2008年02月11日

もうすぐSt.Valentine’s Day! 売り場はにぎやか!


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



もうすぐSt.Valentine’s Dayですねー! (=^▽^=)


日本ではこの3連休がSt.Valentine’s Dayのデート日和だったのではないでしょうか〜?


バレンタインディナーなーんていうのがありますもんね。


恋人同士でラブラブディナー揺れるハート


いいですね〜。(*´∇`*)


この連休は普段雪が降らない地方でも、けっこうな雪が降ったそうですが、


雪が降った地方の方、お怪我などされませんでしたか〜? (・o・)b


でも恋人達のラブラブ〜黒ハートな熱気で 雪がとけちゃうかもしれませんねー。


いいですねー。(*´∇`*)



さて。


日本ではすっかり女性から男性にチョコレートをプレゼントする日!


…というイベントになっているこのSt.Valentine’s Dayでありますが。


欧米のバレンタインは女性が主体ではないんですねー。(゚・゚*)


欧米では男女を問わず、恋人同士、友人、家族に感謝をこめてプレゼントをするんですね〜。(*^^*)


もともとは、ウァレンティヌス(英語読みではバレンタイン)というキリスト教司祭が処刑された日が2月14日なんですね。


ローマ帝国皇帝クラウディウス2世は、愛する人を故郷に残した兵士がいると士気が下がるという理由で、ローマでの兵士の婚姻を禁止した。
キリスト教司祭だったウァレンティヌス(バレンタイン)は秘密に兵士を結婚させたが、捕らえられ、処刑された。
処刑の日は「ユノの祭日」であり、ルペルカリア祭の前日である2月14日があえて選ばれた。
ウァレンティヌスはルペルカリア祭に捧げる生贄とされたのである。
このためキリスト教徒にとっても、この日は祭日となり、恋人たちの日となった。

            フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照


牢獄に入れられてもなお 神の愛を語り続けたウァレンティヌス。


その後、次第に2月14日に恋人たちが贈り物やカードを交換するようになっていった…ということのようです。



ところで。アメリカ人ってカードを贈るのが大好きなんですよ。


お誕生日、父の日、母の日、ハロウィーン、サンクスギビング、クリスマスそしてSt.Valentine’s Day!(*゚▽゚*)


 a-barentain4.jpg


今の時期はどのお店でもバレンタインカードがた〜くさん売ってるんですね。


お友達、親、子供、親戚、そして恋人(夫、妻)に、


日頃の感謝の気持ちをこめてカードを贈るんですよ〜。


いいですね〜。(*´∇`*) (あ…また言った!←陰の声)


でね、もちろんチョコレートも贈るわけです。


バレンタインコーナーの売り場はとってもにぎやかなんですよー!


   a-barentain9.jpg


見てください! (ノ*゚▽゚)ノ


これでもかーっ!…っていうくらいのハートが飾られてるんですねー!


でね。


日本では生チョコやトリュフなど、比較的上等なチョコが人気ですよね?


最近は義理チョコでも味を重視するらしいんですね?


2個入りのトリュフチョコ(500円)がめっちゃ人気!…って聞きましたよ〜。


そうなんですか? (゚ー゚*?)


日本にお住まいの方、おせーてぇ〜。(^ー゚)ノ


それに対しアメリカは…といいますと…。


 a-barentain3.jpg


   こんなでっかい唇 キスマーク のチョコ!↑や…。


 a-barentain5.jpg


   こんなバイ○ンマンに似たチョコ ↑や…。


 a-barentain12.jpg


こんな顔から食べようかお尻から食べようか迷っちゃいそうなチョコ ↑や…。


 a-barentain1.jpg


こんなトランプのチョコ ↑ や…。


このトランプのキング、クイーン、ジャックの顔がめっちゃユニーク! (´∀`)


こういう日本じゃあまりお目にかからないユニークなチョコがたくさんあるんですよねー。


もしかして受け狙い??? ( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄; ?





     【おまけ】


チョコの写真を撮ってたら、ポンポン…と誰かに肩をたたかれましてね。(・_・)ヾ(^o^)チョット


振り返ると、ドリンクを持ったオトコのお客さん。


ついでにボクも撮ってぇ〜♪


…って言われまして…。(゚∇゚|||) マジデスカ?


