2011年05月12日

今ある幸せを感じる〜美しい夕陽を眺めながら〜


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



先日、えいと@夫とデート♪したお話の続編です。

  関連過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね♪
   (▼皿▼#) が (*⌒―⌒*) に♪ BUFでのお花見で気分転換♪


今回は写真日記です。


ステキなアメリカの田舎の風景をお楽しみくださいまし。(写真が多いですが 画像を落としてるので重くはないと思います)


   a-ontaWil11-2.jpg


こちらはアメリカ五大湖のオンタリオ湖のそばのウィルソンという小さな町です。


a-ontaWil11-1.jpg


この町は 裕福層の方の別荘があったり リタイアしやた方々が多く住んでいる地域で、こんな風に個人所有のボートがたくさん停泊しているんですね〜。


 a-ontaWil11-3.jpg


こちら ↑ はボートのガソリンスタンドです。


ガロン4.59ドルかぁ〜〜〜。車のガソリンよりもちょっと割高でございますね。


そういやガソリン。


今、中東がややこしい状況になってるせいで、アメリカのガソリン価格はどんどん値上がっておりますよ。


全米でガソリン価格が一番高いのは アラスカで、次は西海岸、その次はNY州なのですねぇ〜。


ここ2〜3ヶ月でゴンゴン値上がって、今やガロンが4ドル〜4ドル40セント!


たっか〜〜〜〜っ!!!!!ヽ( ̄д ̄;)ノ


リッターに直すと…1ドル40セントくらいですから…日本のガソリン価格に比べたら まだだいぶ安いのでしょうけど…。


えいと@夫妻がアメリカにやって来た6年前はガロンで1ドル以下だったんですよぉー。


4倍です! 4倍! (||゚Д゚)b


車社会のアメリカにとっては このガソリンの高騰は大打撃でございますわ〜。(´□`;)



話がそれました。


 a-ontaWil11-5.jpg


こういうライトハウス風の建物 ↑があって いい感じなのです。これ、お店のようですね。


えいと@夫妻が行った5月第2週目は まだオフシーズンのようで、お店はまだ閉まっておりました。残念。


このあたりは5月中旬以降が オンシーズンになるようです。



さて、ウィルソンは 夕陽が美しい場所なんです。


この日はとーってもいいお天気で、夕陽もばっちり!でございました!


それでは、しばしオンタリオ湖のサンセットをお楽しみくださいませ〜♪



              ↓





              ↓





              ↓



   a-ontaWil11-6.jpg


a-ontaWil11-7.jpg


a-ontaWil11-9.jpg


a-ontaWil11-8.jpg


a-ontaWil11-10.jpg


   a-ontaWil11-11.jpg


こういう美しい夕陽、サンセットを眺めながら、横に座っている夫のことを考えておりました。


なんかね、不思議だなぁ〜って思うのです。


えいと@夫と結婚したこと、今、アメリカに住んでいること。


いろんな人生の分岐点があって、自分が選んで 今があるんだなぁ〜と、


つくづく人生って不思議だな〜って思うのです。


あの時、えいと@夫と出逢わなかったら…結婚しなかったら…。


今、こうやって二人で夕陽を眺めることもなかったのですよね…。


c-ontario09-1.jpg
   (こちら ↑ は2年前にオンタリオ湖をバックに撮った写真です)


私にとって最大の理解者が いつもそばにいてくれている。


すごっく幸せを感じたのでございました♪ (*^.^*)


…のろけちゃってごめりんこー (〃'∇'〃)ゝ




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 12:11| Comment(34) | TrackBack(0) | お気楽写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

噴火の影響〜真っ赤なサンセット


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



先日のオンタリオ湖沿いのステキなレストランの記事の続きです。

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    ハーバーで心地よい風を受けながらのディナー


このレストランですけどね。


高速を走ってる時に「あのレストラン、ステキかも」って思ったレストランなんです。(*゚v゚*)b


高速道路を走りながらって 普通はレストランなんて目に留まらないですよね?


なぜ目に留まったか…といいますと。


これがあったからなんですね〜。d(゚▽゚*)



          ↓





          ↓





          ↓



  c-harberyu10-8.jpg


じゃん! 使われなくなった帆船 ↑でありますー。(*゚▽゚)ノ


この帆船が高速道路から見えるんですよ。


で、その横にレストランでしょ?


