2008年04月21日

麒麟田村のあの【巻きフン公園】へ行ってみた!


ただ今、日本に一時帰国している えいと@です、こんにちは。(o^∇^o)ノ



皆さまは麒麟田村の「ホームレス中学生」をご存知でしょうか? (^○^)b

 ご存知ない方はこちら ↓ の You Tubeをご覧くださいませ〜。
    すべらない話 麒麟:田村編


これ ↑ に出てくる巻フン公園が、なんとっ!


えいと@んちから車で行ける距離にあるんですねぇ〜。


えいと@んちに泊まりに来ていたえいと@の友人のYAちゃんが「見たい〜〜〜」って言ったもんで、


見て来ましたっ! (^▽^)/


麒麟田村の【巻きフン公園】を!


   j-makifunkouen1.jpg


じゃん! これ ↑ が巻きフン公園でありますっ!(>▽<)b


確かに形はマキマキう○こですねー。σ(^_^;)


実際はう○こではなく巻貝をモチーフにした滑り台だそうです。


   j-makifunkouen2 .jpg


大きさはこんな感じ ↑ です。けっこう大きい滑り台ですよね。(*゚v゚*)


   j-makifunkouen4.jpg


     違う方向から見るとこんな感じ ↑ です。


 j-makifunkouen3.jpg


 j-makifunkouen5.jpg


この公園にはこの巻きフン滑り台くらいしか遊具らしい遊具はないんですねぇ〜。


めっちゃシンプルな公園でありました。


麒麟田村は少年時代に このマキマキう○この中に住んでいたんですね〜。


悲しい少年時代であったようであります。(T-T)


応援したいキャラですね〜。


ぜひ今後も頑張って漫才をやっていってほしいなーって思います。 ( ̄0 ̄)/ ガンバレー!



       【おまけ】


     j-makifunkouen6.jpg
   


ありゃー。


こんなところにも落書きが…。


どこにでも落書きをするんですねー。


これは子供の落書きかもしれませんけどね。。。




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



お手数ですが こちら ↓ をついでにポチッ☆としてくださったらうれしいです〜♪

        burogurannkinngu .gif 

  ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ☆ 感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



       



この記事へのコメント
おお!!以前テレビで出てた公園だぁ!
えいと@さんは滑り台に寝転んでみましたか?
確か滑りにくい部分で田村さんは寝ていたって言ってた気がします。
ところでこの記事はニホン的生活の部類なんですね。思わず笑ってしまいました。
Posted by naoto at 2008年04月21日 11:27
こんにちは〜えいと@さんちから
近いところなんですね。

沢山の方が訪れるとか〜
麒麟田村さんのお父さんが メールで焼肉を食べたい。
これから どっとお金が入るんだろうって言ってきたそうです、
そこで麒麟の田村さんは 贅沢三昧するような使い方はしないねんで〜お世話になった人にご恩返しをするお金やっていったそうですね。

しかし、自分を捨てたお父さんにマンションを買うとか〜
憎しみも抑えて、田村さん偉いですね。
Posted by わこv(●^v^●)v at 2008年04月21日 11:29
この滑り台・・とっても有名になって
テレビでも写真が出いていましたね。
かなしい思い出でしょうけれど、
今は成功されて良かったですよね。
映画化も決まったし、この公園も
ロケがあるのかしら?
応援ポチ☆
Posted by Sky(更年期主婦) at 2008年04月21日 11:55
皆さんのコメントを読んでいると
かなり有名なお話なんですねー。
やっぱり情報は海外にいると遅れるのね。。

・・で、正式名もこの名前なんですか?
まさかねヽ(´∀`)ノハハハッ
Posted by おね太郎 at 2008年04月21日 12:47
「さんまのまんま」でゲスト出演した際に、この話しを
知りました。
本を読んでないので、詳しくは知りませんが、そこから
学校に通っていたんですよね・・・。
教科書や制服、学校指定の物などはどうしたんだろう?
それに、お風呂や食事・・・いろいろ疑問がありますが、
そこは本を読め!て、ことかしら^^;;

でも、本がバカ売れしたから漫才の仕事が来なくなっち
ゃった、て嘆いてましたね。
Posted by たまてん at 2008年04月21日 13:15
前は麒麟と言えば「麒麟です」の川島が有名だったのに、
いつの間にやら田村が逆転しちゃいましたね〜。
M1で優勝してこの公園買いたいって言ってましたね。
わたし漫才といえばチュートリアルの徳井が好きです。
あの変態っぽさがたまりません。ぐふふ。
応援ぽちっ!
Posted by ちい at 2008年04月21日 15:44
naotoさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

この日ね〜。朝から雨が降ってたんでマキマキう○こが濡れてたんですよね〜。
なので寝ころぶことはしませんでしたー。(笑)
一番下の部分が雨露はしのげるんでしょうが、丸見えですからね〜。
きっと上の方の傾斜が少ない部分で寝てたんでしょう。

