2008年06月07日

山登りに忘れてはいけないモノ! 山頂から見る景色は美しや〜♪


皆さま、こんにちは。えいと@です。(o^∇^o)ノ



今日のバッファローは暑かった〜!(;´д`)ゞ アチアチィ~


なんとっ! 華氏93度!(摂氏34度!)まで上昇しましたよー! w(゚听;)w ヒェー!


ほんの数日前は華氏50度(摂氏10度)以下だったんですよ?


寒くて部屋の中でもフリースを羽織りましたよ?


ナンですねん。。。この温度差は…! (;~∇~;)アセ


エアコン作動開始ですやんか〜。…まだ6月になったとこだというのに…。


暑がりの寒がりなえいと@夫がいるもんで、すぐにエアコンのスイッチONでございますよ〜。(≧□≦*)


あぁあ〜。電気代がぁ〜〜〜っ! (。>0<。)



さて。


昨日の記事の続編です〜。(^-^)

 昨日の記事はこちら ↓ を見て下さいね〜♪
  丘と思って登ったら…山でしたぁ〜 ε=(´ε`;) 階段攻めのダイヤモンドヘッド


題名 ↑ の通り。


丘と思ったらどんでもない!状態なダイヤモンドヘッド! (@Д@;


周りから見たらホントになだらか〜な丘に見えるんで、ついついピクニック気分で行っちゃうんですね〜。(゚ー゚;A


実際、めちゃくちゃ軽装で登る人も多いんですよ。


えいと@も実はビーチサンダルで登山しちゃったわけです。(;´▽`A


えいと@のビーサンは、けっこう足にしっかりフィットするタイプのモノだったのでまだ良かったんですけどね。


かかとの高いサンダルやミュールで登山してる若い女の子もいましたねぇ〜。


あの靴では最後まで登れたのかどうか…。足が痛くてGIVE UPしたかもしれません。(・Θ・;)



で、昨日のクイズでありますが。


えいと@夫妻があるものを持って行かなかったためにえらい目にあってしまったわけですが…。


そのあるものとは何でしょう???…というものでした。


E店長さん、しみさん、おね太郎さん、naotoさん、Skyさん、コメットさん、
オレンジさん、かげさん、まーさん、マリーンさん、reeさん、hiromeiさん



ありがとうございました〜♪ ☆⌒(*^-゚)v Thanks!!


そうなんですっ!


ほとんどの方が答えて下さったモノなんですね!


お水! ミネラルウオーターでしたっ! v(o^▽^o)v


ハワイは常夏の島でありまして。


えいと@夫妻が行った2月中旬も真夏のような気温なわけです。


こういう登山をする際には水分補給は欠かせないんですねー。


とちゅうで買えるだろう〜って思って、ビジターセンターで買って行かなかったんですねー。


マジでおバカでございましたよー。(;・・)ゞポリポリ


下山時に見ると「お水はココでしか買えません」ってビジターセンターの横の看板に書いてあったんですよー。


見逃していました。(~∇~;)


おかげで軽い脱水状態になっちゃいましたよ。(;゚△゚)


ハワイはカラッとした気候で、湿気があまりないのでダラダラと汗が流れることはなかったんですけどね。


それでもしんどかったですぅ〜。(+_+;)


ダイヤモンドヘッドに登るご予定のある方!


お水は絶対に持って行きましょう! d( ̄  ̄)=3


他に必要なものは日焼け止め、帽子ですね!


日傘はダメです。通り道が狭いのでジャマです。


靴は運動靴がいいですよ。少なくとも脱げないタイプのサンダルがいいと思います。


まちがってもかかとの高いサンダルやミュールを履いて行かないようにしましょう!


汗かきの人はタオルも忘れずに!


できるだけ早朝にスタートしましょう! 午後出発はマジでハンパないっす!


