2006年11月30日

仕事がおそいよ! アメリカ人!

先日、洗濯機が壊れた。

えいと@のアパートメントはComplexタイプで、

1棟に1個づつ洗濯機と乾燥機が地下に備え付けてある。(詳しくはこちらを見てね♪)

自分の棟の地下に入るドアの鍵しか持ってないので、他の棟の洗濯機は使えない。

その1個しかない洗濯機が壊れてしまったのである!



ある日のこと。

えいと@は洗濯をしようと地下に♪鼻歌を歌いながら♪降りて行った。♪〜(-。-)

いつものように洗濯物を入れて、

ニオイのえげつなくきついTide(詳しくはこちら)っていう液体洗剤を入れて〜っと。

さて、カードを差し込んでスイッチON!(うちの洗濯機はカードチャージ式です)

ん???

うんともすんともいいませんけど???
(・_・?)

おかしいな???

もう一度、カードを引き抜いて再度挿入して、スイッチON!

し〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん。

何だよぉ〜、壊れちゃってるのかよぉ〜!ε=(>ε<)


仕方がないので管理室に言いに行く。

管理人のおばちゃん、えいと@の必死な英語(;´Д`Aをとりあえず理解してくれて、いっしょに地下まで来てくれた。

管理人のおばちゃん、カードを何度も入れたり出したりしている。

洗濯機のふたを開けて中をのぞいたり……。( ̄Д ̄;

あのぉ〜。ヾ(〜∇〜;)

一番上、えいと@夫のパンツなんです〜。あまり見ないで〜。

「チャージはできてるのよね?」と、管理人のおばちゃん。

Yes!30ドルくらい入ってますよぅ」と、えいと@

「う〜〜ン、壊れてるわね」と、管理人のおばちゃん。

だから言いに来たんですけど………。( ̄∇ ̄;)

管理人のおばちゃん、携帯電話を取り出してどこかへ電話をしてくれた。

流暢な英語で(当たり前か…)何やらしゃべっている。

電話が終わって、えいと@の方をむいた管理人のおばちゃん。

「修理に来るわ。それまで使用禁止ね」と、管理人のおばちゃん。

「いつ頃修理に来てくれるんですか?」と、えいと@

「さぁ、私、わかんないわ」と、管理人のおばちゃん。

ええ〜っ! わかんないのかよぉ〜。(-д-;)

……なんで電話で聞いてくれなかったんだよぅ〜。

「修理に来るまでこうやって紙をはっておくわ」と管理人のおばちゃん。

【この洗濯機壊れてまっせ。使用したらあきませんで】

……もちろん英語です。↑

「あのぅ〜、私の洗濯物は取り込んでおいた方がいいですか〜?」と、えいと@

「このままでOKよ! ノープロブレムよ! 修理がすんだら続けて洗濯すればいいわ!」と、管理人のおばちゃん。

その時の時間は午後2時頃だった。

ま、今日中に来てくれたら洗濯できるな〜。

…と思い、そのままにして自分の部屋に戻ったえいと@


さて、午後6時頃。

修理、来てくれたかな???

…と期待しながら地下に降りてみたえいと@

……………。

修理に来ていないじゃないか〜っ!(=n=;)

一晩以上、自分の洗濯物を置きっぱなしにするのはイヤだったので、

洗濯かごに戻して自分の部屋にもどるえいと@

洗剤はカピカピに乾いちゃってるよ〜。(:_;)


翌日。

修理に来ず。

2日後。

まだ来てないやんかっ!

3日後。

うそやろ〜〜〜! まだ来てない〜。((o(>皿<)o)) キィィィ!!

…4日後。

ようやく修理に来たようだ。

【洗濯機直ったよ〜ん。使ってOKよん〜】

…ってでかでかと英語で書かれていた。(´△`)

……………。

おいおい〜、4日も待たせるなよぉ〜!

