2007年05月05日

5月5日は子供の日! 鯉のぼりと柏餅〜♪


5月3日〜4日は えいと@のカナダ留学時代の友人、Hちゃんが泊まりで遊びにきました。(*^^*)


何っ? カナダ留学???(゚0゚*)


英語が苦手でいまだに中学程度の英語しか扱えない えいと@が留学ぅ〜?(((((¬_¬)


…って皆さま、思われるでしょ? (^o^;)


そうなんです。


英語が苦手な えいと@は実は語学留学の経験があったんですねぇ〜。( ̄∇ ̄*)ゞ


カナダ、バンクーバーに半年間…ね。


たった半年間だったので、もちろん英語はものになってません。(´〜`;)ゞポリポリ



で。


その留学仲間のHちゃんと久々に会いまして。


積もる話が山ほどあり、二人で飲んで語り合いましたよ〜。(=´▽`=)


んで。


昨日は二人で万博記念公園の自然文化園と日本庭園に行ってきました〜。(*゚▽゚)ノ


banpakukouenn2.JPG  banpakukouenn1.JPG


5月の連休中に車で行楽地に行くって大変ですよね〜。(゚.゚*)


見てくださいよ〜。この渋滞を!(@.@)


これ ↑ は駐車場に入るために並んでる車の列です。(゚ー゚;A


すごい列ですよね〜。


…入るのにどのくらい時間がかかるんだろう〜。(; ̄ー ̄A



さて。せんど歩いて、やっとこさ自然公園に到着〜〜〜♪


    banpakukouenn4.JPG


自然文化園に大きな鯉のぼりが泳いでいましたよ。(⌒-⌒)


  【鯉のぼり 豆知識】

中国の正史、二十四史の一つである後漢書による故事で、
黄河の急流にある竜門と呼ばれる滝を多くの魚が登ろうと試みたが鯉のみが登り切り、
竜に成ることができたことに因んで鯉の滝登りが立身出世の象徴となった。
鯉幟(こいのぼり)とは元来、江戸時代に武家で始まった、端午の節句である旧暦の5月5日までの梅雨の時期の雨の日に、
男児の出世を願って家庭の庭先で飾られた紙・布・不織布などに鯉の絵柄を描き、
風をはらませてなびかせる吹流しを鯉の形に模して作ったのぼり。

         フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照


  banpakukouenn3.JPG


この ↑ たくさんの鯉のぼりはイベント会場で泳いでいました。


子供の日ですねぇ〜。(^-^)


子供の日には! 柏餅を食べないと〜!


…ですよねぇ。


なので買いましたよ〜。柏餅。(=^▽^=)


  kasiwamoti.JPG


この ↑ の柏餅はおもちにヨモギが入ってておいしかったんですよぉ〜。(=´∇`=)


いいですねぇ〜。こういう季節のお菓子をいただくと、


えいと@は今、日本にいるんだなぁ〜♪


…ってしみじみと思いますねぇ〜。(*´∇`*)


  syakeonigiri.JPG


自然公園にお弁当を作って持って行って食べよう〜♪


…ってことになったので、ご飯を炊いてシャケを焼いて。


Hちゃんがシャケのおにぎりを作ってくれました〜。(*^▽^*)


これが’まためっちゃおいしかったのでありますよぉ〜。(⌒∇⌒)


青空の下でおにぎりを食べる…。


いいですねぇ〜。(*゚▽゚*)


  banpakukouenn5.JPG


こんなほのぼのとした風景 ↑を見ると、


あぁ〜平和っていいなぁ〜…って思いますねぇ。(@⌒ο⌒@)b



それではまた〜。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜  


      banner_04.gif   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
  愛の揺れるハート2ぽち☆↑ での応援 いつもありがとうございます車(RV)    


2007年04月17日

癒されます〜『中西家住宅』のお庭 その2


『中西家住宅』の見学の完結編で〜す。


関連記事はこちらをご覧くださいまし〜。↓

     期間限定! 庄屋屋敷『中西家住宅』を見学
     庄屋屋敷 『中西家住宅』を見学 その2
     癒されます〜庄屋屋敷『中西家住宅』のお庭     
     『中西家住宅』の八重桜
     めずらしい椿【紅ト伴】
     美しい融和 緑と花と水と…    
     美しい融和 緑と花と水と…その2



j-nakanisitei57.JPG


きれいな緑ですねぇ〜。(*´∇`*)


秋になればすばらしい紅葉となることでしょう。(*^^*)


j-nakanisitei54.JPG


j-nakanisitei55.JPG


いいですねぇ〜。


京都や奈良などの古都がふと思い浮かぶ風景ですね〜。(=´∇`=)


    j-nakanisitei52.JPG


  j-nakanisitei53.JPG


お庭の奥の方に古井戸 ↑がありました。


現在は使われていないようで、井戸の中には石が詰められていました。


  j-nakanisitei50.JPG


これ ↑ は裏門ですね〜。


日本のお屋敷にふさわしい重厚な木の門ですね〜。


    j-nakanisitei58.JPG


お屋敷の外壁と『止まれ』の文字とアスファルト。


今と昔が混じり合ってる風景 ↑ ですね〜。(^○^)



今回、特別一般公開ということで見学させていただきました。


2008年の春以降に一般公開されるという情報を係の方からいただきました。


興味を持たれた方は、来年の春に出向いてみてくださいね。(o⌒∇⌒o)/



それではまた〜。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



    banner_04.gif   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
  愛の揺れるハート2ぽち☆↑ での応援 いつもありがとうございますひらめき

