2007年11月20日

きょぇ〜っ! 寒いッ!!!!!(((p(>◇<)q))) …で目が覚めた!!!


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



寒い! 非常ーーーに寒い! (((p(>◇<)q))) のであります。


昨日の朝の事なんですが、


メチャクチャ寒くて目が覚めたんですねぇ〜。(~д~*)


先日、えいと@のアパートメントの寝室のすきま風を補修した記事を書きました。

 関連記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
     寒いと思ったらすきま風がぁ〜っ!Σ(´□`;)


あの後、まだ補修しておらず、ほったらかし状態だったわけなんですよ。(;^_^A


 a-apartmado6.jpg


これ! これっ!!! これ ↑ ですよぉ〜〜〜。


あれからそんなに寒い日がなかったこともあって、なかなか補修してくれなかったんですねぇ〜。


えいと@夫が!!! ヾ(▼ヘ▼;)オイコラ!


え?


…って、えいと@が自分でしろよ…って?


あははははーーーーーー。(^▽^;)ゞ


そんなわけで、ほったらかし状態であったこのすき間のせいで寒いのなんの!


えいと@夫がやっと重い腰を上げて補修してくれました。


     a-madonosyuuri4.jpg


おぉお〜〜〜っ! きれいにすき間が塞がりました!


すばらしい! よくやった! えいと@夫! d(⌒ー⌒) グッ!!


これですきま風に悩まされる事もないでしょう。


………。( ̄ー ̄;)


しかし…。


何か寒いんですよ。


すき間は埋まったはずなのに。


なぜ??? ?(゚_。)?(。_゚)?


窓をよーーーーーーーーーく見てみますと…。(⊂●⊃_⊂●⊃) ジーッ


 a-madonosyuuri7 copy.jpg


あぁあ〜〜〜〜っ! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w


窓の中央にすき間がぁーーーっ!!!・゚゚・(≧д≦)・゚゚・


このすき間からすごい勢いで冷たい風が入り込んで来てますよ。


な、なんでっ! こんなとこにすき間が出来ちゃったんだッ? ┌|゚□゚;|┐


前回の修繕を振り返ってみますと…。


a-madonosyuuri11.JPGa-madonosyuuri9.JPG


こんな風 ↑ に窓のすき間を補修したんですよねー。


で…。


 a-apartmado5.jpg


こんな風 ↑ に補修が完成したのでありますが…。


このすき間テープの厚みの分、窓が上に持ち上がってしまったようなんですね。


これかぁ〜。ガ━━(゚Д゚;)━━ン!


冷たい風がぴゅーぴゅー入ってくる原因は…。彡(-_-;)彡ヒュー


  a-madonosyuuri5.jpg


見てくださいよ〜。室内気温摂氏で14度 ↑にまで下がっちゃってますよ。
(スノーマンに写真のピントが合いました〜、申し訳ない!)


こりゃ寒いはずです。(((=_=)))ブルブル


仕方がないのでこのすき間の部分も補修します。(えいと@夫が)


今回はこれ ↓ を使いましたっ! (*゚▽゚)ノ


 a-madonosukima1.jpg


これ ↑ です! 発泡スチロールの緩衝剤であります。


 a-madonosyuuri6.jpg


こんな風 ↑ に詰めていきます。(^ー^ )


 a-madonosyuuri3.jpg


        完成の図 ↑


手をかざしてみますとだいぶ入り込んでくる風がマシになりました。\(^▽^)/


…完全に密封できないのは残念ですが、仕方がないですね〜。(゚^ ゚ ;)


アメリカ式のこの縦型の窓はなかなかやっかいなんですよね〜。(ーヘー;)


開け閉めも力が必要だし…。


今回のようにすき間テープで持ち上がっちゃうし…。lll(-_-;)lll


 a-madonosyuuri2.jpg


しばらく経つと室内温度が摂氏18度まで上がって来ましたよ。


これなら大丈夫ですね〜。(^○^)b



しかし…。


何でこんなに…アメリカの賃貸のアパートメントは建て付けが悪いんでしょう〜。ε-(ーдー)ハァ


ひとつ修繕したら他がこんなことになっちゃいます。


この気密性のなさ! ι(`ロ´)ノコノヤロウ!!


