2010年09月01日

ビール片手にサンセットを楽しむ♪〜ナイアガラ Lewiston


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



ここ最近、えいと@夫が毎日 ヒジョーに忙しく、


ほとんど引きこもりといっていいような毎日を送っております。┐(´ー`)┌


朝から晩まで机に向かっている えいと@夫が 昨日急に「夕陽でも見に行くか?」と言い出しまして。


論文がひとつ区切りがついたようなのですね〜。\(*´▽`*)/ヤッホイ


で、一昨日は雲ひとつないピーカンな快晴でございまして。


行ってきました! Lewiston(ルイストン)に! (=^▽^=)ノ


このルイストンという町は何度か記事にしていますが、


ナイアガラの滝からオンタリオ湖まで流れている ナイアガラ川の途中の一部分にある町で、


夕陽がばっちり眺められる絶好のスポットなのです。(o^-^o)


ここが えいと@夫妻の自宅から車で30分の距離にあるので 時々出かけるんですね〜。(⌒ο⌒)b


ステキな場所なんですよ、ホント。

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    真っ赤な夕陽! ルイストンの夕焼け 
    冬のサンセット〜ルイストン
    オレンジの足のガチョウさん in Winter



   a-Luistonb10-1.jpg


えいと@夫妻がルイストンに到着したのは午後6時半すぎ。


それでもこんなに太陽が高いのです。w(*゚o゚*)w


今の時期のサンセットは午後8時頃なんですね。だいぶ日が短くなりました〜。


   a-Luistonb10-3.jpg


まだまだ夏の太陽って感じですね〜。(*゚v゚*)


マリンスポーツを楽しんでおられる方が多かったです。


   a-Luistonb10-2.jpg


ね? レジャーボートがいっぱいあるでしょう?


これでナイアガラ川からオンタリオ湖まで繰り出すのでしょうね〜。いいなぁ〜。


釣りを楽しんでいる人たちもいましたし。


短い夏を楽しんでいるんですね。(⌒∇⌒)b


a-Luistonb10-5.jpg


おじいちゃん、おばあちゃん方がの〜んびり過ごされてます。↑


リタイアした後にこういう時間が持てるっていいなーって思いません?(*´∇`*)



さて、そろそろ日が傾いて来たので特等席に移動して夕陽を眺めることにいたします。


     a-silo09-7.jpg


こちら ↑ が えいと@夫妻のお気に入りのレストラン、The Silo(サイロ)です。

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    変身したサイロは…これだっ!


ここは夕陽を見ながら食事をするのに絶好の場所なんですね〜。d(*^▽^*)


 a-silo09-11.jpg


日差しの強い日は直射日光があたってちょっと眩しいんですけども、


アメリカ〜ンはおかまいなし! (;^_^A


ここでサンセットを楽しむ方が多いのですよー。



ところで、このレストランの横に電車のようなものがひっついておりました。


 a-Luistonb10-6.jpg


これはいったい何なのでしょうか…? (゚_。)?



            ↓





            ↓





            ↓



 a-Luistonb10-7.jpg


じゃん! アイスクリーム屋さんでしたー。(*゚▽゚)ノ


アメリカ人はアイスクリームが大好きなんです。日本人も好きですけどね。


こういう使わなくなった電車の車両を利用してお店にしちゃう…って。


ステキですよね♪ (*^^*)



さて、いよいよサンセット♪ 食べ物と飲み物を準備いたします〜。


 a-Luistonb10-8.jpg


今日は家で遅めのランチをして来たのでビール+軽くジャンクフードにいたしました。


こういう場所で飲むビールってとびきりおいしいんですよねー。(´∀`)


この場所から見える川の流れもステキなんですよ〜。


a-Luistonb10-10.jpg


ね〜? きれいでしょー? (*´∇`*)


