2008年01月18日

舗装されていない村 バロー


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



シリーズでお送りしていますえいと@のアラスカ紀行。


いよいよ最終章 アラスカ最北端 バローであります。(*^^*)


これはえいと@夫妻の昨年の7月のアラスカ旅行に関する記事です。


たいぶタイムラグがありますが、ご容赦くださいませ。m(*- -*)m


今までのアラスカ紀行はこちらの目次から見てくださいね〜。



北米大陸最北端の地、そして陸路のない隔たれた地、バロー。


さぞかし不便なところなのかと思われたかもしれませんが、


上下水道、電気などきちんと整備され、エスキモーの暮らしは便利であるようです。


天然ガスの利用などで厳しい冬も暖かく暮らしているようですよ。(*゚▽゚*)


a-barrowminka1.jpg


     バローの民家の様子 ↑ ↓です。


a-barrowminka2.jpg


上の写真 ↑ を見てお気づきの方もおられるでしょう。


バローの道路は舗装されていないんですね。(゚o゚*)


冬は雪に覆われてしまうので問題ないんでしょうけど、


夏の間は砂埃がすごいんですよねぇ〜。(゚^ ゚ ;)


そこでっ!


定期的にこんな車 ↓ が道路を走るんです。


a-barrowmatinami6.jpg


水まきの車 ↑なんですよー。(^○^)b


歩いてる間に3回くらい遭遇しました。(^-^)


乾燥してるから土がすぐに乾いてしまうようです。


日中はこうやってずーっと水まきをして回ってるんでしょうね。


    a-barrowmatinami5.jpg


この水 ↑ は海水であるとのことです。


塩害の心配はないのかな?…って思いましたが、


普通の水は貴重なのでしょうね。(-_-)ウーム



ところで道路がほとんど未舗装状態なので、


こういうバギー ↓がよく走ってましたよ。(o^-^o)


a-barrowmarinami11.jpg


村が小さいので、ちょっとそこまで〜の時には自動車より手軽なんでしょうね。


海岸沿いも走れますしね。(=^▽^=)



さて。


村の奥の方に行きますと捕鯨のための施設 ↓があります。


a-barrowtyre10.jpg


a-barrowtyre9.jpg


a-barrowture11.jpg


バローの捕鯨シーズンは秋とのことです。


鯨が発見された時にすぐに漁に出ることができるように、


漁師達は捕鯨のシーズンの間はここで生活をするようです。


ツンドラに住むエスキモーにとっては、


厳しい冬を乗り越えるための食料が必要なんですね。


そして鯨はエスキモーにとっては不可欠な食料なのです。


生きるために、家族を守るために命がけで捕鯨をするんですね。


厳しい世界です。


その厳しい戦いの場を見てみたかったですね〜。


夏はシーズンじゃなく見られなくてちょっと残念でした。




さて。


ここで皆さまにちょこっとクイズです。(^▽^)/


バローにはあるものが1個しかありません。


そのたった1個のモノも必要だからあるのではなく、


ある目的のために設置
してあります。


さて、それは何だと思われますか? ある目的とはなんでしょうか?


日本にもアメリカにも普通にたくさんあるものです。


皆さま、外出した時には見てるし、利用してるものですよー。


良かったら考えてみてくださいね〜。☆^∇゜)



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
  ポチッと応援クリック☆をよろしくお願いしまぁ〜す♪
わーい(嬉しい顔)



この記事へのコメント
捕鯨の施設っていうのが、かなり質素なので
ビックリしました。
昔からのままなのでしょうねぇ。

ひとつしかないもの・・
舗装つながりで信号かと思いましたが、どうでしょう。
でもひとつだけ必要でって言うのが分かりませんが。
明日楽しみにきます

応援ポチ☆
Posted by Sky(更年期主婦) at 2008年01月18日 10:40
アラスカは日本の商社が捕鯨などの利権と交換に
ライフラインをかなり整備したって
聞いた事があるんですが、どうなんでしょうね?
以前の記事のパイプラインもそうだったような・・
うーん。ん十年前の記憶だから定かじゃないなー。苦笑

水まきのの車、私、塩かと思った
ってシカゴに感化されすぎ?ヽ(´∀`)ノハハハッ

問題は私も信号と思います。
能登島なんかも有名な話ですね。昭和の後半に
初めて信号がついたって。
うふふ。今回はちょっと自信があるのですが
どうでしょう?

