2007年08月08日

キャノピー アドベンチャーで森を滑走する!


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ


ただ今、えいと@のアラスカ紀行をシリーズでお送りいたしております。



さて、皆さま。


皆さまはキャノピー アドベンチャーってご存知でしょうか? (・∇・?)


ジャングルの中の大きな木をつなぐワイヤーケーブルを、


ハーネスつきの滑車で滑走するスリル満点のアドベンチャーです。


えいと@夫妻は、そのキャノピーアドベンチャーを、


アラスカクルーズの1つ目の寄港地、ケチカンで体験いたしました。(^▽^)/


あちこちにこのキャノピーアドベンチャーのアトラクションはあるんですが、


ここのアラスカ ケチカンのキャノピーアドベンチャーは、


アラスカ大学の森林を研究する学者や学生たちが実際に使っている設備なのでありますよ。(⌒-⌒)b


サマーバケーションの間は一般にアトラクションとして開放してるようです。


a-kyanopi-9.jpg  a-kyanopi-8.jpg


こういう車 ↑ に乗って森林の高い位置に上がって行きます。


   a-kyanopi-1.jpg


高所恐怖症とスピード恐怖症の方には向きませんねぇ〜。このアトラクションは…。


かなりの高さとスピードでありましたからねぇ〜。(;^_^A


   a-kyanopi-14.jpg


オリエンテーションを受けた後ハーネス ↑を身体に巻き付けていきます。


   a-kyanopi-12 jpg


          完成の図 ↑


10人くらいのグループに分かれて、再度オリエンテーションを受けます。


何せ危険なアトラクションですからね〜。(゚ー゚;A


   a-kyanopi-2.jpg


この二人 ↑ はえいと@のグループの担当でした。


アラスカ大学 大学院の学生さんなんですねぇ〜。(^o^)


ハーネスに滑車を取り付けてもらいます。


a-kyanopi-20.jpg


これ ↑ が滑車であります。命の綱です。


これを取り付けるのは学生さんのお仕事。↓ 自分でやって間違ったら命ありませんからねぇ〜。


   a-kyanopi-3.jpg


ちなみにこの後ろ姿 ↑ の乙女は えいと@でありますよぅ〜。(*゚v゚*)


…何かヘルメットのかぶり方が変…ですねぇ〜。


何となくきのこみたいになっちゃってますぅ。( ̄_ ̄ i)


ところで、この学生さん、えいと@のこと何歳だと思ってたのか…。


かな〜り子供扱いされちゃいましてねぇ〜。(T∇T)


えいと@だけ英語ができなかったから…だとは思うんですが。(〜o〜*)


だって…。えいと@夫妻以外は全員アメリカ人だったんだもん。


えいと@以外は全員英語がふつーにできるんですよねっ…。ぷん (-ε-)



さぁっ! いよいよキャノピーで滑走 ↓です!


   a-kyanopi-4.jpg


ウィイイイイィイイィィィイイィ〜〜〜ッ♪(≧▽≦)


えいと@が華麗に滑走 ↑しております。 (*゚▽゚)ノ


はじめは短いんですよね。距離が。


段々長くなって、一番長いのでは800フィート(約250メートル)ありましたよ〜。(*゚o゚*)


距離が長いとスピードもかなり出るんですねぇ〜。


めっちゃ気持ちよかったです〜。(*´∇`*)


a-kyanopi-15.jpg


えいと@夫の滑走 ↑であります。


実は、えいと@夫は高所恐怖症なんですねぇ〜。


でもがんばっちゃってましたよぉ〜。(=^▽^=)


でね、ブレーキは右手で自分でかけるんです。


このブレーキのタイミングがなかなか難しいのでありますよ。(ーー;)


はやくかけすぎちゃうと途中で止まっちゃうし、


おそくかけすぎると止まらなくてえらいことになっちゃう
んですもん。


他の人がブレーキをかけるのがおそくて止まらなくて、


学生さんが身体を張って止めてたのを見て、


えいと@はついついはやめにかけちゃってねぇ〜。


1メートルくらい手前で止まっちゃった


な〜んてこともありましたねぇ〜。(=^‥^A アセ


   a-kyanopi-6.jpg


   とちゅう、こういう吊り橋 ↑ ↓ も渡るんです。


a-kyanopi-7.jpg


これがまた楽しいんですよ〜。(*^▽^*)


