2007年04月04日

きらきら☆ 白く輝く宝石!


えいと@が日本に一時帰国して明後日で1ヶ月が経ちますが、


毎日、うれしくて感動しているものがあります。


それは何かと言いますと…。


日本の白いご飯


…であります。(^▽^)/


日本では毎日何気なく食べている白いご飯。


海外に住むとなんと有り難いものか〜っ!


…って思うのでありますよ。(*゚v゚*)


もちろん。


海外でもお米は手に入ります。


でもね。


本当においしい白米はやはりここ、日本が一番だと思うんですよね〜。(o^-^o)


suihanndonabe1.JPG  suihanndonabe2.JPG


えいと@は日本ではこの ↑ 炊飯土鍋を使ってご飯を炊いています。


最近はおいしく炊ける電気炊飯器が多数出てきていますよね。


電気炊飯器で炊くご飯もおいしくていいと思います。


でも土鍋で炊くともっともっと、もっとおいしく炊けるんです。(=^▽^=)


   hakumai1.JPG


炊きあがった炊飯土鍋のご飯白く輝く宝石のようであります。


えいと@夫妻はアメリカでは10キロ8ドル程度の安いお米を食べてるので、


よけいにそんな風に思うのかもしれませんが…。( ̄∇ ̄*)ゞ


本当においしい! 日本のご飯!(=´▽`=)


   hakumai2.JPG


炊飯土鍋で炊くと、こんな風 ↑ におこげができます。


このおこげがまたおいしいんですよ〜。(*´∇`*)


それにね。


炊飯土鍋で炊いたご飯は冷めてもおいしいのでありますよ〜。


今、えいと@は一人暮らしですけど、


一度に2号炊いて、冷やご飯を楽しんじゃったりしています。(^-^)


   tamagokakegohann.JPG


炊きたてあつあつのご飯は卵かけご飯 ↑にすると最高においしいんですよね〜。


炊きたてのご飯は幸せを感じるひとときですね〜。


日本に生まれて良かった〜♪(⌒∇⌒)


…って思える瞬間であります。


日本に滞在する間、この白く輝く宝石を楽しみま〜す♪ (o⌒∇⌒o)/



それではまた〜。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜


      banner_04.gif   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
   愛の揺れるハート2ぽち☆↑ での応援がとってもうれしいです♪かわいい



posted by えいと@ at 12:14| Comment(16) | TrackBack(0) | お気楽クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えいと@さん

こっちは、また寒くなってます。
なんだか、また冬に戻ったみたいです。

卵かけご飯、、、羨ましすぎます。
半熟卵だって、食べるの控えてますからね。←気にし過ぎか(笑)
恐るべしアメリカ生卵。

おこげも美味しいですね。
おこげの部分でつくる、おにぎりって好きなんだなー。

日本の食文化を、しっかり楽しんで下さいな。


Posted by YUU at 2007年04月04日 13:43
こんにちは。

当たり前のことがありがたい!
これって普段の生活から離れてみないと解らないものなんで
しょうね〜。
惰性で生きているような私は、本当は凄く贅沢者なんだ!と、
えいと@さんの記事を読む度に思います^^;;
おいしい白米を思う存分食べられる日常…ありがたや、あり
がたや!!ですね(^▽^)
Posted by たまてん at 2007年04月04日 13:43
こんにちは♪

あっ!湯浅醤油だぁ〜!
醤油発祥の地の、モンドセレクションのお醤油!
やっぱり美味しいです?

炊飯土鍋いいです〜。美味しそうなおこげが!
しかも、ご飯が立ってますね!
えいと@さんって、かなりグルメですね。
えいと@さん家のお米食べてみた〜い☆(≧O≦)

しかし…10キロ8ドルのお米…。カリフォルニア米ってやつですか?アメリカのお米って、あんまり食べたくないかも…。一番は、農薬が…。

ウチの炊飯器、圧力釜なんです。玄米も麦も、凄く美味しいんですけど…、バッコーン、バッコーン!とかなり音が。情緒が無いですよね。

ちなみに、瀬戸内周辺はお米が安い地域なのか、私は10キロ2千円代の愛媛のお米で〜す!有名銘柄じゃないのと、産地が有名産地じゃないだけですが、とっても美味しいのにお安い、白い宝石〜♪

やっぱり日本はいいですね〜!
Posted by はるちゃん at 2007年04月04日 18:22
YUUさん、こんにちは。

寒さがぶりかえしましたか〜。
日本もですよ〜。今日は神戸あたりは雪が降ったみたいです。
大阪は冷たい雨でした〜。
明日の朝は氷点下1度くらいになるそうで、その後は暖かくなるそうです。
気温の変化が激しいですよね〜。

アメリカにいると卵かけご飯は我慢の子〜〜〜ですよねぇ。
卵が怪しいですからね〜。大丈夫って言う人もいるんですけどね。

電気炊飯器ではこういうおこげはできませんよね〜。
香ばしいかおりが大好きです!

