2007年09月16日

驚き!!! (@Д@;の手作業な銀行のシステム その理由は…


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ


一昨日と昨日の記事で、たくさんのコメントをいただきましてありがとうございました〜。(^人^)

 関連記事はこちらを見てくださいね♪ ↓
  家賃のペナルティが来るか来ないかドキドキの2週間
  行方不明になった銀行のチェック(小切手)


皆さまが えいと@と一緒になって怒ってくださったりびっくりしてくださったり…。


とても嬉しく思ってます〜。(;∇;)



さて。


再びアメリカの銀行について書いてみたいと思います。


アメリカの銀行…って。


信じられないかもしれないんですけど。


手作業が中心なんですよーーーっ!ヽ(*'0'*)ツ


昨日、コメントでおね太郎さんが以下のことを書いておられました。


私がびっくりしたのが
こちらの「自動引き落とし」ってね、
日本みたいにコンピューター処理でなくって
銀行員が「小切手を切って入れるから当然ミスがあるますから、ご本人がしたほう
が確実ですよ」
ってオットが銀行員に言われたそうですよ〜〜〜
つまり、えいと@さんの家賃なら行員が
「1日はえいと@家の・・」
って手で書いて処理するんです。



そうなんです。


一応、アメリカにも自動引き落としなるシステムは存在するんですよ。(-_-)


しかしっ!


コンピューターが自動でやるのではなく、


銀行員が 一人分ずつ手作業でやってる!!!
Σ(゚口゚; のでありますよぉ〜。


どうです? これ、日本じゃありえないお話でしょ?


でも事実なんですねー。(゚ー゚;A


他にも、例えば他の銀行に送金しようとしますでしょ?


アメリカの銀行はこれも手作業でやるわけなんです。


通帳から数字だけをコンピューターで操作して送金処理をする日本と違い、


アメリカは銀行員が手作業で一度出金手続きをしてそれから送金処理をするんですねー。(; ̄□ ̄A


もちろんATMでの送金も手作業なんですよ。


以前に記事に書きましたがATMの入金や送金は当日処理できないんですね。(-"-;


銀行員による手作業ですから。

 関連記事はこちらを見てくださいね♪ ↓
   本当にアメリカは先進国なのか?!(愚痴)その2


信じられないでしょう? (@_@)


これがアメリカの銀行システムなんですね。


で。


どうして今時こんな手作業でしか処理ができないのか


…といいますと。


実はね、銀行の回線システムの問題らしいんですね。(゚-゚;)


日本の場合は銀行同士の回線は1種類のみなんだそうです。


だから他銀行へもATMやインターネットで簡単に送金ができるんですね。


ありがたいことです。(=´▽`=)


日本の場合は郵貯と銀行の回線システムがまだ別なんですね。


郵便局も民営化されたわけですし、今後は1本化していくことになるんでしょう。


しかし!


ここアメリカの銀行の回線はっ!


な、なんとっ!!! 6種類!!!!!! |)゚0゚(| ホェー!! もあるそうなんですっ!


その回線システムが全く異なるために銀行間のやりとりが全て手作業になっちゃうんですねー。


6種類のうちの同じ回線システムを使っていれば日本と同じようにコンピューターでできるんですけどね。


アメリカの銀行ってめちゃくちゃ数が多いですから。


ほとんどの銀行が違う回線システムなわけなんですねー。(−x−;)


じゃあ1本にすればいいじゃん? (・◇・ )b


そう思われますぅ〜?


(* ̄∀ ̄)"b" チッチッチッ


そんな簡単にできるんだったら今頃こんなめんどーなことやってません。


今、この時点でシステム統合しようとしたら、


きっとアメリカ中 大混乱!!! |||凹[◎凸◎;]凹||| になってしまうことでしょう。


皆さま、ご記憶に残っておられますでしょうか?


