2007年10月11日

圧力鍋を安全に使って 時間と光熱費を節約しよう♪


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ


昨日は圧力鍋でタイカレーを作る記事を書いたわけなんですが。

記事はこちらを見て下さいね♪ → めちゃウマーなタイカレーを圧力鍋で作ろう!


まぁ、えいと@は別に圧力鍋会社の回しモンではないんで、絶対に買うべきだっ!


…とは申しません。


世の中にはた〜くさんいいお鍋があるわけでして。


昨日のコメントでもルクルーゼの鍋を愛用しておられる方が数名おられましたし、


ルクルーゼの鍋を買いたいな〜…と考え中の方も数名おられました。
   
  【送料無料】ルクルーゼ / ココットオーバル 23cm フルーツグリーン


かわいいですよねー。カラーもいろいろあって選ぶ楽しさもありますし。(*^^*)


実は えいと@もルクルーゼの鍋は欲しいなーって思ってるんですよ。


今はちょっとガマンの子…をやってるわけでして。(゚ー゚;A



さて、お話を圧力鍋にもどしますが。


圧力鍋は大変便利であることは確かなのです。


料理が家事の中で一番苦手な えいと@でも、


この圧力鍋のおかげで、えいと@夫を飢えさせることなく、


とりあえず主婦業をやっているわけなのであります。(⌒-⌒)v


昨日のコメントの中に、


知り合いの方が使ってて鍋の蓋が吹っ飛んでいった


…っていうのがありました。


確かにこういうことを聞くと怖くなっちゃいますよね。((((;´д`))))


