2008年04月27日

ぎゃ〜っ! ε=ε=ε=(ノTдT)ノ  これってもしかして…!!! 


ただ今、日本に一時帰国している えいと@です、こんにちは。(o^∇^o)ノ



くしゅん! へーーーっくしょいっ!∵ゞ(>д<)


ここ最近、やたらとクシャミが連発します。


なんでかなー…って思ってたんですけど。


もしかして、部屋の掃除をさぼってるせいかなー???


なんて思い、掃除機をかけたりなんかもしてみましたが…。


部屋がホコリっぽくてクシャミが出るのかもしれませんもんね。(;^_^A


しかし…。


へーくしゅん! べーーーっくしょぉ〜いっ!(*`<´)・:∴


あかん! 治まりませんやんかっ! (▼皿▼)=3


何で? いったいどうしたっていうの?


風邪でもひいちゃったのかなぁ〜。c(゚^ ゚ ;)


だけど、外出するとクシャミがひどくなるような気もしますし…。


ここ2〜3日でやたらとクシャミが出るようになっちゃいました。


これって…これって…。


もしかして…。


えいと@もついにっ!


花粉症になっちゃったってわけなんでしょうかーっ? <(゚ロ゚;)>ウソ~~~ッ!


へっくしょい! グジュグジュ。( ̄ii ̄)


あかん、鼻も詰まってきちゃいましたよー!


えーーーーーーん! 。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。


花粉症って辛いよね? やだよぉ〜っ!(ノД`;)



ところで。


花粉症はいきなり来る…って言われてますよね? ( ・◇・)b


花粉症の患者は、症状が現れる以前にそのアレルギーの元(アレルゲン)になる花粉に接触している。
目や鼻などの粘膜に花粉が付着すると、花粉内およびオービクルからアレルゲンとなるタンパク質が溶け出し、マクロファージ(貪食細胞)に取り込まれ、非自己(異物)であると認識される。
この情報は胸腺由来のリンパ球であるヘルパーT細胞のうちのTh2を介し、骨髄由来のリンパ球であるB細胞に伝えられる。
そして、B細胞はその花粉アレルゲンと特異的に反応する抗体を作り出す。
抗体は本来、体内に侵入した病原細菌や毒素などの異物を排除・無害化するためのものであり、
ヒトにはIgG、IgM、IgA、IgD、IgEの5つのタイプが存在するが、花粉症の患者で最も重要なのがIgEである。
(こうした抗体が関与する免疫反応を液性免疫という。)
このIgEは、血液や粘膜中に存在する肥満細胞や好塩基球に結合し、再び花粉アレルゲンが侵入してIgEに結合すると、
様々な化学伝達物質(ケミカルメディエーター)が遊離して症状を引き起こすことになる。
なお、IgEが一定レベルまで肥満細胞に結合した時を感作が成立したと言い、発症の準備が整ったことになる。
どの程度までIgEが蓄積されると発症するかなどは個人差が大きいと考えられている。
このことを理解しやすくするため、一般にアレルギーコップという例えがよく用いられる。
すなわち、体内のコップに長期間かけて一定レベルの発症原因がたまり、それがあふれると突然に発症するというものである。

        フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照    
     

なんか難しいこと ↑ をつらつらと書き並べてありますが。「(ーヘー;)


ある年に突然に花粉症が発症したように思えても、


それまで体内では発症のための準備が着々と進んでいる



…ということらしいんですね。


つまりっ!


今は花粉症になってない方でも、いずれ花粉症を発症する可能性がある! d( ̄‥ ̄)=3


…っていうことなんですよぉ〜。(TmT)ウゥゥ


えいと@にもついにきたかーーーーっ!゜゜・(≧◯≦)・゜゜・ワーーーン!


今の時期に出る…ってことは、ヒノキ花粉なのかなー?


何の花粉症??? (?_?)


おわかりの方、おせーてくださいまし〜。


だけど…。


花粉症って環境によって出ないこともありますよね?


