2007年02月01日

自然が生み出す氷のオブジェ その2


以前、【凶器となるつららの記事(こちらを見てね♪)で、

落ちてくる【つらら】は非常に危険であることを書きました。

今回はつらら(氷柱)の美しさをお伝えしたいと思います。(o^∇^o)ノ


  Canon EOS Kiss デジタルNで撮影してみました〜♪


 (写真は画素数が大きいので拡大できません。Photo by えいと@)

 turara20.jpg 

  つらら…ってひとつひとつに表情があるんですねぇ。

   これも自然が生み出すオブジェですね〜。(*'▽'*)

 turara22.jpg

これら ↑ ↓ のつららは、えいと@家のベランダの窓に昨日できた物です。

 turara21.jpg 

 つららって根元はつながってる ↑んですねぇ〜。(゚0゚*)

だから落下する時には1本1本ではなく、塊で落ちてくるのであります。

落下時の音ゴリゴリッ! ゴン!(゚Д゚)

…ってものすごい音ですよぉ〜。 びっくりします、ほんと。(ーー;)



 【氷柱(つらら)ってどうやって出来るの?】

*屋根上の雪が融けかけ水滴となった時点で再び寒気に晒され、徐々に氷結・成長したものである。

*形成過程としては鍾乳洞の鍾乳石と似ている。

*一旦融けかけなければならないため、長い氷柱となるためにはただ極寒なだけでなく、寒暖がある程度繰り返される必要がある。  

  (フリー百科事典 Wikipedia 参照)



ほぉ〜。そうなんだ〜。( ̄。 ̄)ナルホド〜

寒いだけではつららは出来ないんですね〜。〆(._.)メモメモ

屋根に出来るつららは、大自然のつららとは少し異なります。

バッファローのように寒い地域では1日中暖房をかけています。

なので建物自体が暖かくなっているんですね〜。

屋根に積もった雪が溶けて、それが低い外気温のために凍ってつららが出来上がる。

…というわけなんですねぇ〜。(^○^)



     【おまけ】

 (以下の写真はクリックすると拡大しま〜す。Photo by えいと@)

  turara15.JPG

  turara16.JPG

  えいと@のアパートメントの外壁と、

  ベランダの下側に出来たつらら ↑
です。

めっちゃめちゃ尖ってます!こえ〜〜っ。( ̄[] ̄;)!

やっぱつららは危険です! 凶器です!

寒い地域にお住まいの皆さまっ!

気をつけてくださいね〜っ!( ̄▽ ̄;)



       banner_04.gif  にほんブログ村 海外生活ブログへ 
   1日1回の愛揺れるハートのクリック↑ で寒さを吹き飛ばそう!雪


  社会に役立つ資格をGetしよう! 無料の資料請求サイト シカトル


ラベル:氷柱 つらら
posted by えいと@ at 05:13| Comment(14) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(雪国編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひょえー。こわーい!
うっかりつららの下に居て、落ちてきたらマジ危ないですね。。

昔のドラマでつらら(氷で作った凶器)で殺人を犯して、溶けてしまうから証拠がない、みたいな
ドラマあったなぁ。
なんだったっけ。。

しかし、自然の神秘ですね。
アート!すごくキレイです!!
Posted by hiro_mei at 2007年02月01日 08:45
実は、つららっを見た記憶ってボンヤリしてるんですよ。
確か見たのは幼稚園位の頃だったような・・・。
近くで見ると、こ〜んなにキレイなんですね。

寒いから、つららが出来ると思ってたいたら、そうでもないんですね。
一つお利口さんになりました^^

えいと@さんのアパートの外壁のつららは、、キレイというより、、ちょっとホラーの世界に入り込んだようなようにも見えます(笑
Posted by チャーリーママ。 at 2007年02月01日 12:47
こんばんは。これまた素敵な写真ですね〜。
私のお気に入りは一番最初の写真です。
これ、プロの写真みたいです♪

アパートの外側とベランダの下側にできたつらら、コワイです。
近寄らないようにしないと、ですね。
Posted by reiko at 2007年02月01日 12:52
hiro-meiさん、こんにちは。

きれいでしょ〜〜〜っ。
窓のつらら見て、思わずCanonのKissデジで撮っちゃいましたヨン♪

フォトショで文字入れ、やってみたよ〜〜。
文字の色とかも選べておもしろいね。
まだまだ使いこなせてないけど、ぼちぼちがんばるね〜。

つららは推理小説ではもう凶器の定番ですよね〜。
溶けちゃうし、証拠が残らないもんね。こわいよぉ。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年02月01日 13:17
チャーリーママさん、こんばんは。

おや。ママさん、今日はまだ記事を更新してませんな。
それでもえいと@のとこに来てくれたのね〜♪ うれしい〜♪ ありがとん。
ママさんのブログ、更新なくてもぽち☆×2しといたよん。
だから、TVもいいけど記事も書いてね。楽しみにしてるんだから〜。