10人くらいが歩くんで吊り橋が揺れるんですよね〜。


楽しい〜〜〜♪ (≧∇≦)


でね。


a-kyanopi-11.jpg  a-kyanopi-10.jpg


キャノピーで森の滑走を制覇した


…っていう証明のメダルをいただいちゃったんですね〜。


うはは。


ちょいと子供騙しっぽいけど、うれしかったですね〜。(^∇^)


キャノピー アドベンチャーは、なかなか楽しいエクスカーションでした〜。(=∩_∩=)v



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



       banner_04.gif   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
     愛の揺れるハート2ぽち☆↑ での応援が励みになります〜♪わーい(嬉しい顔)


この記事へのコメント
楽しそうですね〜!
良い体験をしましたね。
とっても気持ち良さそう♪
コメットがやったらかなり早めにブレーキを掛けちゃ良そうですよ。
Posted by コメット at 2007年08月08日 13:21
きゃー♪
怖そうだけど面白そうですねぇ〜!
今日は久々に飲みにいってきます★
ハジけちゃうのだ♪
ε=ε=ヽ*^∇^)ノ
本日のポチ☆
Posted by エイジレス美人の作り方★NANA at 2007年08月08日 16:41
ひゃああああ、、、
怖そうーー、、ってえいと@さんは野生児!?
私が怖がりなだけ!?
つり橋も苦手だよーー心臓バクバクもんかも^^;

思い出たくさん増えますねー^^
勇敢なえいと@さんにポチです★
Posted by hiro_mei at 2007年08月08日 21:37
こういうの大〜〜〜好き(^ー^)
子供の頃、よくターザンごっことか言ってやってました!
猫と何とかは高い所が好き!てね^^;;

この手の場所では、動物の姿は見られないのかしら???
グリズリーはちょっと勘弁ですけどね…^^;;
Posted by たまてん at 2007年08月08日 22:27
実は私、高所恐怖症です
つり橋は大の苦手で、手すりから時計をブラブラされるだけで、背筋が寒くなります
滑車ですべるほうが、まだ耐えられそうだなぁ
つり橋は本当にダメです
えいと@夫妻の勇気にポチ☆
Posted by M家 at 2007年08月08日 22:36
こんばんわ、おおおお!!面白そう!!!
やりたーい!!!びゅーんって気持ち良さそうですねー!!!
でも、つり橋はちょっと怖いかもw
へんですね、足下あるつり橋のが怖く感じるなんて。。。w
@riko
Posted by @riko at 2007年08月08日 22:39
わ〜い!楽しそう!ワタシもこういったの
大好きです。たまにアスレチック系の公園に
これのもっと低いやつありますよね〜
最後、ゴール地点で勢いあまって天地が逆転するのが
また楽しいです。
でもこの高さで天地逆転はちょっと怖いかも・・
ワタシも早めブレーキやってしまいそうです。

でもこれ、土台が本物の木の上にあるってのが
またいいですね〜

船で優雅に過ごしたり、こんな風にスリルを味わったり、
盛りだくさんの旅行だったんですね〜!
Posted by フタコトリ at 2007年08月09日 01:38
コメットさん、こんにちは。

楽しかったですよ〜。
空気がきれいなんですよね〜。そんななか風を切ってぴゅ〜っと森を駆け抜ける! 
ほんとうに気持ちよかったです。

ブレーキ、ついついはやめにかけちゃうんですよね〜。
かけるのが遅かった人の有様を目の前で見ちゃうとどうしても…ね。(笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年08月09日 03:49
NANAさん、こんにちは。

はじめは怖かったですけど楽しかったです〜♪

NANAさん、よく飲みにいかれますね〜。楽しんでますね♪
深酒にはご注意くださいまし〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年08月09日 03:50
hiro-meiさん、こんにちは。

きゃはは〜っ。野生児ですかぁ〜。
えいと@はこういうの大好きなんですよ〜。ジェットコースターも大好きだし♪

キャノピーも吊り橋も、万が一の時のための命綱をつけてたのよ〜。
えいと@夫は高所恐怖症なもんで、もしその命綱がなかったらやめてたらしいっす。(苦笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年08月09日 03:57
たまてんさん、こんにちは。

楽しいですよね〜。えいと@も大好きです!

