2008年01月15日

陸路のないアラスカ最北端 バローに向かう


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



シリーズでお送りしていますえいと@のアラスカ紀行。


いよいよ最終章、アラスカ最北端 バローであります。(*^^*)


今までのアラスカ紀行はこちらの目次を見てくださいね〜。



さて、皆さま。


バローってどこにあるかご存知でしょうか。


え? 北の方って?


その通り! かなり北の方にあるんですねぇ〜。(*゚▽゚*)


   a-alasikamap11 .jpg


アラスカそのものが北の方に位置するわけなんですけど、


北極圏に含まれるのはアラスカの北方1/3なんですねぇ。


フェアバンクスなんかはだいぶ北にあると思っていましたけど、


実は北極圏には入っていないんですよ。σ(゚・゚*)


地図 ↑ を見てもらったらおわかりだと思いますが、


フェアバンクスからバローまでってけっこうな距離があるんですね。


しかも陸路がないんですよー。(*゚o゚*)


バローまで続く道路がないんです。


よってバローは空路のみでしか行くことができない秘境の地なのでありますねぇ〜。(*゚v゚*)


…というのは北極圏野生動物保護区として


野生動物や植物を守っているからなんですね。


あえて便利にしないで自然を守ることに徹しているのでありましょう。(o^-^o)


a-alasukaair6.jpg


これがアラスカを飛ぶ国内線【Alaska Airlines】であります。


翼にはエスキモーのおじさんの顔が描かれています。


何かいい感じですよね〜。このお顔。ほんわかした感じがします。(=´▽`=)


最近はこの他のデザイン(ミッキーや鮭の柄など)の機体もあるようです。


えいと@夫妻は往復ともエスキモーのおじさんの顔の飛行機でした。


    a-alasukakoukuu4.jpg


a-alasukaair5.jpg


こういう階段で飛行機を乗り降りするのって昔チックで楽しいけど、


お天気が悪いと大変ですよねぇ〜。( ̄- ̄;)


特に冬なんて雪がたくさん降るから足場も悪いでしょうしねぇ〜。


 a-alasukaair7.jpg


これ ↑ は機内食…っていうか、おやつ。(^○^)


バロー行きの便は2カ所ストップして機内サービスはドリンクのみでした。


帰りのフェアバンクス行きの便はノンストップでおやつ付きでした〜。(⌒〜⌒)



次は飛行機の窓から見えた景色であります。


a-alasukaair1.jpg


これ ↑ はブルックス山脈であります。険しい山々ですねー。


a-alsukaair2.jpg


これ ↑ は湿地帯でしょうか? すごい景色ですよね〜。


a-alasukaair3.jpg


いよいよバローに到着でありますー。北極海が見えますね!(゚▽゚)


a-alasukaair4.jpg


これ ↑ がバロー空港です。ちっこいでしょ?(^◇^)b



いよいよ次回からバローの街並、そしてエスキモーの文化に触れていきたいと思います。


また見にきてくださいまし〜。(o⌒∇⌒o)/



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
  ポチッと応援クリック☆をよろしくお願いしまぁ〜す♪
わーい(嬉しい顔)



この記事へのコメント
おぉ〜!やっと本編が始まりましたか(笑)
でも私は「バロー」というと
日本で住んでいた地区にいっぱいあったチェーンのスーパーが「バロー」だったので、すんません、このスーパーのバローのローカルTVのCMが頭に流れます。爆笑
あ〜〜ごめんさい〜〜
昨日から雄大なロマンや感動の物語を
ぶち壊しで〜〜〜
でも、そーなんですぅ〜〜
お許しを〜〜〜
でもそのスーパーここから名前取ったのかな?
うーん。☆


Posted by おね太郎 at 2008年01月15日 11:04
すみません。
↑のコメントでは、あんまりなので
バローの意味を調べたら
英語の古典で「勇気あるもの」だそうです。