空気などの環境がいいと出にくいっていいません?


アメリカにもどったら治まるかも〜。(BUFは田舎ですから)( ´艸`) キタイシチャオ


花粉症の皆さま!


お互いに辛いですが、花粉症に負けず乗り越えましょうね〜〜〜っ! ( ̄Д ̄)ノ オウッ




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



お手数ですが こちら ↓ をついでにポチッ☆としてくださったらうれしいです〜♪

        burogurannkinngu .gif 

  ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ☆ 感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)




posted by えいと@ at 15:03| Comment(20) | TrackBack(0) | ニホン的生活(愚痴編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
花粉症の世界にようこそー!!
わたし、軽度の花粉症ですが、アメリカでの方が楽かも。。
日本にいたときはたまに薬を飲んだりしてたのですが、
こっちでは薬ナシでも平気です。
ただ油断するとたまに鼻水がタラー。あわわ。
くしゃみ連発で涙が出ちゃいます。
アメリカに戻られたとき、おさまるといいですね!
Posted by ちい at 2008年04月27日 18:37
ついに来たか!?って思っちゃいますよね。

自分は去年は鼻水出まくりだったけれど、今年は何ともなかったです。
単なる風邪だったみたい。

そんな事もあるあるっ。
Posted by かげ at 2008年04月27日 19:05
あ〜らら。とうとうですか〜〜
花粉症ワールドにようこそ〜〜爆笑
こちらに着て今はひどいアレルギーは起していませんが
2年くらいで絶対出るから!医者に宣言されてますよ〜(ヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!!

私は日本ではヒノキはなかったらしく
GWになるとラクになってましたねー。
でも息子は稲に反応してたみたいだしー。
我が家は年中息子か私がアレルギー♪
でしたよん。

でも初めてなら、疲れから出ただけかもしれないし
風邪かもしれませんし、わかりませんね〜〜〜
お大事に〜
Posted by おね太郎 at 2008年04月27日 22:06
ちいさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

えぇえー! 花粉症の世界にようこそ〜ですかぁー?
ちいさんも花粉症だったんですねー!
日本では薬も飲んでおられたんですね〜。うーむ。

はー、辛いっすね〜。
今までは花粉症は無縁かなーなんて思ってたんですが。
ついにえいと@もかー!(泣)(ブルータス、おまえもかっ!)←意味が違うな…。

大阪は空気が悪いですからね〜。
アメリカに戻ったらマシになる気がします。そうあってほしいっす〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年04月27日 22:16
かげさん、こんばんは。コメントをありがとうございます〜。

花粉症か!…って思ったら、単なる風邪だった〜。
いいっすねー。
えいと@もそうであって欲しいですぅ〜。

去年の今ごろも、もうちょっとマシだったけどこんな感じだったんですよー。
でもアメリカに戻ったら何ともなくて。
今回も、アメリカに戻ったらよくなるような気がしますー。そうあって欲しいっす〜!

大阪、空気よごれすぎー! 

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年04月27日 22:28
おね太郎さん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

えぇえーーーっ!
花粉症ワールドへようこそですかー?
おね太郎さんも花粉症だったんですね〜。
今のところ、大丈夫なんですね〜。ラッキー♪ でもいつかは出ちゃうんですかー。辛いっすね〜。

えいと@は何の花粉だろう〜???
やっぱヒノキかな? 杉じゃないですよね〜? もう5月だし…。
4月中旬までは何ともなかったんですもん。
あー、今も鼻が詰まってます〜。不快ですね!

