2007年09月25日

アラスカ鉄道にてタルキートナからデナリ公園へ


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ


シリーズでお送りしていますえいと@のアラスカ紀行。


今回はアラスカ鉄道にてデナリ公園に向かいます。

 今までのアラスカ紀行の記事はこちら ↓ を見てくださいね♪
     アメリカ的生活(旅行アラスカ編)



さて。


北米最高峰,マッキンリーに別れを告げ、


アラスカ鉄道はデナリ国立公園へと走ります。(^-^)


a-alasukataruki-tona1.jpg


これ ↑ はタルキートナの駅です。


小さい小さい駅なんですよー。(^○^)


a-arasukatetudoudenari1.jpg


列車の各ドアーにはこんな風 ↑ に車掌さんがいて、チケットのチェックをします。


素敵な笑顔の車掌さんですねー。(*゚v゚*)


   a-arasukatetudoudenari12.jpg


アラスカ鉄道には一般席(コーチ席)の他に展望席 ↑もあるんです。


別料金の展望車両もありますが、(後日記事にしますね〜♪)


この展望席 ↑ ↓はコーチ席の中にあって、自由に座ることが出来ます。


ただし、ずーっと独り占めで展望席に座りっぱなしはマナー違反なんですねー。( ̄  ̄)b


他のお客さんが入って来て席がなかったら変わってあげるようにしましょう。☆^∇゜)


a-arasukatetudoudenari8.jpg


屋根の部分が透明ガラスになってるので、なかなかいい眺めです。(o^-^o)


a-arasukatetudoudenari3.jpg


おやっ。反対側からアラスカ鉄道がやって来ましたよ。(*゚o゚*)


a-arasukatetudou4.jpg


おぉおーーーっ! 近づいて来ましたねーっ!ヽ(*'0'*)ツ


a-arasukatetudou5.jpg


アラスカ鉄道は1日1本しか走らない単線の列車であります。


1日1回、アンカレジ発 → フェアバンクス行き


フェアバンクス発 → アンカレジ行き のアラスカ鉄道がすれ違う場所
が、


ちょうどタルキートナとデナリ公園の間なんですねー。(⌒ο⌒)b


a-arasukaterudou6.jpg 


列車と列車の間隔が狭いのでスピードを落として走るんですねー。(^_^;)


a-arasukatetudoudenari11.jpg


さて。3時間40分のアラスカ鉄道の旅が終わり、


いよいよデナリ国立公園駅 ↑に到着しました〜! (^▽^)/


次回からデナリ国立公園の大自然の記事をUPしますね〜。


ぜひ! 見に来てくださいませ〜。(=^▽^=)ノ



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



      banner_04.gif   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
   良かったら愛の揺れるハート2ぽち☆↑ して行ってくださいまし〜♪わーい(嬉しい顔)




この記事へのコメント
こんばんは〜(★´ェ`)ノ
いや〜もしかしてこの写真って屋根に
登ったの?!とか思ったら最後の写真で
分かりました。
展望車は前も開けているのですね。
そんないくらなんでも
屋根にはのぼりませんよね〜ヽ(´∀`)ノハハハッ

昨日私は始めてシカゴの郊外列車の
「メトラ」見ました。
でっかいですね。さすがアメリカの列車。。
ダウンタウンに行くとき
これに乗っていくか?子どもも喜びそう
とか言ってましたが
難点は「いつくるか分からない」
これで通勤していた人も
「絶対時間通りにはこなくてストレスだった」って。

息子の送迎で踏み切りを通るのですが
まだ、そのまま通過に慣れません・・。
これだけ一旦停止が身についていると・・。(っД`)シクシク,,,
Posted by おね太郎 at 2007年09月25日 10:13
鉄道の旅も良いですね〜。
眺めも格別でしょうね。
ゆったりと旅を楽しむには最高ですね。
下の手をつないだご夫婦、素敵です!
日本では見られない姿ですね〜。
Posted by コメット at 2007年09月25日 13:25
おね太郎さん、こんばんは。

>いや〜もしかしてこの写真って屋根に登ったの?!とか思ったら最後の写真で分かりました。

あはははーっ。んなわけないじゃないですかーっ。(爆)
いくらスピードが遅いっていっても…ねぇー。危険,危険。(笑)

コーチ席の展望車は室内からの撮影です。
有料の展望車は外に出て写真を撮ることが出来るんですねー。
また後に記事にしますが、展望車はなかなか良かったですよー。

>昨日私は始めてシカゴの郊外列車の「メトラ」見ました。
>でっかいですね。さすがアメリカの列車。。
>難点は「いつくるか分からない」

ヘェー。大きいんですかー。
でも時間が決まってないってのは辛いですねー。
アラスカ鉄道は一応、時間は決まってるんですよ。
で、その1時間前からチェックインがあるんですねー。
でも、予定時間の±40〜50分の誤差はありましたねー。(笑)
きっちり時間通りではなかったですー。

