2007年02月23日

Oh No! Macがぶっ壊れちゃった〜???

朝起きてパソコンのスイッチを入れ(午前9時頃)

寝る前にスイッチを切る。(午前2時か3時頃)

…えいと@はそんなパソコン三昧の生活を送っております。(=^^=)

買い物に行ったり出かけたりする時や、家事をしたり食事や入浴をする時にはもちろんSleep状態にしますがね。

基本的に1日のうち15〜18時間くらいは稼動してる状態なんでありますねぇ〜。

むっちゃ働かされていたえいと@のパソコン、Macが!

昨日から動かなくなってしまったんでありますよぉ〜。(◎0◎;)ウッソ〜

大大! 大ショック!!!ですぅ〜! 号(┳◇┳)泣

何で動かないのだ? 原因は何???

働かしすぎ???(;_;?)


…まだ新しいんですよ〜。

去年の夏に買ったばかりのえいと@のMac!

今、治療にお出かけなさっております…。

いつ治って帰宅できるのか…。不明であります…。llllll(- _ -;)llllll


さて。

Macがお留守の間、IBMのノートパソコンを臨時で使うことにしました。

なんと! Windows2000であります。

ふる〜っ! (◎o◎)

もう7〜8年も前のですよね〜。(;^_^A

今時使ってる人、いますか〜???

でも、ちゃんと動いてくれますよ。かしこい子です。(@゚∀゚)v


でもね。

写真の編集とかが出来ないんですよね〜。

型が古すぎてジャックが合わないんです。

なので、Macが完治して帰宅できるまでは、写真のUPができないんですねぇ〜。

それと、MacとWindowsではブログの管理画面が変わるんですね〜。

なので「ありっ?」って戸惑うことがあるのです。

大きくは変わらないですけどね。ちょこっと、微妙に。



あぁあ〜。

はやく戻ってきてくれないかな〜。

えいと@のMacちゃん。

すっかり凹んでしまってるえいと@なのでありました〜。(_ _;)。。。


       banner_04.gif  にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
 1日1回の愛揺れるハートのクリック↑ で凹んでるえいと@を応援してねもうやだ〜(悲しい顔)


 HPを作るなら!【ウィルスチェック標準】NTTスマートコネクトのレンタルサーバー


ラベル:パソコン Mac Windows
posted by えいと@ at 05:40| Comment(20) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(トラブル編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月31日

ドラッグパーティの結末

えいと@のアパートメントの真下の部屋に住む大学生。

今年の9月に引っ越してきて5回もどんちゃんパーティをしてくれやがりました。(-""-;)

(詳しくは「ご近所トラブル」および「堪忍袋の緒が切れた! いいかげんにせーよっ!(怒)」および「エンドレスなどんちゃんパーティ」を見てね♪)

アパートメントの管理が「しかるべき対処をする」

…って言ってたけど、どうなったのかなぁ〜って思っていたえいと@夫妻。(?_?)


昨日、ふと1階を見るとその部屋のドアが開いたのでちょっと中を覗いてみると…。

荷物が何もない! からっぽなのだ!

…ってことは〜〜〜??? (((o(^。^")o)))ワクワク

ちょうどメンテナンスのおじさんが出てきたので、引っ越したのか聞いてみた。

すると!

「彼は出て行ったよ」

とメンテのおじさんが答えたのであります!

「あんなクレージーなパーティをやるヤツは出て行ってもらったよ」

おぉお〜〜〜っ! 出て行ったのだ!\(T▽T)/バンザーイ!

…そういえばあのパーティの2日か3日後、下の部屋でがたがたと音がしてたよなぁ。

年末で実家に帰省でもするのかな〜? (・_・?)

…って思ってたけど、引っ越しをしてたんだねぇ。(=v=)


