2012年04月29日

アメリカの原発を見て感じたこと〜日本の原発の早急な再稼働を!


皆さま、こんにちは、えいと@です。


本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



昨日、フィラデルフィアにあるアウトレットモールに行ってきました。


ここ最近、えいと@夫が忙しくて、気分転換をしたい〜というので、ちょっくらショッピングにお出かけをしたんですよ。


いつもはThe Crossings Premium Outletsというアウトレットに行くんですけどね。(高速を走って40〜50分で行けるので)
  The Crossings Premium OutletsのHPはこちら


今回は、フィラデルフィアの近くにあるアウトレットモールに行ってみたんです。


そのモールは前から一度行きたいな〜って思ってたアウトレットなのです。


でも、えいと@夫妻の自宅からは車で片道1時間15分〜半くらいかかってしまうので、今まで行かなかったんですよね。


今回はお買い物が目的というよりは 気分転換が目的だったので、行ってみることにしました。


そのアウトレットモールがこちら ↓ Philadelphia Premium Outletsです。


   a-Philoutlet12-1.jpg

      Philadelphia Premium OutletsのHP

 a-Philoutlet12-2.jpg


このアウトレットモール ↑ はフィラデルフィアに近い場所にあるんですけど、


かな〜り郊外で、どっちかってーと田舎にあるためか、


金曜日の週末の午後だってのに ガラガラ状態でありました。


5月の末には「メモリアルデーセール」があるそうなので、


そういうセール時には混み合うのでしょうけどね。


まぁ混んでいない方が お店をゆっくり見て回れるのでいいですね。


混み混みのお店は レジに並ぶだけで重労働でヘトヘトになりますから…ね。(笑)




さて、ここからが今回の本題です。


皆さま、これ ↓ は何だかおわかりになられますか?


 a-Philoutlet12-3.jpg


これ ↑ はね、実は原子力発電所なのです。


ペンシルバニア州には 州内だけで5つの原発を保有しています。


そのうちのひとつが このSusquehanna Steam Electric Station (SSES)です。

興味のある方はこちらのHPをご覧下さい。PA州の原発について記載があります。


この原発は Philadelphia Premium Outletsの目と鼻の先にあるんですね。


   a-Philoutlet12-5.jpg


こちら ↑ ↓ はアウトレットモールから見た 原発です。


 a-Philoutlet12-9.jpg


   ね? けっこう近いでしょう?


 a-Philoutlet12-6.jpg


アウトレットに行く道中でも こんな風 ↑ にバッチリ見えましたよ。


かなり近いところに民家があります。


軽水炉型の原発です。出ているのは水蒸気です。


 a-Philoutlet12-7.jpg


日が暮れてもこんな風に水蒸気がモクモク出ておりました。


けっこう迫力がありましたねぇ、この水蒸気のモクモク。



ところで、アメリカは米国内の原発建設の再開を承認いたしましたね。
 米国が新規原発を承認へ、スリーマイル事故後初 産経ニュース


1979年のスリーマイル島原発事故以来、原発の建設は凍結されていたのですが、


「同様の事故が発生する可能性は低い」とし、原発の再開も支障はないと判したようです。


…というか、アメリカの原発は 実は耐用年数が過ぎているか、そろそろ耐用年数に到達する原発が多いのですよ。


このままでは古い原発を稼働し続けなくてはならないために、


スリーマイル島の事故から 30年以上経過した今、建設再開に踏み切ったというわけです。


古くなれば事故のリスクも増えるし、何といってもアメリカの電力を賄えなくなる危機感からでしょうね。


電力が足らなくなると 産業にも影響することを アメリカはよくわかっているんですね。


賢明な判断であると思います。



それに対し…日本はどうでしょう?


日本の原発は 安全に運転するために「定期検査」を行っています。


その定期検査を行うために 原発の運転を止めるわけですが、


普通であれば、検査が終了した段階で再稼働をさせるわけです。


それが、去年の震災以来、定期検査で停止した原発の再稼働ができなくなっているわけですよ。


日本は地震が多い国だからすべての原発が地震や津波に耐えうることができるか否かの調査は必要だと思います。


しかし、検査終了後に 全ての原発を再稼働させないって…!


その結果、5月上旬には 日本国内の全原発が停止することになるのです。


いったい何をやっているのですか?


大阪市長の橋下氏は、関西電力の大飯原発は 安全性が確認できていないため再稼働を認められないと言っていましたが、


原発再稼働反対派の方々は、停止さえしていれば原発が安全だと思っているのでしょうか?


原発は停止していても 万が一東日本大震災と同じ規模の地震が来たら 安全ではないのです。


だからこそ安全対策をしっかり検討し、将来的に安全対策を完璧にするのを実行に移すことを条件に、


原発の再稼働を始めるべきです。


100%安全と確認できるまで原発の再稼働がさなれなかったら、


日本の製造業、産業はまちがいなく後退します。


中小企業の倒産がどんどん増えるでしょう。


あなたの家族が失業するかもしれないのですよ? それでもいいのですか?


