2008年01月25日

ナイアガラの滝は寒かった〜水煙で激寒!


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



異常な程 暖かかった1月第2週目に対し、


急激に寒くなった1月第3週目。


この寒さで運河や湖、そしてナイアガラ川が凍ってるかも〜♪ ((o(^∇^)o))ワクワク


…と、期待しながら2日連続でお出かけをした えいと@夫妻でございます。

 関連記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
     寒っ! いきなり−10度かいっ! & 凍りゆく運河
     まるで流氷のよう… 凍りゆくオンタリオ湖
     オンタリオ湖のビーチに打ち上げられていたものは…これだっ!
     自然の芸術【はす氷】に感激!



さて、昨日のクイズでございますが…。


たくさんの方にお答えいただきました〜。(*゚▽゚)ノ


おね太郎さん、たまてんさん、Skyさん、しみさん、ちいさん、ゆぶさん、
さりすけさん、コメットさん、E店長さん、ノリコさん、sukositigerさん、M家さん、まーさん、わこさん、NANAさん、hiromeiさん、フタコトリさん、シルクさん



ありがとうございました〜♪ (v^-^v)♪サンキュッ ☆


  a-korenanani0.jpg


問題はこの氷 ↑ はいったい何が凍り、どこから落ちて来たものか…というものでございました。


場所はナイアガラの滝のアメリカ側の自然公園の中です。


皆さまの回答は電灯、木、信号機、電線から落ちた雪、つらら、屋根の雪が緩んで落ちた、霧状になった滝の水が木の葉に付いて凍ったものが落ちた、凍った電線が落ちて来た、滝の水、木の枝、木の枝に積もった雪、凍った瀑布からぽろぽろ落ちて来た、ホテルの屋根から落ちた、電線の上の氷が落ちて来た…というものでした。(重複回答あり)



さて! 正解でありますが、その前に…。


まず、これがどういう状態で地面に落ちていたかといいますと…。


  a-fuyunonaiagara5.jpg


   こんな風 ↑ に落ちてるんですねー。σ(゚・゚*)


   で、皆さまにまず見ていただきたいのもは…。これ ↓ であります。


  fuyutaki5.JPG


舞い上がってる煙のようなものは滝の水しぶき(水煙)↑です。


そうなんですっ! ( ̄  ̄)b 


ナイアガラの滝はすごい勢いで落ちるために水煙がものすごいんですね。


で。


公園内には何があるかといいますと…。


a-fuyunonaiagara8.jpg


そうなんです。なんですねぇ〜。(^○^)b


でね、この水煙のしぶきが木々に付着するわけでありますが、


この激寒な気温で凍結してしまうわけなんですねー。


a-fuyunonaiagara4.jpg


  ね? こんな風に。 ↑ ↓ 


  これらは凍っているんですよー。樹氷であります。


   a-fuyunonaiagara11.jpg


樹氷はとてもきれいなんですけど、風が吹いた時や氷自身の重みで、


いきなり大粒の氷がバラバラバラ〜ッ!…って落下して来るんですよねー!


かな〜りびっくりしちゃいますっ! 煤S( ̄0 ̄;ノ オーット!


20センチ大の大きな塊も落下することがあるのでけっこう危険地帯なんですよー。( ̄Д ̄;


…てなわけで。


ちいさん、E店長さんのお二人は細部にわたり大正解! (^▽^)/ でございます〜。


おね太郎さん、ゆぶさん、コメットさん、ノリコさん、わこさん、NANAさんは、木、枝というキーポイントを書いてくださったので正解でございます〜。


ところで皆さまの疑問点でありますが。


信号、信号機は公園内にはありません。


電線は公園内も通っていますが、滝の水煙がモロにかかる場所には電線は通ってなかったように思います。


凍結により電線が切れたりすると危険ですからねぇ〜。


建物は公園内にあるんですが、滝の水煙がモロにかかる範囲からやや離れた場所にあります。


 rainbow-canonkiss3.JPG  


水煙が激しく上がるのはカナダ滝 ↑(中央の滝)のほうですから、


アメリカ滝の近く(左側の滝)には建物は普通に建っています。



   a-fuyunonaiagara6.jpg


これ ↑ ベンチに雪が積もってるわけじゃないんですよー。


カチンコチンに凍ってるんです。(゚ー゚;A


a-fuyunonaiagara10.jpg  a-fuyunonaiagara9.jpg


木の幹にも滝の水煙が付着し、凍り付いてますよー。↑


ナイアガラの木々は大変でございますぅ。(〃゚д゚;