さて。
えいと@もここまでのアップの写真を撮るまでは、つららがこんなにきれいだって知りませんでしたよぉ。
新たな発見です。

アパートの外壁のつらら、えげつないっすね。
見た時、思わずカメラを取り出してました〜。(笑)

 えいと@


Posted by えいと@ at 2007年02月01日 13:23
reikoさん、こんばんは。
1枚目の写真はえいと@も気に入ってます。
この写真、かなり拡大してもボケてなかったんですよ〜。 いい写真が撮れました〜。
でもプロまではいかないっすよ〜。(でも、誉めてもらってうれしいですぅ)
reikoさんの写真もかなりだとおもいますよ。
えいと@夫が誉めてました。構図がいいって。

このベランダ、えいと@の部屋のベランダの下なんですよ。(えいと@家は2階です)
今はうちの下は空き家ですけど、入居者がいたら…。こわ〜〜〜っ。
マメにつらら取りしないと危険ですよね。  

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年02月01日 13:34
おぉ〜 つらら。
私も北国寒い所に住んでいますが、つらら見なくなりました。。
それはなぜか?
最近の家は 部屋と屋根裏・外との断熱が完全にされるようになり、屋根の雪が解けなくなったからです。その為つららが出来ない。つららのぶら下がっている家はなくなりましたね〜

昔はよくつららや氷の塊で怪我する人がいました。
気を付けてね。

Posted by zooまま at 2007年02月01日 15:25
つららで死ねるかもね!

おっかね〜
Posted by MUSCAT at 2007年02月01日 17:27
遊びに来ました〜。
つららは私の小さい時は戦う時の遊び道具にも活躍していました。
(剣の代わり。)

でも、すごいつららの大きさと数にビックリ!?。
北海道でもそんなにある家は減りましたね〜。
てんてけ♪さん気をつけてくださいね。

何か前につららか氷を凶器にして完全犯罪のミステリ
ーの本を読んだ事があります。氷は解けて・・。
凶器は何か?!という・・。思い出しました。^v^
Posted by ひとみ at 2007年02月01日 18:19
zooままさん、こんばんは。

あっ! なるほど〜。
日本では寒い地方の建物の断熱がきちんとできてるんですね!
それでつららが出来なくなった…というわけかぁ〜。ふむふむ。

…ってことは。
アメリカの建物はまだ断熱が充分でない…ってことですよね。
こんなにつららが出来ちゃうんですから。
確かに窓際とか寒いですもん。つーことは家の中の暖房がどんどん外に漏れていってる…ってことですよねぇ。
う〜ん、このへんも遅れとるな、アメリカは。

はい、怪我しないように気をつけます〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年02月01日 23:41
MUSCATちゃん、こんばんみ。

最近ね、外出するとき、上を見てから外に出るようにしてるんよ。
でないと、ホンマに危険なんやもん。

つららが脳天にささって死んじゃった〜…なんて笑い話にもならんしねぇ。
気をつけよ〜っと。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年02月01日 23:45
ひとみさん、こんばんは。

子供の頃は遊び道具でしたか〜。危険な物で遊んでたんですねぇ〜。(笑)

北海道でつららを見なくなったのは、zooままさんが書かれてる理由があったんですね〜。
さすが! 日本! 進んでます!
それにひきかえ…アメリカの遅れてること…。やれやれ。

こんな風なつららがアパートメントに玄関の屋根のところにもあるんですよぉ〜。外に出るときはまず!上を見るんですよ〜。
そこはさすがにメンテのおっちゃんがはらってますけどね〜。ひどい時だけ。(苦笑)

つららは確かに凶器になります。指紋も残らないしね。コワ〜イ

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年02月01日 23:51
はじめまして♪
実は…時々reikoさんの所から遊びに来てました(*^^*)
今回、び〜っくりしたので、コメントしたくなりました。
私、こんな「つらら」見た事無いです。

小さい頃、関東で育ち、今は日本でも(根性があれば、冬でもTシャツで過ごせる位)南の方に住んでいますので、つらら自体、殆ど見た覚えがありません!
素敵な物を見せて頂いて、ありがとうございました。

えいと@様のブログを見なかったら、こんなつららが家屋に出来るなんて知らずにいました。すごく感動しました。

お礼に一日一回の愛のクリックして帰ります♪
Posted by はるちゃん at 2007年02月02日 02:19
はるちゃんさん、はじめまして!

ご訪問とコメント、ありがとうございます〜。めっちゃうれしいですぅ。
おぉ! 時々覗いてくださってたんですね〜! うれしい〜。
これに懲りずにまた遊びに来てくださいまし。お待ちしております♪

えいと@も今回の写真を撮るまでは、つららにこんな表情があったなんて気づきませんでした。
写真っていいですね〜。新たな発見がいっぱいです。

はるちゃんさんは暖かい地方にお住まいなんですね〜。
えいと@は寒さが苦手なのにえらい寒いところに来てしまいましたぁ〜。(苦笑)

愛のクリック♪ありがとうですぅ。
はるちゃんさんのブログにも遊びに行かせていただきますね〜。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2007年02月02日 02:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。