2002年に第一勧業銀行・富士銀行・日本興業銀行の分割・合併によりみずほ銀行が誕生した時のことを。


あの当時、第一勧業銀行・富士銀行・日本興業銀行はそれそれ異なった処理システムで操業してたわけなんですね。


で、合併に伴いシステム統合をしたわけです。


その結果、何が起こったか…というと。


ATMが使えない! 送金が出来ない! 二重に引き落とされてる! 入金したのに記帳されない! <( ̄口 ̄||)>!!!オーノー!!!


などなど、ものすごい不具合が出ちゃったわけです。


あの時の状況がアメリカ中で起こったら…。 ( ▽|||)サー


1銀行の不具合ではなく、アメリカ中の銀行が不具合になってしまうわけなんですよね。


あぁ、考えただけでおそろしい…。(((((((;´д`)))))))


そんなわけで、今更どーすることもWE CAN NOT!!!なわけなんでありますねぇ〜。(T_T)


なのでアメリカに住んでいる方々は、


家賃、光熱費,電話代、インターネット代、その他もろもろを、


毎月毎月、めんどうでもチェック(小切手)をきって郵送
してるわけなのでありますねー。


本当に面倒だしきちんと届くか心配なんですけど、…仕方がありません。(≡д≡) 




   【おまけ】


昨日のコメントで


『小切手』って聞くとやっぱり社長とかがやりとりするイメージしかなくて
なんかすごいわ〜と思ってしまいます。



って書いていただきました。(*^^*)(By フタコトリさん)


確かに日本に住んでると小切手なんてお目にかかることってなかなかないですよねー。


小切手っていったら会社の取引で使われる手形とか、


フタコトリさんが書かれてるように、


社長さん等の偉いさんが「これで支払ってくれたまえ!」( ゚Д゚)y─┛〜〜


…なんて100万円単位のお金が書いてあるようなイメージですよねー。


活字で書いててもなかなかイメージできないと思うので、


日本にお住まいの方のためにアメリカのチェック(小切手)はこういうものだ!


…と実物をお見せいたしましょう〜〜〜っ。(*゚▽゚)ノ


アメリカにお住まいの方は見飽きたシロモノだと思われますが…。(^_^;)


a-banktixekku1.jpg


じゃん! これ ↑ であります。こういうにはいって送られて来るんですねー。


ちなみにこれ ↑ は解約したC銀行のチェックです。もう使っておりません。


a-banktixekku2.jpg


これ ↑ がチェック(小切手)であります。


大きさの比較のため携帯電話を横においてみました。


わりに小さいもんでしょ? (^○^)


a-bankutixekku3 .jpg


使い方はこうです。↑ こんなふうに書き込んで1枚ちぎって(切って)使います。


黒字の部分を自分で記載するわけなんですね。


これがアメリカで生活する者にはまことに身近なものなんでありますねぇ。


金額が大きくなくても使えるんですよー。


5ドルや10ドルとかでもきることが出来ます。(*゚v゚*)


はじめてチェックをきった時は、もうドキドキ (〃゚д゚; しましたけどねー。


もう慣れちゃいましたねぇ〜。(=^‥^A


どっかの社長さんや偉いさんじゃなくても、


アメリカでは銀行口座を持っていれば持つことが出来る小切手なのです。


これがなければまっこと不便なわけであります。


なので送って来なかったA銀行にはちょこっとムカついてる えいと@なのでありました〜。(〜д〜*)



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



      banner_04.gif   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
   良かったら愛の揺れるハート2ぽち☆↑ して行ってくださいまし〜♪わーい(嬉しい顔)


posted by えいと@ at 09:57| Comment(24) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(愚痴編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さっすがえいと@さん!
何でも知ってらっしゃる。。
へぇ〜そうなんですかぁ・・。
と感心いたしました。

小切手って箱に入ってきました?
ウチは「自分で組みたててね♪」でしたよ・・。

そのシステムせいでしょうか、
ウチは会社から車の購入費を無利子で借りて
返済してるんですよ。
で、会社も勿論同じ銀行でしょ?
給料もその銀行の会社の口座からウチの口座
なわけです。
で、オットが「これは引き落としにできないのか?
数字が動いているだけじゃないのか?」って聞いたら
できるけど、そうするとウチが会社の口座の取引なども
ネットなどで見れてしまうから会社が了承しないでしょう。ですって。
・・なんじゃソレ・・・。

