2007年11月13日

デナリの森の中を歩く & リバーラフティング


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



シリーズでお送りしていますえいと@のアラスカ紀行。


今回は昨日の続編デナリ公園入り口周辺のトレイルについてお送りいたします。(*^-^*)

 昨日の記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
      トレイルを歩きながら アラスカ デナリの自然を満喫!


 デナリ公園の関連記事はこちら ↓ を見てくださいね〜♪
      アラスカ デナリ国立公園の大自然
      アラスカ デナリ公園で出会った野生動物たち その1
      アラスカ デナリ公園で出会った野生動物たち その2
      片道6時間の終点、カンティシュナの村
      ゴールドラッシュ時代の雰囲気を味わう! 砂金採りに挑戦!
      お尻のような不思議な柱 & トナカイのホットドッグ


今までのアラスカ紀行の記事全体はこちら ↓ を見てくださいね〜♪
      アメリカ的生活(旅行アラスカ編)



さて。


マッキンリーステーショントレイルを進んでいきますと川が見えて来ました。


a-alasukadenarieki1.jpg


これ ↑ はNenana River(ネナナ川)という川で、


リバーラフティングが楽しめるの川であります。(^-^)


実は えいと@はデナリの2日目にこのリバーラフティングを経験しました。


カメラを持ち込めなかったので、写真が1枚もないんですが、


めちゃくちゃ楽しかったです。(´▽`)


a-alasukadenarieki2.jpg


トレイルを歩いていると、ちょうどラフティングに行くバスが通りかかりました。


そうそう! こんな ↑スクールバスに乗って川上まで行ったんでしたよ。(^○^)


スクールバスってあまり乗りごごちが良くないなぁ


…って思いましたねぇ。古いバスだったからかな? σ(゚・゚*)


ラフティングにはホワイトウォーターラフト、リバーフロートなど何種類かあるんですが、


えいと@は4時間コースのホワイトウォーターラフトに参加しました。(^▽^)/


けっこうハードなコースです。


a-alasukadenarieki3.jpg


穏やかな部分もあるんですが急激に流れが変わったり、急流になったりして、


めちゃくちゃスリリングなラフティングでしたよ〜。(*゚▽゚)v


5月中旬〜9月中旬の間 営業のようです。


興味がある方はこちらのHPをどうぞ〜♪ → http://www.denaliraft.com


ちなみに…。


えいと@がラフティングを楽しんでいる間、


えいと@夫はサーモン釣りにチャレンジしておりました。(*^^*)


釣れたそうですがリリースしたようです。



さて、お話をトレイルにもどしまして…。


    a-alasukadeanarieki5.jpg


立派なシラカバの木 ↑ですね〜! w(゚o゚*)w めっちゃ大きかったですよ。


a-alasukadenarieki11.jpg


かわいい松ぼっくり ↑ですね〜。(*゚v゚*)


アラスカに松の木はけっこうたくさんありました。


アラスカの松は成長のスピードが非常におそいそうです。


長く厳しい冬の間は成長がほとんどないために、


1メートルに満たない高さの木でも樹齢が数十年
であったりするんだそうです。


    a-alasukadenarieki12.jpg


これ ↑ は何でしょうね? 茶色いのは実か種でしょうか? ( ・◇・)?


    a-akasukadenaieki7.jpg


これ ↑ は木につく苔ですね。


この苔はムースのエサになっているようです。(o^-^o)


a-alasukadenarieki14.jpg


約2時間半、デナリの自然の森を満喫して、


いよいよアラスカ鉄道 デナリ公園駅 ↑に到着しました〜。


アラスカの自然の宝庫、デナリともお別れです。


次回はアラスカ鉄道でフェアバンクスに向かいます。(*゚▽゚*)/



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
 心優しいあなたのワンクリックが更新の励みになっています♪ 
 ぽち☆っとよろしくお願いしま〜す。
わーい(嬉しい顔)