景気の回復どころか、日本が衰退していくことになります。


この夏が猛暑なら強制節電の準備も…なんて、


そんな暢気なことを我が国の経産大臣は言っているようですけど。

  猛暑なら強制節電の準備も…枝野経産相が表明 読売オンライン


いったいいったい我が国の政府は何を考えているのかと怒鳴りたくなりますね。


過去記事に書いたように、瓦礫の処理だって進んでいないわけですしね。

 関連過去記事はこちら ↓ をご覧下さい。
今一度【絆】を考えよう〜東北大震災から1年を迎えるにあたって〜


以前よりも少しずつ理解者が増え、瓦礫を受け入れる自治体が増えて来たようですが、


それでも遅い! 政府がぜんぜんリーダーシップをとれていない証拠です。


原発の再稼働も同じ。


民主党政府は 責任を取りたくないだけです。


反対派の声が怖いんです。


再稼働を指示して、万が一また地震が来たら…と思うと腰が引けているのです。


反対派が「地震が来たら誰がどうやって責任を取るんだ!」と騒ぎ立てていますが、


それが政治家の決断を鈍らせ、復興の足かせになっているってことに気がついて欲しい。


原発は稼働させてもさせなくても 地震が来たら同じだということを理解して欲しい。


同じであれば さっさと再稼働させるべきです。


いつか来る可能性のある地震に備えて、早急に安全対策を 稼働しながら並行して進めるべきです。


原発がなくても電気は足りる、というのはウソです。


去年の夏やこの冬は 原発が一部 稼働していたから足りていたのですよ。


原油は 今後も高騰し続けるでしょう。


中東の紛争が活発になって、将来的には原油が手に入らなくなるかもしれないのです。


橋下市長が 原発の再稼働が無かったら一般家庭の負担が増える、と言っていますが、その通りですよ。


橋下市長は原発の稼働に反対していながら、増税の話などをよくできるもんだと 私自身は憤慨しておりますが、


橋下市長が言っていることは正しいことです。


原発の再稼働が無かったら負担が増えるのは当たり前のとこですよ、皆さん。


原発の再稼働には反対、光熱費の値上がりにも反対だなんて…。


そんな都合の良いことはないのです。



33年前にアメリカPA州のスリーマイル島で 原発の事故がありましたが、


事故後、アメリカは他の原発をストップさせなかったのです。


賢明な判断であったと思いますね。


日本はなぜこんなにも後ろ向きなのでしょうか。


日本は確かに地震が多い国だし、リスクは多いでしょう。


しかし、日本の原子力発電所の技術は世界一といわれているのですよ。


福島原発は不幸にもあんな状態になってしまったけれども、


福島よりももっと震源に近かった女川原発は 安全に停止したではありませんか。


女川原発は マグニチュード9の地震に耐えたのです。


危機管理さえしっかりできれば 日本の原発は危険ではないんですよ。


100%安全なものはこの世にはないからこそ、


100%安全に近づけるように努力していけば良いのではないでしょうか。


日本の技術力があれば可能であると 私は思います。


1日も早く原発の再稼働を望みます!


グズグズしていては ダメです。


ちょっと暑いのを我慢したらいいなんて そんな暢気なお話ではないんです。


日本の将来のために 一刻も早く原発の再稼働を!



    【お知らせ】

いつも温かいコメントをありがとうございます。

お返事が遅れておりますが、すべて拝見させていただいています。

お返事はもうちょっとお待ちくださいませ。

今後も 当ブログをよろしくお願いいたします。




私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 07:16| Comment(32) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アロハ〜!
アウトレットモール、いいですね〜。
オアフにはあるんですが、マウイになくて。。
原発再稼動問題、相当迷走してますね。
だれも、責任を取りたくないというのが本音って感じですが。。
再稼動しないまま、年が経てば経つほど、色々な支障が出てくることでしょう。
これほど、原発に頼っていたわけですからね〜。。
ニュース見てると、稼動させたい=悪者のような印象操作もある感じがします。
本当に、今の日本目先の事だけでなく、すべての事を、ひっくりめての判断が必要ですよね。
きちんと、責任の取れる頼れるリーダーの出現、ここでも必要と思います。
Posted by モリオリママ at 2012年04月29日 16:38
気分転換にお買い物は最高ですね!!
また何を買われたのかしら?
興味深々です〜
明日から一週間GW休暇です
温泉に行って充電してきます♪
Posted by at 2012年04月29日 17:57

>モリオリママさん。

>アウトレットモール、いいですね〜。オアフにはあるんですが、マウイになくて。。

そっか、マウイにはアウトレットが無いんですか〜。
ブランドものが大好き〜っていう人じゃなかったら、なくてもそんなに困りませんが、
たま〜に買い物に行きたくなっちゃいますよね…。

>原発再稼動問題、相当迷走してますね。
>だれも、責任を取りたくないというのが本音って感じですが。。
>ニュース見てると、稼動させたい=悪者のような印象操作もある感じがします。

そうなんですよ、ここが一番大きな問題だと思うんです。
世論が騒ぎ立てるのも問題ですよね。
ニュースなどのTV番組を見てると、再稼働することが悪であるかのような扱いです。
「地震が起こったら誰が責任を取るんだ」なんて…。そんな風に責めたてると誰も責任を取りたくないから稼働させられませんよ。
再稼働にブレーキがかかっているのは…そうさせているのは…世論でもあるんですよね…。

>再稼動しないまま、年が経てば経つほど、色々な支障が出てくることでしょう。これほど、原発に頼っていたわけですからね〜。。

原発なしの生活にもどる覚悟が、果たして日本人にあるのか…と疑問に思います。
電気不足な生活はイヤ、モノがないのもイヤ、光熱費が値上がるのもイヤ、増税もイヤ、でも原発には反対。
こんな駄々っ子のようなことがまかり通るはずはないのに…って思います。

ハッキリとモノが言える、世論に惑わされず信がしっかりしている、決断力がある。
そういうリーダーが必要ですね。
このままでは日本は冗談抜きで沈んでいきますよ…。

Posted by えいと@ at 2012年04月29日 21:35

>E店張さん。

アウトレットモールで買い物、しましたよー。
夫はボストニアンっていうブランドの靴(スーツ用)を、私はコーチのバッグを買いました。
どちらも正規の価格の70〜75%OFFで買えたんです♪
流行が終わったタイプのは安くなるんでうれしいですねぇ。
私たちは別に最先端の流行を追うような、そんなタイプじゃないので 流行が終わったので十分です♪

GWは温泉旅行ですか!
いいですね〜。
楽しんで来てくださいね〜。

Posted by えいと@ at 2012年04月29日 21:41
こんにちは。
ご無沙汰しちゃってます。
最近バタバタしててコメント残せていませんが、いつも勉強させてもらってます。

原発、なんだか全く進みそうにないですよね…。
ごくごく一般の人が反対する気持ちは分かるけど、でも原発に代わる方法が実際のところ無いんですもんね。
原発ナシに、日本の産業が成り立つとも、一般人の生活が今まで通りにいくとも思えないですよね。
だって私、冷房無しであのじっとりした日本の夏を過ごすとか、お店の電気が薄暗かったりしたら嫌ですもん。
一般の人が、ワケのわからない裏の目的を持った原発反対派の専門家にダマされないで欲しいなと思います。

最近、どんな内容の問題であるにしろ結局私が行き着く先は「はぁー、いつになったら民主党政権は終わるんやろう…」です。
他党政権になれば全ての問題が解決するかと言えばそんな事はないだろうけど、でももう、民主党による自滅への政治にはうんざりし過ぎてます。
Posted by 日向夏 at 2012年04月29日 23:46
こんばんは(*^_^*)

アウトレットモールの近くで煙がモクモク〜
うわ〜 近いんですね〜♪

原発を再稼働させなかったら電力が足らなくなるのは当たり前で
あらゆる方面で影響がありますよね。
去年やった停電は信号も止まり病院も、電車も動かなかったんです。
そりゃあ、もう困りましたよ。
それを考えたら強制停電なんかもってのほかです。
冗談じゃありません。

けっきょく…どう考えても電力は必要なんですから選択肢は再稼働しかありません。
わかりきってることです。
もしも外国から電力を買うことになったら、ものすご〜い料金になって返ってきます。
それでなくとも電気料金は今回の影響で上がるんですからね。

それにしても…
「女川原発は マグニチュード9の地震に耐えた」のはすごいですね〜
(日本の技術はすごい!)
地震の震源地も福島より近かかったようですしね。
そう考えると、なんで福島は収束できなかったんでしょうか?(今も不明ですが)
元「家族会」蓮池透さんは福島第一原発に勤務したことがあり「あの事故の確率は1千万分の1といわれていて工学的には絶対に起こりえない」とおっしゃっていました。
本当にありえないことが起こったんだと思います。
ありえないことは地震のない国でも起こります。
そんなことを考えて再稼働をしなかったら日本は滅んでしまいます。
やっぱり「再稼働」しかありません。
Posted by リボン at 2012年04月30日 01:46

