2008年01月31日

氷とお料理の芸術品! 【Le Grand Buffet Magnifique】


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



シリーズでお送りしていますえいと@のアラスカ紀行。


最終章 バロー編の途中ではありますが、


記事にしてしていなかったアラスカクルーズ セレブレティについてお送りしたいと思います。(*^^*)


これはえいと@夫妻の昨年の7月のアラスカ旅行に関する記事です。


たいぶタイムラグがありますが、ご容赦くださいませ。m(*- -*)m


今までのアラスカ紀行はこちらの目次から見てくださいね〜。



さて、なぜ急にクルーズについて書こう!…って思ったかというと、


お友達ブロガー ノリコさんの【カリブ海クルーズ】の記事に刺激されたからなんですねー。(^-^)


ノリコさんが記事の中で【Grand Gala Buffet(グランド・ガラ・ブッフェ)】を紹介されてたのを見て、


アラスカクルーズにも同じようなイベントがあった!…って思ったからなんです。


セレブレティクルーズ
【Le Grand Buffet Magnifique】

(ちなみにフランス語だそうです…発音がわからにゃい〜)


…っていうクルーズ名物らしいんですね。(^○^)b


午後11時半から写真撮影が開始、


ビュッフェはその後 午前0時半から…ということでありました。


食べちゃう前に写真を撮らせてくれるんですねー。


今回の記事は写真のオンパレードでございます。


それではっ! アラスカクルーズ セレブレティ
【Le Grand Buffet Magnifique】



…をお楽しみくださいませ〜。(^▽^)/



a-Xkuru-zumeibutu2.jpg


    a-Xkuru-zumeibutu13.jpg


a-Xkuru-zumeibutu3.jpg  a-Xkuru-zumeibutu14.jpg


    a-Xkuru-zumeibutu11.jpg  


a-Xkuru-zumeibutu12.jpg


アラスカクルーズ ゼレブレティ名物 氷の彫刻 ↑です!


ステキですよね〜。うっとりしちゃいます〜。(*´∇`*)


作ってるとこ、見たかったですね〜。


   a-Xkuru-zumeibutu4.jpg


お次はお料理編ですが…。これも芸術!でございましたよー! (@∇@)


a-Xkuru-zumeibutu5.jpg


a-Xkuru-zumeibutu7.jpg


a-Xkuru-zumeibutu9.jpg


a-Xkuru-zumeibutu16.jpg


すごいですよねー! これ全部お料理 ↑ ↓なんですもんね!(*'▽'*)


   a-Xkuru-zumeibutu6.jpg


a-Xkuru-zumeibutu8.jpg


   a-Xkuru-zumeibutu10.jpg


本当にすばらしいっ!!!!! 職人技!!!ですよねー。w(゚0゚*)w


食べちゃうのがもったいないくらいですっ! (≧▽≦)



ところで。


このセレブレティクルーズは夕食の時間が前半、後半の2つのグループに分かれてるんですよ。( ̄∇ ̄)b


何しろすごい人数のお客さんが乗船してますからねー。


で、えいと@夫妻は後半のディナータイムだったんで、


午後8時半〜10時半までディナーをいただいてるわけなんですよね。(=^▽^=)


でね、クルーズのディナーって量がハンパなく多いんですよー。


控えめに食べてもお腹がパンパン! はち切れ状態 ε=(´Д`) になっちゃうわけなんですねぇ。

 関連記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
      【SUMMIT】での食事メニュー(前菜編)
      【SUMMIT】での食事メニュー(メイン編)
      【SUMMIT】での食事メニュー(デザート編)  


午後10時半に食事が終わってその2時間後にはまだ満腹状態であったわけです。ε=(。・д・。)フー


どんなに大食いの えいと@でも こんな満腹状態では そんなに食べられませんでしたよ〜。


少しはいただきましたがね〜。ちょこっとですよ。c( ̄ー ̄;)


あー、もっと食べたかったなぁ〜。 (ノд・。)


