2007年05月21日

懐かしの母校の前で恩師と再会!


先週の火曜日、両親に感謝の気持ちを伝えるために実家に帰って来ました。
(詳しくは えいと@の親孝行 の記事を見てね♪)


えいと@の実家は京都であります。


そうなんです!


えいと@は京女なんどすぇ〜〜〜。(*´∇`*) ウフ


せっかく京都に帰ったんだし、ちょいと観光でもしようかな〜


…って思い、金閣寺とえいと@の母校に行ってきました。(^▽^)/


金閣寺についてはまた次回に記事にするとして…。


今回は、えいと@の母校(高校)についてのお話です。


  j-bokou1.JPG


  えいと@の母校は京都の嵯峨野の奥のほうの、


  すごい田舎のど真ん中にあるんですねぇ〜。(^-^)


  j-bokou2.JPG


ね? すごくのどかな田園のど真ん中でしょ?


今回、母校を訪れてえいと@が通ってた頃と変わらないなぁ〜っ(*゚▽゚*)


…って思いました〜。


  j-bokou6.JPG


この ↑どこかのお寺の本堂のような建物。


これ、何だと思います? (゚ー゚*?)


実はね。


これはね。


何と体育館なんですよぉ。(*'o'*)


こんな形の体育館って他では見ないと思いますよ〜。


なぜこのようなお寺のような形なのかと言いますと。


えいと@の母校の近くには嵯峨天皇の離宮を寺に改めた皇室ゆかりの寺院があるんですねぇ。


つまり景観を乱す建物であってはならない


…という規定で建設された高校なのであります。(゚・゚*)


それでこのようなお寺みたいな外観の体育館が出来上がったわけなんですよね〜。


     j-bokou7.JPG 


あぁ〜、懐かしいぃ〜っ! (´∀`)


この細い川沿いの道を通って通学してたんですねぇ〜。


懐かしがりながらブラブラ歩いていると、


向こうから自転車に乗って走ってくる男性がいました。


細い道なのでその男性はすれ違う時にスピードをゆるめて、えいと@を通してくれました。


すれ違いざまに えいと@は「ん? どこかで見たことのある顔だ」と思いました。


そして思い出したのです!


なんと! 


その男性は えいと@の高校3年生の頃の担任のB先生だったのでありますよぉ! (*゚o゚*)


「もしかして…。B先生?」って思わず声をかけちゃいました。


するとその男性は自転車を止めて振り返りました。


あぁ、やっぱりB先生だ! うわぁ〜っ! なつかしぃ〜〜〜っ! (≧▽≦)


もう○○年前(←勝手に想像してくださいませ)に卒業してるんです。


覚えてくれてるとは思いませんでした。


でも! 


B先生はえいと@の顔を見て


「◎◎か!」ってえいと@の旧姓を言ってくれたんです。


うれしかったですね〜。覚えてくださってたんですもん。(;∇;)


…ってえいと@が問題児だったからかなぁ?


いやいや、そんなこたーない。(-_-)


えいと@は真面目な生徒でありましたよぉ。


でもね。


なぜか職員室が大好きで、


ヒマがあれば職員室のソファーに座って新聞を読んだり、先生とおしゃべりしてる…。


えいと@はそんなちょっと変わった生徒だったんですねぇ〜。(∩。∩;)ゞ


だからかな? 覚えてくださってたのは?


  j-bokou4.jpg


B先生、貫禄ついちゃってますぅ。


えいと@の母校の9代目の校長先生になっておられるようです。


で、来年の3月に定年退職を迎えられるそうです。


そっかー。


B先生が定年退職なのかぁ〜。


月日ってはやいですね〜。(゚ー゚)


何だか、楽しかった高校時代を思い出しちゃいましたよ〜。(⌒∇⌒)


B先生と川沿いの道で30分くらいお話ししてお別れしました。


先生は「学校に寄って行けよ〜。いろいろ話きかせてくれよ」っておっしゃってくださったんですけど、


両親との約束の時間が迫っていたんで、後ろ髪を引かれる思いで、


母校を後にしたのでありました〜。



   【おまけ】


川沿いの道を歩いていると、川で何やら取ってる子供たちがいました。


  j-bokou3.JPG


いいですねぇ〜。(´▽`)


最近の都会の子供はこんな風に遊ぶことって少なくなってきてませんか?


