2011年12月09日

パワースポット皇居散歩 & ガールズトーク


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



一昨日から用事があって東京に行っておりました。


その際に、東京近郊にお住まいの お友達ブロガーひろめいさんと会ってまいりました〜。
 ひろめいさんのブログはこちら → Spice up your LIFE


ひろめいさんとお会いするのは 実は2回目。


はじめてお会いしたのは2年前のこと。

 関連過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね♪
  銀座でデート☆ビアホールでガールズトーク♪


あの時は初めて会うってことで初恋の人に会うかのごとくドキドキでしたけど、(笑)


今回は2回目ってことで、ドキドキ感っていうより「久しぶり感」でございました。


いやーしかし。全然変わってない!


2年も経過したなんて 信じられない気分でありました。



さて。


私が宿泊したホテルが皇居の近くであったこともあり、


皇居の周り、千鳥ヶ淵公園に散歩に行くことにしました。


皇居ってパワースポットなんですってね?


ひろめいさんとお話ししながら散歩をしているとパワーをもらって元気が出たような気がいたしましたよ。


天皇陛下は日本人にとって大きな心の支えであり、


2670年以上継続している、ものすごい宝物なのです。


そんな日本の宝物、天皇陛下がお住まいになっている皇居周辺を歩けた…!


これだけでもとっても嬉しい気分になりました。



そして、こんな素敵な紅葉 ↓ も見ることができたんです。


fc2_084_3.jpg

 *本日の写真はすべてひろめいさん撮影です。お写真をお借りいたしました。


今年の秋は比較的暖かかったようで、ちょっと遅めの今が紅葉の見頃のようですね〜。


何てきれいなんでしょう。


アメリカの紅葉(黄葉)とはまたちょっと違う感じの紅葉なんですよね〜。


日本の紅葉は美しい〜♪ うっとりしてしまいました。


fc2_084_2.jpg


こちら ↑ は展望台からの景色です。


都会の中の自然って感じでしょうか?


東京ならではの紅葉なのでしょうねー。



そして! 何と桜が咲いていたんですー!


fc2_084_6.jpg


今の時期に桜!


冷たい風が吹く中、けなげに一生懸命に咲いている桜。


何だかとーっても愛おしく感じましたねぇ。



そして、その後には靖国神社にも足を伸ばし、参拝をしてまいりました。


ひろめいさん「一度 靖国神社に行ってみたかった」とおっしゃったのが とっても嬉しく感じたんです。


もしかしたら昔からそう思われてたのかもしれないけど、


もし私との出会いがあって「靖国神社に行きたい」って思ってくださったのだとしたら、


これほど嬉しいことはない…と思いました。



でっ!


しこたま歩いた後は お楽しみの居酒屋での夕食でありますー!


fc2_084_5.jpg


や〜〜〜、日本の居酒屋! 最高!


ビールはうまいし 居酒屋メニューはどれも美味しい〜♪


震災後、元気がないと聞いていた東京の外食産業ですが、


最近は自粛ムードもなくなり、活気が出て来たようです。


元気な東京が戻ってよかった!


復興のためには 被災地の方々だけではなく、被災地以外の地域に住む人間が頑張ること、経済を回すことも必要ですからね。



美味しい食事と うんまいビール!


そして途切れることのないガールズトーク!


とーっても楽しい時間を持つことができました!




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 19:18| Comment(20) | TrackBack(0) | ニホン的生活(観光 東京編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

靖国神社にて昇殿参拝を行う


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



えいと@の「田舎モンの東京見物シリーズ」でございます〜。

 「田舎モンの東京見物シリーズ」過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
     ニホン的生活(観光 東京編)


10月中旬〜11月中旬の1ヶ月間、日本に一時帰国していたうちの3日間 えいと@夫の用事で東京に行っておりました。



前回の予告通り、今回は靖国神社を参拝したことについて書きたいと思います。


えいと@夫妻が東京に着いてまず1番に訪れた場所、それが靖国神社です。


      j-yasukuni09-1.jpg


なぜ 靖国神社に行きたかったのか…。


それには理由があります。


実はえいと@夫の父方の叔父が大東亜戦争で戦死しているからなのです。


えいと@夫の父君は大正9年生まれで、健在なら90歳になります。(えいと@夫は父君が50歳代後半に生まれた子供です)


叔父がかの戦争で亡くなったであろうことはわかっていたらしいのですが、いったいいつ、どんな風に亡くなったのかが長い間わからなかったのです。


えいと@夫の父君は、長い間 弟(えいと@夫の叔父)の消息を調べていたのですが、病気で亡くなってしまいました。(えいと@夫が7歳の頃です)


その後、えいと@夫が父親に代わり 叔父の消息を調べていたのです。


そして! 今年、ついにわかったのです!


