2007年11月01日

不思議なアパートメントのオートロック セキュリティ


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



日本はいよいよ11月に入りましたねー。


霜月でありますねぇ〜。(^-^)


アメリカは時差があるので、今日はまだ10月31日です。


そう、ハロウィーン当日であります。(*゚▽゚)ノ


子供さんをお持ちのお母さん方は仮装パレードに、お菓子をもらいにお宅訪問に…


…と、大忙し!の1日
であったことでしょう。(^○^)



さて。昨日の記事で、


わが家はオートロックの集合住宅なので、どうやってくるのかいまだに疑問なのです。

同じところに住んでいる方に聞くと別にかぼちゃを設置しなくても来るとか?

う〜ん・・・・はじめてなので謎ばかりです。

ほんとにくるのか?玄関になにか出すことはないのですが・・・

明日はちょいとドキドキです。



…っていうコメントをいただきました。(*^^*)(By borarnさん)


そうなんですねー。


実はえいと@のアパートメントもオートロック式で、


一応玄関にはセキュリティがあるんですねー。


   a-o-torokku2.jpg


アパートメントの棟の入り口にこういう ↑ インターホンがついています。


で、部屋番号のボタンを押すと、その部屋につながるシステムです。


   a-o-torokudoahonn5.jpg


部屋に住人が滞在していた場合、これ ↑ で応対し、


お友達や宅配便などであれば玄関のロックをはずして棟の中に入ってもらうんですね。


日本のドアのオートロックと仕組みは同じですけどね…。


このボタン操作の機械が何とも原始的(アメリカ的)であります。(゚ー゚;A


本当だったらTVモニターが付いたインターホンであって欲しかったですねー。(-。−;)


ま、こんな感じで棟の玄関入り口は誰でも入って来れるようには出来ていないわけです。(*゚v゚*)


今日のようなハロウィーンでお菓子をもらいにくる小さいお客様なんですけどね。


このオートロック式のアパートメントの場合、


えいと@は実は、訪問を受けたことがないんですねぇ。(-_-)ウーム


一軒家には200人も300人もハロウィーンのお客さんの訪問がある w(゚ロ゚;)w


…って以前に聞いたことがあるんですね。(By おね太郎さん)


すごいですよねー。(・・;)


何百人も訪問があったら…。えいと@はちょっとイヤかも〜〜〜。(;´Д`A


きっと、アパートメント<タウンハウス<一軒家


…っていう順に訪問者の数が増えていくんでしょうね〜。(゚.゚*)


アパートメントはちょっと訪問しにくいかもしれませんねぇ〜。


オートロックもあるしねー。


近くに小学校や幼稚園、保育園などがあれば訪問者は多いのでしょうね。



さて、そんなオートロックがある我がアパートメントですが。


いつも不思議に思うこと (゚ー゚?) があるんですね。


えいと@家はThe Wall Street Journalっていう新聞をとってるんですね。


あ、えいと@家ではなく、えいと@夫が…です。(=^‥^=)


えいと@は読みません。英語ばっかだし、難しいし。(;´▽`A


えいと@夫が大学の授業でたま〜にこの新聞をテーマにいろいろやるらしいんで、とらないとしゃーないわけなんです。


ま、それはいいんですが。


毎朝ね、部屋の入り口玄関まで配達してくれるわけですよ。こんな風に。↓


  a-o-torokku1.jpg


新聞受けなんていうしゃれたものがないんで、


いつも地べたに置いてあるんですよねー。(〜д〜*)


うっかり踏んじゃいそうです。


それにしても、不思議なのは、


いったいどーやって棟の玄関の鍵を開けてるのか??(゚_。)?(。_゚)?