>日向夏さん。

お久しぶりです〜。

>原発、なんだか全く進みそうにないですよね…。
>原発に代わる方法が実際のところ無いんですもんね。原発ナシに、日本の産業が成り立つとも、一般人の生活が今まで通りにいくとも思えないですよね。

そうなんです。感情的になっている一般人は別として、政治家はわかっていると思うんですよ。
原発を全機ストップさせ,再稼働させなかったら日本の国がどうなってしまうかを…。
それでも再稼働の号令をかけることに躊躇する。
責任を取りたくないだけです。無責任としかいいようがない。
責任が取れないのであれば政権を明け渡すべきです。

>だって私、冷房無しであのじっとりした日本の夏を過ごすとか、お店の電気が薄暗かったりしたら嫌ですもん。

そうですよね。
あの蒸し暑い夏をエアコンなしで過ごせだの、お店や公共施設が全体に暗〜い状況が普通になるなんて、イヤですよね。
停電によって小さな会社は倒産してしまうかもしれない。
自分に関係する人が失業してしまうかもしれない。
そんなのイヤだ! 仕事がなくなったら困る!
だから原発を再稼働させて欲しい。
これ ↑ が普通の感覚ですよね。
「原発止めろー! 再稼働させるなー! 節電はヤダー! 計画停電もヤダー! 電気代の値上げは許さないぞー!」って。
こんなの駄々っ子としか言いようがないです。

>一般の人が、ワケのわからない裏の目的を持った原発反対派の専門家にダマされないで欲しいなと思います。

ホントにそうです。
専門家は変に理屈をこねるからタチが悪いです。
不安を煽っているとしか思えません。惑わされている人、多いんですよね、まだまだ…。

>最近、どんな内容の問題であるにしろ結局私が行き着く先は「はぁー、いつになったら民主党政権は終わるんやろう…」です。
>他党政権になれば全ての問題が解決するかと言えばそんな事はないだろうけど、でももう、民主党による自滅への政治にはうんざりし過ぎてます。

民主党のウソのマニフェストにコロリと騙されてしまった人でも、
いい加減、民主党の愚政治にはうんざりしていると思うんですよね。
まだ支持されていると勘違いしているのは当の民主党議員だけでしょう。
民主党のマニフェストはもともととんでもない内容でしたが、
それだけじゃなく、震災後の復興がここまで遅いのは民主党の政治が悪いとしか言いようがありません。
能力がないのです。
いつまでも与党の座にしがみついていないで欲しい。
一刻も早く解散総選挙をして欲しいですね。

Posted by えいと@ at 2012年04月30日 01:48
こちらにあるアウトレットと経営が同じなのかな・・・名前も似てるし、建物も同じ感じです。
そーだったそーだった、メモリアルディセール!!
すっかり忘れてました。
日本へのお土産を買わなきゃいけなくて・・・その日に行かなくちゃ!

毎日のように節電を取り上げてますよね。
(オンタイムで日本のテレビを見てるので)
それに値上げ。
ますます日本経済が悪化する一方なのに〜。
弟も失業中だし〜(泣)。
Posted by ree at 2012年05月01日 02:24
>5月上旬には 日本国内の全原発が停止

とは 知りませんでした

原発なしでは やっていけないんじゃないですか?

えいとさんのおっしゃる経済への悪影響もありますね。



イリノイ州は原発が一番多い州だったように思います
家から30分ほどの町にもあります
田舎なので そちらのように 住宅などは近くにないですが、、、。
Posted by はちきんイジー at 2012年05月01日 03:19

>リボンさん。

>アウトレットモールの近くで煙がモクモク〜 うわ〜 近いんですね〜♪

そうなんです。
PA州にはたくさん原発があるってことは知ってましたが、
こんなに間近に見えるところに行くと、さすがにビックリしましたね〜。
ちょっと衝撃的な風景でした。

>原発を再稼働させなかったら電力が足らなくなるのは当たり前で
>あらゆる方面で影響がありますよね。

そうなんです。
日本が電力を原子力によって確保する方向に舵を切ったのは、
安定したエネルギーが必要だったからです。
先の戦争では日本への資源輸出をストップされ、日本はにっちもさっちもいかなくなりました。
自前のエネルギーがないということを痛感したんですよ。
だからこそ、原子力での電力確保を行ったんです。
そのことを忘れたのか…と思いますね。
先の戦争が始まった原因、理由がわかってない人が「原発反対」って言っているのでしょうね。

>去年やった停電は信号も止まり病院も、電車も動かなかったんです。そりゃあ、もう困りましたよ。
>それを考えたら強制停電なんかもってのほかです。冗談じゃありません。

今の政府は、国民の生活なんてどうでもいいのでしょう。
そうでなかったら「強制停電」なんて言葉は出ないはずです。

>けっきょく…どう考えても電力は必要なんですから選択肢は再稼働しかありません。

メタンハイドレードの開発にも及び腰で、そして原発を稼働させない。
石油の輸入も、今後はどうなっていくかわかったもんじゃないですよ。
こんなことが日本の政治を携わる人間にはわからないのか…と思いますね。
わかってはいるけど 世論が騒がしくて,万が一のことがあった時に責任をとりたくない、そっちの方が大きいのでしょうかね。

>「女川原発は マグニチュード9の地震に耐えた」のはすごいですね〜(日本の技術はすごい!)
>地震の震源地も福島より近かかったようですしね。

女川原発は海抜から5メートル高い位置に建設されていました。
津波の危険を考えていたからでしょうね。
あの地域は、昔から地震や津波が数多くありましたから。
その女川原発はM9の地震に耐え、安全に停止し、
5メートル高い位置にあったことで津波の影響が少なかった。それで安全に停止できたのです。
結局、危機管理の問題なのです。

>そう考えると、なんで福島は収束できなかったんでしょうか?(今も不明ですが)

津波の対策ができていなかったこと、これが一番の原因ではないでしょうか?
それと…菅直人前総理の意味不明な視察でしょうかね。
あれが大きな原因になったような気がしてなりません。

>やっぱり「再稼働」しかありません。

未だに「原発反対〜再稼働させるな〜」って運動している人がいます。
いったい何を考えているのか…と思います。
強いイデオロギーをもった団体は、日本の国力を弱めたいのです。
脱原発は 奴らにとっては願ったりなことなのですよね。
一般の人間がそれに同調してどうするの…って思います。

Posted by えいと@ at 2012年05月01日 04:23

>reeさん。

そう、メモリアルデーセールがありますよ。
お土産ですか〜。
ちょうどいい時期ですね。いいお買い物ができたらいいですね〜。

>毎日のように節電を取り上げてますよね。(オンタイムで日本のテレビを見てるので)

もうね、いったいどこの途上国ですかって話ですよ。
寒かったり暑かったりしたら節電って。
こういうのはやめてほしいです。

>それに値上げ。
>ますます日本経済が悪化する一方なのに〜。

本当ですよね。
景気は良くないのに電気代の値上げ。これはきついですよね。
でも、ある程度の値上げはやむおえないと思うのですよ。
東電が支払う補償額とかもありますし。
企業がつぶれてしまえばもともこもないですしね。

だからこそ、はやく原発を再稼働させるべきなんです。
そうしないとますます電気代は高くなります。
火力に頼るしかありませんからね。
原油もどんどん値上がりしてますし。

弟さん、早くお仕事が見つかりますように…。(祈)


Posted by えいと@ at 2012年05月01日 04:34

>はちきんイジーさん。

>5月上旬には 日本国内の全原発が停止とは 知りませんでした
>原発なしでは やっていけないんじゃないですか?

