2008年01月04日

車が凍る! & 来年こそは「ほんまもんの白味噌雑煮」だっ!


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



寒いですー。(((=_=)))ブルブル


ただ今の外気温は華氏20度(摂氏−6度)であります。


夕べは華氏10度(摂氏−12度){{(>∇<)}} サッム! まで下がったようです。


ま、昨日は全く外に出なかったんでその寒さはわからなかったんですけどね。(*゚ー゚)>


部屋の中は摂氏20〜25度に設定してますんで、半袖のハワイア〜ンであります。(*^.^*)


で。先ほど買い物に出かけるのに車を出そうとしたら、


車がカンカチに凍ってましたよ。(@Д@;


ドアはなかなか開かなかったし、


ワイパーの部分がガチガチに凍り付いて
おりました。(・・;)


今日はえいと@一人で買い物に行ったんで、


雪かき&氷取りはえいと@一人でしましたよ。(┳∧┳)


寒かったぁ〜。(;´Д`A


指先がちぎれちゃうんじゃないか…って思いましたねぇ。




さて。


昨日の記事で日本からアメリカに持って来た白味噌でお雑煮を作ったことを書きました。

 昨日の記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
       白みそのお雑煮で「1年の無事」を祈る


半年間、お味噌を冷蔵庫に保存していたためか、


白味噌の甘みが飛んでしまった感じがしたんですねぇ〜。(-。−;)


お味噌って時間とともに熟成が進んでしまう…っていうことがあるようです。


以前、日本に住んでいた頃、普通の合わせ味噌を忘れて冷蔵庫に入れっぱなしにしてたことがあったんですが、


みごとに赤出し風のお味噌に変身!w(゚听;)w してましたからねぇ〜。


今回の「信州白味噌」も同じように熟成されて合わせ味噌に近くなっちゃったのかもしれません。(-_-)ウーム


それと。


白味噌ですが、私達関西人が食べなれているお雑煮には、「京白味噌」の味なのかな〜と思ったり。
数年前、何も考えずに買った白味噌が「信州白味噌」で、お雑煮をお鍋に大量に作ってから「味、ちが〜う!」とショックを受けた思い出が・・・。
何とかリカバーしようと試み、砂糖を大量投入した記憶があります・・・。



というコメントをいただきました。(^-^) (By PBさん)


コメントを拝見して「あっ! そうか〜っ!!!!!」って目からウロコ (◎∇◎) でありましたよ〜。


同じ白みそでも「信州白味噌」と「京白味噌」は違う!のでありますねー。


そっかー。うっかりしてましたよ。(+∇+)


えいと@の実家で作る「白味噌雑煮」は確かに「京白味噌」を使っていたようなんですねー。


あぁー。


この何かが違う…って感覚は、


お味噌が「京白味噌」ではなかったからなんですねぇ〜。(゚ー゚)(。_。)ウンウン


PBさん、ありがとうございました〜♪(^人^)感謝♪


来年こそは「京白味噌」でほんまもんの白味噌雑煮を作りますよぉっ!!! ( ̄0 ̄)/ オゥッ!!



ところで、皆さまにちょっと質問です。


昨日のいただいたコメントで「うちは白味噌〜♪ うちはすまし仕立て〜♪」…と、やはり地方によって別れてましたね〜。


でね、例えば…ですね。


旦那さまの実家がすまし汁仕立ての角餅、奥さまの実家が白味噌仕立ての丸餅(逆パターンあり)


…であった場合、どうされてます? ( ・◇・)?


えいと@夫妻もえいと@夫はすまし汁仕立て、えいと@は白味噌仕立てで、実は違ったんですよねー。(゚^ ゚)


で、えいと@家では元日は白味噌、2日目以降はすまし汁でお雑煮を作るんですよ。(*゚v゚*)


えいと@は京都出身なんで元旦の1日は白味噌雑煮のイメージが離れないんですよねぇ〜。


えいと@夫は出されるメニューには何にも言わないヤツなんで、えいと@式でやってます。( ´艸`))ムフッ♪


ご結婚されてる方で、違う地方出身の方はどうされてるのか聞かせていただいたらうれしいなぁ〜と思います。


国際結婚されてる方は、お節やお雑煮を作られますか? これも聞かせていただけたらうれしいですぅ〜。


よろしくお願いいたします〜♪ (^○^)/



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
  ポチッと応援クリック☆をよろしくお願いしまぁ〜す♪
わーい(嬉しい顔)




posted by えいと@ at 11:08| Comment(32) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(雪国編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
来年こそは京白味噌でリベンジですか(笑)
楽しみにしています。

