2007年08月16日

感激! 轟音とともに崩れる氷河!!!


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ


シリーズでお送りしておりますえいと@のアラスカ紀行。


今回はキーナイフィヨルド国立公園のハイライト、


轟音とともに崩れる氷河の写真をご紹介します。(*゚▽゚)ノ


a-ki-naikouennhyouga10.jpg


こういった ↑ 美しい景色を観ながら、かわいい野生動物を見ながら、
昨日の記事はこちらを見てね♪ → アラスカで出会った野生動物たち(スワード編)


クルーズ船はキーナイフィヨルド国立公園の奥地に存在する


AIALIK GLACIERへと近づいていきます。


a-ki-naikouennhoyuga12.jpg


このあたりは鳥の鳴き声もしません。


すごーっく静かでありました。


シーンと静まりかえっています。


空気はとっても冷たかったですしね〜。(o^-^o)


a-ki-naikouennhyouga1.jpg


船のエンジンを止め、しばらく待っていますと…。


ドーン! ドーン!


…と大砲を撃つような音がします。


え? え? え? Σ(゚д゚;)


何の音????? \( >o<)ノキャー


…って思っていますと…。


a-ki-naikouennhyouga5.jpg


a-ki-naikouennhyouga2.jpg


a-ki-naikouennhyouga3.jpg


a-ki-naikouennhyouga4.jpg


わ! わ! わぁあぁあぁあぁあ〜〜〜っ!!! (*'0'*)


崩れたぁ〜〜〜っ!!!!! (*0*;)☆


氷河の崩落でありますよ〜〜〜っ! Σ(@∇@)


このドーン! ドーン!


…っていう大砲のような轟音は、


大きな氷の塊が動くことで起こる音なんだそうです。(*^o^*)


このAIALIK GLACIERは数少ない前進する氷河なのでありますねぇ。


はじめはわざと氷河を崩すために音をたててるのかなぁ〜 (-_-;


…なんて思ってびっくりしましたが。


全く違ったんですね〜。(;^◇^;)ゝチョーカンチガイ


自然が生み出した音だったんですねぇ〜。


めちゃくちゃ感激しましたよ〜。(=´▽`=)


あのかたい氷河が動くんですもんね〜!


自然の力ってすごい!


船酔いしながらでも来て良かったぁ〜 (;∇;)


…って思いました〜〜〜。



それではキーナイフィヨルド国立公園の美しい風景をご覧くださいまし〜。(⌒∇⌒)ノ


a-ki-naikouennhyouga6.jpg


a-ki-naikouennhyouga8.jpg


a-ki-naikouennhyouga7.jpg


a-ki-naikouennhyouga11.jpg


美しいですねぇ〜。(*´∇`*)


あぁ、アラスカってすばらしい! (^▽^)/


…そう感じました〜。



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



       banner_04.gif   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
    良かったら愛の揺れるハート2ぽち☆↑ して行ってくださいまし〜♪わーい(嬉しい顔)


この記事へのコメント
あ〜もう羨まし〜〜ィ!!
氷河の崩れる瞬間を間近で見れたなんて…

以前TVで観たことあるんですが、ワタシも一生に一度
実際にみてみたいな〜なんて思っていました。。。
あとオーロラとかも見てみたいんです。
いろんな条件が揃わないとなかなか見られないらしいですね…

えいと@さんのブログ&写真で、アラスカへの想いがますます強くなってきました。
Posted by haru at 2007年08月16日 12:43
自然は素晴らしいですね〜。
人間が小さく感じます。
有意義な旅をされましたね!
氷河は美しい!!
Posted by コメット at 2007年08月16日 13:16
こんにちはp(^-^)q 
キーナイフィヨルド国立公園のハイライトですね(☆o☆)。
崩れる氷河!  氷河の崩壊!
前進する氷河???一定方向に前進するのでしょうか〜


すごいね 想像できない轟音だろうな〜普段耳にしない音でしょうね。
大自然ですね(興奮)
アラスカってすばらしいね(*⌒ー⌒*)。
そんな轟音の中船が入れるって、熟練された航海士さんでしょうね。
冷たい写真を配信してくれてありがとうございます〜 えいと@さん感謝です♪ えいと@さん
Posted by わこv(●^v^●)v at 2007年08月16日 14:03
えいと@さんの旅行記を読んで「あぁ、クルーズに行くならやっぱりアラスカだな〜」って思いました。カリブ海のクルーズって派手で騒がしいイメージがあるけど、アラスカだと静かに雄大な自然を楽しめそうです。崩壊する氷河……。一度見てみたいです。
Posted by ノリコ at 2007年08月16日 16:33
いいですね〜
氷河が崩れ落ちる瞬間なんて、一生お目にかかれないだろうと思います
うらやましい
普段の行いが良いからですね

