2007年11月14日

また連絡ミス??? (`ε´) ちょこっと愚痴


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



シリーズでお送りしていますえいと@のアラスカ紀行。


今回はトレイルの記事のおまけ ちょこっと愚痴 (`ε´) であります。

 トレイルの記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
    トレイルを歩きながら アラスカ デナリの自然を満喫!
    デナリの森の中を歩く & リバーラフティング



さて。


アラスカ旅行のメイン、デナリ。


デナリではDenali Crow's Nest Log Cabins3泊4日宿泊いたしました。

 Denali Crow's Nest Log Cabinsに関する記事はこちら ↓ を見てくださいね〜♪
      山小屋風のログキャビン Denali Crow's Nest Log Cabins


いいホテルだったんですが、ちょっとしたトラブルがあったんですね〜。lll(-_-;)lll


何があったか…って?


聞いてくださいますか〜〜〜。えいと@の愚痴話を…。(´□`。)



チェックアウトの日、朝から小雨模様だったので、


えいと@夫妻はチェックアウト時間(午前11時)までホテルでゆっくりする事にしました。


11時になったのでチェックアウトです。


フロントに向かい、キーを返します。


そしてアラスカ鉄道の駅までバスで行きたい…と申し出ますと、


「今さっきバスは出発したよ」 Σ( ̄ロ ̄lll)…って言うんです。


どういうことか聞くと、11時ちょっと前にバスは出てしまった。


12時15分にアンカレジ行きのアラスカ鉄道が到着するから、


そのお迎えのためバスは1時すぎまでホテルにはもどらない。


このホテルは1台しかバスはないから1時まで待つか、駅まで歩くしかない。
…とのこと。


えぇえ〜〜〜〜〜っ! そんなぁ〜〜〜〜っ!!!!! <(T◇T)>


………。 ( ̄_ ̄|||)


このホテルからアラスカ鉄道駅までは、歩けない距離ではない(普通に歩いて30分くらい)んですが、


えいと@夫妻には荷物があるんですよね〜。(T_T)


それをひっぱりながら歩く…って「えぇえーーーっ」(´Д`|||) …って感じなわけです。


それにしてもさぁ〜。


チェックアウトの時間は11時なのに、11時前にバスを出すか??? (▼皿▼#)


どうして11時まで待ってくれないんだよぉ〜。(TmT)ウゥゥ・・・


午後1時過ぎまでバスを待つのもイヤだったので、


荷物を引っぱりながらのトレイル散策に出発した (〃´o`)=3 …ってわけなんですよ。


    a-alasukadenarieki6.jpg


こんな風 ↑ に…ね。(;^_^A アセ


森の中は舗装されてないので、(当たり前)


かなり歩きにくかったですよっ!!! ι(`ロ´)ノ



それとね、これだけじゃなくってね。


実は送迎バスに関してもうひとつあるんですよ。(-"-;)


それはデナリに到着した初日のことです。


アラスカ鉄道がデナリに到着する時間には、


デナリの宿泊所の送迎バスが駅に集まるんですね。(^○^)b


しかし…。


いくら待ってもDenali Crow's Nest Log Cabinsのお迎えのバスは来ません。(ーヘー;)


他のお客さんはドンドン、自分のホテルのバスに乗って宿泊地へ向かっていきます。


ポツンと残された えいと@夫妻。(・_・")(・_・")


他のホテルのスタッフが「あなたたちはどこのホテルなの?」って聞いて来ました。


Denali Crow's Nest Log Cabinsだと言うと、


「あー。あそこはいつも来るのが遅いのよ、


あまり遅いなら電話した方がいいわよ」



…って教えてくれました。


いつも遅い??? なんじゃそりゃ??? (〜д〜*)


…って思いましたが、とりあえず電話してみました。


すると、10分か15分くらいしてお迎えのバスが来ましたよ。


で、バスドライバーが言うには、


「今日は駅へのお迎えの欄が空白だったから、


チェックインのお客さんはいないと思った。ごめんねぇ〜♪」



…ってことなんですね〜。


はぁ〜? 