風向きによって水煙がカナダ側へ行ったりアメリカ側に来たりするんですねー。


なのでカナダ側の滝の近くもすごいこと ↓になってるんですよ〜。


compact-na-canada1.JPG  compact-na-canadai.JPG


この写真 ↑ は去年の今頃 ナイアガラの滝のカナダ側に行った時に撮影したものです。

 去年の今頃のカナダ側のナイアガラの記事はこちら ↓ を見てくださいね〜♪
    自然が生み出す氷のオブジェ! カナダ側から見るナイアガラの滝!



a-fuyunonaiagara7.jpg


ところで、今回はナイアガラ川はさほど凍ってはいなかったんですねー。↑


ま、けっこう流れのはやい川ですしね。もうちょっと先ですね。(^_^)



それにしても…。寒かったぁ〜〜〜〜っ!!!!! {{{{(+ω+)}}}}カタカタカタカタ


昨日までの記事のオンタリオ湖と気温はさほど変わらないのに、


滝の水煙をまともにくらうと体感温度がグッと下がってしまうんですねー。(|||▽|||)


 a-fuyunonaiagara3.jpg


見てくださいまし〜。えいと@のダウンコートがパリパリに凍ってしまいましたー。( ̄▽ ̄;)!!


カメラにも水煙のしぶきが直撃しちゃいまして、


カメラも悲鳴をあげておりましたよ。(TдT)


本当はもうちょっと歩くつもりだったんですけど、


Give Up!でございますぅー。(´Д`|||) サムスギ…


アメリカの北国は…やっぱ寒い!ですねっ! (((p(>◇<)q)))



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
  ポチッと応援クリック☆をよろしくお願いしまぁ〜す♪
わーい(嬉しい顔)



この記事へのコメント
いや〜〜木から落ちてきた氷とは思いましたが
まさか水煙とは。。
こりゃ参りました(ノ´∀`*)

寒いですよねー
今日なんかシカゴの最高気温が-12℃でっせ!
明日は-6℃でキンダーでフィールドトリップ
(ミニ遠足?社会見学?)でっせ!
暖かい格好をしてこいと言われたようですが
そこまでして行かなくても・・・。
しかも前回も行ったとこらしーし・・。
と思った母親は私だけではないはず・・と
思っております。。

今夫婦喧嘩したら間違いなく
南の方に家出しますわ〜〜〜
Posted by おね太郎 at 2008年01月25日 10:05
120年ぶりの大暖冬って言われた
昨年お正月にナイアガラ行ったんです。

確かに水しぶきがすごかったですが
凍ったりしてなかったので思いつかなかったです。
ナイアガラすごいですよね。
一度は見ておくほうがいいって思いました。
写真とかだと大きさの感覚が違いますからね

応援ポチ☆
Posted by Sky(更年期主婦) at 2008年01月25日 10:45
久しぶりのコメントです。
さ、さ、寒そうっ。今日アメリカ南部に住んでいながら『寒い』と言っていた自分が恥ずかしくなりました。
Jナダ側の写真もすごいですね。
ナイアガラの滝、ぜひ一度見てみたいものです。でも夏がいいかな(笑)。
素敵な写真、いっぱいありがとうございました。感どうしました。
Posted by 天モー at 2008年01月25日 11:30
水煙が木についてそれが凍って落ちてくるんですね。
大きいものだと結構危ないんじゃ・・・
ナイアガラの滝は写真などでしか見たことがないんで一度は生で見たいですねぇ。
でも寒いのは嫌なんで夏あたりが良いです。