…っていうことなんですね〜。


えいと@夫妻は日本でも分譲マンションに住んでいるわけですが、


同じようにオートロックのセキュリティがあるんですね。


で、新聞は入り口のドアまでの配達はないんですねー。


1階の集合ポストに入ってるわけなんです。


アメリカはこんな風に部屋の入り口玄関まで配達してくれるんですよね。( ・◇・)


もしかして…。


新聞配達の人が鍵を持ってるのかなぁ〜?(・へ・;)?


郵便配達も同様です。


   a-o-torokku3.jpg


これ ↑ が’えいと@のアパートメントの集合ポストです。


半地下にあるんですけど、完全に棟の中にあるんですね。


…ってことは、郵便配達の人も入り口の鍵を持ってる


…ってことなんですかね? !!!(゚ロ゚!(゚ペ?)???


鍵がないと入れませんからねぇ〜。


まぁ、今まで変な人が入って来た!とかはないですからね。


ま、大丈夫なんでしょう。( ̄〜 ̄;) ウーム



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
 心優しいあなたのワンクリックが更新の励みになっています♪ 
 ぽち☆っとよろしくお願いしま〜す。
わーい(嬉しい顔)



posted by えいと@ at 09:04| Comment(23) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(日常編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

1日に100人も200人もお客さんがきたら
失神してしまいそうです・・・
私だったらカゴにたくさんお菓子を入れて
「ご自由にお持ち下さい」って置いときます(笑)
「カゴは持っていかないで下さい」も付け足して・・。

オートロックだとどうやって入ってるんですかね。
その時間になると 管理人さんがあけてくれるとか?
んなわけないか(笑) ポチリ☆
Posted by せい at 2007年11月01日 10:29
先ほどTrick or Treating&Costume Contestから戻ってきて、記事を書いた後ドドッと疲れているしみです(笑)
あ、これね、たぶん鍵持ってますよ。
うちの郵便配達の人は鍵持ってます。
うちはタウンハウスですが、集合ポストなんですよ。
そのポストも、個人用に鍵がついた扉が20個くらいあるポストで、一箇所はOutgoing Mailという出したい手紙を入れるポストになってるんです。 
それで集配の時、郵便配達の人は全部の扉が一度に開く部分の鍵を開けてそれぞれの家への郵便物を仕分けしています。(わかるかなー。説明が下手ですが。)
でも新聞は入り口に投げられてますね。ビニールに入れてですけど。
一度見たんですが、あれって車からいきなり投げるんですよね。
タウンハウスでも投げてたのでビックリしました。
それを見てたらサービスに私にも投げてくれました(笑)。いらないけど。
Posted by しみ at 2007年11月01日 10:35
あ、追加ですが、今の家に住む前、アパートメントに住んでいたんですが、オートロックの鍵も自分で開けて同じようにして集配していましたよ。
Posted by しみ at 2007年11月01日 10:38
予定より一箇所多くまわってヘトヘトです〜〜

今日は一軒家の住宅地をまず行きましたが
すんごく多かったです。
知り合いのお家を基地にしたんですが
私達が帰ってきた後も(5時〜6時)も次々に来ました。
ウチは・・一人もきませんでした。苦笑
いなかったのもあるけど
周りもそう歩いている子も見当たりませんでしたね。
この差っていったい???

しかし配達は鍵を持っているのかもしれませんが
お子さんって・・。
ウチみたいに知り合いの家におじゃまして
まわっているのかしら??
Posted by おね太郎 at 2007年11月01日 11:08
せいさん、こんにちは。

>1日に100人も200人もお客さんがきたら失神してしまいそうです・・・

ホントですよね〜。
ずーっとひっきりなしで来る訪問者対応するんでしょうねぇ〜。
トイレにも行けなかったりして…。

>私だったらカゴにたくさんお菓子を入れて「ご自由にお持ち下さい」って置いときます(笑)
>「カゴは持っていかないで下さい」も付け足して・・。

あははー。(笑)
一人1個ね〜♪…って書いておかないと、ひとりがいっぱい持って行っちゃいそうですね!

