2007年12月05日

ビスケットという名のワンコがいるホテル


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



シリーズでお送りしていますえいと@のアラスカ紀行。


今回はフェアバンクスのホテルについてであります。

 今までのアラスカ紀行の記事はこちら ↓ を見てくださいね〜♪
    アメリカ的生活(旅行アラスカ編) (古い順に並んでいます)


フェアバンクスの宿泊施設をダウンタウンないにするか、空港の近くにするか、


かなーり迷った えいと@夫妻でありますが。「(´へ`;ウーム


結局、空港近くのGolden North Motelというホテルに決めました。


翌朝、早い便でバローに向かう予定にしていたため、


空港に近い方が便利だと判断したんです。


宿泊料金も安かったし。(← ここ重要)(^○^)b


Tax込みで1泊98ドルくらいでしたよ。


簡単な朝食付きでしたしね。(*^^*)


フェアバンクスのホテルは150〜300ドルくらいしますからねー。


B&B(Bed & Breakfast)は100〜150ドルくらいでありますが、


立地が悪い場合が多いんですね〜。(レンタカーがあればOK!)



さて、えいと@夫妻が宿泊したホテルですが…。


 a-FBhoteru5.jpg


きゃ〜わいいワンコがフロントにいるんですねぇ〜。(*゚v゚*)


以前記事にしたビスケットちゃんです。

 ビスケットちゃんの記事はこちら ↓ を見てくださいね〜♪
        アラスカのワンコ その4


ゴールデンレトリバーの子犬でビスケットが大好きなワンコです。


上の写真 ↑ はお人形さんを投げて〜♪ 遊んで〜♪


…って甘えるビスケットちゃんです。(=^▽^=)


 a-FBhoteru6.jpg


他のお客さんがフロントに入ってくると、また喜んで転がり回っています。↑


本当に人なつっこいワンコでしたねー。(*´∇`*)


 a-FBhoteru3.jpg


   で、こちらがこのホテルの外観 ↑です。


    a-FBhoteru2.jpg


横にめっちゃくちゃ長〜〜〜〜〜い ↑んですよ。((((((ノ゚听)ノ


階段は両端にしかないんで真ん中の部屋に当たってしまったら…。


荷物を持って廊下を歩くのがちょっと大変ですよ。


えいと@夫妻は…。


ほぼ真ん中でしたぁ〜。(T-T)


 a-FBhoteru7.jpg


お部屋の中はこんな感じ ↑ ↓ です。 簡素で清潔な感じでした。


 a-FBhoteru1 .jpg


なぜかBath Roomがやたらと広かったんですねぇ〜。


部屋は狭いのに。(゚ー゚;A



ところで、このホテルのいいところはオーナー、従業員ともに非常に親切であった…ってことです。(o^-^o)


えいと@夫妻はここで2泊宿泊したわけですが、


ここに1泊して翌日はバローに1泊、


そしてその翌日にまたここで1泊
の予定だったんですね。


アラスカの北の果てバローには荷物を全部持って行きたくなかったんで、


1日荷物を預かってくれないか頼んでみたんです。


すると…。


間髪入れずに「Sure!」って言ってくれたんですよ〜。(*'▽'*)


その応対のしかたも、無表情に…ではなくニコニコしてましたしね〜。(⌒-⌒)


で! びっくりしたのがチップを受け取らなかったんですねぇ〜。


アメリカって荷物を預かってもらったりした時にはチップがいるんですよね、普通。


で、バローから戻り 荷物を受け取る時にチップを渡そうとしたら、


「いいよ、いいよ! こんなことくらいでチップなんてもらえないよ」


…って言うんです〜。


うっそぉ〜〜〜っ!|)゚0゚(| ホェー!! びっくりしましたねぇ〜。


アメリカ人はどんな場合でもチップは喜んで受け取る…って思ってましたから。


意外でした。σ(゚・゚*)




     【おまけ】


フェアバンクスの郊外で見つけたちょっと笑えるもの ↓であります〜。 (*^m^)o==3


 a-FBmatinami2.jpg


これ ↑ はスピード制限の標識でありますが…。


0マイルはないでしょう〜〜〜? ミヾ(^∇^*)乂(=^∇^)ツ彡キャハハ!!


たぶん書き換えをするためにペンキで塗ったんでしょうけどね。


はやく何マイル制限か書かないと、何マイル出していいのかわかんないんですけどぉ〜。(^o^;)



さて! 次回はいよいよアラスカ最北端、バローに向かいます!