Posted by おね太郎 at 2008年01月18日 11:41
民家は普通ですね〜。
特別に寒さ対策は無いのでしょうか。
断熱対策しているのかな。
捕鯨も厳しいものでしょうね。
貴重な食料ですものね〜。

ある目的のためにたった一個を設置?
う〜ん、難しいですね〜。
街灯にしようかな。
目的はわかりません〜。
Posted by コメット at 2008年01月18日 13:32
道が舗装されてないし、平屋の建物が多いし、バギーを活用してるし、
アラスカの生活は、本当に必要最低限で成り立ってる印象です。
無駄なエネルギーの消費はしない。無駄な狩りはしない。みたいな。
消費大国アメリカにもこんな州があるんですね。
アメリカ国民はみんな知っているんでしょうか?
わたしも信号に一票!他に思いつきません。
必要な理由は、バロー以外の地に行ったときに、
信号の意味がわからなければ危険だから??
うーん、答え合わせ楽しみにしてます!応援ポチリ☆
Posted by ちい at 2008年01月18日 14:01
こんばんはー。
エスキモーってどうしても極寒のイメージが強いのですが、夏はむしろ水を巻いたりして過ごしているんですね!イメージと違ってびっくりです。

クイズ!
1個しかないもの・・・。ある目的のため・・。
日米に当たり前にある・・。


だめだ、クイズ⇒ビックフットしか頭に浮かばない(汗)

答え楽しみにしてます!応援ポチ!
Posted by まー at 2008年01月18日 19:27
上下水道がきちんと整備されているとは、日本より素晴ら
しいのでは!
下水処理が僅かな地域しかされていない日本は、もはや後
進国ですね。ゴミの不法投棄とか、国中がゴミだらけだし(-_-#

捕鯨と言えば日本もそうですが、エスキモーの人達にはそ
れこそ命が掛かっているのでしょうね!
つい先日、日本の捕鯨船に環境保護団体(?)のシーシェパー
ドがまたもやテロ行為的な事をしていましたが、こうまで
されて日本が捕鯨を続ける必要はもはや無いのでは?
とも思ってしまいます。
食文化や歴史的背景も知らずにケチつけられるのは腹が立
ちますが、エスキモーと違って無くてはならないものでは
ありませんからね・・・(´〜`)
鯨を食べたい、と思う人も今はいないに等しいし。
ただ、捕鯨を中止すると今度はマグロを捕るなとか、際限
がないらしいのも困りもの。
(海の生態系も崩れるし)

バローに1個しかないもの・・・郵便局かな〜。
Posted by たまてん at 2008年01月18日 20:46
このあたりの人たちも捕鯨は制限されているのでしょうか
アラスカってアメリカ?(無知でスイマセン)
だとしたら自分の国の人たちも食べてるやん!と突っ込んでおこう
1つしかなくて、使っているもの??
う〜ん う〜ん 自販機?なわけないか・・・
明日見に来ます
Posted by M家 at 2008年01月18日 20:59
ほぇぇ、電気、来てるんですねえ。

クイズは、、、、、どうせなら信号以外で当てたいな。。


う〜ん、う〜んっ、わかんねえぞバーロー!
(ベタでごめんなさい)
Posted by かげ at 2008年01月18日 23:14
携帯から今日は記事だけ読んだんだけど
写真がみられなくて今やっと見ていますが。。

舗装されていない道路って
なんだか思ったよりすごい。。
砂ホコリとかコレじゃあ無理もないよね・・・

で、問題難しいーーー
信号という回答が・・・
あ、でもじゃあ、あえて「交番」にしてみようー
バカ回答かもしれないけど、よろしくー!
ポチっと!
Posted by hiromei at 2008年01月18日 23:47
私も信号かなーと思いました。
でも目的ってなにかなぁ。
そもそも信号が必要なほど車は走っていなそうだけど…。
子供が大都会へ出た時に、信号を知らなくて『なにこれ?』にならないように、教育のためにかなぁ。
って、何かのテレビで見たような気がするけど、
バローのことだったかしら?
Posted by しみ at 2008年01月18日 23:53
一個しかないもの。
・・・つまり数えられるものですね。