スーパーのバローのHPにそうありました。笑
http://wbt.valor.co.jp/vghp/40_company/f_41.htm

だから、開拓者とか探検家を指しているのかも
しれませんね。
Posted by おね太郎 at 2008年01月15日 11:09
いよいよですね〜。
なんか飛行機が小さい気がするんですけど..。
お天気が悪いときはちょっと怖いですね。
ブルックス山脈、綺麗ですね!!
エスキモーの文化、楽しみです♪
Posted by コメット at 2008年01月15日 12:49
はじめまして。
まーさんの所から飛んできました。
アラスカ、想像しただけで寒気が・・・
でも写真を見ると思ったより雪が無いんでびっくりしました。
Posted by naoto at 2008年01月15日 13:58
えいと@さんこんばんは☆
アラスカ旅行記、早速最初の方読ませていただきました!
キャノピーのアドベンチャー、わたしも行ってみたいなぁって思いました。
あと写真がどれもすごくきれいで感動しましたよー。
えいと@さんの日記は色んな情報がいっぱいで、
ついつい時間を忘れて読んでしまいました。
あ、ちなみに機内食のクッキー(cougar mountain)
わたしのお気に入りのブランドです☆
Posted by ちい at 2008年01月15日 14:20
ジャンボジェットもあんな大きな鉄の塊が
飛べるのか(浮くのか)って心配ですが、
小さい飛行機も揺れたりすると、小さくて
大丈夫?って思ってしまいます。
明日から楽しみにしています
応援ポチ☆
Posted by Sky(更年期主婦) at 2008年01月15日 15:27
■■最強アクセスアップツ−ル■■
>>>>アクセスゲート<<<<
上位入賞者に→高額賞金を贈呈!
http://acgt.jp/

ブログ・HP・プロフ
メルマガ等で登録可能です!

是非、無料登録をお願いします。
突然の書込み失礼致しました。
Posted by アクセスゲート at 2008年01月15日 17:45
すげー。バロー!!
絶景ですね!
ていうか、エスキモー=万年雪。
という勝手なイメージがあったのですが、そうでもないんですか??
空港にも雪らしきものが無いですし。

なにはともあれ、続編楽しみにしてまーす。
応援ポチ!!
Posted by まー at 2008年01月15日 19:11
こんにちは〜、えいと@さん。
空路のみで動物たちを守ってるんですね!!
いい感じです♪

エスキモー文化かぁ・・・
やっぱりものすごく興味がありますね・・・。
といっても触れる機会があまりないのが現状。。

楽しみにしています。

空港で歩いてる方たちがあまりに軽装で
びっくりしました。 年中寒いってわけではないのですね!はは。

応援ぽちりんこ☆
Posted by ゆぶ at 2008年01月15日 21:55
わー、北の果てまで行ったって感じですね。
いいなぁ。
アラスカエアラインのおじさんの顔、いいですね。
せっかくアラスカに行ったのに、ミッキーの機体だとちょっとがっかりかもしれない。
飛行機の窓から見た景色がすごいです。
やっぱり飛行機は窓側がいいですよね。
Posted by しみ at 2008年01月15日 22:56
き、、北だねーーー!!
でも「動物を守りながら」っていうコンセプト
いいねっ!★

機内サービスのシンプルさがいい!
運動会のおやつのような・・・??
(おっと失敬!!)
また明日のアップ楽しみにしてまーす!♪
Posted by hiromei at 2008年01月15日 23:02
北極圏に足を踏み入れたんですね
なんか夢みたいです
エスキモーのおじさんの飛行機もかわいいし
機内食も遠足みたいで楽しそう
明日の続きが楽しみです・・・ワクワクポチポチ
Posted by at 2008年01月15日 23:10
(*'▽')ノこんばんわ☆
この連休の2日間、
娘のオーディション同伴で少し疲れたので、
今週はゆっくり過ごす予定です☆

すんごい景色ですね〜!
いいもの見せていただきました★
ありがとう!!

