2006年12月04日

魔法の鍋 Pressure Cooker


みなさんは煮込み料理はお得意ですか?

コトコトコトコト……。

3時間、4時間、5時間、6時間…。

いいですねぇ。お台所からいいにおいがしてきますねぇ。(^_^)

煮込み料理の王道はコトコト長時間煮ること!ですね。

そうです。それ↑が王道です。


しかし……。

忙しい方、時間をかけて料理することが難しい方、煮込み料理が苦手な方!

魔法のお鍋があるんです!\(^▽^)/

それは……。

Pressure Cooker! 圧力鍋!です。

使っておられる方はよ〜〜〜くご存知だと思います。

3時間、4時間、5時間、6時間煮なくても、

わずか数分〜数10分で長時間煮たと同じような出来ばえ!

なのでありますよぉ〜。(o^-^o)v


えいと@はアメリカに来る前、日本で圧力鍋を愛用していました。

アメリカに持ってこようかと思ったんですが、なにせ重い!(´Д`)

ま、アメリカにも売ってるでしょ。

…と思って日本に置いて来ちゃったのです。(・・,*) グスン


最近、豚の角煮がむしょーに食べたくなったえいと@

煮込めば出来ます。豚の角煮。

でもえいと@は何といってもめんどくさがりや。

チョーが付くくらいめんどくさがりやなのであります。( ̄∇ ̄;)ゞ

で、探しましたよ。圧力鍋。

しかし……………。

ないんですよぉ。

なんでぇ〜〜〜〜?????


圧力鍋はもともとヨーロッパから来たもの。

ティファール、フィスラーなど、有名メーカーはすべてヨーロッパ製。

日本製では理研、アサヒ軽金属などが有名どころ。

では、アメリカは……???

アメリカ製の圧力鍋なんてあるのぉ〜?(・_・?)

………。

えいと@は探しましたよぅ。

百貨店、アウトレットモール、キッチン関係のお店…。

置いてるお店がわずかにありました。

でも種類がぜんぜんなくてしかもアルミ製…。

アルミ製も悪くはないんですけど…。

軽いし、お値段も安いし。

でもえいと@はステンレス製が欲しいのです。


で、探して探して、やっと見つけたFAGORというメーカーの圧力鍋。

     写真をクリックすると拡大しま〜す↓

       aturyokunabe1.JPG

これは大、小の鍋と圧力蓋、ガラスの蓋、ざるのセットで99.99ドル+TAXでした。12500円強くらいですかね。

FAGORって聞いたことのないメーカーだったんでちょっと不安だったんですけどね。

ま、これしかステンレス製の圧力鍋はなかったんで購入しました。


       aturyokunabe2.JPG

大の鍋が8リットル、小の鍋が4リットル。けっこうでかい。

アメリカって大家族を設定してあるせいか鍋がでかいですねぇ。

日本で使ってた圧力鍋よりだいぶ大きいです。(日本のは大鍋5.5リットル、小鍋3リットルでした)

       aturyokunabe3.JPG

えいと@が買った圧力鍋は高圧しかないタイプ。↑…これしか売ってなかったし。
(T^T)

高圧、低圧と調節できるタイプがあり、そちらの方が便利だと思いますヨ。

       aturyokunabe4.JPG

でかい鍋なので収納に苦労するかもしれません。

えいと@は出しっぱなしにしてます。↑

その方がパッと使えるし…。

しまい込んじゃうとなかなか使わなかったりしますからねぇ。


Pressure Cooker=圧力鍋を使うと、

骨付きの肉はポロッと骨が取れ、

かたい牛肉も豚肉も、鶏肉だってとろけるくらいにやわらか〜く、

じゃがいもはホクホクに、

キャベツやタマネギ、大根などのお野菜もしっとりと、

短時間で
料理できちゃうのでありますよぉ!