でもね、日本で私の知り合いが商売してまして
それが銀行のミスで間違って
大きな金額が落とされたんです。
コンピューターの入力ミスかなんかだったらしいですが
それで手形が落とされる寸前で
銀行から「足りませんよ」と連絡があって
大騒ぎになりました。
結局銀行のミスなので謝罪を受けましたが
日本で手形が落ちないって大変な事じゃないですか?
システムに寄りかかりすぎも怖いですよね・・。

私は聞きたい!!
アメリカ人で日本に何年か住んだ人
日本のシステムをどう思っているのか?って。
Posted by おね太郎 at 2007年09月16日 10:23
チェックって自分で作れるって聞いたことありますよ。
あれホントなんですかね。チェックを作るソフトがあるとかないとか。
とりあえず必要なことが書いてあればいいわけですからーそういうソフトもあっても変じゃないかも。
ところで入金するとき、びっくりですよねー。ホント。
封筒に入れて機械に入れるっていうのもだけど、入金したお金を機械が数えずに、自己申告って言うのも!
ほんとに時代錯誤なことやってますよ。
そういえば、友人に家賃のペナルティのことを話したら、オンライン決済にしたら?って勧められました。
Posted by しみ at 2007年09月16日 12:04
おね太郎さん、こんばんは。

>小切手って箱に入ってきました?
>ウチは「自分で組みたててね♪」でしたよ・・。

えぇえーーーーーっ! うっそーっ!(爆)
自分で組み立てろと? 信じられん。。。
えいと@のA銀行も解約したC銀行も、一応箱にチェックが入って来ましたよー。(笑)
どこですかっ? その笑える銀行はっ!(笑)

>できるけど、そうするとウチが会社の口座の取引などもネットなどで見れてしまうから会社が了承しないでしょう。ですって。

へー、そうなんですかー。
会社の取引が一会社員に見られるのはあかんっちゅーことなんですね。
しかし、それが見えちゃうことに問題があるんでしょーが!って言いたくなっちゃいますねー。

日本では2回手形が不渡りになると倒産になってしまいます。
それだけ日本の手形って重要なんですよー。
アメリカのチェックとは意味が違いますよね。

>私は聞きたい!!
>アメリカ人で日本に何年か住んだ人日本のシステムをどう思っているのか?って。

えいと@も聞きたいですねー。ホントどう思ってるんだろ。
日本は国土が狭いからできるんだ!…なんて思ってないでしょうねぇ???
システムを作り出すのはアメリカですが、発展させるのはいつも日本ですねぇ〜。
このへんもどう思ってるんだろう? 興味あるー。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年09月16日 13:06
しみさん、こんばんは。

>チェックって自分で作れるって聞いたことありますよ。
>あれホントなんですかね。チェックを作るソフトがあるとかないとか。

へー、そうなんですかー。
業者に委託して、かわいいデザインのチェックを作れるのは知ってますが、
自分で作れちゃうわけなんですかー。
ソフトが必要なんですね? 
うーん。でもそんなに難しいことないから作れちゃいそうですねー。

>ところで入金するとき、びっくりですよねー。ホント。
>封筒に入れて機械に入れるっていうのもだけど、入金したお金を機械が数えずに、自己申告って言うのも!

そうですよねー。
ATMで他銀行に送金するときも同じだそうですよー。
封筒にお金を入れて自己申告。
で、翌日の夕方(朝じゃないところがびっくり!)に銀行員がATMから封筒を出してお金を数える…。
なんつーアナログなことやってんだよ!…って思いますよね。(笑)

>友人に家賃のペナルティのことを話したら、オンライン決済にしたら?って勧められました。

おぉおっ! それこそ恐怖の【自動引き落とし】ですよーーーっ!
オンライン…なんて聞こえはいいけど、結局銀行員が期日になったら「さて、しみさんの家賃をやりますかー」なんて言いながら手続きをするんですよー。