バスのお迎えの欄が空白だったぁ〜?


で、チェックインの客がいないと思ったぁ〜?
(@Д@;


あのー。ヾ( ̄o ̄;)


ちゃんと予約もしてるし、出発直前にメールで確認もしてるんですけどぉ〜。( ̄Θ ̄;)


アラスカ鉄道が到着する時間にお迎えのバスを駅に向かわせる


…って書いてあったよぉ〜。


駅に到着したら電話連絡が必要! 電話してね♪


…なんてどこにも書いてなかったよぉ〜!(≧ヘ≦)


で、あのまま電話をしなかったらえんえんと待たされた…ってわけですかぃ? (-д-;)


うーん。


これもやはり横のつながりが薄い、連絡ミスのひとつの例なんでしょうか??? (*〜^〜)/??

 横のつながりが薄い…についてはこちら ↓ の記事を見てくださいね〜♪
      デナリでの悲しい出来事
      誰が一番悪いのか? 悲しい出来事を検証する



こーんなことはあったんですけど。


このDenali Crow's Nest Log Cabinsの総合的な評価は悪くないんですよ。


デナリでは充分楽しめたし♪ (*゚▽゚)ノ


こうやって愚痴って聞いてもらえば、それでOK!


アメリカではこういうことがよくあるから、皆さまも気をつけてね〜…ってことで。(* ̄ー ̄)b



さっ!


次回はいよいよアラスカ鉄道展望車両に乗ってフェアバンクスへ向かう!です。(^▽^)/


また見に来てくださいね〜。



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
 心優しいあなたのワンクリックが更新の励みになっています♪ 
 ぽち☆っとよろしくお願いしま〜す。
わーい(嬉しい顔)



posted by えいと@ at 09:16| Comment(22) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(愚痴編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ありがちですね〜。
どうして1で10を知ることが出来ないのか?
ちょこっと考えれば、分かってくれそうなものを・・・。
ダメだ・・・期待しちゃ(笑)


なぜ、こうも簡単に起こるんですかね???
これもborarnの不思議の1つです。

その後、楽しく過ごせたみたいだし・・・
結果オーライですね♪
Posted by borarn at 2007年11月14日 10:03
うんうん。あるある!アメリカだわね〜
と納得してしまう自分が怖い。苦笑

このコロコロで砂利道は相当きつかったでしょうね。。

も〜横の連絡の悪さは何とかならない、しないんでしょうかねぇぇ???
ウチなんてね、先日最初の学校(9月で辞めたとこね)
のPTAから電話があって、またまた
「今度の給食はどうするの?」って・・。
「へっ?」
「今度の木曜のホットランチよ!」
「・・・娘は9月に転校してますが?」
「!?あはは〜そ〜なの?知らなかったわ」
ですって。
給食費は戻ってきてるからいいけどさ。。
ちゃんちゃん
Posted by おね太郎 at 2007年11月14日 11:51
なんか、こういうのってありますよねー。
なんで????????
マンガみたいに頭の上に?がいっぱい浮かんじゃうの。
ちょっと考えればわかるのにねー。

アメリカでは、不安に思ったら即連絡、または人に聞く!
これ鉄則と今日もしみじみ思ったのでした。
Posted by しみ at 2007年11月14日 12:07
それも日本では考えられないですね〜。
アメリカは大きいねぇ(笑)
細かくないって事が良く分かります。
積極的に行かないと駄目ですね。
Posted by コメット at 2007年11月14日 13:10
日本ではこんなことあり得な〜〜い!!!
て、言っちゃいますが、日本もこれからはそうは言って
られないかもです(-_-|||

躾も常識も備えてない若い世代が続々と社会に出て来て、
文句は言うけど自分達の仕事はいい加減・・・という光
景が目に見えるようですよ。
事実、夏に大阪で開催されていた世界陸上は酷い有様っ
だたようです。
選手が宿泊先のホテルへ行ったら部屋がない。
他のホテルの手配も何もせず3日間放置。挙げ句、選手
達はロビーで雑魚寝させられる。
見かねた他の国の選手が、同室を申し出る。それでもホ
テル側は何もせず、謝罪も無し。
世界陸上運営サイトも公式の謝罪なし。