それでは応援して帰りますねポチっと!
Posted by naoto at 2008年01月25日 12:19
木でしたか〜
ホテルの屋根から直撃したら死亡ですね・・・
それにしても寒そう
昨年の写真の氷は何度見てもキレイ
その形に感動します
今年はどんな風になるのでしょう
楽しみですね
Posted by M家 at 2008年01月25日 12:42
わぁーうれしいです☆
でもこれ本当に危険ですよねー。
わたしよくスノボに行くのですが、雪山で風が吹いたら
大量に雪の塊が落ちてきます。
それでも怖いのに、氷なんて当たったらすごく痛そう。
風の強い日+ナイアガラ=ヘルメット着用。
これでいきます。応援ポチ☆
Posted by ちい at 2008年01月25日 12:43
すごい〜!!
木が真っ白になっちゃってますね。
まさか滝の水しぶきだとは...。
そこまで、考えが思いつきませんでした!!
本当に寒そうですね〜。
ベンチの座ったら、くっついちゃいそうですね(笑)
Posted by コメット at 2008年01月25日 12:53
ナイアガラの滝にまだ行った事がないんです。
行く時は夏ですね。
寒いのはこりごりです。
ミネソタもマイナス30℃、40℃になってます。
外に5分もいたらフロスバイトですって・・・。
ここでの生活は命がけです。
えいと@さんの所もミネソタの寒さですか?
この週末はマイナス10℃ぐらいになると天気予報。
私達大喜びです。

こんなに寒いのにナイアガラの滝とは
勇気があるえいと@さんご夫婦ですね。
ポチ
Posted by Mrs. Krabs at 2008年01月25日 14:22
パチパチ!大正解!!
ナイアガラご招待は嬉しいですが激務中の為ご遠慮しま〜す!ジョウダンジョウダン
えいと@さんの写真も素晴らしいけど
実際この目で見てみたいと思います
機会があれば行ってみたい
機会を作って行ってみたい
憧れの地になりました〜〜♪
Posted by at 2008年01月25日 14:23
エイトさん!!これはすごいです!!ナイアガラの滝は想像を絶する凄さです。素晴らしい臨場感で、特に凍ってるベンチを見たら、ベッドでこれを見てるのに鳥肌が立ちました〜!!これを臨場感と呼ばずして、なんと呼ぶのでしょう!!ありがとう〜〜!エイトさんのブログはいいです。とってもいい。感動〜〜。応援ポチ!!(さて、ここでクイズです。私はこのコメントで何度!を使ったでしょう?笑!!)
Posted by さりすけ at 2008年01月25日 17:51
こんにちは、(^_^)

おわあっ!滝の水煙が木に吹き付けているうちに、
凍った物だったんですね。
残念!(>_<)ゞ

しかしさすがにスケールが違いますね、
かなり離れた所まで飛沫が飛ぶんですなあ、(^ニ^)

Posted by sukositiger at 2008年01月25日 19:00
えいと@さんへ〜こんばんは♪

ナイアガラの水煙で 木がかわいそう〜(^0^;;)
なんと街灯が 飛沫のアート

そしてベンチ すわったら 服ひっつきそうですね。

そんな中 風邪もひかないで お出かけできるぐらい
お元気でなにより〜v(*'-^*)b
Posted by わこv(●^v^●)v at 2008年01月25日 19:11
こんばんはー。マジすごいっすね、滝の水煙があんな風に凍るとは。昨日も書きましたが、自然ってほんっと雄大です。ハンパねーっす。
ハンパなさにポチ!!
Posted by まー at 2008年01月25日 19:51
(*´▽`)ノこんばんわっ☆
当たった〜!!♪
と、思いきや!違った?( ̄ロ ̄|||)
そっかぁ〜
水しぶきで樹氷になったものなんですねぇ〜
すごいなぁ、自然の力。
今日も珍しい画像を見せてもらいながら
「へぇー!」「ほほぉー!」と
感心しっぱなしです〜(〃▽〃)

ほんとすごいですねー☆
素晴らしい画像をありがとうございました!!

