2007年11月17日

キュートな野良リス アメリカでは問題児


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



今回はアメリカのリスたちについて書きたいと思います。


アメリカではリス(Squirrel)をあちこちで見かける事が多いんですね〜。


 a-norarisu2.jpg


きゃわいい〜〜〜ん♪ なんてラブリーなんでしょう。(*´∇`*)


しかし、しかしです。


アメリカのこういうリスは野良ちゃんなんですねー。(-_-)ウーム


そう、野生=野良リスなのです。


a-norarisu1.jpg


しぐさはとってもかわいいんですよね〜。


こんな風 ↑ に一生懸命に食べてる姿は非常にキュート♪


シッポなんてピーンと伸びちゃってきゃわいぃ〜。(=´▽`=)


でもね、あくまで野良ちゃんなんですよ。


いろいろ問題があるんですね〜。(´へ`;


例えばね。


ゴルフ場や公園に住みついているリスに、スナックやホットドックなどを持って行かれた。


…というもの。


はじめはかわいいリスにスナック菓子などをエサとしてあげていたんでしょうね。


リスも学習しますよね。


だんだん、リスは勝手にゴルフカートによじ登ってホットドックやスナックを取っていったり、


人間の目を盗んでピクニック中のお弁当やおやつを盗む
ようになってきているそうです。


あとは住宅地ではゴミをあさることもあるんですねー。


ちょっと(だいぶ)困ったちゃんであります。( ̄へ ̄|||) ウーム


他には、


車のエンジンルームに巣を作り、車が故障してしまった。


…というもの。


長く動かしていない車って、リスはちゃんと見てるんでしょうかね〜。(゚-゚;)


他には、


電線をリスがかじり、または電線をリスが走って感電し、それが原因で大規模な停電が起こった。


…というもの。


これはかな〜り困りますね〜! (-_-;)


それでなくても停電が多いアメリカですから〜。(;´д`)


電力会社は電線にリスが登らないようにリスよけなるものを作ったりして対応してくれてるそうです。


他にはね、


野生のリスは感染症や狂犬病を引き起こすウィルスや病原菌を持つ恐れがあるらしく、


かわいいからといってヘタに近よらない方がいいということです。(By 保健衛生局)


  a-norarisu3.jpg


このリスちゃんはこのまま木にへばりついた姿でしばらくじーーーっとしてましたね〜。


ホントにかわいいです。(*^^*)


でも。


アメリカでは害獣なんですね。。。(〜ヘ〜;)


リスは一生懸命に生きてるだけなんですけどね。


人間と野生に生きる動物との間には、ある程度の距離が必要なんですよね。。。(U_U)



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
 心優しいあなたのワンクリックが更新の励みになっています♪ 
 ぽち☆っとよろしくお願いしま〜す。
わーい(嬉しい顔)


ラベル:害獣 野生 野良 リス
posted by えいと@ at 10:09| Comment(26) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(トラブル編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに・・・
アメリカ来た頃、リスがかわいくてキャーキャー言ってましたが・・・今では「あっリスか」的反応に変わってしまいました。かわいそうなリス。

それにしてもいろいろな被害があるんですね。車に巣?感電死?人間が自然界をこわしているのか、それともリスが悪いのか?

適度な距離感、やはり必要ですね。
Posted by borarn at 2007年11月17日 10:31
家の庭にもリスが一家で住んでますよ〜。鳥用のえさを盗むのでリスよけ対策に必死です。一応ピーナツとかたまにあげてるんですけどね〜。それでも盗みたがるんですよ。