これ、あまり報道されていませんでしたが、近い将来
日本のアチコチで起こる情景を予感させるようで愕然
としましたよ。
Posted by たまてん at 2007年11月14日 14:42
えいとちゃん
こんにちは。
は〜〜・・大変でしたね〜。
っていうか、やっぱり外国だ=(笑)

お疲れ様でした〜♪
でも、やっぱりなんだかんだ言っても
楽しそうでいいわ〜。

応援
Posted by magle at 2007年11月14日 15:40
あらららら〜
またそんな目に遭っちゃいましたか〜
って、、えいと@さん夫婦だけじゃなくて
こういう事って多いんでしょうかね??
気をつけないといけないっておもいつつ
んじゃ何分前なら大丈夫なの!?って
考えるだけでもA型の私は不安極まりない感じです・・

今日のポチだ!!
Posted by hiromei at 2007年11月14日 22:30
自己中なんですよ
11時チェックアウトなら11時10分発のほうが便利だろうとか、バスが迎えに来てなかったら困るだろうとか、考える人がいないということですよね
自分の仕事に責任感の無い人が多すぎる、ここアメリカ
自分のみは自分で守るということなのだろうけど、言葉のハンディもあり厳しいです
ま〜ったく、ため息のポチ☆
Posted by M家 at 2007年11月14日 23:35
こんにちは、(^-^)

う〜〜ん、これはちょっと怒りますよね。というか
困りますね。(-_-;)

さすが個人主義の国と言ってしまえば、それまでなんですけど、
楽しい筈の旅先でいい加減な連絡ミスのせいで
不愉快な気持ちになっちゃうのはやるせないですもんな。

でも、そんなアメリカのおおらか過ぎるところが
いつかプラスに働くような出来事もあるやもしれんですよ。(*^_^*)

Posted by sukositiger at 2007年11月15日 01:48
うわぁ〜〜〜〜
すっげ〜〜〜あばうと〜〜
あははは〜
かわいそすぎです〜えいと夫婦ぅ〜〜
いやぁん、かわいそうだけど、
笑っちゃった〜

こ、ここ↓

はぁ〜?
。。ってわけですかい?

この口調ね・・
しかしねぇ、11時チェックアウトで、
なぜにそのまえに??
もう日本だったら、切腹もんですよね〜

でも、やっぱり、郷に入れば郷に従え〜
って、いちいちきれていたら、身がもたいないから、
我慢しながら、こうやって慣れていくのかなあ〜

じゃりみちをひっぱるお手手は、きっと、
ついたときは、じんじんしていたんじゃあ
ないかな〜
周りの木々を楽しめる余裕があったら・・

あ・・・・あるわけないねぇ(^-^;

いやいや、えいとさんライフ!もっすごく
うらやましいけど、日本にいて、ちと
よかったと、思える瞬間。
でも、めちゃうらやましいけどね。

いつも、来てくれてありがとうね〜
わたしも、ぽちしていくね^^
お互いに、楽しくブログやろうね〜
Posted by シルク at 2007年11月15日 07:22
borarnさん、こんにちは。

>どうして1で10を知ることが出来ないのか?
>ちょこっと考えれば、分かってくれそうなものを・・・。

そうなんですよねー。
11時にチェックアウトでもみんな11時前に出て行くって思ってるんでしょうか?
この日が快晴なら荷物を預けて遊びにいっちゃうんで、こういう事はなかったんですけどね〜。やれやれ。

>ダメだ・・・期待しちゃ(笑)

そうそう! そうなんですよね〜。期待しちゃダメなんです。
だいぶ学習しましたよ〜。
アメリカでは期待しちゃーダメ!って。(笑)

>なぜ、こうも簡単に起こるんですかね???