8世帯で1個しかないんですよぉ〜。洗濯機。

何でアメリカ人ってこんなに

仕事が遅いんですか!!(▼皿▼#)


        人気blogランキング←参加中です。応援ヨロシクオネガイシマ〜ス♪
        海外生活情報←こちらもポチッとしてもらえたらウレシイデス♪     


posted by えいと@ at 04:07| Comment(8) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(愚痴編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!

アメリカ人の仕事の遅さは、
本当に何とかして欲しいですよね。

うちは、テレビが見えなくなって、
連絡してから来てくれたのが、
2週間後でした(>_<)。
Posted by Peach at 2006年11月30日 06:45
Peachさん、こんにちは。

えええええ〜〜〜!
2週間ですかっ!? それはひどい…。
そういやうちも以前ケーブルを契約して、工事に来てくれたの契約後2週間くらいしてからだったなぁ〜。(MA時代)

なんでこんなに仕事おそいんでしょうね?
お客さんを待たせてもヘーキなんですねぇ。
まったく〜! ぷんぷくりん!

 えいと@
Posted by えいと@ at 2006年11月30日 07:03
うわぁぁぁ・・・最悪ですね!
しかも1台しかないのに・・・。
洗剤を投入してしまった後ってゆうのが泣けます・・・。
Posted by anuenue at 2006年11月30日 10:02
anuenueさん、こんばんは。

そうなんですよぅ〜〜〜。(泣)
洗剤入れちゃってどうすりゃいいのぉ〜って感じでした。
しかも液体洗剤…。
どうしようもないですよねぇ。

カピカピに乾いた洗剤でも効力は落ちてないかな〜〜??
…って思って、4日後にちょこっとだけ洗剤を足して洗濯しましたけど…。

何にしても、仕事をもっとちゃっちゃとやって欲しいもんです! ぷんぷくりん!

 えいと@
Posted by えいと@ at 2006年11月30日 11:15
大変でしたねぇ〜!!
アメリカ人の仕事の遅さについての話は、キリがないってところでしょうか・・・(苦笑
もう、怒りを通り越して笑うしかありませんよ〜(笑
でも、、きっとその場では激怒するんだろうなぁ。

8世帯で洗濯機。。1個ですかぁ〜!?
きびしぃ〜〜〜!!
直った直後は【洗濯機】の争奪戦だったのでは??
Posted by チャーリーママ。 at 2006年11月30日 11:39
チャーリーママさん、こんばんは。

ホント散々でした〜。
何度「はぁ〜〜〜っ?」って思うことがあったことか…。
はよせいっ!って叱咤したいですねぇ。ぷんぷくりん。

アパートメントでは6〜8世帯で1つの洗濯機は普通なんですよ〜。
テネシー州に住んでた頃は25世帯で3個の洗濯機と乾燥機でしたよ〜。

平日だったので、略奪戦はなかったです。(笑)
もしこの修理が終了したのが土日曜日だったら…。
ちょっと恐ろしいことになってたかも……。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2006年11月30日 12:07
たった1台の洗濯機が壊れてしまうなんて最悪ですよねー しかも、洗剤を入れてスタンバイ後に発覚だなんてっ!
ウチは9世帯で1つの洗濯機&乾燥機なんですけど、お金を入れても動かなかったので近くのコインランドリーに行きました。それ以来ずっとコインランドリーに行っているので、いつ直ったのか不明…(いや、まだ直っていないかも?!)
Posted by bos-yo at 2006年11月30日 12:28
bos-yoさん、こんばんは。

ええ〜っ!
bos-yoさんがコインランドリーに行かれてる理由は故障だったんですかぁ〜。
困りますよねぇ。
はよ直せっ!って怒鳴りたくなりますねぇ。ぷんぷくりん!

あれ以降、ドキドキしながら洗濯してますよぉ〜。
また動かなくなったらどーしよう〜って不安いっぱいです。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2006年11月30日 13:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。