2008年12月21日

猛吹雪で真っ白け! Snow Storm Warning!


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪(o^∇^o)ノ



昨日、アメリカの北国バッファローにSnow Storm Warningが出ました!


雪嵐!ですっ! w(゚听;)w


数日前には、お友達ブロガーのおね太郎さんが住まれているシカゴが大雪だったそうで。


その低気圧がバッファローにやってきたようです〜。(゚m゚;)


子供さんがおられるお家では学校が休校になるかどうかの情報をしっかり把握しておかないといけないので大変ですよね〜。


案の定、昨日はバッファロー地域は大雪のため休校になったようです。


夜型人間の えいと@夫妻は、そんな猛吹雪になってるなんでぜーんぜん知らずに昼前まで寝てましてねぇ〜。 (-.-)(-.-)Zzz…


起きてびっくり! 真っ白けのけ〜♪ |)゚0゚(| ホェー!!


 a-fubuki08-1.jpg


これ ↑ はえいと@んちのベランダからの風景です。


いつもはえいと@んちの前の道は除雪されてるし、こーんなことはないんですよ。


ここまで吹雪くと除雪が追いつかないから、


雪がおさまるのを待つんでしょうねぇ。(゚゚;)


今回の積雪は1時間で1〜2インチ(2.54〜5.08センチ)以上あったらしいですー。


これってすごいんですよー。(≧◇≦)b


5〜6時間で20〜30センチの積雪ってことですもん。


今回は50〜60センチの積雪があったようです。ヽ((◎д◎))ゝヒョエ~


こんな日はできるだけ出かけないで家にこもっておくのが正解のようですね。d(゚д゚)(。_。)ウン!



ところで、雪の日って普段しないような音がするんですよ。


屋根の上に誰かいるの?( ̄ー ̄?)


…っていうようなギシギシときしむような音がいたします。


えいと@んちは3階建ての3階部分なので上の音はしないはずなんですね〜。


これは屋根に積もった雪が風に飛ばされたり移動する音なんです。


けっこう大きな音がするんですよ〜。びっくりします。



さて、夕方くらいから小降りになってきました。


   a-fubuki08-4.jpg


おぉおー! ベランダのBBQグリルもしっかり雪が乗っかってるねぇ〜 (⌒▽⌒;) …なんて思っておりますと!


びゅぅ〜〜〜っ! ものすごい強風がっ!(|||ノ`□´)ノ ビューッ!


BBQグリルのフタの上に積もってた雪が一瞬にして風に飛ばされてしまいましたよ。(゚∇゚ ;)


「あららーすごい風〜♪」なんて悠長に眺めておりますと。


   a-fubuki08-6.jpg


ガーン! 強風でBBQのカバーまでも吹き飛ばされちゃいましたよ!(; ̄Д ̄)


しかし…。


雪がベランダの窓に降りつけられているし、小降りになったとはいえまだ風もきついし…。


足もとを紐でくくってるんで、カバーがどっかに飛んでいっちゃうってことはないでしょうし。


仕方ないのでBBQカバーは放置いたしますぅ〜。(TmT)ウゥゥ



    【おまけ】


昨日の夕方「えーーーっ! どうして今しなきゃいけないの?」 (゚〇゚ ;)


…って言うものを見ました。


え? 何かって? これですっ!



        ↓





        ↓





        ↓



   
   a-fubuki08-2.jpg


雪かきですっ!


この方、えいと@のアパートのメンテナンスのお兄さんなんですねー。


どうしてびっくりしたのかといいますと…。


メンテのお兄さんが雪かきをしてたのは夕方の4時頃でした。


で、この日は一晩中けっこうな雪が降る…って天気予報だったんですよ。(・o・)b


せっかくやったのに、きっとすぐに雪が積もっちゃうことでしょう。


しかも、この時間は外気温摂氏−10度以下でしたよー。{{(>_<)}}


何も今しなくても……って思っちゃいましたねぇ。(;^_^A


何というか…。


えいと@のアパートのメンテナンスは…。


働き者ですねっ!(>▽<)b




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



posted by えいと@ at 08:16| Comment(30) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(雪国編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

徐々に凍っていくオンタリオ湖の姿


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪(o^∇^o)ノ



一昨日はこの時期のバッファローではあり得ない外気温摂氏13度でございましたが。


昨日から一変して氷点下となり、昨日は雪がドカン!と降りましてねぇ。('-';A


一晩で20〜30センチも積もっちゃいましたっ! w( ̄Д ̄;)w


そろそろ車の中に非常食(お菓子など)を入れておかないとダメですね〜。(-_-)ウーム


アメリカの北国って雪で道が閉ざされたりひどく渋滞することがあって、


普段20〜30分で帰れるところが3時間、5時間もかかっちゃうことがあるんです。


あまりの寒さのために車のエンジンが止まってしまうこともありますしね。 d(`ロ´;)


そのために車の中に非常用のお菓子類とドリンク(水)を入れておくのが望ましいんですよ〜!