前半の食事のグループは午後6時〜8時なので余裕ですよね〜。


この【Le Grand Buffet Magnifique】の時だけは前半の食事タイムの方々がうらやましかったですねぇ。(´_`。)グスン


でも、ま。


すばらしい氷とお料理の芸術品を見せていただいたので満足でございました〜♪ (*゚▽゚*)v



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
  ポチッと応援クリック☆をよろしくお願いしまぁ〜す♪
わーい(嬉しい顔)



この記事へのコメント
すっごーい!セレブですね!!
超豪華なディナーと演出
氷の彫刻にはうっとり見とれてしまいました
こんな素敵な時間が持てて羨ましいですぅ〜
素敵なえいと@さんにポチポチ
Posted by at 2008年01月31日 09:12
おはようございます。
写真のオンパレード楽しい〜そして
豪華〜こんな経験してみたい!!

お料理も芸術・・・^^;
わたしは、盛り付けが下手です。

こちらは梅林がちらほら蕾がふっくらです。

もう少しで帰国ですね。
この日曜日にみなでつくるのね
早く新鮮 梅ジュース 梅ジャムお送りしたいわ〜^^
日本の味(*^^*)

Posted by わこv(●^v^●)v at 2008年01月31日 09:53
すばらしい〜〜
美味しそう〜〜
食べる前に記念撮影も女心をわかってらっしゃる!
( ノ゚Д゚)ヨッ!

・・で、いきなりバローから巻き戻しでっか?笑
いくらノリコさんの記事が素晴らしかったとはいえ。。
(。・m・)クス
この分じゃあまだまだ出し惜しみがありそうですね〜〜
ヽ(´∀`)ノハハハッ
Posted by おね太郎 at 2008年01月31日 09:55
ウチの近所のレストラン、よく冬は店の外で氷の彫刻作ってます。
車で通るたびにあぁ、写真!って思うんですけど、
その時に限ってカメラ持ってなかったり、
車止められなかったりなんですよねー。
時々ベテランが新米に教えてるような場面とかもあるんですが、
なかなかおもしろいです。
Posted by しみ at 2008年01月31日 10:34
うわぁぁー 素晴らしいの一言ですねっ。
本当に食べるのがもったいないくらい美しい。
どんだけ時間かかってるんでしょうか?
そりゃあ食べる前に写真タイムがないと、
シェフ達がかわいそうすぎますよね。。
それにしてもそんな遅い時間にビュッフェってすごいですね。
前半ディナーの方が断然有利ですねっ。
あぁぁお腹すいた。今からしょうが焼き食べます。
ただいま漬け込み中なのです。(そんな情報いらんわ!)
このセレブディナーとは大違いですが。
手がしょうが臭い。ポチ☆
Posted by ちい at 2008年01月31日 11:38
こんにちは。
素敵ですね〜。
氷や果物を使った芸術ですよね。
夜遅くにあるビュッフェはお腹がいっぱいでもやっぱりのぞいてみたくなりますよね。
私たちのクルーズでは、真夜中のチョコレートビュッフェ、というのがあって、チョコレートを使ったお菓子だらけ、遅くとった夕食直後でしたが、やっぱりかなりチョコレートデザート食べてしまいましたよ:)
Posted by reiko at 2008年01月31日 11:55
E店長さん、こんにちは。

>すっごーい!セレブですね!!

クルーズの名前は【セレブレティ】ですねぇ〜。
だけど えいと@夫妻はセレブなんかじゃござんせんよー。(笑)

>超豪華なディナーと演出
>氷の彫刻にはうっとり見とれてしまいました

氷の彫刻はすごいですよね! お料理の盛りつけも! すばらしかったです!
すごい演出でした〜。
もうちょっと消化がはやかったらなー。
こうやって写真を見ると…あぁー、あれも食べたかったなぁ〜、これも味見すりゃよかったぁーって後悔でいっぱいです。(笑)

>こんな素敵な時間が持てて羨ましいですぅ〜

おかげで今、ビンボーになっちゃいましたよ。どうしましょ?(爆笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月31日 12:06
凄い彫刻!!
これ全部氷なんてすごすぎです。しかも大きい!
料理もなんかアニメやドラマに出てくるようなお金持ち仕様で圧倒されます。
作ってる方はシェフって言うよりもう芸術家ですよね。

それではポチっと。
Posted by naoto at 2008年01月31日 12:08
わこさん、こんにちは。

>写真のオンパレード楽しい〜そして豪華〜こんな経験してみたい!!

