2007年08月03日

本当にアメリカは先進国なのか?!(愚痴)その2


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



さて、前回の記事の続きであります。(前回の記事はこちらを見てくださいね♪ )


ホンマにここは先進国なの?!!!(゚ロ゚??…って思うことが他にもあるんですね。


それは銀行のATMです。(゚-゚;)


えいと@夫妻は日本の銀行口座にある預貯金をアメリカのB銀行で引き出して、A銀行に入れているんですね。


なんでそんなめんどくさいことをしてるのか…といますと。


えいと@夫妻はMA州時代にA銀行の口座を開設しました。


このA銀行はアメリカ北東部に多く支店を持ってるのでけっこう便利なんですね。(^^)


えいと@夫妻はA銀行のデビットカードやチェックを使って日常の支払いをしてるんです。


しかし。


A銀行は他銀行のキャッシュカードを使用した場合には手数料が有料なんですよ。


1回に2ドルも取られます。(-_-;


でね、A銀行は1回のATMでの引き落とし上限が600ドルなんですね。


つまり、3000ドル引き出したい時には5回もATMを操作する必要があるんですよ。


なので手数料が10ドル!もっ! (@Д@; かかっちゃうってわけです。


そんな無駄なことできません。


10ドルちゅーたら今のレートで1200円ですもん。(; ̄□ ̄A


その点B銀行は他銀行のキャッシュカードでも手数料が無料なんですね。


まよわずB銀行で引き出しますよね〜。( ̄∇ ̄)v


しかもB銀行は1回に1000ドルまで引き出せるので、


3000ドル引き出したい時には3回のATM操作ですみます。(^_^)


じゃあなんでA銀行を閉鎖してB銀行にしないの?


…って思います?


それはね…。


アメリカの銀行って開設するのが大変!だからなんですよ〜。


日本の銀行は免許証か保険証があれば即、口座開設できますよね?


アメリカはSSN(ソーシャルセキュリティナンバー)と免許証か その他のIDが必要で、


開設するのに1時間くらいかかっちゃいます。(゚-゚;)


けっこうしんどかったりするんですよ。銀行の開設って。


それにA銀行は支店もATMもたくさんあるんで、便利なんですよね。


そういうわけで、上記のようなめんどくさいことをやってるわけです。 (・・*)ゞ



さて。


ここからが本題。(なんつー長い前置きでしょうかっ!)


先日、生活費の3000ドルをB銀行で引き出してA銀行に入れに行きました。


時間が午後7時になってまして。すでに銀行の窓口は閉まっています。


しかし、アメリカの銀行のいいところは、


ATMが24時間オープンしてるんですね〜。(=^o^=)


しかもその銀行のキャッシュカードであれば時間外でも手数料が無料なわけです。(*゚v゚*)


あったりまえですよね〜。


何で自分のお金を出し入れするのに手数料が必要なんじゃ!


そのへん、日本の銀行さんも企業努力をしてもらいたいもんです。


でね、ATMを使って3000ドルを入金したんですよ。


ここからがアメリカが先進国なんか疑う ( ̄ー ̄?)ところでして。


まず、封筒にお金を入れます。


そしてその封筒に名前と口座番号を手書きします。


そして現金の入った封筒をATMに入れるわけです。


………。(;´д`)


封筒に手書きで名前と口座番号書いて入れるなんてね。


はじめてやった時うっそぉ〜っ! Σ(゚д゚;)


…って思いましたよ。もう慣れましたけど。(=^‥^A


えいと@夫の友人のT君は知らずにお金を裸で入れちゃったことがあるそうです。


T君、かなり焦ったらしいんですけど、


入金処理のデータが残ってたので、無事に入金されたようです。(よかったねぇ〜)


…てなわけで、はじめてアメリカの銀行のATMでの入金処理をする時に注意すべきことは、


日本のATMとはやり方が違う…ってことなんですね。


それと。


ATMでの入金は翌日にならないと入金処理がされないんですよ〜。(-д-;)