ホントにね、見かけほど楽じゃなかったです〜〜〜。ダイヤモンドヘッド。 (*´ο`*)=3



だけどね。頂上からの景色はステキでしたよ〜。


しんどい思いして登ったカイがありましたっ! (=^0^=)v


   a-daiyamondohedokesiki9 .jpg


3つ目の階段である螺旋階段を登り切ると、こういうところ ↑ に出て来ます。


この出入口 ↑ がにじり口のような感じで、かがまないと頭を打っちゃいそうなんですよ〜。


   a-daiyamondohedokesiki8.jpg


そして最後の階段 ↑(まだあるか〜〜〜(-"-;A )を登ると、


いよいよ頂上なのでありますっ!(*゚▽゚*)


どうです! この澄みきった青い空! ↑ 真っ青ですよね!


a-daiyamondohedokesiki5.jpg


頂上から見たワイキキビーチ ↑です。


パノラマビューですよぉ〜! すばらしぃ!(*⌒▽⌒*)b


a-daiyamondohedokesiki6.jpg


うーん! なんて美しい海なんでしょう〜!


うっとりしちゃいますね〜。(*´∇`*)


   a-daiyamondohedokesiki12.jpg


これはダイヤモンドヘッド灯台 ↑だそうです。


この灯台からダイヤモンドヘッドを見上げるのも、いいらしいですよ〜。


a-daiyamondohedokesiki7.jpg


これ ↑ はダイヤモンドヘッドのクレーターです。


かなり大きなクレーターなので広角レンズでもカメラに入りきりませんでした。


 a-daiyamondohedokesiki11.jpg


この写真 ↑ は、ビジターセンター近くに立っていた看板を えいと@がカメラに収めたものです。


すごいクレーターですよね〜!


ほぼ真円に近いクレーターは、均等な力が働いて山頂を吹き飛ばしたことで出来たと言われています。


ものすごい力が働いたんでしょうねー。


自然の力ってすごい!ですっ! (゚д゚)(。_。)ウン!




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



お手数ですが こちら ↓ をついでにポチッ☆としてくださったらうれしいです〜♪

        burogurannkinngu .gif 
  ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ☆ 感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)





この記事へのコメント
おはようございます!
ダイヤモンドヘッドから見るホテル群〜〜
逆からしか見ていなかったので感動です
泊まったホテルは〜タパタワーだったんだけど〜
しんどい思いをして登った甲斐がありましたね〜
素晴らしい景色です
多分自分の目で見る事はないので
えいと@さんの写真で満足♪満足♪♪です
Posted by at 2008年06月07日 10:04
水だったんですね。
確かにハワイはものすごく暑いでしょうから無いと大変だったと思います。

それにしても景色がきれい!
特に海の写真はお気に入りですよぉ!

それでは応援ぽち!
Posted by naoto at 2008年06月07日 10:39
あはは。クーラーで風邪ひかないでくださいね。
シカゴは温度より湿度がひどかったです。
おまけに強風でネットはまたまた切断されるし
一瞬の停電が何回もなるのでこれはPCに悪いと
PCも切っておりました。。

クイズはやっぱりお水だったんだ〜〜
脱水症状は恐いですからねー。

ハワイの写真を見たら行きたくなっちゃった。。
でもシカゴからハワイは国内線なので
10時間前後乗っていても機内食はタダではなく買わされるのですって!
オアフから東京の方が距離は短いのに
国際線だからちゃんと食事が2回でたそうです。
これって何か違いません??
ちなみに航空会社はUAのお話です。
Posted by おね太郎 at 2008年06月07日 12:55
10度から30度以上って!
やっぱアメリカは寒暖の差が激しいですねー。
久しぶりのアメリカ生活。風邪ひかないように注意してくださいねー。
Posted by まー at 2008年06月07日 13:07

こんにちは! えいと@ちゃん♪

マリーン流でまず“さま” ^^
けどみなさんにそう言われたり仲良しになってくるとダンダン崩れてきたりしています。
えいと@って可愛いからそのまま えいと@にしちゃおうかと思ったけど慣れなれしすぎよね^^;
とりあえず“ちゃん”にしました!
マリーンの事も呼びやすいように呼んでね♪