>オートロックだとどうやって入ってるんですかね。
>その時間になると 管理人さんがあけてくれるとか?
>んなわけないか(笑) 

それはないでしょうねー。(笑)
だって、新聞はたぶん、朝の5時か6時頃の配達だと思うし、
郵便は不定期ですしね〜。
管理人さんは日中の10時〜6時頃までしか駐在してないしねぇ〜。

やっぱ鍵を持ってるんでしょうねー。
いまのところ、おかしなことはないですけど…。オートロックの意味がちょっと…ねぇ。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月01日 11:24
しみさん、こんばんは。

>先ほどTrick or Treating&Costume Contestから戻ってきて、記事を書いた後ドドッと疲れているしみです(笑)

お疲れさまでした〜。
子供は元気いっぱいでしょうけど、お母さん方はめいっぱい疲れちゃいますよねぇ〜。

>あ、これね、たぶん鍵持ってますよ。うちの郵便配達の人は鍵持ってます。
>今の家に住む前、アパートメントに住んでいたんですが、オートロックの鍵も自分で開けて同じようにして集配していましたよ。

やっぱりそうなんでしょうねー。
郵便配達の人が変わらない…信用してる…ってことなんでしょうかね?
集合ポストの鍵はわかるんですけど(えいと@のところもしみさんと同じです)
アパートメントの中に入ってくる…っていうのがねー。

新聞配達については、
日本の場合は新聞配達ってアルバイトが多いし、鍵は渡せないし。
その時間帯に管理人さんが鍵を開けておいてはどうか…という案もあったんですけど、
セキュリティ上問題があるということで、(1時間くらい開けっ放しになるので)玄関の集合ポストに入れるってことになったんですよねー。

アメリカのセキュリティの方が厳しいって思ってたんですけど、
違うんですねー。
アパートの関係者以外の人に鍵をわたすんですねぇ〜。うーむ。
えいと@が住んでる所は治安がいいから問題はないですけど、
治安が悪いところは大丈夫なんでしょうかねぇ〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月01日 11:35
おね太郎さん、こんばんは。

>予定より一箇所多くまわってヘトヘトです〜〜

お疲れさまでした〜。大変でしたね。

>今日は一軒家の住宅地をまず行きましたがすんごく多かったです。
>ウチは・・一人もきませんでした。苦笑
>周りもそう歩いている子も見当たりませんでしたね。
>この差っていったい???

集まるところとそうでないところの差はすごいんでしょうねー。
毎年、行く地域が決まってる…とか。
やっぱり集まるところは200〜300人は来るんでしょうね。
子供が集まってたら、後から来た子もそこに行くしね。

えいと@のアパートメントの周辺も静かでしたよー。
歩いてる姿もなかったです。
ま、一軒家がないからでしょうけどね。

>配達は鍵を持っているのかもしれませんが

これって日本ではあり得ないことですよね?
郵便配達屋さんや新聞配達のアルバイトがマンションの鍵を持ってるなんて、聞いたことないですもん。
アメリカで治安の悪いところはどうなってるんでしょうね〜?

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月01日 11:41
昔ドイツに住んでたとき、やはりオートロックでした。(カメラ付き)
で、新聞はとってなかったのでわからないのですが、郵便物は玄関脇につけられた郵便受けに外側から配達です。住人は内側からポスト用の鍵を使って開けました。
フランクフルトで一度スリにあってバッグを盗まれたことがあって、鍵もその中に・・・。家の鍵は1個(これで玄関も自室のドアも開ける。でも他の家のドアは自分の持ってる鍵では開かない。どーいう仕組みになってるんだろ・・・)だけなので、ドロボーがその鍵を使って侵入しちゃったら大変!
そんな確率は果てしなく低いけど、大家さんはすぐさま全世帯(6世帯)の鍵を注文して作り変えてくれました。
そのときの一言。「あなたの娘が(当時1歳・ベビーカーに乗っていた)無事でよかった。鍵なんてお金で解決できるから大丈夫」と。
も〜、感激でしたよ!泣けて泣けて仕方ありませんでした。
あり?話がずれた?
Posted by るーくまま at 2007年11月01日 12:34
ハロウィンで100人も200人も...!!
アパートメント住まいで良かったね(笑)
新聞受けが無いのか〜。
玄関の下に置いてあるなんて不思議。
それにしても可愛いデザインのドアですね〜!
Posted by コメット at 2007年11月01日 13:59
ほほぉ〜〜、入れない筈なのに、入れてる郵便&新聞
配達員…なワケですね。