撮影させていただきましたよ!


    a-barentain11.jpg


撮った後大笑いしました〜。((o(>▽<)o))


アメリカ人って…おもしろい!ですよねっ!☆^∇゜)



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
  ポチッと応援クリック☆をよろしくお願いしまぁ〜す♪
わーい(嬉しい顔)



posted by えいと@ at 10:20| Comment(36) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(イベント編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
手作りチョコや高級チョコもらいたいけど、
結局は安売りの普通のチョコしかもらえないかな、とおもってるおじさんです。

バレンタインの売り場、見るだけで楽しいですね。
日本の売り場にくらべると、お祭り!って感じがして好きです。
日本ではホワイトデーでお返しですけど、
アメリカには無いんでしょうか?
外国の生活って,見てて本当に楽しいです。応援ポチ!
Posted by 薬作り職人 at 2008年02月11日 10:33
あははっ、おかし〜ですね。日本人じゃまず撮って欲しいなんて人はいないですから。

アメリカでもバレンタインはチョコなんですね。日本独自じゃないんだ。
男女間柄問わずにプレゼントってのもすてきかもしれません。タイヘンそうだけど。
Posted by かげ at 2008年02月11日 10:56
うちも買わされましたよー。変なもの。
今週それを記事にしなくっちゃなー。
風船いっぱいのスーパーはWegmansですか?
うちのほうのと似てると思ったものでー。
アメリカって、こういうイベント物って明らかに味重視じゃないですよね。
見かけ重視って言うか、大きければいいみたいなとこもあるし。
こんな唇のチョコ、やっぱ食べるんですよねー。
私、食べる気しなーい!(笑)
Posted by しみ at 2008年02月11日 11:03
アメリカもにぎやかそうですね。
日本は本物志向が人気みたいです。
また、女性が自分のために高いチョコを
買うみたいですよ(自分で食べるために)
うちの娘も高い生チョコを買って食べてました、もうすでに(笑)
義理チョコは贈らないみたいだし・・
以前より熱が冷めた感じがありますよ。

応援ポチ☆
Posted by Sky(更年期主婦) at 2008年02月11日 11:33
あ〜〜バレンタインかぁ〜〜
次はバレンタインかぁ〜〜
わたしゃため息しかでませ〜〜ん( ´ー`)フゥー...

なぁんでアメリカはこうも行事がおおげさなんでしょー?
昨日は100thの為チョコ100個数えて
息子のプリ用お菓子を用意して〜〜
火曜日には娘の用意して〜〜〜
多分もらってもくるから
それをオットに使いまわしして〜〜ギャハハハ(≧▽≦)

ところでバレンタイン司祭が処刑されたのって
兵士の結婚を禁じた王様にさからって
結婚させたからじゃなかったですか?
図書館の「絵本」の知識ですから正しいかどうかは
自信はございませんが・・。
↑私の英語の知識はこんなもんです。笑

Posted by おね太郎 at 2008年02月11日 12:10
もうすぐバレンタインデーですね♪
ウチは去年、私が夫にチョコレートを
あげましたが、夫は日々の忙しさからか
バレンタインを忘れてました。ちょい悲しい〜っ
今年はどうしようかな?

お店はどこもバレンタイン一色ですが
あの写真のお店、バルーンいっぱいで
すごいですね!!
こちらではそこまでの飾り付け見ないかも。
限られたお店しか行っていないから
私が知らないだけかな?
グッズとかチョコとか、見ていて楽しいですよね♪
ついつい足が向いてしまいます〜
Posted by bos-yo at 2008年02月11日 12:21
ヒェ〜!!知らない人から『写真撮って〜』だなんて
あり得ませんね(笑) アメリカでは常識?!なわけないですよね....。
ちゃんと撮ってあげてブログにのせるなんて、
えいと@さん いい人すぎですよ〜!!
バレンタインチョコ売り場、見てるだけで楽しそう♪
わたしは毎年、旦那が会社でもらってくるチョコを
食べるのが最大の楽しみです。
自分で買うのは『チロルチョコ』だけ(笑)
Posted by moon-white-k at 2008年02月11日 13:22
えいと@さん、こんばんは〜!えいと@さん、はっきり言っていいですか??えいと@さんはプロのレポーターになるべきだと思いますっ!!写真と説明がドンピタ!すごいな〜。アメリカのバレンタインデーのこともとても上手に説明されているので、学びました〜。感謝。