実はえいと@は携帯電話の支払いは、そのオンラインでやってるんですね。
なので毎月二重払いがないかサマリーを毎月チェックしてますよー。
なにせ【手作業】ですからねー!(笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年09月16日 13:17
不便さはあるけど
なーんか、ほのぼのしちゃっていいね?
なんて、悠長なことを思っちゃったりして^^;
昔は日本でもそうだったんだもんね。
だけど、やっぱアメリカでそういうシステムが
普及していないのって意外ね。
日本はそういうデリケートな部分にまつわる
システム造りがきっと上手なのかもしれないね。
細部にまでゆきとどくサービスとシステム。
日本人の良いところが活かされているのかなーとか
思うねー。
今日もポチっと♪
Posted by hiro_mei at 2007年09月16日 16:30
銀行員が手作業・・・
え〜っと、それって「自動」なのん?
自動、自動、自動・・・んん〜〜〜(-_-)

日本の「自動」を経験したら、アメリカ人にとって
は、まさにミラクル&マジック@@;;
になっちゃうんだ!!!(笑)
忙しい人はさぞや大変なんでしょうね〜〜〜。
いや〜、よく生活してるなー。て、つくづく感心し
てしまいます。

この面倒なシステムは、アメリカ以外の国でも結構
多いのかしら???と、ふと思ってしまった^^
大きい国ほど大変なんでしょうね、システムの統一
とか・・・。
Posted by たまてん at 2007年09月16日 17:28
アメリカはいろいろな面で両極端だなぁと思いますよ。
大金持ちに貧乏とか、超肥満に超ナイスボディとかetc.
私が使っている米銀行(大手)は自動引落としできますよ〜。オンラインバンキングも全然問題なく使っていて便利ですよ。銀行にもよるんだろうか?
Posted by Yogacat at 2007年09月16日 22:17
おお〜!これが本物の小切手・・初めて見ました。
社長とかだけじゃなく一般的に使われてるものなんですね〜
それも、ン百万とかではなく5ドルからも使えるなんて!
小切手のイメージががらりと変わりました!わかり易いご説明、ありがとうございます!

昔ドラマで見た、ン百万の小切手をつきつけた社長の前で
それをびりびりに破ってみせるシーン、あれは
稀な事なんですね、きっと〜

それにしてもえいと@さん、なんでなんで
そんなに色々詳しいのでしょう。コラムみたくてすごいです!
ワタシも少しは勉強しなくては・・。

Posted by フタコトリ at 2007年09月17日 00:07
hiro-meiさん、こんにちは。

>不便さはあるけど
>なーんか、ほのぼのしちゃっていいね?

んー、ほのぼのですかぁ〜。(笑)
何ていうか、もうこういうアナログな仕組みにアメリカに住む者は慣れちゃってるんですねー。
我々日本人は、日本をスタンダードに考えるからねー。
どうしても不便さを感じちゃうわけで。(苦笑)

>やっぱアメリカでそういうシステムが普及していないのって意外ね。

アメリカは日本よりも前にこういうシステムを始めてるんよねー。
だから銀行が勝手に自分達独自のシステムを作っちゃったわけです。
で、あとになって統合しようにもできなくなっちゃった…ってわけなんですよね。
もっとはやい時期にやってりゃ良かったんでしょうけど、
もう今やコンピューターの時代になっちゃったし。
現在、システムを変えるってきっと不可能だと思うんよねー。技術的には可能でも絶対に混乱が起こるしね。
混乱が起きたときのリスクを考えると出来ないんでしょうね。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年09月17日 02:23
たまてんさん、こんにちは。

>銀行員が手作業・・・
>え〜っと、それって「自動」なのん?
>自動、自動、自動・・・んん〜〜〜(-_-)

あははーっ!(爆)本当よね! 手作業がなんで【自動】なんだよっ!って思いますよね〜。
やってることは手作業でも、こっち(顧客)がチェックを送らなくてもお金が引き落とされるから【自動】なんですねー。
なんか「へ?」って思っちゃうけどね。(笑)

>日本の「自動」を経験したら、アメリカ人にとっては、まさにミラクル&マジック@@;; になっちゃうんだ!!!(笑)