このナイアガラ川はけっこう流れが速いのです。泳いだら流されちゃいそうですね。


向こう岸はカナダなんです。


向こう岸の端にはNiagara-on-the-Lakeっていうかわいい街があるんですよ。

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね♪
    英国調のかわいい街 Niagara-on-the-Lake


日本人的には何だか不思議な感じですね。川の向こうが外国って。(゚ー゚)



それでは、今年の夏の終わりのルイストンのサンセットをお届けいたします〜。



               ↓





               ↓





               ↓


   a-Luistonb10-9.jpg




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 13:50| Comment(16) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(レジャー編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

オンタリオ湖で釣り! 大漁の巻〜♪


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



久しぶりにアメリカ生活の記事でございます〜。(*^^*)


昨日の日曜日にオンタリオ湖へ釣りに行ってまいりました。(*゚▽゚)ノ


最近、お知り合いになったSさんご家族が釣りをしたいと言われまして。


そこで登場するのが 我が夫、えいと@夫でございますよ。(o^-^o)b


なにせ、えいと@夫は釣りバカですからね。


自分が釣りをするのも大好きですが、釣りの楽しさを伝授するのも大好きなヤツなんです。(*'ー'*)



土曜日に、Sさんのご家族といっしょに釣り道具を買いに行って、


そして日曜日にオンタリオ湖に釣りをしに行ってきました。


小学校の子供さん(女の子)がおられるのでオンタリオ湖がいいということになったんですよね。


はじめてでいきなり川釣りは危険だし、釣れないことも多いので 楽しめない場合がありますからね。



日曜日にはSさんご家族(Sさん、娘さんのJちゃん、Saちゃんと、以前一緒にオンタリオ湖に釣りに行った T子さん親子(T子さんと 娘さんのMちゃん)と えいと@夫妻の7人で行ってきました♪


 オンタリオ湖の釣りの過去記事 ↓ はこちらをご覧くださいね。
    オンタリオ湖で釣りを楽しむ


 a-ontaturi09-11.jpg


日曜日はとーってもいいお天気で、日焼けが怖いくらいでした。(;´ρ`A) ジリジリ アジー



さて、釣り竿に針や浮き、エサのミミズを取り付けたら準備完了〜♪


釣り開始です。 (⌒v⌒)


 a-ontaturi10-2.jpg


 a-ontaturi10-5.jpg


 a-ontaturi10-3.jpg


みんな真剣に釣りをやってますねぇ〜。(*^◇^*)


   a-ontaturi10-1.jpg


一番乗りはJちゃん。これはハゼの子供 ↑です。ちっこいですね〜。


普通はこんなに小さいとリリースするんですが、


ハゼはアメリカにとっては外来種なのでリリースしてはダメなんです。

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね。
    害獣、外来種について考える
    釣ったら食べよう! バス&ギル!


なので、こ〜んなにちっこいハゼ ↑も 持ち帰ります。


 a-ontaturi10-8.jpg


大漁〜♪でございましたよ〜。\(*^▽^*)/


大きさはそんなに大きくはないんですけど、ブルーギル、パーチ、ハゼがたくさん釣れました。


こんなに釣れると子供たちも大喜びです。(^_-)v


魚が釣れた後は針を外し、エサのミミズを付けかえる作業があるのですが、


やはり女の子、嫌がってなかなかしません。


特にミミズを触るのはイヤな様子です。(;^_^A


お父さんである Sさんと えいと@夫がミミズを針につける作業で追われてました。o(^^;o)Ξ(o;^^)o


 a-ontaturi10-6.jpg


こちらがエサになるミミズちゃん ↑ですぅ〜〜〜。


ぎょぇー。。ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=(ノT∇T)ノ


えいと@はダメですね〜〜〜。とてもじゃないけど触れません。。。(;´Д`A


しかし。


時間が経つにつれ 3人の少女たちに変化が!