この変な兄ちゃんもいい味だしてます〜。えいと@さん、ひそかに店内で目立ってましたね。(笑)ブロガーの性ですね。

あ、ちなみにうちのブログの返事にも書いたんですが、がまんしきれずここにも書いちゃおうっと。ディマーってのは、どっちかってーと照明のスイッチです。普通の照明のスイッチは明かりを付けるか、消すかでしょ。ディマースイッチにすると、付けると消すの他に上下、または左右に動かせるスイッチが他についていて、照明の明暗を調整することができます。英語のスペリングはdimmer です。うちはマスター・ベッドルームのベッドのところのスイッチをディマースイッチにかえました。だから、だんなか私のどっちかが寝た後も、暗めの照明にして電気をつけておくことができて、とても便利です。その電気にグルグル省エネ電球をつけたら、ディマーが働きませんでした〜。だからそこのだけは、普通の電球をつかってます〜。長くなっちゃった。ごめんね。応援〜!
Posted by さりすけ at 2008年02月11日 14:22
売り場すごいですね!!
やはりチョコレートっていうのは万国共通なんでしょうか?

日本でも売り場は結構大きくなってきてます。
先週あたりからうちの家の前のジャスコは拡大してましたし。

それにしても気さくに写真撮ってーと言えるアメリカの文化の違いに驚きました。。

それでは応援して帰りますねポチっと!
Posted by naoto at 2008年02月11日 14:36
手作り職人さん、はじめまして!

えいと@のブログへのご訪問とコメントをありがとうございます!

>バレンタインの売り場、見るだけで楽しいですね。
>日本の売り場にくらべると、お祭り!って感じがして好きです。

そうですねー。
アメリカはお祭りが大好きですからね〜。
売り場を見るだけでも楽しいですよ〜。お店によっていろんなデコレーションがしてありますからね。

>日本ではホワイトデーでお返しですけど、アメリカには無いんでしょうか?

そうなんです! ないんですよ。
これはね、アメリカのバレンタインが男女関係ない…ってところに関係があるのかなって思います。
日本は女性→男性でしょう? だからお返しが必要。
でもアメリカは男女ともにプレゼントしあうからお返しは必要ないんですねー。

>外国の生活って,見てて本当に楽しいです。

いろいろ(愚痴もありますが)書いてますんで、また遊びにお越し下さいね〜♪
応援、ありがとうございます〜。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年02月11日 14:44
かげさん、こんにちは。

>あははっ、おかし〜ですね。日本人じゃまず撮って欲しいなんて人はいないですから。

ですよねー!
えいと@もびっくりしましたよ! 初対面なのに「写真ボクも撮って〜♪」ですもんね。(笑)

>アメリカでもバレンタインはチョコなんですね。日本独自じゃないんだ。

そうなんですよ。
えいと@もアメリカに来るまでは、日本のバレンタインはチョコメーカーの陰謀ダッ!って思ってたけど、
アメリカでもチョコなんですねぇ〜。

>男女間柄問わずにプレゼントってのもすてきかもしれません。タイヘンそうだけど。

アメリカ人ってプレゼントが大好きなんですよね。
プレゼントのための買い物には目の色変えるんですよー。
そういう文化であるアメリカに日本人が入ると「うわっ! 大変だぁ〜」って思っちゃうこともあるようですね。(笑)

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年02月11日 14:54
しみさん、こんばんは。

>うちも買わされましたよー。変なもの。今週それを記事にしなくっちゃなー。

あはは〜! そうなんですかー。買わされちゃいました?

>風船いっぱいのスーパーはWegmansですか? うちのほうのと似てると思ったものでー。

ビンゴですっ!
BUFにあるもうひとつの巨大スーパーも同じようにハートの風船を飛ばしてましたよ。

>アメリカって、こういうイベント物って明らかに味重視じゃないですよね。
>見かけ重視って言うか、大きければいいみたいなとこもあるし。

そうそう! 味はどうでもいい!…みたいな感じですよね。
やっぱ「受け狙い」でしょうかねぇ〜。(笑)
アメリカのチョコ、あまり好きじゃないですよー。
キットカットあたりは好きですけどねぇ〜。

>こんな唇のチョコ、やっぱ食べるんですよねー。
>私、食べる気しなーい!(笑)

えいと@も激しく同感ですっ!(爆)

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年02月11日 15:02
バレンタインデーが近いですねー。
あんま意識してないけど。うん。