YUUさん、ごめんなさい〜〜〜。日本のおいしいもの、いっぱい楽しんじゃいますぅ〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年04月04日 19:22
たまてんさん、こんばんは。

そうなんですよ〜。日本に住んでると当たり前すぎて気がつかないんですよね〜。
日本にはいいものたくさんありますよ〜。
日本を離れると強く実感できますね〜。

アメリカは安いお米があって経済的なんですけどね〜。
お値段のまんまの味なんですよ〜。(苦笑)
炊きたてはマシですけど、1日おくともう不味いです〜〜〜。

土鍋もアメリカでは使えませんからねぇ〜。コイル式の電気コンロなもんで…。
土鍋のご飯は本当に宝石ですぅ〜♪ 幸せですね〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年04月04日 19:32
はるちゃん、こんばんは。

湯浅の醤油はぴか一です! めっちゃおいしい!
お刺身にはこのお醤油って決めてます〜。
今回は写真のためだけに冷蔵庫から登場してもらいました〜。(笑)
卵かけご飯には普通の濃い口醤油を使いますね〜。もったいないもんで。(笑)

圧力釜ですか〜。圧力がかかるからもっちりしたご飯に炊けるんでしょうね〜。
でも、そんな音がするの? バッコンバッコン…って。(笑)

農薬はある程度は仕方ないかな〜ってあきらめてます。
気にしてたらアメリカでは生きられないからねぇ。
すべてオーガニックにするだけのお金があったらいいんだけどね〜。

10キロ2000円は安いね! いいなぁ〜。
日本でその値段でおいしいお米ってなかなかないもんね〜! うらやましいぞ!(笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年04月04日 19:41
うわー!日本のご飯!
真珠の輝きですよね。
土鍋で炊くのがまた美味しそう!
Posted by ミツフィ at 2007年04月05日 03:49
こんにちは。
落ち込んでたの、直りましたか?
白く輝くお米パワーで回復!かな?

いやあ、えいと@さんの日本でのお食事写真の中でも、今回のが一番ココロにつきささりました。う、うらやましすぎる。日本米、土鍋、たまごかけご飯(しかも黄身が濃い!)、おいしそうなお醤油・・・ええ、これさえあれば、落ち込みなんて、なんのその!

横で見ていた相方が、「いいなー!!食いてえー!よだれがー!」と叫んでいました。

やっぱ、最終的に住むのは日本だな・・・。
Posted by みこ at 2007年04月05日 07:24
ミツフィさん、こんにちは。

白いご飯っていいですよね〜〜〜。
土鍋ご飯は絶品ですぅ。

ミツフィさんは普段の主食はご飯ですか?
オランダってどうなんだろう〜〜〜ってふと思っちゃいました。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年04月05日 10:16
みこさん、こんにちは。

175ドルはやっぱ痛いっす〜。思い出すと胃が痛みます。(苦笑)
でもいつまでも落ち込んでてもなにも生産性がないですもんね。
おいしいご飯を食べて元気出します!(笑)

さて。白いご飯。
うふ。
ココロに突き刺さりましたか? ごめりんこです〜。(笑)
イギリスもアメリカ同様、卵かけご飯は我慢の子〜なんでしょうか?
辛いですよね〜。こんなおいしいものが食べられないんですもん。
やっぱ日本はいいです! 最高ですねっ!

こーせいさんによだれかけを渡してさし上げてくださいませ〜。(爆)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年04月05日 10:21
早速よませてもらったよ★
いろいろなことがあるみたいだね・・・
日本にいるときに又いろいろお話しようね(^^)
あ、土鍋で炊いたご飯おいしいね♪
Posted by komun at 2007年04月05日 10:34
こんにちは。
土鍋で炊くご飯、美味しそうです!
おこげ、私も大好き。
実家でおこげができると、みんなで競って取ってました。

それにしても卵かけご飯の卵の黄身が、とっても良い色してますね。特製卵なのかしら〜?後ろにさりげなく写ってるのは醤油ですか?こちらもなんだか興味ありです〜。
Posted by reiko at 2007年04月05日 11:41
komunさん、こんにちは。

読んでくれたのね〜。ありがとう。
もうね、大変なこともあったし、イヤなこともいっぱいあったのよ〜。
でも面白いこともあるんで、アメリカ生活も悪くないです。

土鍋のご飯は最高よね〜!
お手入れも難しくないし。ちょっと重いけど。
こんなにおいしい宝石を生み出してくれる土鍋に感謝です〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年04月05日 13:19
reikoさん、こんにちは。

reikoさんもおこげが好きなんですね! あの香ばしいかおりがたまりませんよね〜。
アメリカではおこげを作るのは難しいですよね〜。(悲)

えと。この卵は以前、記事に載せた「誠のたまご」です。
1個50円くらいすると思います。
えいと@には贅沢すぎる卵です〜。(笑) 
 http://eight-americann.seesaa.net/article/36420484.html

お醤油は「湯浅の醤油」です。
 http://www.yuasasyouyu.co.jp/rekishi.htm 
こだわりの手作り醤油で、お値段はちょっと高めですけどおいしいんですよ〜。
日本に戻られたら一度試してください。reikoさんなら味の違いがわかると思いますよ〜。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2007年04月05日 13:28
えいと@さ〜ん、「けんか売ってるんかい?」と思わず思いました(笑)。
何、あの卵の色!オレンジじゃないですか!!あんな新鮮色はここでは見たことないですよ。
ドイツでもBIO卵っていう高い有機卵がありますが、それでも生で食べた事はないです・・・。ちょっと怖くて。大丈夫って話も聞きますが。
11歳娘の日本での一番のごちそうは「ぷるるん目玉焼き」ですよぉ〜〜(涙)。
Posted by Yogacat at 2007年04月06日 00:50
Yogacatさん、こんにちは。

わははは〜っ。海外在住者の皆さんには大変目に毒な記事になっちゃったようでありんすねぇ〜。ごめりんこ♪

ドイツでも生卵はやっぱ避けるんですね〜。
アメリカでもそうですよん。12個入りが1ドル以下の卵は火を通してでも怖い気がします。
BIOの有機卵なら大丈夫かな〜って思いますけどね。
えいと@もオーガニックの12個で3.5ドルの卵だったらたま〜に生で食べますヨン。
すき焼きの卵とか、カルボナーラのパスタを作る時に使います。

「ぷるるん目玉焼き」わかりますぅ〜。おいしいですもんね〜。
こういう日本では何気ない毎日の食べ物が、海外ではチョーごちそうなんですよね〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年04月06日 10:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。