2008年05月10日

京都名物! 鴨川 等間隔デート座り!


ただ今、日本に一時帰国している えいと@です、こんにちは。(o^∇^o)ノ



GWにえいと@夫妻はえいと@の両親の喜寿のお祝いで京都に帰っておりました。(^-^)
 

昨日の記事に書きましたが、えいと@は京女なんどすぇ〜♪ (*^^*)

 関連記事はこちら ↓ を見てくださいね〜♪
     喜寿のお祝い〜昼から宴会♪
     ええ感じどすなぁ〜京都の茶店
     古都の小径と舞妓さん♪



さて、古都の裏通りから表通りに出ますと…。


やはり観光地の京都! (*'▽'*)


裏通りのひっそりとした小径とは全く違う景色です。


すごい人! 人! 人〜〜〜っ! w(゚ロ゚;)w でありますっ!


 j-gionkamogawa4.jpg


これは鴨川に架かっている四条大橋です。


ものすごーい人っ!!!!! (ノ゚听)ノヒェー!


ここを歩くのも大変なくらいですよぉー。(^0^;)



ところで!


皆さまは鴨川の川沿いに座ったことがおありでしょうか? (^○^)b


実はね。。。


この鴨川の川沿いに座る…っていうのは京都名物なんですよー! (=^▽^=)ノ


え?


座るだけの何が名物なのか…って?


これこれ! これ ↓ なんですぅ〜〜〜。d(*^▽^*)



        ↓





        ↓





        ↓


 j-gionkamogawa1.jpg


わかります? 皆さん横一列に並んで座ってるでしょう?


これがね、京都名物、等間隔デート座りなんです。(⌒ο⌒)b


まだ時間がはやいせいか、人と人の間がまばらにあいてるでしょう?


これがね〜。時間の経過とともに座る人が増えていくんですね〜。


すると。。。不思議な現象 (@∇@)が起こるんですよ〜。


いつの間にか等間隔で座るようになるんですねー。(*゚v゚*)


   j-gionkamogawa2.jpg


この日はGWであったせいか、観光客の方や家族、女の子同士で座ってる方が多かったですね〜。


普通の日の夕方にはカップルが中心なんですよー。(*⌒―⌒*)b


マジでカップルが並んで座ると等間隔になっていくんですよ〜。


不思議な光景でありました。(゚д゚)(。_。)ウン!


えいと@も高校時代には、当時の彼氏と座りに来ましたねぇ〜。(≧∇≦) うきゃ♪


いったい何年前のお話でしょうねぇ? (=^‥^A


それにしても。


今でも京都名物 等間隔デート座りが健在なのがうれしかったです。


皆さまも、京都「河原町」に来られたら、鴨川の川沿いに座ってみてくださいまし〜。(o⌒∇⌒o)/




    【おまけ】


これ ↓ は『床』っていわれるお食事処です。


 j-gionkamogawa3.jpg


ちょうど今ごろの時期から秋まで期間限定で開かれてるんですよー。


この『床』で京料理をいただくっていうのは風情があっていい感じですよね〜。(*゚▽゚*)


ただね。。。めっちゃ高いそうなんです。。。


聞くところによると一人2万円はくだらないとかナンとか…。(・Θ・;)


今のえいと@家の経済状況ではとてもとても…。ρ(´ε`*)


京都の鴨川沿いの『床』


いつの日か、行ってみたいなーって思ってますぅ〜。((((o゚▽゚)o)))




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



お手数ですが こちら ↓ をついでにポチッ☆としてくださったらうれしいです〜♪

        burogurannkinngu .gif 

  ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ☆ 感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)

posted by えいと@ at 14:08| Comment(22) | TrackBack(0) | ニホン的生活(観光 京都編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

古都の小径と舞妓さん♪


ただ今、日本に一時帰国している えいと@です、こんにちは。(o^∇^o)ノ



GWにえいと@夫妻はえいと@の両親の喜寿のお祝いで京都に帰っておりました。(^-^)
 

ご存知のない方がおられると思いますが、えいと@は京女なんどすぇ〜♪ (*^^*)

 関連記事はこちら ↓ を見てくださいね〜♪
     喜寿のお祝い〜昼から宴会♪
     ええ感じどすなぁ〜京都の茶店


京都『河原町』は八坂神社、円山公園、清水寺などの観光地であると同時に、


大阪で言う『梅田』や『難波』のような繁華街でもあるわけなんですね〜。


なのでにぎやかな場所が多いんです。


だけど、一筋裏通りに入るとそこは古都ワールドなんですよー。(*゚v゚*)


   j-kyoutosirakawa7.jpg


  ここ ↑ ↓ は祇園の裏通り、白川という川が流れる小径です。


j-kyoutosirakawa6.jpg


ステキでしょ〜〜〜? (=´▽`=)


ここは桜の名所でもあるんですよ。


桜の花が満開な季節には、この緑がピンク色に染まるんですねー。


桜の季節に来たかったなぁ〜。来年はここの桜を見に来よう〜っと。(*゚ー゚)


j-kyoutosirakawa4.jpg


いいですねぇ〜。京都ですねぇ〜。(=^▽^=)


ん?