本日の応援ポチp(*'-^*)。
Posted by エイジレス美人の作り方★NANA at 2008年01月15日 23:15
今日は眠いのでねまっす。。
飛行機のおじさんが気になります、、、
って事でまたあした。
Posted by ISSA at 2008年01月15日 23:45
アラスカエアライン、主人が大ファンなんです〜(笑)
出張のとき、航空会社がいくつかチョイスできるときは絶対選んでますねぇ♪

おじさん顔いいですよね‥癒し系で。
去年SFからメキシコ・ロスカボスに遊びに行った時は鮭に乗りました!
機体がまるごと新巻鮭っていう感じで、かなり笑えましたよ〜。
もちろん記念写真もバッチリ撮りましたっ!
Posted by non at 2008年01月16日 02:37
こんにちは、(^-^)

しかしなんというか・・・木が生えてませんね。(..;)

冬場の過酷な寒さが木が生えるのを
許さないのかな?
普通に在る筈の緑がないとなにか奇妙な感じを
受けますね。
実際は大きな草木の代わりに寒さに強い
小さな植物や苔類が頑張ってるのかな?(・O・;

それにしても陸路がないというのは人間にとっては
不便だけど、ありのままの自然をそっとしておく
と言う意味においてはとても良い事だと思いますね。(*^_^*)

Posted by sukositiger at 2008年01月16日 05:20
えいとさん、おはよ
もうすごいことですよね〜
こんな果てしないところに、あしを踏み込む気持ちって
どうなんだろう。
写真の山脈なんて、地球の山とは
思えない。
エイトさんは、ほんと、素晴らしい体験を
二人で、ラブラブに過ごされているんだなぁと、
感じ、これは、一生の宝ものになるなぁと、感動
しています。
エスキモーさんたちの、お話、
楽しみにしていますね!!
風邪ひかないように・・・
元気でね^^/
Posted by シルク at 2008年01月16日 07:47
わあー、いよいよ始まりましたねー!
ひっぱる〜!(≧v≦)次回が楽しみです。
アラスカには行った事ないですが、あのおじさん飛行機には見覚えありますよ。
アメリカは飛行機からの景色がすごいですよね。
私は東から西に大陸横断する時くらいしか機会がないですが、
毎回わくわくして窓から見てます。機内から見たアラスカの景色もすごいですね!
明日楽しみにしてまっす。
Posted by 移民 at 2008年01月16日 10:06
おね太郎さん、こんばんは。

はー、今日はネットの調子が悪い! イライラしちゃいますよ〜。(怒)

>私は「バロー」というと日本で住んでいた地区にいっぱいあったチェーンのスーパーが「バロー」だったので、
>すんません、このスーパーのバローのローカルTVのCMが頭に流れます。爆笑

きゃはっははーーーっ!スーパーですかぁ? 
へぇ〜。バローっていうスーパーがあるんですか。
「スーパーバロー」(笑)
なんかつながりがあるのかな?
そのスーパーを作った創設者がアラスカファンだったりして。

>バローの意味を調べたら英語の古典で「勇気あるもの」だそうです。
>だから、開拓者とか探検家を指しているのかもしれませんね。

なろほど〜。そう言う意味があるんですか。
バローって地名もそうなんでしょうかね? エスキモーの言葉で何か意味があるのかもしれませんけどねぇ〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月16日 13:20
コメットさん、こんにちは。

>いよいよですね〜。

ハイ〜。やっと再開です。(苦笑)

>なんか飛行機が小さい気がするんですけど..。
>お天気が悪いときはちょっと怖いですね。

そうですねー。小型の飛行機でしたねぇ。
今回は行きも帰りも揺れなかったんで良かったですけど、
揺れたら怖いですねー。

>ブルックス山脈、綺麗ですね!!