アメリカのアパートメントの規則はかなり厳しいようだ。

えいと@のアパートメントの契約書を見てみると、こと細かく禁止事項が書かれている。

下の部屋の大学生は4つの違反をしていたようだ。

*常識を超えた騒音をたてたり、夜間に大きな声、物音をたてないこと。

*アパートメントの外で騒いだりしないこと。

*部屋の中のものを壊したり傷つけたりしないこと

*許可なくアパートメントで募金活動をしないこと


この↑4つの違反で強制退去させられたようである。

確かにあのパーティは常識を超えたうるささであったし、

夜遅くまで何度注意してもやめなかったし、

20人以上で行われていたパーティなので、

そのうちの何人かはテラスの外に出て騒いでいたし、

ビール瓶を壁に投げつけたり、

椅子やテーブルをひっくり返す


など、アパートメントを傷つける行為があったようだし。

パーティが行われる直前に「チャリティ募金。○○に寄付するから今夜5ドル以上の寄付を○号室に持ってきてね」

…というチラシを各部屋に入れていたし。

この寄付↑というのもかなりあやしいものであったしね。


…まぁ、これだけ違反してたら強制退去させられても仕方ないねぇ。(゚ー゚)(。_。)ウンウン

しかし、契約書をみて驚いたことに、

居住者に過失があっての退去の場合、

契約期間の賃料はアパートメントに一括で支払わなければならない!


…とあるのだ。つまり、貸し主は痛くも痒くもないのである。

うわ〜〜っ! ((= ̄□ ̄=;))ナ、ナント!!

アメリカの賃貸契約って貸し主が強いんだねぇ〜〜!


彼らはドラッグをやっていた可能性がある。 (;゚听)ノ マジデスカ?

…と、メンテナンスのおじさんはそう言っていた。

でも警察が調べにきた様子はない。

おそらく、今回は初犯であり(…たぶんね。もしかしたら以前のパーティでもやってたかもしれないけど)

彼の将来を考え、今回は即刻退去することを条件に不問にした

…のではないかなぁ〜と思うわけであります。(・・。)


ま、えいと@夫妻にとってはこれで

あのうるさいどんちゃんパーティに悩まされることがなくなった

…ということでとっても嬉しいわけであります。(*^^*)

あの大学生の男の子は逆恨みして仕返しをしてくるようなこともなさそうだし。

お酒が入ってない時は普通の大学生の男の子だったからね。

新年を迎えるまでにかたがついて本当に良かった〜。(=^▽^=)

新しい入居者さんは静かに暮らしてくれる人がいいなぁ〜。

…と期待しております。



さて。

日本は本日が2006年最終日でありますね。

10月13日から始めたえいと@のお気楽日記。

カテゴリーを見るとアメリカ的生活(愚痴編)がダントツであります。

…ほとんど愚痴日記…って言っていいくらいですね。(∩。∩;)ゞエヘヘ…

そんなえいと@の愚痴日記を読んでくださる皆さま。

本当にありがとうございました!(○⌒∇⌒○)

訪問者は7200人を超えました♪(@∇@)スゴイ〜

皆さまの愛のクリックがとっても励みになっております。(i∇i)ウルウル

来年も頑張りますのでよろしくお願い申し上げます!<(_ _)>


皆さま、良いお年をお迎えくださいね〜♪(●⌒∇⌒●)ノ



      banner_04.gif  にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
    1日1回の愛揺れるハートのクリック↑ で素敵な年越しを♪ぴかぴか(新しい)
posted by えいと@ at 06:37| Comment(8) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(トラブル編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

エンドレスなどんちゃんパーティ

夜の8時頃から始まった下の部屋の大学生のどんちゃんパーティ。(;_;) (詳しくはこちらを見てね♪)

夜12時半になってもパーティを止める様子はなく、

音楽もテンションも上がる一方であった。

今回で5回目!なのである。どんちゃんパーティ。

9月に3回、10月に1回。そして今回でもう5回目! (T-T)

個人的に注意してもラチがあかないと判断した、えいと@夫。

アパートメントのメンテナンスに電話で連絡をした。

メンテナンスに電話して30分後、

何とやって来たのは管理人のおばちゃんであった。

「Hey boy! Be quiet!」

…それだけ言うとおばちゃんは帰って行った…。

  (ここまで↑は前回のあらすじです)



……管理人のおばちゃんが帰った後もパーティは続いている。(TдT)

ステレオの音量も雄叫びを上げる声も変わることなく続いていた…。

「もう一回、メンテナンスに電話するわ」と、えいと@夫。

「また、おばちゃんが来るのかなぁ? 効果ないやん」と、えいと@

「もう1時半まわってるし、このままの状態が続くようなら警察に通報するって言ってみる」と、えいと@夫。


電話をして15分くらい経過した頃、今度はおばちゃんではなく男の人がやって来た。

下の階でなにやら話をしているようだ。

すると…。

パーティをしていたうちの何人かが帰り始めた。

ぞろぞろと駐車場の方に向かって行く。

けっこうな人数が帰って行く。中に女の子が7〜8人いたようだ。

かなり大勢でパーティをやっていたんだねぇ。総勢20人くらい? (・へ・;;)

しかし…。

あんなに酔っぱらってても車で帰るんやねぇ〜。

ええんかいな。

アメリカって飲酒運転で捕まったら日本の比じゃないくらい罰が厳しいのに…。


これで静かになるかな??