 a-ontaturi110-7.jpg


キャーキャー言いながら ミミズを針につけるようになったんです。


すばらしい〜!\(゚▽゚=))/


3人の少女たちは きっと釣り大好き人間になっていくことでしょう。d(゚∇゚*)(。。*)ウンウン




     【おまけ】


釣った魚は Sさんのお家で えいと@夫が調理して、みんなで食べることにしました。


えいと@夫は魚をさばくことが出来るヤツなんです。(*゚∀゚)b


ちょこっと尊敬しちゃいます〜。( ´ ▽ ` )

 えいと@夫の 包丁さばきはこちらの記事 ↓ をご覧になってくださいね〜♪
    ブルーギルのおいしい食べ方講座


でっ! 今回調理した お魚料理はこちらっ。(*^▽^*)ノ



            ↓





            ↓





            ↓



 a-ontaturi10-9.jpg


じゃん! 魚の煮付けです〜。(o⌒∇⌒o)/


右のがブルーギル、左のちっこいのがハゼです。


ダシ、酒、みりん、お醤油で煮付けたそうです。


ちょっと小骨が多いを除けば味はとってもGood!


あぁ〜日本の味〜♪ですねぇ。(*´∇`*)


めっちゃおいしかったです。


そしてもう1品は…。


 a-ontaturi10-10.jpg


じゃん! 魚の唐揚げです。(o⌒∇⌒o)/


 a-ontaturi10-11.jpg


ディープに揚げてあるので頭も骨も食べることが出来るんですよー。


子供たちも大喜び!ヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノ


こんな風に喜んで食べてもらえるとうれしいですね。


アメリカに住んでいるとなかなか魚料理を食べる機会がないんですよ。


こうやって釣りをすることで 魚料理を好きになってくれるといいですね♪(*⌒▽⌒*)b




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

       ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)


posted by えいと@ at 09:09| Comment(16) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(レジャー編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

格安ゴルフを楽しむ〜そして筋肉痛〜


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



昨日、お友達のT子さんご夫妻と えいと@夫妻の4人でゴルフを楽しんできました♪ (*゚▽゚)ノ


以前の記事に書きましたが、日本と違ってアメリカのゴルフは格安で楽しめるんです。(^○^)b

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪ 
    アメリカでゴルフコース!
    安い! アメリカのゴルフ! & お決まりの筋肉痛〜♪


えいと@が日本でよく行ってた頃は一般ピーポーもプレィできるパブリックコースで平日1万円〜1万8千円くらいでしたかねぇ。σ(゚・゚*)


キャディさんが付くコースで2〜3万円くらいかかってましたよ。('д') タカイネ!


パー3のショートコースでも4000〜6000円くらいしてたように思います。


今だといくらくらいするんでしょうね?


日本のゴルフって高いですよねー。┐(´-`)┌


日本ではゴルフは贅沢な遊びですよ。マジで。 d(゚д゚)(。_。)ウン!



しか〜し。


アメリカではゴルフは庶民の遊びなんです。(*゚∀゚)v


えいと@の近所にある18ホールのパブリックコースは、


フルで18ホール回って、
な、な、なんと! 16ドル!(1600円!)なんですよ〜〜〜!(ノ´▽`)ノ ヤスイ!


ハーフ(9ホール)で11ドル(1100円)です。


安いでしょ〜〜〜? (⌒∇⌒)v


こんな格安な値段だから練習がてらコースに出るって人もいるようです。


一人でコースを回ってる人がたまにいますもんね。


こちらのコースハーフで9ドルで安かったんですけど、


パ-3だけのショートコースなので1時間半くらいで回れちゃいます。


パー3のショートコースだと一番長いホールでも250ヤードくらいですから、


男性には物足りないでしょうね〜。(えいと@的には十分ですけど…苦笑)


普通のロングコースだと一番長いホールで530ヤードっていう超長いホールもあるので、


思いっきり打ちたい人はロングコースが楽しいのであります。(*"ー"*)