それよりも困るのがアライグマ! 近所にいるんですよ〜。猫用のドアを使って家の中に入ってきたときは大騒ぎでした。だって狂犬病が怖いですからね。子供の頃「アライグマ・ラスカル」というアニメを見てかわいいな〜って思ってたけど、あれは大きな勘違いでしたね(苦笑)。
Posted by ノリコ at 2007年11月17日 10:40
うちの近所ではリスが食べ物盗んだりっていうのはあんまり見ませんが、電線を伝って走ってるのは見たことあります。
うわーかわいい!って思ってましたけど、停電を起こしたりするんですねー。
そりゃ大変。
リスもやっぱり病原菌を持ってるんですねー。
うちのほうは鹿が多くて、鹿に注意ってことも言われてるみたいです。
Posted by しみ at 2007年11月17日 11:02
リス被害って結構聞きますよね〜。
ウチも裏庭に巣があるみたいです。
永住の方に
「可愛いけど、こっちではねずみと同じ扱いよね〜」
って。


未だに子ども達は喜んでますが。。
あと日本に写真を送ると子どもの友達が大喜びして
「触れるの?」
「毎日会えるの?」
と質問攻めにあって
まさか「ねずみと同じ」とは言えませんでした。
あとはウサギかなぁ〜ウチは。
スカンクもいるらしいですが
私はいまだ見ておりません。。
Posted by おね太郎 at 2007年11月17日 11:26
きゃーかわいい!!って言うのは日本人?
リスは害獣なんですか?
食べ物を持っていくと言えば、子供が小さい頃
箕面の滝に行ってスナック菓子をサルに取られ
大泣きされた事がありました、箕面もサルは
何年もかけて山に返し、観光客の所にはあまり
来なくなりました、ちょっと寂しいですよね
それにしてもリスの写真、超かわいいです!!
Posted by at 2007年11月17日 13:24
リス、可愛いですよね〜
今はすっかりリスの存在にも慣れてしまったけれど
それでもリスを見かけると可愛い〜と喜んでしまいます。
でも、害獣なんですよね…
食べ物をあさるというのは聞いたことがあったけれど
停電だの車に巣を作るだのは初めて聞きました!
う〜ん なかなか困ったチャンたちなんですね。
それでもリスは 可愛い…
Posted by bos-yo at 2007年11月17日 14:21
(*'▽')ノこんにちわ☆
可愛いリスちゃんですねぇ〜♪
かなり至近距離ですか?
とっても綺麗に撮れてるので感激っ☆

おかげ様で娘の熱も下がり元気になりました。
この土日は親子して充電しまっす(;^_^A
本日の応援〜♪p(*'-^*)。
Posted by エイジレス美人の作り方★NANA at 2007年11月17日 14:25
リスさん、かわいいですね〜!!
でも、害獣なんですかぁ。
確かに可愛いと言って餌をやってしまってはいけませんね。
野生の動物による被害って多いですよね。
日本でも猿なんかがその例ですよね〜。
観光客が食べ物を与えたりして...。

それなりの距離が必要ってことですね!!
Posted by コメット at 2007年11月17日 16:50
ニュースで聞いたことあるかも〜
確かにあの前歯って何かやらかしそうだもんね。

だけど、リスって
「ライオネスコーヒーキャンディ」のCMでかわいかったでしょ!?
(まさか知らない!?)
小さい頃から”かわいい”ってイメージのリスですよね。
1枚目の写真、とってもキュートね!
ポチ!
Posted by hiromei at 2007年11月17日 18:56
えいとちゃん
こんばんは。
そうか〜、リスっていっても野良ちゃんは危険よね。
うちの周りも野良狸がいるけど、やっぱり危険です。
ダニとかいっぱいついてし、病原菌もいっぱい持ってる。
姿形に惑わされると恐いよね。
でも。。かわいいんだけどな〜〜。
応援
Posted by maglie at 2007年11月17日 19:39
こんばんは野良リス最初は
日本にはない光景で可愛かったでしょうね。

