2007年10月08日

びっくり〜っ! 今年からサマータイムが長くなったらしい!


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



昨日のコメントで えいと@はびっくりたまげて w(゚ロ゚;w しまいましたよぉ〜。


2007年度から夏時間と冬時間の変更の日が変わる!


のでありますよぉ〜。(By しみさん)


皆さまはご存知でしたか???


毎年、変更の日は4月の第1日曜日と10月の最終日曜日であったんですよねー。


ところが今年の3月11日にに えいと@夫が、


「何だかわからんけど、今年は今日から夏時間みたい」 ?(゚_。)?(。_゚)?


…って電話して来たんですよねー。(その当時、えいと@は日本に一時帰国中でありました♪ (⌒o⌒)b♪)


なんでまた、ちゅーとハンパな日に…って思っておりましたところ、


なんとっ!


冬時間への変更が11月の第1日曜日に変わるらしいんですねー。


なんで変更になったのか調べてみますと…。


2005年に成立した省エネ法によるらしいんです。d( ̄、 ̄)


サマータイム(夏時間)を4週間長くして省エネ♪


…ということらしいんですねぇ〜。σ(゚・゚*)


…えいと@んちのアメリカで買った時計は、


夏時間と冬時間を自動的に合わしてくれるすぐれものだったんですけどね〜。(*゚▽゚*)


a-amerikaseitokei.jpg


これ ↑ なんですけどねー。CDも聞けるんですよ〜。


もう3年使ってますが、ちゃんと動いてくれてます。(⌒∇⌒)v
(…ってどんだけ アメリカの電気製品を信用してないっちゅーねん(∩。∩;)ゞエヘ)


あ、右 ↑ のスノーマン。1年中この時計の横に置いてまして。


これね、ランプなんですよー。


いろいろ色が変わってきれいなんです♪ ちょっと季節外れですけどね。(;^_^A


しかし…。


いつの間にやら鼻が取れてなくなっちゃったんですねぇ〜。


きっと引っ越しで動かしたりした時に取れちゃったんでしょうねぇ〜。(TдT)


どこに行っちゃったんだろう…。スノーマンのお鼻…。p(・・,*) グスン



さて、時計にお話を戻しまして…。


3月どうだったのか、えいと@夫に聞いてもいまいち覚えておらず…。(-_-;)


う〜〜〜ん、どうなんでしょうねぇ? (・へ・;;)


もし今回のように夏時間や冬時間への日の変更があっても、


それをきちんと自動的に直してくれる時計
であったら…。


もうえいと@はアメリカ製の時計を絶賛 ☆彡(ノ^^)ノ☆彡ヾ(^^)☆パフパフ〜〜〜♪ しちゃいますねぇ〜。


反対にそうじゃなかったら…。


コロコロと日を変えるな! (▼皿▼メ)


…って言いたくなっちゃいますねぇ〜。(○`ε´○)


さぁて、どうなのかなー。


11月4日が楽しみ♪であります。((o(^∇^)o))ワクワク




     【おまけ】


カナダ バンクーバーで見つけたヘンテコな物 ↓です。


   a-kanadabanku-ba-kouen.jpg


港近くの公園にあったんですが…。


子供が遊ぶ遊具ではなさそうですし…。


何なんだろう……??? ( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄;


公園内の飾りなんでしょうねぇ〜。(^_^;)


しかし、地面の接点がすごく小さいですよねー。


絶妙なバランス感覚ですよね!ヽ(*'0'*)ツ


ある意味、すごい作品なのかもしれません。


有名な人の作品とかなのかな??? ( ̄ー ̄?)


ご存知の方がおられたら教えてくださいませ〜♪ ヨロシク┌|-.-|┐



   追記

コメントでこのオブジェについて教えていただきました。

2年に一度開催される彫刻の祭典で、この家はその出店品のひとつだそうです。

題名は「Device To Root Out Evil」で

作った方はDennis Oppenheimさんという方だそうです。


bos-yoさん、どうもありがとうございました〜♪




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



      banner_04.gif   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
   良かったら愛の揺れるハート2ぽち☆↑ して行ってくださいまし〜♪わーい(嬉しい顔)




posted by えいと@ at 10:14| Comment(27) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(日常編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうそう!春ごろどのブログにお邪魔しても
「今年からサマータイムが・・」とあって
え?!今年から変ったの?って思ってました。
てか元を知らないけどさ。。
あの〜サマータイムを伸ばしても
日が暮れる(明ける)時間は当然変らないのでしょ?
それで省エネになるんですか??
ウチの壁時計はお餞別に友人からいただいたものですが
(当然日本製)
ちゃんとコッチの電波とってくれたから
冬時間も取ってくれるかな?