もっと寒くなると毎日暖房をかけることになるわけですが、


気密性がないから暖房代がたくさんかかっちゃうでしょうねぇ〜。(=n=;)


あぁあー。悲しい。。。(┳◇┳)



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
 心優しいあなたのワンクリックが更新の励みになっています♪ 
 ぽち☆っとよろしくお願いしま〜す。
わーい(嬉しい顔)




posted by えいと@ at 09:36| Comment(24) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(愚痴編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます!
すっかり冬ですね、我が建物管理としましては
オーナー様に窓枠の交換を提案しますが・・・
ちょっと遠いので無理ですね・・・残念
あまり機密性が高いと一酸化炭素中毒とか
結露の心配があるのでほどほどに空気は
入れ替わる方が住環境としてはいいのですが
木枯らしが吹き込んでくるのはつらいですね
夜間は厚めのカーテンをお勧めします・・ポチ
Posted by at 2007年11月20日 10:09
きゃはは!大笑いさせてもらいました。
そりゃそうですよね〜〜
下埋めれば上は上がる。。当りまえだわ。。

うちもね〜〜窓に鍵かけたつもりが掛かってなくって
その隙間からハエが入ってました。。
なぁんでこんなに建てつけが悪いの?!
アパートだけじゃないですよ〜〜
ウチは借りていますがタウンハウス自体は分譲ですよ〜
しかも結構な値段ついてます。。

今日玄関ドアの補修見ましたが
「え?!何これ?!こんな簡単に破れるじゃない?!」
でしたよ〜〜
しっかし何でアメリカって「上げ下げ窓」が多いんでしょう??
私は元々好きじゃないし、ウチはブラインドなので
窓の開け閉めにも一苦労です。
日本に帰って家を建てても絶対これにはしない!!
と早々に決めてます。
って本帰国はいつの日〜〜〜(ノдヽ)エーン

Posted by おね太郎 at 2007年11月20日 10:11
すみません、笑ってしまいました!
それにしても室内温度が14℃って寒〜!
よくその緩衝材、ありましたねー。
うちだったらその手の緩衝材はないから、たぶんなんかスポンジとか詰め込んじゃうかもしれないなー。
うちの窓も上げ下げの窓なんですが、全部一応2重ガラスになってます。
だからきちんと閉めればそんなに寒くないんですけど、
前もコメント欄に書き込みましたが、鍵がうまくかからない(汗)!
防犯上の問題もあるので、一年中閉めっぱなしですぅ(笑)
Posted by しみ at 2007年11月20日 11:05
あら〜。
これは寒いですね・・・(笑)
(↑ごめんなさいませ・・・つい、うっかり・・・笑ってました)

今日は外はサムサムだし・・・。
旦那さまが応急処置をしてくれなかったら・・・夜は凍えちゃいますよ。
ほんと、よかったよかった。

わが家は2重窓のため気密性だけはあるようです。(窓は重いけど・・・)
なので、あんまり寒さを家では感じてません。うっかり外に出てから「サムっ」ってなにか着に帰ることも?これもなんかおかしな話ですよね(笑)
Posted by borarn at 2007年11月20日 11:37
寒くなりましたよねー
下の隙間が埋まったと思ったら
上に隙間が開いてしまったとは!
確かに上げ下げ窓だと開いちゃいますよねぇ…(^_^;)

発泡スチロールの緩衝材は一時的処置なのかしら?
もっと寒くなる前に、旦那様にきっちり隙間を
うめてもらって下さい〜
Posted by bos-yo at 2007年11月20日 12:21
ごめん。
ちょっと笑ってしまいましたぁ。
なんだかほのぼのしてますね〜。
少しぐらいの隙間風はご愛嬌と言うことで..。
とはいえ大分温度が変わるものですね〜。
Posted by コメット at 2007年11月20日 13:17
えいとちゃん
ゴメン、笑っちゃった〜♪
隙間を埋めたのに、窓に隙間が・・(^O^)
寒いだろうけど、顔文字がえいとちゃんの
気持ちをそのまんま表してるようでおかしい!(笑)

こちらも今日は凄く寒いよ。
九州なのにね〜。

応援
Posted by magle at 2007年11月20日 18:44
14℃は寒い
それじゃぁ目も覚めますね
お気の毒です
それにしても、困った窓ですね〜
木製なのがいいというか、悪いというか
真ん中に保護材をつめてしまったら、この窓は冬の間閉めっぱなし?
まぁ開ける機会も無いといえば無いか・・・
いよいよ本気で寒い日が続いてますモンね
えいと@夫さん、お疲れ様でした ポチ☆
Posted by M家 at 2007年11月20日 19:13
発砲スチロールを置くだけで
そんなに温度って変るんですねー!!
なんか、改めてビックリ・・・
よく、ストリート生活者の方がダンボールをあさってるのをみますが、、
(浅草だからかな、、隅田リバーサイド生活者)
やっぱり「これがあったかい!」っていう素材って
あるんですね・・・・。
発砲スチロールもしかり!!
部屋を暖かくするのにカーテンを閉めるとか
そういう基本を思い出しました!!
カーテン閉めようっ!!
ポチィ!
Posted by hiromei at 2007年11月20日 22:31
(*^-^)ノこんばんわっ☆
うちもリビングのドアの下が空いているので
廊下の冷気が入ってきてゾクっとする事ありますが、
そちらは氷点下とかですものねぇぇ!(x_x;)
すきま風、めちゃ寒いだろうなぁ。。