でも 感染症など気をつけないとなると
うかつに 餌付けなどできませんね。

共存って難しいですね。箕面のサルみたい 笑

Arcadeのレトロな電車の記事みたよ〜童話の世界のよう♪ありがとう
Posted by わこ at 2007年11月17日 20:36
えいとさん、こんばんは〜
野良りすっ!!!
すごい、受けちゃいました。
そっか〜、いるんだなぁって
再認識^^
ただ かわいいかわいい
だけじゃあないんだね。
かわいそうだけど、うまく共存していかなくちゃ
いけない。
人にも問題あるしね〜。
それにしても 一枚目は逸品の写真だね〜
感動しちゃった。
どのりすさんも、よく撮れてる!
最後なんて、最高^^
野生のりすさんを垣間見れて、得した気分ですv(=∩_∩=) ブイブイ!!
Posted by シルク at 2007年11月18日 00:58
こんにちは。
いますね、リス、そこら中に。。。
私も日本の家族に見せようと何度かリスの写真を撮ろうとしたことがありますが、こんな近くでしかも表情リアルに撮れたこと、ありません。
えいと@さん、さすがです〜:)
Posted by reiko at 2007年11月18日 02:18
borarnさん、こんにちは。

>アメリカ来た頃、リスがかわいくてキャーキャー言ってましたが・・・今では「あっリスか」的反応に変わってしまいました。かわいそうなリス。

ホントにね〜。
えいと@もアメリカに来た当初は、いちいち「かわいい〜〜〜」ってよっていって逃げられてましたね。(笑)
だんだん慣れて来ちゃうと…。不思議なもんです。

>車に巣?感電死?人間が自然界をこわしているのか、それともリスが悪いのか?

どっちが悪い…って言いきれないと思いますね〜。
だって、リスが電線を走るのもあっちの道に行きたいからで、道路には車がびゅんびゅん。
リス的には上の方が安全かなーって思うんでしょう。
車に巣…っていうのはよっぽど車を放置してたか…。よくわかんないんですけどね。
毎日動かしてる車にはさすがに巣は作らないでしょうしね〜。

人間が住む場所に野生動物が来る…っていうのは、リスにしろ犬にしろクマにしろ…トラブルが起こっちゃいますね。
難しいですね〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月18日 04:47
ノリコさん、こんにちは。

>家の庭にもリスが一家で住んでますよ〜。

ノリコさんのお家はお庭が広いですもんね〜。
リス一家が3〜5件くらい住んでそうな勢いですよね。困っちゃいますね。

>それよりも困るのがアライグマ! 近所にいるんですよ〜。猫用のドアを使って家の中に入ってきたときは大騒ぎでした。

アライグマですか! うーん、これは困りますね〜。
コメントに書かれてるように【アライグマ ラスカル】はかわい〜って思いながらえいと@も見てましたよ。
しかし。このアニメが日本に大きな問題を引き起こしちゃったんですねー。
アライグマっていろいろ問題があるんですよね〜。
この件に関して次回の記事で取り上げさせてくださいね。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月18日 04:55
しみさん、こんにちは。

>電線を伝って走ってるのは見たことあります。
>うわーかわいい!って思ってましたけど、停電を起こしたりするんですねー。

そうなんですね〜。電線をかじったりするんでそれもかなり問題みたいですよ。
この【リスよけ】にけっこうな予算が使われてるそうで、その費用は電気代となって我々レジデンスにかかって来るんですもんね〜。

>うちのほうは鹿が多くて、鹿に注意ってことも言われてるみたいです。

鹿ですかー。鹿はガタイが大きいから怖いですよね。角もあるし。
遠目に見てる分にはいいんですけどね〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月18日 05:26
おね太郎さん、こんにちは。

>リス被害って結構聞きますよね〜。
>永住の方に「可愛いけど、こっちではねずみと同じ扱いよね〜」
って。

そうなんですよね〜。数が多いから被害も多くなっちゃうんでしょうねぇ〜。
アメリカ人にとってはリスもねずみも大して変わらないんでしょうね。

日本は【リス】=「かわいい!」…ってイメージだから、子供さんは喜ぶでしょうね。
でも、触らないように気をつけてくださいよ。いろいろ病気があるらしいですからね〜。

スカンクは来て欲しくないですね! どんなにクサいんだろう…。
もし来たら記事にしてくださいね〜♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月18日 05:35
E店長さん、こんにちは。

>きゃーかわいい!!って言うのは日本人?
>リスは害獣なんですか?