こういう険しい山や湿地帯があるから、それと野生動物の保護も含めて道路建設はしなかったんでしょうね〜。

エスキモーの文化、楽しみです♪

どこから書いていこうか思案中です〜。
また見にきてくださいね♪

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年01月16日 13:25
naotoさん、はじめまして!

えいと@のブログへのご訪問とコメントをありがとうございます。

>アラスカ、想像しただけで寒気が・・・
>でも写真を見ると思ったより雪が無いんでびっくりしました。

えいと@夫妻がアラスカに行ったのは去年の7月のお話なんですよ〜。
気温はそこそこ低いですけど、下がっても氷点下2〜3度だし、高い時には10度くらいあることもあるみたいなので、
夏は雪がないですね〜。
冬はものすごいようですけどね。凍る世界ですね!

アラスカ、感動でいっぱいでしたよー。機会があったらぜひ!

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月16日 13:29
ちいさん、こんばんは。

>アラスカ旅行記、早速最初の方読ませていただきました!

読んでくださってるのね〜。ありがとう!
いっぱいあるでしょう?(笑)
ぼちぼちいってね〜。

>キャノピーのアドベンチャー、わたしも行ってみたいなぁって思いました。

あれは楽しかった! 気持ちよかったですよ。
童心に戻るって感じ?
しかも、あの設備は実際にアラスカ大学で研究に使われてるものなので興味深かったですね〜。
学生さんがガイドだったんだけど、時々森林の話をしてくれたり…とかねー。

>あと写真がどれもすごくきれいで感動しましたよー。

そう? うひゃー! うれしいなぁ〜。
またがんばって写真を撮っちゃいますよ〜。

>えいと@さんの日記は色んな情報がいっぱいで、
>ついつい時間を忘れて読んでしまいました。

そうなんだー。めっちゃうれしぃ〜♪
もっと言って♪(ウソデス)

>あ、ちなみに機内食のクッキー(cougar mountain)わたしのお気に入りのブランドです☆

あ、そうなんだー。
普通に売ってるクッキーなのねぇ。
アラスカ名産なのかと思っちゃってましたよ。(笑)

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年01月16日 13:35
Skyさん、こんにちは。

>ジャンボジェットもあんな大きな鉄の塊が飛べるのか(浮くのか)って心配ですが、
>小さい飛行機も揺れたりすると、小さくて大丈夫?って思ってしまいます。

ホントにね〜。鉄のかたまりが飛んでるんですもんねぇ〜。
とりあえず、お天気が安定してたんで飛行機は揺れませんでした。

>明日から楽しみにしています

また見にきてくださいまし〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月16日 13:37
まーさん、こんにちは。

>すげー。バロー!! 絶景ですね!

凄い景色ですよねー。
日本ではなかなか見られないですね〜。北極点に近いバローの景色なんですねぇ〜。

>ていうか、エスキモー=万年雪。という勝手なイメージがあったのですが、そうでもないんですか??
>空港にも雪らしきものが無いですし。

naotoさんのコメントのお返事にも書いたんですけど、
えいと@夫妻がアラスカに行ったのは去年の7月のお話なんですよね〜。
気温はそこそこ低いですけど、下がっても氷点下2〜3度だし、高い時には10度くらいあることもあるんですって。
夏でも雪が降ることはあるみたいですよ。でも降っても積もらないんですね。

>なにはともあれ、続編楽しみにしてまーす。

ありがとー! また見にきてくださいね〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月16日 13:43
ゆぶさん、こんばんは。

>空路のみで動物たちを守ってるんですね!! いい感じです♪

こういうお話を聞くと、あぁ〜いいなぁーって思いますね。

>エスキモー文化かぁ・・・
>やっぱりものすごく興味がありますね・・・。
>といっても触れる機会があまりないのが現状。。

そうですよね。アラスカにはたくさんのエスキモーの方々が住んでおられますけど、
ほとんど表には出て来ないんですよね。ひっそり住んでおられるようです。
バローはエスキモーのコミュニティがしっかりあるんで、バローに行けばエスキモーに触れることができますよ。
…って、なかなかすぐに行ける場所じゃないですけどねー。