今度の日曜に、
美容カウンセラーとして、
イベントに参加する事になったので、
詳細を本日のブログ記事にUPいたしました〜♪
本日の応援です☆
Posted by エイジレス美人の作り方★NANA at 2007年11月20日 22:37
E店長さん、こんにちは。

>我が建物管理としましては
>オーナー様に窓枠の交換を提案しますが・・・

日本だったら窓枠交換ですよねぇ〜。こんなに締まりが悪いんですもん。
でも、アメリカの場合はほとんどが修理なんですよー。
メンテナンスに依頼したら、きっと同じようにすき間テープで補修だと思います。
ま、えいと@夫がするよりかはマシでしょうが。(笑)

>あまり機密性が高いと一酸化炭素中毒とか
>結露の心配があるのでほどほどに空気は
>入れ替わる方が住環境としてはいいのですが

そうなんですよね。
えいと@夫と「これって24時間換気してるみたいやねぇ〜」って笑いましたよ。
補修後もゆるやかにですが常に冷たい風が入って来てますからねぇ〜。(苦笑)

>夜間は厚めのカーテンをお勧めします

そうなんですよねー。厚めのカーテンって防寒になるんですよね。
でも、悲しいかな。
えいと@のアパートは全部ブラインドなんですよー。
で、カーテンレールがついてないんですね。
それをつけるには管理事務所に言いに行かないとダメだし、きっと自己負担だし…。
はぁあ〜〜〜。ため息でございますぅ。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月21日 05:02
基本的な疑問なのですが、カーテンはないのですか???
あればだいぶ違うと思いますが、取り付けられないので
しょうか・・・(?_?)

カーテンの代わりにエアパッキンを貼るのも温かいです
よ〜^^
発泡スチロールと合わせて使えば、保温効果抜群!て、
梱包された中に居るみたいね。(笑)
あ、窓のサイズに合わせて段ボールをカットして、夜だ
けそれをはめ込むのもイイかも〜。
とにかく、凍えてしまわないように何か手を打たねば
ですね!風邪引かないでくださーい。
Posted by たまてん at 2007年11月21日 06:00
こんにちは。
窓の中央に隙間が。。。
これはショックですよね〜。
それにしても発泡スチロールを使って穴を埋めちゃうっていうの、発想がいいですね。
スノーマンが可愛いヮ♪
Posted by reiko at 2007年11月21日 12:48
おね太郎さん、こんばんは。

>きゃはは!大笑いさせてもらいました。
>そりゃそうですよね〜〜
>下埋めれば上は上がる。。当りまえだわ。。

あはははー。笑っちゃってください〜。もう、笑いしか出ませんよねぇ〜。
下を埋めて上に上がる事、考えたらわかるのに…。
なんてお間抜けな夫婦なんでしょ。(苦笑)

>なぁんでこんなに建てつけが悪いの?!
>アパートだけじゃないですよ〜〜
>ウチは借りていますがタウンハウス自体は分譲ですよ〜
>しかも結構な値段ついてます。。

そうなんですかー。分譲なのにそんな建てつけなんですねぇ〜。
なんなんでしょ? アメリカのこのいいかげんな建築物は???

>何でアメリカって「上げ下げ窓」が多いんでしょう??
>私は元々好きじゃないし、ウチはブラインドなので窓の開け閉めにも一苦労です。

うちもですよ〜。
この上げ下げの窓、開け閉めしにくいし重いんですよねー。
で、こんな風にすき間があきやすいし、修繕しにくいし…。
えいと@も好きじゃないですねー。このタイプは。
やれやれですねぇ〜。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2007年11月21日 13:49
しみさん、こんばんは。

>すみません、笑ってしまいました!

いえいえ、いいんですよー。笑っちゃってください〜。
もうおマヌケすぎて笑いしか出ませんわん。

>それにしても室内温度が14℃って寒〜!