でもね、それは鍋が怖いものなのではなく、使用方法が間違っていたからにすぎないんです。


以前の記事 魔法の鍋 圧力鍋って怖いもの?にも書きましたが、


圧力鍋が沸騰を始めると、中の圧力はグングン上昇し、


一般的な圧力鍋で120度まで上昇し 内圧は2気圧に、


活力鍋(圧力鍋の一種)は128度まで上昇し 内圧は2.44気圧になる
わけなんですね。


普通の鍋に比べて高温、高圧で調理するわけなんです。


なので普通の鍋よりかちょっと気をつけて使用する必要があるわけです。


トラブルその1

 *鍋の蓋が天井まで吹っ飛んで行った。


これ ↑ は蒸気が抜ける穴があるんですが、それが何らかの理由で詰まっていたと考えられます。


シューッって蒸気がきちんと抜けていかないと内圧はとんでもなく上がっていってしまい、


ロックされてる蓋をも押し上げて、天井まで飛んでいくんですね。


解決策は蒸気穴が何かでふさがれていないか毎回点検することです。


えいと@は使用後洗う時に 水が蒸気穴 ↓ を通るかで確認しています。


 a-aturyikunabe4.jpg


洗う時にこの ↑ 穴をお水が通ればOK。


水が通らなければ付属の針金のようなもので穴を掃除すればいいんですよー。


何にも難しいお手入れなんて要らないんです。


このゴム ↑ はパッキンです。


えいと@は毎回パッキンをはずして洗っています。そのほうがパッキンの持ちがいいようですよ〜。


もうひとつ、蓋が吹っ飛ぶ原因は…。


材料の入れすぎがあります。


お鍋いっぱいに材料を入れて蓋をして圧をかけたら、そりゃあ吹っ飛びますって。


熱が加われば膨張するんですよ〜。


材料は水を含めて鍋の2/3以下にしてくださいね〜。


あとね。


カレーやシチューなどとろみのあるもの、ふくらし粉や重曹は、必ず減圧後に入れること!ですよー。


これ ↑ は守ってくださいね〜。


トラブルその2

 *蓋をあけたら中のものが飛び出して来て火傷した。

これ ↑ は減圧されていない状態で蓋をあけてしまったんですね。


圧力鍋はシューッっていい始めたら1分〜30分間(食材によって時間は変わります)弱火にして、そして火を止めるんですが、


火を止めた時点では完全に調理が終わっていないんです。


圧力鍋は「加熱、加圧、蒸らし、減圧」という4段階で調理が行われています。


火を止めた時点では「蒸らし」の状態でその時点から「減圧」が始まるのです。


 a-aturyokunabe5.jpg


このピンが上がってる間は鍋の中の圧がまだ高いというサインなのです。


蓋をあけたら中身が飛び出した、というのはおそらく減圧しきってない状態で蓋をあけてしまったのが原因でしょう。


解決策は、安全ピンが下がるまでは絶対に蓋をあけない!ことです。


例えばじゃがいもやカボチャの形を残したい場合は、


急冷で急速減圧させる方法があります。


圧力鍋ごとシンクに持っていき鍋に水道水をかける方法です。


シューっていって安全ピンが下がります。


時間のない時などもこの方法 ↑ は有効ですよー。


トラブルその3

 *蒸気穴から出る蒸気で火傷した。

これはねー。蒸気穴からでる蒸気は熱いのが当たり前なんですよねー。


手や顔を持っていかなければ起こらない事故なんですよねー。


包丁で指を切ったから包丁が危険…って言ってるのと同じなんですね。



いかがです? まだ恐ろしい鍋というイメージがありますでしょうか?


圧力鍋は便利であると共に、


時間と光熱費を節約してくれちゃう優れもの (⌒o⌒)b♪ なんですねー。


例えばね。


ポテトサラダを作ろうって思うでしょ?


お好みもあると思うんですけど、えいと@はジャガイモの塊を残さないくらい柔らかく煮て作るのが好きなんですね。


そういう場合、どれだけ茹でないといけませんかね? 


普通のお鍋だと火にかけてる時間がけっこう長くないですか? ( ・◇・)b


圧力鍋だとシューッっていってから1分〜3分ですよー。


あとは放ったらかしておけば勝手に減圧してジャガイモを柔らかく煮てくれるわけです。(*゚▽゚)


他にはね、玄米。


これも普通の炊飯器でたくとボソボソになったり、難しいじゃないですか。


圧力鍋で玄米を炊くとめちゃおいしい♪んですよー。(=^▽^=)


前の日に一晩お水に玄米をつけておくだけで、あとは普通に圧力鍋で炊くだけです。


玄米食にされてる方は、きっと味の違いにびっくりされると思いますよ〜。(o^-^o)


豚の角煮も20〜30分くらいで出来ちゃうし、


かたーいすじ肉も30分でトロトロ〜とろけるようになりますよ〜。(*´∇`*)


ゆで卵も簡単に作れちゃううんですよー。


本当に重宝します。


購入を迷っておられる方には、ぜひ! お勧めしたいお鍋ですねー。(^▽^)v


えいと@はアメリカでFAGORの圧力鍋を購入しました。(日本では活力鍋を持ってます)


日本の圧力鍋に比べてかなーり大きいんですよ〜。


 a-aturyokunabe6.jpg


左 ↑ はスタンダードなフライパンの大きさです。


ね? 大きいでしょう? (^^;)


これ ↑ は大の圧力鍋で8リットルあります。


えいと@家は夫婦二人なんで、もっぱら小の圧力鍋4リットルを使ってますねー。


 a-aturyokunabe7.jpg


しまい込んでしまうと出すのがめんどくさくなるので、えいと@は電子レンジの横 ↑ に置いてます。


週に4〜5回は出動する えいと@家の圧力鍋。


これからもどんどん使っていきまっせ〜♪ (/^▽^)/



   【おまけ】


昨日のタイカレーですが、大事なことを書くのを忘れてました。


   a-taicurry5.jpg


これ ↑ なんですよー。右のFishソースなんですね。(^。^)b


これを入れるとタイカレーの味がぐーーーん!とUPするんです。


かなーりおいしくなります。(´∀`)


アメリカではインターナショナルものを扱ってるスーパーのアジアンコーナーに置いてますよ〜。


昨日紹介したタイカレーのルーも同じ場所に置いてます。


Fishソースはナンプラーと同じものですよ〜。


それとね!


