2007年10月05日

山小屋風のログキャビン Denali Crow's Nest Log Cabins


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ


シリーズでお送りしていますえいと@のアラスカ紀行。


今回は山小屋風のログキャビン Denali Crow's Nest Log Cabinsをご紹介します。(^▽^)/



 今までのアラスカ紀行の記事はこちら ↓ を見てくださいね〜♪
     アメリカ的生活(旅行アラスカ編)



さて。


旅行者の中にはバックパッカーという、行き当たりばったりの旅行をする方がいますよね。


えいと@夫妻もしたことがありますねぇ。(*゚v゚*)


どこに行くか、どこに泊まるかをその日の気分で決める! (*゚▽゚)ノ


めっちゃ楽しくってワクワクしちゃうんですねー。((o(^∇^)o))


ガイドブックには載ってない素敵なB&Bを発見してめっちゃラッキーだったり、


大学のサマーバケーション中の寮に泊まったこともあります。(^-^)


しかし!


アラスカのデナリ国立公園の周辺で宿泊する場合は、


行き当たりばったりは絶対にダメ!です。(* ̄  ̄)b


デナリ公園周辺は毎年大変な人気で、


ホテルの事前予約は絶対!なのであります。


当日に宿泊場所を探して見つからない可能性は非常に高いんですね。


宿泊場所がなくて野宿する…なんてことも許されませんし。野生の熊が出ますよぉ〜。((((;´д`))))


キャンプする場合も許可を得た場所でないとできないんです。


タルキートナで、当日のVacancyを探してた女性一人旅の人がいたけど…。


RATITUDE62(植村直己が宿泊したロッジ)は満室で断られてたなぁ〜。

 RATITUDE62モーテルの関連記事はこちらを見てね♪ ↓
        植村直己よ 永遠に… アラスカ タルキートナ


どこか泊まるところはあったんだろうか…。(゚ロ゚!(゚ペ:)


そんなことがあるので、アラスカへの旅行は必ず宿泊場所を確保してくださいね♪ v(*'-^*)-☆



えいと@夫妻がデナリ公園で宿泊したのは、


公園入り口周辺のRiley Creek Areaにある、


Denali Crow's Nest Log Cabins
というロッジであります。(^-^)


a-denarihoteru4.jpg


   こんな風 ↑ ながお出迎えしてくれます。


a-denarihoteru3.jpg


どうです? なかなかいい感じのロッジでしょう? (=^▽^=)


このロッジでえいと@夫妻は3泊しました。


でもね、ここは山の中腹にあっていろんなことでちょっと不便ではあったんです。(゚ー゚;A


ダウンタウンまで歩いて行ける距離ではありましたけどね。


なにせすごい坂道ですから。


送迎のバン(車)もあったんですけど、


1台しかなかったし…。時間の融通があまりきかなかったし…。(-。−;)


ならなぜこのDenali Crow's Nest Log Cabinsに決めたか…っていうと。


宿泊料金なんですねー。( ̄〜 ̄;)


デナリ公園付近の宿泊費はものすごーーーーーっく高い! (@Д@;のでありますよ。


先日ご紹介したカンティシュナロードハウスの宿泊なんて、


夫婦二人で3泊した場合、2140ドル(約25万円!!!)+TAX Σ(゚д゚;) ですよぉ〜っ!


めっちゃくちゃ高いですよねーーーっ。┌|゚□゚;|┐

 関連記事はこちらを見てくださいね♪ → 片道6時間の終点 カンティシュナの村


公園入り口周辺のRiley Creek Areaのダウンタウンのホテルの場合、


例えばDenali Princess Wildrness Lodge(けっこうきれいなホテル)であれば、


夫婦二人で3泊すると750ドル(87000円)+TAXです。


やはり高めですよね。(-_-;)


えいと@が宿泊したDenali Crow's Nest Log Cabinsだと、


夫婦二人で3泊して567ドル(66000円)+TAXだったんです。


充分高かったですけどねー。(+_+。)


それでもここが公園入り口周辺のRiley Creek Areaでは一番安かったんじゃないかなぁ〜。(゚-゚;)