>息子の送迎で踏み切りを通るのですが
>まだ、そのまま通過に慣れません・・。
>これだけ一旦停止が身についていると・・。(っД`)シクシク,,,

そうですねー。踏切はえいと@も「おっとぉ〜」ってなりますね。
BUFには踏切がほとんどないですけどねー。
おね太郎さん。スピードをゆるめるくらいなら大丈夫ですけど、ぜったい止まらないでくださいよー。
後ろから追突されますから! この場合はオカマでも止まった方が悪くなりますからねー。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年09月25日 13:54
コメットさん、こんにちは。

>鉄道の旅も良いですね〜。
>眺めも格別でしょうね。

よかったですよー。
こういうのんびり鉄道で、景色を眺めながらの旅って大好きです!

>下の手をつないだご夫婦、素敵です!

チャーミーグリーンの写真ですね。
これは、本当にいいなーって思いましたねー。
手をつなぐことで、横に並ぶじゃないですか。そしたら歩くスピードも同じになるし、気遣えますよね〜。お互いに。

>日本では見られない姿ですね〜。

日本ではトシをとって手をつなぐなんてー…って恥ずかしく思っちゃう人が多いですよねー。
人前でキスしたり…まではしなくても、手をつないで歩くくらいはいいと思うんですよー、日本でも。
我々の世代から、変えていきたいなーって思いません?
熟年になって、夫婦がお互いのことを大事に思う。これを行動で表す…ってね♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年09月25日 14:01
おぉおーー!!近づいてきましたね!!
のところがすっごくウケました!!
電車の近づいてくる写真を2枚だすせんすに勉強させられました!!
僕まで、おおぉ!おおぉぉ!!って言っちゃいましたよ!
展望席、座ってみたいです!
Posted by go-ya at 2007年09月25日 16:36
素敵な列車ですねぇ♪
パノラマで景色もバッチリ見えるし、
私もこんな列車で旅したいですわ☆
本日のオーエンp(*'-^*)。
Posted by エイジレス美人の作り方★NANA at 2007年09月25日 19:33
こんばんはv(●^v^●)v
さきほどはお知らせくださってありがとう
ございました。

アラスカ鉄道 わぉ〜わたし少しだけ電車お宅なんです。カッコイイ

そして、えいと@さんの乗った電車の女性の車掌さん
ほんわかしていい感じのお方

そして展望席すわりたい!!他の方が来られたらかわるなんて、
お国柄できるのですね。
なかなか日本にそのようなシステムってないですよね。
明日も楽しみしております(ノ^0^)ノノ(。
Posted by わこv(●^v^●)v at 2007年09月25日 20:25
きちーんとマナーがあるんですねっ!
次の人が来たら、どうぞっていう。
日本人、真似できるかなぁ・・・・???
そういうのが実践されてると、なんか嬉しいね。
展望台の記事楽しみにしていまーす!

私も、えいと@さんが
命がけで屋根に登って写真撮ったのかと!!
スタント出来る人?!なんて思ってしまいましたっ!!
Posted by hiro_mei at 2007年09月25日 21:50
こんばんわ、おおお!!いいなー展望!!!!
これ乗りたいです!!展望車好き★
前に、ロマンスカーの一番前の展望車に張り切って
チケット予約して乗ったはいいが、周りは
小さいオコチャマ連れのfamilyばかりで、
浮きまくりでしたw
@riko
Posted by riko at 2007年09月25日 23:00
大自然の記事が待ち遠しいわ〜〜〜〜♪
あんなかな? こんなんかな?
な〜んてワクワクしちゃいますね^^


ブログを再開することが出来るようになりました。
また宜しくお願い致しますm(__)m
Posted by たまてん at 2007年09月26日 01:11
す、すいません。
今更ですがリンクはりました。。
ごめんなさい。PCがコロコロ変わったり
引越しですっかり忘れてました・・。
Posted by おね太郎 at 2007年09月26日 03:02
go-yaさん、こんにちは。

>おぉおーー!!近づいてきましたね!!
>のところがすっごくウケました!!

あらまぁ〜、ウケてくださったんですか???(笑) ありがとですー。

>電車の近づいてくる写真を2枚だすせんすに勉強させられまし
た!!