辛ーーーいタイカレーがお好みの方は、これ ↓ を入れるといいですよ〜。


   a-taicurry9.jpg


日本の一味 ↑であります!(写真がボケて申し訳ない〜 涙)


七味ではなく一味ですよー。 d(>▽<)


これを入れると辛〜〜〜〜〜いタイカレーを味わえますよん。


お試しあれ〜♪ (o⌒∇⌒o)/



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



1万円台で手に入る圧力鍋【送料無料】WONDERCHEF(ワンダーシェフ) 4.5L



      banner_04.gif   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
   良かったら愛の揺れるハート2ぽち☆↑ して行ってくださいまし〜♪わーい(嬉しい顔)


posted by えいと@ at 09:29| Comment(18) | TrackBack(0) | お気楽クッキング(圧力鍋編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
ルクルーゼの鍋は実は最近毎日のように写真を見つめております(笑)。
でも毎回思いますが、ホントえいと@さんの圧力鍋の説明は分かりやすいし、ポイントがしっかり押さえられてて、“買いたい”と思わせちゃうところがスゴイです:)
今回の記事なんかは保存版にしたいぐらいです!

フィッシュソース、アジア料理には欠かせませんよね。
私も大好き。
一味、というのは初耳。
今度試してみますね〜:)
Posted by reiko at 2007年10月11日 09:50
えぇ〜?!毎回パッキンはずしているんですかぁ?
私もうちょっと見習わないと・・・苦笑
ウチも活力なべはだしっぱなしです。
もう一つのティファールは片付けてますが。。

昔は確かに詰まりやすかったり、安全弁がしっかりしてなくて・・という事故はあったようですね。
でも今はかなり改良されてるし怖くはないですよね〜〜
ウチなんか活力なべで毎回ご飯炊いてます。

牛のスジ煮も豚の角煮もトロトロになりますもんね〜〜
私も決して朝日○金属の回し者ではございませんが・・ヽ(´∀`)ノハハハッ

ルクルーゼは、日本ではキッチンが狭かったし
重いしで躊躇してましたが
今年は誕生日も忘れられたし
クリスマス頃、チラシかなんかあったら
そろ〜っと置いておこうかな♪
Posted by おね太郎 at 2007年10月11日 10:01
最近パッキンが古くなってきたんですよねー。
だけど買いに行くわけにいかないしー、ちょっと困ってるんですよ。
やっぱり頼んで買って送ってもらうかなー。
FISH SAUSEって、魚醤とかナンプラーみたいなものかなぁ。
今日いつも行くスーパーのinternationalのコーナーに行って隅から隅まで見たんですが、
タイカレーのルーは売っていませんでした(涙)
ココナッツミルクは売ってたんだけどなー。
引き続き捜索してみたいと思います。
Posted by しみ at 2007年10月11日 12:01
reikoさん、こんばんは。

>ルクルーゼの鍋は実は最近毎日のように写真を見つめております(笑)。

そうなんだー。(笑)
えいと@も欲しいんですけどね〜。またのお楽しみ〜♪にとっときます。
reikoさんは購入カウントダウンですか?(笑)

>毎回思いますが、ホントえいと@さんの圧力鍋の説明は分かりやすいし、ポイントがしっかり押さえられてて、“買いたい”と思わせちゃうところがスゴイです:)
>今回の記事なんかは保存版にしたいぐらいです!