そうなんですよー。かわいいんですけどねぇ〜。
いろいろやっかいなトラブルがあるもんで…。(苦笑)

>子供が小さい頃箕面の滝に行ってスナック菓子をサルに取られ
>大泣きされた事がありました

あぁ〜、箕面の猿は一時すごい問題になりましたよね〜。
観光客に襲いかかったりして怪我をした…なんかもありましたしね。
ま、リスは猿ほどは身体が大きくないし、凶暴性もないから、
箕面の猿ほどの被害はないんでしょうけどね〜。

>箕面もサルは何年もかけて山に返し、
>観光客の所にはあまり来なくなりました

そうなんですかー。猿のいない箕面は寂しいけど、あれだけ被害が出たら仕方がないのかもしれないですね。

>リスの写真、超かわいいです!!

ありがとうございます〜。けっこう近くまで寄れたんですよね。
忍び足で…。(笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月18日 06:36
bos-yoさん、こんばんは。

>リス、可愛いですよね〜
>今はすっかりリスの存在にも慣れてしまったけれど
>それでもリスを見かけると可愛い〜と喜んでしまいます。

そうですね〜。
BUFの自宅近くではあまり見ないんで、大学とかでみかけると「きゃわいぃ〜っ♪」って思っちゃいますねぇ〜。

>でも、害獣なんですよね…

そうなんですね〜。
えいと@がBOSに住んでた頃、ゴミを捨てようとしたらゴミシェルターからピョンって出て来たんで驚いた事があります。
あーゴミをあさってたんだなぁ〜って思いました。

停電は困りますよねー。
アメリカってオール電化のお宅が多いから、停電になると全てストップですもんね。
えいと@んちもオール電化ですし…。停電は困る!

あ! 3枚目の写真! 
BOSでご一緒させていただいた時に撮ったリスさんですよ〜!
bos-yoさんも撮っておられましたよ! かわいかったですよね〜。木にへばりついて固まってる姿が…。(笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月18日 06:45
NANAさん、こんにちは。

お子さんの熱が下がって良かったですね〜。
元気がないと心配しちゃいますよね。子供は風の子! 元気な子!…ですね!

>可愛いリスちゃんですねぇ〜♪ かなり至近距離ですか?
>とっても綺麗に撮れてるので感激っ☆

ありがとうございます〜。
リスって人間とは常に一定の距離を保つんですが、
忍び足〜でよって、かなーり至近距離で撮ることができましたね〜。
食べるのに必死だったかな?(笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月18日 06:49
コメットさん、こんにちは。

>リスさん、かわいいですね〜!!
>でも、害獣なんですかぁ。

そうなんですよ〜。かわいいんですけどねー。
山でくらしてくれてたらいいんですけど、
人間の住むところに来ちゃったんで、いろいろトラブルが多いんだそうです。

>野生の動物による被害って多いですよね。
>日本でも猿なんかがその例ですよね〜。

そうなんですよね。
はじめはかわいくてエサをやっちゃうんですよね。
で、だんだん動物も学習して、人間は食べ物を持ってる…って思っちゃうわけです。
で、人間の目を盗んでスナックやお弁当を持って行っちゃうんですね〜。

リスは身体が小さいんで、猿ほどの被害はないにしろ、それでもいろいろ問題があるようです。
距離を持たないと、お互いが不幸なんですよね。難しい事です。。。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月18日 06:55
hiro-meiさん、こんにちは。

>ニュースで聞いたことあるかも〜

日本でも場所によってはリスの被害はあるようですよ。
鎌倉とか…。
それでニュースになったのかな?

>確かにあの前歯って何かやらかしそうだもんね。

家に住みついたねずみがコンセントや電線をかじってショートさせちゃうように、リスもやるんですよねー。
前歯のお手入れかもしれないけど、停電したら困っちゃうんですよね〜。(苦笑)

>リスって
>「ライオネスコーヒーキャンディ」のCMでかわいかったでしょ!? (まさか知らない!?)
>小さい頃から”かわいい”ってイメージのリスですよね。

ね、ね、そのCMって関東限定じゃない? えいと@知らないよ〜。(笑)
リスは確かにかわいいイメージよね。
仕草はかわいいんですよね〜。食べる姿とかもね。

>1枚目の写真、とってもキュートね!