近郊のヒーリーって町での宿泊であればグッとお値段が下がって、


夫婦二人で3泊しても200〜480ドル(23000円〜56000円)+TAXなんですけどね。


ヒーリーはデナリ公園から11マイル(17キロ)離れてるのでレンタカーがなかったら無理なんですね〜。


ま、そんなわけで えいと@夫妻はDenali Crow's Nest Log Cabinsに宿泊したのであります。


いい感じでしたよ〜。なかなか。(=´▽`=)


a-denarihoteru5.jpg


フロントのスタッフのお兄さん ↑ はめっちゃフレンドリ〜だったし。(o^-^o)


a-denarihoteru6.jpg


お部屋にコーヒーメーカーはなかったけど、フロントのコーヒーは飲み放題だったし。


a-denarihoteru7.jpg


お部屋はこんな感じ ↑ です。シックでいい感じでしょ? (⌒ο⌒)b


インターネットもつながったんですよー。


しかも無料! これにはびっくり感激でしたね! \(o⌒∇⌒o)/


    a-denarihoteru12.jpg


トイレは問題はなかったんですが、シャワーがちょっと…。(゚^ ゚ ;)


お湯はたっぷりでたんですよ。


それは良かったんですけどね…。


シャワーはバスタブのないシャワーのみでしてね。


ロッジなので建物が傾いていたせいだと思うんですが、


排水の穴の方が高い位置にあったんで、水はけが悪かったんですねぇ〜。(;へ:)


足で排水溝に水をやらんと排水してくれないんですよねー。


まぁ、ロッジなので仕方がないかな…。(´_`。)


あとね。


ジャグジーがあったんですけど。


……工事中にて使用不可でありました…。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・


残念でしたねぇ〜! 水着を持って来てたのになぁ〜。(T-T)


   a-denarihoteru8.jpg


ま、総合的に評価するとGoodな感じのロッジでした。v(*'-^*)


a-denarihoteru2.jpg


山の中腹に立つロッジなのでこんな素敵な景色も観れましたしね〜。(*´∇`*)


Denali Crow's Nest Log CabinsのHPです。↓
  http://www.denalicrowsnest.com/lodge.htm

5月下旬〜9月上旬まで営業のようです。


来年、アラスカ デナリ公園に旅行を考えておられる方は参考にしてみてくださいね〜。(⌒∇⌒)



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



      banner_04.gif   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
   良かったら愛の揺れるハート2ぽち☆↑ して行ってくださいまし〜♪わーい(嬉しい顔)




posted by えいと@ at 09:17| Comment(24) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(ホテル編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
素敵なロッジですね〜!
お部屋も清潔な感じでロッジ〜っていう雰囲気がしっかり出てますよね:)
シャワーの水はけの悪いのはちょっと残念でしたね。。。
ホテルってなんだかんだバスルーム関係で問題がありがちですよね(熱いお湯が出ない、とか、水の出が悪い、とか。。。)。
Posted by reiko at 2007年10月05日 09:31
えいと@さんはじめまして
pinkyと申します
8月にミシガンに引っ越してきました

以前からアラスカの様子など楽しく拝見させていただいていました

実はアメリカは2度目なのですが
前回、旦那の任期が終わってから本帰国する前にアラスカを訪れたことがあります
みんなはハワイなどを経由して帰国したりするんですけど、うちはその頃家族で釣りにはまってて、絶対アラスカでサーモンを釣るぞ!とアラスカ経由したのです

結局サーモンは釣れなかったけど、あの時見た風景や空気は今でも忘れられませんね〜

今回えいと@さんが紹介してくれてる、クルージングもとっても魅力的ですし、やっぱり自然がたっぷりですね〜

永久保存版ですね

これからもよろしくお願いいたします♪
Posted by pinky at 2007年10月05日 09:32
ん〜〜観光の季節が決まってくる所って
総じて宿泊費って高いですよね〜〜。
仕方ないのかもしれないけど。。
バックパッカーで予約なしは確かに
きついかも??
あぁ〜〜子連れになったら
もうそんな旅は怖くてできない。。

しっかし足でお湯を流していくって
さぞかしシャワーは大変だったのでしょうね。。
Posted by おね太郎 at 2007年10月05日 10:26
reikoさん、こんばんは。

>シャワーの水はけの悪いのはちょっと残念でしたね。。。

そうなんですよー。
この水はけが悪いのがなかったら◎なのになー…なんて思いますね。
洗った後の水が残っちゃうんですもんねー。なんかイヤですよね。

>ホテルってなんだかんだバスルーム関係で問題がありがちですよね(熱いお湯が出ない、とか、水の出が悪い、とか。。。)。

ありますねー!
このロッジがお湯の出は問題なかったんですけど、
他のところではありましたねー。チョロチョロしか出ないの!
急にお水になったりとかねーっ。
こういうの本当に困りますよねー。

でも、ま、ここは良かったですね〜。
次回の記事にしますけど、併設のレストランもなかなかおいしかったし♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年10月05日 11:42
pinkyさん、はじめまして!