やっていけません。(きっぱり!)
絶対に無理です。
一般家庭にももちろん影響がありますが、
何と言っても製造業ですよ。
多くの下請けの製造業の工場の機械は、24時間稼働させておかないといけない種類の物が多数あるんです。
一旦止めてしまうと、再稼働が難しいものもあります。
そういう会社にとっては死活問題ですよ。
それに、電車。
日本の都心部は車社会ではなく、公共交通機関(電車)を利用している人がほとんどです。
電気が止まれば当然、電車も止まりますからね。
仕事に行くことさえできなくなります。

>えいとさんのおっしゃる経済への悪影響もありますね。

ものすごく大きな影響です。
原発を稼働させない状況が数年続けば、間違いなく日本は沈みます。
30〜40年くらい時代が逆戻りするんじゃないですかね。

>イリノイ州は原発が一番多い州だったように思います 家から30分ほどの町にもあります
>田舎なので そちらのように 住宅などは近くにないですが、、、。

そうなんですか〜。
このモールの近くの原発、うちから車で1時間半くらいのところでした。
田舎ではありますけど、それでも生活している人はいましたね。
モールの目と鼻の先…というのには驚きましたけどね…。

Posted by えいと@ at 2012年05月01日 04:43
あの大震災から1年 ... どうか視聴にご協力ください。

東日本で被災地の支援活動のドキュメンタリー動画

http://youtu.be/RIAfO5g195U
Posted by T.Yamada at 2012年05月01日 20:15
アウトレットいいですね。
原発からとってもちかいんですね。

色々な意見がありますね。


原発反対派を、意味が分からないといったり
賛成派を、悪者にしたり。
どちらも、歩み寄りがないですね。

意見を反対にしてディベートでもしたら
お互い相手の気持ちがわかってよいのにとおもいます。


産業も大事ですが、地球にとって何が一番大切かを考える必要があると思います。

100年後、1000年後の子孫、未来のことを考えて
最善を尽くさなければ、今発展しても
地球ごとなくなてしますでしょう。

自分たちの未来の子孫にそんな体験はさせたくありませんね。。
Posted by see at 2012年05月02日 10:55
正直、反対してる人達は工場で働いたことあるのか?
モーター回すのも電気、クレーンを動かすのも電気…
物を作るのに電気はいる、でも節電…
結局、冷房の減らした工場で汗を吹きながら仕事だよ!?
ブログ書いている人も電気使用のPC使ってるんだよ電気なしの江戸時代みたいな生活している人がそーいうんなら何も言わないけどさ。

原発停止と言うだけでなく、代替エネルギーについては、何にも言ってないじゃないか。。

電気だらけの生活に身を置きながら、感情論だけで「原発反対!」って言っている人はもちっと考えた方がいい。
今、日本は国を挙げて復興せねばならない時期なのに、電力不足が復興を妨げることになりかねない。
せめてちゃんと原発並みの電力を発電できる『代替え発電装置』ができるまで、原発は動かさざるを得ないのが現状だと思う。

津波で多くの死者がでたけど、原発の事故で死者は出てない。
原発は、人災なんだよ。だから人の力で正しい使用の仕方ができるんだよ。

原発反対で、日本の経済力を弱めてしまおうとする、反日の意図がぷんぷんする。
Posted by 安全な原発は必要 at 2012年05月03日 07:34

> T.Yamadaさん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございます。

動画のご紹介、ありがとうございました。

Posted by えいと@ at 2012年05月03日 22:38

>seeさん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございます。

>色々な意見がありますね。
>原発反対派を、意味が分からないといったり 賛成派を、悪者にしたり。
>どちらも、歩み寄りがないですね。

私は、震災直後から「日本には原発が必要」と主張してきました。
日本中が原発の事故で感情的になっていた時期からです。
あの時は「こんな時によく、そんなこと言えるね」という批判的なコメントを多数いただきました。
http://eight-americann.seesaa.net/article/193381166.html
http://eight-americann.seesaa.net/article/195495877.html
http://eight-americann.seesaa.net/article/196044160.html
http://eight-americann.seesaa.net/article/197823693.html

まぁ、震災直後はかなりナイーブになっていたということはありますし、
あんな事故が起こってしまったせいで「原発は怖いもの」と思い込んでしまった方が多かったのは仕方がないと思います。
でも、1年が経過してだいぶ変わったと思いますよ。
今までかたくなに反対していた人の気持ちが変わって来たのです。
震災直後は「原発反対!」って言っていた多くの方が「やっぱり必要だよね」という考えに変わって来ています。
なぜだかおわかりになられませんか…?

>産業も大事ですが、地球にとって何が一番大切かを考える必要があると思います。

「地球にとって」というか…。
「人間にとって何が一番大切か」を考える必要がありますね。
「地球にとって」では、人間の存在そのものが否定されてしまうことになりますから。

>100年後、1000年後の子孫、未来のことを考えて 最善を尽くさなければ、今発展しても地球ごとなくなてしますでしょう。
>自分たちの未来の子孫にそんな体験はさせたくありませんね。。

もちろん、100年後1000年後のことも視野に入れて今を生きなくてはいけません。
その通りだと思います。
でも、今の生活は? 100年後1000年後のことばかりを重視して今をないがしろにしてもいいのでしょうか?