ところでわが家、東の旦那と西の私。当然おモチの形から全く違います。とはいえ、うちの実家は澄ましと味噌の両方を作るうちだったので元旦は澄まし仕立て。2日は味噌仕立てで全く問題なしです。

今年初めて旦那の話を聞いて旦那の地元の雑煮を作りましたが・・・オイシかったです。2日目は味噌仕立ての雑煮を初めて旦那は食べましたが、全然OKのようです。具材についても私の実家は卵焼きなんてのを入れたりするんですが(関西では厚焼きでしょうか?)それも初めての経験の旦那は気に入ったようです。

そんなこんなしてたら、きっとそのうち混ぜこぜになって「わが家の雑煮」になるんだろうな・・・なんて思って過ごした今年の正月です。
Posted by borarn at 2008年01月04日 11:49
お味噌のお雑煮は、実は1度も食べた事がありません・・
私の両親は大分育ちなので「丸餅」かと思いきや、フツウに関東の角餅で味の濃いお醤油味。
入ってるのはねじりこんにゃく、鶏肉、人参、ゴボウ、昆布・・お祝い仕立てで私もこれに慣れてたせいか
旦那が作るお雑煮は鶏肉と葱と三つ葉だけのシンプルなお醤油味がちょっと地味??と思ったのだけど、、
旦那曰く、他の具材は邪魔だと言われてちょっとショックでしたが・・^^;
毎年旦那が作るお雑煮でお正月しています^^

でもちょっと気になる、、
お味噌仕立てのお雑煮〜!!
ちょっと作ってみたくなりました!

Posted by hiromei at 2008年01月04日 12:45
あー。。言われてみれば
赤味噌も信州味噌も違いますね〜〜!
うっかり忘れてました。苦笑

ウチはたまたま北陸地方では
少数派の両家だったのですが
多いパターンが元旦はダンナさまの実家で・・
なのでダンナさまの家の味。
帰宅してかお嫁さんの実家でお嫁さんの家の味
ってパターンかな?

いわゆる「ぜんざい」の地方もありますし、
面白いですよね〜〜
Posted by おね太郎 at 2008年01月04日 12:53
あけましておめでとうございます。

うちは関西と関東なんですが、お正月に旅行に行っている事が多く、絶対こうって決まりが崩れて来ています。
夫や子供が「おすまし」が好きなので、作るときは「おすまし」になっています。

子供の頃は何十個もお餅を食べていましたが
最近は2個くらいで、もう食べられません。
昔は「あんなに誰が食べたの」って言うくらい
お餅を用意していたのが不思議です。

今年もどうぞ宜しくお願いします。ペコリ。
応援ポチ☆
Posted by Sky(更年期主婦) at 2008年01月04日 13:46
我が家は出身が同じなので、
問題なしです〜!!
お醤油味の具沢山、雑煮です〜。
今年は餅つき機を購入して、
家庭で餅をついてみました〜。
美味しかったですよ♪
Posted by コメット at 2008年01月04日 13:54
遅ればせながら、明けましておめでとうございますm(__)m

我が家は、私が東京(後に埼玉県)出身で夫が山梨県出身なの
で、どちらもお雑煮と言えばすまし汁ですね^^
食の違いは微妙にあるけれど、大きなくくりでは一緒なので、
その辺の苦労がなくて良かったです〜〜〜♪

夫の実家も寒かったけれど、バッファローも寒そうですね!
新年早々風邪などひかないよう気をつけてくださいね。
今年も宜しくお願い致します(^ー^)
Posted by たまてん at 2008年01月04日 14:42
あけおめです!!
今年もよろしくお願いします。

てか、−12℃!?ハンパねー。マジで。
車も凍りますよね。ハンパねー。
あれですよね、バナナで釘がうてたりするんすよね。
いやいや、マジ大変。
風邪には注意してくださいねー。