鍵を持ってるのかもしれませんが、そうなると配達先
の鍵を他にもジャラジャラ持ってる、て事ですよね〜。
どれが、どこの鍵なのか手間取りそう^^;;

日本のオートロックタイプのマンションもどうしてい
るんでしょうね?
郵便配達の人は、入り口の管理人さんに合図して入っ
てるところを見た事がありますが、朝の新聞配達は?
いずれにしても、誰も使用出来ないような世の中に
なっていくのは悲しいですね〜。
子供の頃は、きっちり戸締まりしなくても近所に買い
物行けたのに・・・(;-_-)=3
Posted by たまてん at 2007年11月01日 14:20
すごーい、新聞が玄関にポイなんて
マンション管理が業務のEには信じられません
オートロックは住人以外は基本的には入れません
部屋の鍵でオートロックが開く仕組みです
新聞、牛乳の配達は集合ポストですので
毎朝1階まで取りに行くのが不便ですが
セキュリティーの為、皆さんにご協力頂いています
凶悪な事件が起こるたびヒヤヒヤします
えいと@さん、在宅中はドアロック、ドアチェーン忘れずにね!!
Posted by at 2007年11月01日 17:48
あわわ・・・
こんな人気サイトで私の疑問が書いてある
Σ( ̄□ ̄|||)

無事に初のハロウィンを終えたborarnです。
訪問者も無事にありました。一軒家の方が200人も来るということなら・・・borarnはあのくらいで良いかも(何百人も来たら、疲れちゃう・・・笑)

ちなみに子供達はどうやって入るのか???ちょっと見に行きましたよ(笑)メインエントランスにはちょっとしたロビーのような感じでソファーが置いてあるのですが・・・そこで仮装した子供や親がちょっと休憩みたいなのをしてました。で、仮装した別の誰か来ると・・・・暗黙の了解なのでしょうか???中から開けてあげてました(爆)つまり・・・互いに協力してお菓子をGETしているわけですかね(笑)この辺は比較的治安のいい場所なのでこういうことがあるのかもしれません。そして、子供も多いし。

郵便屋さんは鍵持ってましたよ。
開けてたもん。これは見ました。いつも持っているのか?リージングオフィスから借りてくるのか分かりませんが・・・。

ともあれ、楽しいハロウィンでした。
(*'-'*)
Posted by borarn at 2007年11月01日 20:52
(*^-^)ノこんばんわっ☆
オートロックって不便なところありますよねぇ。
新聞屋さんが入れないから、
新聞を朝いつも下のポストまで取りに行かなくてはなりません。
冬とか、ほんと辛すぎっ;
えいとさん宅のドア、
可愛いなぁ〜♪
本日の応援p(*'-^*)。
Posted by エイジレス美人の作り方★NANA at 2007年11月01日 22:40

こんばんはハロウィン興味深いですね。
終わったお方のコメントをみたりしていると面白いですね。

新聞 玄関ドアの前にドン!v(●^v^●)v 面白いというか
なんか 映画みたい なんでも 隣の芝生はよく見える  です^^

新聞うちも 多数決で 集合ポストになりました。
もし 朝 玄関前にさしてほしいという人が多かったら  

きっと エントランスが開く 番号があって
それを教えて新聞屋さんが 勝手あけるようになっていた〜記憶さだかでないですが
たぶん
でも 住民は昨今の 事件などから 危機感があったのようで