疲れですか〜? うーん。
一番疲れてたのは2週間、仕事に出てたときですけどね〜。
その時は何ともなかったのに。
何で今??? (ため息)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年04月27日 22:32
ワ〜大変だ
と言う私も、先日からくしゃみはでるし、華の奥がムズムズしてます
鼻水も出るし、これはきっと花粉症!
フィラデルフィア郊外の個々の花粉の量も半端じゃないです
車のボンネットは黄色くなっているし、症状が出ている人も結構いる!
2年目の春に花粉症の症状が出る人が多いと言われていた通り、私も!?
あぁ嫌だぁぁぁ!
Posted by M家 at 2008年04月27日 22:49
この時期からの反応だと、ヒノキの花粉に反応してる可能
性が大ですね!
で、バッファローのような極寒地帯は、ヒノキのような針
葉樹の方が多いから、バッファローで蓄積されていたので
は!?
ただ、アスファルトの多い場所より、土の多い場所の方が
花粉は舞わないので、田舎に居る方が症状が軽くて済むよ
うですよね。

花粉症でなくても、花粉の飛散時期は外に洗濯物を干すの
はやはりマズイですよ。
知らず知らずのうちに蓄積されてしまいますからね^^;;
衣服のみならず、家に上がる前に玄関で髪に付いた花粉を
落とすのもポイントですよん!
Posted by たまてん at 2008年04月28日 00:06
こんにちはー。ご主人様もいらして、にぎやかになったかな?
たまには一人もいいけれど、一緒にいると楽しいよね。
テレビ、喜んでる??

私も実はどーも去年から花粉症になっちゃったらしいです。
今まで全然大丈夫で、ひどい方の苦しみが理解してあげられず・・・・。
そうしたら出る出るハナハナ!!!ハナが出るから咳まで。
去年は咳でずいぶん苦しみました。
今年はまだ大丈夫そうだけど・・・・。そろそろかしら。
日本には花粉症グッズがたくさんあるから、がんばって乗り切ってください!!

バトン2人目、ありがとうー。
あともう一人、いけそうですかー?


Posted by つなみ at 2008年04月28日 01:33
こんにちは。
花粉症、私も数年前から始まりました。
でも今年は他の人に症状が出てるみたいなのに、私は大丈夫。
もしかしたら、今年はあまり悩まされなくてすむかも〜、なんて楽観、期待してます。
お互いがんばって乗り切りましょうね。
Posted by reiko at 2008年04月28日 08:37
おはようございます!
桜が散ってからちょっと冷っとする日があったので
もしかしたら鼻風邪かもです
花粉ならヒノキですね
GWに森林浴に称して郊外へ出かけるとひどくなりそう
えいと@さんお大事に♪
Posted by at 2008年04月28日 09:03
花粉症ですか!!
辛いですよね〜。
花粉症ではないけれど、モルモットアレルギーです。
前に飼っていたんですけど、大変でした〜。
でも天寿を全うするまでは我慢しましたけど..。
辛いですよね〜。
Posted by コメット at 2008年04月28日 13:07
こんばんは〜。
大人になってから花粉症になる人多いみたいですね〜。
私は子供の頃から花粉症です。
でもアメリカに来てからだいぶ楽になりました〜。
花粉を吸収する土が多いから、という話を聞いたことがあります。
日本の都会はコンクリートだらけですからね。
花粉症の季節に家族を連れて帰国したら
「なんでみんなマスクしてるの? 怖い!」
という反応でした。
そりゃ〜アメリカでマスクしたら変人か犯罪人かと
思われちゃいますよね〜。
Posted by ノリコ at 2008年04月28日 13:14
M家さん、こんににちは。コメントをありがとうございます〜。

おぉー!
M家さんも花粉症ですか? しかもアメリカでなっちゃいましたか〜。
車が黄色くなるくらいすごいんですね〜。うひゃー!
排気ガスなどで空気が悪いところや、コンクリートが多いところは花粉症になりやすいみたいですよ〜。
2年間、花粉が体内に蓄積されてたんでしょうか。。。

大阪は空気が悪いですからね〜。
えいと@の住んでるところは、中心部からちょっと離れるんですけど、
それでも車は多いしね〜。緑は多いんですけど…。
ついにてんですかねー。イヤですぅ〜。(泣)

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年04月28日 16:07
たまてんさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