エスキモーの人々が暮らす街、バローです。


また見にきてくださいね〜♪ (*゚▽゚*)/



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
 心優しいあなたのワンクリックが更新の励みになっています♪ 
 ぽち☆っとよろしくお願いしま〜す。
わーい(嬉しい顔)



posted by えいと@ at 09:14| Comment(16) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(ホテル編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいですね〜
こんなアットホームなホテルとわんこ。
こういう小規模で清潔なホテル私は好きです。
だって大規模リゾートでホテルでじっとしているタイプ
じゃないもんで。苦笑
きっとオーナーも従業員を大事にしているんでしょーねー。
じゃないとチップを受け取らないなんてありえないと思います。
アメリカのサービス業の給料ってチップを当て込んだ
給料だっていうじゃないですか?
え?これで20%?!って思う事もありますもんねぇ。

0マイルいいですねー。
いつからなんだろ?
マクドナルドの「スマイル0円」思い出しちゃった(゚c_,゚`。)プッ
Posted by おね太郎 at 2007年12月05日 09:27
ビスケット・・・賢そうな目をした良い犬ですね〜(^ー^)
ゴールデンは、やっぱり子犬でもデッカイな〜!(笑)

チップを受け取らない人もいるんだ〜@@::
良いホテルに当たってラッキーでしたね!!!
ところで、私チップという習慣にどうしても違和感を覚
えます。
きちんと給料貰っているのに、なぜ?て。
子供の頃、映画を観ていて初めてチップを渡すシーン
を見た時「外人って、なんてガメツイんだ!」と、思っ
たものです^^;;
Posted by たまてん at 2007年12月05日 11:07
ビスケットちゃん、可愛いー♪
人なつっこいワンちゃんっていいですよね。
いい看板犬だわ☆

看板、笑っちゃいましたよ〜
制限速度無しだなんてっ(笑)
ナイスタイミングで写真を撮りましたね!!
Posted by bos-yo at 2007年12月05日 11:58
ビスケットちゃん、可愛い〜♪
立派な看板犬ですね〜。

随分長いですね〜。
端のほうが見えないかも。
部屋を間違えそうな感じですね〜。
スタッフが親切だと少々の事は我慢できますね。
反対にどんなに立派な所でも
感じが悪いとすべて嫌になっちゃいます。
やっぱり、人ですよね〜。
Posted by コメット at 2007年12月05日 12:34
(*'▽')ノこんにちわ☆
今日は、自宅で加圧トレーニングをして、
年末大掃除の幕開けといたしました☆
結構動いたのでいい運動にもなりました!(//∇//)

チップを受け取らないアメリカ人、
イメージからいうと、
なんだか不思議な感じですよね。
でもやはり人の考えも色々なんだろうなぁ〜

本日の応援ですp(*'-^*)。
Posted by エイジレス美人の作り方★NANA at 2007年12月05日 16:58
すてきなホテルでしたね。

チップを取らないなんて、びっくり。
外国行くと、え?こんなことにもチップ?って
思うようなことのほうが多いですからね。

ビスケットちゃん!名前もしいし、印象に残る
ワンちゃんですね。

応援ポチ☆
Posted by Sky(更年期主婦) at 2007年12月05日 17:23
へ〜
そんな親切な人がいるんだ〜
田舎にはいい人がいるんですよね、きっと
いいホテルに泊まりましたね!
心が和むお話でした
ポチ☆
Posted by M家 at 2007年12月05日 21:03
おね太郎さん、こんにちは。

>いいですね〜 こんなアットホームなホテルとわんこ。
>こういう小規模で清潔なホテル私は好きです。

本当にシンプルなホテルだったんですけど、
いろいろ親切にやってくれましたよ〜。
1日目はレンタカーがなかったんでアラスカ鉄道の駅まで迎えにきてくれたしね。

>きっとオーナーも従業員を大事にしているんでしょーねー。
>じゃないとチップを受け取らないなんてありえないと思います。

そうでしょうねー。
従業員のおじさんは年配の方だったんですけど(50代後半かな?)
いい感じのおじさんでしたよ〜。
バローに行く日は朝がはやかったんで、朝食の時間前にホテルを出ないと行けなかったんですが、
夜のうちに「明日の朝に食べ」って朝食用のドーナッツをくれましたもんね。(笑)
オーナーには2日目のチェックアウトの時に会いましたけど、いい感じの人でしたよ〜。

>アメリカのサービス業の給料ってチップを当て込んだ給料だっていうじゃないですか?
>え?これで20%?!って思う事もありますもんねぇ。

そう! そうなんですよねー。
チップについてはいろいろ考えることがあるんで、また違う機会に記事にしたいなーって思ってます。

>0マイルいいですねー。いつからなんだろ?