さて、昨日のお話です。


朝の9時頃にスタートする予定でゴルフ場に行ったんですが、


昨日はたまたまグループの予約が入っていて1時間ほど待たされちゃいました。(*'へ'*)


普段は予約なしで 行ったもん順でスタートできるし、


待たされることもほとんどないんですけどね。


このへんも日本のゴルフと違うところですよね。


日本だと事前の予約が必要なところがほとんどだし、


予約なしのところでも2〜3時間待ち〜なんて当たり前ですもんね。


仕方がないので待ってる間、ウォーミングアップの打ちっぱなしで時間をつぶしましたよ。



さて、いよいよスタートです。\(^▽^)/


今回はスタート時間が遅くなっちゃったのでハーフ(9ホール)を回ることにしました。


T子さんご夫妻には小学校の子供さんがおられるので、午後2時過ぎにはお迎えに帰らなきゃいけなかったんですねぇ。


アメリカ在住の方はよくご存知ですが、


アメリカは12歳以下の子供を一人で家でお留守番はさせてはいけないんです。


なので小学校が終わると迎えにいく必要があるんですねぇ。


18ホールフルで回ると間に合わない可能性があるのでハーフで回ることにいたしました。



ところで、昨日はものすご〜っく快晴だったんです。


きっと歩きではへばってしまうだろう〜ってことで電動カートを借りることにしました。


a-Golfki10-2.jpg


電動カートを借りてもハーフで一人17ドル!(1700円) (@∇@)


やっすぅ〜〜〜ぃ! o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o 



   a-Golfki10-1.jpg


   さて! いよいよスタートです。


 a-Golfki10-3.jpg


いかがです〜? 広々としていて気持ち良さそうでしょう〜? (●⌒∇⌒●) b


 a-Golfki10-5.jpg


コースのあちこちで、こんな風 ↑ にカナダグースがエサを食べている風景が見られるんですよ。


のどかですよね〜〜〜。(´∀`)


自然と共にゴルフを楽しめる…って感じです。



ここのゴルフコースは広々としていて、アップダウンもないので、


すごっく気持ちよくプレーができます。(^∇^)


ただラフがとっても深いんですね〜。(゚ー゚;A


ラフが深いと ボールがどこに行ったかわからなくなるんですよ。


プロのように常にフェアウェイに飛ばせれば問題ないのですけど、


我々、アマチュアは意に反して 右に左にボールが飛んでいくのであります。


このへんに落ちたのに〜って探してもボールが見つからないってことが多々ありましてねー。(; ̄□ ̄A


おかげでロストボールの多かったこと…。(-。−;)


それでも4人で楽しくコースを回れましたよ。


アメリカに来てから えいと@夫と二人で回ることが多かったのですよね。


4人で回るとすごーっく楽しかったです。(*⌒∇⌒*)ノ



そうそう。


最後のホールで、こ〜んなキュートなものに出会いました!



            ↓





            ↓





            ↓



 a-Golfki10-6.jpg


じゃん! 鴨のファミリ〜です〜! \(*^▽^*)/


もうちょっと拡大してみましょう。


   a-Golfki10-8.jpg


きゃわいぃ〜〜〜〜〜ん♪ o(≧∇≦o)三(o≧∇≦)o


子ガモが塊になって泳いでいるんですね〜。


めっちゃくちゃキュートです。


親ガモは常に周りを警戒しておりました。


子育ての時期の親鳥は警戒心が強いので安易に近寄っては威嚇されちゃうこともあるので要注意です。


それにしても…。


ゴルフをしながら写真を撮る…って! \(;゚∇゚)/


日本のゴルフじゃあり得ませんねー。(^▽^;)



今回は4人でハーフ2時間15分で回りました。


まぁまぁのペースですね。(*^-゚)v


ゴルフのあと4人でランチをしてお別れしました。


楽しくて充実した1日でございました〜。v(=∩_∩=)




       【おまけ】


ゴルフの後にお決まりのようにやって来るモノがあります。


それは…筋肉痛であります〜〜〜。(´Д`|||)