個人旅行だからよけいに感じるのかもしれませんね。
団体のツアーだと、添乗員がすべてやってくれますからね〜。
デナリが一番こういうことが多かったですよ〜。
「デナリでの悲しい出来事」もここ、デナリでしたしね。このホテルじゃないけど。
楽しさも多かったけど、イヤ〜な事も一番でしたよ。(苦笑)

 えいと@

Posted by えいと@ at 2007年11月15日 07:25
おね太郎さん、こんにちは。

>うんうん。あるある!アメリカだわね〜
>と納得してしまう自分が怖い。苦笑

ありそうでしょう〜〜〜? こういうこと。
やっぱ連絡ミスですよねー。
チェックアウトの11時前にバス出発はちょっと配慮が足らんぞ!…って感じですけど。
チェックインのバスのお迎えは、完全な連絡ミスですよね〜。

>このコロコロで砂利道は相当きつかったでしょうね。。

えいと@夫がずーっと運んでくれたんで、えいと@夫が大変だったんですけどね。(笑)

このホテルのサービスで、アラスカ鉄道で預ける荷物は事前に申し込んでおくと持って行ってくれるんで、これは助かりましたね。
手荷物だけ運べば良かったんで。
でも、PCや一眼レフのカメラがあったりで、えいと@夫妻は手荷物がけっこう多かったんですよね〜。
砂利道、大変でしたよ〜。やれやれ。

おね太郎さんのお子さんの学校ストーリーはいつも笑えますよね〜。(苦笑)
ちゃんちゃん。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月15日 07:36
しみさん、こんにちは。

>なんか、こういうのってありますよねー。
>なんで????????
>マンガみたいに頭の上に?がいっぱい浮かんじゃうの。
>ちょっと考えればわかるのにねー。

ホントにねー。頭の上、?マークだらけになっちゃいますよね。(笑)
チェックアウト時のバスだって、1台しかないんだったら待ってくれてもいいのにね〜。
えいと@夫妻以外に同じようなお客さんがたくさんいたら、何とかしてくれたのかなぁ〜? 
それとも、アメリカ人ってこういう時には行動がはやいのかな???
11時ギリギリまでゆっくりするお客さんなんていなかったりしてね。早起きだもんねー。アメリカ人。

チェックインのバスの時は、一応聞いたんですよ、そのへんのバスの係の人に。
そしたら「まだ来てないみたいよ〜、いつも遅いからもうちょっと待ってみたら」って言われたんですよ。
で、最後までお迎えがないから「電話してみたら?」って言われて…。
はじめの段階で電話すりゃよかったですねぇ〜。やれやれ。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月15日 07:45
コメットさん、こんにちは。

>それも日本では考えられないですね〜。

考えられないですよね〜。
1台しかバスがないのにチェックアウトの時間前に出ちゃうなんて…。
ウソみたいなホントの話です。(笑)

チェックインのお迎えの連絡ミスは、アメリカでは普通にありそうですねぇ〜。
えいと@が泊まったホテルは長期滞在型なんで、チェックインがない日もあるようなんですよ。
予定表に書かれてなかったら「あ、今日はお迎えなしか〜」って思っておしまい。
ちゃんと書かないフロントの人が悪いんですけどね。忘れてたかうっかりしたんでしょうね。
やれやれ…。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月15日 07:51
おはようございます(*^o^*)。
ここの所コメント残せなくてごめんなさい

歯医者や電話などなど 自分の部屋は更新できておりませんが
朝こうして皆さんのところをまわっては
たのしんで出勤しております。

昨日につづき えいと@さんの旅紀行とってもたのしみ
ハプニングもあるけど〜たのしいよ♪

きのう部長が14日間のアメリカ旅行からかえってきて
ラスベガスやロスや大きな観光地にいったようで
いろいろ ベガスの収益や ニューヨークのパスポート盗難事件などなど

でも えいと@さんのデナリの話とか 
バスの話や 腹立たしいけれど なんか 異国の発見って楽しい〜

だらだら ゴメンね。毎日たのしみにしております。
こちらは 毎日ひとつならぬ 毎日休業です^^;;;
Posted by わこv(●^v^●)v at 2007年11月15日 07:55
たまてんさん、こんにちは。