スノーマンのお鼻見つかるといいですね。
でも引越ってモノがなくなるんですよねぇ。。

バンクーバーのは地震がないからできるのでしょうなぁ。。
てかコッチの照明とか全部そうだけど。。

Posted by おね太郎 at 2007年10月08日 11:46
サマータイムの時期って、勝手に変えられると(告知してるんでしょうが、聞いてない(笑)困りますよねー。
まず学校とか仕事行ってる人は間違ったら大変ですもんねー。
うちもスクールバスに乗り損ねると困るなーと毎年その時期はハラハラです。『ホントに今日だよね!』って誰かに念押ししたくなります。
時計は電波時計なんですよねー、きっと。
そしたら勝手に変わるんじゃないですか?
うちはケーブルテレビの時計とPCの時計だけ、勝手に変わりますが、他は全部手動なので自分で治さなくちゃなりません。面倒です。
Posted by しみ at 2007年10月08日 12:50
あ、確かにスノーマンのお鼻がぁぁ
あったように見える。
もしや真っ赤なお鼻かしらん?

公園のオブジェ?
怖そうーー倒れてきやしないかちょっと心配!?
ま、公園ですからとても安全に出来ているんでしょうけれどね〜^^
ポチっと!2
Posted by hiro_mei at 2007年10月08日 13:40
こんにちは!
ただいまブログ応援活動中です!
応援ポチッ!
Posted by まりも at 2007年10月08日 13:40
おね太郎さん、こんばんは。

>え?!今年から変ったの?って思ってました。

みたいですよぉー。
2005年に決まったようですけど、2年間の猶予があったんでしょうねぇ〜。
しかし…。3月はまたちゅーとハンパな日だしねぇ〜。うっかり忘れそう。

>あの〜サマータイムを伸ばしても
>日が暮れる(明ける)時間は当然変らないのでしょ?
>それで省エネになるんですか??

きゃははーーーーっ! 爆笑っ! ホントですよね〜。
えーと、ですね。
冬時間のままより、1時間分 日照時間が長くなるから(いや、実際には長くならないんですよ。1時間ずれるから…って意味でね)
えいと@夫の計算によりますと(えいと@夫に計算させてみました♪ 笑)
一人1セント電気代を節約するとしますとですね、人口が3億人として4週間で100億円の節約になるそうですぅー。
うーん、それやったら、冬時間に戻さなかったらいいのにねぇ〜。
冬時間が基本ちゅーのはわかるけど、めんどくさいですやんねぇ〜。

>ウチの壁時計はお餞別に友人からいただいたものですが(当然日本製)
>ちゃんとコッチの電波とってくれたから冬時間も取ってくれるかな?

おぉーっ! 日本製の電波時計、ちゃんとアメリカの電波をキャッチしてくれたんですねぇ〜!
えらい! さすが! 日本製ですねぇ〜。

>スノーマンのお鼻見つかるといいですね。

MAからNYに引っ越して来た時点でないことに気がついたんで、
たぶんもう出て来んでしょう…。(泣)

>でも引越ってモノがなくなるんですよねぇ。。

そうなんですよねー。
捨てたはずではないのに、出て来ないんですよね〜。
きっと開かずの段ボールとかに入ったままになって、次の引っ越しまで出て来ないんですよね〜。(ため息)

 えいと@

Posted by えいと@ at 2007年10月08日 16:10
しみさん、こんばんは。

>サマータイムの時期って、勝手に変えられると(告知してるんでしょうが、聞いてない(笑)困りますよねー。

ホントですよねー。
告知してるって、TV見ても何にも言ってないですよぉ〜。
どこで告知してるんでしょうね? 

>まず学校とか仕事行ってる人は間違ったら大変ですもんねー。
>うちもスクールバスに乗り損ねると困るなーと毎年その時期はハラハラです。『ホントに今日だよね!』って誰かに念押ししたくなります。

うんうん! わかりますぅ〜。
スクールバスに乗り遅れたら大変ですもんねー。
観光に来てる人って、飛行機の時間とか間違わないのかな?
夏→冬はいいけど、冬→夏は1時間はやまるから、乗り遅れちゃったら大変…。(汗)

>時計は電波時計なんですよねー、きっと。
>そしたら勝手に変わるんじゃないですか?