今日、もうすごいんですよー。


全身が筋肉痛です。。。|||(-_-;)|||


笑うと腹筋が痛いくしゃみをすると背筋が痛いんです。


お茶碗を洗うと腕が痛いしねぇ〜〜〜。


首筋まで傷んでいます。


あぁ〜〜〜筋肉痛が辛い! <(T◇T)>


日頃の運動不足の賜物でございますね〜。(;´Д`A




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 01:54| Comment(24) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(レジャー編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

大興奮! ミュージカル「 MAMMA MIA!」


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



昨日は、えいと@夫と二人でミュージカルを見てまいりました。(*゚▽゚)ノ


…そうなんです。


以前の時と同様、ミュージカルを観るためにカナダまで行って来たんですよ〜。(^^;)

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜。
    トロントでミュージカル〜美しい歌声にうっとり〜♪
    1960年代にタイムスリップ〜ビートルズ・コンサート


国境越えをしてミュージカルでございますよ。(=^‥^A


バッファローのダウンタウンにもシアターはあるんですけど、


観に行きたいなーって思う公演が バッファローにはなかなか来てくれないんですね〜。(-。−;)


なので片道2時間半〜3時間(渋滞時)かけて車でトロントまで行くのでございますー。



さて、今回観に行ったミュージカルはこちらですっ!(^▽^)/



            ↓





            ↓





            ↓


   c-ManmaMia10-2.jpg


じゃん! 「 MAMMA MIA!」です〜!ヾ(=^▽^=)ノ


ご覧になった方もおられるんじゃないでしょうか?


スェーデンのミュージッシャン4人グループ「ABBA」の代表曲で作られたミュージカルです。


「ABBA」は1970年代半ば〜1980年代初頭にかけて活躍し、「ポップ・ミュージックの完成者」と呼ばれていグループです。


「ABBA」を知らない方でも「あ、この曲、知ってる、聴いたことがある」って思われるんじゃないかな…と思います。


この「 MAMMA MIA!」は ミュージカル用に新曲を書き下ろしたものではなく、


既存のヒット曲を並べてストーリーを構成する、ジュークボックス・ミュージカルといわれるスタイルなんだそうですよ。


 c-ManmaMia10-1.jpg


トロントにシアターはたくさんありますが、今回も「Sound of Music」や「RAIN」と同じ「The Princess of Wales Theatre 」↑でございました。


3回目ともなると行くのにも慣れたものです。


…なんて言いながら…駐車場に車を停めてからちょっと道に迷ってしまいましたが…。s(・'・;)


できるだけ安い駐車場を探して車を停めたんですけど、その駐車場がけっこうシアターから遠かったんですよねー。


途中で道がわかんなくなって、近くの人に聞かなきゃいけないハメに…。(-ω-;)


あぁ〜夫婦二人して方向音痴でございますー。┐('〜`;)┌



ミュージカルで 知ってる曲が流れるとものすごく楽しいですね!


ノリノリになっちゃいます。ヾ(^∇^)ノ


   c-ManmaMia10-8.jpg


こちら ↑ は「MAMMA MIA!」をうたっているシーンです。


ところで、「MAMMA MIA」ってどういう意味か ご存知ですか?


えいと@は 今まで この映画は「親子」がテーマなので「マンマ=お母さん」だと思っていたんですよ。


違ったんです。d(゚д゚)


「MAMMA MIA!」は「OH! My God!」「なんてこったー!」っていう意味なんだそうです。


ドナのかつての恋人が3人も(そのうちの誰かが 娘ソフィーの父親)娘の結婚式にやって来たもんだから


ドナはびっくり仰天して「なんてこった〜!」 \(;゚∇゚)/ …って叫んじゃうわけなんですねぇ〜。


   c-ManmaMia10-7.jpg


こちらの3人が ドナのかつての恋人たち ↑です。


   c-ManmaMia10-5.jpg


こちらはソフィーの結婚式前日のシーン ↑です。


愛娘 ソフィーをお嫁に出す母親の気持ちが感じられるシーンでした。(TvT) ジーン...