これは食べなくっても写真だけは撮りにいかなくっちゃー!って思いましたよ〜。
お腹がいっぱいだったんですごく残念でした〜。
こうやって写真を見ると、後悔でいっぱいになりますね〜。もっと食べたかったニャー。

>お料理も芸術・・・^^;
>わたしは、盛り付けが下手です。

そうなんですかー。(笑)
えいと@もですぅ〜。盛りつけって難しいですよねぇ〜。

>こちらは梅林がちらほら蕾がふっくらです。
>もう少しで帰国ですね。

そうですねー。寒い時期に帰国することになりそう〜〜〜。
はぁるよこい♪ですねぇ。

>早く新鮮 梅ジュース 梅ジャムお送りしたいわ〜^^
>日本の味(*^^*)

楽しみにしてますぅ〜♪ うれしいなっ♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月31日 12:11
おね太郎さん、こんばんは。

>すばらしい〜〜 美味しそう〜〜
>食べる前に記念撮影も女心をわかってらっしゃる! ( ノ゚Д゚)ヨッ!

でしょー?
こんなきれいなの、写真に残さなくってどーする!…って感じですよね!
食べなくても写真だけは撮ろうって思いましたヨン。

>・・で、いきなりバローから巻き戻しでっか?笑
>いくらノリコさんの記事が素晴らしかったとはいえ。。(。・m・)クス

うはは〜。
そうなんですよー。
バローから戻っちゃいましたねぇ〜。
いつ記事にしようか迷ったんですけどね。バローの後にするか…って。
でも、ノリコさんが記事にしてたんでのっかっちゃいましたー。(笑)

>この分じゃあまだまだ出し惜しみがありそうですね〜〜ヽ(´∀`)ノハハハッ

そーなんですぅー。
よく考えたら、クルーズの記事はほとんど書いてないんですよねー。
なのでクルーズの記事、ちょっと続けちゃおーと思っちょります。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年01月31日 12:16
しみさん、こんばんは。

>ウチの近所のレストラン、よく冬は店の外で氷の彫刻作ってます。

へぇ〜、そうなんですかー!
氷の彫刻を飾るレストランなんですねぇ〜。

>時々ベテランが新米に教えてるような場面とかもあるんですが、なかなかおもしろいです。

こういうのも習わないとうまくできないでしょうね。
修行して、うまくなったらクルーズ船にも乗ったりするんでしょうね。

機会があったらそのレストランの写真、撮ってみてくださいね〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月31日 12:19
ちいさん、こんばんは。

>わぁぁー 素晴らしいの一言ですねっ。
>本当に食べるのがもったいないくらい美しい。
>どんだけ時間かかってるんでしょうか?

でっしょー? 見た時には感激しましたよ〜!
芸術以外の何ものでもない!ってね。
かなり時間かけて作ったんでしょうねぇ〜。
作るところ、見たかったですよぉ〜。

>そりゃあ食べる前に写真タイムがないと、シェフ達がかわいそうすぎますよね。。

ホントですねっ!
でもお客さんみんな喜んでたし、シェフ達もうれしかったと思いますね〜。

>それにしてもそんな遅い時間にビュッフェってすごいですね。

そうなんですー。
後半の夕食が終わるのが10時半ですからねー。
それから会場を準備して…だからこんな時間になっちゃうんですねー。

>前半ディナーの方が断然有利ですねっ。

前半だったら夕食が終わって4時間はありますからねー。
でも、寝ちゃって行きそびれちゃう…ってことはありますねー。
どっちもどっちかなー。

>あぁぁお腹すいた。今からしょうが焼き食べます。
>ただいま漬け込み中なのです。(そんな情報いらんわ!)

ひゃー! 豚の生姜焼き作るんだー! すごいやん!