叔父は特攻作戦で亡くなったということが…!



皆さまは桜花作戦をご存知でしょうか。


1945年(昭和20年)の 海軍中佐(戦死後大佐) 野中五郎氏を指揮官とした特攻作戦です。

 詳しくは桜花 (航空機)(Wikipedia)をご覧になってくださいね。


野中五郎中佐は最後まで桜花作戦に絶対に反対の立場であったそうです。


絶対に成功する見込みがなかった桜花特攻作戦を、国賊といわれようとも反対し続けた野中五郎中佐。


しかし戦争の時代は軍司令部の命令は絶対です。


1945年(昭和20年)3月21日に第721航空隊の陸攻(母機)18機に「桜花」15機を搭載した第一神風特別攻撃隊神雷部隊は出撃しました。


そしてアメリカ第58機動部隊の遥か手前で迎撃戦闘機に襲撃され全機撃墜され、全滅したのです。

 こちらに桜花作戦で亡くなられた方の名簿があります。


この名簿 ↑ の中にえいと@夫の叔父の名前を見つけた時は驚きと同時に安堵したと えいと@夫は申しております。


戦後64年にして叔父の消息がわかったのです。


それまで何度も えいと@夫の夢に叔父が出て来たらしいのですね。


撃墜され後ろ向きに落ちていく…そんな夢を何度もよく見たと えいと@夫は言います。


きっと成仏できなかったのでしょう。


叔父が亡くなったのは昭和20年3月21日、享年22歳です。


未来ある22歳の若者の命が散ったのです。


どんな気持ちで死んでいったのでしょう?


誰だって死にたくはないはずです。


喜んで特攻に行った兵士は誰一人いなかったと思います。


しかし時代は戦争のまっただ中。


逃げることはできない時代です。


日本を守るために戦うしかなかったのです。


自分たちが戦わなければ 家族がみんな死んでしまうかもしれないのですから…。


家族を守るため、日本の国を守るために自らの命を犠牲にしてくださったのですよ…。


みんな顔では笑って、心で泣いて出撃していったに違いありません。


それほど緊迫した時代であったのです…!


興味がある方はこちらのYou tube(1分42秒)をご覧ください。


アメリカ兵が撮影した桜花を搭載した一式陸上攻撃機が撃墜される映像 ↑が残っています。



j-yasukuni09-5.jpg


そういう理由があって、えいと@夫妻は靖国神社に参拝してまいりました。


今回、二人で昇殿参拝をしました。


j-yasukuni09-8.jpg


昇殿参拝とは神殿の中に入り、246万6千余柱の神霊に手をあわせ、神霊と共にお神酒をいただく参拝です。


参拝をしてお神酒をいただいた時、ここに眠っておられる英霊のおかげで今の平和があるんだということをひしひしと感じました。


今の平和な日本があるのは、命をはって戦ってくださったご先祖さまがおられたからなのだ…と。


感謝の気持ちを込めて 弐礼弐拍手壱礼をしてまいりました。


何だか心が洗われるような気持ちになりました。


 j-yasukuni09-12.jpg


こちら ↑ は参拝後にもらうお守り、お神酒、神菓です。


このお神酒とお守りをアメリカにもって来ました。


お正月にお神酒を二人でいただきたいと思います。



叔父が亡くなったのは桜花作戦が実行された3月21日。


おりしもえいと@夫の父君の命日と同じ日なのですねぇ。


戦後64年にしてやっと叔父の供養をすることができました。


叔父もこれで やっと安らかにあの世に行けるのではないかな…って。


そんな風に思います。



      樱花特攻 (You Tube 3分53秒)



次回は靖国神社に併設されている遊就館を見学したことについて 記事にしたいと思います。(こちら → 愛する人のために命を捧げることをご覧ください)




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)


posted by えいと@ at 03:03| Comment(26) | TrackBack(1) | ニホン的生活(観光 東京編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

古き良き日本を感じる〜昭和ノスタルジー


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



えいと@の「田舎モンの東京見物シリーズ」でございます〜。

 「田舎モンの東京見物シリーズ」過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
     ニホン的生活(観光 東京編)