>日本ではこんなことあり得な〜〜い!!!
>て、言っちゃいますが、日本もこれからはそうは言ってられないかもです(-_-|||

えぇえー。そうなんですか〜。
サービス業は世界的に見ても日本が一番!…って評価ですけどね〜。
それもだんだん変わっていくんでしょうか…。

>躾も常識も備えてない若い世代が続々と社会に出て来て、文句は言うけど自分達の仕事はいい加減・・・という光景

うーん、これは大問題ですね。
確かに【権利ばかりを主張して義務を果たさない人間】が増えて来てるように感じます。
日本の教育のふがいなさが出ちゃって来てるんですね〜。
【ゆとり教育】なんて言いだしたのはどこのどいつだ!…って言いたいですね。

日本の良さがだんだん消えていくんでしょうか。
諸外国のいいところは真似せずに、悪いところばかり似て来てるようで憂いを感じずにいられませんね。
大丈夫なのか…? 日本! がんばれ! 日本!

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月15日 07:59
maglieさん、こんにちは。

>は〜〜・・大変でしたね〜。
>っていうか、やっぱり外国だ=(笑)

ははは…。
外国に住むといろいろありますね〜。
またか〜〜〜って思う事、多いですよ。だんだん慣れてくる自分が恐ろしいです。

でも、旅行自体は楽しかったんでよかったです〜。
こういうトラブルも、「ま、いろいろあったよな」って思える日が来ると思います。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月15日 08:03
hiro-meiさん、こんにちは。

>あらららら〜
>またそんな目に遭っちゃいましたか〜

そうなんですぅー。
ま、これはトレイルの記事を書いてて思い出したくらいの事なんで、
「デナリでの悲しい出来事」に比べたら微々たるトラブルですけどね。

>って、、えいと@さん夫婦だけじゃなくて
>こういう事って多いんでしょうかね??

えとねー。
えいと@夫妻はすべて自分たちで手配しての完全個人旅行だったんですねー。
だからだと思いますよ。
ツアーだと、もしトラブルがあっても添乗員や係員が対応するしね。
お客さんが直接、対応しなきゃいけない…なんてことはそんなにはないと思います。

でも、こういうちょっとした連絡ミスは多いんですよ〜。アメリカ…てか欧米は。(発展途上国はもっとひどいけど、それは置いといて)
えっ! なんでっ! …っていう理不尽な事がめっちゃ多いんです。
海外居住者の方々のコメントを見ると「わかる〜、ありがちだ〜」っていうのが多いのは、その理不尽さを物語ってるんですね。

>気をつけないといけないっておもいつつ
>んじゃ何分前なら大丈夫なの!?って考えるだけでもA型の私は不安極まりない感じです・・

あはは〜。ホントよね。
確認に確認を重ねたらいいんでしょうけどね〜。
でも、確認しててもちょんぼがある国ですから…。辛いです。(苦笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月15日 08:14
M家さん、こんばんは。

>自己中なんですよ
>11時チェックアウトなら11時10分発のほうが便利だろうとか、バスが迎えに来てなかったら困るだろうとか、考える人がいないということですよね

そうなんですよねー。
なんで考えないんでしょうね? せめて11時きっちりだったら間に合ったんですよ〜。
朝から晩まで遊ぶ人が多いこのデナリで、11時まできっちりホテルにいるお客がいるって考えなかったのかもしれませんけどね〜。
でも、小雨が降ってたのにな〜。
小雨くらいじゃ屁とも思わないのがアメリカ人なのかなぁ〜。

>自分のみは自分で守るということなのだろうけど、言葉のハンディもあり厳しいです

そーなんですよね〜。
えいと@はもっといろいろ言いたかったんですけど、
えいと@夫が「しゃーないな」でおしまいな人なんですよねぇ〜。
こういう時はが「ガーーーーッ」って言ってくれる旦那がいいなぁ〜…って思いますね。(苦笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月15日 08:28
スコシタイガーさん、こんにちは。

>う〜〜ん、これはちょっと怒りますよね。というか困りますね。(-_-;)


「デナリでの悲しい出来事」に比べたらマシなトラブルなんですけどね〜。
でも、チェックアウト時間以前のバスの出発や、チェックイン時のお迎えがないなどは配慮不足だよなーって思いますね。