おぉー。ありがとうございます。
そんな風に言ってもらうとうれしいです〜。
圧力鍋、欲しいけど怖いって聞くし…と言われてる方がけっこうおられるんですよねー。
持ってない方にどうして?って聞くと「危ない鍋って聞いたから」って言われる方が多いんです。
あとは…重いから、とか高いから…っていうのもありましたけど。

圧力鍋=怖い鍋っていう先入観は、圧力鍋を使った人間が言っていくしかないよなーって思うんですよ。
企業がいくら言っても「そりゃ売りたいからでしょう」って言う反応になっちゃいますからねぇ。
えいと@も実際に使った人の意見って聞いてみたいって思いますもん。

えいと@の記事でどれだけ誤解がなくなるかはわかりませんけど…。
使っての良さは実感してますので、また圧力鍋料理をしたら【お気楽クッキング】に載せていきます♪

>フィッシュソース、アジア料理には欠かせませんよね。

なんかおいしくなっちゃうんですよね〜。日本料理には合いませんけど、東南アジア料理にはばっちり!ですねー。

一味とんがらし、試してみてください♪ チリパウダーよりいい感じですよ♪

 えいと@

Posted by えいと@ at 2007年10月11日 12:11
おね太郎さんこんばんは。

>えぇ〜?!毎回パッキンはずしているんですかぁ?
>私もうちょっと見習わないと・・・苦笑

はずしたほうがいいって聞きましたよー。
えいと@は日本での活力鍋を使う時も、毎回はずして洗ってましたよー。

>昔は確かに詰まりやすかったり、安全弁がしっかりしてなくて・・という事故はあったようですね。
>でも今はかなり改良されてるし怖くはないですよね〜〜

昔はそうだったんですかー。
でもね! 最近でも【圧力鍋の蓋をぶっ飛ばす】お方がおられるんですよー。
もうね、ちゃんと読めよ! なんのための取説だよーーーって言いたくなりますよ。
お鍋、いっぱいいっぱいに材料いれて蓋閉めて圧かけたとかね。
おいー。あかんやろーそりゃ〜…って思うこと、やっちゃってるんですねー。
そういう人が、自分のミスを棚に上げて「怖かったよー! 圧力鍋は危険だよ〜(涙)」って言うんですよね〜。(怒)
あ、これ、本文に付け加えとこ! 大事なことだもんね!

>ウチなんか活力なべで毎回ご飯炊いてます。

ご飯もおいしく炊けますよね〜。もちもち〜になるんですよね♪
えいと@も日本では活力鍋でご飯を炊いてましたよ〜。
炊飯土鍋を買ってからは、活力鍋はおかず専門になりましたけどね〜。

>今年は誕生日も忘れられたし
>クリスマス頃、チラシかなんかあったらそろ〜っと置いておこうかな♪

爆笑!!!!! いいかも〜♪
クリスマスプレゼントはルクルーゼに決定ですね!
どの大きさの何色を考えてるんですか?

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年10月11日 12:24
しみさん、こんばんは。

>最近パッキンが古くなってきたんですよねー。
>だけど買いに行くわけにいかないしー、ちょっと困ってるんですよ。
やっぱり頼んで買って送ってもらうかなー。

しみさんは日本で圧力鍋を買って来られたんですかね?
もしそうだったら…。うーん、送ってもらうのがいいのかな〜。
パッキンって大事ですもんねー。
ちょっと多めに2つ〜3つくらい頼んじゃったらどうでしょうね?
暗いところに置いておけば摩耗しないでしょうし。

>FISH SAUSEって、魚醤とかナンプラーみたいなものかなぁ。

あっ! そうです! ナンプラーですっ! 思い出したっ!
ありがとです〜〜〜。本文、訂正しとこ♪

>今日いつも行くスーパーのinternationalのコーナーに行って隅から隅まで見たんですが、
>タイカレーのルーは売っていませんでした(涙)
>ココナッツミルクは売ってたんだけどなー。