前進する氷河だから崩れ落ちるのですか?
温暖化とは無関係?
大自然を守るためにも、エコな生活を心がけようと思います
そんな気持ちになる記事でした
☆☆
Posted by M家 at 2007年08月16日 20:21
すごい迫力ですねー!
音も、、この画像から聞こえてきそうでした!
氷河が崩れるのは動いたからですよね?
最近、日本では連日猛暑で、ほんとにつらい暑さなんですよー
地球温暖化のツケがね、実際に肌で感じる程に
もう、ほんとにどうしかしないといけないんだよ!と
いうところまできたんでは?
と・・思う今日この頃なのですよ。

だから、氷河が崩れて氷がなくなっちゃうような
そんな自然破壊はほんとに、、悲しいなーなんて
えいと@さんの写真とか見るとさ
まだまだ健在!って思いたいけど
現実的に、もっとそういうことみんな
一人ひとり考えなきゃいけないよね。
2ポチっ♪
Posted by hiro_mei at 2007年08月16日 21:15
はじめまして。ランキングからこのブログにたどり着きました。アメリカ側のナイアガラで最近から学校に通っている者です。日本人に出会う機会がないので思わずコメントしました(^_^)アラスカ、壮大ですね。バンクーバーは大好きでよく行くのですが、クルーズはまだ未体験です。次、行く時はアラスカクルーズも行きたいなぁ(^_^;)。羨ましい限りです。
Posted by awamoriguy at 2007年08月17日 00:46
えいと@さ〜ん、ご無沙汰しております。
素晴らしい写真ですね!
大自然のアラスカ、ぜひこの目で見に行かなきゃ〜と思いましたよ。
氷河の崩れる音・・・想像もつきません。
いやぁ〜すごいなぁ!
Posted by Yogacat at 2007年08月17日 01:11
すごい迫力ですね!
氷河の崩れる瞬間なんて、音もすごいのでしょうね〜。
そして見た目もとっても涼しげで(笑
暑い夏にピッタリのお写真ですね♪

↓そして動物達のお写真の数々、たくさんの動物に会えてたとうで、
とってもうらやましいです♪
ううむ、アラスカへも行きたくなってしまいました!
Posted by piro at 2007年08月17日 03:10
前進する氷河@@;;
凄い、凄いぞアラスカ〜!凄いぞ大自然!!
(これは、いわゆる古代氷河なのでしょうか?)

2040年には北極の氷が消滅するとの発表が学者達(詳細は忘れ
ました^^;;)からされたそうです。
ひょっとしたら、それよりも早く消滅する可能性もあるとか…。
もう、終末時計もあと2分なんて言ってられなくなりますね。
えいと@さんが目にした美しい氷河と、生命みなぎる自然が失わ
れていくのかと思うと、人間ってとんでもないモンスターだと
思います。
野生動物は、自然が与える試練には耐えられるけど、人間が生み
出した試練には耐えられない。
そんな言葉が思い出されます。

アラスカの大自然が後世まで変わらずにあり続けて欲しいですね!
Posted by たまてん at 2007年08月17日 03:20
haruさん、こんにちは。

氷河の崩落っていつも観られるものじゃないみたいなんでラッキーでした〜。

オーロラは秋から冬ですね〜。今の時期はちょっと観られないかな〜。
しかもかなり北極点に近づかないと、なかなか観られないようです。
えいと@は北欧でオーロラを観ました。
オーロラっていろんな種類があるんですよね〜。
じーっと見てたら動くんでおもしろかったです。…でも寒かったですぅ〜。(笑)

アラスカは一度はぜひ!訪れてくださいね〜♪

 えいと@

Posted by えいと@ at 2007年08月17日 05:33
コメットさん、こんにちは。

そうですね! 自然って壮大ですごいですよね〜!
この自然を守っていかなければ!
…って感じさせられます。

有意義なアラスカ旅行でした〜〜〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年08月17日 05:35
わこさん、こんにちは。

>前進する氷河???一定方向に前進するのでしょうか〜

えとね、氷河って、長年にわたって存在し重力によって流動する巨大な氷の塊なんですよね。
氷の重みでどんどん前に動いてるんですよね〜。
最近は温暖化で後退してる氷河が多いんですけど、
このAIALIK GLACIERはいまだに前進してる氷河らしいんですよ。

はじめの「どーん、どーん」って音は本当に大砲のような音だったんですよ。
びっくりしましたね〜。こんな音がするんだぁ〜〜〜って。
崩れる時は「ドドドドド〜〜〜ッ」って感じでした。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2007年08月17日 05:43
ノリコさん、こんにちは。

カリブ海クルーズも楽しいですよ! きっと。
にぎやかな感じがしますよね〜。若い人がよく利用してますしね〜。
えいと@もお金にちょっと余裕ができたら、カリブ海クルースしますよ〜!