>空港で歩いてる方たちがあまりに軽装でびっくりしました。 
>年中寒いってわけではないのですね!はは。

この時で気温はたぶん、7〜8度以上はあったと思いますね〜。
そんなに寒くなかったですもん。半袖は無理ですけどね。
寒かったのは夕方以降。次回から夏でもけっこう寒いぞーな記事になっていきますよー。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年01月16日 13:51
しみさん、こんばんは。

>わー、北の果てまで行ったって感じですね。いいなぁ。

そうなんですー。
アラスカ旅行をされる方は多いと思いますけど、
バローになでいく人はそんなに多くないですね〜。
ツアーも欧州からの人やアメリカ人が多かったし。
日本人はえいと@夫妻だけでしたねー。
あ、そうそう、一組台湾人の家族がいました。ちょこっと話しましたよー。(日本語ができた。めっちゃ親日でした)

>アラスカエアラインのおじさんの顔、いいですね。
>せっかくアラスカに行ったのに、ミッキーの機体だとちょっとがっかりかもしれない。

あ、そうですねー。確かにそうかも。
このエスキモーのおじさんの飛行機に乗りたかったんでよかったです〜。

>飛行機の窓から見た景色がすごいです。
>やっぱり飛行機は窓側がいいですよね。

そうですね! 
えいと@夫妻が乗ったフェアバンクスとバロー間の飛行機は小さい飛行機だったんで、
二人席と三人席だったんですよー。
なので行きも帰りも大丈夫でしたよー。(笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月16日 14:10
hiromeiさん、こんにちは。

>き、、北だねーーー!!

そうなんですー。もうすぐそこが北極点ですーっってところまで行っちゃいましたよ。(笑)

>でも「動物を守りながら」っていうコンセプト いいねっ!★

ですよねー。
アラスカはいろんなところで自然を守ろうってしてるんで、すごいなぁーって思います。

>機内サービスのシンプルさがいい! 運動会のおやつのよな・・・??(おっと失敬!!)

国内線ってふつうドリンクしか出ないのにおやつをくれたんでびっくりでした。
アラスカエアラインのスチュワーデスさん、親切だったよー。

>また明日のアップ楽しみにしてまーす!♪

また見にきてね〜♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月17日 03:22
E店長さん、こんにちは。

>北極圏に足を踏み入れたんですね なんか夢みたいです

飛行機で飛んじゃったので、踏み入れた〜って感覚は少なかったけど、(北欧では境界線をまたげたりできたもんで…笑)
バローの景色を見ると「北極圏だなぁ〜」ってしみじみ思いましたね〜。

>エスキモーのおじさんの飛行機もかわいいし
>機内食も遠足みたいで楽しそう

この柄の飛行機に乗ってみたかったんですよ〜。
ワクワクしましたねー。
機内食のおやつはうれしかったです。(笑)

>明日の続きが楽しみです・・・

また見にきてくださいね〜♪

 えいと@



Posted by えいと@ at 2008年01月17日 03:27
NANAさん、こんにちは。

お忙しかったんですね〜。お疲れさまでございました。

バローは、アラスカの中でも陸路で行けない…っていうこともあって、アメリカの文化が入り込んでいない部分が多いんですね。
なので、素朴なエスキモーの方々の生活が見ることができるんです。

お忙しいでしょうけど、お時間がある時に見にきてくださいまし〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月17日 03:31
ISSAさん、こんにちは。

時間がある時に見にきてね〜♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月17日 03:32
nonさん、こんにちは。

>アラスカエアライン、主人が大ファンなんです〜(笑)
>出張のとき、航空会社がいくつかチョイスできるときは絶対選んでますねぇ♪

そうなんですかー。
なにか特別にいいことがあるのかな? 安いとか? サービスがいいとか? 乗り継ぎの便利がいいとか?