本日の応援も気合いで!p(*'-^*)。
Posted by エイジレス美人の作り方★NANA at 2008年01月25日 21:11
樹氷だったか!おしい!
滝のそばってヒントをいただいてたのに
電線だなんて、ワタシったら・・

それにしてもすごいですね〜!
外灯に斜めにツララがかかってるってそんなに寒いんですね!こんなの映画とかでしか見たことなかったです。
ベンチが凍ってるお写真もなんだか映画のワンシーンのようで素敵。
ナイアガラの滝の観光は夏に限るってことですかねぇ。
でも冬のこういった景色を楽しむのもいいかもしれませんね^^
Posted by フタコトリ at 2008年01月26日 00:55
おね太郎さん、こんにちは。

>いや〜〜木から落ちてきた氷とは思いましたがまさか水煙とは。。
>こりゃ参りました(ノ´∀`*)

同じナイアガラの公園でも、滝に近い木々と遠い木々とでは全く様子が変わるんですよー。
滝に近い木々はもうかわいそうなくらいカチンコチンですー。
水煙がそれだけすごいんですよね〜。
えいと@のダウンコートもペリペリに凍っちゃいましたもん。

>寒いですよねー
>今日なんかシカゴの最高気温が-12℃でっせ!
>明日は-6℃でキンダーでフィールドトリップ(ミニ遠足?社会見学?)でっせ!

うーん。子供は風の子…っていますけど、ちょっと無謀ですよね。
室内見学とかならいいけど。
外を歩くのは子供でもきつそう…。
−10度を下回ると皮膚の感覚がマヒして来ちゃいますもんねぇ〜。

>そこまでして行かなくても・・・。しかも前回も行ったとこらしーし・・。
>と思った母親は私だけではないはず・・

そうですよねー。
もうちょっと考えても良さそうなのに。
シカゴなどの内陸の冬の寒さは尋常じゃないですからね〜。
寒さに強い元気な子供さんばかりじゃないでしょうにね。

>今夫婦喧嘩したら間違いなく南の方に家出しますわ〜〜〜

きゃはは!(笑) ホントですね!
今の時期アメリカで暖かいっていったら…フロリダくらいですかねぇ〜。
昨日の天気予報見てたらテネシー州が華氏で−15度(摂氏−26度!)の地域があったって言ってましたよ。
もうびっくり! 南部なのに! 
アメリカ全体が寒いんですねぇ〜。やっぱあの異常な暖かさの反動かな???

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月26日 01:46
Skyさん、こんにちは。

>120年ぶりの大暖冬って言われた昨年お正月にナイアガラ行ったんです。
>確かに水しぶきがすごかったですが凍ったりしてなかったので思いつかなかったです。

去年のお正月にナイアガラに行かれてたんですか〜。
去年は暖かかったです。大晦日に雨が降るなんてほんとに珍しいんですよねー。
あの時期は凍ってなかったですね。見てないと思いつかないですねー。
1月の下旬になると凍り始めましたよ。記事内の去年の写真 ↑ は1月下旬に写したものです。

>ナイアガラすごいですよね。
>一度は見ておくほうがいいって思いました。写真とかだと大きさの感覚が違いますからね

そうですね! それと音ですね!
あの滝が落ちる轟音! あれがあってこそ迫力が出るんですよね〜。
皆さまにも1度でいいから観に行って欲しいですね。
…えいと@夫妻はもう何回行ったかなぁ〜。近くですからね〜。贅沢なことですね。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月26日 01:54
天モーさん、こんにちは。

>さ、さ、寒そうっ。今日アメリカ南部に住んでいながら『寒い』と言っていた自分が恥ずかしくなりました。

いえいえ、今の時期はアメリカ中が寒いようですから、天モーさんのところも寒いんだと思いますよー。
体感温度って比較して感じますからねー。
今までが暖かいと、少し温度が下がっても強烈に寒く感じちゃいますよね。

>Jナダ側の写真もすごいですね。
>ナイアガラの滝、ぜひ一度見てみたいものです。でも夏がいいかな(笑)。

観光で楽しいのは夏ですね〜。
いろんなアトラクションがありますし、にぎやかですしね。
秋もいいですよ! 紅葉がとっても美しいです。

えいと@は冬のナイアガラが好きなんです。
自然の厳しさを目の当たりに出来て、自分も体験できますから…。(今回もコート凍りました 笑)

>素敵な写真、いっぱいありがとうございました。感どうしました。

そう言っていただけるとすごっくうれしぃですぅ〜。ありがとう〜〜〜♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月26日 02:02
naotoさん、こんにちは。