…とちょっと期待♪ (((o(^。^")o)))ワクワク

時間は午前2時をまわっている。

……しかし……。

まだ数人が残っていてパーティを続けているようだ。

その残ってる数人がまた奇声をあげて騒ぎ始めたのである。(-"-;)

「これは異常やな。警察に電話しよう」と、えいと@夫。

「メンテナンスに電話しとくわ、警察に通報するって警告する」と、えいと@夫。

えいと@は何もできず、えいと@夫が電話をしてる横でじーっとしていた。


10分ほどして再度男の人が来た。

1階で何やら話をしている。

その後、えいと@家の玄関ドアをノックする音がした。

メンテナンスのおじさんだ。

えいと@夫が対応する。

10分ほどメンテナンスのおじさんとえいと@夫は話し合っていた。


えいと@夫の説明によると…。

1階の連中は単にお酒を飲んでるだけではなく、

ドラッグをやっていた可能性がある

…ということらしいのだ。

メンテナンスのおじさんは部屋の中を見て異常であると感じたようだ。

部屋中に物が散乱し(ビール瓶の投げ合いを目撃)

テーブルや椅子があちこちにひっくり返っていた
らしい。

警察に連絡をして調査を始める。

…ということらしい。


ドラッグ! 麻薬!w(☆o◎)w

ひょぇ〜!  (;゚听)ノ マジ?

そんなことがこんな身近なところで行われた可能性があるなんて〜!

もうびっくりたまげ〜ですよぅ。( ̄△ ̄;)

こりゃ、あんまし関わらない方がいいな。

警察とアパートメント関係者にお任せした方がいいようだ。

しかし…。

こんなことならもっとはやく3回目くらいのパーティでメンテナンスに相談しておくべきだったなぁ〜。(〜д〜*)


結局、残り3〜4人で朝の5時!までパーティは繰り広げられていたのであります…。

…しっかり睡眠不足で頭痛がガンガン!

で、ぐったりのえいと@でしたぁ〜。(T◇T)


アロエで実感!毎朝スッキリ爽快!!【今なら、もう1袋プレゼント♪】 


  banner_04.gif←参加しています。揺れるハートのクリックをお願いします♪
  にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ←こちらもポチッるんるんとしてもらったらうれしいデス♪
posted by えいと@ at 05:16| Comment(16) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(トラブル編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

堪忍袋の緒が切れた! いいかげんにせーよっ!(怒)

以前、えいと@のアパートメントの下の階の大学生が、

毎週、大音量でのパーティを開催するために大迷惑を被ったこと

…を書きましたが………。(こちらの記事を見てね♪)

10月中旬から今まで、2ヶ月間は静かでありました。

平和でありました。

……………が!

またやらかしてくれました!(`Д´メ)

きっと期末試験が終わって、日本でいう忘年会みたいなノリだったんでしょう。

そのパーティは午後8時頃から始まり、

以前と同様、

大音量でのYoungな音楽をガンガンならし、

「ひょぉ〜っ!」「ぎゃ〜っ!」などの奇声を発し、

工事でもやってんのか?!
(`□´)コラッ!…って思うくらいに

ドンドン壁はたたく、窓やドアの開け閉めをする、

高い所から飛び降りたり、飛び跳ねたり……。


……そんな調子がえんえんと続き、

夜の12時近くになってもやめる様子はありません。(iДi)

以前、えいと@が下の階の大学生宛に書いた、

「Be quiet at night! Don't talk loudly! Don't sing a song! Don't play the guitar at night! Please!!!」

…の手紙はいったい何だったんだろう…。

読んでくれなかったのか…。

それとも「ふん! 何言ってやがる」って捨てられちゃったのか…。(-"-;)


「今日のはまたひどいな」と、えいと@夫。

「何時までやるつもりやろう? 前は2時半とか、4時までやってた時もあったよ〜」とえいと@

「12時をこしたら言いに行ってみる」と、えいと@夫。


12時半になった。

えいと@夫が言いに行ってくれた。

しかし……。

音楽の音量が一瞬小さくなっただけで、

5分ほどしたらまた誰かが音量を上げ、

奇声を発しての大騒ぎである。


「こら、あかんな。メンテナンスに電話するわ」と、えいと@夫。


メンテナンスに電話して30分後、管理人のおばちゃんが注意しに来た。

「えっ、こういう時って管理人のおばちゃんが注意するのぉ?」と、びっくりしたえいと@ (゚〇゚;)

しかし…。

「Hey boy! Be quiet!」

…それだけ言っておばちゃんは帰って行った。

全然効果なし!