雪国ならではの備えでございますー。(;´Д`A



さて。


昨日に引き続きオンタリオ湖の写真をお送りします。もうしばらくおつきあいくださいまし〜。(*"ー"*)

 関連記事はこちら ↓ を見てくださいね〜♪
    氷の芸術〜オンタリオ湖
    氷の芸術 その2〜オンタリオ湖



オンタリオ湖の防波堤は凍り付いてる部分がありましたが、


そのものはまだ凍っていませんでした。


でも少しずつ凍っていく様子が見られましたよ。(*゚v゚*)


   a-onice11.jpg


わかりますか? うっすらとが張ってるのが。(^○^)b


a-onice21.jpg


こんな風にして凍っていくんですね〜。(o^-^o)


a-onice12.jpg


夕暮れ時のオンタリオ湖です。


   a-onice13.jpg


この足跡が凍り付いていくんですよー。(^∇^;)


   a-ontariokooru2.jpg


ね? こんな風 ↑ にカチンコチンに凍り付いていくんですから〜。(一番下は去年のオンタリオ湖の地面の写真です〜)



年明け、オンタリオ湖がどんな風に凍り付いていくのかまた見に来ます!(^▽^)/




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)

posted by えいと@ at 11:40| Comment(16) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(雪国編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

氷の芸術 その2〜オンタリオ湖


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪(o^∇^o)ノ



今回は昨日の続編です。

 昨日の記事はこちら ↓ を見てくださいね〜♪
    氷の芸術〜オンタリオ湖


昨日の【おまけ】でクイズをお出ししました〜。


この氷 ↓はいったい何のどの部分が凍ったのか…というものでした。(o^-^o)


   a-onice1.jpg


reikoさん、おね太郎さん、コメットさん、ティナ母さん、
hiromeiさん、つなみさん、かげさん、Strawberryさん、
konekoさん、reeさん、薬作り職人さん、T子さん。



ありがとうございました〜♪( v^-゚)Thanks♪


皆さまのお答えでは植物や木が凍った状態というのが多かったですね〜。


そんな風にも見えますよね? 確かに。(^-^)


他には泥、ベンチの足もと、フリースのような羊の毛…というお答えもございました〜。(^o^)



さて! 正解はっ! (^▽^)/


…とその前に…。


氷の芸術 第2弾をお届けいたします〜。


昨日はすぐ目につく部分の氷の芸術をお伝えしました。


備え付けられているベンチなど地面の上の凍った様子でありました。


今回は地面の下の様子です。(*゚v゚*)b



        ↓





        ↓





        ↓



   a-onice18.jpg


これ ↑ ↓ は防波堤の下にできた氷柱です。


民家に出来る氷柱ではなく湖の波が打ち寄せられて出来た氷柱なんですねー!(゚▽゚*)


a-onice15.jpg


この写真をどうやって撮ったか…といいますと…。


しゃがみ込んで体をよじってかなり不自然な体勢で撮影いたしました。(^o^;)


ちょっとでもバランスを崩すと湖にドボン!でございますよー! \(;゚∇゚)/キャー


寝転んでとっても良かったんですけど、地面が凍っておりましたもんで…さすがに…ね。(;^_^A


   a-onice16.jpg


ちょっとしたオブジェですよねー!


毎年異なった形を見せてくれる自然が作り上げるオブジェでございます〜。(=´▽`=)



…というわけで。


皆さま、クイズの答えはおわかりになりましたか?


え? わからんって? (?_?)


この部分ですよ〜! ここ!



        ↓





        ↓





        ↓



     a-onice20.jpg


防波堤の側面ってこんな風に凍るんですねー!w(*゚o゚*)w


自然が作り出す氷の芸術でございました〜♪ (o⌒∇⌒o)




    【おまけ】   


昨日、バッファローの日中の気温が摂氏13度まで上昇したとお伝えしました。


風が強い1日で、外出にはとっても不向きな日でございましたが、暖かかったです。


しかし、それもわずか1日でおしまい。


本日はいつものように氷点下でございますー。


何だったのでしょう? あの異様な暖かさは???


アメリカの北国って気温の上下が激しいんで大変でございます。。。(*´ο`*)=3




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 13:10| Comment(14) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(雪国編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

氷の芸術〜オンタリオ湖


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪(o^∇^o)ノ



今日のバッファローは変!ですっ!(。´□`)


な、な、なんとーっ!


外気温が摂氏13度!まで上昇しましたよ!w(゚ロ゚;)w


何でこんなにぬくいんでしょうか〜!(゚゚;)???