アメリカ人はこういうイベントを大切にしますよね!特にクリスマスとか。てか、奇抜なチョコが多くてびっくり。中々に興味深い。。そして、声かけてきたおにーちゃん。まるで大阪人のノリですやん(笑)いや、これってば、ナンパですぜ、えいと@さん。
Posted by まー at 2008年02月11日 17:21
我が家もバレンタイン商品に出費しましたよ〜
もちろん子供用です
夫へはチョコレートを渡したってぜんぜん喜ばないから用意しませんが、アメリカに着てから子供達の分を用意しなければならないので、すっかりこういう売り場にお世話になってます
写真を撮っているときに後ろから肩をたたかれたら、注意されるのかとドキッとしませんでしたか?
私ならビビッてしまうなぁ
Posted by M家 at 2008年02月11日 20:15
こんばんは〜
いいですねぇ〜〜♪ハート型のパスタ〜〜
こんなかわいらしい手料理を
贈られる側になりたいものです。

日本のバレンタインもチョコをもらうのは男性だけじゃくて女性もチョコにすればいいのになぁ。
だって男の人より女の子の方がチョコすきですもんね〜
あぁ、一度でいいから紙袋いっぱいになるくらい
チョコを頂いてみたい・・

えいと@さんはもちろん手作りチョコですか?この〜
Posted by フタコトリ at 2008年02月11日 21:34
こんばんは☆
いつも本当にありがとうございます☆
今日の応援に参りました♪

今日も渋谷へ行きましたが、
西武ロフトのチョコ売り場はすっごい人でした^^;
私は子供たちと通り過ぎただけ〜(笑
p(*'-^*)。
Posted by エイジレス美人の作り方★NANA at 2008年02月11日 23:14
Skyさん、こんにちは。

>アメリカもにぎやかそうですね。

アメリカはお祭りですね。もうすごいです。
まだ当日になってもないのに、もうチョコはセールやってますがね。(笑)

>日本は本物志向が人気みたいです。
>また、女性が自分のために高いチョコを買うみたいですよ(自分で食べるために)

あ〜、わかります!
えいと@も夫に買う振りをして、結局自分が食べてましたもん。
自分が食べるチョコには熱が入りますね〜。時間かけて探してたなぁ〜。(笑)

>うちの娘も高い生チョコを買って食べてました、もうすでに(笑)

あははー、そうなんですか〜。
どなたにもあげないのかな??? 長女さん。

>義理チョコは贈らないみたいだし・・
>以前より熱が冷めた感じがありますよ。

義理チョコはなくなってきてるんですか?
そうなんですかー。へぇ〜。だんだん変わって来ましたね。
日本の場合はお返し…なんてめんどくさいことがありますからねぇ〜。
男性としてはギリでもらってもうれしくないかも〜ですもんね。

応援、いつも感謝です〜♪

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年02月12日 01:02
おね太郎さん、こんにちは。

>あ〜〜バレンタインかぁ〜〜次はバレンタインかぁ〜〜
>わたしゃため息しかでませ〜〜ん( ´ー`)フゥー...
>なぁんでアメリカはこうも行事がおおげさなんでしょー?

なんだかねー。
子供は喜ぶんでしょうけど、準備する親が大変ですよねー。
行事だらけでてんてこまいでしょうねぇ〜。

>昨日は100thの為チョコ100個数えて 息子のプリ用お菓子を用意して〜〜 火曜日には娘の用意して〜〜〜
>多分もらってもくるから それをオットに使いまわしして〜〜ギャハハハ(≧▽≦)

旦那さまへのチョコは回って来たヤツですか〜!(爆笑)
それ! いいですねっ!

>ところでバレンタイン司祭が処刑されたのって
兵士の結婚を禁じた王様にさからって結婚させたからじゃなかったですか?

そうです! ちゃんと読めてますやん! すごいですよ!
「ローマ帝国皇帝クラウディウス2世は、愛する人を故郷に残した兵士がいると士気が下がるという理由で、ローマでの兵士の婚姻を禁止した。
キリスト教司祭だったウァレンティヌス(バレンタイン)は秘密に兵士を結婚させたが、捕らえられ、処刑された。
処刑の日は、ユノの祭日であり、ルペルカリア祭の前日である2月14日があえて選ばれた。
ウァレンティヌスはルペルカリア祭に捧げる生贄とされたのである。
このためキリスト教徒にとっても、この日は祭日となり、恋人たちの日となった。」フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

本文の説明じゃ不足しまくってますね〜。
このフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』の文に交換しときます。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年02月12日 01:12
bos-yoさん、こんにちは。

>もうすぐバレンタインデーですね♪
>ウチは去年、私が夫にチョコレートをあげましたが、夫は日々の忙しさからかバレンタインを忘れてました。ちょい悲しい〜っ
>今年はどうしようかな?