本当に日本で暮らしてるアメリカ人(アメリカでも暮らしたことがある人)が、
日本の銀行システムをはじめて使った時どう思ったか感想を聞いてみたいですよねー。
ATMにて。「封筒はどこ? え? お札をそのまま入れるの? そんなことして大丈夫なの? だれが数えるの? 間違いはないの?」
…ってかえって不安になっちゃったりしてー。(爆)

>忙しい人はさぞや大変なんでしょうね〜〜〜。
>いや〜、よく生活してるなー。て、つくづく感心してしまいます。

忙しい人にとっては毎月のチェックの支払いは大変だと思いますよー。支払いってけっこうたくさんありますもんね。
長く住んでる人は何回かはRate Feeを払った経験があるみたいだしねー。
だってうっかり…って誰でもあることだもん。

アメリカはシステムの開発がはやかったがために、各銀行が独自のシステムで操業しちゃったから、こんな風になっちゃったんですよね。
コンピューターの時代になる前にシステムをもう少し何とかしておけば、もっと便利になっていたはずだと思うんですけどねー。
日本は賢かったと思いますよー。やっぱ日本はすごい!

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年09月17日 02:39
Yogacatさん、こんにちは。

>アメリカはいろいろな面で両極端だなぁと思いますよ。
>大金持ちに貧乏とか、超肥満に超ナイスボディとかetc.

ホントにねー、両極端ですよねー。
アメリカって国は「こりゃやっても無駄!」って判断したことにはぜんぜん手をかけない国なんですよ。
例えば環境保護にしても、動物保護や自然は徹底的に守るんですよね。
国立公園にして人間が入れない保護区を作ったり、動物虐待にはその専門の警察がいたり。
反面、この地区の破壊はもうなおしようがない、となったら完全に放置ですよ。
両極端すぎです。

で、銀行に関しても、今の時代にシステム統合したら混乱が起こることは目に見えてるし、
その混乱による損失の額を考えたらやろうって思わないでしょうね。
アメリカ人はチェックを送る…っていう面倒なことも、ちゃんとやってるし、ま、このままでいいかーみたいなね。(笑)

>私が使っている米銀行(大手)は自動引落としできますよ〜。
>オンラインバンキングも全然問題なく使っていて便利ですよ。銀行にもよるんだろうか?

えと、Yogacatさんの米系銀行はドイツの支店ですよね?
本店はアメリカで、○○銀行ドイツ支店。
それならドイツのシステムを使ってるんですよ。
例えば…えいと@はシティバンク(米系銀行)の大阪支店の口座を持ってますけど、
日本で使う限りは日本のシステムで動いてますよ。
なのでインターネット送金や支払い、自動振込も可能です。
で、同じシティバンクでもアメリカで使うとこういうアナログになっちゃうわけです。(笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年09月17日 02:54
フタコトリさん、こんにちは。

>社長とかだけじゃなく一般的に使われてるものなんですね〜
>それも、ン百万とかではなく5ドルからも使えるなんて!

そうなんですー。
ま、5ドルでチェックをきる人はないでしょうけど(チェックの中に書き込む事項が多いんでけっこう面倒なんですよー)可能だ…ってことです。(笑)
えいと@が今まできった最低金額のチェックは17ドル(2000円弱)ですねー。
引っ越しのときのネット接続料の数日分…とかだったと思います。

>昔ドラマで見た、ン百万の小切手をつきつけた社長の前でそれをびりびりに破ってみせるシーン、
>あれは稀な事なんですね、きっと〜

会社の経営者の世界ではよくあると思いますよー。
会社の支払いって約束手形や小切手ですからねー。
でも、一般のサラリーマンは小切手をきる…なんてあまり縁がありませんよねー。

>えいと@さん、なんでなんでそんなに色々詳しいのでしょう。

実はこれ、えいと@夫の雑学なんですよー。
えいと@夫って何かヘンな知識がいっぱい頭に詰まってるんですねー。(笑)
何か10代の頃にめちゃくちゃたくさん本を読んでたらしいんですねー。
夫としゃべってるとおもしろいです♪