自然に触れながら成長する…。


これってすごく大事なことだと思います。(゚д゚)(。_。)ウン!


  j-bokou8.JPG


帰り道、さっきの男の子たちが川から上がっていました。


で、バケツに何かたくさん捕獲してたんですねぇ。


「何を取ったの? タニシ?」って えいとがその少年たちに聞くと、


「ちゃう(関西弁で[違う]の意)でぇ。ヤドカリやで!」


…と、少年たちはうれしそうに話してくれました。


「これ、どうすんの? 食べるん?」と、アホな質問をする えいと@ (;^_^A


「ちゃうで! 飼うんや!」と、少年たち。


「そっか〜、大事にしたりな〜」と えいと@


「うん!」と少年たち。


かわいいねぇ〜。田舎の子供たち。(⌒o⌒)b


何だかほのぼのとした気持ちになっちゃいました〜。(*´∇`*)



それではまた〜。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜  


    banner_04.gif   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
  愛の揺れるハート2ぽち☆↑ での応援 いつもありがとうございます晴れ


ラベル:母校 高校 京都
posted by えいと@ at 10:42| Comment(12) | TrackBack(0) | ニホン的生活(観光 京都編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2回目のコメントです♪
えいと@さんって京都の人なんだぁ!私の住む地域と
京都って縁があるのですよ〜。ますます、えいとさん@のファンになっちゃいますう。
こちらも盆地ですが夏はとっても暑いんですよね。
京都…高校の修学旅行以来です。
偶然にも先生にお会いできてよっかったですね〜!^^やはり故郷はいいですよねー。
Posted by れん at 2007年05月21日 15:47
こんにちは♪

京女って、なんだか凄く、色っぽいイメージが…。
あの言葉遣いが、なんとも艶っぽいですよね。

体育館!これ、知らなかったら、分らないです。
母校の建物に特徴があるのは、いいですネ。
なかなか、素敵な体育館だと思いました。

恩師の先生に、偶然に出会われたのも、凄い…。
ここは、もしかして一本道なのでしょうか?

恩師の先生の印象に残る位、職員室に
入り浸りだったみたいですね…。
すごーく楽しそうな高校生活!

ぽち〜☆
Posted by はるちゃん at 2007年05月21日 17:12
えいと@さ〜ん、もしかして今頃は飛行機の中?
無事にお帰りなさいませ(いってらっしゃいませ?)。
京都の出身なんですね♪ 京都弁がいいですよねぇ。
母校の一本道で先生に偶然会って、30分もおしゃべりできるなんてえいと@さんならではですね♪。
私はもう昔すぎて、道で会っても全然わからないだろうなぁ。
応援ポチポチ。次はアメリカからの更新かな?
Posted by Yogacat at 2007年05月21日 19:55
母校なんて何年訪れてないだろうー
時々行って見ると、いろんなものが小さかったり
するよね。
机だとか鉄棒だとかさー。。
時の流れは確実に過ぎて、自分が年寄りになっていくの
実感するよねー(したくなーい!!)

体育館かわってるー!さすが京都??
そういうわけじゃないのかな。。
なんだか武道館みたいだね。

次はアメリカからですか?
旅の珍道中??あったかしら〜^^
まずは大好きな旦那様の顔が早くみたいところでしょうかね?^^
Posted by hiro_mei at 2007年05月21日 21:00
忙しいね!
日本を満喫してるって感じ!
美味しいものたくさん食べて、お友達に会って楽しい時間送れた?