>このセレブディナーとは大違いですが。手がしょうが臭い。

キャハハー! 
豚の生姜焼き、いいなぁ〜。えいと@も食べたいなー。
近いうちにつくろうーっと♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月31日 12:57
こんにちは〜!
すごーーーい。
私、氷の彫刻って大好きですね〜。
というか、、彫刻が大好きですね!
美術の時間には自由だったら彫刻ばっかり
って感じの生徒でしたよ〜。
最後の海老の写真・・・疑問なのですが・・・
パイナップルで海老ができてるのか、
パイナップルと海老がくっついただけなのか、、
どっちだろ〜〜???
パイナップルで作ったとしたら、できすぎです!!
ぽちりんこでーす☆
Posted by ゆぶ at 2008年01月31日 13:07
えいと@さん、今日はちょっとポチッとして駆け足で通り抜けさせてもらおうと思ってたのに、思わず過去記事のお料理とかデザートとか前菜まで見てしまったじゃないですか〜。困ったものです。今日記事かかないとなのに。あ〜、最高でした〜。堪能しました。ごちそうさまでした!!応援クリック!
Posted by さりすけ at 2008年01月31日 13:25
すごい〜!!!!
豪華ですね〜。
氷の彫刻も素晴らしいですが、
お料理の芸術的なこと...。
ビックリです〜。
食べるのがもったいないくらいですね〜。
でも食べたい(笑)
Posted by コメット at 2008年01月31日 13:28
すばらしいっていう言葉しかないですね。
これを食べてしまうのはもったいない感じです。
それが、分かっていて写真撮影が前もって
あるんですね。
はぁ〜豪華!クルーズってすごいんですね。
高いはずです。
応援ポチ☆
Posted by Sky(更年期主婦) at 2008年01月31日 15:56
すごいですね
氷の芸術!
こんなことアジア人以外にもできるんだ〜
大工さんのような道具で作っているところを日本の漁港で見たことがありますが、感心したものです
お料理もスゴイ!
確かにこれは沢山食べられないともったいないですね
ジップロックが欲しいところですね〜
Posted by M家 at 2008年01月31日 21:16
こんばんはー。
てか、これって氷なんすか!?ガラス細工とかじゃなく??すげー、ハンパねー。
まさに職人芸ですね!
料理も美味しそうだし、最高の旅行ですね!!
Posted by まー at 2008年01月31日 21:32
なんだか食べると怒られそうな料理ですねえ(笑)。

日本だけじゃなくて海外にもこのような職人芸を見せる場所があるのですね。
Posted by かげ at 2008年01月31日 21:42
reikoさん、こんにちは。

>素敵ですね〜。 氷や果物を使った芸術ですよね。

アラスカのイメージは氷なんでしょうねー。きれいでした〜。
果物もありましたし…なんかいろいろありましたよ。
食べたかったですねぇ。残念!(笑)

>夜遅くにあるビュッフェはお腹がいっぱいでもやっぱりのぞいてみたくなりますよね。

そうですね〜!
すごい人でしたもんね。並んで写真撮影、そしてまた並んで食べたいものを取って…でしたよー!

>私たちのクルーズでは、真夜中のチョコレートビュッフェ、というのがあって、チョコレートを使ったお菓子だらけ、
>遅くとった夕食直後でしたが、やっぱりかなりチョコレートデザート食べてしまいましたよ:)

そうだったんですか!
同じカリブ海クルーズでも、ノリコさんのクルーズとはまた趣向が違うんですねぇ〜。
チョコレートビュッフェ! 甘党の方はたまらないうれしい企画ですね!
えいと@もチョコは大好きなんで、そういうビュッフェもいいなぁー。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年02月01日 03:11
naotoさん、こんにちは。

>凄い彫刻!!
>これ全部氷なんてすごすぎです。しかも大きい!