そうなのかなー? 
でもね、20分程早めてるんですよー。時間を。
起きたとき「あ、あと20分ある〜♪」って思えるように。
電波時計だったら勝手に直しちゃいません?
直らないってことは…電波時計じゃないのかも…。
じゃ、やっぱ10月の最終日曜日に勝手に変わっちゃうかなぁ〜???(泣)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年10月08日 16:17
hiro-meiさん、こんにちは。

>あ、確かにスノーマンのお鼻がぁぁ
>あったように見える。

そうなのよー。鼻がもげちゃったんですよぉーーーーーっ!(泣)

>もしや真っ赤なお鼻かしらん?

えとね、アメリカの雪だるまちゃんのお鼻って尖ってるんですよー。
とんがりお鼻♪なんです。かわいいのよ。

>怖そうーー倒れてきやしないかちょっと心配!?
>ま、公園ですからとても安全に出来ているんでしょうけれどね〜^^

そうなんです。
見た目、すごっく不安定っぽいでしょう?
でも、しっかり安定してるんですよねー。
もちろん、しっかり固定はされてるんだろうけどねぇ。
これをデザインした人って、ちょっとすごかったりして…。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年10月08日 16:21
こんばんは、
サマータイムへぇ〜体内時計が変になりそう〜笑
省エネ o(^ー゜)o 会社で省エネ? 自宅で省エネ?
どちらが効果あるってことかなo(^-^)o

おまけの
カナダ バンクーバーで見つけたヘンテコな物
これ〜〜〜(#0#)スゴーイ

有名な作家かな〜

アメリカってやっぱり すごーい (^O^)/~~
Posted by わこv(●^v^●)v at 2007年10月08日 19:28
こんばんわ!
サマータイムとかって いまいちわかんないんです。
日本では あまりないですよね!? ねっ!?
省エネのためなんですねー、感心!!!

てか、最後のお写真スゲー!!!!!
家に入ることを考えると 大変ですね(笑)
すごいバランス感覚です。
Posted by せい at 2007年10月08日 21:35
(*^-^)ノこんばんわっ☆
スノーマン、可愛いですねぇ♪
あの逆さの建物、すっごい〜
きっとあの小さな接点のところに支柱が入ってるのでしょうか。
しっかし♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!
見てみたいです、実物☆
2日間、応援間に合いませんでした・・・
ごめんなさい;
今日からまた気合いで♪ポチp(*'-^*)。
Posted by エイジレス美人の作り方★NANA at 2007年10月08日 21:39
まりもさん、こんにちは。

ご訪問と応援、ありがとうございます〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年10月09日 00:18
わこさん、こんばんは。

>サマータイムへぇ〜体内時計が変になりそう〜笑

そうなんですよー。体内時計、たった1時間でも狂うんです。
夕方の4時頃でもうおねかが減って来たりね。(笑)
けっこう困りますよー。

>省エネ o(^ー゜)o 会社で省エネ? 自宅で省エネ?
>どちらが効果あるってことかなo(^-^)o

どうなんでしょうねー。会社にいる時間そのものは短くなっていないですしね。
夏の間はいつまでも明るいから、それで省エネになってる気もするんですけどねぇ〜。
ずーっと夏時間のまま,1年間いくほうが省エネになると思うんだけどなー。
だって…。冬なんて午後4時で暗いんですよぉ〜。
これがサマータイムだったら午後5時になるわけだから、ちょっとマシじゃないですか。ねぇ〜。

>おまけの
>カナダ バンクーバーで見つけたヘンテコな物
>これ〜〜〜(#0#)スゴーイ

えいと@も見た時、なんじゃこりゃ?って思いましたよ〜。(笑)
よーく見ると、屋根の瓦が数カ所ないじゃないですか?
これでバランスの比率を調節したのかな〜なんて思いました。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年10月09日 00:26
せいさん、こんにちは。

>サマータイムとかって いまいちわかんないんです。

欧米では一般的に行われてるみたいですねー。
まぁ、理由はわからなくはないけど、今回のように今まで決まってた日が変わったり…っていうの、こんがらがっちゃうからどうもねー。
…時計がどうなるのか、心配です。ホントに。(笑)

>日本では あまりないですよね!? ねっ!?