翌日の営業中に銀行員さんがATMから封筒を出して入金処理をするんです。


しかもたいてい朝一番ではなく、昼過ぎとか夕方に処理してますね。


信じられん。(・・;)


朝イチで処理してくれよぉ。ヾ(〜O〜;) オイ


しっかし、なんでこんなアナログなんだろう〜〜〜


…って思いますよねぇ。


しかもね。


笑っちゃうことに。


3000ドルをひとつの封筒に入れてATMに入れようとしたら、


入らないんですっ! (〜∇〜;)


封筒に入らないのではなく、ATMに入らないのでありますよぅ!


ぶあつすぎて!!!!! ( ̄∇ ̄;)


アメリカってね。


50ドル札や100ドル札は流通してないんですね。


流通してる一番大きなお札が20ドル札なんです。


20ドル札で3000ドルっていったらめっちゃ分厚くなっちゃうんですねぇ。


なにせ150枚あるんですから。(≧m≦)


仕方がないので1000ドルづつ3回に分けて入金しましたよ。


まったくもぉ〜っ! (`ε´)


めんどくさいATMですよっ! アメリカの銀行って!


電化製品は日本に比べて遅れてる〜!


…って思ってたけど、


銀行のATMってもしかして電化製品の部類に入るのかなぁ?


…なんて思っちゃった えいと@でしたぁ〜。(*⌒∇⌒*)ゞ



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



       banner_04.gif   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
     愛の揺れるハート2ぽち☆↑ での応援が励みになります〜♪ATM


ラベル:アメリカ 銀行 ATM
posted by えいと@ at 10:42| Comment(12) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(愚痴編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きゃはは。大丈夫です〜もう覚悟しちょります。
2週間前送金した時はどきどきしましたけどね〜
アメリカ側の処理が遅いからできなかったってわかるのは一ヵ月後とか言われましたもん。

オットも「ATMはいっぱいあるけど両替できる銀行がない!」と結局オヘア空港で両替したとか。苦笑

でもね〜日本から両替はいいけど
20ドルとか10ドル主体にすると分厚くなっちゃうし。。私は20万弱両替しましたが
ま、銀行に入れちゃえばいいや〜と3分の2、50、100ドル札にしました。

あと友達のダンナさまがアメリカからのお客様を迎えたとき「アメリカで両替してきた!」
と言って見せてもらったら殆どが日本では自販機も使えない
2000円札でビックリしたら
「これは偽札なのか?!」
と言われ説明に困ったそうですよヽ(´∀`)ノハハハッ

2000円札って外国で流通してたのねぇ
とみょ〜な感心をしましたよ。

さて明日出発です。
ネットが早くつながりますように。。
Posted by おね太郎 at 2007年08月03日 11:31
アメリカの銀行ってドライブスルーがあるんですよね…
これは、便利だな〜と思ったのですが…
私もやっぱしお札が多くなっちゃって、強引にカプセル?シューター?に入れてボタンを押して銀行員に届けたところ、「50枚以上は、銀行内で入金して下さい!」と言われました。
なんでなのかしら?
カプセルの容量の関係?
重いから?…かな??
ほいともやっぱアメリカだから?
Posted by haru at 2007年08月03日 12:45
怖い、怖すぎる!
封筒に氏名&口座番号を手書きだなんて〜!!!
そして、ちっとも便利じゃない!
ATMって、便利を追求した結果存在する物の筈。少なく
とも日本では簡単&便利が当たり前だから、こんな状態
は論外ですよね〜。やっぱ日本は凄いわ^^;;