わかりません〜。(笑)
うっすらと3っていう数字が見えますよね。
前は30マイル制限だったんでしょうね〜。何マイルになるのかな? 40マイル? まさかずーっと0マイル???(笑)

>マクドナルドの「スマイル0円」思い出しちゃった(゚c_,゚`。)プッ

アメリカのマクドはチップもらえないせいか「スマイル0円」じゃなく「スマイル0」ですねぇ〜。(爆)

 えいと@

Posted by えいと@ at 2007年12月06日 01:46
たまてんさん、こんにちは。

>ビスケット・・・賢そうな目をした良い犬ですね〜(^ー^)
>ゴールデンは、やっぱり子犬でもデッカイな〜!(笑)

この時で8ヶ月だと言ってました。
大型犬って体が大きくなるスピードはすごくはやいんですねぇ〜。
からだは大きいけど、まだまだお子ちゃまのようで、ロビーに行くたびに喜んで飛んで来ましたよ。
遊んでぇ〜♪って。(笑)

>チップを受け取らない人もいるんだ〜@@::
>良いホテルに当たってラッキーでしたね!!!

そうなんです! えいと@もびっくり!
このフロントのおじさんの信念(アメリカにはチップ反対論者もいますから)なのかもしれませんけどね。

>ところで、私チップという習慣にどうしても違和感を覚えます。

日本人はそうですね。チップの習慣がないですからね。
お金を渡して待遇を良くしてもらう…っていやらしい考え方のように思いますからねぇ。日本では。

>きちんと給料貰っているのに、なぜ?て。

それがねー。チップがあるが故に低賃金で抑えられてる…っていう現状があるんですよー。
実際、チップがないと生活していけない人がたくさんいるんです。
チップに関してはいろいろ考えることがあるので、近いうちに記事にしたいと思っています。

>子供の頃、映画を観ていて初めてチップを渡すシーンを見た時「外人って、なんてガメツイんだ!」と、思ったものです^^;;

レストランでチップが少ないと追いかけてくるケースもあるそうですよ。聞いてびっくりしましたよ。
今回のようにチップを辞退するのは,まれなケースかもしれませんね。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2007年12月06日 02:01
bos-yoさん、こんにちは。

>ビスケットちゃん、可愛いー♪
>人なつっこいワンちゃんっていいですよね。いい看板犬だわ☆

ホントにかわいいワンコでした〜。
ホテルのロビーで飼われてるから,いろんな人を見て人に慣れてるんでしょうね〜。
吠えるワンコだとちょっと…だけど,レトリバーはおとなしいしいいですよね〜。

>看板、笑っちゃいましたよ〜
>制限速度無しだなんてっ(笑)

ねー! 制限速度なし!…って解釈してアウトバーンみたいに走っちゃうぞ〜〜〜っ!
…なんて、この道では無理です〜。細い道でしたから〜。(笑)

>ナイスタイミングで写真を撮りましたね!!

ホントですね〜!
もしかしたらこのあとすぐに数字が書かれたかもしれませんしね〜。
面白い写真が撮れましたよ〜。あははー。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2007年12月06日 03:39
コメットさん、こんにちは。

>ビスケットちゃん、可愛い〜♪
>立派な看板犬ですね〜。

ホント、看板犬になってますね〜!
ロビーにお客さんが来たら喜ぶ喜ぶ! まとわりついて来ちゃいましたね〜。
お人形さんを投げてもらって取りにいくのがうれしくて仕方がないみたいで。
かわいかったなぁ〜。

>随分長いですね〜。端のほうが見えないかも。
>部屋を間違えそうな感じですね〜。

ま,お部屋には番号が書いてあるんで,間違うことはなかったんですけどね。(笑)
荷物が…。
この廊下は絨毯敷で,スーツケースなど転がしにくかったですね〜。
二人で荷物運ぶの,1回じゃすみませんでしたよ。(苦笑)

>スタッフが親切だと少々の事は我慢できますね。

そうなんですよね〜。
正直設備はイマイチなホテルだったんです。本当に簡素で。
でもロビーのおじさんがとてもよかったんで、気になりませんでしたね〜。

>反対にどんなに立派な所でも感じが悪いとすべて嫌になっちゃいます。

レストランなんかがそうですよね。
どんなにきれいで,おいしい料理を提供しても,従業員の態度がそっけなかったらおいしさが半減しちゃいますよね。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2007年12月06日 03:50
NANAさん、こんにちは。

いよいよ師走,忙しくなってきますね〜!
年末の大掃除ですかー。もう準備? すごいですね!