環境保護は大切なことです。
しかし、その環境を守るためにもエネルギーはいるのですよ。
我々人間が生きていること、それだけで環境を破壊しているのですから。

安全保障を考える時に、原子力がなくてはお話になりません。
原発さえなくなれば安全なのでしょうか?
私はそうは思わないのです。
世界が原子力をどんどん推進する中で、日本だけが原子力を放棄する、その意味をお考えになったことはないでしょうか?
原子力を放棄する…ということは 技術も知識も放棄することになるのですよ。

>意見を反対にしてディベートでもしたら お互い相手の気持ちがわかってよいのにとおもいます。

そうですね。同感です。
意見を反対にしてディベートすれば異なる意見の気持ちがわかるかもしれませんね。

Posted by えいと@ at 2012年05月03日 23:10

>安全な原発は必要 さん。

>正直、反対してる人達は工場で働いたことあるのか? モーター回すのも電気、クレーンを動かすのも電気…
>物を作るのに電気はいる、でも節電…

産業だけを考えてモノを語るなと言われる方もおられますが、
今の時代、産業なくして人間の生活は成り立ちません。
計画停電や強制停電で工場の電気が止められたら、製造業にとってはそれこそ死活問題です。
工場によっては24時間、機械を稼働させておかないと機械そのものがダメになってしまうものもあるのですからね。

>ブログ書いている人も電気使用のPC使ってるんだよ電気なしの江戸時代みたいな生活している人がそーいうんなら何も言わないけどさ。

そうなんですよね。
結局、自分の生活が震災前とは変わっていないからこそ「原発反対」って言えるのではないかなと思います。
私は、2006年にNY州バッファローで、そして去年の10月にPA州東部で 季節外れの大雪のための大停電に遭遇しました。
去年の10月は3日間も停電したんです。大変でした。
電気があることが当たり前の今、普通通りに電気が来ないと本当に困ります。
「原発をすぐにでも廃止しろ」と言われる方は、きっとそういう経験をなさっていないのだろうと思いますね。

>原発停止と言うだけでなく、代替エネルギーについては、何にも言ってないじゃないか。。

太陽光エネルギーとか風力で賄える〜なんて、いい加減なことばかり言っていますよね。

>今、日本は国を挙げて復興せねばならない時期なのに、電力不足が復興を妨げることになりかねない。
>せめてちゃんと原発並みの電力を発電できる『代替え発電装置』ができるまで、原発は動かさざるを得ないのが現状だと思う。

その通りだと思います。
でも、私は『代替え発電装置』がたとえできたとしても、原発はなくしてはならない、という考えです。
安全保障の面からそう考えています。
世界中が原子力を推進している今の時代、日本だけが放棄する、その意味をもっとしっかり考えないとけないのではないかと思うのです。

>津波で多くの死者がでたけど、原発の事故で死者は出てない。
>原発は、人災なんだよ。だから人の力で正しい使用の仕方ができるんだよ。

そうなんですよね。福島原発の事故は人災です。
だって、日本の原発の技術が未熟なことが原因であれば、女川原発だって福島と同じ状況になっていたはずですからね。
危機管理の甘さ、政府の判断の悪さが重なって、福島原発はあんな状況になってしまいました。

>原発反対で、日本の経済力を弱めてしまおうとする、反日の意図がぷんぷんする。

強いイデオロギーをもって原発に反対している輩は「反日」なのでしょうね。
とにかく日本の国力を落としたいのです。
でも、一般のお父さん、お母さん方で「子供のために」と原発に反対している人は、本当にもっとよく考えて欲しいと思っています。
だいぶ、変わりましたよ。
震災直後の時には80%以上は原発反対だったと思います。
でも、今は30〜40%くらいになっているのではないかな…と思いますね。

Posted by えいと@ at 2012年05月03日 23:30
コメント出来なくて、最後になりました。

橋下市長のビジョンがYoutubeに出てます。
http://www.youtube.com/watch?v=BCEMa_dPHuk
Posted by 夢見る親父 at 2012年05月04日 03:54

>夢見る親父さん。

動画の紹介、ありがとうございました。

う〜ん、橋下市長の考えをもうちょっと聞いてみたいです。
この動画だけでは何とも判断しかねます。

移民とひと言で言ってもいろんな移民がありますし、
もしかしたら、橋下市長は大阪をシンガポールのようにしたいのかな…とも思います。
産業がどんどん減っていく日本に 欧米の投資家を呼び込むためには、
外国人優遇政策を行うのはありかも…です。

ただし、中国人を対象にしているのだとしたら…問題外ですがね。
橋下氏の思いを聞いてみたいです。



Posted by えいと@ at 2012年05月04日 06:36
原子力発電の問題は悩ましいですね
いろんな意見があって、両方の言い分もよくわかります。

ただ、原発で死者が出ていない、とのコメには引っかかりました。

東海村でのお粗末な事故が確か10年ほど前にありました。亡くなった方々には申し訳ないのですが、高校物理を少し勉強していればあんなことにはならなかったかも、と思いました。
が、知人の生保レディー(茨城在住)と話していたら、東海村近辺の住人はそれなり(お分かりですよね)なら原発には勤めないと。癌などの病気になる人が多いからだと。皆、口をつぐんでるだけなんですね。我が身が大事だから。

被ばくは、そのときに一気に死亡せず、じわじわと来る死神、怖いですよね。

使用済み核燃料の処理が出来ない今の科学。
子々孫々に大きなつけを回してしまう現状。

胸が痛いです。
広島、長崎の痛ましい出来事を忘れてはいけませんね。

Posted by mayumau at 2012年05月05日 23:24

>mayumauさん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございます。

>原発で死者が出ていない、とのコメには引っかかりました。

福島原発の事故が直接の原因での死者は出ていない…という意味だと思いますよ。
もちろん、数年後はわかりません。
民主党の誤った避難誘導によって、線量が濃い地域に住民が避難してしまいましたから。
これは原発のせいではありません。明らかに人災です。

>東海村でのお粗末な事故が確か10年ほど前にありました。

これも知識がない人間に仕事を任せていたという、管理上の問題で人災です。
結局ね、危機管理の問題なのですよ。
原発だけではなく、他のものでも危機管理ができていないと安全ではありません。
小さな町工場でも、知識がない人間が働けば事故につながりますよ。
原発だから危険なのではなく、危機管理を怠って来たことに問題があるのです。

>使用済み核燃料の処理が出来ない今の科学。子々孫々に大きなつけを回してしまう現状。

確かにその問題は深刻です。
でも、一旦 日本は原発を受け入れて推進してきました。
もう後戻りはできないんです。
だからこそ、今後の原発のあり方をしっかり考える必要があるのではないでしょうか?

>広島、長崎の痛ましい出来事を忘れてはいけませんね。

広島、長崎の原爆投下は悲劇でした。
戦争があったからこそ、あの悲劇は起こってしまいました。
悲惨な戦争を二度と繰り返してはならない、という意味であれば、
日本人はエネルギー安全保障のことをしっかりと考えなくてはなりません。
なぜあの戦争が起こってしまったのか、日本はなぜ、あの戦争を始めなくてはならなかったのか。
日本には自前のエネルギーがなかったからです。
ABCD包囲網という経済封鎖で石油が入ってこなくなった日本。
自前のエネルギーがない日本は、エネルギーを手に入れるために戦争に突進せざるを得なかったのです。
だからこそ,日本は戦後に自前のエネルギー=原発での発電という道を選んだのではありませんか。
そのことを理解していないと、また道を誤ります。

この問題は難しいしことです。
でも、背を向けていたらダメなんです。
世界中が原発を推進している今の時代に、日本だけが原発を放棄する、その意味をしっかり考えないといけない…と私は思います。

Posted by えいと@ at 2012年05月06日 05:33
原発問題は非常に微妙で、かつ難しい問題ですね
私の場合はかなり消極的な推進派(笑)なんですよね
理由は二つです
一つは核の制御技術や放射性物質に関する研究を失うのは科学的な後退である事
もう一つは高度なロケット技術は既にありますし、それと併せてたとえ核弾頭は持たずとも、いつでも作れる技術力を”見せつける”事により、それだけでも軍事的な抑止力を維持できる事です
確かに核弾頭には爆縮技術が必要ですが、その程度なんぞはまぁアッと言う間だと思いますしね

昔学生の頃、原子力発電所の見学旅行で案内役の職員の方に「あなたは使う前の燃料棒を枕にして寝る事ができますか?」とか、「使用済みの燃料棒を枕やフトンに敷き詰めて寝るには何年かかりますか?」と聞いたらシドロモドロで全く回答にならなかったのを覚えています
当時の私は既に分ってて聞いたわけで、かなり意地悪で可哀想な質問をしたな、とは思ってますが...