ん? ん? ん? 何かいますよ! この写真 ↑ にっ! (゚0゚*)


ちょっと拡大してみましょう。




     ↓





     ↓





     ↓




j-kyoutosirakawa2.jpg


おぉおーーーっ! w(*゚o゚*)w


これは…鳥ですね! 何の鳥でしょう?


もう少し拡大してみましょう。


 

       ↓





       ↓





       ↓



   j-kyoutosirakawa3.jpg


これは…ですねっ!(写真がちょっとボケました…汗)


すごいー! 絵になりますよねー! (*'▽'*)


そして、こーーーんなにステキな京都!に出逢いましたよ〜。




       ↓





       ↓





       ↓



   j-kyoutosirakawa1.jpg


舞妓さんですぅ〜〜〜〜〜っ! (ノ´▽`)ノ


いいですねー!


京の小径に舞妓さん♪


とってもステキでした〜。(*´∇`*)


えいと@も舞妓さんの着物を来て京の小径を歩いてみたいですー!


今回は時間がなくて断念しました。。。


来年あたりトライしてみようかなー。舞妓さんに…♪ (⌒ο⌒)b




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



お手数ですが こちら ↓ をついでにポチッ☆としてくださったらうれしいです〜♪

        burogurannkinngu .gif 

  ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ☆ 感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)


posted by えいと@ at 11:02| Comment(20) | TrackBack(0) | ニホン的生活(観光 京都編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

ええ感じどすなぁ〜京都の茶店


ただ今、日本に一時帰国している えいと@です、こんにちは。(o^∇^o)ノ



昨日の記事の続編です〜。

 昨日の記事はこちら ↓ を見てくださいね〜♪
     喜寿のお祝い〜昼から宴会♪


ちょっと高級な中華レストラン喜寿のお祝いパーティをした後、


京都の街を少しブラブラ散策し、ある茶店に入りました。(^-^)


茶店は「ちゃみせ」…って読んでくださいよ。「さてん」「ちゃてん」って読まないようにね。( ̄ー ̄)"b"


   j-kyoutosaten4.jpg


 j-kyoutosaten6.jpg


ここはコーヒーや紅茶、抹茶などをいただける喫茶店なのですが、


和紙で作られた小物やランプなども売ってるお店なんですね〜。


   j-kyoutosaten5.jpg


  暖簾をくぐるとこんな感じ ↓ の廊下が奥まで続いてます。


   j-kyoutosaten7.jpg


京都の古い家はこんな風に間口が狭くて奥行きが長いんですよ。


   j-kyoutoseten8.jpg


  いいですね〜。京都って雰囲気が出てますね〜。(*´∇`*)


   j-kyoutosaten3.jpg


これ ↑ はお手洗いです。ガラガラ〜っと開ける引き戸なんですね。


昔風でいい感じですねー。(*゚v゚*)


 j-kyoutosaten1.jpg


奥行きが長い京都の家は奥の方に坪庭があるんですよ。


   j-kyoutosaten2.jpg


この坪庭長い奥行きのために暗くなってしまいがちな部屋に


自然の明かり
を取り入れるのと同時に風通しを良くする目的もあるんですねー。


間口が狭く奥行きがある京の家の特徴なんです。(⌒ο⌒)b


この日は気温が高く暑い日でしたが、家の中は冷んやりとして気持ちのいい風を感じました。


こんな京都を感じる家が残ってるのはうれしいですね。(*゚▽゚*)



ところで。


以前の記事に書きましたが、最近は京都らしからぬお土産物屋さんがたくさんあるんです。

 関連記事はこちら ↓ を見てくださいね〜♪
     観光地にスパイダーマン


若い観光客も多いですからね。(゚ー゚;A


こういうキャラクターのお土産物 ↑ が売れるんでしょうけどねー。


だけど、なぜ古都でキャラクター商品なのぉ〜って思っちゃいましたよ。(~O~;)


