2006年12月13日

Bath Room考察 その4


欧米のBath Roomを考えるの第4弾で〜す。
第1弾および第2弾および第3弾は←こちらを見てね♪)


さて今回第4弾においては、

浴室の造りの不便さ

…を取り上げてみたいと思います。

え? 造りの不便さ?? なにそれ??(゚ペ)?

えと、ですね。それはですね…。

欧米の浴室というものはオーダーメイドにしない限り

めっちゃ使い勝手が悪いもの
ということなんでありますよぅ。

      syanpu-oki.JPG

写真はクリックすると拡大します。

ちょっとこの写真をお見せするのはお恥ずかしいんですが…ね。(^_^;)

↑はえいと@家で使用している物であります。

えいと@家ではシャンプーやコンディショナーはボトルを使用してるので、bath tub(浴槽)のふちに置いています。

でも洗顔石けんやトリートメントなどを置く台がないんですよねぇ。

    bathroom4.JPG

…。こんなの↑が壁に申し訳程度についていますが、役立たずですねぇ。(- -;)

固形の石鹸くらいは置けそうですがね。


えいと@は洗顔石けんはチューブ式、トリートメントはチューブ式やボトル式のものを使用しています。

はじめのうちはシャンプーボトルと同じようにbath tub(浴槽)のふちに置いていましたが…。

なんか落ち着かないんですよねぇ〜。

安定性がないものはよくコロンとbath tubの中に落ちてきましたしね。


       syanpu-oki.JPG

えいと@はこれ↑をムービングセールで安く譲っていただきました。(^-^)

ふつうに購入すると、安い物でも15ドル、高い物では30ドルくらいしますよぉ。

まぁ、これがあるとbath tubの中に洗顔石けんやトリートメントがコロコロ落ちてくることもないし、

取りやすいし、とっても便利なんであります。(^○^)

アメリカにお住まいの方で使っておられる方は多いと思いますよ〜。


しかし…。

これにも不満があるんですよねぇ。

どんな不満か……というとですね。

お風呂の壁にひっかけるところがない!んですよっ!(▼ヘ▼)

浴室がすべてつるんつるんの壁に覆われているために、

ひっかける物を取り付けるすべがなかったんですよねぇ。

………。

えいと@ははじめどこにひっかけようか〜って悩みましたよぅ。

シャワーフックも試しましたが…。

えいと@家のシャワーフックにはかかってくれませんでした…。(-"-;)

     syanpu-oki2.JPG
 
仕方がないのでこういうもの↑を購入しましたよぅ。

日本でよく売ってますよね。

吸盤で吸い付かせて固定させるヤツ。

これの強力なヤツを購入して取り付けましたよ〜。


アメリカのBath Roomって

使う者がいろいろ考えて工夫しないと

非常に使い勝手が悪い
ものなんですよね〜。

まったく……

アメリカって………

企業努力ってものをしないんですかっ!(;`O´)oコラッ!!


 …Bath Room考察、まだ続きます…(;^_^A ナガクテホントニスミマセン…


今年のクリスマス、大切な人に「月」のプレゼント♪ 12月18日まで!


     かわいい人気blogランキング←参加中で〜す→アメリカ情報いい気分(温泉)
    応援のクリックしてもらえたらとても嬉しいです! (o^-^o)   


ラベル:風呂
posted by えいと@ at 12:06| Comment(6) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(愚痴編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アメリカのお風呂。。使い難いですねぇ〜。
シャンプー・石鹸など置くスペースないですよね〜うちは、シャワーフックに掛けられるヤツを使っています。
それがまた、、ショボくて(笑)たまにずり落ちて来る事も〜足の上に落ちてきたものなら・・・最悪です。

アメリカの企業、、努力する事知らな過ぎ。(色々な分野で追い越されてます)
TOTOあたりがアメリカに進出して来ないかなぁ・・・。前に進出するような事を聞いた事があるんだけど・・・どうなったんだろ??


前の日記、、勘違いしちゃいました〜。
ごめんなさい(ぺこり)
Posted by チャーリーママ。 at 2006年12月13日 13:26
Bath Roomについての考察を重ねている中
苦労している姿が見えてくるようです。
最初の考察の、便座とバスタブの位置関係を示すフォト、
これには爆笑してしまいましたが(^^;
あれじゃあ、ねえ・・・(*^m^)ププ
以前いたアパートでは、そういえば、
便座とバスタブの間に洗面台があったなあ、と思い出してました。
ワンクッション、欲しい光景ですよね。

柚子
Posted by 柚子 at 2006年12月13日 13:37
チャーリーママさん、こんばんは。

ママさんのおうちのBath Roomも使い勝手が悪いんですねぇ。
悲しくなっちゃいますねぇ。
TOTOがアメリカ進出する話があったんですか!
日本企業がどんどん進出してくれたら、アメリカはもっと暮らしやすくなるでしょうねぇ〜。

ママさんの洗顔石けん等置き、落ちてくるんですか〜。
えいと@のヤツは3ヶ月に1回くらい重さに限界がきて落ちてきます。
ガッシャーンってすごい音がしますよぅ。
イヤになりますよねぇ〜。

>前の日記、、勘違いしちゃいました〜。

いえいえ、えいと@の書き方が勘違いさせちゃうような書き方だったのかも。
こちらこそごめんなさいね〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2006年12月13日 14:17
柚さん、こんにちは。

えいと@がMA州に住んでいた頃のアパートメントは、
バスタブの横は便器じゃなくて洗面所だったなぁ〜。
その方がいいな〜って思うねぇ。…なんとなく。

ホントアメリカってこういうとこ遅れてるのよね〜。
日本企業ががんがん進出して欲しいよ〜。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2006年12月13日 14:22
うん うん シャンプーとか置ける場所が欲しいよね!
壁固定式シャワーを使っていた頃は シャワーフックにラックを引っ掛けていたんだけど(もともと壁にくっつけてあったフックにかかっていたがフックが取れたので)可動式シャワーにしたらホースが邪魔で、ラックを置く場所がなくなってしまいました…
なので今はバスタブの各角にシャンプー、コンディショナー、洗顔フォーム、ボディシャンプーが立っております(涙)
どうにかしようと思いながら数ヶ月が経過…
Posted by bos-yo at 2006年12月15日 14:42
bou-yoさん、こんばんは。

あ〜〜〜! なるほどぉ!
可動式のシャワーにするとフックにかけたら邪魔ですね! 確かに!
う〜〜〜〜ん。
やっぱり使いにくい浴室ですよねぇ。

>今はバスタブの各角にシャンプー、コンディショナー、洗顔フォーム、ボディシャンプーが立っております(涙)

うんうん、えいと@もそうでしたよぅ〜。
なんかバスタブのふちにいっぱい置いてましたねぇ〜。

アメリカには強力な吸盤式のヤツ、売ってませんかねぇ??
あ〜〜〜、えいと@がボストンに住んでたらわけてあげるのになぁ〜。ひとつ余ってるんですよね〜。

本当に使いにくい浴室ですよね!! アメリカのお風呂って!!(怒)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2006年12月15日 15:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。