確か京都大学の小出助教授(原子力の専門家)が言ってましたが、使用前の燃料棒でさえそのまま触れるレベルの放射線量ではないし、使用済み燃料棒が使用前の燃料棒と同じ放射線量に戻るまでには約10万年かかるとか言っていました
世界に例のないほど長い歴史を持つ天皇家でさえ、たかが2000年程度です
10万年と言えば、場所によっては海底が山頂になる単位です
ネアンデルタール人が20万年前でしたっけ?10万年前と言っても、それでも人間はまだまだ猿レベルです(笑)
地中に埋めてしまえばイイとか言う方がいますが、日本は断層だらけで、数年から数十年年単位で地下水の流れが変わりまくっているのに、随分と無責任で能天気な事を言うもんだと思います
だって自分本位の時間軸だけで見なかった事にしよ〜、って事ですからね
確かに自分の世代だけならそれでもイイヤ、というのは
私だって面倒くさいからそれでもイイヤ、と思うくらいですから(苦笑)
でもそれって、孫子の代どころか万代に渡ってツケをまわす事だし、正直行ってかなり悩んでしまう事がしばしばあります

でも、前出の二つの理由から、私は原発から完全撤退する事にはやはり反対です
しかし今の日本の原発はやはり多すぎるように感じます

少なくともこれから10万年間、使用済み核燃料を地下に埋めずに”目の前”で監視し続けるだけの分量に抑えておく必要がある、とだけは考えていますのでね
そんな先の事は、まぁどうでもイイっちゃどうでもイイ事ですかね、たはは(笑)
Posted by MUU at 2012年05月07日 12:49

>MUUさん。

お久しぶりです〜。

>私の場合はかなり消極的な推進派(笑)なんですよね

消極的ですか。(笑)
私は消極的ではなく、どちらかといえば積極的に原発は維持すべきという考えです。
ただし、災害の多い日本を考慮して、
万が一,大きな災害が来ても安全に停止できること、
そして、組織的に危機管理体制を持つこと。
この条件を満たした上で 原発は維持,推進すべきだと考えています。

>核の制御技術や放射性物質に関する研究を失うのは科学的な後退である事

そうですね。これは大きな推進の理由ですね。
原発を廃止することは、研究もやめてしまうことになり 技術の維持ができません。
国からの研究費が出なかったら、原子力や核の研究などできませんからね。
今は、原子力というエネルギー政策があるから,国から研究費が出ているのです。
先の戦争での広島、長崎の経験を持つ日本は、まだまだ核アレルギーを持っていますから、
エネルギー政策としてでないと研究は維持できないのですね。

>孫子の代どころか万代に渡ってツケをまわす事だし、正直行ってかなり悩んでしまう事がしばしばあります

確かにこれはあります。
しかし、人間はパンドラの箱を開けてしまったんですよ。
もう後戻りはできないんです。
科学が発展していくに従い 核が世に出て来るのはやむを得ないことだったんです。これは必然的なことだったんですよ。
それに、たとえ日本だけが原子力を放棄しても、他の国は放棄しませんよ。
世界中が原子力を放棄しない中、日本だけが放棄する、その意味を考えなくれはならないと思います。

>今の日本の原発はやはり多すぎるように感じます

これについて、私も夫とよく話をします。
日本は災害大国なのだから、もっとリスクを分散させるべきではないかと思うんですね。
一カ所に大きな原発をドカンと置くのではなく、小型化した原発を各都道府県に置くのです。
それだと、万が一災害があっても被害は最小限にできますし、地方ばかりに負担がかかることはないですしね。
第4世代の原発の研究はすでに行われているんです。
それを活用すべきだと考えます。

反原発派や反再稼働派の方々は もっと冷静になって欲しいです。
維新の会の顧問の飯田哲也氏は徹底した反原発で、橋下市長に原発の危険性ばっかりを吹聴して反原発を煽っていますが、
飯田氏は「おひさまエネルギーファンド株式会社」の共同代表取締役です。
 http://www.ohisama-fund.jp/contents/corp_aboutus.html
思いっきり利権が絡んでいますね。(笑)
結局、どの世界にも利権はあるということです。

Posted by えいと@ at 2012年05月08日 01:38
原発反対の人がはコメントするなら、原発を廃止したとして、電力をどうまかなうのか、その辺はっきり意見すべきやと思うわ。地球がどうのとか、子供たちがどうのとか、そういう感情論じゃなくて。ていうか、未来を考えてんは反対派の人だけやないはず。
私は別に原発推進派やないから、代わりになって今と同じかそれ以上の電力を生み出せるもんがあるなら、今すぐにでもそれにスイッチしたらええと思うよ。でも、ないんでしょ?今の時点では?

だいたいさ、こんだけのパワーを使って、こんだけ大勢の人間が恩恵受けて、超便利な生活送れるってこと自体が、自然とかけ離れたことやねんから。どっかでねじれが来るのはしょうがないと思う。地球が大事やからって、100年前の生活に戻られへんしね。

それから広島・長崎は原発事故やなかったよね?アメリカが原爆落としたんやなかったっけ?ここで一緒くたに語れる問題やないよね?


Posted by ジェニ at 2012年05月09日 00:33

>ジェニさん。

>原発反対の人がはコメントするなら、原発を廃止したとして、電力をどうまかなうのか、その辺はっきり意見すべきやと思うわ。地球がどうのとか、子供たちがどうのとか、そういう感情論じゃなくて。ていうか、未来を考えてんは反対派の人だけやないはず。

そうそう、そやねん。
反対派はさ、とにかく推進派は今のことしか考えてへん! 未来のことを考えてへんって言うけど、
考えてるよ〜。
考えてるからこそ安定したエネルギーが必要やって言うてるねん。
エネルギーが不足したらどうなるか…! 国力が落ちて万が一どっかの国に侵略なんかされてみ。
未来の私たちの子孫がどないな思いして生きなあかんか…。
環境の問題だけとちゃうのにな。

>私は別に原発推進派やないから、代わりになって今と同じかそれ以上の電力を生み出せるもんがあるなら、今すぐにでもそれにスイッチしたらええと思うよ。でも、ないんでしょ?今の時点では?