昔、一度試したことがあるらしいですよ〜。日本でも。
でも、すごく評判が悪くてすぐ取りやめになったらしい。(笑)
遅刻とか、いろんなトラブルがあったんじゃないかなー。
ま、ねー。日本って時間にきっちりしてる国だから、1年に2回も時間を調節せにゃならん…っていうのは難しいことだったんでしょうねー。
習慣づいてないから余計に大変でしょうしねー。

>てか、最後のお写真スゲー!!!!!
>家に入ることを考えると 大変ですね(笑)
>すごいバランス感覚です。

飾りなんで、使われることはないんでしょうけどね〜。
地面の接点だけで支えてるって、すごいですよね〜。
感心ですね! すごいバランスだと思います。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年10月09日 00:33
逆さまの建物、随分と大きいですよね。
えいと@さんがおっしゃるように接点が
ほんの少し・・・凄いーー!
よく建ってるな〜と感心して写真を見入ってしまいました。
屋根がはがれたりしているので、竜巻に飛ばされてる
家のイメージかな・・・。
自動的にサマータイムの始まりと、終わりが
分かるなんて、賢い時計ですね。
私もそんな時計が必要です。サマータイムが終わっても
気が付かず、1時間早くに出かけた時とかあります。
私も11月4日楽しみです。
ポチポチ!
Posted by Mrs. Krabs at 2007年10月09日 00:35
NANAさん、こんにちは。

>スノーマン、可愛いですねぇ♪

2年前のクリスマスシーズン後半のセールで買ったんですよ〜。
あ、かわいぃーって思って。
お鼻がついてるともうちょっとお顔が違った感じになるんですよ〜。
お鼻なしでもかわいいですけどね♪

>あの逆さの建物、すっごい〜
>きっとあの小さな接点のところに支柱が入ってるのでしょうか。
>しっかし♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!! 見てみたいです、実物☆

けっこう大きかたんですよー。
もしひっくり返ってなかったら、子供が4〜5人は中に入って遊べそうなくらい。
きっと地面の接点のところに、しっかりした支柱が入ってるんだと思います。
でないと倒れちゃいますよねー。いくらバランスがすごくても。
海辺なので風が強いし。

これを造った人(デザインした人)って、やっぱすごいんだー。うん。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年10月09日 00:39
Mrs. Krabsさん、こんにちは。

>逆さまの建物、随分と大きいですよね。

そうなんです。けっこう大きいものだんですよー。
NANAさんへのお返事に書きましたけど、ひっくり返ってなかったら子供が4〜5人くらい中で遊べるくらいですよ〜。

>接点がほんの少し・・・凄いーー!
>よく建ってるな〜と感心

ホントにすごいですよねぇ〜。
バランスと、支柱がしっかりしてるんでしょうねー。

>屋根がはがれたりしているので、竜巻に飛ばされてる家のイメージかな・・・。

あ、そうかも〜〜〜。(笑)
竜巻がハリケーンで飛ばされちゃったイメージなのかもしれませんね〜。

>自動的にサマータイムの始まりと、終わりが分かるなんて、賢い時計ですね。

そうなんですよー。
今まではよかったんですけど、はたしてこの時計、法律が変わったことまでキャッチしてくれるのかどうか…。(苦笑)
電磁波時計なら大丈夫だと思うんですけどね〜。

>私もそんな時計が必要です。サマータイムが終わっても気が付かず、1時間早くに出かけた時とかあります。

おー。長年アメリカ住まいのMrs. Krabsさんもやっちゃいますかー。
とまどっちゃいますよねぇ〜。
今回からは【ハロゥイーン】が終わった翌週の日曜日から冬時間!…って覚えとかなきゃダメですね〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年10月09日 00:52
えいと@さんこんちわです♪

おおっ、サマータイムのこと知りませんでした
今は息子の朝のスクールバスタイムうす暗いし危ないし
でもサマータイムで朝が遅くなってちょっと明るくなる分
夕方4時くらいから暗くなっていくんでしょうね〜

カナダのへんてこなオブジェ
大きさはどのくらいですか〜?
これって、すごいですね!!!