>水煙が木についてそれが凍って落ちてくるんですね。
>大きいものだと結構危ないんじゃ・・・

そうなんですよー。
大きく育った樹氷は20センチ大くらいでかくなっちゃうので、
それが落ちて来たらゴンッって感じで怖いですねぇ。
とっても危険ですよ。当たると怪我しちゃいますね。
細かいのはバラバラバラ〜〜〜ッって感じなんですが、これもたくさん落ちて来るんで、当たるときついですねぇ〜。(苦笑)

>ナイアガラの滝は写真などでしか見たことがないんで一度は生で見たいですねぇ。
>でも寒いのは嫌なんで夏あたりが良いです。

はじめて行かれる方はだいたい夏ですね。
夏だと水しぶきがかかっても気持ちがいいし、アトラクションがたくさんあって楽しめます。
秋もいいですよー。紅葉がとっても美しいです。
機会があったらぜひ! 訪れてくださいね〜。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年01月26日 02:08
M家さん、こんにちは。

>木でしたか〜
>ホテルの屋根から直撃したら死亡ですね・・・

ハイ〜。木でありました〜。
もし、建物に滝の水煙がかかってそれが凍ってしまったらえらいことになっちゃいますね。
まず入り口のドアが開かない…なんて。(苦笑)
公園内にホテルはないんで大丈夫ですけどね。

>それにしても寒そう

気温的には−8度か−10度くらいだったんですよ。
でも、感じる寒さがぜんぜん違いましたね。
顔に水しぶきがかかるんで、体温を奪うんでしょうね〜。めっちゃ寒く感じましたよー。

>昨年の写真の氷は何度見てもキレイ その形に感動します
>今年はどんな風になるのでしょう
>楽しみですね

あっ! これねー。
半月前にカナダ側に行った時(お味噌をお買いに行った時です)
この街灯がなかったんですよ! 工事してましてね。
また新しいの造るのかなぁ〜?
なんかちょっと残念です。あのおばけのような街灯が見られないのは…。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年01月26日 02:15
ちいさん、こんにちは。

>わぁーうれしいです☆

大正解でした! おみごとですっ!

>でもこれ本当に危険ですよねー。
>わたしよくスノボに行くのですが、雪山で風が吹いたら大量に雪の塊が落ちてきます。
>それでも怖いのに、氷なんて当たったらすごく痛そう。

ホントですよね〜。
けっこうな頻度で落ちてましたよ。あっちでバラバラバラ〜ッ! こっちでバラバラバラ〜ッ! ゴンッ!(←大きな塊が落下した音)

>風の強い日+ナイアガラ=ヘルメット着用。これでいきます。

きゃはは!(笑) ヘルメット持参、いいかもー。
でも、水煙の近くに行ってヘルメットが凍ったらえらいことになるかもね。
ヘルメットと頭がひっついて取れなくなったり…とか。(笑) これもこえー!

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月26日 02:26
コメットさん、こんにちは。

>すごい〜!! 木が真っ白になっちゃってますね。
>まさか滝の水しぶきだとは...。
>そこまで、考えが思いつきませんでした!!

これは冬のナイアガラの滝の名物ですねー。(笑)
水煙のしぶきで近くの木やベンチがガッチガチに凍っちゃう…っていうのは。

>本当に寒そうですね〜。

寒かったですよー。
前回の記事のオンタリオ湖と気温は変わらないのに、
感じる体感温度がぜんぜん違いましたね!
顔に炊煙のしぶきがかかっちゃうんで体温が奪われるんでしょうねぇ〜。

>ベンチの座ったら、くっついちゃいそうですね(笑)

ホントホント! くっついて自分自身もオブジェになっちゃいそう!
危険ですねー!(苦笑)

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年01月26日 02:42
Mrs. Krabs さん、こんにちは。

>ナイアガラの滝にまだ行った事がないんです。
>行く時は夏ですね。寒いのはこりごりです。

そうですね。
夏が一番楽しめますね。アトラクションもたくさんありますし。
秋もいいですよー。紅葉がとてもきれいです。

>ミネソタもマイナス30℃、40℃になってます。
>外に5分もいたらフロスバイトですって・・・。ここでの生活は命がけです。

お天気のニュースで見ましたよ〜。
ミネソタはアラスカを除いてアメリカの中で一番寒いんじゃないでしょうかね?
内陸ですもんね〜。
−40度なんて…命がけですね〜。

>えいと@さんの所もミネソタの寒さですか?
>この週末はマイナス10℃ぐらいになると天気予報。私達大喜びです。

BUFは湖に近いんでミネソタほどには気温は下がらないんですよ。
寒くても−20度くらいかな〜。今のところそこまで下がってませんし。
雪は多いんですけどね。豪雪地帯ですから。湖からの湿った空気がぜんぶ雪に変わっちゃいます。