バローに必要のないもの。
・・・なんか一杯ありそう。

でも私たちは使っているもの。
・・・これも一杯あります。

信号は3つ目の写真に小さく写っているからきっと違いますよね。

公衆電話かな?
でも目的はわかりません。
お店の飾りになっているとか?
ロンドンじゃないんだから、まさかね。

マンホール?
舗装されていない道路だから、マンホールはないけれど、誰かがどこかから持ってきて記念に道端においてあるとか?
でもマンホールは普通の人は「使う」ことはないですよね。

自転車?
誰も使わないけど何かの資料として博物館にある・・・。

うーん、難しい。
Posted by みき at 2008年01月19日 01:41
ほほ〜。
うーん・・・なんだろう★
公衆トイレ・・・・。
ぷぷっ
絶対違うっ すみません〜お手上げでござる〜★

捕鯨を命がけでしてるんですねー。
あんな狭そうな小屋で生活するのかぁ・・・。
捕鯨問題も難しい問題ですね。
でもエスキモーの方々は捕鯨を許されているのですね。
よかった〜^^
確かアメリカは捕鯨禁止国だと思ったので。。

ではでは〜。 応援ぽちりんこ☆
Posted by ゆぶ at 2008年01月19日 03:11
Skyさん、こんにちは。

>捕鯨の施設っていうのが、かなり質素なのでビックリしました。
>昔からのままなのでしょうねぇ。

そうですねー。質素ですよね。
昔からなんだと思いますよ。後の記事にしますけど、漁に出る船も昔ながらのものを使ってるんです。

>ひとつしかないもの・・
>舗装つながりで信号かと思いましたが、どうでしょう。
>でもひとつだけ必要でって言うのが分かりませんが。

理由まではわからないけど、信号機…ですね! 了解しました〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月19日 09:27
おね太郎さん、こんばんは。

>アラスカは日本の商社が捕鯨などの利権と交換にライフラインをかなり整備したって聞いた事があるんですが、どうなんでしょうね?

そうなんですか?
捕鯨の利権ですか〜、うーん、どうなんでしょうね?
えいと@もそのへんはよくわかりません。

>以前の記事のパイプラインもそうだったような・・
>うーん。ん十年前の記憶だから定かじゃないなー。苦笑

パイプラインに関しては、あんなに長い距離のパイプを造れる技術があるのは日本だけらしいんですね。
で、あのパイプが日本製…ってことらしいですよ。

>水まきのの車、私、塩かと思った ってシカゴに感化されすぎ?ヽ(´∀`)ノハハハッ

そういやそんな風に見えますね。(笑)
でもまいてるのは塩水なんですねぇ〜。
雨が少ないから水は貴重なんでしょうね。

>問題は私も信号と思います。
>能登島なんかも有名な話ですね。昭和の後半に初めて信号がついたって。
>うふふ。今回はちょっと自信があるのですがどうでしょう?

信号機ですね! 了解しました〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月19日 09:32
コメットさん、こんにちは。

>民家は普通ですね〜。 
>特別に寒さ対策は無いのでしょうか。断熱対策しているのかな。

えいと@も同じように思いましたよ。
こんな木造の家で真冬の−40度とか−50度とかをしのげるのかしら〜って。
きっと内側に動物の皮のカーテンなどをかけて防寒してるんでしょうね。
あとは天然ガスで暖をとるのでしょう。

>捕鯨も厳しいものでしょうね。
>貴重な食料ですものね〜。

貴重ですよね。お肉も脂も。
捕鯨は生きるための戦いなんでしょうね。

>ある目的のためにたった一個を設置? う〜ん、難しいですね〜。
>街灯にしようかな。目的はわかりません〜。

目的はわからないけど、街灯…ですね! 了解しました〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月19日 09:36
ちいさん、こんばんは。

>道が舗装されてないし、平屋の建物が多いし、バギーを活用してるし、アラスカの生活は、本当に必要最低限で成り立ってる印象です。
>無駄なエネルギーの消費はしない。無駄な狩りはしない。みたいな。

そうですね。
昔からのならわしやしきたり、習慣を大事にして生きている民族ですよね。
後の記事に書きますが、捕鯨で使う船もすごいんですよ〜。

>消費大国アメリカにもこんな州があるんですね。
>アメリカ国民はみんな知っているんでしょうか?