でも ノーメイクでは ぜったい エントランスも行かない私です。
朝刊は夕刊といっしょに 仕事帰りに まとめて取っています。

(*^-^*)
Posted by わこv(●^v^●)v at 2007年11月01日 23:11
るーくままさん、こんにちは。

>昔ドイツに住んでたとき、やはりオートロックでした。(カメラ付き)

ドイツもオートロックが普通にあるんですねー。
カメラ付きだったんですか! いいなぁ〜〜〜。カメラ、欲しいですよ〜。

>郵便物は玄関脇につけられた郵便受けに外側から配達です。住人は内側からポスト用の鍵を使って開けました。

あ、このタイプ ↑ は日本のマンションと同じタイプですね〜。
えいと@の日本のマンションはこのタイプです。これなら郵便屋さんが棟の中に入らなくても、郵便の仕分けが出来ますもんね。

>大家さんはすぐさま全世帯(6世帯)の鍵を注文して作り変えてく>れました。
そのときの一言。「あなたの娘が(当時1歳・ベビーカーに乗っていた)無事でよかった。鍵なんてお金で解決できるから大丈夫」と。
も〜、感激でしたよ!泣けて泣けて仕方ありませんでした。

おぉおーーーっ! なんて素敵な大家さんなんでしょう!
鍵は大家さん持ちで全部取り替えてくださったんですか〜。すごい太っ腹の大家さんですね〜。
「あなたの娘が無事で良かった」って…。いいお話ですねー。
こういう暖かい大家さんのアパートに住めて、るーくままさん、幸せでしたね♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月02日 04:25
コメットさん、こんにちは。

>ハロウィンで100人も200人も...!!
>アパートメント住まいで良かったね(笑)

ホントにねぇー、ちょっと100人とかは勘弁…って思いますね。
50人でも…きついかなー。(苦笑)

>新聞受けが無いのか〜。
>玄関の下に置いてあるなんて不思議。

そうなんですよ。
ま、建物の中なんで雨が降ってても濡れないんですけどねー。
でも、気分的に…ね。なんで地べたやねん!…って思っちゃいますね。(苦笑)

>可愛いデザインのドアですね〜!

そうですかね? 意識したことなかったな。(笑)
部屋によっては白い部分がないお部屋もあるんですよ。白のペンキが剥げてるのかな???(笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月02日 04:30
たまてんさん、こんにちは。

>ほほぉ〜〜、入れない筈なのに、入れてる郵便&新聞配達員…なワケですね。

そうなんですよー。
郵便局員さんは、決まった人がやってる…ってことで信用してるんでしょうが、
新聞配達…って。日本じゃアルバイトですもんね。
アメリカはどんな人がやってるんだろう…。しかも早朝だし…。

>鍵を持ってるのかもしれませんが、そうなると配達先の鍵を他にもジャラジャラ持ってる、て事ですよね〜。
>どれが、どこの鍵なのか手間取りそう^^;;

ホントにねー。まぁ、毎日のことだから慣れてるんだろうけどね〜。
その鍵の保管場所とか管理とか、どうなってるのかなぁ〜。
こういうことって知りたいですよねー。

>日本のオートロックタイプのマンションもどうしているんでしょうね?