日本でパワーをつけて、アメリカでがんばってや!
(^o^)V
Posted by hee at 2007年05月21日 21:55
最後に懐かしい人と偶然の再会をはたされたんですね^^

アメリカへ戻る旅、旦那様の元へと気持ちははやるでしょうが、道中気をつけて下さいね^^

Posted by カエル821 at 2007年05月21日 21:57
れんさん、こんばんは。

え、京都と縁があるってどこなんだろう〜〜〜っ? 教えて。。
れんさんのお住まいも盆地ですか〜。
盆地って夏は暑くて冬は寒いんですよねぇ〜。
えいと@の子供の頃はしもやけが毎年出来てましたねぇ〜。(苦笑)

高校の担任の先生にお会いしたのは本当に偶然!
びっくりしましたよ〜。
でもお話しできて良かったです。
来年、退職される前に会いに行きたいなぁ〜って思ってます。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年05月22日 01:47
はるちゃん、こんばんは。

うふふ。京女って色っぽいイメージでしょ?
えいと@はね、しゃべらなければ京女風なのにねぇ〜って若い頃はよく言われたんだ。
しゃべる(話す)とイメージ丸崩れらしい。(笑)

えいと@は職員室が好きでねぇ〜、しかも職員室に入り込んででーんとソファに座って新聞読んでたの。
普通はそんなことしないよね?
何でか先生とおしゃべりするのが好きだったのよね〜。
2年生の時に担任してくださったた先生がとてもいい先生で。
えいと@みたいなちょっとヘンな生徒も、個性があっていい…って評価してくれてたんだ〜。ありがたいことやねぇ。

この一本道、変わってなくてうれしかったぁ〜。
3年の担任の先生に会えたのもすごくうれしいですね〜!

 えいと@

Posted by えいと@ at 2007年05月22日 01:55
Yogacatさん、こんばんは。

まだ日本ですよ〜。
22日の朝9時に家を出るんです〜。ドイツとは何時間の時差なのかな?

>母校の一本道で先生に偶然会って、30分もおしゃべりできるなんてえいと@さんならではですね♪。

本当はもっとお話ししたかったんですけどね。
学校に寄って行けよっ…って先生が誘ってくれたのも本当は行きたかったんです〜。
用事がなかったらなかなか高校に入れないですもんね。
校長室にも入れたのになぁ〜って。
でも両親との約束があったんでね〜。今回はあきらめました。

>私はもう昔すぎて、道で会っても全然わからないだろうなぁ。

いやいや。えいと@ももう昔昔、大昔の卒業生なんですよ〜。
きっと顔も変わってるとおもいます。
雰囲気が変わってなかったのかなぁ〜?

もう一回、日本から更新します〜。
あぁ、長いフライトがしんどいですぅ〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年05月22日 02:03
hiro-meiさん、こんばんは。

>時々行って見ると、いろんなものが小さかったりするよね。机だとか鉄棒だとかさー。。

小学校とかはそうよね〜。
先日、友人の子供の参観日に参加してそう感じたよ。
高校はそんな感覚はないけど、後輩を見るとうれしくなっちゃうね〜。

体育館は景観を損ねないように…ってこんな形になったみたい。
体育館の中はけっこうモダンだったよ。
証明がオレンジ色だったしね。

えいと@夫とはやく会いたいですねぇ〜。
でもその前の長いフライトが…苦痛だ〜。それと時差ボケ…。憂鬱〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年05月22日 02:09
heeさん、こんばんは。

5月は充実してたよ〜。
アメリカに戻る1週間前から忙しくなっちゃって、毎日バタバタでした〜。

アメリカでもまた楽しいこと見つけてブログにUPするね!

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年05月22日 02:12
カエル821さん、こんばんは。

まさか担任の先生にお会いできるとは…。しかもえいと@のこと覚えてくれてたとは思いませんでしたね〜。
なんかうれしかったです。

はい〜、ありがとうです〜。
気をつけてアメリカに行ってきますね〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年05月22日 02:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。