そうなんですかー。
旦那さまがお忙しいとなかなか2人でディナーでも…っていかないですもんねー。
えいと@夫妻もアメリカに来てからはぜんぜんやらなくなっちゃいました。(苦笑)

>お店はどこもバレンタイン一色ですがあの写真のお店、バルーンいっぱいですごいですね!!
>こちらではそこまでの飾り付け見ないかも。
>限られたお店しか行っていないから私が知らないだけかな?

これはWegmansっていうスーパーで、いつもきれいに飾り付けをしてるんですよー。
BOSにはこのスーパーはなかったですね〜。
ちょっと高級感があって(その割にお値段は手頃で)いいスーパーです。

>グッズとかチョコとか、見ていて楽しいですよね♪
>ついつい足が向いてしまいます〜

えいと@もですー。
でも、アメリカのチョコはあんまし好きじゃないから買わないんですよね〜。(笑)

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年02月12日 01:20
moon-white-kさん、こんにちは。お久しぶりです〜。

>ヒェ〜!!知らない人から『写真撮って〜』だなんて
>あり得ませんね(笑) アメリカでは常識?!なわけないですよね....。

アメリカでもこういうことはあんましないと思いますよ〜。
しかもドラッグストアーの中ですもんね。
えいと@もびっくりしましたもん、はじめは「このヒト何言ってんの???」って思いました。(爆)

>ちゃんと撮ってあげてブログにのせるなんて、えいと@さん いい人すぎですよ〜!!

いや〜。夫の話したら大受けしてたんで、こりゃーネタに出来るなっ♪…って思いまして。
こういうアメリカ人もいるのよぉ〜って。(笑)

>バレンタインチョコ売り場、見てるだけで楽しそう♪
>わたしは毎年、旦那が会社でもらってくるチョコを食べるのが最大の楽しみです。
>自分で買うのは『チロルチョコ』だけ(笑)

旦那さまがもらってくるんですかー。いいなー。えいと@もほしー。
最近は義理チョコが減ってきてるらしいですが…。
旦那さまの会社は継続中なんですね〜。

あっ!えいと@もチロルチョコ大好きです♪

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年02月12日 01:27
さりすけさん、こんにちは。

>えいと@さん、はっきり言っていいですか??
>えいと@さんはプロのレポーターになるべきだと思いますっ!!

えぇえぇえーーーーーっ!
さりすけさん〜〜〜!  何をおっしゃってるんですかぁ〜! きゃー!

>写真と説明がドンピタ!すごいな〜。
>アメリカのバレンタインデーのこともとても上手に説明されているので、学びました〜。感謝。

おぉおー!
アメリカ暮らしが長いさりすけさんにそんな風に言ってもらえたらめっちゃうれしいですー♪ うるうる。

>この変な兄ちゃんもいい味だしてます〜。
>えいと@さん、ひそかに店内で目立ってましたね。(笑)ブロガーの性ですね。

きゃはは〜。そうかなー、目立ってたのかなー???
このお兄ちゃん、いい味出てました。
ビール(かな???)を2缶だけ買ってるのがまたかわいいですよねー。(笑)

ディマーの件、ありがとうございました! よーくわかりました。
なるほどー。
広いお家だとディマーが便利ですね!
でもソフトクリーム電球が使えない…っていうのは難点ですね!
改良してくれたらいいのにねぇ〜。

応援、いつも感謝ですっ♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年02月12日 01:34
naotoさん、こんにちは。

>売り場すごいですね!!
>やはりチョコレートっていうのは万国共通なんでしょうか?