寒かったです!
外だと14度って平気ですけど、部屋の中が14度ってこんなに寒いんですね〜。
びっくりしましたよ。凍えちゃうかと思いました。(おおげさ 笑)

>よくその緩衝材、ありましたねー。

通販でものを買った時に緩衝剤が入ってくるんですよね。
それを捨てずに残してるんです。
良かったです〜。役に立ちました。(笑)

>うちの窓も上げ下げの窓なんですが、全部一応2重ガラスになってます。

いいなー。2重ガラス窓。
えいと@んちはリビングは2重ガラスなんですが、寝室とえいと@夫の部屋は2重じゃないですねー。
やっぱ違いますよー。
音も静かですもんね、2重ガラスは。

1年中閉めっぱなしも悲しいものがありますよね〜。
えいと@んちの1年中すき間があるのも困ったもんですけどねぇ〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月21日 13:55
borarnさん、こんばんは。

>これは寒いですね・・・(笑)
>(↑ごめんなさいませ・・・つい、うっかり・・・笑ってました)

あははー。もう笑いでこのおマヌケさを吹き飛ばしちゃいますよぅ。
寒いですー。
室温が14度ってこんなに寒いものなんですねぇ〜。
起きた時びっくりでしたよー。ここは北極か!…って。(…なわけないですね 笑)

>旦那さまが応急処置をしてくれなかったら・・・夜は凍えちゃいますよ。
ほんと、よかったよかった。

あのままでは寝れませんでしたね。
やっと動いてくれましたよ〜。やれやれです。

2重ガラス窓はいいですよねー。外の音も入って来にくいし。
えいと@のアパートはリビングのみ2重で、他の部屋は2重じゃないんですよね〜。
あぁあー。
このへん、建てる時にケチったんでしょうねぇ〜。(ため息)

暖房を入れはじめると、部屋が暖かいからうっかり軽装で外出しちゃって大慌て…ってことがありますよー。
冬の間でも気温の上下がありますからね〜。
温度計を置いとくと便利ですヨン。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月21日 14:05
bos-yoさん、こんばんは。

>下の隙間が埋まったと思ったら上に隙間が開いてしまったとは!
>確かに上げ下げ窓だと開いちゃいますよねぇ…(^_^;)

そうなんですよねー。ちょっと考えたらわかりそうなものなのに…。
下のすき間を埋めるためにした処置でこーんなに上に上がったとはねぇ〜。(苦笑)

>発泡スチロールの緩衝材は一時的処置なのかしら?
>もっと寒くなる前に、旦那様にきっちり隙間をうめてもらって下さい〜

一応…、これで冬をやりすごそうかと…。
ちゃんとするにはメンテに依頼しないと無理だと思うんですよね〜。
真冬がよっぽど寒くて耐えられなかったらメンテに依頼すると思います〜。
素人ができるのはこれが限界かなー。(苦笑)

 えいと@

Posted by えいと@ at 2007年11月21日 14:21
コメットさん、こんにちは。

>ごめん。
>ちょっと笑ってしまいましたぁ。

いいの、いいのよぉ〜〜〜。笑っちゃって。(笑)
笑わないとやってられまシェン。。。

>なんだかほのぼのしてますね〜。
>少しぐらいの隙間風はご愛嬌と言うことで..。

あははー。そうですか〜? ほのぼの?(笑)
ぴゆーぴゅー風が入ってくると困るけど、ま、この程度だったらガマンできそうです。
24時間寒気みたいなもんかなーって笑ってます。(笑)

>とはいえ大分温度が変わるものですね〜。

そうですねー。
セントラルヒーティングがあるんで、部屋の暖房はまだつけてないんですよ。
で、普通は室温が18〜22度なんですね。
それがすきま風のせいで14度! これは寒かったですねー。
今は18〜20度くらいで落ち着いてます〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月21日 14:27
maglieさん、こんにちは。

>ゴメン、笑っちゃった〜♪
>隙間を埋めたのに、窓に隙間が・・(^O^)

いいんですー。笑い飛ばしちゃってくださいまし〜。(笑)
すき間を埋めて、またすき間…。
これって頭隠して尻隠さず〜♪って感じですよねー。
おマヌケでしたぁー。(笑)

>寒いだろうけど、顔文字がえいとちゃんの
>気持ちをそのまんま表してるようでおかしい!(笑)

そうなんですよ!
顔文字がえいと!@の心の叫びを表現してるんですねー。
アメリカのアパートメントのいいかげんな造りに激怒でありますよっ!

あっ!
maglieさん、九州にお住まいでしたか! 
関東だとバッカリ思ってました〜〜〜。すみません〜〜〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月21日 14:32
M家さん、こんばんは。

>14℃は寒い
>それじゃぁ目も覚めますね

寒かったです〜。室温で14度ってこんなに寒いもんなんですねぇ〜。
普通寝る時に、えいと@は顔は布団から出してるんですが、
この日の朝は顔が寒くて起きちゃいましたもんねぇ〜。

>真ん中に保護材をつめてしまったら、この窓は冬の間閉めっぱなし?