ではでは新年初ポチ☆
Posted by まー at 2008年01月04日 17:47
いつも楽しく拝見しておりますー。
お雑煮のだしに昆布とカツオぶし(昆布より多め)お醤油でつくりますねー。
中に入れる具は、ダイコンと里芋とほうれん草のみで肉類は入れません。
母の代から。

関東みそ(生まれも育ちも現在もっ神奈川^^)を使っている私は、
未開封のみそほっといて熟成してしまったら
底の方に濃口醤油ができてましたー( ̄▽ ̄;)
しょっぱい。。。。。
Posted by 璃ぃ at 2008年01月04日 19:49
こんばんは!超寒そう!!
地球温暖化なんて関係な〜い〜みたいですね
お雑煮は1日は白味噌で具材は大根、人参、里芋、豆腐に丸餅です
2日はすましで水菜とかまぼこ、角餅を焼いて入れます
根っからの関西人なのですがそれが正しいのかどうかは?
実家の母が作ってくれていたのを伝承しただけですので
母も大阪の商家に嫁ぎ姑さんに教えられたそうです
それぞれの家の味があって楽しいですね
来年はちょっと違う味に挑戦してみようかな!?
Posted by at 2008年01月04日 20:48
こんばんは=*^-^*=
実家はとんでもないお雑煮で
嫁いだ時にはじめて
関西風の正式?をしりました 笑

夫は結構年代にしたら 古風で(〃^▽^〃)o
合わせてほしいそぶりなので
夫にあわせてます っというか姑にあわせているという感じです。笑
 
お持ちは丸で 姑の実家の とちもち 草もちをいれたりします。
色々しきたりがりますね(^0^L)
Posted by わこv(●^v^●)v at 2008年01月04日 22:30
お雑煮は問題なしです。
私は山梨(でも母親は東京)、夫は高山で、どちらも角餅すまし汁です。
お正月に夫の実家に行くと、
「実家の雑煮の餅は丸か?角か?焼くか?煮るか?味噌か?すまし汁か?」
と聞かれます。忘れちゃうんでしょうかね。
具は実家のほうが色とりどりきれいです。
花形に抜いた大根と人参、小松菜、鶏肉、しいたけ、ゆずなんかを入れます。
夫の実家はなるとと千切り大根と人参です。
私は実家のお雑煮派でやってます。
アメリカじゃ完全にはむりですけど。
Posted by しみ at 2008年01月04日 22:47
borarnさん、こんにちは。

>来年こそは京白味噌でリベンジですか(笑)
>楽しみにしています。

ははは…。このお味噌の違いに今まで気づかなかったえいと@…。
信州白味噌でも悪くはなかったんですけどねー。
やっぱほんまもんの「白味噌雑煮」が食べたいなぁ〜なんて思うわけです。

>ところでわが家、東の旦那と西の私。当然おモチの形から全く違います。
>とはいえ、うちの実家は澄ましと味噌の両方を作るうちだったので元旦は澄まし仕立て。2日は味噌仕立てで全く問題なしです。

えいと@の実家でもそうですねー。
元日は白味噌雑煮、2日はすまし汁仕立てのお雑煮(borarnさんちと反対ですね 笑)でした。

>今年初めて旦那の話を聞いて旦那の地元の雑煮を作りましたが・・・オイシかったです。
>2日目は味噌仕立ての雑煮を初めて旦那は食べましたが、全然OKのようです。具材についても私の実家は卵焼きなんてのを入れたりするんですが(関西では厚焼きでしょうか?)それも初めての経験の旦那は気に入ったようです。

よっぽど変わった物をいれなければ大丈夫ですよねー。(笑)
borarnさんのお雑煮、おいしそう〜って思いましたもん。
白味噌もおすましも、両方楽しめるのはいいですよね〜。

>そんなこんなしてたら、きっとそのうち混ぜこぜになって「わが家の雑煮」になるんだろうな・・・なんて思って過ごした今年の正月です。

そうですねー。
こうでなきゃならない!…っていうものはありませんもんね。
長年暮らしているうちに「我が家のお雑煮」を夫婦で作っていけばいいんだなぁ〜って えいと@も思います。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年01月05日 01:17
hiromeiさん、こんにちは。