嵐山でのカレー屋さんにもがっかりでしたしね〜。


だって京都のお寺にカレーのニオイが漂ってくるんですよ〜。


ゲンナリしちゃいましたねぇ。(;´д`)


京都、古都の雰囲気を壊すような環境にはなって欲しくないなぁ〜って思います。(-Θ-:)



今回、お茶した茶店は、ホッとするような…とってもいい気持ちにさせていただきました。


こういう京都を感じることができるお店は長く続いて欲しいな〜って思います。(o^-^o)b




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



お手数ですが こちら ↓ をついでにポチッ☆としてくださったらうれしいです〜♪

        burogurannkinngu .gif 

  ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ☆ 感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)

posted by えいと@ at 12:23| Comment(22) | TrackBack(0) | ニホン的生活(観光 京都編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

懐かしの母校の前で恩師と再会!


先週の火曜日、両親に感謝の気持ちを伝えるために実家に帰って来ました。
(詳しくは えいと@の親孝行 の記事を見てね♪)


えいと@の実家は京都であります。


そうなんです!


えいと@は京女なんどすぇ〜〜〜。(*´∇`*) ウフ


せっかく京都に帰ったんだし、ちょいと観光でもしようかな〜


…って思い、金閣寺とえいと@の母校に行ってきました。(^▽^)/


金閣寺についてはまた次回に記事にするとして…。


今回は、えいと@の母校(高校)についてのお話です。


  j-bokou1.JPG


  えいと@の母校は京都の嵯峨野の奥のほうの、


  すごい田舎のど真ん中にあるんですねぇ〜。(^-^)


  j-bokou2.JPG


ね? すごくのどかな田園のど真ん中でしょ?


今回、母校を訪れてえいと@が通ってた頃と変わらないなぁ〜っ(*゚▽゚*)


…って思いました〜。


  j-bokou6.JPG


この ↑どこかのお寺の本堂のような建物。


これ、何だと思います? (゚ー゚*?)


実はね。


これはね。


何と体育館なんですよぉ。(*'o'*)


こんな形の体育館って他では見ないと思いますよ〜。


なぜこのようなお寺のような形なのかと言いますと。


えいと@の母校の近くには嵯峨天皇の離宮を寺に改めた皇室ゆかりの寺院があるんですねぇ。


つまり景観を乱す建物であってはならない


…という規定で建設された高校なのであります。(゚・゚*)


それでこのようなお寺みたいな外観の体育館が出来上がったわけなんですよね〜。


     j-bokou7.JPG 


あぁ〜、懐かしいぃ〜っ! (´∀`)


この細い川沿いの道を通って通学してたんですねぇ〜。


懐かしがりながらブラブラ歩いていると、


向こうから自転車に乗って走ってくる男性がいました。


細い道なのでその男性はすれ違う時にスピードをゆるめて、えいと@を通してくれました。


すれ違いざまに えいと@は「ん? どこかで見たことのある顔だ」と思いました。


そして思い出したのです!


なんと! 


その男性は えいと@の高校3年生の頃の担任のB先生だったのでありますよぉ! (*゚o゚*)


「もしかして…。B先生?」って思わず声をかけちゃいました。


するとその男性は自転車を止めて振り返りました。


あぁ、やっぱりB先生だ! うわぁ〜っ! なつかしぃ〜〜〜っ! (≧▽≦)


もう○○年前(←勝手に想像してくださいませ)に卒業してるんです。


覚えてくれてるとは思いませんでした。


でも! 


B先生はえいと@の顔を見て


「◎◎か!」ってえいと@の旧姓を言ってくれたんです。


うれしかったですね〜。覚えてくださってたんですもん。(;∇;)


…ってえいと@が問題児だったからかなぁ?


いやいや、そんなこたーない。(-_-)


えいと@は真面目な生徒でありましたよぉ。


でもね。


なぜか職員室が大好きで、


ヒマがあれば職員室のソファーに座って新聞を読んだり、先生とおしゃべりしてる…。


えいと@はそんなちょっと変わった生徒だったんですねぇ〜。(∩。∩;)ゞ


だからかな? 覚えてくださってたのは?


  j-bokou4.jpg


B先生、貫禄ついちゃってますぅ。


えいと@の母校の9代目の校長先生になっておられるようです。


で、来年の3月に定年退職を迎えられるそうです。


そっかー。


B先生が定年退職なのかぁ〜。


月日ってはやいですね〜。(゚ー゚)


何だか、楽しかった高校時代を思い出しちゃいましたよ〜。(⌒∇⌒)


B先生と川沿いの道で30分くらいお話ししてお別れしました。


先生は「学校に寄って行けよ〜。いろいろ話きかせてくれよ」っておっしゃってくださったんですけど、


両親との約束の時間が迫っていたんで、後ろ髪を引かれる思いで、


母校を後にしたのでありました〜。



   【おまけ】


川沿いの道を歩いていると、川で何やら取ってる子供たちがいました。


  j-bokou3.JPG


いいですねぇ〜。(´▽`)


最近の都会の子供はこんな風に遊ぶことって少なくなってきてませんか?