前置きながっ^^;
ハワイは心の故郷ですよw
もうすっかりご無沙汰だけどハワイが大好き海が大好きマリーンです☆
今日はまた素敵なハワイが見れて感激♪
そうだ!正解は水!
危険でしたね・・・

Posted by マリーン at 2008年06月07日 13:09
こんにちはー。素晴らしい景色ですねえ。
苦労して登ったあとの絶景って、疲れが吹き飛びます、ホント!
我が家もこの夏、近くのトレイルに行って歩こうかと考えているだけれど、間違っても上級者コースに行かないようにしないと・・・。

それにしてもダイアモンドヘッド、すごいコースでしたね。最後の螺旋階段・・・・筋肉痛でガクガクになりそう。

ところで、前記事のスパム!
実は私も食べたことないんです。お寿司は聞いたことあったけど、フーンっていう感じで。
でもえいと@さんのおしょうゆでからめたスパムを見たら食べたくなりましたー。豚ならアレルギー持ちのうちの子も食べられるし。
今度買ってきます!
Posted by つなみ at 2008年06月07日 13:21
ダイアモンドヘッドからの眺めって本当にきれいですよね〜
初めて登って以来あの海の青さにはまってしまって
一回の旅行で2度登った時もありました(うち一回はロンリー登山)
そうそう、お水はあのスタート地点にしか売ってないんですよね。
山頂付近で登山証みたいなのを売ってる方がいましたけど
水の方が断然売れそうな気が致します^^
Posted by フタコトリ at 2008年06月07日 13:31
これは直接見たいですね。

看板の写真はくっきりわかりやすいですね。

きっとすさまじい衝撃だったのでしょう。
Posted by かげ at 2008年06月07日 15:05
ワイキキビーチ海素敵です。
ダイヤモンドヘッド行ってみたくなりましたよ。
苦ありゃ素敵な所へ行けるんですね。
娘に付いて行きたくなりましたね。
Posted by ソーフル at 2008年06月07日 16:59
E店長さん、こんばんは。コメントをありがとうございます〜。

E店長さんは写真のホテル郡の中のホテルから、ダイヤモンドヘッドを眺めておられたんですね〜。

いやー、えいと@の写真で感動していただいてめっちゃうれしいですよー!
ホントにしんどい思いをして登ったカイがありました!
でも…もうちょっと予備知識を得てから登るべきだったなー…と反省です。完全な脱水にならなくて良かったですぅ〜。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年06月08日 00:11
naotoさん、こんばんは。コメントをありがとうございます〜。

そうなんです。水でしたー。
乾燥してるっていっても汗は多少出ますからねー。
脱水にならないように、必ず持って行かないといけなかったんですよー。
失敗でした。
えいと@夫妻が汗かき人間だったら。倒れてたかも〜〜〜!

海の写真、きれいでしょー!
いいお天気だったんで太陽が海に反射して、めっちゃステキでしたよー。
えいと@もお気に入りの写真ですぅ〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年06月08日 00:16
おね太郎さん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

今もね、ガンガンエアコンかけてますよっ!
扇風機で充分なのに!(怒)

>強風でネットはまたまた切断されるし、
>一瞬の停電が何回もなるのでこれはPCに悪いとPCも切っておりました。。

え〜、またネット切断ですか〜。多いですね。
おね太郎さんのPCは充電機能がないんでしょうか?
あったらいきなりの停電でも大丈夫ですよー。

そうなんです。脱水はこわいですよねー。
幸い、カラッと乾燥してたし、えいと@夫妻はそんなに汗かきじゃないので大丈夫でしたけどね〜。
汗かきだったら倒れてたかもしれませんねー。ひゃー。

>シカゴからハワイは国内線なので10時間前後乗っていても機内食はタダではなく買わされるのですって!