>チップを受け取らないアメリカ人、
>イメージからいうと、なんだか不思議な感じですよね。
>でもやはり人の考えも色々なんだろうなぁ〜

そうなんですよね。
アメリカのサービス業の大部分はチップをもらうことが当たり前のような感じですからね。
受け取らないってびっくりでしたよ。
しかもまる1日荷物を預かっておいてもらったわけですしね。
がめついアメリカ人だったら保管料も言いそうですよね。(笑)
このおじさんの好感度は一気にUPですよー。
こういうアメリカ人もいるのね〜…って思いました。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2007年12月06日 03:59
Skyさん、こんにちは。

>チップを取らないなんて、びっくり。
>外国行くと、え?こんなことにもチップ?って思うようなことのほうが多いですからね。

そうなんですよ。
チップって日本では習慣にないですから、いろいろ戸惑うことがありますね。
今回のケースは普通に取るもんだと思ってたんで、びっくりしましたよー。
アメリカ人の中にはチッブ反対論者もいますからねー。
いろんな考え方があるとは思いますけどね。

>ビスケットちゃん!名前もしいし、印象に残るワンちゃんですね。

そうなんです。
名前がね〜。覚えやすいじゃないですか。
もう旅行から4ヶ月半が経過するのに、しっかり覚えてますもんね。
また、かわいかったんですよー。
子犬…っていってもからだは大きいのに(笑)しぐさはホントに子供でしたもんね〜。
キュートなワンコでした。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2007年12月06日 04:05
M家さん、こんにちは。

>そんな親切な人がいるんだ〜
>田舎にはいい人がいるんですよね、きっと

このおじさん、アラスカ鉄道駅まで迎えにきてもらった時にいろいろ話したんですけど、
若い頃ははMA州に住んでたそうですよー。
けっして田舎の人だから…ではないような気がしますけどね。

チップに関してはアメリカ人の中にもいろいろ意見が分かれているようですからねー。
サービス業についてる人は無条件に受け取ると思ってただけに、びっくりでした。

>いいホテルに泊まりましたね!
>心が和むお話でした

いいホテルでした〜。
フェアバンクスに行かれる時にはおススメ…ですが、子供さん連れはきついかなー。
部屋がなにせ狭い…。(苦笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年12月06日 04:14
えいとしゃ〜〜〜〜〜ん!!
なかなか、来れずに・・ごめん
潜伏してました。
ちょっと、失敗したことあって・・
で・・
でも、もうゆるしてもらえました。
写真いいねって言ってもらえて・・
ほっとしている朝です♪
さて〜〜
チップを受け取らなかったおじさんが
印象的かな。
そうだね〜外国って、そんなイメージないもんね。
いいところを選んだね。
真ん中のお部屋はかわいそうだったけど(笑)
そして・・
本日のシルクのつぼ
ごめん


ブラ・・・・・ぁぁ〜〜です!!
そこに、ぽちしていい?
品格のない、コメントでごめんね。
でも、力ぬいて書いてるので、ゆるしてね。
リラックス中〜
また、くるね、
いつもありがとうね。
Posted by シルク at 2007年12月06日 07:40
シルクさん、こんにちは。

元気になって良かったです〜♪
またいつもの【シルク節】を読ませてもらうね〜。(笑)
リラックスって大事ですよ〜。
えいと@のブログは力入れないで見ていいですからね〜♪

>チップを受け取らなかったおじさんが印象的かな。

そうなんです。すごく印象的。
お写真を撮らせてもらえばよかった〜と激しく後悔。
でも、えいと@の頭の中にはしっかりおじさんの顔が刻まれてます。

>そうだね〜外国って、そんなイメージないもんね。いいところを選んだね。

アメリカのサービス業で働く人の多くはチップをアテにしてますからね〜。
もうハイエナのようですよ。(苦笑)
それなのにここは、なんてさわやかな〜♪…って感じでした。
意外な返答にこっちがびっくりしちゃいましたよ。

>真ん中のお部屋はかわいそうだったけど(笑)

チェックインとアウトの時だけなんだけどね,大変なのは。
廊下がねー,絨毯敷なんでコロのついた鞄は運びにくかったんです。

>そして・・本日のシルクのつぼ
 ↓
 ↓
>ブラ・・・・・ぁぁ〜〜です!!

あはははーーーっ! そっかぁ〜,ブラですかー。
あれねぇ〜。いたずらのようなんですよ。
でもけっこう高い場所なんで,どーやってくくりつけたかが気になりますね〜。
肩車してつけたか…うーん。難しいと思いますねぇ〜。(笑)

 えいと@

Posted by えいと@ at 2007年12月06日 10:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。