ん〜、どうでしょうね?
アラスカに興味がある人は知ってるでしょうけど、
国民全部は知らないかもしれませんね。

>わたしも信号に一票!他に思いつきません。
>必要な理由は、バロー以外の地に行ったときに、信号の意味がわからなければ危険だから??

他の地に行った時に信号の意味がわからなければ危険だから、信号機…ですね。了解しました〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月19日 09:41
まーさん、こんにちは。

>エスキモーってどうしても極寒のイメージが強いのですが、夏はむしろ水を巻いたりして過ごしているんですね!イメージと違ってびっくりです。

バローは降水量が非常に少ないんですね。
で、夏は雪が積もらないんで、こんな風に水をまかないとホコリがたって仕方がないんですよね〜。
イメージがどんどん違って来ますね!

>クイズ!
>1個しかないもの・・・。ある目的のため・・。日米に当たり前にある・・。

日米だけでなく、よほどの発展途上国以外には普通にあるものなんですよ〜。
まーさん、今日も見てるはずです。(笑)

>だめだ、クイズ⇒ビックフットしか頭に浮かばない(汗)

えっ! ビッグフットですか?(爆)
あれって…モノなんですかねぇ??? 設置されてますかぃ?(笑)
理由はわかんないけどビッグフット…ですね。りょうかいしました〜。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年01月19日 09:45
M家さん、こんばんは。

>このあたりの人たちも捕鯨は制限されているのでしょうか

外からの制限はないと思いますよ。
でも、自治体で制限してるのかもしれません。
エスキモーの捕鯨は商業捕鯨ではなく、自分たちが食べる分を獲るんです。
乱獲することは絶対にないと思いますね。

>アラスカってアメリカ?(無知でスイマセン)

アメリカのアラスカ州ですよ〜。
かつてはロシア帝国でしたが1867年にアメリカに売ったんですね。

>だとしたら自分の国の人たちも食べてるやん!と突っ込んでおこう

そうなんですよー。アメリカ国内で鯨を食べてるんです。
しかも、バローにはエスキモー以外の人間が約40%弱住んでいるんですね。
そのうちの20%は白人なわけです。
バローの厳しい冬は、鯨の肉なしでは生きていけないと思うんで、エスキモー以外の人も食べてると思いますよ。

>1つしかなくて、使っているもの??
>う〜ん う〜ん 自販機?なわけないか・・・

自動販売機ですね。了解しました〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月19日 10:10
かげさん、こんにちは。

>ほぇぇ、電気、来てるんですねえ。

そうなんです。ケーブルも通ってるんですよ〜。
TVも見れちゃいました。(笑)

>クイズは、、、、、どうせなら信号以外で当てたいな。。
>う〜ん、う〜んっ、わかんねえぞバーロー!(ベタでごめんなさい)

きゃははー!(爆笑)
バーローですかーっ! なんかなつかしぃーっ!

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月19日 10:12
たまてんさん、こんにちは。

>上下水道がきちんと整備されているとは、日本より素晴らしいのでは!

そうですね〜。
上下水道が整備されてるのには驚きました。1972年頃から衛生のインフラ整備が始まったそうです。

>下水処理が僅かな地域しかされていない日本は、もはや後進国ですね。ゴミの不法投棄とか、国中がゴミだらけだし(-_-#

日本はいまだに下水がない地域が多いんですよね〜。
これにもびっくりです。先進国なのに…って思いますよね。
バローのゴミ事情、後に記事にしますね〜。

>捕鯨と言えば日本もそうですが、エスキモーの人達にはそれこそ命が掛かっているのでしょうね!