えいと@のブログへのご訪問とコメントをありがとうございます!

>以前からアラスカの様子など楽しく拝見させていただいていました

そうなんですか! キャー♪ うれしいですー。

>前回、旦那の任期が終わってから本帰国する前にアラスカを訪れたことがあります

おぉー、アラスカに行かれたことがあるんですね!
サーモン釣り! えいと@夫がチャレンジしましたねー。
釣れたらしいんですけど、リリースしたみたいです。

>今回えいと@さんが紹介してくれてる、クルージングもとっても魅力的ですし、やっぱり自然がたっぷりですね〜

クルージング,良かったですよ〜。
プチセレブな体験も出来ますし。(笑)
何といってもインサイドパッセージの自然がすばらしい!
あの辺は行く価値あり!ですねぇ〜。

まだしばらくの間、えいと@のアラスカ紀行は続きますのでまた遊びに来てくださいね♪
えいと@もpinkyさんのミシガン便り、見に行かせていただきますね〜♪

 えいと@

Posted by えいと@ at 2007年10月05日 11:49
おね太郎さん、こんばんは。

>ん〜〜観光の季節が決まってくる所って
>総じて宿泊費って高いですよね〜〜。

そうなんですよねー。
どこもかしこも高かったですよー。観光地だし季節が限定されてるし、
こういう自然を守っているところは余計に高いですよねー。

>バックパッカーで予約なしは確かにきついかも??

アラスカはぜったいにきついですね〜。
泊まる宿がなかったら別のところへ…って言っても、アラスカ鉄道は1日1本しか走ってないんですもんね。
デナリにレンタカー屋さんもないし。どーしようもなくなっちゃいますねぇ。

>あぁ〜〜子連れになったらもうそんな旅は怖くてできない。。

でしょうねーっ!
お子さんがおられたら…アラスカじゃなくても出来ませんよねぇ〜。
大人だけなら何とかなりますけどねー。
昔、北欧のスゥエーデンで宿泊場所がどんなに探してもなくて、現地の人の家に泊めてもらったこともありましたねぇ〜。
あぁーあの頃は怖いもの知らずでした…。(笑)

>しっかし足でお湯を流していくってさぞかしシャワーは大変だったのでしょうね。。

もうね、ちょっとあんまりちゃうん???…って思いましたよー。
足でお湯を排水溝まで持っていくって…。
足,汚れるやん?…って思っちゃいましたねー。
どんなに頑張っても少し残っちゃうんで、何となく薄汚い色してましたしね。その部分だけ。(苦笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年10月05日 12:00
フフフッ。
名前がカラスの巣ってところが面白いですねー。
大人だけの旅だと行き当たりばったりの旅も出来ますね。
うらやましい。無茶も結構楽しかったりしてー。
やっぱり子供がいると寝床と食事は何が何でも確保しておかないとうるさくて仕方ありませんからねー。
Posted by しみ at 2007年10月05日 12:12
こんばんはー
ここのロッジ、他より多少金額は安いとはいえ
素敵なロッジですね!
働いている人がフレンドリーというのも嬉しいし
コーヒー飲み放題も嬉しい(笑)
お部屋もシャワー室しかなくて水はけが悪いのが
ちょっと残念だけど、他はキレイそうだし♪
やはり観光地は必ず泊まる場所が必要になるから
金額が高くても需用があるんでしょうね〜

行き当たりばったりの旅行って
私へタレなもんで ダメなんですよ〜
どこにも泊まれなかったらどうしよう!と
ずっとドキドキしてそうで(苦笑)
Posted by bos-yo at 2007年10月05日 12:51
素敵なロッジですね〜!!
きちんと予約しないといけないんですね。
お勉強になりました!!
それにしても景色は良いし、
空気もおいしかったでしょうね〜。
Posted by コメット at 2007年10月05日 13:40
(*^-^)ノこんばんわっ☆
昨日はありがとうございました♪
そうですね、
私17歳の頃にもう21歳くらいに見られていました^^;
それがまた嬉しい年頃だったり☆

