2006年11月19日

究極の選択(洗濯)


さて、昨日の記事のつづきで〜す。(詳しくはこちらを見てね♪)

アパートメントでは洗濯物を外に干せない国、アメリカ。

仕方がないのでえいと@はおしゃれ着や下着類はBath Roomで自然乾燥させている。

しかし………。

Bath Roomでの自然乾燥にもある問題が…。( ̄□ ̄)

…って、そんなに大騒ぎするほどの内容でもないんだけどね。(∩。∩;)ゞ


さて、アメリカで売ってる洗剤。

これがまたきょーれつな匂いなのだ!

アメリカの洗濯洗剤ってすごく匂いがきついんです。

アメリカの製品って、洗剤に限らずシャンプーやボディソープなども気が遠くなるくらい香りが強いのであります。

狭いBath Roomは洗剤の匂いが充満し、トイレを使うたびに頭がクラクラ…。(@Д@;

香りを楽しむためなのかもしれないのだが、えいと@は匂い控えめ♪が好きなんですよぅ。

        で、えいと@は、↓ この洗剤を購入してみた。
              (クリックで拡大)

            sennzai.JPG

        ご存知ファブリーズ入り洗濯洗剤!

これならきっと匂い控えめだわ〜♪と思い、喜び勇んで使ってみた。

が、しかし……………。

きつい…。匂いがきつい。他の洗剤に負けてないよぉ〜。(@.@)

おかしいと思い、知り合いに聞いてみると…。

なんとっ!

アメリカのファブリーズはあえて香りを強くしてある!!(*0*;)

らしいのです! 

聞いてびっくりしたよぉ〜。

何でもアメリカ人は体臭が強い人が多いので、

香りを強くすることでもとの臭いを消しているらしいのであります!

もうびっくりたまげ〜…ですぅ。( ̄◇ ̄;)

ファブリーズって消臭除菌でしょ? 

香りで臭いをごまかしてるわけじゃないはず。


そのつもりで買ったのに…。洗剤。(-_-;)

買っちゃったものは仕方がないので、使ってますが…。

洗濯のたびにえいと@家のBath Roomは

脳天がいかれちゃうんじゃないかしらん…という状態

…になるのであります。

ちなみに、シュシュッってふりかけるタイプのファブリーズ(カーペットやソファーに使うヤツ)も匂いがきつめ。

これもファブリーズの強い香りで、他のクサい臭いをごまかしてるような感じがします…。(^o^;)


ところで、乾燥機。

乾燥機で乾燥させると匂いがかなり緩和されるんですよ!

自然乾燥させた洗濯物と比べて洗剤の匂いがしないんです!

これには驚きましたねぇ〜。(^∇^;)

それともひとつ。

乾燥機にかけないと衣類のゴミが取れない!のであります。

日本の洗濯機のようなごみ取りネットがないアメリカの洗濯機。

ある知り合いの人が浮かぶタイプのごみ取りネットを日本から持って来て、アメリカの洗濯機に入れてみたらしいが、

ぜんぜんダメだったらしいです。

アメリカの乾燥機にはフィルターがついていて、

ぐるぐると衣類をまわして乾燥させながらゴミを取り、

それをフィルターがキャッチする…
という仕組みになっているようです。

なのでBath Roomで服を自然乾燥させたとき、

服にいっぱいゴミがついてしまっているのであります。

特に黒っぽい服を自然乾燥させた日にゃ…。

何とも言えません。悲しくなります。

洗濯をしてきれいにしたつもりであるのに、

よけいに汚れが目立ってしまう…。

なんてことになっちゃうのであります。(TдT)


なんともはや…。アメリカの洗濯って難しい…。

縮むのを覚悟して乾燥機にかけるか、

ゴミが取れていないのを我慢して自然乾燥させるか。


………。

究極の洗濯(選択)ですなぁ〜。( ̄∇ ̄;)



【トーカ堂】にんにくカプセル/無料サンプル10日分プレゼント


        人気blogランキングに参加しています。クリックよろしく!
        海外生活情報、こちらもクリックをよろしくお願いします♪


posted by えいと@ at 05:08| Comment(4) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(愚痴編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えいと@さん、こんにちは!

アメリカの洗濯機の話…。
読みながら何度うなずいたことやら!
まさに、えいと@さんの書かれた通りですよね。

私は何しろ、あの糸くずが取れないのが本当にイヤ(>_<)。
我が家は糸くずネットを4つも使っているんですよ〜。
それでもダメ…。(ちょっとはマシですが)

新品のタオル類をおろしたときなんて、しばらくは他のものと一緒に洗えないですしね〜。
(まさに糸くずだらけ)
しかも、色落ちするする…。

ところで…
身内に不幸があったときのホリデーカードはどうするか?というコメントをいただいて、英語の先生に聞いてみました。今日と明日の日記でそのことを書きますので、また見にきてくださいね〜。
Posted by Peach at 2006年11月19日 07:03
Peachさん、こんばんは。

そうですよね〜。
何とかならないもんでしょうかね? アメリカの洗濯機と乾燥機。
困りもんです。

ホリデーカード、聞いてくださったの〜。
ありがとう!
見に行きますね〜♪

 えいと@
Posted by えいと@ at 2006年11月19日 08:16
そんな仕組みだったんですね。
あまり気にしてなかったです〜^^;
うちはあまり考えないで、乾燥機にぶち込んでいます(汗)楽チンだし(笑
確かに【洗剤類】匂いキツイですよね?
アメリカ人は、それをいい匂いと言って喜んでますが、、(うちの旦那です 笑)
やはり肉食獣なので、体臭が気になるようですね。
だったら、【食生活】改善しろ〜〜〜!!って感じでしょうかねぇ〜。
実は、今晩も肉攻めに遭いました〜!!(後にアップする予定)
Posted by チャーリーママ。 at 2006年11月19日 12:11
チャーリーママさん、こんばんは。

ま、確かに楽チンですよね。
干して取り入れる…って作業がないんですからねぇ。

アメリカ人が日本に来て洗剤等を買った時にはきっと、
「なんでこんなに香りがないのよぅ!」って言いそうですね。(笑)

ほほぅ〜、またもや肉攻めですか〜。
大変ですねぇ。肉食獣…いや、肉食人種は…。(爆)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2006年11月19日 13:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。