ない。絶対に原発ゼロの状態では エネルギーが保てへん。
エネルギーって家庭のエネルギーだけとちゃうからね。
日本を支えているのはエネルギーやって言っても過言やないで。

>だいたいさ、こんだけのパワーを使って、こんだけ大勢の人間が恩恵受けて、超便利な生活送れるってこと自体が、自然とかけ離れたことやねんから。どっかでねじれが来るのはしょうがないと思う。地球が大事やからって、100年前の生活に戻られへんしね。

時代は流れてるっていうことがわかってへんのやろな。
核が開発された時点で時代が昔とは変わってしもてん。
たとえ、日本が原子力を使わんかっても、世界は原子力をガンガン使てるやん。
今、先進国として産業が栄えてる国はすべて、はやい時期から原子力でエネルギーを確保してきたんよ。
その中に日本がおったっちゅーことやねん。
自然とかけ離れたことをやってきたのは 国が発展するための戦略やってん。
それを否定してどないすんの。
自分らが受けて来た恩恵、どない思てんの。
100年前の世界が良かったっていうても、その時代にはもう戻られへんのや。
反対派はそれがわからへんのやね。。。

>それから広島・長崎は原発事故やなかったよね?アメリカが原爆落としたんやなかったっけ?ここで一緒くたに語れる問題やないよね?

そう、一緒くたに語れるはずがない。
せやけど、反対派にとっては一緒やねんね。
ほんで、チェルノブイリの事故とも同じやって思てる。
違うやん。
福島原発の事故の大きな原因は津波やんか。
危機管理の問題はあったにしろ、広島、長崎、そしてチェルノブイリの事故とは全く違うものやのに。
何で一緒くたに考えるんやろうね。

まぁ、反対派は何でもええねん。
反対するんやったらデマでも何でも流すからね。
ヒステリックになってるだけやと思う。

Posted by えいと@ at 2012年05月09日 04:05
しかし、おかしい。原発推進派は知恵遅れの集団だ。
原発ででた放射能廃棄物。いったいこの地球上に何百年分あるのだろうか。放射線を最低でも数百万年出し続ける。地球の終わりは意外と近いかもしれない。
いまだに危険な状態である東電原発事故現場。世界中の常識人が心配げに見守っていると言うのに、なんとも真空管が一本欠落しているやからたち。
残念ながら、原発と言う汚物に群がるハエやウジのような方々。人の命よりお金。立派な貨幣の奴隷たちです。
百年前にシュペングラー氏が貨幣で滅びる人間たちを、すでに予測している。
このかなり若者のメッセージソングを聴いて、目を覚ましてほしいものです。
http://youtu.be/Q5p283KZGa8
しかし、いい加減慰してくださいよ。知恵遅れの再稼動。
Posted by TINTIN at 2012年05月17日 22:29

>TINTIN さん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございます。

>原発推進派は知恵遅れの集団だ。

そうですか。
原発推進派からも 原発反対派の方に対して同じように言われている方が存在しますよ。
私はそういうことは言いませんけどね。
会ったことも話したこともない相手に「知恵おくれ」だなんて、そんなことを言う人間を尊敬できませんから。

>原発と言う汚物に群がるハエやウジのような方々。人の命よりお金。立派な貨幣の奴隷たちです。

反原発の中にもお金重視の方はたくさんいますよ。
どんな世界にも利権は絡んでいます。
それに、原発は汚物だなんて、そんなことをよく言えますね。
日本にお住まいで、原発の恩恵を今まで散々受けといて、事故が起こったらその言いよう。
そんな風におっしゃるのであればこれからの人生、原発のお世話にいっさいならないのでしょうね。
お世話になっておいて、そんな物のいいようがよくできると思います。呆れます。

福島原発の事故の原因は何ですか?
何もない状態で原発が勝手に爆発をしたのですか?
震源地に近かった女川原発はなぜ安全に停止したのですか?
そのことをまったく無視して原発を語らないでいただきたい。
原発を汚物だなんて言わないでいただきたい。

日本の国がこれほど豊かになったのは 原発のおかげであると言ってもいいのです。
世界が原発を推進する中、日本だけが原発を放棄する、その意味をもっと考えていただきたい。

原発反対派や再稼働反対派の方こそ視野が狭いと 私は感じます。
もっと広い視野を持っていただきたいですね。


Posted by えいと@ at 2012年05月19日 01:37
原発について述べてあるサイトはいくつも見ましたが、相変わらず原発推進派の論理は滅茶苦茶ですね。原発はエネルギー効率の悪い発電プラントであることはすでに明らかであること。ただ単に原発を税金で建設していたから電気料金を安くできただけでしょ。見せかけだけの安さです。事故が起こったらその言いよう。日本にお住まいで、原発の恩恵を今まで散々受けといて、事故が起こったらその言いよう。そんな風におっしゃるのであればこれからの人生、原発のお世話にいっさいならないのでしょうね。お世話になっておいて、そんな物のいいようがよくできると思います。呆れます。
あきれてまともに議論したくないレベルの低さです。はっきり言って狂人としか思えません。福島で苦しんでいる人に言えますか。そんなこといっている人は原発作業員になるか福島原発のそばで仕事してみてください。
 放射性物質と内部被爆について詳しく学んでから原発について議論してください。高校生レベルの生物、化学、物理程度の知識があればきちんと理解できるとおもいます。放射性物質の恐ろしさは分子生物学を理解して初めて実感できます。
 もうすでに関東地方でも放射性物質の影響と思われる健康被害がでてきております。原発事故以降下痢が一年以上止まらない方、風邪をひきやすくなり、なかなか治らない方、原因不明の倦怠感など数え上げればきりがありません。診察していて明らかに以前とは違う何かがあります。知り合いの産婦人科の医師からは奇形が異常に増えている。放射性物質の影響以外考えられないと言っていました。
Posted by ハラーヘッター at 2012年07月25日 00:42

>ハラーヘッターさん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございます。

>もうすでに関東地方でも放射性物質の影響と思われる健康被害がでてきております。
>原発事故以降下痢が一年以上止まらない方、風邪をひきやすくなり、なかなか治らない方、原因不明の倦怠感など数え上げればきりがありません。

あぁ、そうですか。
貴方は、下痢が止まらない、風邪を引きやすくなったことが原発事故と因果関係にあると思い込んでおられるのですね。
それではあなたこそ、原発の恩恵を全てお捨てになられてはいかがでしょう。
TVやPCを使い、電車を利用していながら原発を否定することこそ矛盾していますよ。

>知り合いの産婦人科の医師からは奇形が異常に増えている。放射性物質の影響以外考えられないと言っていました。

医師であるのなら、きちんとしたデータ分析をした上で言ってほしいですね。
科学的なデーターをもとに最近の奇形と原発事故の因果関係を述べるべきです。
何となく放射性物質の影響以外考えられないと思う〜なんて、そんなことを学会で発表したら笑い者ですよ。

昭和10年代、ABCD包囲網で油が手に入らなくなり日本は戦争に突き進んでいったという歴史があります。
原発によるエネルギー政策は、日本が二度とエネルギー不足で他国と争わなくてもいいように進められた政策のひとつでもあるのです。
貴方は原発を廃止した後、どういうエネルギーで日本国民の生活、日本の産業、経済を支えていけばいいとお考えなのでしょうか。
火力? 中東情勢を理解しておられますか?
太陽光? 風力? それで安定的なエネルギーが長期間確保される保証はありますか?