あれ? えいと@夫妻もロス→ハワイはUAでしたけど、機内食でましたよ〜。
お金払った記憶がないんですけど…。7〜8時間のフライトだったんですけどね。記憶違いかな???
10時間で機内食が有料は…ちょっとひどいですよね?
機内食ってそんなに美味しくもないし、高いしね〜。そりゃームカつきますねっ!

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年06月08日 00:26
まーさん、こんばんは。コメントをありがとうございます〜。

でしょー?
もう身体がついていかないですよぉ!
来週の中頃は、また20度前後になるらしいっす。。。
最低気温も10度くらいに…。

また寒くなることがあるみたいなんで、お布団もしまえないしなぁ〜。
内陸の気温は激しいっす!

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年06月08日 00:29
マリーンさん、こんばんは。コメントをありがとうございます〜。

おぉー! 「さま」の次は「ちゃん」ですか!(笑)
いいですよー、お好きなように呼んで下さいまし〜。

正解は「水」でしたー。
日本でも出歩く時にはお水を欠かさずに持っていたのに…。
こういう時に持って行かない、おマヌケなえいと@夫妻です〜。(汗)
でも、氷砂糖も大事だと思いますよ。
糖分補給したほうがいい場合がありますもんね。

マリーンさんはハワイが大好きでおられるんですね〜。
じゃー何度も行かれてるんでしょうね。
えいと@はこの2月がはじめてなんです。
行ってみて、ハワイの良さを実感しました! また行きたいですね〜。
次回はハワイ島やマウイ島にも行ってみたいなー♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年06月08日 00:35
つなみさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

トレイルもうっかり上級者コースに行っちゃうと、えらい目にあいますよね!
下調べは入念に!ですよねっ!

ダイヤモンドヘッドの階段…。結局4つもあったんですよね〜〜〜。(汗)
これを登らなきゃ、景色見せてやんないよー…って階段に言われてる気がしましたよ。(苦笑)

あ! 筋肉痛ね、意外になかったんです〜。
何でかな? よくわからないんですけど。えいと@ってば若いのかな?(爆笑)

SPAMのおむすび、おいしかったですよ〜。
簡単なのが一番いいですよね。ご飯もね、塩なしで平べったく握るだけなんで楽チンです〜。
3歳児ちゃん、豚肉は大丈夫なんですか〜!
ならいいですね! おやつにいかがですか? SPAMむすび♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年06月08日 00:40
うっわ〜。。キレイですね☆
山登りと言うとアレですが。。ハイキング好きなんですよ。
頂上に着いたときの景色はご褒美みたいなものですよね^^
疲れが一気にぶっ飛びます〜

でも。。脱水症状はきつかったでしょうね。。
無事で良かったです^^
Posted by rei at 2008年06月08日 00:42
フタコトリさん、こんばんは。コメントをありがとうございます〜。

えっ! 2回も登ったんですか??? しかも2回目はロンリーで!
よっぽど感激されたんですね〜。
うんうん! わかりますっ! ステキですもんね〜。
山の上から観る景色、海、ワイキキの街…。うっとりです〜。

>山頂付近で登山証みたいなのを売ってる方がいましたけど
>水の方が断然売れそうな気が致します^^

ホントですね! えいと@も同感ですっ!
あの登山認定書、怪しくなかったですか?
20ドル〜とか言ってたように思います。紙切れに20ドルかよーっ! いらんわぁ〜って思いました。
水だったら5ドルでも売れそうですよねっ!(笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年06月08日 00:44
かげさん、こんばんは。コメントをありがとうございます〜。

行って下さいっ! かげさん!
ハワイは日本語通じるし、海はきれいだし、景色もステキだし〜。
いいですよぉ〜。

彼女と一緒にいかがです? うふ。

…妄想の中で。(爆笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年06月08日 00:48
ソーフルさん、こんばんは。コメントをありがとうございます〜。

ソーフルさんはハワイに行くご予定がおありでしたね!
娘さんの結婚式でしたよね?
もし行けるようなら登ってみて下さい〜!
記事中の注意事項をしっかり守って、お水を持ってGoですよー。