10月中旬〜11月中旬の1ヶ月間、日本に一時帰国していたうちの3日間 えいと@夫の用事で東京に行っておりました。



前回、東京には昭和の時代を感じる場所が何カ所かあることを記事にしました。

こちら ↓ は浅草の地下街で見た「昭和」であります。
    昭和初期にタイムスリップ〜東京の下町


そしてこちら ↓ は日比谷ガード下の「昭和」であります。
    ガード下の昭和ノスタルジーな居酒屋さん



東京って日本の中心地であり大都会ですよね。


高層ビルがたくさん立ち並び、ファッションその他、何でも日本の最先端をいくのが東京であると思います。


しかし。


昔ながらの古き良き日本の面影を多く残しているのも東京なんだなぁ〜って、


今回の2泊3日の東京見物で感じちゃいました。


最先端な部分とノスタルジーな雰囲気の両面を持っている…って。


とってもステキですよね。(o^-^o)



えいと@夫は、15〜20年前(10代の頃)は関東に住んでいたので銀座周辺のことはけっこう詳しいのですが、


久しぶりに来てみて、変わった部分が多いって申しておりました。σ(゚・゚*)


でも、こういった昭和ノスタルジーな雰囲気を持つ地域が変わらずに健在であったことに対し、かなりうれしかったようです。



ところで、えいと@は 昔のポスターを見るとすごーっく興奮しちゃうんです。o(゚∇゚)o


例えば、昨日の記事のお店の天井に貼ってあった、このポスター。↓


 j-tsitamati09-6.jpg


こういう古い絵を見ると、ものすごーーーっく懐かしく感じてしまうのですよ。(´▽`)


他にはオロナミンCのコンちゃん ↓とか、


    orockoba.jpg
      (こちらから画像をお借りしました)


左上 ↑ に「巨人の星」の星飛雄馬がさりげなくいるところなんて、とってもいいですね〜。


他にはボンカレーの松山容子さん ↓とか…。


      bon.jpg
     (こちらから画像をお借りしました)


「牛肉、野菜入り!」…って!(*^m^)o=3


昔は牛肉は贅沢品だったのでしょうねぇ〜。


タンパク質をしっかりとって元気な体を!…な時代だったのでしょうね〜。


こういう看板 ↑ を目にすると、なんとも懐かしさがこみ上げてくるのです〜。(´∀`)


やはり子供の頃に感じた「日本」が残ってる…っていうのはうれしいものなんです。(*゚∀゚)*。_。)ウンウン♪


20歳前後のお若い方々にはわかんない感情かもしれませんけどね〜。



さて、こちらこちらで紹介した以外のステキな昭和を写真でUPしておきます♪


   j-ga-dosita09-1.jpg


j-ga-dosita09-3.jpg


   こちら ↑ は新橋のガード下です。


   レストランの他に古い倉庫などがありました。


j-ga-dosita09-5.jpg


   こちら ↑ も新橋のガード下です。


   屋台っぽい飲み屋さんですねー。


   こういうお店も好きだな〜。(ひとりじゃよー入らんけどね〜)


   j-ga-dosita09-4.jpg


こちら ↑ は有楽町ガード下です。


日曜日はみごとにクローズされちゃうんですね〜。平日の夜に行けば良かったなー。


お店が開いてたら、きっと楽しかったでしょうね〜。ε-(´・`)



さて! 前回の【おまけ】でお出ししたクイズですが…。


母ちゃん、reikoさん、おね太郎さん、かげさん、
yokoさん、bachama さん、どれみさん、
ひろめいさん、べりーさん、ちいさん、mucciさん。



回答をありがとうございました〜♪ ( v^-゚)Thanks♪


ちょっと難しかったですね〜。ごめりんこですー。(´ε`*)ゝ



さて! 昭和レトロを感じる、1軒のお店がポツンとあった神聖な場所とは…!



            ↓





            ↓





            ↓



   j-yasukuni09-1.jpg


じゃん! 靖国神社なのでありましたー。\(o⌒∇⌒o)/


靖国神社の敷地内にあった、この茶店(ちゃみせ)↓が、何とも昭和だったのでありますよ。


j-yasukuni09-2.jpg


まぁ、神社ですからねー。


キラキラの今風な喫茶店よりかは、こういう雰囲気のお店の方が断然しっくりきますよね。


j-yasukuni09-3.jpg


お店の中はこんな感じ ↑ です。


けっこう昭和なムードが漂ってると思いません?


靖国神社を参拝した後にこういう茶店でお茶をいただいて まったり〜するのもいいかもしれませんね〜。(=´▽`=)



実は えいと@夫妻が東京にやって来てまず訪れたのが、この「靖国神社」だったんです。


それにはある理由があるんです。


次回はその理由を交えて「靖国神社」についてを記事にしたいと思います。(*^^*)




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 04:26| Comment(24) | TrackBack(0) | ニホン的生活(観光 東京編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

昭和初期にタイムスリップ〜東京の下町


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



えいと@の「田舎モンの東京見物シリーズ」でございます〜。

 「田舎モンの東京見物シリーズ」過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
     ニホン的生活(観光 東京編)


10月中旬〜11月中旬の1ヶ月間、日本に一時帰国していたうちの3日間 えいと@夫の用事で東京に行っておりました。



さて、皆さまの中の東京っていったらどんなイメージがありますでしょうか? (^○^)b


東京っていったら首都だし日本で一番都会だよねー。


六本木ヒルズとか、すごいビルがいっぱいあるよねー。


ファッションの町なんじゃないの?


