2006年11月14日

DEPOSITが返って来た!

どこの国でも何か契約をしたりする時には信用というものが大切になってくる。

アメリカにおいてはクレジットヒストリーなるものが非常に重要な信用になるのである。

 
<クレジットヒストリーって何?>

クレジットヒストリー(以下CH)は大人であれば大切です。
CHは、クレジットカードを作って、きちんと支払いをしていれば、半年くらいで作成される「支払い履歴」のようなものです。
アメリカでは一般的に銀行引き落としの制度がないので(似たような制度はありますが)、カード会社から請求書が来て自分で毎月きちんとカード会社に支払います。
それをきちんと一年以上おこなうと「信用できる人」になるわけです。


えいと@夫妻はマサチューセッツ州に引っ越して来てから、携帯電話を持つ必要性があった。

しかしえいと@夫妻にはクレジットヒストリーがなかったため、

携帯電話を契約する時にDEPOSIT(預入金)が必要であったわけだ。

このようにクレジットヒストリーがない人は、DEPOSITを預けることで信用してもらうのである。

その時に請求されたDEPOSITの金額………。

なんと1000ドル!

1000ドルちゅーたら11万3000円です!(その頃のレートは$1=113円でした)

11万3000円!!!ヽ((◎д◎))ゝヒョエ〜

もうびっくりしましたねぇ〜。

クレジットヒストリーがないとこういうことになってしまうのであります。
(;д;)

仕方がないから払いましたよぉ〜。

携帯電話必要だったし…。


そのDEPOSITが……。

先日……。

返って来たのであります〜♪ヾ(●⌒∇⌒●)ノ

     
       写真をクリックすると拡大しま〜す↓
     
    kogitte1.jpg  kogitte2.jpg

ね?ね? 確かに1000ドルって書いてあるでしょ?

こういったDEPOSITは1年間滞りなく支払いがされてる場合に返してもらえるのであります。

もううれしかったですねぇ。

単に自分のお金が返って来ただけの話なんですが、

なんだか臨時収入があったみたいで♪

アメリカはこういった返金の場合はCHECK(小切手)でくれる場合がほとんど。

これを忘れないように期限までに銀行の窓口に行って、自分の口座に入れるのである。

利息がついてないのがちょっと不満だけれどね。

普通、こういうDEPOSITには利息がつくことが多いらしいから。

でも為替差益でちょこっともうかっちゃったから良しとしましょう♪

今のレートが$1=118円なので5000円くらい儲かりました〜♪ (○⌒∇⌒○)v





いつもポチッとクリックありがとう┌|-.-|┐yajirusi.gifburogurannkinngu .gif
こちらもぽちっとよろしくお願いします(^-^)yajirusi.gifburogumura.gif


posted by えいと@ at 04:06| Comment(8) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(日常編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Depositに利益がつくなんて知りませんでした!
ちょこっとでも、もうかると嬉しいですよね。
クレジットヒストリーって まずクレジットカードを作ることが難しくありません?
SSNがないとダメとか言われたりして。
私はSSNが無いのでカードは銀行で作ったVISA付きのものを使っています。
これでは確か使い続けてもクレジットヒストリーにはならないんですよね?
「信用できる人」になりたい〜
Posted by bos-yo at 2006年11月14日 07:37
おぉ〜!ちゃんと戻ってきてよかったですね♪
コッチに来た時、携帯契約すると
高額のデポジット取られると聞いていたので
ウチは、ヴァージンモバイルってゆう
プリペイド式の携帯を買いました〜。

Posted by anuenue at 2006年11月14日 08:29
bos-yoさん、こんばんは。

州によるのかもしれませんが、TN州で固定電話を契約した時のDEPOSITは少しですけど利息がついて返って来たんです。
今回は1000ドルそのままだったんで…ちょっと残念。

クレジットカード、なかなか作れないですよね〜。
えいと@も銀行で作ったMasterCard付きのものでクレジットしたりしてます。

アメリカで信用される人になるって大変ですよね〜。
お互いにがんばりましょ〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2006年11月14日 08:36
anuenueさん、こんばんは。

そ〜なんですよね。DEPOSIT高いんですよね〜。
でも戻って来てホント良かったです。
11万8000円、今すごっく貴重です。ビンボーなもんで…。(笑)

anuenueさんはプリペイド式ですか〜。
日本のプリペイド式の携帯って通話料がめっちゃかかるって聞きますが、
アメリカのはそんなに高くはないでしょうか?
日本人の友人はプリペイド式にしてる人が多いもんで…。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2006年11月14日 09:20
デポジットって、そんなに取られるんですか!!
しかも1年も??驚きです。
この【クレジットヒストリー】って、面白い?システム?ですよね!?
借金をいっぱいして?返せれば、信用される人になるなんて・・・。(変な解釈かな)
実は、、私【クレジットカード】あまり好きじゃないんですよ!!現金派です。(どうも使い過ぎてしまう〜汗)カードを使わないと信用されないなんて・・・カード会社の陰謀かとも思いましたよ(笑

利息付いてないのは、ちょっとムカつきますね!
アメリカの銀行、、かなり金利いいですよ。
1年に1000ドルだったら、けっこう付いていると思うけど・・・もちろん携帯会社も預かったお金は銀行ですよね??その利息は、携帯会社の物に??

人事ながら熱くなってしまいました〜お金大好きなんで・・・(笑)長々と失礼しました。
Posted by チャーリーママ。 at 2006年11月14日 12:37
掲示板でお世話になってる、はなみずきです〜。
初めて、お邪魔しました(^^)
なんだかアメリカでのいろいろ事情を知ることができてお勉強にもなるし、楽しいです☆
これから、ちょこちょこお邪魔させて頂きますね。

アメリカと言えば、15年前一度クリスマスシーズンにNYに行ったなぁ〜
NYクリスマス楽しみ♪楽しみ♪と思って、街にくりだしたけど、日本と大違いで。。。シーン。。。。ほ〜って思いました。
当時日本人のあほさ加減を認識(笑)
それ以来、クリスマスは家でターキーを焼いて静かに過ごすようになりました(笑)


Posted by はなみずき at 2006年11月14日 12:45
チャーリーママさん、こんばんは。

1000ドルのデポジット、高いですよねぇ。
夫は学生でまだ収入がないこと、TN州から引っ越して来たばかりであったことから普通より高かったんだと思います。

えいと@もローン組んだり、クレジットで分割払いとか嫌いなんです。
いつもニコニコ現金払い♪が大好きなんです。
でもアメリカはクレジットでローン組んで、それを返すことで信用をつけるんですよね〜。
変な国ですよね! まったく!

 えいと@
Posted by えいと@ at 2006年11月14日 13:26
はなみずきさん、こんにちは。

遊びに来てくれたんだ〜。めっちゃうれしい〜♪
またいつでも遊びに来てね。コメントすごっくうれしいんだ〜♪

NYのクリスマスは賑やかだよね。
雪が降ったらホワイトクリスマス! 
いいねぇ。

えいと@の住むバッファローは豪雪クリスマスになりそうだよ。
寒すぎ!(笑)

 えいと@
Posted by えいと@ at 2006年11月14日 13:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。