この記事へのコメント
スクールバスは補習校に行くバスに当番で時々乗るんですが、乗り心地良くないんですよねー。
この辺りを走ってるローカルな道ならまだしも、高速道路だから40分は結構キツイです(笑)
ジャンプしますもんね。

ラフティング、怖そうですねー。スリル満点!
ムースってあんなに大きいのに、苔食べて生きてるんですか!すごい栄養のある苔だったりしてー。

さっき書き込んだんですが、エラーだったのでもう一度TRYします。
二重書き込みだったらごめんなさい。
Posted by しみ at 2007年11月13日 09:34
ラフティング面白そう!!
やってみたい!
スクールバスは古いですねぇ。。
もんのすごい音でなかったですか?
「明日休むから乗らない」
なんてのもステップ上がって大声で
言ったりしてます。。
一回ドライバーがウチの家の前で
「変な音がする」って降りてマフラーとか
見てましたし。
中には新しいのもあるのでしょうが。。
前の学校の時なんて、あの停車の「STOP」って出るでしょ?
それまでなかったもん「ん?何か棒が出てる?」って
ヽ(´∀`)ノハハハッ

今度は帰りは普通の車で2人しか乗らないみたいで
すっごく乗り心地良さそうでした
って当たり前か。苦笑
Posted by おね太郎 at 2007年11月13日 10:48
しみさん、こんばんは。

>スクールバスは補習校に行くバスに当番で時々乗るんですが、乗り心地良くないんですよねー。
>ジャンプしますもんね。

やっぱし?(笑)
そっかー、そうなんですねぇ〜。ジャンプ!してましたよー!!!(笑)
デナリは道がそんなによくなくて、すごかったですね〜。
川上まで20分くらいバスに乗りましたけど、お尻が痛かったです〜。(笑)

>ラフティング、怖そうですねー。スリル満点!

写真はちょうどゆっくり流れてる様子なので、スリルが感じられないけど、HPの写真はすごいですよー。
こんな感じでした! ザバーン!ってね。楽しかったです!

>ムースってあんなに大きいのに、苔食べて生きてるんですか!すごい栄養のある苔だったりしてー。

ですねー。大きいけどムースも鹿の仲間ですからねぇ〜。
草食なんですよね。苔や水草、木の樹皮を食べるんだそうですよ〜。
苔って栄養がありそうな感じがしますよね? 何となく。

コメント、入りにくいですか? うーん。ごめんなさいね〜。
Seesaaってこういうことがよくあるんですよ〜。
長い方を残しました〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月13日 11:09
おね太郎さん、こんばんは。

>ラフティング面白そう!! やってみたい!

楽しかったですよ〜!!!
このデナリのラフティングははおもしろい! エキサイティング!って感じですね。
デナリ以外でも、川があるところだとどこでもやってると思うんで、
機会があったらチャレンジしてみてくださいね〜。

>スクールバスは古いですねぇ。。
>もんのすごい音でなかったですか?

ハイ、すごい音でしたね〜。(笑)
ゴムボート積んで、人間乗せてるから余計に重かったのが、すごかったですよ〜。(笑)

>前の学校の時なんて、あの停車の「STOP」って出るでしょ?
>それまでなかったもん「ん?何か棒が出てる?」って ヽ(´∀`)ノハハハッ

えぇえー。あの「Stop」が単なる棒???(爆)
それで対向車がうっかり走っちゃったら違反で捕まっちゃいますよね〜。
あ、赤いランプがつくからわかるかな。(笑)

スクールバスって黄色で派手だし外観はきれいだから、
こーんなに乗り心地が悪いとは思わなかったですよー。(苦笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月13日 11:20
ラフティング楽しそう〜!!!
4時間コースって長いね〜。
かなり楽しめますね。
写真が撮れれば最高ですね。

松の木、ちょっと違いますね〜。
松も色々な種類があるんだね。
赤い松ぼっくりが可愛い♪
Posted by コメット at 2007年11月13日 13:20
ラフティング!楽しそう!
日本でやる機会があったときは妊娠発覚で中止し、それいらいなかなか機会がありません
アメリカのラフティングの方が迫力ありそうですよね
私もこういうの大好きです
Posted by M家 at 2007年11月13日 21:12
わ〜・・下の記事のベリーのお写真、
ポストカードみたいで、とってもステキ・・♪
ほんとに自然の宝庫なんですね〜