>こんなに寒いのにナイアガラの滝とは勇気があるえいと@さんご夫婦ですね。

毎年凍ったナイアガラを見るのが楽しみになってるんですよね〜。
今年からはオンタリオ湖に近くなったんで、オンタリオ湖の冬景色の楽しみが増えました〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月26日 02:51
E店長さん、こんにちは。

>パチパチ!大正解!!

大正解でした〜。おみごとでございます!

>ナイアガラご招待は嬉しいですが激務中の為ご遠慮しま〜す!ジョウダンジョウダン

きゃはは。 そっかー、お仕事忙しいならやむおえないですなー。この寒さを体験していただきたかったのにー。なんちゃって。(笑)

>えいと@さんの写真も素晴らしいけど実際この目で見てみたいと思います
>機会があれば行ってみたい 機会を作って行ってみたい
>憧れの地になりました〜〜♪

いつかぜひ! 一度は訪れる価値があります。
夏が一番楽しいですが、秋もいいですよ〜。
紅葉と滝のコンビネーションがすばらしいです。

写真では音がないですしね。滝が落ちる轟音! これがあってこそナイアガラの滝!なんですねー。
ご自身で体感なさるのが一番いいと思いますよ〜。ぜひ!

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月26日 02:57
さりすけさん、こんにちは。

>これはすごいです!!ナイアガラの滝は想像を絶する凄さです。
>素晴らしい臨場感で、特に凍ってるベンチを見たら、ベッドでこれを見てるのに鳥肌が立ちました〜!!
>これを臨場感と呼ばずして、なんと呼ぶのでしょう!!ありがとう〜〜!
>エイトさんのブログはいいです。とってもいい。感動〜〜。

おぉお〜〜〜! ありがとうございますぅ。
そこまで誉めていただくと…照れちゃいますよぉ〜。(///∇//)テレテレ
そしてますますつけあがって、木に登っちゃいそうです。(○○モオダテリャキニノボルゥ〜♪)

凍ったベンチはすごかったですよ〜。
ホントにつるんつるん。
このベンチに座ってしばらくしたら、自分自身もオブジェになっちゃいそうな勢いですねー。(笑)

>(さて、ここでクイズです。私はこのコメントで何度!を使ったでしょう?笑!!)

きゃははー。数えちゃいましたやんか。14個! 当たり〜でしょっ?

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月26日 03:05
スコシタイガーさん、こんにちは。

>おわあっ!滝の水煙が木に吹き付けているうちに、凍った物だったんですね。
>残念!(>_<)ゞ

ちょっと残念でしたねー。
でも、見たことがなかったら思いつかないですよね。

>しかしさすがにスケールが違いますね、
>かなり離れた所まで飛沫が飛ぶんですなあ、(^ニ^)

そうなんですー。
霧吹き状態なんですよ。
記事の写真(7枚目の滝の全体像)を見てもらったらわかるように、
カナダ滝の水煙の上がり方がすごいんですね。
水煙は風向きや風の強さでアメリカ側に行ったり、カナダ側に行ったりするんですね。
そしてまわりのものをカチンコチンに凍らせていきます。
アメリカ滝はだいぶ崩れてるんで、その崩れた部分が緩衝になって水煙が上がらないんです。
なのでアメリカ滝のまわりの木々はそんなに凍らないんですねー。

何度見てもすごいなぁ〜って感動します。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年01月26日 03:13
わこさん、こんにちは。

>ナイアガラの水煙で 木がかわいそう〜(^0^;;)

かわいそうですよねー。
木ももうあきらめてるんじゃなかろうか…と思います。
毎年のことですからねぇ〜。(笑)

>なんと街灯が 飛沫のアート

これは去年の1月末の写真ですが、見たときは感動しましたねー。
ホントにアートですよね。自然界のアートです。

>そしてベンチ すわったら 服ひっつきそうですね。

わこさン、座ってみますぅ?(笑) お尻冷たいと思いますよー。
んで、ひっついちゃって離れなくなって、自分自身もアートになっちゃったりしてね。キャー!

