2007年05月27日

ブラウントラウトをクッキング〜♪


昨日の記事の続きで〜す。(昨日の記事はこちらを見てね♪)


釣って来たブラウントラウトをどう料理しようかといろいろ思案しました。(-_-)ウーム


その前に…。


魚ってすぐに内臓を取る…などの処理をしないと、すぐに悪くなってしまうようです。


   a-masuryouri5.JPG


    まずはウロコ取り ↑です。


ブラウントラウトはそんなにウロコがないので、キッチンがウロコだらけになることは避けられました〜。ε=(^◇^ ; ホッ!


      a-masuryouri7.JPG


   こうやって ↑ 内臓を取り出します。


えいと@はこういう作業が出来ないので、もっぱら えいと@夫の仕事です。(;^_^A


   a-masuryouri8.JPG


内臓を取り出した後、流水でしっかりと洗います。↑


保存する場合はキッチンペーパーで水気を取り、ラップに包んで冷蔵庫に入れます。



さて。


どんな風にしていただきましょうかねぇ? σ(゚〜゚)


塩焼き、ムニエル、バター焼きいろいろ出来ますね。


ただし、塩焼きは魚焼きグリルがないもんで出来ません。(ノ_・。)クスン


バター焼きは えいと@夫がイヤだと言いまして。


前にシャケの味噌マヨ アルミホイル焼きをして美味しかったことを思い出しまして。

  味噌とマヨネーズのハーモニ〜♪ ← 詳しくはこちらの記事を見てね♪


よしっ! 味噌マヨ ホイル焼きにしよう! ( ̄∇ ̄)/ オゥッ!!


…っていうことで、トラウトの味噌マヨ焼きを作ることにしました。


  a-masuryouri1.JPG


アルミホイルにブラウントラウトを乗せます。


トラウトの周りにスライスしたタマネギを乗せます。


お好みでインゲンやグリーンアスパラなどを加えると彩りがGood!



えいと@んちにはインゲン等がなかったんでタマネギだけになりました〜。


  a-masuryouri2.JPG 


味噌:マヨネーズを1:2くらいとレモン汁を少々加えて混ぜ合わせ、トラウトの上にかけます。


えいと@はからしマヨネーズを使ってみました。


レモン汁の代わりに酒、または白ワインでもいいと思います。


  a-masuryouri3.JPG


アルミホイルで魚全体を包み込んで、オーブンで摂氏200度、華氏400度くらいで20分くらい焼きます。


  a-maruryouri4.JPG


         焼き上がりの図 ↑


なかなか美味しかったですよ〜。天然ものですしね。(o^∇^o)


トラウトってやっぱシャケに似ているんですね〜。


シャケよりもあっさりしてますが、Goodなお味でありました〜。(=^▽^=)



えいと@夫は普段は台所に立たないヤツなんですけど、


魚料理の時だけははりきっちゃってやってくれるんですねぇ〜。(^o^;)


なんとっ! 


えいと@夫は魚を3枚におろすなんて技もできちゃうんです。(@∇@;


…えいと@にはできません…。


魚、さわれません…。(;´Д`A


あんまりたくさん釣って来られても困るけど、


食べきれる量なら釣って来てまたお料理してね〜♪(o⌒∇⌒o)/



それではまた〜。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜


     banner_04.gif   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
  愛の揺れるハート2ぽち☆↑ での応援 いつもありがとうございますわーい(嬉しい顔)


posted by えいと@ at 11:40| Comment(10) | TrackBack(0) | お気楽クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!魚釣りは、釣った後の楽しみがあるのです。それを取り上げては可哀想ですよ。
Posted by やっぱあれ at 2007年05月27日 16:48
特に自分で釣って来た獲物の味はまた格別でしょうね〜!そのホイルみそマヨ焼きいいですね。今度トライしよ。
うちの弟も釣が趣味で、マイ包丁でおろして刺身にします。釣人って自分で下ろす事までがワンセットなんでしょうかねぇ。
ちなみに私もまだこの歳になるまで魚をおろしたことがありません・・・。えいと@さ〜んより先に経験せねば・・・(笑)。
Posted by Yogacat at 2007年05月27日 18:38
味噌マヨ・・・
美味しそうだねー!^^
マヨの酸味とお味噌の甘いのとが
なんかとても食欲をそそりそう〜★

私もお魚おろしたりとかは無理・・・。
こういうのは男性にやってもらうのがいいよねっ!