冬は食べ物が手に入らないので、夏までの食料を確保する必要があるんですね。
生きるためには必須なんです。命がけで生活を守ってるんですね。

>つい先日、日本の捕鯨船に環境保護団体(?)のシーシェパードがまたもやテロ行為的な事をしていましたが、
>こうまでされて日本が捕鯨を続ける必要はもはや無いのでは?とも思ってしまいます。
>食文化や歴史的背景も知らずにケチつけられるのは腹が立ちますが、

鯨と日本人の関わりは食文化だけではないんですよ。
例えば浄瑠璃の人形を動かす道具、あれは鯨の髭で作られているのです。
芸術の文化も鯨が関わっているんですよね。
そして、反捕鯨活動で捕鯨で生きて来た漁師の生活を奪ってしまったんですよね。
さらに捕鯨の後継者も少なくなってしまった。これは文化の否定なんです。
船の体当たりなんて…! 怒りでいっぱいです! まるでテロ行為ですよね!

>エスキモーと違って無くてはならないものではありませんからね・・・(´〜`)
>鯨を食べたい、と思う人も今はいないに等しいし。

確かに今でこそ鯨の肉を食べなくても、他の食べ物があふれている日本ですから、
エスキモーとはまったく違うとは思います。
でも、鯨の肉を食べたい…って思っている日本人もいるんですよ〜。

>ただ、捕鯨を中止すると今度はマグロを捕るなとか、際限がないらしいのも困りもの。(海の生態系も崩れるし)

それが一番問題ですね。
生態系が崩れてしまうことは脅威ですよね〜。
マグロに関しては一時、言われてたようですが、最近はひっこみましたね。
アメリカ人もマグロを食すからでしょうか?

>バローに1個しかないもの・・・郵便局かな〜。

郵便局ですね。了解しました〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月19日 10:15
hiromeiさん、こんにちは。

>舗装されていない道路ってなんだか思ったよりすごい。。
>砂ホコリとかコレじゃあ無理もないよね・・・

アスファルトにしないのは永久凍土と関係があるかもしれませんね。
それか整備が難しいのか…。
冬はいいんですが(雪に覆われるから)夏はすごいですよね〜。
降水量が少ないから、すぐに乾燥しちゃうしね。

>で、問題難しいーーー
>信号という回答が・・・
>あ、でもじゃあ、あえて「交番」にしてみようー
>バカ回答かもしれないけど、よろしくー!

信号か交番…ですね。了解しました〜♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月19日 10:19
しみさん、こんばんは。

>私も信号かなーと思いました。でも目的ってなにかなぁ。
>そもそも信号が必要なほど車は走っていなそうだけど…。
>子供が大都会へ出た時に、信号を知らなくて『なにこれ?』にならないように、教育のためにかなぁ。
>って、何かのテレビで見たような気がするけど、バローのことだったかしら?

大都会に出た時に信号のことがわからなかったら困るので教育のために、信号機…ですね。了解しました〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月19日 10:22
みきさん、こんにちは。

公衆電話かマンホールか自転車…ですね。了解しました〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月19日 10:23
ゆぶさん、こんにちは。

>捕鯨を命がけでしてるんですねー。
>あんな狭そうな小屋で生活するのかぁ・・・。

捕鯨をする期間は短いようですし、漁師が集まったほうが漁には都合がいいんでしょうね。

>捕鯨問題も難しい問題ですね。

難しい問題です。
歴史や文化も知らないで、勉強もしないでただ反対してる団体には腹が立ちますね。

>でもエスキモーの方々は捕鯨を許されているのですね。よかった〜^^

保護されてるんだと思います。
鯨がないと生きられませんからね〜。

>確かアメリカは捕鯨禁止国だと思ったので。。

自分たちは食べませんからね〜。
昔はアメリカでも捕鯨をしてましたが、脂だけとって肉は捨ててましたから。

>うーん・・・なんだろう★
>公衆トイレ・・・・。ぷぷっ
>絶対違うっ すみません〜お手上げでござる〜★

公衆トイレですね。了解しました〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月19日 10:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。