日本の場合はね、オートロックドアの付近に集合ポストがあるんですね。
そのポストの外側から郵便屋さんは郵便物の仕分けをするんです。
で、住人は中側から自分のポストを鍵で開けるようになってるんですよ。
新聞はそのマンションによりますが、
えいと@のマンションは話し合いの結果、朝刊も夕刊も集合ポストに入れることになりましたね。
部外者に鍵を渡すわけにはいかないし、管理人が朝4時とか5時に鍵を開けるために起きるって…毎日なんで気の毒ですしね。
朝起きてすぐに新聞を読みたい人は反対しましたけど、セキュリティを考えるとね〜。
多数決で集合ポストに決まりました。

>子供の頃は、きっちり戸締まりしなくても近所に買い物行けたのに・・・(;-_-)=3

ホントですね。
えいと@も子供の頃は玄関の鍵は開けっ放しでした。京都市内のけっこう都会の地域で…ですよー。
今は大阪ですけど、ゴミ出しをするために部屋から出る1〜2分でも鍵をかけてますね。
それだけ治安が悪くなって来てる…ってことなんでしょうね。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月02日 04:44
E店長さん、こんにちは。

>すごーい、新聞が玄関にポイなんてマンション管理が業務のEには信じられません

えいと@もはじめて新聞が着た時はびっくりでしたよ〜。
気分的にも地面に置く…ってのはねぇ〜。(苦笑)

>セキュリティーの為、皆さんにご協力頂いています

日本ではそうですよねー。
しかし…アメリカは…。
集合ポスト自体が建物の中なんですもんねー。ここからがもう、物理的に鍵がないと入れませんもんね。

えいと@が住んでる地域は、アメリカの中でも治安がいいところなんで、そんなに心配はしてないんですけど、
治安が悪い地域はどうなってるのかなぁ〜って思いますねー。

>在宅中はドアロック、ドアチェーン忘れずにね!!

はい! これだけは気をつけています。
今のアパートはチェーンもついてるし…ちょっと安心です。
MA州に住んでた頃はチェーンがなかったために、悲しい経験をしたもんで…。
もし良かったらこの記事 ↓ を見てくださいまし〜。
日本でマンション管理のお仕事されてるE店長さんはびっくりされると思いますよ〜。
 http://eight-americann.seesaa.net/article/45567154.html

  えいと@

 
Posted by えいと@ at 2007年11月02日 05:01
borarnさん、こんにちは。

>無事に初のハロウィンを終えたborarnです。
>訪問者も無事にありました。

borarnさんの記事、読みましたよ〜。良かったですね。たのしいハロウィーンになって♪

>暗黙の了解なのでしょうか???中から開けてあげてました(爆)

なるほど〜〜〜。
アパートメントでも、そこに子供を持つ家族がたくさん住んでいたり、学校が近かったりしたら訪問はあるようですね。
で、親がソファーに座って、子供がやって来たら中から開けてあげるんですね〜。
コンシェルジェがいるようなアパートメントでも中から開けてくれそうですもんね。

治安が悪い地域のハロウィーンはどうなんでしょうね?
いろいろ疑問が出て来ちゃいますね。

>郵便屋さんは鍵持ってましたよ。
>開けてたもん。これは見ました。いつも持っているのか?

えいと@も見ました!
これ、いつも持ってるんじゃないかなぁ? 借りて来るのかな? ジャラジャラいっぱい鍵がついてましたよ〜。
郵便屋さんはいいとして…。早朝の新聞配達屋さんは? 早朝に管理室は開いてないしねぇ〜。
不思議なことばかりですね。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2007年11月02日 05:18
NANAさん、こんにちは。

>オートロックって不便なところありますよねぇ。
>新聞屋さんが入れないから、新聞を朝いつも下のポストまで取りに行かなくてはなりません。
>冬とか、ほんと辛すぎっ;

そうですねー。
えいと@の日本のマンションもそうです。新築だったんで話し合いで決まったんですね。
集合ポストに入れてもらいましょう…って。
朝起きてすぐに新聞を読みたい人はぼやいてましたねー。(笑)
冬は辛いですよねぇ〜。確かに…。

>えいとさん宅のドア、可愛いなぁ〜♪

そうですか〜? あんまり考えたことがなかったです。(笑)
裏側(部屋側から見たドア)はボロッちいですよー。
表側を塗ってるだけみたいですね。(爆)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月02日 05:24
わこさん、こんにちは。