   c-ManmaMia10-3.jpg


結婚式のシーン ↑です。


夢と希望にあふれてて 幸せいっぱいな時期なんですよね〜。


あ〜、えいと@夫妻が結婚したときを思い出しますぅ〜。(*´∇`*)


…っていっても、もう8年も前のことですけどね…。σ(^_^;)


   c-ManmaMia10-6.jpg


こちらはフィナーレで「ダンシンググイーン」を歌っているシーンです。


フィナーレでは観客席が総立ちで、みんなで一緒に歌いましたよー!


ホントにめちゃくちゃ楽しかったです!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o


ストーリーが22曲の「ABBA」の曲にマッチしていて本当にステキなミュージカルでした!


大大大満足! 1日経った今でも余韻が残っています。(´▽`)


このミュージカルは超おススメです!(*゚▽゚*)v


もし、まだご覧になってなくてミュージカルがお好きな方は ぜひ!


ご覧になってくださいね〜。(*⌒∇⌒*)ノ




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 06:36| Comment(20) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(レジャー編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

1960年代にタイムスリップ〜ビートルズ・コンサート


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



昨日はカナダ・トロントに出かけておりましたー!(^▽^)/


ご存じない方のために…。


えいと@が住むバッファローからカナダ・トロントまで車で2時間半〜3時間(渋滞時)で行ける距離であります。


バッファロー-トロントは大阪-名古屋くらいの距離でしょうか。


日本だと新幹線や電車がありますが、


アメリカにはないですからねぇ。


大阪-名古屋間の距離を車で移動しなくてはならないのでございますー。(*´ο`*)=3



で、何しにトロントまで行ったかと言いますと…。


これです〜! (=^▽^=)b



            ↓





            ↓





            ↓



   c-Rain10-2.jpg


これ ↑ を観に行って来たのでございますよ〜。(*゚▽゚)ノ


これはビートルズの1960年代のコンサートを再現させたショーなのです。


もちろん、ビートルズ本物ではなく RAINというグループによるショーなのですが、


RAINはビートルズをリメイクするために結成されたグループなんだそうですよー。(*"ー"*)b



1週間ほど前に えいと@夫がこのコンサートを見つけましてね。


カナダ・トロントでは昨日から3日間のみの公演なのです。


席を予約しようとしたのですが、もうすでにどの席も満席でした。(-_-;) ガッガリ


あきらめかけたんですけど、このコンサートは以前「Sound of Music」が公演された「The Princess of Wales Theatre 」なのですねぇ。

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    トロントでミュージカル〜美しい歌声にうっとり〜♪


チケットの予約っていうのは一度購入するとアカウントナンバーがもらえるんです。


普通に予約したら満席だったのですが、このアカウントナンバーを入れて予約すると…!


何と2席のみ空席が表示されたのです!俳(*'o'*)o


RAINの初日のコンサートのオペラ席が空いてました。


人気のある公演はメンバー優先なんでしょうかねぇ〜。(⌒▽⌒;)


その場ですぐに予約いたしましたよー。(*'▽'*)v



でっ! 昨日行ってきました〜!


夜の8時からの公演なので午後4時頃自宅を出発です。


バッファロー北部に雪警報が出ていたのでちょっと行く道が心配だったのですが、


2時間半でトロントに到着いたしました。(*^^*)


   c-Rain10-6.jpg


CNタワーの夜景 ↑です。(車の中からの撮影なのでちょっとボケてますが…)(^o^;)