>さすが個人主義の国と言ってしまえば、それまでなんですけど、
>楽しい筈の旅先でいい加減な連絡ミスのせいで不愉快な気持ちになっちゃうのはやるせないですもんな。

そうですよね。
こういう連絡ミスは欧米では普通にあるんですよ。
何ででしょうね? みんな文句を言わないから? あきらめちゃってるから? 
しょーもないことで訴訟をする国なのに、こういう当たり前のことができないなんて…。
どーいうこっちゃー!…って思いますねぇ〜。

>でも、そんなアメリカのおおらか過ぎるところが
>いつかプラスに働くような出来事もあるやもしれんですよ。(*^_^*)

だいぶね、気が長くなりましたよ。(笑)
何かあっても「しゃーないなぁ」ってね。いいのか悪いのか…。
アメリカ人は一人一人はいい人が多いんです。フレンドリーだし。
いい面もあるんで、アメリカ生活、楽しみます♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月15日 08:38
シルクさん、こんにちは。

>うわぁ〜〜〜〜
>すっげ〜〜〜あばうと〜〜
>あははは〜 かわいそすぎです〜えいと夫婦ぅ〜〜

でしょ? でしょ? でしょぉ〜〜〜〜〜?
かわいそうです。えいと@夫妻。
で、荷物をずーっと持たされてトレイルを2時間半歩いた えいと@夫はもっとかわいそうですな。(笑)

>しかしねぇ、11時チェックアウトで、なぜにそのまえに??
>もう日本だったら、切腹もんですよね〜

そうなんですー。
考えられませんよね。バスが数台あるならまだしも! 1台しかないのにぃ!
日本だったらどっかから車を調達して駅まで行ってくれそうですよね〜。
でもっ! ここはアメリカ! 「1時まで待つか、歩け」ですもんねー。(苦笑)

>いちいちきれていたら、身がもたいないから、
>我慢しながら、こうやって慣れていくのかなあ〜

えいと@夫なんて「ま、しゃーないやん」でおしまいなヤツです。いつでも。慣れまくっちゃってます。(笑)
えいと@もだいぶ気は長くなったけど、やっぱ腹立ちますねぇ〜。まだまだ修行が足らんそうです。

>じゃりみちをひっぱるお手手は、きっと、ついたときは、じんじんしていたんじゃあないかな〜
>周りの木々を楽しめる余裕があったら・・
>あ・・・・あるわけないねぇ(^-^;

大丈夫でしたよ〜〜〜。えいと@夫がずーっと持ってましたから♪
えいと@はかまわずにトレイルを楽しみました。
えいと@夫は荷物もって2時間半! よーやったなぁ〜。あははー。

いつも楽しいコメントと応援、さんきゅ〜♪です。
えいと@もシルクさんのコメントで癒されちゃってますよ♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月15日 08:48
わこさん、こんにちは。

>昨日につづき えいと@さんの旅紀行とってもたのしみ
>ハプニングもあるけど〜たのしいよ♪

あはは〜。ハプニングからは逃れられませんねぇ〜。なかなか。(苦笑)
一昨日と昨日のトレイルの記事は、わこさんが以前書かれてたようにブルーベリーでいっぱいの小径でした。

部長さん、14日間も旅行に行かれてたんですねー。
で、NYでパスポートを盗難されちゃったんですか??? 大変だぁ〜〜〜。
無事帰国された…ってことは大丈夫だったんですね? 良かったですねぇ〜。

>えいと@さんのデナリの話とか 
>バスの話や 腹立たしいけれど なんか 異国の発見って楽しい〜

ありがとです〜。
海外って憧れてる人が多いけど、こういうこともあるんだ…ってわかって行くと気をつける事が出来ますもんね。
アラスカ紀行、もうちょっとで完結です。
今年中には終えたいなー〜って思ってます。

わこさん、お忙しい時は無理しないでいいですよ〜〜〜。
でも、来てくださってとってもうれしいです♪ 応援も感謝です♪

 えいと@

Posted by えいと@ at 2007年11月15日 09:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。