カテゴリー、変ですか? そういやなんか変ですね。(笑)
観光編にしたほうがいいですね〜。
観光編に替えますねー。(笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年04月21日 16:37
読みたいなぁと思っていて
まだ読んでない本です〜。
えいとさんちの近くなんですか!!
なんかすごいですね〜。
滑り台面白い形ですが
なんだ物悲しいですね〜。
Posted by コメット at 2008年04月21日 16:43
わこさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

この公園、車で行けるところなんですよ〜。近所ではないんですけど そんなにめちゃくちゃ遠くはないです。

田村さん、本も売れて映画も出来て、お金がいっぱい入ってきますね〜。
人を恨まない…っていうのはいいですよね。
恨んでもあとあと何もいいことありませんもんね。
田村さんが生きることが出来るのも、お世話になった人がいるからですし、
お父様も苦労されたようですしね。

十数年前にこんなこと(中学生がホームレス)があったっていうことには驚きでしたねー。
何らかの救済処置がなかったもんなのか…って思いました。
近所の人やクラスメートにはホントに感謝でしょうね〜。

 えいと@




Posted by えいと@ at 2008年04月21日 17:00
Skyさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

巻きフン公園、有名になっちゃったみたいですねー!
この日は雨模様だったのと平日だったので、誰もいませんでしたけどね。(笑)

悲しい少年時代ですが、それを恨むことなく生きてるんですから田村さんは大物ですね!
儲けたお金は無駄遣いしないで、貧しい子供達(親がいない子など)のために使うとか、お世話になった方へ恩返しで使って欲しいですね〜。

映画化でこの公園がロケ! ありえますね〜。
でも小さい公園なんですよー。(笑)

応援、いつも感謝です〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年04月21日 17:08
おね太郎さん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

アメリカにいると情報が入って来ないこと、多いですよね。
えいと@もこの「すべらない話」をYou Tubeで知ったんですけど、夫が教えてくれたんですよ〜。

この公園、正式名は何ていうのかな〜。
見てくるのを忘れました。(笑)
地元の子供達には「巻きフン公園」って言われてるらしいんですね。
この公園、これともうひとつの滑り台しかないんですもん。(笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年04月21日 17:13
たまてんさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

田村さんは、この公園で夜を明かしたり、友人の家に泊めてもらったりしていたみたいですね。
教科書などは学校に置きっぱなしだったんじゃないですかね?
自分の家があっても、そんな風にしてる生徒はいますからね〜。(笑)

しかし、そんな昔の話でもないのに中学生でホームレスなんて…。
友人の家族がお金を出してアパートを借りてくれたんですもんね。
なぜ行政の救済がされなかったのか…って思いますね〜。

漫才の仕事が少なくなっちゃったんですか〜。ありゃー。
漫才で川島さんとがんばって欲しいですね〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年04月21日 17:19
ちいさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

麒麟では川島さんの方が漫才の才能はありそうですもんね。
今は「ホームレス中学生」が有名になっちゃったけど、何年か経つとまた漫才を頑張ってくれるんじゃないかなーって思います。

チュートリアルの徳井…。あぁ、わからない。
ちいさん、アメリカで日本の番組を見てるんですか?(笑)
えいと@は最近の若手の漫才はとーんとわかんないですー。

応援、いつもありがとー。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年04月21日 17:24
コメットさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

そんなに近くではないんですけど、車で行けちゃいます。
せっかく日本に帰国してるので、友人の希望もあり見に行きました〜。(笑)
意外に狭くて小さい公園でしたよ。

田村さんの少年期は大変だったと思います。
こんな風に笑い話に出来るってことは、今は幸せだってことですよね。
そんな苦難も、まわりの協力と本人の頑張りがあれば乗り越えられるんですね。
これからも頑張って欲しいと思います〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年04月21日 17:31
こんにちは!
ホームレス中学生 読もう読もうと思っていて
いまだに読めていません
巻きフン公園有名になりましたよね
映画化も決まったし・・・
お父さんのキャラが面白いです(他人事だから?)
じゃ解散!って・・・信じられない〜〜
だまって子供を置いて蒸発するよりは
覚悟が決めれていいかも知れませんけど・・・
田村さんには頑張って欲しいです
親に見離されても立派に生きている!!
って事をみんなに知ってもらうためにも♪
Posted by at 2008年04月21日 17:49
僕、読みました。
かみさんが買って、子供たちも読んだ後に読みました。

Posted by 怠け者 at 2008年04月21日 18:51
E店長さん、こんばんは。コメントをありがとうございます〜。

巻きフン公園、すっかり有名なんですねー。
日本に滞在中に見に行けてとってもうれしいです。(笑)

田村さんのお父さん、本来だったら育児放棄でとんでもないことですけどね…。「じゃ! 解散!」ですもんねー。(笑)
ホントに笑えちゃいますね。(今だからこそですが)
しかし、行政の救済とか何かなかったんでしょうかね?
子供だけで生きていくって大変なことだったと思いますね〜。

人間は一人では生きていけないんですね。
暖かい人たちがいたから無事に大人になれたんでしょうね〜。
麒麟、これからも頑張って欲しいですねー!