おお、ムース!
ついさっき見てたテレビ番組(踊るさんま御殿)で
田中よしたけさんがアラスカで犬ぞり中にムースに
遭遇したって言ってました。シンクロ〜♪

こんな大自然でラフティング、スリルもあって楽しそうですね〜!あれ?旦那様は一緒にボートには
乗らなかったんですか?楽しいのに〜

ワタシも四国の吉野川で一度だけラフティングしましたよ〜
とちゅう大きな瀬でボートが岩にぶつかり、
その衝撃でスオブが見事にコローンと川に落ちて
ひとり取り残されてました・・
引き上げるのが大変でしたよ。三人がかりで(笑)
Posted by フタコトリ at 2007年11月13日 22:50
松ぼっくりかわいいなー!

で、ラフティング??
怖そうーーー!!
えいと@さん、チャレンジャーだねっ!!
えいと@夫さんが参加しなかったのは怖かったから??
私も多分サーモン釣りします、多分・・・

今日のポチ!!
Posted by hiromei at 2007年11月13日 22:54
(*´▽`)ノシこんばんわ☆
えいとさん、またまた楽しい経験していいですねぇ♪
私は、もう毎日ドタバタ続きで心身ともにキテます(笑
でも、頑張るぞ〜っ♪
本日の応援p(*'-^*)。
Posted by エイジレス美人の作り方★NANA at 2007年11月13日 23:33
4時間のラフティング!!!
え〜〜〜、そんなに長時間!て、驚いちゃった@@;;
そして、メリル・ストリープ主演の映画「激流」を
想像^^
流れの速いところでは、景色がグルグル回って見えた
りしちゃうのかな〜?
楽しかったでしょうね〜♪

木に生えている苔の写真、幻想的で素敵です♪
ポストカードみたい!
Posted by たまてん at 2007年11月14日 01:36
ラフティング、楽しいですよねー!
私も日本で1度やったことがありますが
水と仲良くなろう!みたいな感じで
途中わざと転落させて脱出方法を学んだり、
川のそばにあるちょっと高い岩から飛び込んだり
なんてオプションもあって私としては
純粋にラフティングを楽しみたかったので
4時間もラフティングしたえいと@さんが
羨ましいです〜^^
Posted by bos-yo at 2007年11月14日 02:39
アラスカ紀行復活ですね!
う〜ん、いつものことながら楽しそう♪

ラフティングですか!?
ちょっと怖そうだけど、いいかも(ムフっ)
いつも、いい経験ばかりしてますよね〜。
うらやましぃ (-m-)”
Posted by borarn at 2007年11月14日 04:56
コメットさん、こんにちは。

>ラフティング楽しそう〜!!! 4時間コースって長いね〜。

楽しかったですよ〜♪
メジャーなのは2時間コースで、ゆるやかな景色を楽しむコースと激流を楽しむホワイトウォーターっていうコースがあるんです。
で、えいと@が参加したのは、この2つを合わせたコースなんですね。
はじめは緩やかなコース、で、後半はザバーン!でしたよ〜。

>写真が撮れれば最高ですね。

そうなんですけどねー。防水カメラでないと無理だったんですね〜。
プロのカメラマンがポイントで撮ってくれましたけど、高かったんで買わなかったんですよ〜。

>松の木、ちょっと違いますね〜。松も色々な種類があるんだね。

そうですね。
この種類はWhite Spruceっていう松らしいですね。
松ぼっくりがちょっと尖ってるのが特徴のようです。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月14日 05:47
M家さん、こんにちは。

>ラフティング!楽しそう!
>アメリカのラフティングの方が迫力ありそうですよね

楽しかったですね〜。
時期が7月ということで、雪解け水で水量が多かったんですね。
なので迫力満点でしたね〜。

日本でも川の水量やスピードで、楽しいところはいっぱいあると思いますよ。
アメリカでも川があればこのアトラクションはどこでもやってると思います。
人気がありますからね〜。

ポイントは水量が多いかどうか…ですね。
機会があったらチャレンジしてみてくださいね〜。楽しいですよ!