きっと方角的に夕陽が見えると思ったのでありますねぇ〜。(´▽`)


c-harberyu10-9.jpg


現役で働いていた頃は、元気いっぱい風を受けてオンタリオ湖を駆けぬけていたのでしょうね。


引退後はこんな風にハーバーのかたすみにひっそりとたたずんでいるのですねぇ。


何だか…船も人間と同じだなぁ…って感じてしまいましたよ…。σ(゚・゚*)



パティオで食事をしているうちに太陽が傾き始めました。


c-harberyu10-6.jpg


いい感じですよね〜。風もなく穏やかな日でありましたよ。(o^-^o)


そして…! 夕陽です!



            ↓





            ↓





            ↓



  c-harberyu10-3.jpg


  じゃん! オンタリオ湖の夕陽 ↑です〜!(^▽^)/


  何とも美しいじゃあ〜りませんか。(*´∇`*)


  帆船がシルエットになってとてもいい感じです。


c-harberyu10-2.jpg


ところで、この夕陽ですけど。


何となくベールがかかったように見えませんか?


そして燃えるように真っ赤に染まっているんです。


これね、アイスランドの火山の噴火が影響しているらしいんですよ。d(゚д゚)


火山灰が大気中に漂うと夕焼けが鮮やかになるとされるんですって。


火山灰がアメリカ大陸までやって来ているということなんですね〜。(゚-゚*)


日本でも富山県あたりで こういう夕陽が見られたそうですね。↓
  夕映え、色鮮やか アイスランド噴火影響か 富山・砺波(asahi.com)


  c-harberyu10-1.jpg


   サンセット ↑です。(゚∇゚*)


   空が燃えるように赤く染まっていました。


   本当にステキでしたよ〜〜〜。(*´∇`*)


c-harberyu10-5.jpg


 日が落ちると 暗くなるのがはやいんですよね。


 あっという間に夜の闇に変身します。


c-harberyu10-7.jpg


夜のハーバーもステキです。( ´∀` )



この真っ赤な、ベールに包まれたような夕陽は 6月いっぱい見ることが出来るんだそうですよ。


ここのレストランは本当におススメです。(*^◇^*)b


こんなステキな夕陽は見れるし、ゆっくりとビールは飲めるしね♪


皆さまもぜひ! 


パティオでステキな夕陽、夕焼けを楽しんでくださいね〜♪ (*^▽^*)/


  Beacon Harbourside Restaurant

   2793 Beacon Boulevard, Jordan, Ontario, L0R 1S0, Canada

       Queen Elizabeth Way 57番を降りてすぐ




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 12:02| Comment(20) | TrackBack(0) | お気楽写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

春の夕陽〜オンタリオ湖&ナイアガラ


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



暖かくなってまいりましたね〜。


バッファローも、ここんとこ非常に暖かくてポカポカ陽気でございます。


気温が何と! 華氏で46度!(摂氏7.8度)にまで上昇いたしました〜。


暖かい〜! 空気が痛くないってなんてステキなんでしょう。


北国のバッファローにもがすこしだけ見えて来ました。


ここ数日は お天気も快晴ですよー。


こんな日にお出かけしないのはもったいないですよね。



…てなわけで!


2日連続で行ってきました!


美しい夕焼けを見に!



一昨日はオンタリオ湖に行ってまいりましたよー。


   a-Sunset10-1.jpg


こちらはオンタリオ湖、ウィルソンの夕陽 ↑です。


到着した時間がやや遅かったのですが、ギリギリサンセットに間に合いました。


a-Sunset10-2.jpg


こちら ↑ はオンタリオ湖に向かう途中、車の中から撮影した夕陽です。


太陽の形がゴーストになって、ちょっとおもしろい写真になりました。



そして本日はナイアガラの滝です。


   a-Sunset10-5.jpg


ナイアガラの滝のアメリカ側からの景色です。


ちょうどカナダのビルの間に夕陽が落ちていく様子が見られました。


a-Sunset10-3.jpg


昨日に比べぼんやりと霞んだ感じの夕陽 ↑です。


日によって見え方が全然違うんですね。


夕陽と飛行機雲がちょっといい感じだな…って思いましたよ。


   a-Sunset10-6.jpg



オンタリオ湖とナイアガラの滝の夕陽は、何度見に来ただろう…。


オンタリオ湖では波の音、ナイアガラのでは滝が落ちる音を聞きながら、


こうやって美しい夕焼けを眺めることができる…。


こういう時間が持てるっていいな…って、小さな幸せを感じました。




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 12:51| Comment(20) | TrackBack(0) | お気楽写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