電車が迫ってくる感じを、写真で表したかったんですよねー。
写真って静止画なわけですから、想像してもらうしかないんですよね。
2つの線路の間隔が本当に狭くて、列車が接触するんじゃないかしらん?って思っちゃいましたよー。

コーチの「展望席」はちょっと座席が狭いんですが、なかなか良かったです。
後に記事にする予定の「展望車」はまた違った良さがありましたねー。
写真を撮るなら「展望車」ですね!

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年09月26日 04:05
NANAさん、こんにちは。

コーチ(一般席)にこんな展望席があるなんて、えいと@ははじめ知らなかったんですよー。
アンカレジで泊まったB&Bの「お母さん」が教えてくれたんですよー。

パノラマっていうのがいいですよねー。
ちょっと席が高くなってるんで、高い位置から対向列車の写真が撮れたんです♪

もしアラスカに旅行にこられることがあったら「アラスカ鉄道」に乗ってみてくださいね〜。感激しますよ♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年09月26日 04:08
わこさん、こんにちは。

ブログ,直ったようですね♪ 良かったですね〜。
心配しちゃいました。何が悪かったんでしょうね?

>他の方が来られたらかわるなんて、お国柄できるのですね。

アメリカって譲りあう精神がけっこうあるんですよね。
電車の座席も、身体の不自由な方やお年寄り、妊婦さんが乗って来たら絶対に譲るし。
道路でも、車は我が先に行かずに「お先にどうぞ」って行かせてくれるんですよ。
なのでこういうフリーの席も、混んで来たら自然と替わってあげるんですね。
このへん、アメリカのいいなーって思うところですねー。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年09月26日 04:14
hiro-meiさん、こんにちは。

>きちーんとマナーがあるんですねっ!
>次の人が来たら、どうぞっていう。
>日本人、真似できるかなぁ・・・・???

日本はねーなんて言うか、余裕がないんですよね。
毎日何時間も電車通勤して、疲れてて。車も渋滞で思うように走れなくて…。
なので譲り合う…って気持ちが少ないのかなーって思います。
たった10センチにお尻をねじ込んで来たり…ね。(笑)

アメリカっておおらかっていうか、何ていうか。
譲り合う精神があるんですよねー。
例えば道路を横断しようと、車が途切れるのを歩道で待ってるとするでしょ?
そしたら車は止まってくれるのよ。で「お先にどうぞ」って言ってくれるの。
これは感激よー。
日本だと絶対に止まってくれないもんね。渡ろうとしたら目の前をビュンって車がすり抜けたり…ね。

>私も、えいと@さんが命がけで屋根に登って写真撮ったのかと!!
>スタント出来る人?!なんて思ってしまいましたっ!!

んなばかなっ!(爆笑!)
いくらえいと@でも、それはしないよー。てか、出来ないし。(笑)

展望席は眺めはいいんだけど、ガラス越しだからねぇー。
有料の展望車だと外に出れるので、写真を撮るにはばっちり!でしたよー。

 えいと@



Posted by えいと@ at 2007年09月26日 04:25
@rikoさん、こんにちは。

>おおお!!いいなー展望!!!!
>これ乗りたいです!!展望車好き★

展望の席は2通りあって、今回のはコーチ(一般席)の中にある展望席なんですねー。
なので席はちょっと狭め。
でも、パノラマな感じでなかなか良かったです。
もうひとつの有料の展望車は、外にも出れるようになってて写真を撮るにはばっちり!でしたよー。
@rikoさんが展望車に乗ったら、外で写真撮りまくり〜ですね! きっと♪

>前に、ロマンスカーの一番前の展望車に張り切ってチケット予約して乗ったはいいが、
>周りは小さいオコチャマ連れのfamilyばかりで、浮きまくりでしたw

えー、そうなんですかー。
まぁ、子供は喜ぶでしょうけど、大人だって楽しいですよねー、。展望車。
おこちゃまがおろうが気にせずにEnjoyですよーっ。(笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年09月26日 04:37
たまてんさん、こんにちは。

>ブログを再開することが出来るようになりました。

よかったですね〜〜〜っ。
PCがないと落ち着かない感じがしますよねー。
えいと@なんてもうPC中毒ですよー。かじりついちゃってます。(笑)
また記事を楽しみにしてますね♪

>大自然の記事が待ち遠しいわ〜〜〜〜♪
>あんなかな? こんなんかな?
>な〜んてワクワクしちゃいますね^^

おぉお…。あ、あんまり期待されちゃうと…緊張しちゃいますやん。(苦笑)
3泊したんですけど、初日と最終日が雨模様だったんで、実質2日間なんですねー。
動物の写真をUPするんで見に来てくださいね♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年09月26日 04:45
おね太郎さん、こんにちは。

リンク、ありがとうございますー。
これからもよろしくお願いしますね♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年09月26日 04:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。