ケチカンのキャノピーは大学で実際に森林の研究に使われてる施設だったんで、
その説明もあったりしておもしろかったですよ〜。

鳥や小さい動物(リス系かな?)はたくさんいたと思いますね〜。
声はそのへんからいっぱい聞こえましたから。
大型の鳥(イーグル)もいましたよ〜。写真には撮れなかったけど…。(悲)
熊はさすがに…。でもいるかも〜ですよね? 山の中ですもんね〜。こわー。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年08月09日 04:14
M家さん、こんにちは。

M家さんも高所ダメなんですか〜。
吊り橋はすごい高さだったんで、下を見たらけっこう怖かったですね〜。
命綱があったんで、どんなに揺れても、まぁ大丈夫かな〜って思いましたけど。(笑)

滑車で滑走するのはあっという間でしたよ。
一番長い800フィートはけっこう長くて楽しかったです♪
風をきるのが気持ちいい〜って感じでしたね〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年08月09日 04:18
rikoさん、こんにちは。

おっ! rikoさんはお好きなんですね! こういうスピードものが。
気持ちよかったですよ〜。
何だかムササビになったような気分。
木から木へ、ぴゅ〜〜〜んってね。

吊り橋も下を見なきゃ大丈夫です。
若いヤツがおもしろがって揺らすんですが、そんなにひどく揺れるように造られてないようだったし。(研究のための設備ですから)

機会があったらチャレンジしてみてくださいね〜。
吊り橋からいい写真がうまれるかも〜〜〜ですし♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年08月09日 04:44
フタコトリさん、こんにちは。

アスレチック、なつかしー。
子供の頃、よく行きましたね〜。
しかし、えいと@は高い所から紐につかまってぴゅーって降りるヤツで、一番上から落ちた経験があります。
あれは怖かったなぁ〜。しばらく高い所がダメになったけど、今は大丈夫です〜。

ケチカンのキャノピーは研究で実際に使われてる設備なんで、本格的なものでした。
学生さんが森のこととか研究のことを少し話してくれて。それもまた興味深かったです〜。

いろんな経験ができたアラスカ旅行でしたね〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年08月09日 04:49
わあ〜、これ、とっても楽しそう!!
私も高いところあまり得意ではないけれど、これは試してみたいです!
スピードが出たら気持ちがいいでしょうね♪
こういうのは出かける前に調べてやられたのですか、それとも現地についてから見つけられたのですか?
Posted by reiko at 2007年08月09日 10:56
これ、やってみたーい!楽しそう!!
でも、ウチの夫もプチ高所恐怖症なんですよ…
「プチ」がつくのは、そこまで重症ではない
ということなんですが、ジェットコースター系も
苦手なので、これにはチャレンジしないだろうなぁ。
残念。
Posted by bos-yo at 2007年08月09日 12:22
reikoさん、こんにちは。

楽しかったですよ〜。
他の場所でもキャノピーアドベンチャーはあるんですけど、
アトラクション用に造られてるのが多いんですよね。
ケチカンのキャノピーは大学の設備なんで、森の観察とかできちゃうんですよね〜。

>こういうのは出かける前に調べてやられたのですか、それとも現地についてから見つけられたのですか?

えいと@夫が事前に調べて、楽しそうなエクスカーションをえいと@に言ってくれたんですよ。
これらのエクスカーションはクルーズで予約できるんですよね。(乗船前にネットでも出来るし、乗船してからでも出来ます)
現地で探して申し込んでもいけるとは思いますけど、寄港の時間が制限されてるんで、
クルーズの場合は前もって調べて、予約しておく方がいいと思いますよ〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年08月10日 05:02
bos-yoさん、こんにちは。

旦那さま、プチ高所恐怖症なんですか〜。
えいと@夫もきっとプチだと思います。でないと出来ませんもんね〜。

このキャノピーは安全のために全員【命綱】をつけています。
万が一のことがあっても大丈夫なようにです。
下に網など張ってないですからね〜。

でも、下を見るとやはり吸い込まれそうな感覚になっちゃいましたよ。
高所恐怖症ではない えいと@でもやっぱ怖かったです〜。(笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年08月10日 05:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。