>お味噌のお雑煮は、実は1度も食べた事がありません・・

そうなんだー。
でも、全国的に見て「すまし仕立て」が圧倒的に多いんですよねー。
なので食べたことがないっての、わかりますよー。

>私の両親は大分育ちなので「丸餅」かと思いきや、フツウに関東の角餅で味の濃いお醤油味。
>入ってるのはねじりこんにゃく、鶏肉、人参、ゴボウ、昆布・・お祝い仕立てで私もこれに慣れてたせいか
>旦那が作るお雑煮は鶏肉と葱と三つ葉だけのシンプルなお醤油味がちょっと地味??と思ったのだけど、、
>旦那曰く、他の具材は邪魔だと言われてちょっとショックでしたが・・^^;
>毎年旦那が作るお雑煮でお正月しています^^

そっかー。
旦那さまに合わせてる…って感じなんですねぇ〜。
だけど、hiromeiさんのとこは旦那さまが作ってくれるもんね〜。
だからいいですよー。
えいと@んちだって、もし夫が作ってくれるんなら文句は言いません。(笑)
えいと@が作るから、えいと@風にしてるだけでありますぅ〜。

>でもちょっと気になる、、お味噌仕立てのお雑煮〜!!
>ちょっと作ってみたくなりました!

おいしいよ〜。
「京白味噌」を使うの。(えいと@の今回のは白味噌もどき雑煮ねっ! 笑)
おダシをとって(←おダシ、重要!)具を入れて白味噌をといてお餅を入れて少し煮込んだら出来上がり〜♪
かつお節をパラパラ〜ってかけていただくと最高よ!
すまし仕立てに慣れてると「甘っ!」って思うかもしれないけどね。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年01月05日 01:38
おね太郎さん、こんにちは。

>あー。。言われてみれば赤味噌も信州味噌も違いますね〜〜!
>うっかり忘れてました。苦笑

赤みそも違いがあるんですか? へぇ〜。
えいと@は赤出し、合わせ、白の3種類敷かないって思ってましたからねー。
白味噌はどれでも同じ…って思い込んでましたよ。あは。

>ウチはたまたま北陸地方では少数派の両家だったのですが
>多いパターンが元旦はダンナさまの実家で・・なのでダンナさまの家の味。
>帰宅してかお嫁さんの実家でお嫁さんの家の味ってパターンかな?

なるほど〜。
お正月の元旦は、旦那さまの実家に帰省するパターンが多いんですね。
なので旦那さまの実家のお雑煮。
で、自分ちでは奥さまの実家のお雑煮なんですねぇ〜。

>いわゆる「ぜんざい」の地方もありますし、
>面白いですよね〜〜

そうそう! あんこを入れるお雑煮もあるらしいですね! 
びっくりしました〜。
いろいろあっておもしろいですね〜。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年01月05日 01:47
Skyさん、明けましておめでとうございます。

>うちは関西と関東なんですが、お正月に旅行に行っている事が多く、絶対こうって決まりが崩れて来ています。
>夫や子供が「おすまし」が好きなので、作るときは「おすまし」になっています。

なるほど〜。
多数決で決まり!なんですね〜。(笑)
年末年始はいつもご旅行ですかー。いいなぁー。うらやましーです。

>子供の頃は何十個もお餅を食べていましたが最近は2個くらいで、もう食べられません。
>昔は「あんなに誰が食べたの」って言うくらいお餅を用意していたのが不思議です。

ホントですね。
えいと@も子供のことはけっこう大きいお餅を3個とか平気で食べてましたねぇ〜。
年々、食が細くなりますね。確かに。
今回、アメリカのスーパーで売ってた「MOCHI」は小ぶりなお餅なので3個ずつ食べました。

今年もよろしくお願いします〜♪

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年01月05日 01:53
うぐぅ・・・
母は関西出身なのにおすましのしか食べたことなくて、
味噌?味噌でなんて食べたくない!!
それじゃ、味噌汁やん!と・・・・
ひそかに思ってました・・・。
お雑煮みなさま、ブログでのせてらっしゃるので。。
お味噌汁と違うところって、具とお味噌の種類でしょうか?