 えいと@


Posted by えいと@ at 2007年09月17日 03:10
おはようございます。
えいと@さんの
(* ̄∀ ̄)"b" チッチッチッ 最高です 爆

そうそう 日本でも ATMが使えない事態がありましたね。

小切手ってやっぱり え???!!!って感じがありますね

黒字の部分だけて見せて頂くと 慣れたら〜なんておもいますが
きっと一生 アメリカでお家賃を払うということには遭遇する事がないとおもわれる

今の人生です、えいと@さん 未知のところで 新しいものの連続に

偉い★:゜*Poti poti !(*⌒ー⌒*)
Posted by わこv(●^v^●)v at 2007年09月17日 10:34
↓すいませんでした!
読解力のなさがバレバレですね!
行方不明はA銀行のチェックだったんですね。

毎月の支払いですが、私はチェックを使ってませんよ。
うちの銀行はWELLS FARGOですが、全ての支払いは
オンラインで済ませてます。
口座から口座へのトランスファーもPCで簡単ですよ。
自動支払いもできるし、自分で毎月払ってもいいです。
WELLS FARGOだけのサービスじゃないと思いますが・・・。
でも高額な家のローンを払う時だけは慎重になってます。
一度、一月に二度の家のローン(2倍のハウスローン)
が引き落とされた事がありました。
その時は銀行を信用できなくなった事もありました。
間違えた時に即対応が出来るよう
まめに、口座の様子をチェックしてます。
ポチ!
Posted by Mrs. Krabs at 2007年09月17日 10:43
わこさん、こんにちは。

>えいと@さんの
>(* ̄∀ ̄)"b" チッチッチッ 最高です 爆

あはは〜、ありがとです〜。

日本でATMがパニックを起こしてからもう5年が経つんですねー。
みずほ銀行が出来た頃は大変でしたよねー。
みずほ銀行の前田社長さんは、はじめてそのお顔を見た時には「まぁ、なんとボーっとした顔のお方」って思いましたけど、
実はすごっく切れ者なんですねー。

>小切手ってやっぱり え???!!!って感じがありますね
>黒字の部分だけて見せて頂くと 慣れたら〜なんておもいますが

慣れたらまぁ、何てことないことですけど、
毎月、けっこうめんどくさいんですよねー。これが。
ま、仕方がありませんけど。(苦笑)

偉くはないですけどねー、がんばります!

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年09月17日 11:34
ちょっとご無沙汰しておりましたm(__)m
忙しくしてて、自分の更新ですらままならない状態で…(汗)

自動引き落としが裏で手作業だとは知りませんでした!
ATMの入金が裏で手作業だとは聞いていましたが
引き落としまでもが… 今、何世紀だ!?と
突っ込みたくなりますよね。
それとも日本が進んでいるのかしら?!

ウチも公共料金、家賃など小切手を切って
送っていますが、始めはドキドキワクワクで
楽しかったんですけど、今じゃただの
“毎月の作業”となってしまいました。
唯一楽しいのは小切手の柄が色々あることかしら?(地味な喜び 笑)

我家もA銀行を使ってますよー
Posted by bos-yo at 2007年09月17日 11:48
Mrs. Krabs さん、こんばんは。

>行方不明はA銀行のチェックだったんですね。

そうなんですー。
でも書き方がややこしかったですね。反省です。

>うちの銀行はWELLS FARGOですが、全ての支払いはオンラインで済ませてます。

A銀行もオートペイはあるんですよ。他の銀行もあると思います。
ただ間違いがちょくちょくあるらしいんですねー。
聞くところによると二重に落としてあったり…とか、支払いがされてなかったり…とか。
これは銀行によるんだと思うんですけど、日本の自動払いのような確実性がないんですよね。手作業ですから。
なのでチェックで支払った方がいいよ…ってよく言われます。
Mrs. Krabs さんの銀行はミスがないようなのできちんと処理されてるんだと思います。
A銀行がどうなのかはわかりませんが、えいと@も携帯電話代だけはオートペイで支払ってるんですよー。
今のところ大丈夫ですけど、サマリーは毎月チェックですねぇ。