>新聞 玄関ドアの前にドン!v(●^v^●)v 面白い

そうなんですよー。
アメリカって新聞受けがないんですよね〜。何で???
地べたにドン!
あわてて外に出るときなんて踏んづけじゃいそうですよっ!(笑)

>新聞うちも 多数決で 集合ポストになりました。
>もし 朝 玄関前にさしてほしいという人が多かったら  
>きっと エントランスが開く 番号があって
>それを教えて新聞屋さんが 勝手あけるようになっていた

へぇー、そうなんだー。
個別に対応してもらえるんですね。
えいと@の日本のマンションは部屋の鍵をかざしてオートロックを解除する仕組みなんで、
個別には無理なんですよねー。
でも、暗証番号を教える…っていうのもちょっと怖くないですか?
だって、朝の新聞配達ってほとんどアルバイトですよね。
どこからか漏れたり…とかの心配があるような…。
暗証番号が不定期に変更されるのならいいですけどね〜。うーん。

>ノーメイクでは ぜったい エントランスも行かない私です。
>朝刊は夕刊といっしょに 仕事帰りに まとめて取っています。

あはははー! そうなんだー!(笑)
そうですよね〜。誰に会うかわかんないですもんね。
えいと@はこの前、ノーメイクで洗濯(半地下の共同の洗濯場)をしてたら、
通りかかったそこの住人さんに話しかけられちゃいましたよ。
いつもは挨拶だけなのに、ノーメイクの時に限って話し込んじゃったりして…。
部屋に帰って来て鏡見て「あ、化粧してない顔を見られた」って思いました。(爆)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月02日 05:37
こんばんは、スコシタイガーです。(^o^)

セキュリティは大事ですよね、オートロックがあるならば
ちょっとは安全度上がると思いますけど、
狡猾な犯罪者はいろんな手を考えつきますから、油断できない
ですよ。

例えば日本だと帰ってきた住人が、オートロックを開けるのを
見計らって、一緒に入って来ちゃうとか。
身なりが怪しそうでないと住人も悪い人かどうか、
判断しかねるので、結局ほったらかしらしいですからね。(^_^;

普通の玄関の鍵などほとんど無力だとも言うし、
怖いですよね。(¨;)

だいたい わしのおんぼろアパートの部屋にも賊が侵入したことが
あるので、(しかも2回!!)みさかいなしみたいですな。どうも、
ま、盗られるモンなんかなかったですけど。ワハハ!∈^0^∋

やはりセキュリティにも積極的に投資しないと、安全さえ確保
出来ないご時世になってきてるんでしょうなあ〜。(゜ペ;)ウーン



Posted by sukositiger at 2007年11月02日 07:38
スコシタイガーさん、こんにちは。

>狡猾な犯罪者はいろんな手を考えつきますから、油断できないですよ。

そうなんですよねー。
えいと@が今住んでる地域はアメリカの中でも治安がいいところなんです。
なので大丈夫だと思うんですけど…。
でも、油断は禁物ですよね〜。

>例えば日本だと帰ってきた住人が、オートロックを開けるのを見計らって、一緒に入って来ちゃうとか。

そうなんですよー。これは普通にありますね〜。
日本にあるえいと@の家はオートロックがあるマンションなんですけど、
宅急便や宅配便の人がいきなり入り口玄関のチャイムを鳴らすことがあってびっくりします。
だって、オートロックなわけですからねー。
住人が出入りする時にいっしょに入るんですね〜。

えぇえーーーっ! スコシタイガーさんの部屋に泥棒が入ったんですか! 2回も?
それは大変でしたね…。大丈夫だったんでしょうか?
知らない人=泥棒が家に入った…っていうだけでイヤですよね〜。

日本は昔は鍵なんてかけなくても大丈夫だったのに。
だんだん危険な時代になって来てるんですね…。悲しいことですねー。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月02日 08:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。