時間は午前1時半になろうとしています。

その後も大騒ぎのパーティは続けられたのでありました…。号(┳◇┳)泣
   
 
    <つづく>


  banner_04.gif←参加しています。応援のクリックお願いします♪雨
  にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ←こちらもポチッとしてもらったらうれしいデス♪小雨
ラベル:騒音 近所迷惑
posted by えいと@ at 05:46| Comment(12) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(トラブル編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

停電が多いんじゃない〜? アメリカ

昨日はお天気が大荒れであった地域が多かったようだ。

えいと@が住むニューヨーク州バッファローは

夕方くらいから強風警報が出た。

The Weather Channelというお天気番組では、

プップ〜、プップ〜。

と何度何度も警報音が鳴っていた。

外では風がびゅうぅぅうううぅううぅぅぅぅう〜〜〜っ

…とうなっている。(=◇=;)

で、怖かったのは何度も停電が起こったこと。

午後7時頃から10秒〜5分くらいの停電が断続的に何度も起こったのである。

えいと@は停電に対しては非常に恐怖感を持っている。(((=_=)))

10月13日に降った大雪のせいで2日間の停電を経験してるからである。(詳しくはこちら

昨日の強風は台風なみの強い風雨とニュースでやっていた。

ここ何日か暖かかったけれど、朝から気温がぐんぐん下がって来ていたバッファロー。

寒い中での停電は絶対にイヤだ!(≧ヘ≦)

…と思い、電気が来ている間に暖房の設定温度を上げて、部屋をがんがん暖めておいた。

今は戦時中か?!( ̄◇ ̄;)

…って思うくらいチカチカと電気がついたり消えたりする。

こわいよ〜。いつ電気がブチッ!と切れるかしらん……。(゚Д゚||)

…とビクビクしながら恐怖の夜をすごしたえいと@夫妻。

……結局バッファローは長時間の停電は起こらなかった。

…よかった。ε-(´・`) ホッ


この強風でイリノイ州やペンシルバニア州の一部は長時間の停電が起こったそうだ。

台風なみの強い風雨だから仕方ないのかもしれないけど…。

アメリカってしょっちゅう停電が起こっているように思う。

風が吹いたら停電、雪が降ったら停電。

アメリカは電力網が弱いって聞くけど……。

なんとかならんもんですかねぇ〜??(×_×)


大規模な停電は2003年8月に起きた、アメリカ北西部からカナダにかけた東部一帯の大停電を思い出す。(参照URL)

停電区域は米国東部のニューヨーク、クリーブランド、デトロイト、ペンシルベニア、バーモント、オハイオ、コネチカット、メリーランド、マサチューセッツ、ミシガンの各州をはじめ、カナダのトロントやオタワなど広い地域にまたがった。

これだけ広範囲に停電すると本当に大変だ。

10月13日のバッファローの停電は2日〜14日間と期間は長かったが、

車で1時間くらいの距離の街は停電してなかったので、ホテルに泊まったりレストランで食事をすることができた。

しかし、大都市だと地下鉄などの公共交通機関も全部ストップするからすごい混乱が起こる。

東京や大阪の中心地がいきなり大規模な停電を起こしたら…。

想像するに難くない。 ̄□ ̄;

大都市ほど電力に依存的で、電力が途絶えるととたんに生活に影響する。


暴風雨や大雪などの自然災害で停電するのはやむおえない。

……が、

電力の使い過ぎが原因で電力不足で停電することもあるという。

節電を心がけないといけないなぁ〜。( ̄へ ̄||) ウーム



トーカ堂の青汁で野菜不足を解消! 青汁/無料サンプル2日分プレゼント


        人気blogランキング←参加中です。応援おねがいしま〜す♪
        海外生活情報←こちらもポチッとしてもらえたらウレシイデス♪     
ラベル:停電 災害
posted by えいと@ at 05:43| Comment(6) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(トラブル編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。