ありがと〜〜〜。
忍び足〜で寄って、かなり至近距離でとったんですぅ〜。
警戒心が強いから、なかなか普段はここまでよれないんだけどね〜。
食べるのに夢中?(笑) ラッキーでした。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月18日 07:03
maglieさん、こんにちは。

>うちの周りも野良狸がいるけど、やっぱり危険です。
>ダニとかいっぱいついてし、病原菌もいっぱい持ってる。

えぇえー。タヌキですかー。うーん、タヌキも恐いですよね〜。
maglieさんって都心部にお住まいなんじゃないんですか?
都会でも出るんですねぇ〜。タヌキが…。(驚)

日本は野良猫が多くて、野良リスは住宅地にはあまり来ませんもんね。
なので実際にあまり接触がないから、リスはかわいい♪って思えるんですね。
アメリカでは「リス=ねずみ」ですよ。(笑)

 えいと@

Posted by えいと@ at 2007年11月18日 07:07
わこさん、こんにちは。

>野良リス最初は日本にはない光景で可愛かったでしょうね。
>でも 感染症など気をつけないとなるとうかつに 餌付けなどできませんね。

そうなんですね〜。
渡米当時はかわいかったですね〜。「きゃー♪ リスちゃんだぁ〜」って走ってよっていきましたよ。(笑)
さすがに餌付けは出来ませんね。
これをすると住みついちゃいますからね〜。…てか、すでに住宅地に巣をすくっちゃってますし。(笑)

>共存って難しいですね。箕面のサルみたい 笑

E店長さんがコメントで書いてくださってますが、
箕面の猿は何年もかけて山に返したそうですね。
あそこまで被害がひどく出るとどうしようもありませんからね。
人間がスナックなどをあげたからいけないんですよね。
本当に共存ってむずかしい。どの程度の距離がいちばんいいのか…。

Arcadeのレトロな電車の記事、見てくださったんですね♪
かわいい電車でしょう? 楽しい電車でした♪
 
 えいと@

Posted by えいと@ at 2007年11月18日 07:14
シルクさん、こんにちは。

>ただ かわいいかわいいだけじゃあないんだね。
>かわいそうだけど、うまく共存していかなくちゃいけない。
>人にも問題あるしね〜。

そうなんですね〜。
野生の動物と共存する方法ってあるんでしょうかね?
距離を持たないとどうしようもないんですよね。
人間の生活の中に入って来てしまうと,人間はどうしても自分たちの生活を優先的に考えますからね。
難しいなぁ〜って思います。

>一枚目は逸品の写真だね〜
>感動しちゃった。
>どのりすさんも、よく撮れてる!
>最後なんて、最高^^
>野生のりすさんを垣間見れて、得した気分ですv(=∩_∩=) ブイブイ!!

ありがとう〜〜〜。
シルクさんにそんな風に言ってもらうとめっちゃうれしぃ〜♪
リスって普通は警戒してなかなか近よれないんですけど、この時は食べるのに必死で気がつかなかったのかな〜?(笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月18日 07:24
reikoさん、こんばんは。

>いますね、リス、そこら中に。。。

いますかー。reikoさんのおうちのまわりにも…。

>私も日本の家族に見せようと何度かリスの写真を撮ろうとしたことがありますが、こんな近くでしかも表情リアルに撮れたこと、ありません。
>えいと@さん、さすがです〜:)

いや〜。(照)
他の方へのコメントのお礼にも書いたんですが、
ゆっくりゆっくり近づいていったんですよ。忍び足で…。(笑)
このリスちゃん、食べるのに必死で気づかなかったのか、かなり至近距離まで近づけましたね〜。
何枚か撮ってたらピューって逃げていっちゃいましたよ。(笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月18日 07:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。