売り場、にぎやかでしょう? 見るだけで楽しいですよ。

欧米は大体同じでチョコやお花をカードとともに贈るようですね。
韓国や台湾ではチョコに限らないようですけど、日本の影響でチョコが主流になってるみたいです。
台湾は男性が送り手である場合が多いらしいですね。(ウィキペディア参照)

>日本でも売り場は結構大きくなってきてます。
>先週あたりからうちの家の前のジャスコは拡大してましたし。

この3連休はすごかったんじゃないですか?
えいと@も日本に住んでいた頃は毎年行きましたね〜。
結婚してからは自分が食べるために、百貨店のチョコを買いに行ってました。(笑)

>それにしても気さくに写真撮ってーと言えるアメリカの文化の違いに驚きました。。

これは…アメリカの文化って言っていいんだろうか…。
このお兄ちゃんの文化であるような気がします。

応援、いつもサンキュ〜♪

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年02月12日 01:44
まーさん、こんにちは。

>バレンタインデーが近いですねー。
>あんま意識してないけど。うん。

彼女からもらえますよん。きっと♪
会社ではどうなんですか? 義理チョコは廃止の方向なんでしょうか?

>アメリカ人はこういうイベントを大切にしますよね!
>特にクリスマスとか。

そうなんです。
一番盛大なのがクリスマスですね。次はサンクスギビングかなー。
お祭りが大好きな国民ですね。

>てか、奇抜なチョコが多くてびっくり。中々に興味深い。。

でしょう〜〜〜?
味なんてね、どーでもいいみたいな感じ?
目立った方がいいぜ!みたいな? やっぱ受け狙いなんだろうなー。

>そして、声かけてきたおにーちゃん。まるで大阪人のノリですやん(笑)いや、これってば、ナンパですぜ、えいと@さん。

えぇっ! ナンパされちゃったのかなぁ〜〜〜??? あらっどうしましょ。
…なーんて、そんなことあるわけないじゃおませんかっ! えいと@はノーメイクのすごいかっっこで買い物に行ってたんでっせ。(笑)
この兄ちゃん…確かに大阪人のノリだ…。(爆)

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年02月12日 01:49
M家さん、こんにちは。

>我が家もバレンタイン商品に出費しましたよ〜 もちろん子供用です
>アメリカに着てから子供達の分を用意しなければならないので、すっかりこういう売り場にお世話になってます

子供さんがおられるとけっこうな出費になっちゃいますよね。
だって…クラスメートの人数分いるんですもんね。
カード書いたりも大変だしぃ〜。

>夫へはチョコレートを渡したってぜんぜん喜ばないから用意しませんが、

そうなんですか? ぜんぜんですかー!(笑)
ま、えいと@夫も甘いモノが好きじゃないからあんまし喜びませんがね。
日本に住んでる頃は、えいと@自身が食べるために買ってましたね〜。
こういう時でないと上等なチョコなんて口に入りません。(笑)
アメリカではチョコがおいしいって思わないんで買ってないですね〜。

>写真を撮っているときに後ろから肩をたたかれたら、注意されるのかとドキッとしませんでしたか?
>私ならビビッてしまうなぁ

一応ね、許可を得てから写真を撮ることが多いんですよ。
著作権がからむようなデコレーションをやってるような売り場では許可をとります。
ここはドラッグストアーだったんで、許可は取ってなかったんですよね〜。なので一瞬は「ダメなのかな」って思いましたけど、
振り返ったら、あんな兄ちゃんだったんで笑っちゃいましたよ。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年02月12日 01:56
今、日本で話題沸騰中のチョコと言えばやはり・・・
「カブトムシの幼虫チョコ(リアル)」でしょーッ!(爆)
貰った方は、どう受け取れば良いのか絶対悩むハズ^^

多分、ネットをよくやっている人でないと知らないかも
しれませんが、結構売れているそうですよ。
恐いもの見たさ!で、興味がありましたらどうぞ。

創作和菓子・洋菓子 小松屋本店
http://komatuya-h.jp/

ネタとして贈るなら、十分なインパクトです!
そして、食べるのは勇気が要りそうです(; ̄ー ̄A
Posted by たまてん at 2008年02月12日 01:58
フタコトリさん、こんにちは。

>いいですねぇ〜〜♪ハート型のパスタ〜〜
>こんなかわいらしい手料理を贈られる側になりたいものです。

かわいいパスタですよね〜!
きゃははー! ホントですね! 
えいと@もこーんなかわいいパスタランチ、作ってもらって もてなしてもらいたいですねぇ〜。(笑)

>日本のバレンタインもチョコをもらうのは男性だけじゃくて女性もチョコにすればいいのになぁ。
>だって男の人より女の子の方がチョコすきですもんね〜
>あぁ、一度でいいから紙袋いっぱいになるくらいチョコを頂いてみたい・・