あれ〜〜〜。何でかな?
ココナッツミルクがあるのに? その近くになかったですか?
M家さんが紹介されてた缶入りのもなかったですか?
うーーん、あとは…。オリエンタルフードのスーパーかなぁ〜。
がんばってGetしてみてくださいまし〜〜〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年10月11日 12:40
へ〜
圧力鍋を使い始めて10年になりますが、ゆで卵ができるとは知りませんでした!
いつも殻をむきやすくするために、水で冷やしていましたが、今度は圧力鍋でやってみます!
そうそう、調圧鍋っていうのもあるのご存知ですか?
圧力鍋ほど短時間ではないけれど、少し時間を短縮でき、調理中でもふたが開けられるというものです
これで白米を炊くと美味しいです
Posted by M家 at 2007年10月11日 19:51
もう、圧力鍋を使いこなす
えいと@さんに、脱帽っ!!
すごいですよねーーゆで卵も圧力鍋使っちゃうなんて!
ほんと、ビックラ。。。。

私もル・クルーゼは欲しいアイテムですっ!
今パステル系とかも出ていてカラーも豊富なのよねぇ〜
だけど、やっぱ高くて〜
誰かくれないかなー。
ポチっ!
Posted by hiro_mei at 2007年10月11日 21:22
こんばんは、
きのうはネムネムで これなくて
ゴメンネ でも午前零時になったらランクリはしているよ^^


圧力鍋 大重宝です。
お安いカレー用が肉 とっても柔らかくできるね。
ただ
具のかたちを残したい時は困るときが

玄米も圧力鍋でたいたら美味しいんだってね
時間も短縮できるとか まだ 試してないのですが

カレー大好きな わこより

Posted by わこv(●^v^●)v at 2007年10月11日 23:06
前にも書いたような気もするけれど、私も圧力鍋愛用してま〜す!便利ですもんね。私のはドイツ製Fislerです。煮豚や蒸しじゃがいもに豆料理はよく作ります。でもゆで卵は初耳ですね!
それからアメリカの玄米ってブラウンライス?
Posted by Yogacat at 2007年10月12日 04:56
M家さん、こんにちは。

>圧力鍋を使い始めて10年になります

おぉー、10年お使いなんですかー。
そりゃもうベテランでいらっしゃいますねー。
10年の間で別に危険な目に合われたことはなかったですか?
えいと@は圧力鍋歴は4年くらいです。4年使ってみて危険な鍋ではないなって思ったんですねー。

>ゆで卵ができるとは知りませんでした!
>いつも殻をむきやすくするために、水で冷やしていましたが、今度は圧力鍋でやってみます!

一度やってみてください! びっくりしちゃいますよー。
熱いまま(ヤケドに気をつけて)でもむけちゃうんですよ〜。
しかもポロリ!とむけるんです。おもしろいように。

>調圧鍋っていうのもあるのご存知ですか?

知ってます〜♪ 持ってないですけど。
Cook Potですよねー。あれは中が見えていいですよね。
えいと@はご飯は炊飯器で炊いてるんで(日本では炊飯土鍋)今のところは圧力鍋と普通の鍋でいけちゃってます。
余裕ができたらルクルーゼの鍋、調理鍋ですねー。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年10月12日 05:18
hiro-meiさん、こんにちは。

>もう、圧力鍋を使いこなすえいと@さんに、脱帽っ!!

あははー、ありがとん。
圧力鍋のおかげで少ないレパートリーをちょっと増やすことが出来ましたよ〜。
いろんな料理に使えちゃうしね。下ごしらえとかにも。
パーティなんかの時にも大活躍です。
圧力鍋のおかげで、えいと@夫の友人は、えいと@のこと【料理上手な奥さん】って誤解してくれてるらしい。。。うきゃー♪

>ゆで卵も圧力鍋使っちゃうなんて! ほんと、ビックラ。。。。

えいと@もはじめてゆで卵を作った時はビックラしたよん。
ホントにはやいのよー。あっという間。しかも殻がスルリとむけるし。
鍋が大きいから1〜2個ゆで卵を作るのがもったいないくらいだよーん。

>私もル・クルーゼは欲しいアイテムですっ!