>口座から口座へのトランスファーもPCで簡単ですよ。

これは同じ銀行間の口座のトランスファーですよね?
同じ銀行間なら回線が同じなので問題はないんです。
えいと@もやってますよー。これは瞬時に金額移動が出来て便利ですよね。

問題は違う銀行への送金なんですよー。
これだけは窓口に持って行ってやらないとダメなんですよねー。
例えばWELLS FARGOとA銀行が6つのうちの同じ回線を使ってたとしたら、銀行間の送金や資金移動はネットでも可能ですけど、
アメリカの銀行がA銀行はオート、B銀行は手作業…なんて分けてくれるとも考えにくいですしね。

まぁ、どうあがこうとシステムがこんな風になってるのは仕方がないんですよね。
回線システムの問題ってわかれば「仕方がないなぁ〜」って思います。
大事なことはサマリーのチェックですよねー。
オートペイにしろ、チェックの郵送にしろ、サマリーをしっかり確認することの必要性をひしひし感じます。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2007年09月17日 11:51
bos-yoさん、こんばんは。お久ですぅ〜。

忙しいっていいことですよー。
あまり忙しすぎるのはちょっと…だけどねー。
適度な忙しさって脳を活性化してくれていいと思いますヨン。
また時間があるときでいいんで遊びに来てね♪

>引き落としまでもが… 今、何世紀だ!?と
>突っ込みたくなりますよね。

アメリカの方がこういうコンピューターの制度をはやく取り入れてるんですよね。
だから数多くある銀行が独自の回線システムで操業しちゃって、
今更、ひとつの回線に統合するにはリスクが多すぎるんですねー。
技術的には出来ないことはないんですよ、きっと。
でもすごい混乱をまねいちゃって、その損失額は天文学的なものになっちゃうんではないか…ということのようです。
日本はやり方が賢かったんですねー。みずほ銀行の件はありましたけど。

>唯一楽しいのは小切手の柄が色々あることかしら?(地味な喜び 笑)

bos-yoさんのチェックは柄がいろいろあるんだー。いいなー。
もしかして新たに作ったのかしら?
えいと@ははじめに送って来たジミーなチェックをいまだに使ってますぅ。(苦笑)

あ、A銀行って写真のチェックのBank of America?
これねC銀行で、解約したヤツなんだー。
知ってるかもしれないけど、Bank of Americaは最低いくら(いくらか忘れた)以上口座にお金が入ってないと管理料とられるよー。
えいと@はこれで2回ほど泣かされました。(悲)
ギリギリのお金しか入れてなかったからねー。(苦笑)
こんなアホなことやってるの、えいと@家くらいだと思うけどねー。(笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年09月17日 12:09
ちょっと遅ればせながら、コメントを。
アメリカ、自動引き落とし手作業なんですね!
イギリスの自動引き落としについては、分かりませんが、似たようなものか、それより遅れてるかも。なぜなら、振り込む時って、いちいち封筒にお金を入れて振込用紙も書いて、それを機械に入れるという仕組みなんですよ〜。聞いたところ、行員が手作業でその用紙を確認しながら、振り込むらしい。なんか、日本がすばらしく進んでいる国な気がしてきました。
回線の種類まで調べあげたえいと@さんにポチ!
Posted by みこ at 2007年09月17日 18:21
こんばんわ、遅ればせながら
ええ!!!そーなんですか???びっくりですー
手動だとは・・
よく、映画とかで、何百萬ドルをぴぴっと
computerで送信なんてシーンがあるけど、
今度から見る目が変わるかもw
@riko
Posted by @riko at 2007年09月17日 22:36
みこさん、こんにちは。

>振り込む時って、いちいち封筒にお金を入れて振込用紙も書いて、それを機械に入れるという仕組みなんですよ〜。

おぉおぉおーーーーーーーーっ!!!!!
みこさんっ! まさしくアメリカも同じですよっ!
じゃ、単なるATMの入金もアメリカと同じだったりして…。(笑)↓ 
http://eight-americann.seesaa.net/article/50139920.html 【アメリカは本当に先進国なのか?! その2】