夜の湖〜オンタリオ湖


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



2月の中旬に夜のオンタリオ湖を見に行きました。


の、しかも冬の夜のオンタリオ湖を見に行ったのははじめてです。


少し前に えいと@夫の知り合いの一人に悩みがあって 非常に苦しんでいたことがあり、


えいと@夫が夜のオンタリオ湖に連れて来たのですね。


その知り合いは30〜40分くらい 無言で ずーっと湖を眺めていたようです。


そして夜の湖を見ているうちに心が落ち着いた…と言っていたということです。



そんな不思議な力を持つ「夜の湖」に、えいと@も行ってきました!


  a-yorunomizuumi10-2.jpg


オレンジ色の照明に照らされた夜のオンタリオ湖 ↑です。


人の声も車の音も、何も聞こえません。


打ち寄せる波の音だけが聞こえるのです。


この波の音を聞いていると なぜだか自然と心が落ち着いてくるんですね。。。


不思議です。



ふと、思い出しました。


えいと@が若かりし頃、ものすごい大失恋をして、毎日辛く苦しい日が続いたことがあります。


そんな時を見に行ったことを思い出しました。


たった一人で車を走らせてを目指したんですね。


広い海を見て、規則的に打ち寄せる波の音を聞いているうちに、


不思議に心が落ちついていくのを感じました。


広大な海を見ているとちっぽけな自分を感じました。


失恋でこんな風にふさぎ込んでいるなんて…。


毎日 暗い顔で過ごしている自分がすごく小さく感じたのです。


規則的な波の音を聞くうちにいつまでも悲しんでいても時は流れていくのだと感じました。


そして前向きに生きていこう…って思ったのでした。。。



広大なアメリカでは海岸沿いでしか海は見られませんが、


えいと@が住むバッファローには五大湖のうち エリー湖とオンタリオ湖という、


海のように広大な湖があります。


こうやって湖を見て、心を落ち着かせることができる…って、


自然の力ってすごいなぁ〜…って思いました。




     【おまけ】


こ〜んな写真を撮りました〜。


a-yorumizuumi10-1.jpg


えいと@夫 & えいと@ ↑ の影ですー。


空の色が何とも言えないと思いません?


ちょっと不思議な不気味さのある写真が撮れたな〜と思いました。





それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 09:20| Comment(24) | TrackBack(0) | お気楽写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

オレンジ色のガチョウさん in Winter


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



先日、ナイアガラ川が流れるウィルソンに行った記事を書きました。

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    冬のサンセット〜ルイストン



でね!


この寒い中に いたんですよ〜! 彼が!…って彼女かもしれないけど。


どなたがいたのかと言いますと…。



          ↓





          ↓





          ↓



   a-ahiru09-1.jpg


このオレンジ色の足のガチョウ (?) さん ↑です。


このガチョウさんを見たのは、去年の夏のことでした、

   関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
     オレンジ色のガチョウさん & 久しぶりのスパムむすび


 a-ahiru09-2.jpg


子供たちに大人気なガチョウさんなんですね〜。けっこう大きいでしょう?


夏の時期には活発に動いていたオレンジ足のガチョウさんですが、今回は…。



            ↓





            ↓





            ↓



 a-orenjikamo10-1.jpg


   ナイアガラ川を眺めておられましたよ…。


   後ろ姿がちょっと寂しげでありました。


   a-orenjikamo10-3.jpg


  こんな寒い時期にも このバッファローにいたんですねぇ。


  誰かがご飯をあげてるんでしょうか…?


a-orenjikamo10-2.jpg


そのような感じですね。


地元の人がご飯をあげてるみたいです。


で、ここに住み着いてしまっているようですね。


身体がけっこう大きいので どこかに飛んでいくこともできないのでしょう。


   a-orenjikamo10-5.jpg


川に向かってクワァ〜クワァ〜と鳴きはじめました。


誰に向かって鳴いてるのかな…?


仲間がいる様子はなかったです。。。


a-orenjikamo10-4.jpg


夏の間はここに来る人間が多く 賑やかで、


子供たちにも人気なオレンジ足のガチョウさんですが、


冬は訪れる人も少なく…。


仲間もいないせいか、とっても寂しげな姿に感じました。


バッファローの厳しい寒さを乗り越えて、長く生きて欲しいな…って。


そんな風に思いました。




  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 03:58| Comment(19) | TrackBack(0) | お気楽写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。