そうですねー。
冬は閉めっぱなしになりそうですね。
開けちゃうと発泡スチロールが飛び出しちゃいますもんね。

今年は今のところ、まだ激サムな日が少ないからマシですけどね。
今後、本格的な寒さが来たらちょっと怖いかな〜〜〜。
どうしてもダメならメンテに依頼します。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2007年11月21日 14:36
hiro-meiさん、こんにちは。

>発砲スチロールを置くだけでそんなに温度って変るんですねー!!
>なんか、改めてビックリ・・・

そうなんですよー。
かなり防寒がきいちゃいます。
この処置をして数時間で室温が4~5度上昇しましたからねー。すごいもんですね。

>よく、ストリート生活者の方がダンボールをあさってるのをみますが、、
>やっぱり「これがあったかい!」っていう素材ってあるんですね・・・・。

段ボールはけっこう暖かいみたいですね。
ストリートピーポーはよくご存知ですよね。死活問題ですからねぇ〜。

>部屋を暖かくするのにカーテンを閉めるとかそういう基本を思い出しました!!
>カーテン閉めようっ!!

そうそう!
厚手のカーテンってかなり防寒に役立ってるんですよ〜。
えいと@も実はカーテンの方が好きなんですよね。
でも、今のアパートメントはブラインドなんですよねー。カーテンレールないしー。
よけいに寒いでっせ〜。(泣)

 えいと@

Posted by えいと@ at 2007年11月21日 14:43
NANAさん、こんにちは。

>うちもリビングのドアの下が空いているので
>廊下の冷気が入ってきてゾクっとする事あります

日本の住宅は、セントラルヒーティングじゃないから廊下は寒いですよね〜。
わかります〜。

>そちらは氷点下とかですものねぇぇ!(x_x;)
>すきま風、めちゃ寒いだろうなぁ。。

寒いですよぉ〜。外の空気が入って来るわけですからねぇ〜。
この日は外気温、氷点下3度くらいでしたねー。さむかったぁ〜。

でも、ま、なんとか補修したので凍ることなく暮らせそうです〜。

おっ! NANAさんのお部屋に遊びにいかなくっちゃ〜♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月21日 14:48
たまてんさん、こんにちは。

>基本的な疑問なのですが、カーテンはないのですか???
>あればだいぶ違うと思いますが、取り付けられないのでしょうか・・・(?_?)

そうなんですねー。
カーテンってすごくいい防寒なんですよねー。
でもね、えいと@のアパートメントはブラインドなんですよ。
で、カーテンレールがないんですね。

どうしてもカーテンにしたい場合は、管理に言いに行って許可をもらって、
自己負担でカーテンレールを取り付ける事になると思います。
でも、アパートを出て行く時には現状に戻さなきゃならないんですね。
えいと@夫妻はBUFにはそんなに長期で住む事にはならないと思うんで、
その手間を考えると…ね。
ずーっと住むなら考えますけど、短期なんでガマンしようか…と思ってるんです。

>カーテンの代わりにエアパッキンを貼るのも温かいですよ〜^^
>発泡スチロールと合わせて使えば、保温効果抜群!て、梱包された中に居るみたいね。(笑)

エアパッキンですかー。なるほど〜。
えいと@夫に相談してみますね〜。
これからもっと寒くなりますからね〜。暖房代もバカにならないし…。

>あ、窓のサイズに合わせて段ボールをカットして、夜だけそれをはめ込むのもイイかも〜。

だ、段ボールですか??? 何だかホームレスピーポーみたいですね。(笑)
でも、段ボールは確かに保温性抜群なんですよねー。
ちょっと考えてみますね〜。
いろいろありがとう〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月21日 15:07
reikoさん、こんばんは。

>窓の中央に隙間が。。。
>これはショックですよね〜。

ショックでしたねー。
前回の端っこのすき間より、だいぶショックでしたよ〜〜〜。

>発泡スチロールを使って穴を埋めちゃうっていうの、発想がいいですね。

前回の「寒いと思ったらすきま風がぁ〜」の記事で、発泡スチロールを穴に突っ込めば応急処置になる…って教えてもらったんですよ〜。
で、今回、これしかない!…って思ったんですね。
うまく塞いでくれました〜。(笑)

>スノーマンが可愛いヮ♪

ありがとですぅ〜。
でもね、このスノーマン、実はお鼻がとれちゃってるんですよ〜。
引っ越しの時にとれてどっか行っちゃったんだと思います。(悲)

 えいと@

Posted by えいと@ at 2007年11月21日 15:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。