>なんか、日本がすばらしく進んでいる国な気がしてきました。

もちろん技術的にアメリカやイギリスが日本より遅れてるわけじゃないとおもうんですよー。
システム統合の機会を失ってしまったんですよね。
電子マネーを始めたのはアメリカのはずなのに、やってることはこんなアナログ的なことなんですもんねー。
日本のみずほ銀行の時のショックがあるんで、アメリカもイギリスも踏み込めないんでしょうねー。きっと。

>回線の種類まで調べあげたえいと@さんにポチ!

あはは〜、ありがとうですぅ〜。
実はこれって、えいと@夫の雑学なんですよー。
えいと@夫って何でか知りませんが、人が知らないような雑学をよく知ってるんですよねー。
なのでしゃべってるとおもしろいヤツです〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年09月18日 04:29
rikoさん、こんにちは。

びっくりでしょー?(爆)
今時のこのご時世に【手書き】なる自動振込やATM入金なんですよん。

日本の自動振込の制度は本当に便利ですよねー。
日本に住んでる頃は当たり前すぎてナーンとも思わなかったけど、
アメリカに来て、いろんな支払いを毎月毎月、自分でチェックを切らなきゃならないなんて…。
なんつーめんどうなっ!(怒)
…って思います。

アメリカの場合、たとえオートペイ(自動引き落とし)にしても銀行員の手作業なんで、
こっちがサマリー(明細書)で確認をしないと、うっかり忘れられて引き落とされてなかったり、二重に…なんてトラブルがあるようですしー。

見る目,変わりました? あはは〜。ホントですね!

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年09月18日 04:34
日本の便利なシステムをあまり経験しないうちにアメリカに来てしまったので、あんまり不便に思いません。だから他のアメリカ人もこれが普通って思ってるんだと思いますよ〜。

私はチェックはなるべく郵送しないようにしています。支払いは全てオンライン・バンキング。なぜならチェックの盗難&アイデンティティ盗難が怖いからです。誰かが盗んだ郵便物が家のポストにどっさり捨てられていたり(彼らにとってはくずの郵便物)、お隣さんのポストが荒されたりと結構怖いんですよ。あと勝手にクレジットカード作られて$5000の請求が来たこともあります。えいと@さんもくれぐれも気をつけて下さいね〜。
Posted by ノリコ at 2007年09月18日 09:31
ノリコさん、こんにちは。

>日本の便利なシステムをあまり経験しないうちにアメリカに来てしまったので、あんまり不便に思いません。
>だから他のアメリカ人もこれが普通って思ってるんだと思いますよ〜。

あー、なるほど。やっぱそうなんですね〜。
アメリカのシステムで慣れちゃってるから、これがスタンダードなんですねー。
ノリコさんもお若い頃から(あ、ごめんなさい! 今もお若いですよねっ!)アメリカ住まいだから、気にならないんですねぇ〜。

長いこと日本で暮らしちゃった えいと@は、もう、このアメリカのシステムが本当に不便に感じちゃうんですよぉー。
でも、だいぶ慣れて来ました。
仕方ないですもんね、住むからには慣れないと。

>なぜならチェックの盗難&アイデンティティ盗難が怖いからです。>誰かが盗んだ郵便物が家のポストにどっさり捨てられていたり(彼らにとってはくずの郵便物)、
>お隣さんのポストが荒されたりと結構怖いんですよ。

えぇえーーーっ! そうなんですかー。
チェックを盗んでも悪用できないやん…って思ってたんですけど、
アイデンティティ盗難ってことがあるんですかー。
やっぱ個人のポストに入れて回収(赤い棒をたてる)は避けた方がいいんですねー。
うーん、普通の郵送でも紛失ってことがあるしなぁー。
でも、えいと@の支払いでオートペイシステムを採用してるところって、携帯電話と電気代の会社くらいなもんで、
あとは全てチェックの輸送のみ!なんですよー。
どうしようもないですよねー。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年09月19日 01:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。