う・・・うちは・・・
作ってないですよ・・・
でもきっと子供がいたら、作りますね〜!
やっぱり、子供には日本の文化を知ってほしいですから!
ムダオはどうでもいいやっ★といった感じです(汗
ムダオは何でもとりあえず食べるオトコなので、
作ったら食べてくれると思います〜。
唯一だめだったのは、お新香。
あの匂いがだめなんだとか。ぬか漬けは平気なのに★
Posted by ゆぶ at 2008年01月05日 02:47
夫はアメリカ人なのですが、
日本食なんでも食べてくれる人で、
私が毎年つくる白味噌のお雑煮も楽しみにしてくれています。
彼はお雑煮のこと"New Year's Soup"と呼んでいます。

ロスでは、関西風のお雑煮の材料(丸もち、白味噌、里芋、大根、人参、絹ごし豆腐)はすべて簡単に手に入るのですが、唯一見つけられないのが、真っ赤な人参。
実家のお雑煮の人参は、普通のじゃなくって、赤〜い人参だったんですが、コレだけは見つけられないので、普通の人参を使います。
Posted by PB at 2008年01月05日 06:22
コメットさん、こんにちは。

>我が家は出身が同じなので、問題なしです〜!!
>お醤油味の具沢山、雑煮です〜。

そうなんですかー。いいですね〜っ! 問題なし!…ってのは。
お醤油味…ってことは、おすまし仕立て…ってことですね。
具だくさんですかー。おいしそう♪

>今年は餅つき機を購入して、家庭で餅をついてみました〜。
>美味しかったですよ♪

いいですね〜! 餅つき機! 
買ってくるお餅よりも、おうちでついたお餅の方がだんぜんおいしいですよねー。
えいと@は餅米をふかしたての、おこわを食べるのも大好きでした!
子供の頃、餅つきの時にちょこっと母がおちゃわんによそってくれましたねぇ〜。
ちょっと塩をかけていただくんですよね〜。
うーん、食べたくなってきちゃいましたよ。どーしましょ。(笑)

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年01月05日 08:52
たまてんさん、明けましておめでとうございます。

>我が家は、私が東京(後に埼玉県)出身で夫が山梨県出身なので、どちらもお雑煮と言えばすまし汁ですね^^
>食の違いは微妙にあるけれど、大きなくくりでは一緒なので、その辺の苦労がなくて良かったです〜〜〜♪

そうなんですか〜。いいですねー。
小さい頃の味って、どちらも譲れない部分がありますからねぇ〜。
近隣や同じ出身地っていうのはそのへんの問題がなくていいですよねー。

えいと@夫妻は微妙に違ってるんですよねー。
でも、ほとんどえいと@が自分の好みで好きなように作ってますぅ。
えいと@に合わせてくれる旦那で良かったですー。(笑)

>夫の実家も寒かったけれど、バッファローも寒そうですね!
>新年早々風邪などひかないよう気をつけてくださいね。

たまてんさん、やっぱ旦那さまのご実家、寒かったんですね〜。
大丈夫でしたか?
お互い、寒い冬を乗り越えましょう〜。
今年もよろしくお願いします。

えいと@

Posted by えいと@ at 2008年01月05日 09:12
まーさん、明けましておめでとうございます。

>てか、−12℃!?ハンパねー。マジで。

マジですよ。(笑)
2月になると−20度超えしますよ〜。
ナイアガラの川やあのでっかい五大湖が凍るんですからねー。

>車も凍りますよね。ハンパねー。
>あれですよね、バナナで釘がうてたりするんすよね。

そうそう! 外に出して置いたらバナナだってりっぱなトンカチに変身ですよ〜。(笑)
車は寒冷地仕様ですけど、それでも−10度を超えると朝なんて車が悲鳴をあげてるような気がしますね〜。

>いやいや、マジ大変。
>風邪には注意してくださいねー。

ハイ〜。ありがとですー。
でもね、ここまで寒いとかえって覚悟して外に出るから、気合いで風邪引かないんです。
一昨年だったか、2月に日本に一時帰国したとたん風邪ひいちゃって、2週間も寝込みましたねぇ〜。(苦笑)

今年もよろしくお願いします〜。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年01月05日 09:21
璃ぃさん、はじめまして! 明けましておめでとうございます。

えいと@のブログへのご訪問とコメントをありがとうございます〜♪

>お雑煮のだしに昆布とカツオぶし(昆布より多め)お醤油でつくりますねー。
>中に入れる具は、ダイコンと里芋とほうれん草のみで肉類は入れません。母の代から。

やはりお母さまから受け継いだ味…っていうのがおありなんですねー。
すまし汁仕立てで,ほうれん草がはいるんですね。
おいしそう〜。
そのお味を大事になさってくださいね〜。