素敵なロッジですねぇ〜!
いつもえいとさんのブログへ来ると
英会話早く習わなきゃ〜〜って思いますわ^^;
やっぱしスクールよりマンツーマンですかね。

本日の応援p(*'-^*)。
Posted by エイジレス美人の作り方★NANA at 2007年10月05日 19:17
こんばんわ。えいと@さん。
今日は、バックパッカーの話も入ってたので、コメント入れる前に、2ぽち押しちゃいました!
バックパッカー、やろうと思ってたんですよ。
沖縄で八重山方面、バックパックしてたことがあって、
いつか、世界を。
と思ってたんですけどね。
準備が整うまでに、少々年齢を重ねてしまって、怖くなってやめちゃいました。
そのかわり、北海道にわたってきて、環境変わって、楽しんでます。
あちこち行くのがすきなんです。
いいですね。ログハウス。泊まってみたいです。
Posted by go-ya at 2007年10月05日 21:58
素敵ですね〜
ロッジ
ロッジからの風景もスバラシイ!
私達も国立公園で泊まりましたよ〜
こんなに立派じゃなかったけど、値段も安かったです
宿泊代は重要ですよね
かといって、恐ろしく汚いところはいやだし
難しいところです

Posted by M家 at 2007年10月05日 23:30
こんばんは〜
お高いホテルより自分だったらこっちの方が
いいかな。ロッジだけあって木のぬくもりが
落ち着くし、ぐっすり寝れそう(苦笑)
こういうロッジの方が後々思い出として残りそうだし
なんかいいな。
ぽちっと2
@akira
Posted by aa_ar at 2007年10月06日 01:16
こんばんわっ
アラスカいいですねー、今度(いつになるか不明)私の父母と弟が釣り目的でアラスカ旅行を企ててるみたいですよ。
宿泊費、高いですね!びっくりです。
それだけだせば 日本ではかなり良い旅館に泊まれますね。
でも、景色がいいっ!かなりいいっ!!!!!
こういう広大な土地にいったら 人間なんてちっぽけだと痛感して 元気が出そうです(笑)
いやぁー、素敵です。旅、楽しんでくださいね。

えいと@さん、リンク頂いていきますね♪
Posted by せい at 2007年10月06日 01:19
しみさん、こんにちは。

>名前がカラスの巣ってところが面白いですねー。

そうなんですよー、ネーミングがユニークですよね〜。
なんでカラスの巣なのか聞いてみたら良かったかな。フロントのお兄さんは知らないかな?

>大人だけの旅だと行き当たりばったりの旅も出来ますね。
>うらやましい。無茶も結構楽しかったりしてー。

若い頃はね〜無茶が楽しかったです。
結婚前は、えいと@夫とそんな行き当たりばったり旅行ばかりしてましたねー。
でも、最近はさすがにちょっと…。

あとね、男性一人とか、男性だけのグループとかはバックパッカー的な旅行がしやすいですね。
女性がいるとどうしてもねー。トイレとか困るし。

>子供がいると寝床と食事は何が何でも確保しておかないとうるさくて仕方ありませんからねー。

うるさいんですか?(笑)
まぁね〜、子供さんがいるとバックパック旅行はちょっとねー。
キャンピングカーの旅行だったら楽しいでしょうけどね。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年10月06日 04:20
bos-yoさん、こんにちは。

>やはり観光地は必ず泊まる場所が必要になるから金額が高くても需用があるんでしょうね〜

アラスカは季節が限定されちゃうんですよね〜。
特にここのデナリは5月下旬〜9月上旬だけで、あとはクローズなんですよ。
しかも自然保護が徹底されてるんですよね。
そういった意味でも値段が高いんだと思いますねー。

>行き当たりばったりの旅行って私へタレなもんで ダメなんですよ〜
>どこにも泊まれなかったらどうしよう!と
>ずっとドキドキしてそうで(苦笑)

そうなんですかー。(笑)でもわかりますよ〜。
えいと@も最近は行き当たりばったりの旅行をしよう…なんて思わなくなりましたねぇ〜。年をとったのかしらん。。。

確かにね、泊まるところは確保して旅行した方がいいですよ。
女性である我々は特にね。
アラスカは野宿厳禁ですけど、野宿が出来る観光地だってもあるじゃないですか。
でも、女性ですしね。危険があるし。トイレの問題とか。

結婚前は北欧とかに行き当たりばったりで夫とよく旅行しましたね〜。
あれはあれで楽しかったですけどね。泊まるところを探すもの楽しかったし。
一度、どこも満室で宿泊場所がない時があって(スゥエーデンでした)民家に泊まらせてもらったこともありますよ〜。
なつかしいなぁ〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年10月06日 04:28
コメットさん、こんにちは。

>きちんと予約しないといけないんですね。
>お勉強になりました!!