私は玉葱がだめなので、しめじやキノコ類でもいいかなー。バリエーション広がりそう〜
油使わないから、ヘルシーだしね!!
Posted by hiro_mei at 2007年05月27日 22:06
やっぱあれさん、はじめまして。

えいと@のグログへのご訪問とコメントをありがとうございます。

えと。魚釣りの釣った後の楽しみ…とは? お料理のことかしら?
楽しみを取っちゃうとかわいそう…ってのがちと意味がよくわかんないんですぅ〜。
ごめんなさいね。時差ボケ状態なもので…。(苦笑)

魚の下ごしらえは夫がしまして、どう料理するかは夫婦で話し合いました。
で、えいと@が調理したってわけです。…っていってもオーブンで焼いただけですけどね〜。(笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年05月28日 01:13
Yogacatさん、こんにちは。

>うちの弟も釣が趣味で、マイ包丁でおろして刺身にします。釣人って自分で下ろす事までがワンセットなんでしょうかねぇ。

おぉ〜! そうなんですかぁ〜。弟さんはマイ包丁ですか! 本格的ですね!
えいと@夫はマイ包丁は持ってませんけど、包丁さばきはけっこううまいですねぇ〜。
えいと@はたぶん魚は一生さわらないと思いますぅ〜。Yogacatさんがんばってね〜ん。

味噌マヨ、おいしいですよん。
写真はあんましおいしそうに写らなかったですけどね〜。味噌マヨをもう少したっぷり使えば良かったかな。
でもお味はGood! 
サーモンや白身のお魚にあうと思いますよ〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年05月28日 01:17
hiro-meiさん、こんばんは。

魚をおろすのって女性は苦手なのかもね〜。料理人は男性が多いしね。
旦那さま、やってくれる? じゃhiro-meiさんもしなくっていいんじゃない?(笑)
えいと@はたぶん一生魚はおろさないと思うな。(確信)

キノコ類、おいしいと思う。特にえのきがいいんじゃないかなぁ〜。
味噌マヨをからめてお魚と食べるとめっちゃGoodなのよぉ〜。

そうそう! 油は全く使わないの!
魚から出る油で十分。塩も使わないし、味噌で辛みを調節するんだ。
めっちゃヘルシーメニューだね!

火が通りにくい魚だったら、オーブンで焼く前にちょこっと電子レンジでチンしとけば調理時間がはやくなっていいよん。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年05月28日 01:25
えいと@さんこんにちは♪

旦那様お魚さばきすごいですね〜!!!
素晴らしいです〜!!!
私も魚は触れません・・・。

ブラウントラウトって鮭の味に似てるんですかぁ〜。
是非食べてみたいです〜。
未知の味。。。(´・ω・`)
味噌えおマヨなんてとっても美味しそうです〜♪

ぽち☆
Posted by かおるこ at 2007年05月28日 07:32
かおるこさん、こんにちは。

かおるこさんも魚をさわれないんですね〜。えいと@もですぅ。
イカの内臓を取るのも出来ないんですよ〜。
何か怖くて〜〜〜。

シャケのほうがトラウトより高級なんですよね。
で、シャケもどきとして出される場合があるみたいです。(笑)
トラウトって大人になったらシャケみたいに顔が曲がるとこらへんも似てるみたいですよ〜。

味噌マヨ、おいしいですよ。
野菜スティックのソースにもなります! マヨネーズだけよりだんぜんおいしいですよぉ〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年05月28日 11:21
こんにちは〜

私の周りの釣り人は
自分で料理しない人ばかりなので
最後まで責任をもってくれるご主人はいい人です!
釣れると数が多いので
下処理もしてない魚で調理するのは大変です〜

あ、ところで鱒はカレー粉を使った
料理法もなかなか美味しいです
Posted by 山田ウドン at 2007年05月30日 12:48
山田うどんさん、こんにちは。

下処理しないでお料理なんて…それって辛いですよねぇ〜。
う〜ん、釣りをする限りはさばくまでは責任を持ってもらわないと〜…ですよねぇ。

カレー粉ですか!
それはいいこと聞きました。
またトラウトが釣れたらやってみますね〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年05月30日 14:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。