日本と同じ感覚でいると「あなたは我がままだ。贅沢だ」
と言われるらしいですけど、そうなのかな〜?
とっても疑問。
だって、宇宙ステーションがある時代にコレはないで
しょう^^;;
Posted by たまてん at 2007年08月03日 17:22
あははは〜!いえてるいえてる〜!
私はいまだに信じられません〜。
封筒にお金入れて、しかもどれだけ入金したかを自分で申告って!
機械!数えろよ!って思っちゃいますけど。
そうかー。銀行員が手動で数えるわけですね?
いろいろ遅れてるとこ、ありますよねー。
Posted by しみ at 2007年08月03日 21:01
(*´▽`)ノシこんばんわ☆えいとさん
あっついですよ〜、今日も!
ATMに手書き封筒だなんて!(゚ロ゚*)
すっごいなぁ。
初めて知りました( ̄▽ ̄)ゞ
本日の愛ポチp(*'-^*)。
Posted by エイジレス美人の作り方★NANA at 2007年08月03日 22:08
へぇー そんな事になっているんですか。。
なんだか信用できないです〜
一長一短なんでしょうね。24時間手数料なしとか日本にもやってもらいたいです。
でも、手書き封筒の入金方法は早く日本のようになって欲しいですね。。
Posted by zooまま at 2007年08月03日 23:47
おね太郎さん、こんにちは。

今はもう飛行機かな〜。長いフライト、がんばってくださいね〜。

アメリカのお札、きっと偽造防止で100ドル札を流通させてないんだと思うんですよね〜。
たまに手に入ることもあるんですけど、それで買い物できないんですよ〜。
店員がいぶかしげーな顔で見るんです。
仕方がないので銀行へ持って行って20ドル札と両替です。(苦笑)

日本の2000円札が海外で流通してるとはびっくりですね〜。
日本では発行もされてないのかな?

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年08月04日 06:17
haruさん、こんにちは。

あ〜、知ってます〜。ドライブスルーの手続き。
あれ、重さ制限があるんですねぇ〜。(笑)
でもお札50枚くらいでダメって…なんでナン???って思っちゃいますね。

便利なこともあるんですけどね〜、アメリカって。
アナログな部分、何とかならんもんかいな〜っていつも思います。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年08月04日 06:21
たまてんさん、こんにちは。

びくりでしょう? このアメリカのATMシステム。
笑いしか出ませんよ、今じゃ…。

この時は3000ドル、3回に分けての入金だったんです。
つまり3枚の封筒に「口座番号」「金額」「名前」を書かなきゃならないんですよ〜。
めんどくさいったら!!!

本当に宇宙ステーションを持ってる国なのにねぇ〜!
宇宙ステーションもアナログだったりして…。(爆笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年08月04日 06:24
しみさん、こんにちは。

ホントホント!!!
機械が数えろよっ!…ですよねぇ〜。
日本のATMの「カタカタカタカタ…」って機械が数えてる音が懐かしいですよ〜。

そうなんす、銀行員が手で数えてるんですよ〜。
きっとつばをつけて一枚一枚数えてるんですよ〜。(苦笑)
しかも翌日の夕方!!!とかにっ! もっと迅速にしてくれぇ〜〜〜っ!

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年08月04日 06:28
NANAさん、こんにちは。

信じられないですよね〜。
アメリカのATMの入金手続きが「手書きの封筒に現金を入れる」なんてぇ〜。
これってけっこうめんどくさいんですよね〜。
口座番号、長いし。
なので銀行員が働いてる時間帯に、入金に行くようにしてます。

日本、暑そうですね〜〜〜。
でもBUFも負けないくらい暑いですぅ〜。うで〜〜〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年08月04日 06:31
zooままさん、こんにちは。

24時間手数料無料…っていうのはうれしいですね〜。
夕方にちょっと現金が欲しいこともありますしね。

アメリカのアナログな部分、前回の公共料金の払い込みシステムもなかなか日本のようにはならないんですよね〜。
これでアメリカ人が不服をいわないんですもんね。
このアメリカのシステムが、世界のスタンダードって思ってますよ、きっと。(苦笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年08月04日 06:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。