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月14日 05:55
フタコトリさん、こんにちは。

>わ〜・・下の記事のベリーのお写真、ポストカードみたいで、とってもステキ・・♪

ありがとです〜♪ 赤いベリーはブラックベリー同様渋かったですね〜。
でも、見た感じはとってもかわいいんですよね。

>こんな大自然でラフティング、スリルもあって楽しそうですね〜!

楽しかったですよ〜。景色もすばらしいし、何ていってもザブーン!!!ですもんねぇ〜。
川の水が冷たくて気持ちよかったです。

>あれ?旦那様は一緒にボートには乗らなかったんですか?楽しいのに〜

えいと@夫は釣りがしたい!って強い希望を言いましてね。
ラフティング<サーモン釣り…だったようです。
なのでこの日、1日は別行動でした。(笑)

>ワタシも四国の吉野川で一度だけラフティングしましたよ〜
>とちゅう大きな瀬でボートが岩にぶつかり、
>その衝撃でスオブが見事にコローンと川に落ちてひとり取り残されてました・・

大爆笑!!!!! あ…スオブさん、失礼しました〜。(笑)
川に落ちちゃったんですかー。ドボンと!
全員が落ちちゃったのならともかく、お一人…っていうのが何とも哀愁が漂いますねぇ〜。
うーん、見たかったなぁ〜。あ、いや、その…。(爆)

>引き上げるのが大変でしたよ。三人がかりで(笑)

うぶぶ…。(笑)想像しちゃいましたよぉ。
大変でしたでしょうね〜。引き上げるのって力いりますもんね。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月14日 06:12
hiro-meiさん、こんにちは。

>松ぼっくりかわいいなー!

かわいいでしょう? お子ちゃまの松ぼっくりでしたねぇ〜。
若い松の木がたくさんありましたよ。

>で、ラフティング??
>怖そうーーー!!
>えいと@さん、チャレンジャーだねっ!!

えいと@はこういうの大好きなんですよーーーっ!
スリルもの大好き! 
今回のラフティングは水量が多かったしスリリングで良かったです♪

>えいと@夫さんが参加しなかったのは怖かったから??

えいと@夫はスリル系があんまし好きじゃないみたいなんですよね。
遊園地も嫌いだし。(苦笑)
でも、今回はえいと@夫はラフティングがイヤだから釣りをしたのではなくて、
何を置いてもサーモン釣りに行きたい!…って希望したんですよ〜。
釣りが大好きなヤツなんで。

>私も多分サーモン釣りします、多分・・・

hiro-meiさんもスリル系、苦手だったね?
ラフティングは泳げなくてもいいけど、スリル系が好きじゃないと楽しめないでしょうね〜。
えいと@はエキサイティングでしたよ〜〜〜。またやりたいな〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月14日 06:18
NANAさん、こんにちは。

お忙しいんですね〜。
お体を壊されないようにしてくださいね♪

いつも応援、感謝です〜♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月14日 06:20
たまてんさん、こんにちは。

>4時間のラフティング!!!
>え〜〜〜、そんなに長時間!て、驚いちゃった@@;;

ラフティングにはいろんなコースがあって、
景色を楽しむゆっくり川下りするコース、激流コースなどいろいろあるんですね。
で、えいと@は上の2つを合わせたコースなんですよ〜。
前半は景色を楽しみながら、ボートのみんなとおしゃべりしながらどんぶらこっこ♪
で、後半はザバーン「きゃー」の激流コース…ってわけです。
送迎とドライスーツに着替えたりの準備をあわせると全部で5時間半〜6時間くらいでしたね。

>流れの速いところでは、景色がグルグル回って見えたりしちゃうのかな〜?
>楽しかったでしょうね〜♪

楽しかったです〜♪
流れが速いところではみんなオールで必死にこぐんですよ〜〜〜。
ガイドが「3回こいで!」「あと2回!」とか指示を出すんですね。
ぐるぐる回る事もあるし、ジャンプするし、すごく楽しいですよ〜。

激流すぎて岩にぶつかったり、ボートがひっくり返ったりする時もあるようです。(えいと@のボートはそんな事故はなかったです)
危険を伴うアトラクションでもあるので、激流コースは年齢制限があるんですよねー。

>木に生えている苔の写真、幻想的で素敵です♪
>ポストカードみたい!