すごいでしょー?
大きかったですよ。ひとつの氷の彫刻が1.5〜2メートルくらいあって、それがテーブルの上に乗っかってるからすごーくでかく感じましたよ〜。

>料理もなんかアニメやドラマに出てくるようなお金持ち仕様で圧倒されます。

ホントですね。
中国風の宮廷料理風ですよねー。

>作ってる方はシェフって言うよりもう芸術家ですよね。

えいと@もそう思います。
これ、どれくれいかけて作ってるんだろう〜〜〜。
作ってるところを見てみたかったですねぇ〜。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年02月01日 03:16
ゆぶさん、こんにちは。

>すごーーーい。
>私、氷の彫刻って大好きですね〜。というか、、彫刻が大好きですね!
>美術の時間には自由だったら彫刻ばっかりって感じの生徒でしたよ〜。

へー、そうなんですかー。
彫刻刀が大好き人間だったんですねぇ〜。(笑)
氷の彫刻はとけないように時間を見計らって制作しないといけないから、大変ですよねー。
どの彫刻も細かいところまで表現してあって、芸術だーって思いました。

>最後の海老の写真・・・疑問なのですが・・・
>パイナップルで海老ができてるのか、パイナップルと海老がくっついただけなのか、、どっちだろ〜〜???
>パイナップルで作ったとしたら、できすぎです!!

うーん、どうなんでしょうねぇ。
たぶん、パイナップルにロブスターをくっつけてるんだと思いますよー。
色的に同じ感じだけど、これをパイナップルで作るのは難しいかと…。
爪のところ、紐でくくってあるようにも見えますしね。(笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年02月01日 03:23
さりすけさん、こんにちは。

>今日はちょっとポチッとして駆け足で通り抜けさせてもらおうと思ってたのに、
>思わず過去記事のお料理とかデザートとか前菜まで見てしまったじゃないですか〜。

きゃははー。お忙しいのにありがとうございますうぅ〜。
過去記事まで読んでいただけたんですねっ。うれしぃです。

>あ〜、最高でした〜。堪能しました。ごちそうさまでした!!

食べれたらもっとよかったでんですけどねー。
またお時間があったら来てくださいまし〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年02月01日 03:26
コメットさん、こんにちは。

>すごい〜!!!! 豪華ですね〜。

豪華でしたー。
見てるだけで満足〜って感じでしたね。

>氷の彫刻も素晴らしいですが、お料理の芸術的なこと...。
>ビックリです〜。

すごいでしょう?
こういう風に並べるっていうだけですごっく時間がかかっちゃいそうですよねー。

>食べるのがもったいないくらいですね〜。

一番に崩すって勇気が要りそうですね!
食べられた後の残骸、写真に撮ってくればよかったなぁ〜。

>でも食べたい(笑)

もう、お腹がいっぱいでー。残念でしたよー。
残念でしたねー。こういう時には牛になりたい。胃が6つ程欲しい!(笑)

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年02月01日 03:31
Skyさん、こんにちは。

>すばらしいっていう言葉しかないですね。

すばらしかったです。
人間の技術ってすごいなぁ〜って感心しちゃいました。芸術でした。

>これを食べてしまうのはもったいない感じです。
>それが、分かっていて写真撮影が前もってあるんですね。

そうでしょうねー。
写真を撮るのに並ぶんですよ〜。すごい行列でしたね。
でも、これはいきなり食べちゃうのは本当にもったいない!

でも、えいと@は食べられなかった(満腹で)からもっともったいないなーって思いましたー。
胃袋がもっと欲しかったですぅ。

>はぁ〜豪華! クルーズってすごいんですね。高いはずです。

いつもいつもこういうクルーズの旅は難しいですけど、
何年かに一度だったら行けますよ〜。
えいと@夫妻は結婚5周年記念で行ったんです。(新婚旅行に行ってなかったもんで)
Skyさんも何かのイベント時にいかがですか? 日本のクルーズ船もありますしね。「飛鳥」とか。
いい思い出になりますよ〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年02月01日 03:37
M家さん、こんにちは。

>すごいですね 氷の芸術!
>こんなことアジア人以外にもできるんだ〜

すごかったですよ〜。芸術でしたー。
たぶん、アジア人の職人さんじゃないかなーって思います。わかりませんけどね。
こういうクルーズのクルーは東南アジア系やインド系の人が多いんですよ。
日本人はいませんでしたけどねー。