以前作ったおでん(こちらを見てね♪)も圧力鍋で作ったんですよ〜。

何時間もコトコト煮ないと味がしみ込まないおでんも、

このPressure Cookre=圧力鍋を使うと30分くらいで出来ちゃうのであります。

まさに魔法の鍋ですよ〜。

まだ持っておられない方、圧力鍋はちょっと怖い…と思っておられる方。

使用方法を誤らなければ圧力鍋は安全!です。

圧力鍋を買ってからはやたらと煮物料理が多くなったえいと@ですぅ〜。

ぜひおすすめしますよぉ〜。\(o⌒∇⌒o)/


1万円台で手に入る圧力鍋【送料無料】WONDERCHEF(ワンダーシェフ) / 圧力鍋4.5L



        人気blogランキング←参加中です。応援おねがいしま〜す♪
        海外生活情報←こちらもポチッとしてもらえたらうれしいデス♪     


ラベル:圧力鍋 活力鍋
posted by えいと@ at 05:41| Comment(7) | TrackBack(0) | お気楽クッキング(圧力鍋編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

私もFagorの圧力鍋、愛用中です。
私のときも、Fagor以外選択肢がなかったような記憶が…。
しかも、小さなサイズを買うつもりが、
大きな方(6L)がセールになっていて、
つられて大きな方を購入。
(↑こればっかり)
収納には本当、困りますよね〜。(笑)
でも、圧力鍋はほ〜んと便利。
オススメレシピがあったら、またブログに書いてくださいね〜。
Posted by Peach at 2006年12月04日 06:45
Peachさん、こんばんは。

おぉお〜〜〜!
PeachさんもFAGORをお持ちでしたか〜。
うれしぃ〜〜! お仲間だぁ〜♪
しかし…。
もしかしてアメリカにはFAGORしかないのかしらん……??

6リットルだといいサイズですよ〜。
えいと@のでっかいほうは8リットル! ちょっとでかすぎ…。
洗うのも大変です。(苦笑)

えいと@のつたないレシピでよかったら、
「お気楽クッキング」に時々UPする予定なので見に来てくださいネ♪

でも、ホンと便利ですよねぇ。
圧力鍋はまさに魔法の鍋!ですよぅ〜。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2006年12月04日 07:07
Peachさん。

今、自分の記事を見直したら字が変になってる箇所がありました。
時々こういうことが起こるみたいで…。
Seesaaが悪いのか、えいと@のPCが悪いのかよくわかんないんですけど…。
お見苦しかったかも! ごめんなさい! 直しましたので…。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2006年12月04日 07:21
圧力鍋。。持ってません^^;
あまり、煮込み料理はしないもので・・・(汗
短時間で済んじゃうのはいいですねぇ〜電気代の節約にもなるし、地球にも優しいしね。
ここだと何でも、自分で作らないといけないから、是非欲しいです!!
そうそう、、アメリカって【鍋】デカイですよねぇ〜。
これで一体何作るんだ??って感じで(笑
Posted by チャーリーママ。 at 2006年12月04日 11:06
チャーリーママさん、こんばんは。

ママさんは持ってないんですか〜。
便利っすよ〜。
料理の苦手なえいと@でも簡単に煮込み料理ができちゃいます。
おでんやカレー、シチューもあっという間にできちゃいますよぉ。
おっしゃるように電気代も節約できますし〜。
いいことずくめ♪

アメリカの鍋! でかいですよねぇ!
えいと@夫のお友達の家に行った時、びっくりしました!
高さが50センチはあるんじゃないのっ!っていうお鍋を見た時、もうびっくりたまげ〜〜〜でしたよぅ。

よく食うもんなぁ…。アメリカ人…。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2006年12月04日 11:38
こんばんわ。私も圧力鍋持ってません。あのシューシューという音何となく怖いんですよねえ。

こっちに来て最近使い始めたのが“スロークッカー”という電気鍋。今日もこれ使って、味噌ビーフシチュー(味噌おでんのアメリカ版みたいなのです。。。)作ってみました。でもやっぱり数時間かかってしまって。。。

えいと@さんの“安全です”といわれる言葉信じて、圧力鍋買ってみようかなあ。
Posted by reiko at 2006年12月04日 13:11
reikoさん、こんばんは。

えっ! reikoさんが圧力鍋をお持ちでない?!
しかもあのシューッって音が怖いとな?!
およよ〜! びっくりたまげましたよう!

だって、だって…。
reikoさんはレシピに関してはもう師匠って言っていいほどのお方…。

う〜〜〜む。
わっかりました!
えいと@が圧力鍋がどんなに便利かそして安全かを書いて行きますよぅ!

お料理の師匠、reikoさんが圧力鍋を使われたなら、もっともっとお料理の範囲が広がって、時間も光熱費も節約できますよ〜。

ぜひ! おすすめです!

 えいと@

Posted by えいと@ at 2006年12月04日 14:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。