ルクルーゼ、みんないいって言うもんねー。
でも高いよねー、確かに。重いし。
えいと@も今は無理だけど、いつかはセットで欲しいなぁ〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年10月12日 05:25
わこさん、こんにちは。

>圧力鍋 大重宝です。
>お安いカレー用が肉 とっても柔らかくできるね。

わこさんもお使いでしたかー。重宝しますよね〜♪
そうそう♪ カレー用のお肉はかたいですもんね〜。圧力鍋でトロトロ〜ですよねー。

アメリカはだいたいの肉がかたいんですよ〜。なので必需品です。
アメリカ人はあまり使わないみたいで、売ってる種類も限定的なんですよー。
日本みたいに種類がないんです。欧州からの輸入品も少ないし。
長時間書けてコトコト…が煮物の王道だっ!って思ってるのかなー。
それともジャンクばっかで煮物料理しないのかなー?

>ただ 具のかたちを残したい時は困るときが

あ、これはねー。文中にも書いてるように【強制減圧】するんですよー。
ピンが上がってる状態の鍋を火から下ろして水道水をかけて冷やすんです。
そしたら鍋の中の崩れやすい食材は形が残りますよ〜。
それか弱(Low)で調理するか…ですねー。

玄米は圧力鍋の種類によって時間が全く違うので、説明書きをよく読んでやってみてくださいね♪
えいと@は日本にいる頃はよく玄米ご飯を活力鍋で炊いていたんですけど、
おいしかったですよー。しっとりと炊けるんです。感激でしたねー。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年10月12日 05:35
Yogacatさん、こんにちは。

>私も圧力鍋愛用してま〜す!便利ですもんね。私のはドイツ製Fislerです。

おぉー。YogacatさんはFislerですかー。Fislerってドイツ製だったんですかー。
圧力鍋は欧州が発祥なんですよね。だからFislerやT-falが人気があるんですよね〜。
アメリカにはFislerやT-falなどの有名マーカーは入って来てなくて、探して探してやっと見つけたのがFAGORの圧力鍋でした。
アメリカ人は圧力鍋料理をあまりしないのかもね〜。

>ゆで卵は初耳ですね!

一度やってみてください。殻がスルリとむけるのには感激ですよ!
一度に作る卵が多い方が割れたりしにくいようですね。
大きい鍋に1〜2個の卵では水の温度がすぐに上がってしまうんで、たまーに割れることもあるんですが、
4個くらい作ると割れてないことが多かったような気がします。

えいと@は圧力鍋なしでは主婦できません〜〜〜。…って大げさ?(笑)
それだけ頼りにしちゃってます♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年10月12日 05:58
タイカレー美味しそうですね 私も食べたくなりました でもココナッツが苦手な人がいるので作れないんです(涙) ホント美味しそう うらやましいです。

圧力鍋変わらずに活用されてるんですね ところで活力鍋ってなんですか? 何かの機会のときでいいので良かったら紹介してください。
圧力鍋も優れものですが、ルクルーゼもお薦めですよ 私はオーバルはもってないのですが、あの色、愛用しています。 お料理する時も気分が華やかになるのでいいですよ

ちょっと前に紹介されていた移動遊園地ですが、9月頃にも何かのイベントで駐車場に作られていたんですよ
 あんなに大掛かりなセット(?)は日本の大学にはないので楽しいですよね?