ちょっと北東に行くとアイスストームで大停電になっちゃってるっていうのにー!(;゚听)ノ


今まで積もっていた雪もすっかりとけちゃいましたよ〜。


でも、今晩からいつも通りの寒いバッファローに戻るようです。。。(+∇+)



さて。


この前の土曜日にオンタリオ湖に行って来ました。(=^▽^=)


いや、別に用事があったわけではないんですがね。


先週は寒い日が多かったんでオンタリオ湖もそろそろ凍り始めてるかなぁ〜と思いまして。(*'ー'*)


湖そのものはまだそんなに凍ってませんでしたが、


防波堤のあたりは凍り始めてましたね〜。(o^-^o)


   a-onice6.jpg


ここはオンタリオ湖のWilsonという場所です。


夕焼けを期待していったんですが、この日は少し雲が多くて夕焼けは見られませんでした。(´o`)チョトザンネン~


   a-onice9.jpg


なので海のように高波などはないんですが、


になってる部分は風の影響などで波をかぶり、その部分が凍り付くのです。


a-onice3.jpg


先の方は凍り付いてて歩けませんでしたよ。


行けないことはないんでしょうけど、つるんっって滑って湖の中にドボン!はイヤですもんね。┐('〜`;)┌


a-onice10.jpg


椅子がすごい状態 ↑になってますねぇ。( ̄ー ̄;)


こちらの椅子はなかなか芸術っぽいですよ。



        ↓





        ↓





        ↓



   a-onice2.jpg


ね? 布をかぶせたような感じに見えません? (*゚▽゚*)b


キラキラ光るシルクのようじゃありませんか〜。


氷の芸術ですよね〜!(*´∇`*)


a-onice4.jpg


こちら ↑ は砂丘の砂紋のようでとってもきれいです。


   a-onice5.jpg


これ ↑ は植物を氷が覆ってしまったんでしょうか?


氷花っていうんでしょうかね?c(゚.゚*)


ってすごい!


自然が生み出す芸術ですね!(≧∇≦)b




    【おまけ】


皆さま、これ ↓ は何だと思われますか? (*゚v゚*)


   a-onice1.jpg


これもなんですがどの部分の何が凍ったのか…。


おわかりになりますか?


明日も氷の芸術・第2弾をお送りしますね〜。


また見にお越し下さいまし〜♪ (o⌒∇⌒o)/




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)

posted by えいと@ at 10:25| Comment(24) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(雪国編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

散りゆく命…雪国のミツバチ


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪(o^∇^o)ノ



今日ははかない命のお話です。


えいと@んちのベランダにミツバチが住んでいました。


去年はいなかったので、今年の夏にを作ったのでしょう。


えいと@の家のベランダにはBBQグリルがあり、BBQをするたびに足もとに飛んでくるので気がついたんです。


a-flyh3.jpg a-flyh7.jpg


えぇえーっ! ベランダに蜂の巣なんて怖い!


そう思いますよね?


もちろんスズメバチなどの危険な蜂であれば絶対に駆除が必要です。


えいと@夫妻もはじめは刺されたらイヤなので駆除してもらおうかと思ったんですが、


何度ベランダに出ても刺してくる様子がないんですねぇ〜。


蜂って怖いってイメージがありますが、


ミツバチなどはこちらから何もしなかったら攻撃して来ないんですね。


狭いスペースに蜂の巣を作るくらいなので、


小さな蜂ファミリーだったんでしょう。


夏から秋にかけて、えいと@夫妻がベランダに出るたびにブンブンと足の周りを飛んでいました。


たまに窓を開けた時に部屋の中に入って来ましたが、誘導してやると自分で外に飛んでいってましたねぇ。


マジで1回も刺されたことがないんですよー。


そうしているうちに 何だか蜂さんたちがかわいく感じてきましたねぇ〜。



しかし。


11月中旬になるとバッファローは寒い冬に向かっていきます。


だんだん蜂の元気がなくなっていくのがわかりました。


   a-flyh5.jpg


通気口から入って来るんでしょうか。いつの間にか部屋の中に蜂が入って来ました。


   a-flyh6.jpg


こんな風 ↑ に電気の傘にしがみついているんですねー。


電気が暖かいからでしょうか? 光に吸い寄せられてるのかな?


12月になるとかなり弱って飛ぶことが出来ずに歩いています。


   a-flyh4.jpg


この写真 ↑ はかなり蜂に近づいて撮影しましたが、逃げる様子もありませんでした。


…てか、そんな力が残っていない感じでしたね〜。


そして…。


 a-fryh1.jpg


雪が降り始めるとたくさんの蜂が息を引き取ってました…。


   a-flyh2.jpg


ワンシーズンだけのはかない命です。


女王蜂はどうしたでしょうね?


もし、この巣に残ってるとしても、このベランダは雪で覆われるので いづれは…でしょう。



あぁ。雪国のミツバチたち…。


はかなく短い小さな命のお話でした…。




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)

posted by えいと@ at 11:51| Comment(28) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(雪国編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。