早朝だと人も少ないから、ゆっくりのペースでも登れます。
えいと@は朝の8時出発でしたが、できたら7時前にご出発されたらいいとおもいますよ〜。

すばらしい景色を楽しんで来て下さいまし〜。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年06月08日 00:52
reiさん、こんばんは。コメントをありがとうございます〜。

reiさん、ハイキングがお好きなんですか!
このダイヤモンドヘッド、階段はちょっとすごいんですけど、トレイルはけっこうなだらかなんですよ。

終点の景色がすばらしいと、ホントご褒美って感じですね〜!
「あぁー! 頑張って良かった〜」みたいな。
登山家もきっとそんな想いがあって、がんばって登るんでしょうね。

完全な脱水症状にならなくてよかったですー。
マジで「水がどこにも売ってない」ってわかった時はショックでしたね〜。
これから登られる方には気をつけていただきたいですぅ〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年06月08日 01:00
ダイヤモンドヘッドって、ほぼ階段での登山なんですね〜。
何だか「山を登る!」という感覚があまり無いような、不思議な感じがしますね(^ー^;;

それにしても、お水がなかったのはキツかったでしょう!
軽いハイキングでもお水は必須ですからね。それが例え冬でも。
喉が渇いたな〜、と感じる頃は既に脱水症状のはじまりなので危険なんですよ〜(>_<)
体調にそれほど影響が無くて、本当に良かったです。
気をつけてくださいね!!!

ところで、ヒールの高い靴やサンダルでの登山ですが、
高尾山でもそういう人が多くいるようです。中には富士山
にまでそんな靴を履いて行く人もいるとかで、唖然として
しまいます…。
長時間の歩行だし、アスファルト舗装された平坦な道とは
違いますからね、気取った格好で行く人の思考が理解でき
ません。
で、そんな靴が原因で途中で歩けなくなり救助を要請する
人が近年増加しているそうです。
なだらかに見えても「山」と付く場所には、それなりの構
えで行って欲しいものです。
Posted by たまてん at 2008年06月08日 05:08
うえーん!!クイズ逃しちゃいました。。
わたしもハイキングの時、お水を多めに持参で!!
って友達に念を押されました。
やっぱりお水って大切ですよね。ごきゅっと飲まないと。
それにしても海がきれいですねー♪
ハワイ行きたいなぁ☆
応援ポチッ
Posted by ちい at 2008年06月08日 09:06
たまてんさん、こんばんは。コメントをありがとうございます〜。

そうなんですねー。
このダイヤモンドヘッドはクレーターの外壁の一部、一番高い部分を展望台として造ったので、トレイルだけでは無理があったんだと思います。
なので階段もあんなに急な、すごい段の物になっちゃったんでしょう。

ホントにね、お水は失敗でしたね〜。
「ここから先はお水が買えません!」ってもっとでかく書いておいて欲しかったですね〜。
喉はかわきました〜。軽い脱水は起こしてたと思います。
救いは、カラッと乾燥してたので汗があまり流れなかったことですねー。
下山して、二人でイッキニ水を飲みましたよ〜!(笑)

ハイキングでもかかとの高いサンダルはちょっと…って思いますよね?
まして、丘とはいえ山登りに近いトレイルなのに。
ワイキキに近く、バスで行けちゃうから、ショッピングの前にちょっとよっていく?〜って感じで軽く考えてたんでしょうかね?

>そんな靴が原因で途中で歩けなくなり救助を要請する人が近年増加しているそうです。

えぇえー! そんなことで救助要請???
そりゃーあかんでしょー! 靴を脱いで降りて来いー!(怒)ですよねっ!

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年06月08日 22:34
ちいさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

そうそう! ハイキングにはお水! これ基本ですっ!
…ッて、えいと@夫妻は持たないでいっちゃったんですけどねぇ〜。
おバカでございましたー。

海、とってもきれいでしたよ〜。
ハワイ、いいです。えいと@もまた行きたいですね〜。
来年のハワイの学会、オファーが来ないかなー。(笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年06月08日 22:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。