CNタワートロントのシンボルであり、


2007年までの32年間、自立式(支持構造のない)の建築物としては世界で最も高い塔で、


高さは553.33m(1815.39フィート)で、世界最高の地上建築物のひとつなのです。

 CNタワーオスフィシャルサイトはこちらをご覧になってくださいね。




さて、RAINのコンサートですが。


観客の年齢層の幅が広いことにまず驚きました。w(*゚o゚*)w


何と小学生の子供やティーンなどの若者から(小学生は親に連れて来られてる様子でしたが)、


60〜70代の年配の方まで、すごい幅広い年齢層の観客だったのです。


ビートルズがアメリカにやって来たのが1964年ですからね。d(゚∇゚*)


その当時の10〜30歳代の若者が 今では50〜70歳代になっているんですもんねぇ〜。( ´ ▽ ` )



で、午後8時〜10時過ぎの2時間ちょっと、すごい熱気でしたよ。


   c-Rain10-3.jpg


舞台は1960年代にタイムスリップです。


正面舞台の両横に1964年当時のコンサートの映像が映し出されるんです。


で、当時と同じ衣装、同じ髪型、同じ歌い方でコンサートを再現するんですよね。


4人ともおかっぱ頭! (*^m^*)


そしてポール・マッカートニーの歌う時の首の振り方まで同じ!


すごっく楽しかったですよ〜!(*⌒∇⌒*)ノ


   c-Rain10-5.jpg


曲によっては観客が総立ちになってダンスしたり〜っていう場面もありましてね。


50代、60代の方が満面の笑顔でリズムを取ったりダンスするんです。


すごっくかわいくて観客の方々を見るのも楽しかったですねぇ〜。( ´艸`)


もちろん、えいと@夫妻も踊りましたよー! ♪└(=^‥^=)┐┌(=^‥^=)┘♪


   c-Rain10-4.jpg


途中、衣装替えする時には画面に1960年代のテレビのCMが流れるんです。


アメリカ人やカナダ人にとってはなつかしいCMなんでしょうね〜。(*^^*)


会場がかなりわいてましたもん。



そして、何といっても曲がいい! (⌒ο⌒)b


ビートルズは日本人にもとても人気があるグループなので、


芸能界音痴の えいと@でも知ってる曲が多いのです。


知ってる曲がたくさんかかるとすごくうれしいものですね。(=´▽`=)


皆さまも、機会があったらRAINを観に行ってみてくださいっ。


本当に感激的なコンサートでしたから! おススメですっ! (*゚▽゚*)v



こちら ↓ が今後のツアーの予定だそうです。

Wichita,・KS、Grand Rapids,・MI、Detroit,・MI、Springfield,・OH、Springfield,・IL、Ashland,・KY、South Bend,・IN、Milwaukee,・WI、Dallas,・TX、Costa Mesa,・CA、Tulsa,・OK、Thousand Oaks,・CA、Santa Barbara,・CA、Bakersfield,・CA、Mesa,・AZ、Phoenix,・AZ、Amarillo,・TX、Lubbock,・TX、Eugene,・OR、Seattle,・WA、Boise,・ID、Stockton,・CA、San Diego,・CA、Greeley,・CO、Casper,・WY、Billings,・MT、Bozeman・ MT、Great Falls,・MT、Coquitlam,・BC、Vancouver・ BC、Kelowna,・BC、Red Deer,・AB、Edmonton,・AB、Calgary,・AB、Winnipeg,・MB、Oklahoma City,・OK、Albany,・NY

 興味がある方はこちらのHPをご覧になってくださいね。




     【おまけ】


コンサート開演前にビートルズ豆知識が映像で流れていました。


その中のいくつか載せますので、答えてみてください。


1. ビートルズのメンバーで左利きは何人いるか?

2. ビートルズの中で一番早く結婚したのは誰?

3. ジョンレノンのミドルネームは「ONO」であるが、その前のミドルネームは何?

4. ビートルズが実施した最後のコンサートはアメリカのどこ?



     回答はコメント欄に書いてます〜。見てね♪




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)

posted by えいと@ at 06:15| Comment(13) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(レジャー編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。