そうですよねー。ホワイトデーってマシュマロでしたっけ? キャンディ?
んなもん、いらねーよ…って思いますね。(笑)

>えいと@さんはもちろん手作りチョコですか?この〜

うんにゃ、作りもしませんし買いもしません。(爆)
手づくりは全く考えてないし、やったこともないんですよ〜。
で、アメリカのチョコはあんましおいしくないんですね〜。独特な甘さがあって…。
あぁ、日本のおいしい生チョコが食べたいニャ〜。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年02月12日 02:03
NANAさん、こんにちは。

>今日も渋谷へ行きましたが、
>西武ロフトのチョコ売り場はすっごい人でした^^;

でしょうねー。
百貨店のチョコ売り場も14日に近い土日はすごい人でしたもん〜〜〜!
あの人混みの中でお気に入りのチョコを探すって…戦場のようでしたよ。(笑)

>私は子供たちと通り過ぎただけ〜(笑

そうなんですか〜。
NANAさんは旦那さまには…どうされるのかな〜?

応援、いつも感謝です〜♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年02月12日 02:06
たまてんさん、こんにちは。

>今、日本で話題沸騰中のチョコと言えばやはり・・・
>「カブトムシの幼虫チョコ(リアル)」でしょーッ!(爆)
>貰った方は、どう受け取れば良いのか絶対悩むハズ^^

えぇえーーーーっ!
こ、これって…。アメリカのハロウィーンの時の「指のグミ」とかと同じノリですね〜。
ぎぇー!

>多分、ネットをよくやっている人でないと知らないかもしれませんが、結構売れているそうですよ。
>ネタとして贈るなら、十分なインパクトです!そして、食べるのは勇気が要りそうです(; ̄ー ̄A

う〜ん。なんというか…。
売れてるっていうことは、買ってる人がたくさんいる…ってことですよね。
こういうのが人気なんですかー。
でも、今年限り? 来年も売れるのかしら???

えいと@は…こういうのダメですぅー。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年02月12日 02:12
えいと@さんこんにちわ〜♪

さぶいです
今日はマイナス17度Cのミシガンです

あははっ「僕も撮って〜」のりがいいですね
こういうおちゃめなアメリカ人時々いますよね
つんつんしてる人もいるけど、楽しい人はほっとしますよね

うちの息子はミドルだけど、バレンタインのイベントは学校では何もないみたいですよ
小学生のうちは大変そうだけど・・・

日本でも旦那にチョコをあげたことはないけど
単に甘いのが苦手なだけなんですが・・・
えいと@さんはどうですか?
そのかわりうちは毎晩晩酌して永遠の愛を誓い合ってます


うっそで〜〜〜す(爆)
Posted by ピン吉 at 2008年02月12日 05:55
アメリカのスーパーのイベントコーナーってすごいですよね。
普通にM&Mとかのキャンディーが、バレンタイン仕様→
イースター仕様→ハロウィン仕様→クリスマス仕様
なんてパッケージとか全部変わりますもんね。
でもどのスーパーもいつも大量過ぎて売れ残っている。。
そしてイベントが終わるや否や半額に。。
もうちょっと入荷数考えたらいいのに。。もったいない。。
唇のチョコに釘付けです。ネタでダー氏に買おうかしら。
応援☆
Posted by ちい at 2008年02月12日 08:49
こんにちは〜昨日百貨店に行きましたら、高級チョコが沢山売られていました。トリュフ・生チョコなど見た目よりも味で勝負だ〜〜!と言う感じです。私もその方がいいな!

Wegmansは、主人が住んでいるところの近くにあるそうです。タイラー?テイラー?というスーパーも近くにあるようで、「何でも売っているよ」と喜んでいました。
ただ、日本の天塩や味噌があまりない・・と話していました。何でも売っていると聞いて、安心しました。

写真撮って〜という人、確かに珍しいですヾ(^▽^*おわはははっ!!
Posted by T子 at 2008年02月12日 09:37
ピン吉さん、こんばんは。

そちらも寒そうですね〜!
BUFも今日は−16度までいきました〜〜〜。空気が痛いですよね!