>関東みそ(生まれも育ちも現在もっ神奈川^^)を使っている私は、未開封のみそほっといて熟成してしまったら
>底の方に濃口醤油ができてましたー( ̄▽ ̄;)
>しょっぱい。。。。。

えぇえーっ! そうなんですかぁ〜。
やっぱ熟成されていくんですねぇ〜。
濃口醤油…。すごいですねー。
もしかして、合わせ味噌→赤出し味噌→濃口醤油…だったんでしょうかね?(笑)

また遊びにお越し下さいね〜。お待ちしています♪

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年01月05日 09:30
結婚したばかりの頃は毎年お雑煮作ってたんですけどね〜。誰も食べないので作らなくなりました。パックのお餅を焼いて1人寂しく食べてます。何といっても2日から仕事が始まるのでお正月気分にひたる暇が全然ないんですよね〜。昔は神社に初詣とかも行ってたんですよ。アメリカ人夫婦が神主さんと巫女さんなんですけど、日本人より日本人らしいご夫婦です。今週末でもまだ初詣やってるかしら?
Posted by ノリコ at 2008年01月05日 09:36
E店長さん、こんにちは。

>超寒そう!!
>地球温暖化なんて関係な〜い〜みたいですね

アメリカの北国はこの温暖化の中でも十分寒いですぅ〜。
まだ今のとこは氷点下10度以内なんでマシなんですよー。
−10度以下になると…顔が痛くなって来ますねぇ〜。(苦笑)
雪かきはつらいです。
手が痛かったですー。(泣)

>お雑煮は1日は白味噌で具材は大根、人参、里芋、豆腐に丸餅です
>2日はすましで水菜とかまぼこ、角餅を焼いて入れます

あっ! 大体同じです!
えいと@の実家(京都)も1日は白味噌で具材は大根、人参くらいですねー。お豆腐は入らなかったです〜。
2日目はおすましで、何入れてたかなぁ〜。里芋とかはいってたような…。あまり覚えてないですねぇ〜。(笑)
お餅はどちらも丸餅でした。家で杵と臼でついてたんで。

>根っからの関西人なのですがそれが正しいのかどうかは?

お雑煮=具材はなんでもいい…ってことのようですので、どれが正しくて…っていうのはないのかもしれませんね。
自分ちのお雑煮が一番!…でいいんじゃないでしょうかねー。

>実家の母が作ってくれていたのを伝承しただけですので
>母も大阪の商家に嫁ぎ姑さんに教えられたそうです

おー! そうなんですか!
やはり代々受け継がれていく味なんですねー。

>それぞれの家の味があって楽しいですね
>来年はちょっと違う味に挑戦してみようかな!?

どんなお雑煮に挑戦されますか?
ちなみに,今はかつお節は使っておられます?(苦笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月05日 09:39
わこさん、こんにちは。

>実家はとんでもないお雑煮で 
>嫁いだ時にはじめて関西風の正式?をしりました 笑

そうなんですかー。
いやー、でも、その「とんでもないお雑煮」が味のある、わこさん実家のお味じゃないのかなーって思いますよ。

>夫は結構年代にしたら 古風で(〃^▽^〃)o合わせてほしいそぶりなので夫にあわせてます 
>っというか姑にあわせているという感じです。笑

おぉー。わこさんは旦那さまに合わせておられるんですね!
わこさんはいつも旦那さま想い♪ですもんね。優しぃーっ。
 
>お持ちは丸で 姑の実家の とちもち 草もちをいれたりします。
>色々しきたりがりますね(^0^L)

草餅ですかー。へぇ〜。いろいろあるんですねぇ〜。
同じ関西でもそのおうち、おうちのお雑煮があるんですねー。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月05日 09:49
こんにちは。
えいと@さん、お雑煮作られたんですね〜♪
やっぱりお正月にはお雑煮、ですももんね。
私は実はモチが苦手なのであまり食べないのですが、日本にいた時は元旦にはお雑煮はいつも食べていたものです。
うちの実家は味噌を入れないお雑煮でした。
白味噌のお雑煮って何だか上品なイメージですね:)
Posted by reiko at 2008年01月05日 10:40
しみさん、こんばんは。