>相変わらず原発推進派の論理は滅茶苦茶ですね。

どの部分がどう無茶苦茶なのでしょうか。
その部分を指摘して、それに対しての貴方自身のお考えをお伺いしたいですね。
「〜の理論は無茶苦茶だ、だから反対」では説得力がありませんよ。それだけなら子供でも言えます。
無茶苦茶であることを指摘するなら、それなりの理由付けをお願いします。


Posted by えいと@ at 2012年07月25日 02:48
えいとさん、心無いアノニマスで無責任な書き込みにも丁寧に回答されているのが非常に素晴らしいですね。

単なるトリックスターだった飯田氏が山口で落選したのは少し安心しましたが、今後のエネルギー政策の稚拙な議論には正直ハラハラしています。
えいとさんが戦前日本人全体が間違った選択に雪崩れ込んだことと今の状況を重ねているように、私も全く同じ危惧をしています。今回は戦争という直接暴力的な選択をしているわけではないにしても、地球や文明、という観点から見れば、日本という全球的にも大きな影響を持つ地域が、化石燃料を焚き続けることを選ぶのは、かの戦争よりもっと人類の歴史に長期的に禍根を残すことになる気がします。
えいとさんは去年フジテレビが韓流に対する批判めいた事をツイートした人を解雇したのは言論統制と仰いましたが、その感想が正しい事はさて置き、電力会社社員が公の場で原子力政策について発言する事を禁止するのは、最も苛烈な言論統制ですよね。これも、戦前のそれに凄く近い気がします。
人間、何かに反対するエネルギーって、感情を傾けるからなのか、凄く大きい。金曜日、集団で原発反対、と叫んでる人達の目付きは、完全に、当時、鬼畜米英、とか言って日本を戦争に追い込んだ人たちと同じ目付きになってる。睨む先が東電になってるだけ。
そういう意味で、日本人て愚かだな、この70年、何も学ばなかったんだな、と思うと、悲しくなります。もうダメなんでしょうかね…。
えいとさんのように勇気を持って発言している人が唯一の救いです。何もできませんが、頑張ってください。
Posted by なが at 2012年08月06日 21:56

>ながさん。

はじめまして、ご訪問とコメントをありがとうございます。
お返事が遅くなってごめんなさい。

>心無いアノニマスで無責任な書き込みにも丁寧に回答されているのが非常に素晴らしいですね。

ありがとうございます。
反原発派も一生懸命なのだとは思いますが、
会ってもない人間に対して「知恵おくれ」だの「理論がむちゃくちゃ」だという輩はちょっとどうなの…って思いますね。

>単なるトリックスターだった飯田氏が山口で落選したのは少し安心しましたが、今後のエネルギー政策の稚拙な議論には正直ハラハラしています。

本当に山口県民の方々はGJでした。
もし飯田氏が当選してたら…と思うとぞっとします。

>えいとさんが戦前日本人全体が間違った選択に雪崩れ込んだことと今の状況を重ねているように、私も全く同じ危惧をしています。

日本人って純粋なんでしょうね。
その時の感情でわーーーーっと動いてしまう。
確かに福島の事故は悲惨なことでしたが、そのために日本全部の原発を廃止するなどという方向に向かうなんて…。
今の時代を考えると、あり得ない選択を平気でする人が実に多いのです。

>今回は戦争という直接暴力的な選択をしているわけではないにしても、地球や文明、という観点から見れば、日本という全球的にも大きな影響を持つ地域が、化石燃料を焚き続けることを選ぶのは、かの戦争よりもっと人類の歴史に長期的に禍根を残すことになる気がします。

そうですね。
その時の国民の選択が、のちのちの日本にどう影響するか…まで思考を働かせなくてはなりません。
今だけを考えていてはダメなのです。
しかも、たとえ日本が原発を廃止したとしても、世界は廃止の方向には進んでいません。
そんな中、日本だけが廃止する、その意味を考えなくてはなりません。

原子力の研究を維持させるためには原発は絶対に必要なのです。
脱原発をしてしまえば国家予算から研究費は絶対に引き出せません。
研究費がおりなければ核の研究と知識、技術を維持することは不可能。
研究者や技術者は外国に逃げてしまうでしょう。
今の時代に原子力の研究を放棄するメリットはないと私は思っています。


>えいとさんは去年フジテレビが韓流に対する批判めいた事をツイートした人を解雇したのは言論統制と仰いましたが、その感想が正しい事はさて置き、電力会社社員が公の場で原子力政策について発言する事を禁止するのは、最も苛烈な言論統制ですよね。これも、戦前のそれに凄く近い気がします。

TVでは反原発、脱原発を叫ぶことがすばらしいことのように報道しているそうですね。
意図的に思考を誘導しようとしているようです。
戦前の日本は戦争一色。
あの時代は、軍人よりもむしろ国民の方が「米英と戦争すべき」というムードが強かったそうです。
あれはマスコミがいっせいに「戦争に突き進むべき」ということを報道で流していたからであろうと思います。

>人間、何かに反対するエネルギーって、感情を傾けるからなのか、凄く大きい。金曜日、集団で原発反対、と叫んでる人達の目付きは、完全に、当時、鬼畜米英、とか言って日本を戦争に追い込んだ人たちと同じ目付きになってる。睨む先が東電になってるだけ。

彼らはいったい何に向かっているのでしょうね。
日本をどうしたいのでしょう。
イデオロギーを持ち反原発を叫ぶ人々は、日本を弱体化させたいとしか思えません。

>そういう意味で、日本人て愚かだな、この70年、何も学ばなかったんだな、と思うと、悲しくなります。もうダメなんでしょうかね…。

戦争は二度と繰り返さないと言いながら、もしかしたら戦争に向かっているのかもしれません。
先の戦争がなぜ始まったか、その検証が世間一般の常識になっていないからでしょう。
エネルギーを求めて戦争に突入していったという歴史をしっかり認識していたら、反原発などとは言えないはずです。
先の戦争は侵略戦争などではなかったのに、そう思い込ませることで、また同じことを繰り返すかもしれないのですね。

>えいとさんのように勇気を持って発言している人が唯一の救いです。何もできませんが、頑張ってください。

ありがとうございます。
私のブログがどれだけの影響力があるかはわかりませんが、
私なりに「日本のために」訴えていこうと思っています。

またご訪問くださいね。お待ちしています。
Posted by えいと@ at 2012年08月27日 03:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。