アラスカクルーズの、えいと@が利用したセレブレティは、年配の方が多いクルーズなんで落ち着いた感じでした。
インサイドパッセージはクルーズで巡るのが一番効率がいいんじゃないかな〜って思います。
シアトルからも出てたように思いますよ〜。
いつか、行ってくださいね♪ 感激しますよぉ。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年08月17日 05:49
M家さん、こんにちは。

>前進する氷河だから崩れ落ちるのですか?
>温暖化とは無関係?

氷河が前進するのは自然現象で、氷の重みに押されるために崩れ落ちてくるんだそうです。
このAIALIK GLACIERや、13日の記事のHUBBARD GLACIERは前進してる氷河なんだそうですよ。

温度が高くてとけちゃって崩れるのとは、崩れ方が違うんですよね〜。
でも、温暖化もやっぱり深刻で、後にまた記事にしますけど、
気温が上昇することで氷河が保たれるべき温度を上回ってしまうんですね。
氷河の表面から水がちょろちょろ出てるのは温暖化の影響なんですよね〜。
なので後退してる氷河が多いのも事実なんですよね。

自然環境は意識的に守っていかないと、本当に取り返しがつかなくなっちゃいますよね〜。
エコ! 大事ですよね〜。一人一人がエコに気をつければ、何か少しずつ変わっていくかもしれませんね。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年08月17日 06:04
hiro-meiさん、こんにちは。

世界にはまだまだ氷河はたくさん残ってるけど、
温暖化で姿が亡くなりつつある氷河も多いんだよね〜。
地球の温度のサイクル…って考え方もあるんだけど、
私たちの便利な生活のために、温度が異常に上がって、それが原因でなくなっていく氷河もあるわけです。

便利な生活ってどこまで追求したらいいんだろう…って思うね。
暑さに耐えきれず、エアコンつけて、また温暖化につながって…。
悲しいね。

今回のAIALIK GLACIERや、13日の記事のHUBBARD GLACIERは氷河の崩落で有名なんだけど、
これはとけてるんじゃなくて氷の塊が動いてるからなのよね〜。
こういう残された自然は守っていきたいよね!

 えいと@


Posted by えいと@ at 2007年08月17日 06:11
awamoriguyさん、はじめまして!

えいと@のブログへのご訪問とコメントをありがとうございます!
めっちゃうれしいです〜。

アラスカは機会があったら一度は行かれたらいいと思いますよ〜。
貴重な経験がいっぱいできますし、環境問題やアメリカの歴史についても考えさせられます。
行って良かったです! アラスカ!

また遊びにお越し下さいね〜。お待ちしてます〜♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年08月17日 06:14
Yogacatさん、こんにちは。お久しぶりです〜!

ドイツに戻られたのかな?
沖縄はどうでしたか? 暑かったでしょー。
台風は来なかったのかしら???
…またYogacatさんのブログで記事にしてくださいね〜♪

機会があったらぜひ! アラスカクルーズに乗ってくださいよ〜。
いい経験(汗なセレブ体験)ができちゃいましたよ〜〜〜。
景色もきれいだし、のんびりできるし。
アラスカ旅行はいろいろ考えさせられることも多かったですよ〜! ぜひぜひ!

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年08月17日 06:18
piroさん、こんにちは。

この「どーん、どーん」って音は忘れられませんね〜!
地球の奥底から響くような音でした。
崩れる時の音も「どどどどどーーーーーっ」って感じでしたよ〜。
かなり涼しかったです♪

動物の写真もご覧になっていただけたのね♪
野生動物はかわいいですよね〜。
マウンテンゴートには感激でしたよ〜♪
ぜひ! アラスカに行ってくださいまし〜。piroさんだったらすごい写真を撮ってくれそう〜!

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年08月17日 06:22
たまてんさん、こんにちは。

1年を地球の今までの経過と考えると、人間が出現したのは大晦日の除夜の鐘がゴーンってなる時間なんだそうですね。
そんな新参者の人間が、この地球を破壊しようとしている。
あぁ〜、悲しい。
便利な生活は確かに必要だけど、これ以上はいいんじゃないの?…って思っちゃいますね。

氷河がなくなるのってそんなにはやいんですか…。
今は地球自体が(温暖化とは関係なく)高温の時期になってるらしいんですけど、
それに輪をかけて温暖化ですもんね〜。
中国の環境破壊もえげつないし…。
地下で核実験なんてやってる国もあるし…。
どーなるのぉ〜? 私たちの地球〜〜〜っ!!! 助けて〜〜〜っ!

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年08月17日 06:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。