芸能人にいっぱい会えるよね。


とにかく東京ってどこもすごっくたくさんの人がいるよねー。


…そんな感じで華やかなイメージが多いんじゃないかなって思います。(*'ー'*)



えいと@夫妻の 今回の東京見物は、そういった華やかな東京ではなく、


観光客はあまり行かないんじゃないか…っていう下町な東京を観てまいりました。


そのひとつは…ここです!



        ↓




        ↓





        ↓


 j-tikamise09-1.jpg


じゃん! ここは浅草の地下街 ↑です。(*゚▽゚)ノ


浅草でうなぎと天丼をいいただき、お腹いっぱいになった えいと@夫妻。(´3`)=3 マンプクー

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    情緒あふれる下町〜霧雨の浅草 & 天丼
    天丼&エスカレーターの違い〜関東 vs 関西


そろそろ浅草をあとにしましょう〜!…ってことで東京メトロ(地下鉄)を探しているうちに、この地下街に迷い込んだのです。


地下街に入ったとたん、何だか違う空気が漂ってきたのですねー。


j-tikamati09-2.jpg


何と言いましょうか、急に昭和初期の時代にタイムスリップした感覚に襲われましたよ。(=^‥^=)


   j-tikamati09-5.jpg


天井の電気もちょっと暗くていい感じですねー。配管が丸見えなのも、今風じゃなくステキです。(´m`)


仕事帰りのサラリーマンでしょうか? 数人が食事をされていました。


お父さんの背中 ↑ に哀愁が漂ってる感じがいたしますー。


観光客はまったくいませんでしたねぇ〜。(えいと@夫妻くらいか?)


お腹が一杯じゃなかったら、えいと@夫妻もこんなところで食事をしてみたかったなぁ〜。(´ー`)


   j-tikamati09-4.jpg


な、な、700円のカット屋さん! やすっ!俳(*'o'*)o


QBハウスでも1000円しますよねー?


この値段でやっていけるのでしょうか??? すごいですー。( ̄△ ̄;)


向こうには立ち食い蕎麦屋さんがありますね。


立ち食い蕎麦ってなつかしー。(*´▽`*)


きっとお値段やお味も昭和なんでしょうねー。



ところで、笑っちゃう、こ〜んなお店 ↓ がありましたよ。(*^m^*)


   j-tikamati09-6.jpg


このお店 ↑ です。安モンをさらに安く売ってるって感じのお店なんですねー。(^∇^)b


 j-tikamati09-7.jpg


100円の目覚まし時計…。かなり怪しい感じです。(; ̄ー ̄A


ちゃんと時間になったら起こしてくれるのでしょうか??? (^o^;)


 j-tikamati09-8.jpg


この商品 ↑ に至っては10円! 10円ですよー! \(;゚∇゚)/オクサン!


しかも! 何でスコップがキッチン用品なのー? 


意味不明ですわ。。。(;^_^A


それにしても100円ショップが高級なお店に思えるような値段設定 ↑ですよねー!(;´▽`A


もうあまりにおもしろくて、ついついお店の中にも入っていろいろ見ちゃいましたー!


こういうお店って楽しい〜〜〜っ♪ o(>▽<)o



j-tikamati09-3.jpg


それにしても金曜日の夕方だというのに このひっそり感! (^^;)


地上の浅草では ものすごーっくたくさんの人で賑わってるっていうのに、こちらはひっそりでありました。


観光客はあまり来ないんでしょうね〜。 d(゚д゚)



浅草から東京メトロの銀座線に乗る際に偶然見つけた「昭和レトロな地下街」。


東京って都会なイメージが色濃くありますが、


こういう昔の雰囲気を残した場所がたくさんあるんですね。d(゚∇゚*)


建物でも何でも、新しいものに変わっていく今の時代。


こういう昔の雰囲気が残っている…って、なんだかとってもうれしく思っちゃいました。 (゚ー゚*)(。_。*) ウン♪


都会な東京も素敵ですけど、こういう下町もとっても素敵です。


浅草に行かれることがあったら、ちょっと足を伸ばして昭和レトロを感じるのもいいのではないかな…って思います。(*゚▽゚*)b




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 23:30| Comment(26) | TrackBack(0) | ニホン的生活(観光 東京編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。