それとバースデーディナー素敵です
旦那と二人で行ってみたいけど
結婚して20年も経つと〜〜〜(笑)
仲良しなんですけどね、居酒屋がいいところかな♪
Posted by pinky at 2007年10月09日 01:11
pinkyさん、こんにちは。

>おおっ、サマータイムのこと知りませんでした

あっ! ご存じなかったですか〜。
記事にして良かったですぅー。みんな知ってて えいと@だけが知らないことかもしれないかなー…なんて思っちゃったモンで。(笑)

>今は息子の朝のスクールバスタイムうす暗いし危ないし

あっ! そっかー。
省エネのためだったら1年中夏時間でいいやん!…って思いましたけど、朝が暗いんですねぇ〜。
あー、そういうこともあるんだー。
暗いうちから学校に行くって、なんかイヤですよねー。危ないし。

>でもサマータイムで朝が遅くなってちょっと明るくなる分、夕方4時くらいから暗くなっていくんでしょうね〜

そうなんですよー。
ひどいところは午後3時でうっすら暗くなるみたいですよー。
BUFは午後4時過ぎで暗くなりますねぇ〜。4時半で真っ暗です。
ミシガンはどうでしょうね?

>カナダのへんてこなオブジェ
>大きさはどのくらいですか〜? これって、すごいですね!!!

えいと@もすごいと思いますよ〜。
地面についてる1点だけで支えてるんですもんね!
大きさはけっこう大きかったですよー。子供が中に4〜5人くらい入って遊べるくらい。
ひっくり返ってるから遊べませんけどね。(笑)

>バースデーディナー素敵です

あはは〜。めったに行かないんですよー。しぶちんなもんで。
なんか口実を作ってこうやってたま〜に外食するんですよねー。

>旦那と二人で行ってみたいけど結婚して20年も経つと〜〜〜(笑)
>仲良しなんですけどね、居酒屋がいいところかな♪

仲良しっていうのがいいんですよー。
20年ですか! すごい! あと5年で銀婚式ですね!
その時は盛大に居酒屋でお祝いですねっ!(笑)
…でも、居酒屋、行きたいですぅ〜。炉端焼き、食べターイ!!!

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年10月09日 01:24
つかぬことをお聞きしますが、
サマータイムって、日本は関係ないですよね?
ドキドキ・・

たまに外国のガイドブックなんかに、
「この時期はサマータイムだから注意してね」
みたいなことが書いてるのを
チラっとは見たことありますけど。

どうしよう。日本でもワタシが知らないだけで
そういうシステムがあったら・・

新聞をよめ!って話ですね^^
Posted by フタコトリ at 2007年10月09日 02:09
フタコトリさん、こんばんは。

>つかぬことをお聞きしますが、
>サマータイムって、日本は関係ないですよね?
>ドキドキ・・
>どうしよう。日本でもワタシが知らないだけでそういうシステムがあったら・・

爆笑! フタコトリさん! おもちろい! さすが! 天然卵ちゃんですねー。(…あ、ごみん,言いすぎ? 笑)

えーとね、日本も昔は一時サマータイム導入されたことがあるらしいんですね。(1948〜1951のみ)
でもすごいクレームの嵐だったらしくて、4回で中止されたそうです。
日本人って時間にきちんとしてるじゃないですか。きっといろんなトラブルが起こったんでしょうねぇ〜。

でね、現在、またサマータイム導入しようかっていう案が国家にだされてるようなんですよねー。
確かにね、明るい時間を有効利用しよう…てのはいい考えかもしれないけどねぇ。
混乱を考えると…ね。
長年定着してるアメリカでさえ、時間を間違って1時間早く家を出ちゃったりするんですもんね。
慣れてない日本がやっちゃうと…。すごいことになりそうー。

アメリカの、特に北部は緯度が高いせいで、夏はめっちゃ日が長くて(午後10時でも明るい)反対に冬は夕方4時でどんより暗いんですよねー。
そういう場合はサマータイムも有効でしょうけど、日本の場合はどうなんでしょうね?
北海道あたりはやってもよさそうだけど、北海道だけ実施するのも問題ありすぎますよねー。

どうなるんでしょうね? 日本のサマータイム導入。
フタコトリさ〜ん、新聞やTVでチェックよろしくですぅ〜。(笑)

 えいと@




Posted by えいと@ at 2007年10月09日 03:12
へぇ〜知らなかった〜
そんなことで省エネというくらいなら、景観が悪いからといって洗濯物を外に干してはいけない条例などをやめたほうがよっぽど効果があると思うけれど・・・
絶対に真夏に洗濯乾燥機を使って、暑いからクーラーをかけるという悪循環を断ち切るだけで、二酸化炭素の排出量はかなり減るはず
おっとサマータイムから話がそれてしまいましたが、省エネは大いに歓迎ですね
そして時計の動作にも注目!です
Posted by M家 at 2007年10月09日 06:26
M家さん、こんばんは。