>お雑煮は問題なしです。
>私は山梨(でも母親は東京)、夫は高山で、どちらも角餅すまし汁です。

どちらも同じだといいですよねー。
こういう食べ物に関しては,何となく譲れないところがありますからね〜。
まったく正反対だと、こういう時にどちらかが譲らなくてはなりませんからねぇ〜。

>具は実家のほうが色とりどりきれいです。
>花形に抜いた大根と人参、小松菜、鶏肉、しいたけ、ゆずなんかを入れます。
>夫の実家はなるとと千切り大根と人参です。
>私は実家のお雑煮派でやってます。
>アメリカじゃ完全にはむりですけど。

アメリカでは日本と同じようにはなかなかできませんね〜。
でも、できるだけ日本の食文化をアメリカでも…ですよね。
しみさん家はしみさんのご実家のお雑煮なんですねー。
花形の人参や大根…。えいと@も子供の頃,そんな風にやってもらってましたー。なつかしー。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月05日 10:51
ゆぶさん、こんばんは。

>母は関西出身なのにおすましのしか食べたことなくて、

関西の方でもおずましのお雑煮を食べますよ〜。
えいと@の実家も2日目はおすましのお雑煮でした。

>味噌?味噌でなんて食べたくない!!それじゃ、味噌汁やん!と・・・・ひそかに思ってました・・・。

えーとねぇ。お味噌汁とはまた違うんですよ〜。使うお味噌が。
えいと@は去年は普通のお味噌でやっちゃったので、「餅入りのお味噌汁」になっちゃっていまいちでしたー。(笑)

>お味噌汁と違うところって、具とお味噌の種類でしょうか?

具はなんでもいいんですけど、お味噌を「京白味噌」にするんです。
これがとろ〜っとしてほんのり甘くておいしいんですよ〜。

>う・・・うちは・・・作ってないですよ・・・
>でもきっと子供がいたら、作りますね〜!
>やっぱり、子供には日本の文化を知ってほしいですから!

ゆぶさん〜。ステキな心がけでございますぅ〜。
そうですよね〜! お子さんには日本の文化を教えていってあげてくださいね〜。
小さい頃からなじんでおかないと日本の文化はなかなか理解できにくくなっちゃいそうですからね。

>ムダオはどうでもいいやっ★といった感じです(汗

えーっ。旦那さまにもちゃんと教えてあげてくださいよ〜。

>ムダオは何でもとりあえず食べるオトコなので、作ったら食べてくれると思います〜。

それだったらOKですねっ! 何でも食べる…っていうのは妻にとってよき夫ですよね〜。
楽チンで♪ えいと@夫もそうなもんで…。あははー。

>唯一だめだったのは、お新香。
>あの匂いがだめなんだとか。ぬか漬けは平気なのに★

へぇ〜そうなんですか。ちなみに納豆は? いけるのかな?

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月05日 13:01
PBさん、こんばんは。

>夫はアメリカ人なのですが、日本食なんでも食べてくれる人で、
>私が毎年つくる白味噌のお雑煮も楽しみにしてくれています。
>彼はお雑煮のこと"New Year's Soup"と呼んでいます。

いや〜ん、なんてステキな旦那さま♪
「New Year's スープ」ですかぁー。キュートなネーミングですネッ。
食べてくださると作りがいもあるし、毎年頑張って作っちゃおう!って思いますよね。

>ロスでは、関西風のお雑煮の材料(丸もち、白味噌、里芋、大根、人参、絹ごし豆腐)はすべて簡単に手に入るのですが、

いいなぁ〜〜〜。うらやましぃー。
充実した日系のスーパーがあるんですねー。
BUFには1軒もないんですよねー。なのでかなり厳しいんですよ〜,日本の食材を手に入れるのって…。(悲)

>唯一見つけられないのが、真っ赤な人参。
>実家のお雑煮の人参は、普通のじゃなくって、赤〜い人参だったんですが、コレだけは見つけられないので、普通の人参を使います。

あー! これは「京人参」ですねっ!
日本でもあまり売ってませんもんねぇ。アメリカではちょっと難しい…ですよね。
でもその他の材料はOKなんて、うらやましすぎますー。
白味噌も手に入るんですもんね〜。
えいと@はまた日本から持って来るしかなさそうです…。今度は「信州白味噌」ではなく「京白味噌」を持って来ますねっ!