>おじさん顔いいですよね‥癒し系で。

このエスキモーのおじさんの顔の飛行機が王道!って感じですね〜。
アラスカエアラインのイメージです。

>去年SFからメキシコ・ロスカボスに遊びに行った時は鮭に乗りました!
>機体がまるごと新巻鮭っていう感じで、かなり笑えましたよ〜。
もちろん記念写真もバッチリ撮りましたっ!

乗られたんですねー!
ネットで見たことがありますよ。機体全部に鮭の柄がばーーーん!ですよねぇ〜。(笑)
えいと@も見た時笑っちゃいました。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年01月17日 03:37
スコシタイガーさん、こんにちは。

>しかしなんというか・・・木が生えてませんね。(..;)
>冬場の過酷な寒さが木が生えるのを許さないのかな?
>普通に在る筈の緑がないとなにか奇妙な感じを受けますね。
>実際は大きな草木の代わりに寒さに強い小さな植物や苔類が頑張ってるのかな?(・O・;

さすが! スコシタイガーさんですね〜! いいところに気がつかれました。
そうなんですよ。
そこがアラスカの北、北極圏の特徴なんですよね。
これに関しての回答は、次回以降の記事に書いていきますので、また見にきてくださいね〜。

>それにしても陸路がないというのは人間にとっては不便だけど、ありのままの自然をそっとしておくと言う意味においてはとても良い事だと思いますね。(*^_^*)

そうなんです。
動物の保護にもなるし,あとは、エスキモーの文化をアメリカ色に染めないで保存しておけるんですよね〜。
これについても、次回以降に記事にしていきますね〜。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年01月17日 03:41
シルクさん、こんにちは。

>もうすごいことですよね〜
>こんな果てしないところに、あしを踏み込む気持ちってどうなんだろう。

そうですねー。
北極圏…っていうと、何だか特別な聖域に入っていくような、そんな感じがしますね。

>写真の山脈なんて、地球の山とは思えない。
>エイトさんは、ほんと、素晴らしい体験を二人で、ラブラブに過ごされているんだなぁと感じ、
>これは、一生の宝ものになるなぁと、感動しています。

ホントにステキな体験ができて幸せです〜。
日本からアラスカに旅行に行かれる方はたくさんおられますけど、
バローまで足をのばされる方は少ないですもんね。
貴重な体験、宝物ですね。

>エスキモーさんたちの、お話、楽しみにしていますね!!

ハイ! 頑張って書きますね〜。また見にきてくださいね〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月17日 03:46
移民さん、こんにちは。

>わあー、いよいよ始まりましたねー!
>ひっぱる〜!(≧v≦)次回が楽しみです。

わはは〜。確かに〜。ひっぱってますねぇー。(笑)
写真を載せるだけなら2〜3回ですむんですけど、いろいろ感じたことを書いていくんでどうしても長くなってしまうんですよ〜。
気がついたら、アラスカ編60話を超えちゃっているんですもんねぇ〜。(笑)

>アラスカには行った事ないですが、あのおじさん飛行機には見覚えありますよ。

国内線なんで、アラスカ以外にも飛んでいますよね。
たま〜に空港に停まってるのを見かけますね。

>アメリカは飛行機からの景色がすごいですよね。
>私は東から西に大陸横断する時くらいしか機会がないですが、毎回わくわくして窓から見てます。

えいと@もですー。
シカゴからバンクーバーに行くときの景色 ↓ もすごかったんですよ!
 http://eight-americann.seesaa.net/article/46964012.html
ロッキー山脈が見えて感激でした〜〜〜!

>機内から見たアラスカの景色もすごいですね!

とちゅうだいぶ寝ちゃったんですけどね。(笑)
ふと起きると凄い景色が!!!!!(笑)

>明日楽しみにしてまっす。

長くなるかもしれませんけど、また見にきてくださいまし〜。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年01月17日 03:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。