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年04月21日 19:57
怠け者さん、こんばんは。コメントをありがとうございます〜。

怠け者さん、読まれたんですねー。
どんな感想を持たれましたか?

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年04月21日 19:59
たしかに、、そのものをモチーフにした
遊具なんてあるわけないか〜
「貝」ね!「貝」!<笑

私もこの本はまだ読んでません、、
ベストセラーですもんね、
読んでみたいなーって思います^^
ポチ!!
Posted by hiromei at 2008年04月21日 21:00
自分も去年見てきたよ〜。麒麟すきなんです。

ほんとう、結構でかいんですよね、まきふん。

その時は落書きはなかったです。
Posted by かげ at 2008年04月21日 23:17
こんばんは☆
こんな感じのスベリ台って昔よく遊びましたー♪
なんだか懐かしいなぁ☆

コメントありがとうございます☆
えいとさん!痩せましょう!!
私と一緒にぃー!(o(*^∇^)X(^∇^*)o)


今日の応援ですp(*'-^*)。
Posted by エイジレス美人の作り方★NANA at 2008年04月21日 23:26
hiromeiさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

そうそう! これは貝なのよ〜〜〜!
う○こはさすがにないっしょー!(笑)
だけどねー。この公園、マジでこの「マキマキう○こ」の滑り台しかないのよ〜。
あ、鉄棒と小さい滑り台はあったけどね。
ブランコとかジャングルジムがないの! 行ってびっくりしました。(笑)

ホームレス中学生、ベストセラーなんですねぇ〜。
すごいですよね。
不幸な生い立ちだけど乗り越えて頑張って行って欲しいですね〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年04月22日 09:57
かげさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

かげさん! 去年 見に行かれたんですかー! 出張で?

麒麟のファンですか。彼ら、おもしろいですよね。
川島さんもいい味持ってるし。

「マキマキう○こ」でかいです。子供だったらホントに住めそう〜。
でも中2だったんですよね? 田村さん。。。ちょっと寝にくかったかもしれませんね〜。

落書き! ちょっとねー。
こういうことする人(子供)がいるんですよね、どこにでも。。。(ため息)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年04月22日 10:05
NANAさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

えいと@も小さい頃は大きな滑り台がある公園に行きましたねー。
遠かったんですが(電車で一駅)、みんなで歩いて行ったもんです。

え! NANAさんといっしょに…ですか!
NANAさんは痩せる必要ないですよー!
えいと@は地道にがんばります〜〜〜。久しぶりに会う友人に「太ったね」って言われたもんで…つらいっす。(汗)

応援、いつも感謝です〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年04月22日 10:08
麒麟田村のこの本、名前だけは聞いていました〜。
結構有名で感動する話とか!
その本にこの公園が出てくるんですね。
ほんとだ、巻きフンだ・・・ヾ(´▽`;)ゝ

でも、切ないお話(だそうですよね?)の舞台だと考えると、
その頃の彼がここで・・・と思いを馳せてしまいそうですね。
機会があれば読んでみたい本の1冊です。
Posted by cafelattecat at 2008年04月22日 16:42
 その公園では映画のロケはないようです。
で、実際に田村が一時住んでいた時は、写真のようなペンキでの塗装はされてなかったそうで。
 ただ、映画の中の田村役を、小池徹平がするとか。
全く違うキャラのような・・・。
Posted by ショウノジ at 2008年04月22日 19:18
cafelattecatさん、こんばんは。コメントをありがとうございます〜。

そうですねー。
中学生が家なしで、友人やその家族に助けられて成長するんですよね〜。
今でこそ笑い話にしちゃってますけど、当時はいろいろ大変だったし苦労があったと思います。

巻きフンでしょう?(笑)
色がブルーなのでそんなにグロくはないですけどね〜。

本は人気で、一時は入荷が追いつかなかったほどだとか。
今はけっこう容易に手に入るそうですよ。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年04月22日 20:56
ショウノジさん、こんばんは。コメントをありがとうございます〜。

この公園でのロケはないんですかー。そっかー。残念。

この巻き巻きう○こ。当時はペンキなしだったんですか。ほぉー。
今もだいぶハゲてますもんね。落書きもあるし。(苦笑)
また塗り直す必要がありますね〜。

小池徹平の顔、どなたかのブログで見たんですけど…。
ぜんぜん麒麟田村のイメージじゃないですよね!
ここまでイメージが乖離していいのかなぁ〜なんて思いました。(笑)

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年04月22日 21:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。