2007年04月15日

癒されます〜 庄屋屋敷『中西家住宅』のお庭


『中西家住宅』の見学の第3弾で〜す。


関連記事はこちらをご覧くださいまし〜。↓

     期間限定! 庄屋屋敷『中西家住宅』を見学
     庄屋屋敷 『中西家住宅』を見学 その2
     『中西家住宅』の八重桜
     めずらしい椿【紅ト伴】



この『中西家住宅』は非常に広大な敷地でありまして。


つまり、お屋敷も大きいがお庭も広いわけであります。


j-nakanisiteiniwa1.JPG


j-nakanisiteiniwa4.JPG


美しいですよね〜。(*´∇`*)


こんな趣のあるお庭を歩くと、俳句や和歌が浮かんできそうです。


……。σ( ̄. ̄;)


えいと@はその方にはあったく才能がないようです〜。( ̄∇ ̄*)ゞ


j-nakanisiteiniwa2.JPG


    j-nakanisiteiniwa5.JPG


    秋には紅葉が似合いそうですね〜。(*^^*)


j-nakanisiteiniwa7.JPG


j-nakanisiteiniwa6.JPG


誰かが花を水の上に浮かべたのか、それとも自然にこの臼の上に花が落ちたのか…。


ここでも俳句や和歌が…。


得意な方であれば思い浮かぶのでありましょう。(o^-^o)


こちらにも『中西家住宅』の庭の写真を載せています。よかったらご覧くださいね〜♪ →美しい融和 緑と花と水と…



それではまた〜。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜


     banner_04.gif   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
  愛の揺れるハート2ぽち☆↑ での応援 いつもありがとうございますかわいい

2007年04月13日

庄屋屋敷 『中西家住宅』見学 その2


昨日までは快晴でポカポカ陽気であった大阪でありますが、


今日はお天気がいまいちであります〜。(゚-゚;)


風がめっちゃ強くて、ベランダの植木が何度もこけちゃってますねぇ〜。


夜にはけっこう激しい雨になる予報が出ています。


この風と雨で大阪の桜もそろそろ終わりなんでしょうね。ちょっと寂しいですね〜。(ノ_・。)



さて。


昨日の記事の続編で〜す。(昨日の記事はこちらを見てね♪)


大阪吹田市にある登録有形文化財である『中西家住宅』


この『中西家住宅』は江戸時代後期の文政9年(1826年)に建てられたお屋敷です。


今回はお屋敷の中の様子を写真で紹介します。


j-nakanisitei10.JPG


j-nakanisitei14.JPG


かなり良い状態で保存されていたようです。


もちろん、数ヶ月前まで住んでおられたようなので、改造されてる部分もありましたが…。


柱や欄干は当時そのままのもので、立派な物であるようです。


j-nakanisitei11.JPG


これ ↑ は食器戸棚(水屋)ですね〜。年代ものです。


j-nakanisitei17.JPG


j-nakanisitei18.JPG


 部屋から庭を臨むとこんな風 ↑ に見えます。


 いい感じですよね〜。(*^^*)


j-nakanisitei12.JPG


   古い天秤がありました。


   何を計測していたんでしょうね? ( ・◇・)?


   j-nakanisitei20.JPG


   これ ↑ は玄関横にある時計です。


   ねじ式なんでしょうか? 動いていませんでした。


   j-nakanisitei19.jpg


  これ ↑ は玄関の鍵です。


  外から鍵をかけることが出来ないので、留守に出来ませんね〜。


  今の時代にはちょっと不用心…ですかね〜。(;^_^A



次回は中西邸の裏庭をご紹介しますね〜。


それではまた〜。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜


     banner_04.gif   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
  愛の揺れるハート2ぽち☆↑ での応援 いつもありがとうございますわーい(嬉しい顔)

2007年04月12日

期間限定! 庄屋屋敷「中西家住宅」を見学


大阪吹田市に『中西家住宅』という登録有形文化財があります。


江戸時代後期の文政9年(1826年)に建てられたお屋敷です。


13代当主の夫人である峰子氏が無償でお屋敷を吹田市に寄贈されたとのこと。(詳しくはこちらのHPをご覧ください)


そして、今月期間限定で一般公開されていたのであります。


そのニュースを聞いて、行ってきました! 中西家住宅へ!(^▽^)/


j-nakanisitei1.JPG


こういった古い家屋はほとんど残っていない吹田市に、


昔のままの姿で残されていることに感激しながら、


えいと@は中西家住宅を目指しました。


j-nakanisitei2.JPG


j-nakanisitei3.JPG


これ ↑ が門構えです。なかなかすごいものですね〜。(゚0゚*)


j-nakanisitei5.JPG


これ ↑ ↓ は中西家のお庭です。侘び寂びを感じる素敵なお庭です。(*^^*)


j-nakanisitei6.JPG


j-nakanisitei8.JPG


大阪は桜が見頃の時期であり、お庭の桜は見事でありました。(=´▽`=)


長くなりますので、次回にお屋敷の中をご紹介しますね〜。


  【Information】

『中西家住宅』の一般公開は4月15日(日)までです。

住所は大阪府吹田市岸部4丁目13-21です。

最寄り駅はJR京都線 岸辺駅です。

駐車場はないので、車で行かれる方は近くのコインパーキングを利用して行ってくださいね〜。



それではまた〜。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



      banner_04.gif   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
  愛の揺れるハート2ぽち☆↑ での応援 いつもありがとうございます晴れ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。