>そんなことで省エネというくらいなら、景観が悪いからといって洗濯物を外に干してはいけない条例などをやめたほうがよっぽど効果があると思うけれど・・・

ホントですよねー。
州によって条例が違うかもしれませんけど、一軒家は外から見えない裏庭でだったら干していいところもあるそうですけどねー。
アパートはぜったいに無理!ですよね。
だって、たいてい表通りに面してベランダがありますもんね〜。
せっかく太陽がサンサンと照ってるのに、もったいないなぁ〜って思いますね。

>時計の動作にも注目!です

時計ねー、どうなんでしょうね〜?
10月最終日曜日に勝手に変わってて、手動で戻して、
11月第1日曜に手動で合わさなきゃならなかったら…。
ちょっとムカつきますねー。どうなることやら…。(ため息)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年10月09日 07:27
ご無沙汰です。
久しぶりにパソコンタイムを確保できました。

え〜、サマータイムがのびるんですか!!またややこしくなりますね。

帰国のため残念ながら経験できませんが・・。

洗濯物の条例、知らなかったのでビックリしました。
Posted by みなにゃん at 2007年10月09日 07:36
あれれ?もう変わってるの??

すでに頭が混乱してます・・・。
Posted by みなにゃん at 2007年10月09日 07:39
みなにゃんさん、こんばんは。

>サマータイムがのびるんですか!!またややこしくなりますね。
>あれれ?もう変わってるの??

もうすでに変わってるようですよ〜。2007年度から開始のようですから。
今年の冬→夏は例年より3週間早く3月の11日に変わったそうです。
みなにゃんさんはこの頃はアメリカじゃなかったのかな?
えいと@は日本にいたので知りませんでしたねー。(電話で夫から聞きましたが忘れてました 笑)
で、夏→冬が1週間遅く11月の4日らしいんですねー。
なので4週間サマータイムが延びたらしいんですよ。

>洗濯物の条例、知らなかったのでビックリしました。

州によって異なると思うんですが、人の目につくところには洗濯物を干さないのがスタンダードなルールのようです。
一軒家などは裏庭とかに干してもいい州があるから、全てダメってことはないようですよ。

みなにゃんさんはもうすぐご帰国なんですね!
お忙しいでしょう? お引っ越し、大変ですね〜。
お体を壊されないようになさってくださいね〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年10月09日 08:20
お鼻がなくなっちゃったスノーマンさん、この子だったんですね〜
去年、ウチのスノーマンをブログに載せたら
えいと@さん似たの持っていてお鼻が取れたって
言っていたのを覚えています☆

バンクーバーのオブジェ、気になったので調べてみました!
(オブジェ、銅像好きの私としては気になります 笑)
2年に一度開催される彫刻の祭典(と呼んでいいのか?)
みたいで、この家はその出店品のひとつだそうです。
題名は「Device To Root Out Evil」で
作った方はDennis Oppenheimさん。
家の後ろの方の屋根や壁がないのは重さバランスを
保つためなんでしょうかね?
こういう面白オブジェ、大好きです☆
Posted by bos-yo at 2007年10月10日 03:36
bos-yoさん、こんばんは。

>お鼻がなくなっちゃったスノーマンさん、この子だったんですね〜

そうなんですよぉー。この子なんです。
MAからNYバッファローに引っ越した時にどっか行っちゃったんでしょうねぇ〜。
探したけど見つかりませんでしたよぉ〜。(泣)
さらに、また引っ越したんで、もう無理でしょうねー。
お鼻なしのスノーマンです。

>バンクーバーのオブジェ、気になったので調べてみました!

おぉ! 調べてくれたんだー。どうやって調べたの? 興味あるぅー。

>2年に一度開催される彫刻の祭典(と呼んでいいのか?)みたいで、この家はその出店品のひとつだそうです。
>題名は「Device To Root Out Evil」で
>作った方はDennis Oppenheimさん。

ほぉ〜。「Device To Root Out Evil」ですかぁー。
えーと、訳すと。
【邪悪、不運からのがれる手段、方法】かな? ちょっと違う?
この傾きが悪い物を追い出すような意味があるのかなぁ〜。
屋根や壁がないのは、きっとバランスを保つためでもあるし、悪い物を排除するための意味があるのかもね〜。

おもしろーい! もっとじっくり見てくれば良かったな〜。
ありがとう! bos-yoさん! 調べてくれて♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年10月10日 07:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。