>大工さんのような道具で作っているところを日本の漁港で見たことがありますが、感心したものです

そうなんですかー。
作ってるところを見られたんですねぇ。いいなぁー。
えいと@も見たかったですね。作っているところ。

>お料理もスゴイ!
>確かにこれは沢山食べられないともったいないですね

クルーズって食べるものにはホントに困らないんですよー。
朝、昼、夕とめいっぱい食べますから、空腹を感じる暇がないんですね。
なので、こういうエキストラな食べ物が出るともう無理…って感じでした。
夕食をもっと控えてリャーよかったですけどねー。
こんなにすごいビュッフェとは想像してなかったもんで。。。(苦笑)

>ジップロックが欲しいところですね〜

きゃははー! ホントですねっ。
でも、詰め込む作業が…。出来ないような気が〜〜〜。(苦笑)

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年02月01日 03:44
まーさん、こんにちは。

>てか、これって氷なんすか!?ガラス細工とかじゃなく??すげー、ハンパねー。

そうなんです。氷の彫刻なんですよー。ハンパねーでしょっ?

>まさに職人芸ですね!

ホントですよねー。
大根や人参の彫刻もすごいでしょう?
まさに職人芸ですよねー。

>料理も美味しそうだし、最高の旅行ですね!!

まーさん、新婚旅行にいかがですか?
いいですよー。思い出になりますよ〜。
寝てる間に次の観光ポイントに移動できますし、移動のことを考えたらめっちゃ楽な旅ですよー。クルーズは。
船の中でも楽しめますしね〜。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年02月01日 03:49
かげさん、こんにちは。

>なんだか食べると怒られそうな料理ですねえ(笑)。

きゃははー。(笑)
龍やロブスターなんかは襲って来そうな勢いですよね。

>日本だけじゃなくて海外にもこのような職人芸を見せる場所があるのですね。

クルーズではこういうイベントは多いようですね。
カリブ海クルーズでも同じようなビュッフェや、チョコレートビュッフェなどあるそうです〜。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年02月01日 03:54
こ!・・これは・・これは
なんという、セレブレティ
な、クルージング・・
もうびっくりしちゃいましたっ。
クルージングは、あきないようにいろいろな
工夫がされているって聞きますけど、
お料理も、お客さんに楽しんでもらいたい
っていう、すんごい気持ちがを
沢山こめているんでしょうね。
参加なさった方々は、こうやって、あとから、写真見返して、
たのしかったな〜とか、おいしかったな〜って
懐かしんでいるんでしょうね。
素敵な旅に、
びっくりのポチ☆☆です☆☆
まだまだ、ありそうですね、クルージングストーリー( '∇^*)^☆
Posted by シルク at 2008年02月01日 08:28
シルクさん、こんにちは。

>こ!・・これは・・これはなんという、セレブレティな、クルージング・・
>もうびっくりしちゃいましたっ。

えいと@も乗船した時にはびっくりしちゃいましたよ〜。
何もかもがセレブレティ!
えいと@夫妻はおたおた状態でしたー。(笑)

>クルージングは、あきないようにいろいろな工夫がされているって聞きますけど、
>お料理も、お客さんに楽しんでもらいたいっていう、すんごい気持ちがを沢山こめているんでしょうね。

そうですねー。
いろんな楽しいイベントてんこ盛りでしたね〜。
これは中でもGoodなイベントで、すごい人気でしたよ〜。

>参加なさった方々は、こうやって、あとから、写真見返して、たのしかったな〜とか、おいしかったな〜って懐かしんでいるんでしょうね。

そうなんですー。
こうやって写真を振り返ってみると、ありゃー! こんなおいしそうなのもあったのねぇ〜…って。(笑)
あの時は満腹で目に入りませんでしたよー。残念!(笑)

>まだまだ、ありそうですね、クルージングストーリー( '∇^*)^☆

ハイ〜。
まだまだあるんですー。また見にきてくださいまし〜。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年02月01日 08:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。