ありがとう〜〜〜。
地味だけど、お気に入りの写真の中の1枚です♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月14日 06:31
bos-yoさん、こんにちは。

>私も日本で1度やったことがありますが
>水と仲良くなろう!みたいな感じで途中わざと転落させて脱出方法を学んだり、
>川のそばにあるちょっと高い岩から飛び込んだりなんてオプション

へぇ〜、そういうのもおもしろいですね!
えいと@のコースも、流れのゆるい場所でボートから川に飛び込んだり…っていうのはさせてくれましたね。
デナリの氷河がとけた冷たい川の水を味わおう!…って感じで、有志だけ飛び込んでました。
…もちろん、えいと@も飛び込みましたよ〜♪

>4時間もラフティングしたえいと@さんが羨ましいです〜^^

ホワイトウォーターの激流コースは2時間でした〜。
はじめの2時間は景色を楽しむコースだったんです。後半の2時間が「きゃー」の激流コース…ってわけです。

楽しかったなぁー。またやりたいですね〜。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2007年11月14日 06:39
borarnさん、こんにちは。

>アラスカ紀行復活ですね!

あはは〜。なかなか進みませんワン。(苦笑)
アラスカはどこへ行っても感激だったので、とりあえず時間がかかっても最後まで続けますね〜。
残りはフェアバンクスとバローです。

デナリは自然を楽しむ…って感じでした。
野生動物に出会ったり、森を歩いたり、デナリの川でのラフティング、夫はサーモン釣り…。
デナリならではの楽しさでしたね〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月14日 06:43
おはよ〜〜えいと〜〜ん♪
いやぁ〜いいわぁ〜
あったかい、アラスカ紀行で、いっしょに
旅しているみたいだぁ〜〜
ラフテぃんぐは4時間!ってきいて
びっくりだよ〜〜
それは、非常にすごいと思うな〜
えいとさんの文体がいいのかな〜
なんか、流れるようにノートをよんで、
ひきこまれていくよ〜
バランスがいいのかな〜
な〜^んか、テレビのアラスカ番組(?)
なんか、みるより、音はないけど、
いい感じだなぁって思えたよ。
雄大な場所で、たくさんのいい時間を
お二人で、つくってね、
すごく宝ものになるよね、
旦那さまによろしくね〜〜
さーもん、にがしたのね〜〜やさし〜〜(´▽`)
Posted by シルク at 2007年11月14日 09:00
シルクさん、こんにちは。

>いやぁ〜いいわぁ〜
>あったかい、アラスカ紀行で、いっしょに旅しているみたいだぁ〜〜
>な〜^んか、テレビのアラスカ番組(?)なんか、みるより、音はないけど、いい感じだなぁって思えたよ。

ありがとう〜〜〜♪
そんな風にいってもらうとめっちゃうれしいですぅ。
もう50回以上になってるんで、いい加減終われよ…って感じですけどね〜。(汗)
ホントにアラスカはどこへ行っても感激で、また歴史や自然問題など、いろいろ考えさせられる旅になったんですね。
今後、アラスカ旅行をされる方の参考になったらいいなーって思ってるんですよ。

>雄大な場所で、たくさんのいい時間をお二人で、つくってね、
>すごく宝ものになるよね、

そうですね♪
えいと@夫妻は二人とも旅行が大好きなんで、また夫に時間が出来て、お金が貯まったら(←ここ重要 笑)
どこかに旅して、宝物を増やしていきたいなぁ〜って思います。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月14日 09:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。