>あははっ「僕も撮って〜」のりがいいですね
>こういうおちゃめなアメリカ人時々いますよね
>つんつんしてる人もいるけど、楽しい人はほっとしますよね

そうですねー。フレンドリーな人が多いけど、ここまでおちゃめな人はちょっとマレかも〜。

>うちの息子はミドルだけど、バレンタインのイベントは学校では何もないみたいですよ
>小学生のうちは大変そうだけど・・・

そうなんですか!
小学生以下の子供さんがおられるとこえろは、お母さんが大変そうですよね〜!
そっかー。中学生になるとそういうイベントがなくなるんでかー。

>日本でも旦那にチョコをあげたことはないけど
>単に甘いのが苦手なだけなんですが・・・
>そのかわりうちは毎晩晩酌して永遠の愛を誓い合ってます

>うっそで〜〜〜す(爆)

きゃははー! うそなんてことないですよ〜!
ピン吉さんご夫婦は仲良しですもんねっ。
左党なんですよねー。

>えいと@さんはどうですか?

えいと@んちはね〜。アメリカに来てからチョコを贈らなくなっちゃいました。
だってー。おいしくないんだもん。アメリカのチョコ。
えいと@夫はピン吉さんの旦那さまと同じで左党ですからね〜。甘いモノは食べませんね〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年02月12日 13:27
ちいさん、こんばんは。

>アメリカのスーパーのイベントコーナーってすごいですよね。

そうですねー。
普段売ってる袋のオカシも、そのイベント向きに作っちゃうからすごいですよね〜。
ハートのチョコも箱がでかいしね。
バレンタインコーナーの一角がピンクピンクしてますよね〜。

>でもどのスーパーもいつも大量過ぎて売れ残っている。。
>そしてイベントが終わるや否や半額に。。
>もうちょっと入荷数考えたらいいのに。。もったいない。。

アメリカで着な発想ですよね。
何でも多めに作っちゃう…ってのは。
で、余ればセールでたたき売っちゃえー!みたいなね。(笑)

>唇のチョコに釘付けです。ネタでダー氏に買おうかしら。

いいかも〜。
このチョコを唇に貼付けてキスを迫ったら、ダー氏、また大受けしてくれますよ〜。(爆)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年02月12日 13:34
T子さん、こんにちは。

>昨日百貨店に行きましたら、高級チョコが沢山売られていました。
>トリュフ・生チョコなど見た目よりも味で勝負だ〜〜!と言う感じです。私もその方がいいな!

そうですよねー。
日本は見た目より味で勝負!ですよね。
アメリカのチョコはイマイチなのが多くて…。(悲)

>Wegmansは、主人が住んでいるところの近くにあるそうです。

Wegmansはアジアンモノがけっこう充実してますよ。
高級感がある飾り付けがしてあって、それでいてそんなに高くないんです。
えいと@夫妻がBIFで一番よく行くスーパーですね。

>ただ、日本の天塩や味噌があまりない・・と話していました。何でも売っていると聞いて、安心しました。

味噌はアメリカのスーパーでは難しいですね〜。
日系か韓国系か…あとは中国系で手に入れるしかないですね〜。

>写真撮って〜という人、確かに珍しいですヾ(^▽^*おわはははっ!!

こういうアメリカ人がいるから楽しいですね!

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年02月12日 13:51
 こんばんは。
この前ラジオで、
「お歳暮では大袈裟。誕生日では勘違いされる。だから、バレンタインの時に日頃の感謝を込めて…」
と、日本の”義理チョコ”をうまく活用しましょう、みたいな事を言ってました。なるほど。
 皆さんはどうですか?
Posted by ショウノジ at 2008年02月12日 18:06
ショウジノさん、こんにちは。

>この前ラジオで、
>「お歳暮では大袈裟。誕生日では勘違いされる。だから、バレンタインの時に日頃の感謝を込めて…」
>と、日本の”義理チョコ”をうまく活用しましょう、みたいな事を言ってました。なるほど。

へぇ〜。そうなんですかー。なるほどぉー。
でも、日本のバレンタインの場合は女性から男性にプレゼント…って決まっちゃってる雰囲気がありますから、
感謝の意を示すための日にするなら、アメリカのように男女関係なくプレゼント…にしないとおかしなことになっちゃいませんかねぇ?
女性だけが感謝の意を示して、男性はそのお返しだけ…って、ちょっと違うように思っちゃうんですけどねー。
うーん、難しいですねっ。

最近、義理チョコは減って来てるっていうことですけど…。
そうなんでしょうか???

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年02月13日 01:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。