アラスカは…↑ですよ〜。他の観光地は予約なしでも大丈夫なところはあると思います。
アラスカ、特にデナリ公園のあたりは宿泊所がないから…って野宿は出来ないし、キャンプも予約制だし、
足(レンタカーとかの足)がなかったらデナリ公園を離れることも出来ないんですよね。
アラスカ鉄道が1日に1本しかないので。

>それにしても景色は良いし、空気もおいしかったでしょうね〜。

もうね、大自然満喫!ですよー。
アラスカは一生に1回は行くべきだと思いますね〜。
良かったですよー。コメットさんも機会があったらぜひ! 行ってみてくださいね〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年10月06日 04:36
NANAさん、こんにちは。

>私17歳の頃にもう21歳くらいに見られていました^^;
>それがまた嬉しい年頃だったり☆

そうなんですかー。えいと@も10代後半〜20代前半まではちょっと老け顔でしたね〜。
えいと@はイヤでしたよ〜。姉の方が若く見られてたんですもん。
今は逆転してますけどね。(笑)

英会話、どうでしょうねー。
マンツーマンもいいけど、はじめはグループレッスンでもいいのかなー。
ちょっと上達してからマンツーマン…っていうのがいいかもしれませんね。
…って、えいと@も勉強やんなきゃなぁー。最近さぼってますぅ〜。(苦笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年10月06日 04:40
go-yaさん、こんにちは。

>バックパッカー、やろうと思ってたんですよ。
>沖縄で八重山方面、バックパックしてたことがあって、
>いつか、世界を。と思ってたんですけどね。

おぉーそうなんだー。
go-yaさんは男性だから出来ますよー。いいなぁ〜。
ただ、世界となると危険な国もたくさんあるんで、気をつけてくださいね。
例えば南米とか中東とかね〜。

>準備が整うまでに、少々年齢を重ねてしまって、怖くなってやめちゃいました。

あら、そうなんですかー。
んー。年齢を重ねて…っていうの、わかりますよー。
えいと@も結婚前はけっこうやってたんですよね。行き当たりばったり旅行。危険な国には行きませんでしたけど。
でも、もう今は…ねぇ〜。やっぱ年をとったんでしょうか。臆病になっちゃってますね。

北海道もいいですよね! 広大な大地で!
景色もきれいだし自然もいっぱい! 食べ物はおいしいし!
えいと@は北海道に3回行きましたね〜。
また行きたいですね〜。

このロッジは木の香りがしてとても良かったですよ〜。
アラスカのデナリに行かれたらおススメです♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年10月06日 04:48
M家さん、こんにちは。

>素敵ですね〜 ロッジ
>ロッジからの風景もスバラシイ!

良かったですよ〜。
山の中腹にあるんで見渡せるんですよね〜。
えいと@夫妻のお部屋は一番上の階(階段しかない)だったんで、すごく見晴らしが良かったです〜。

木の香りもなんともいい感じでした。
ただ…シャワーだけがね〜。水はけが…。
ロッジが傾いてたんで、その向きに合わせて排水溝を作って欲しかったなぁ〜。。。

>宿泊代は重要ですよね

ホントですよねー。アラスカは全体的に高いです。
特に夏料金っていうのがあって「えぇーーーっ」っていうくらい高いんです。
冬はクローズしちゃうところが多いんで、季節に限定があるから高いのかもしれません。
あと,自然保護。徹底してましたからねー、アラスカは。
その維持費が高いんだと思いますね〜。

>かといって、恐ろしく汚いところはいやだし

モーテルでめちゃくちゃ安いのがあるじゃないですか。
30〜40ドルとかで2〜4人泊まれちゃうところ。
あれは止めた方がいいですよ〜。シラミとかうつされちゃうんだそうですよー。
シーツとか3日に一回くらいしか変えないんだそうですよ〜。
他人が使ったシーツなんてイヤですよねー。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年10月06日 04:56
@akiraさん、こんにちは。

>お高いホテルより自分だったらこっちの方がいいかな。

プリンセスホテルはロビーからしてリッチでしたね〜。
ソファーとかもあったし。
トイレを借りに行ったけど、すごかったですね〜。ゴーかなトイレでした〜。(笑)
えいと@が泊まったところはフロントにはコーヒーだけでしたけど、
フロントのお兄さんと雑談したり出来て楽しかったです〜。
何にもないけど、いい感じのロッジでした。