>そんな中 風邪もひかないで お出かけできるぐらいお元気でなにより〜v(*'-^*)b

寒いところに出かけるときは気合いを入れていくんですよ。
「おっし! 行くぜ!」みたいな。(笑)
でも、ナイアガラで水煙のしぶきを顔に受けたら寒さに耐えられなくなっちゃって。
30分くらいが限界でしたねぇ〜。カメラも悲鳴をあげてたしね…。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月26日 03:19
まーさん、こんにちは。

>マジすごいっすね、滝の水煙があんな風に凍るとは。
>昨日も書きましたが、自然ってほんっと雄大です。ハンパねーっす。

ホントにハンパないすごさ、スケールです。
まーさんはナイアガラの滝には来られたことはないんでしょうか?
もし、まだならぜひ!
新婚旅行にいかが?
夏はアトラクションがいろいろあって楽しいですよ。
秋は紅葉が美しくてロマンチックです。
冬は…寒いっす。見ての通りだっす。(笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月26日 03:22
NANAさん、こんにちは。

>当たった〜!!♪ と、思いきや!違った?( ̄ロ ̄|||)

「木」って書いてくださってたんで正解です〜。

>そっかぁ〜 水しぶきで樹氷になったものなんですねぇ〜
>すごいなぁ、自然の力。

そうなんですー。
日本でも樹氷は八甲田山の頂上で見られますけど、
あれは雪が凍って樹氷になってますから、ナイアガラの木々とはちょっと違うんですよねー。
自然の力には圧倒されますね!

>今日も珍しい画像を見せてもらいながら「へぇー!」「ほほぉー!」と感心しっぱなしです〜(〃▽〃)
>ほんとすごいですねー☆
>素晴らしい画像をありがとうございました!!

いやー! うれしですっ! そんな風に言っていただくと。
またいい写真が撮れるように頑張っちゃいますね!

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年01月26日 03:30
フタコトリさん、こんにちは。

>樹氷だったか!おしい!
>滝のそばってヒントをいただいてたのに電線だなんて、ワタシったら・・

電線…って回答、多かったんですよ〜。
で、フタコトリさんは「氷に付いたくぼみ」に目を付けられてましたしね! するどいっ!…って思いましたよ〜。
イラストを描かれる方は目のつけどころがすごいなって。

>それにしてもすごいですね〜!
>外灯に斜めにツララがかかってるってそんなに寒いんですね!こんなの映画とかでしか見たことなかったです。

これはきっと風が強くて水煙のしぶきナナメにが飛ばされて、それが一瞬にして凍ったんだろうなーって思いますね。
この辺りは寒い時には−20度(摂氏)になりますからねー。
氷のオブジェですよー。

>ベンチが凍ってるお写真もなんだか映画のワンシーンのようで素敵。

おぉっ! ありがとう〜。うれしぃな。
このベンチの写真、ちょっとお気に入りなんですぅ〜。

>ナイアガラの滝の観光は夏に限るってことですかねぇ。
>でも冬のこういった景色を楽しむのもいいかもしれませんね^^

はじめて行くなら夏がいいですね。
いっぱい楽しめますから。霧の乙女号に乗って滝に近づいたり、洞窟探検ツアーもありますし。
水煙のしぶきをあびるのも気持ちがいいですしね。
秋は紅葉がきれいでロマンチックですよ〜。

えいと@はねー。冬のナイアガラが一番好きなんです。
この人間を寄せ付けない厳しい自然の力! シビレちゃいますね!
2月になったらナイアガラリバーもカチコチに凍り付きます。
この景色には感動以外の何もないんですねー。
あー、いつ凍るかな〜。楽しみぃ。
 
 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月26日 03:40
こんにちはっ
えええ〜〜単なる雪・・・じゃなかったんだぁ!!
滝からの水しぶき・・・みたいなものが、
凍ったモノだったのですね!!
すごいなぁ。
カナダの方のあの街灯とかスゴイ芸術っ♪
またまたひとつ勉強になりましたよ〜☆
応援☆
Posted by ゆぶ at 2008年01月26日 04:37
初めまして、えいとさん!!ひつじと申します!
実は私もバッファローに住んでいるので、
えいとさんのブログを読んでいてすごく
興奮してしまいました!!!近い!地元だ!!って(笑)