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年01月05日 13:13
ノリコさん、こんばんは。

>結婚したばかりの頃は毎年お雑煮作ってたんですけどね〜。
>誰も食べないので作らなくなりました。

えーっ! そうなんですかぁ〜。
なんか寂しいですねぇ。だれも食べてくれないなんて…。
やっぱり子供の頃から親しんだ物でないと、なかなか受け入れられないのかもしれませんねぇ〜。

>パックのお餅を焼いて1人寂しく食べてます。

あ〜、えいと@ももし,ノリコさんの状況なら同じことしますねー。
お餅、おいしいのにねぇ〜。
焼いてお醤油をつけて,ノリをまいて…うーん! 最高ですよねー。

>何といっても2日から仕事が始まるのでお正月気分にひたる暇が全然ないんですよね〜。

うんうん! そうですね! 2日からお仕事ですもんね〜。
新年だけ(笑)はアメリカ人の方が働き者ですよねっ!
日本人的には三が日くらいはのーんびりしたいですよねぇー。

>昔は神社に初詣とかも行ってたんですよ。アメリカ人夫婦が神主さんと巫女さんなんですけど、
>日本人より日本人らしいご夫婦です。今週末でもまだ初詣やってるかしら?

へぇ〜。シアトルにあるんですか? その神社。
いいですねぇ。えいと@も行ってみたい〜。
でも、どうしてアメリカ人の方が神主さんと巫女さんなんでしょ?
なられた由来をお聞きしたいもんですねー。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年01月05日 13:20
reikoさん、こんばんは。

>えいと@さん、お雑煮作られたんですね〜♪
>やっぱりお正月にはお雑煮、ですももんね。

お節は材料がそろわないのと、えいと@自身、作り方がイマイチわかってないもんでパスでした〜。
…って,日本にいることから作ってなかったんですけどね。(笑)

お雑煮は何とかね〜。
お餅が手に入ったもんで作っちゃいましたよ。
でも,お味噌がちょっとイマイチで…。(苦笑)
来年こそはおいしい「ほんまもんの白味噌雑煮」を作りますっ!

>私は実はモチが苦手なのであまり食べないのですが、日本にいた時は元旦にはお雑煮はいつも食べていたものです。

reikoさん、お餅が苦手なんですかー。それだったら作らないですよねー。

>うちの実家は味噌を入れないお雑煮でした。
>白味噌のお雑煮って何だか上品なイメージですね:)

reikoさんのおうちはおすましのお雑煮なんですねー。
白みそ雑煮はうーん,上品なのかな〜?
京の貴族の食べ物だったのかもしれませんね。甘みがあるところなんてそんな感じがします。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2008年01月05日 13:28
あけましておめでとうございます☆
今年もどうぞ宜しくお願いいたします☆(*_ _)

えいとさんにとって、
素晴らしい飛躍の年となりますようにっ♪(´▽`*)
2008年も美意識を更に磨いて
お互いにエイジレスを目指しましょう☆

ネット回線。。
うちも光なのに、
めっちゃ遅くって困ってます〜^^;
まるでダイヤル回線並み!?( ̄_ ̄|||)

お雑煮は、関東生まれの関東育ちの私は、
毎年ほとんど味噌味ですが、
今年はしょうゆ味にしてみました♪


さて、
ようやくお正月行事も落ち着いたので、
また毎日愛のポチに伺わせていただきますねー♪
(〃^∇^)q〜☆
Posted by エイジレス美人の作り方★NANA at 2008年01月05日 18:52
NANAさん、明けましておめでとうございます。

>ネット回線。。うちも光なのに、めっちゃ遅くって困ってます〜^^;
まるでダイヤル回線並み!?( ̄_ ̄|||)

光なのに遅いんですか〜? それもかないませんねー。
ケーブルもブチブチかないません。

>お雑煮は、関東生まれの関東育ちの私は、毎年ほとんど味噌味ですが、
>今年はしょうゆ味にしてみました♪

関東は味噌味なんですかー。
合わせ味噌で作るんですか? 関東はすまし汁仕立てだと思っていましたよ〜。
いろんな味を楽しめばいいですよねー。これ!…ってとらわれずに。

今年もよろしくお願いします〜。
応援☆いつも感謝です〜♪

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年01月06日 06:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。