>ロッジだけあって木のぬくもりが落ち着くし、ぐっすり寝れそう(苦笑)
>こういうロッジの方が後々思い出として残りそうだし
>なんかいいな。

そうなんですよねー。
木のぬくもり、木の香りは本当に落ち着きましたね〜。
シャワーの水はけはちょっと…でしたけど、それ以外は問題なかったですもん。
山の中腹にあったんで景色も抜群でしたしね〜。
いいところに泊まれて良かったです♪

 えいと@





Posted by えいと@ at 2007年10月06日 05:04
せいさん、こんにちは。

>アラスカいいですねー、今度(いつになるか不明)私の父母と弟が釣り目的でアラスカ旅行を企ててるみたいですよ。

おぉ〜〜〜! そうなんですかー。
サーモン釣りならデナリがいいですね〜。あとは…インサイドパッセージのジュノーとかICY Strait Pointとかがいいですね〜。
ザーモンベイクとかもありますよー。
釣ったサーモンをお料理して食べさせてくれる、そういうツアーです。

>宿泊費、高いですね!びっくりです。

アラスカは全体に高いんですよ〜。
環境維持費みたいなものかな?…って思ってます。
自然を守っていくためにはお金がかかりますからね〜。
それを観光客にも負担してもらおう…ってことでしょうか。

>それだけだせば 日本ではかなり良い旅館に泊まれますね。

どうでしょうねー。日本の方が高い気もしますよぉ〜。
3泊で25万円もするカンティシュナのロッジは確かにめっちゃ高いです。
ひとりいくら…という計算なんですね。なのでもし家族4人で行くと単純に倍なんですね。
でも往復のバス代、全食事にアクティビティー代が含まれてますね〜。
日本も一人で宿泊費を計算しますもんね。
アラスカの他のホテルやロッジは、基本的にお部屋の値段なんです。
だから一部屋3泊で66000円なんですね。
一人当たりで行くと1泊11000円ですから、日本で言ったら安いクラスのお宿かな?
あ、食事は入ってないですね〜。やっぱ高いか。(笑)

>でも、景色がいいっ!かなりいいっ!!!!!
>こういう広大な土地にいったら 人間なんてちっぽけだと痛感して 元気が出そうです(笑)

ホントですね〜。
大自然を満喫しましたよ〜。
アラスカ、かなり気に入っちゃいました。でも高いからおいそれとはなかなか行けませんねー。
またお金を貯めて行きたいな〜って思ってます♪

>いやぁー、素敵です。旅、楽しんでくださいね。

んにゃ? アラスカ旅行はもう終わってますよぉ〜。7月のお話であります…。(苦笑)
3週間もアラスカに行っちゃったんで、旅行記がなかなか終わりませんで…。あはは〜。

リンク、ありがとうございます! えいと@も貼らせていただきました〜♪

 えいと@


Posted by えいと@ at 2007年10月06日 05:21
おはようございます
山小屋風のログキャビンいいですね。
絵葉書みたい☆

デナリ公園周辺は毎年大変な人気♪そうなんだ〜
門 わくわく しますね。
ロッジ ラブラブの感じで並んでいる

宿泊費はものすごーーーーーっく高い???
え???三泊25万円??新婚旅行なみ

フロントはなんか風情があります。

お部屋
木の香りがしてきます。トイレまで 笑
山の中腹に建つロッジ朝は 寒かったですか?
Posted by わこv(●^v^●)v at 2007年10月06日 06:52
わこさん、こんにちは。

え! 絵はがきみたいですか〜。ひゃー。ありがとですぅ〜。

>デナリ公園周辺は毎年大変な人気♪そうなんだ〜

そうなんですよー。
えいと@もだいぶ前に予約しましたよー。4月頃には予約してたと思いますね〜。
計画を立てた後まずは宿泊地の確保でした。

>泊費はものすごーーーーーっく高い???
>え???三泊25万円??新婚旅行なみ

えっ! 新婚旅行ってそんなにかけるもんなんですかー。
し、知らなかった…。
えいと@夫妻は新婚旅行は1泊国内でしたいからね〜。安上がりでした♪
デナリは高いんですよ〜。カンティシュナは特別高いですねー。

>山の中腹に建つロッジ朝は 寒かったですか?

お天気が悪いと寒いですねー。
山の上ではないんで、お天気がいいと寒くなかったですよ〜。
でも長袖は必要だったかな?
空気が澄んでて気持ちよかったです。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年10月06日 12:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。