私も先週ナイアガラまでドライブしてきたのですが
寒すぎて車から出ずに帰って来てしまいました。
えへへっ!!
2月に日本から友達が来るので車でどうやって行くのか
調べたくて行っただけだったので、まぁいいんですけど。
降りていたら、キレイな樹氷がみれたんだぁ〜と思うと
ちょともったいないかなって思ってしまいました。
もしよろしければ私のブログにも遊びにいらして下さい♪
Posted by ひつじ at 2008年01月26日 05:26
ナイアガラ・・・壮大ですね。
寒さも半端じゃなさそう。
えいと@さん、頑張って!

それにしても、こう自然の力を見ると
・・・人間ってちっさいなぁと思うのは私だけかしら。

素敵な自然、見せてくれてありがとう♪
Posted by borarn at 2008年01月26日 09:29
ゆぶさん、こんばんは。

>えええ〜〜単なる雪・・・じゃなかったんだぁ!!
>滝からの水しぶき・・・みたいなものが、凍ったモノだったのですね!!
>すごいなぁ。

そうなんですー。びっくりでしょ?
氷なんでガチガチですよー。
で、水煙はどんどん吹き付けるんで木に付いた氷はどんどん成長していくんですねぇ。
なので大きいのがゴンッて落ちて来るんですよ。けっこう怖いです。

>カナダの方のあの街灯とかスゴイ芸術っ♪
>またまたひとつ勉強になりましたよ〜☆

カナダの街灯は芸術ですよねー。
人の顔に見えちゃうオブジェもあったりしましたよー。

寒い地方は寒い地方なりに楽しめることもあるんです。
2月になったらまた行ってみよぉ〜って思ってます♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月26日 10:50
ひつじさん、はじめまして!

えいと@のブログへのご訪問とコメントをありがとうございます〜!

>実は私もバッファローに住んでいるので、えいとさんのブログを読んでいてすごく興奮してしまいました!!!近い!地元だ!!って(笑)

そうなんですか! BUFにお住まいなんですね〜。
えいと@夫妻は去年の夏に引っ越しまして、ちょっとBUF中心部からは離れたんですよー。
近郊に住んでいます。

>私も先週ナイアガラまでドライブしてきたのですが
>寒すぎて車から出ずに帰って来てしまいました。えへへっ!!

そうなんですかー。寒かったですもんね。
えいと@夫妻は「凍った湖、凍ったナイアガラ」を観に行ったもんで、
寒くてもがんばっちゃいましたよ。(笑)

>2月に日本から友達が来るので車でどうやって行くのか調べたくて行っただけだったので、まぁいいんですけど。
>降りていたら、キレイな樹氷がみれたんだぁ〜と思うとちょともったいないかなって思ってしまいました。

12月に一度凍ってたと思うんですが、1月の第2週目が暖かかったんで一度とけてますね〜。
で、また先週から寒くなったので凍って来てるんですね。
2月になればナイアガラリバーも凍りますよ!
お友達も感激されるでしょうね。

>もしよろしければ私のブログにも遊びにいらして下さい♪

ハイ、遊びにいかせていただきます〜♪

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年01月26日 10:57
borarnさん、こんばんは。

>ナイアガラ・・・壮大ですね。寒さも半端じゃなさそう。
>えいと@さん、頑張って!

ハイ〜、寒かったですよー。
オンタリオ湖に比べてナイアガラの寒さっていったら…。
温度的には変わらないんですけどねー。体感温度はぜんぜん違いました。
水煙のしぶきが顔に当たるんで、体温を奪うんでしょうねー。
震えまくりましたぁー。

>それにしても、こう自然の力を見ると
>・・・人間ってちっさいなぁと思うのは私だけかしら。

そうですね。
人間も地球の中に生きてる動物のひとつ。
地球規模で考えると人間はちっぽけなものですよね。
大自然は大きい! 自然の力は大きいですねー。

>素敵な自然、見せてくれてありがとう♪

うれしぃですー。また北国のステキな景色をUPしますね〜♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月26日 11:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。