やっぱヒノキでしょうかねぇ〜。
ホントにちょっと前からなんですよー!
その前の週は大丈夫だったんですもん。。。

去年もアメリカに戻る前は同じような感じだったんです。
今年ほどひどくはなかったですけど。
でも、アメリカにもどったらぜんぜん大丈夫だったんですよね〜。
もしかしたら、えいと@の家の近所にある木で、4月末〜5月に花粉を飛ばす種類の木のアレルギーなのかもしれませんね〜。(泣)

そうなんですよね! コンクリートが多い日本の都心部は花粉症の罹患率が高いかもしれませんね〜。
BUFはコンクリートはあるけど土の部分もけっこう多いですからね。

この時期は外干しはダメですかー。(泣)
あー。
えいと@家もついに乾燥機を購入しないとダメなんですね〜。
完全帰国になったら乾燥機を買いますよ〜。
カワックはあるけど、ガス代がすごいもんで。。。(汗)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年04月28日 16:14
つなみさん、こんんちは。コメントをありがとうございます〜。

夫、帰って来ましたよー。
つまの間の独身気分はおしまいですぅ〜。
ご飯を作らない生活、楽チンでした〜。(爆笑)
でも、いっしょにいるのがやっぱいいですね〜。

あ、TV、喜んでますよ〜。
夫はTVっ子ですからねー。起きたらスイッチ入れてますよ。(苦笑)

つなみさんも花粉症ですかー!
日本はグッズがいろいろありますよね〜。
でも薬に関しては病院にいかないともらえませんからね。
アメリカでは薬局で買えちゃいますから、ひどくなるようならアメリカでクラリチンでも買いますよ〜。

バトン、どんどん回ってるようです〜。
えいと@は3人目はまだ未定なんですよー。
罰ゲームうけますわん。(笑)

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年04月28日 16:31
reikoさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

reikoさんも花粉症なんですかー。
その年によって飛ぶ花粉が変わるのかもしれませんね。
で、症状がきつく出る年と出ない年があるのかもしれませんねー。

あー、アメリカに戻ったら治まることを期待しますよー。
去年はそんな感じだったんですね。
アメリカに戻る直前、クシャミが連発してたんですが、アメリカに戻ったとたんそれがなくなったんですよ〜。
今回も治まって欲しいです〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年04月28日 16:47
E店長さん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

そうなんですよー。
はじめは風邪かなーって思ったんですよね。
夜は寒いこともありますからね〜。
でも、目もね〜、かゆいっていうか…。ショボショボするんですよ〜。
あーこりゃーヤバいかもーって思いました。(涙)

森林浴はやめときます〜。(苦笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年04月28日 16:59
コメットさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

モルモットアレルギー!
で、モルモットを飼っておられたんですか! 大変でしたね〜。

いろんなアレルギーがあるもんですね。
食べ物もそうですし。

花粉症はマジで辛いです〜。
ずーーーっと大丈夫だったんですけどね〜。
去年あたりから何となくヤバいかなーって思ってました。
今年は完全にアウトですー。クシャミがとまりませんよ。(泣)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年04月28日 17:02
ノリコさん、こんにちは、コメントをありがとうございます〜。

ノリコさんは子供の頃から花粉症になってたんですか!
そうなんだー。大変でしたね!
免疫反応が敏感だったんですね〜、きっと。

アメリカに来てからの方がマシになった…ってこと、ありますよねー。
やっぱ土の地面が多いからでしょうか?
それとも排気ガスの状態が日本よりマシなのかな?
花粉そのものが日本の方がひどいのかしら?
えいと@もアメリカに戻ったらマシになって欲しいです〜。
クシャミが連発って、けっこう辛いもんですねー。(涙)

マスク! 確かにアメリカではしませんね。
日本は花粉症の時期、すごいですもんね! 
ダン君やケン君、怖がったんだー! かわいぃ〜。(笑)

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年04月28日 20:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。