自然に触れながら成長する…。


これってすごく大事なことだと思います。(゚д゚)(。_。)ウン!


  j-bokou8.JPG


帰り道、さっきの男の子たちが川から上がっていました。


で、バケツに何かたくさん捕獲してたんですねぇ。


「何を取ったの? タニシ?」って えいとがその少年たちに聞くと、


「ちゃう(関西弁で[違う]の意)でぇ。ヤドカリやで!」


…と、少年たちはうれしそうに話してくれました。


「これ、どうすんの? 食べるん?」と、アホな質問をする えいと@ (;^_^A


「ちゃうで! 飼うんや!」と、少年たち。


「そっか〜、大事にしたりな〜」と えいと@


「うん!」と少年たち。


かわいいねぇ〜。田舎の子供たち。(⌒o⌒)b


何だかほのぼのとした気持ちになっちゃいました〜。(*´∇`*)



それではまた〜。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜  


    banner_04.gif   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
  愛の揺れるハート2ぽち☆↑ での応援 いつもありがとうございます晴れ
タグ:母校 高校 京都
posted by えいと@ at 10:42| Comment(12) | TrackBack(0) | ニホン的生活(観光 京都編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

えいと@の親孝行


昨日実家に帰ってきた えいと@です。こんにちは。(o^∇^o)ノ


ちょっと遅い母の日ですが、


父母に『ありがとう』のプレゼントをしてきたのであります。(*^^*)


え?


何で父にも?…って思われます?


えいと@んちでは母の日に父にも一緒にプレゼントしちゃうのであります。(* ̄∇ ̄*)


アメリカに住んでるとなかなか…ね。


それに…。


母の日に比べて父の日って影が薄いし…。(;^_^A


えいと@はうっかり忘れちゃうことがあるんですよ〜。〜(=^‥^A アセ


なので父母まとめて一緒に感謝の気持ちを贈ろう!(^▽^)/


…っていうことをもう何年も前からやってる えいと@なのでありましたぁ〜。


心配ばかりかけちゃってごめんね〜。


いつも応援してくれてありがとう〜。



…って気持ちを込めて現金と商品券をプレゼントしました〜。(=^▽^=)


なに??? 現金?! なんてゲンキンな…。(@Д@;


…って思われた方、多いでしょ?


そうなんです。(*゚v゚*)


えいと@の両親は「これが欲しい」…ってあまり言わない人たちなんですよね。


何か買って持って行ったりすると、すごく恐縮するタイプの人たちなんですよ〜。


なので「これで好きなものを買ってね♪」


…って現金を渡すんです。(@⌒ο⌒@)b


もうこれが長年の習慣なので、えいと@の両親はうれしそうに受け取ってくれます。


そして。


昨日の夕食は えいと@がごちそうしました。(*゚▽゚)ノ


えいと@の経済力ではあまりいいレストランには行けないけれど、


3人でおしゃべりしてビール飲んで…。


楽しい時間を送りました〜。(*´∇`*)


親にとって娘っていくつになっても娘なんですね〜。


えいと@が遠く離れたアメリカに住んでいることが心配でならないようです。( ̄. ̄;)


大丈夫だから。治安の悪いところには行かないから。


えいと@夫がついてるから。毎日楽しく生きてるから。


心配しなくっても大丈夫よ。



…って何度も言うんですけどね〜。(-_-)ウーム


っていうのもはそんなもんなんですね〜。


世のお父さん、お母さん方。


えいと@みたいな鉄砲玉娘はやっぱ心配ですか〜?


………。 ( ̄〜 ̄;)


でしょうねぇ〜。


ははは…。(; ̄∇ ̄A



それではまた〜。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜  


     banner_04.gif   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
  愛の揺れるハート2ぽち☆↑ での応援 いつもありがとうございますプレゼント
posted by えいと@ at 08:15| Comment(20) | TrackBack(0) | ニホン的生活(観光 京都編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。