コメント欄に長々書いちゃってごめんなさい
急に冷えてきたので風邪等ひかないように。。。
Posted by るい at 2007年10月12日 06:52
ルクルーゼの鍋は素敵ですよね〜♪
私もズ〜〜〜ッと欲しいなー、て思いつつ幾歳月(T_T)


圧力鍋のトラブル、ケガをした人がいたら申し訳ないですけど、
笑ってしまいました^^;;
蓋がブッ飛んで行く場面を想像すると・・・・・・(≧m≦)
圧力鍋ではないけれど、何やらそれに近い感じの鍋を姑から
貰って・・・。
それでなかなか圧力鍋に手が出ないんですよね〜。
6万円したの!とか、半永久的に使えるから!などとまくし
立てながら渡されました(-_-|||
でも、凄く重くてたまにしか使わないの・・・。
Posted by たまてん at 2007年10月12日 07:37
るいさん、こんばんは。

>ココナッツが苦手な人がいるので作れないんです(涙)

あぁーそうなんですか〜。ご家族の方がダメなんですね〜。残念ー。
ちょっと風味は変わっちゃいますけど、牛乳でも大丈夫ですよー。
タイカレーって外食で食べると12ドルくらいしちゃいますもんね〜。(BUFではタイカレー食べたことないですけど)
お家で作ると安上がりで助かっちゃいますぅー。

>ところで活力鍋ってなんですか? 何かの機会のときでいいので良かったら紹介してください。

えーと、ですね。
日本でしか売ってないんですけど、「アサヒ軽金属」って会社の圧力鍋なんです。
 http://www.asahikei.co.jp/katsuryoku.html
えいと@は日本では ↑ これを使ってるんですよ〜。
普通の圧力鍋よりはやくできるんですねー。感激ですよ〜。

>ルクルーゼもお薦めですよ 私はオーバルはもってないのですが、あの色、愛用しています。 
>お料理する時も気分が華やかになるのでいいですよ

そうなんですねー。ルクルーゼもいいですよねー。
えいと@もいつかはセットで購入したいです!
今は…。圧力鍋と今ある普通のお鍋でガマンかなー。(苦笑)

>ちょっと前に紹介されていた移動遊園地ですが、9月頃にも何かのイベントで駐車場に作られていたんですよ

もしかして…。M&T銀行の駐車場でやってたヤツですかね?
あの時は準備してるのをちらと見ただけなんですけど、ミニジェットコースターがあってびっくりしました〜。(笑)

寒くなりましたよね〜。風邪をひかないようにお互い気をつけましょうねっ♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年10月12日 11:54
たまてんさん、こんにちは。

>ルクルーゼの鍋は素敵ですよね〜♪
>私もズ〜〜〜ッと欲しいなー、て思いつつ幾歳月(T_T)

たまてんさんは圧力鍋もルクルーゼも、欲しいなーと思いながら幾年月…なんですねー。(笑)
ま、ねー。どっちも高い鍋ですからね〜。
悩みますよね〜。
えいと@もルクルーゼ、欲しいなーと思いながらなかなか手が出ないですもん。
圧力鍋があるしなー、これでしばらくはいいっか〜…なんて思っちゃって。

>圧力鍋ではないけれど、何やらそれに近い感じの鍋を姑から貰って・・・。
>6万円したの!とか、半永久的に使えるから!などとまくし
立てながら渡されました(-_-|||
>でも、凄く重くてたまにしか使わないの・・・。

うんうん! わかりますー。
自分で納得して買った物は、多少重くても使うんですよね〜。
でも人からもらったものって…ねー。
特に欲しかった物だったらいいけど、そうじゃないのに押し付けられるようにしてもらったりしたものは…。
棚の奥の方にしまわれちゃいますよねー。

>圧力鍋のトラブル、ケガをした人がいたら申し訳ないですけど、
笑ってしまいました^^;;
>蓋がブッ飛んで行く場面を想像すると・・・・・・(≧m≦)

ほんとにねー、その場にいたら悲壮だけどね〜。(苦笑)
圧力がすごいから蓋と一緒に中味の食材もいっしょに天井まで飛ぶんですってよ〜。
えいと@は経験ないけど〜。
使い方を誤るとおそろしーですねぇ。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2007年10月12日 12:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。