2012年03月06日

パフォーマンスが楽しい〜火鉢でファイアー!


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



えいと@夫のお給料が入ったらどこかで外食を楽しむことにしている えいと@夫妻。


2月29日(今年はうるう年〜♪)に和食レストランに行ってまいりました〜♪


以前、ご紹介した Robata of Tokyo です。

 関連過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
   お寿司がまいう〜♪ Robata of Tokyo


 a-RobataT12-1.jpg


こちら ↑ はリーズナブルで ネタが抜群にいい 日本人の板前さんが握るお寿司屋さんです。


PA州リーハイバレーエリアでは 一番のお気に入りのお寿司屋さんなのです。


でね、このお店には火鉢があるんですー。


そう、火鉢ですよ。HIBACHI♪


  a-hibati12-1.jpg
         wikipediaより画像拝借


   こちらは日本の火鉢!!! ↑


   そして こちら ↓ が…。


   アメリカのHIBACHI !!!
  

 a-RobataT12-2.jpg


うふふ、このノリは お友達ブロガーのおえしさんのブログ ↓ から拝借いたしました〜♪
  おえしのアメリカ漂流記〜ノースカロライナ編〜


アメリカで鉄板焼きのことを「HIBACHI(火鉢)」っていうんですよね。


長いことアメリカに住んでながらPA州に来て初めて知りましたわ…わたくし。。。


アメリカの日本食レストランにはよくあるんですよ。


この「HIBACHI(火鉢)」が…。


で、アメリカで「HIBACHI(火鉢)」初体験をいたしました!


ここ Robata of Tokyoでっ!



Robata of Tokyoには平日限定 「HIBACHI スペシャルメニュー」ってのがありましてね。


ドリンク各1本、前菜1コ、HIBACHI(鉄板焼き)と デザートがついて、2人前で52.5ドル+TAX!


2人分で52.5ドル+TAXはお得でしょー?


今回は その平日限定 「HIBACHI スペシャルメニュー」をオーダーしてみました〜。



HIBACHI 以外にお寿司も食べたかったので 今日のおススメを聞いたところ、


特別に入ったネタでボタン海老の握りがあるとのこと。


もちろんそれをオーダーいたしました。特別ってのに弱い えいと@夫妻ですー。


他にもウニやイクラ、鰻,アナゴなどをオーダーしようとしたのですが、


お店の方に日本人はそんなに食べられないから、お寿司は後でオーダーした方がいいよ〜ってアドバイスをいただきましてねぇ。


HIBACHI を食べた後のお腹の具合で追加オーダーにすることにいたしました。


   a-hibati12-2.jpg


こちらがボタン海老の握り ↑ でございますぅ〜。


もうね〜〜〜とろけるようにおいしいの〜〜〜♪ しあわせ〜♪ 


でね! ボタン海老の頭でスープを作ってくださったんです!


それがこちら! ↓


 a-hibati12-5.jpg


カツオだしのいい香りがしてすんごくおいしいスープ!


海老のミソがとけてまいう〜♪


   a-hibati12-3.jpg


「いい湯だな〜ははは〜ん♪」


…ちょっと遊んでみました〜。わははー(笑)



さて! いよいよHIBACHI(鉄板焼き)ですっ!


 a-hibati12-6.jpg


こちらは前菜の蒸しシューマイ ↑ です。なかなかおいしかったですー。


ところで、シェフに どこから来たのか聞いてみたところ南ベトナムから移民して来られたんだそうで、


アメリカに28年ほど住んでおられるそうです。


ベトナム戦争が終わって8年ほどしてアメリカに来られたのですねー。



さて、このHIBACHI のウリはパフォーマンスなんですねー。


フライ返しやナイフを放り投げたりするのが楽しいのであります。


わたくし、フライ返しで上にある換気扇のスイッチを入れたのを見逃しませんでしたわよぉ〜。


おもわず笑っちゃいましたが、ま、お愛嬌〜♪ということで 見なかったことにしておきましょうー。(笑)


さて、ここからが見せ場ですっ! ↓


   a-hibati12-7.jpg


  油をまいてマッチを擦りましたよーー!


   a-hibati12-8.jpg


おぉお〜っ! ファイアーーーッ!!!!!


いや〜〜〜楽しい〜〜〜っ!


写真に取り損ねたーって言ったら、2回もやってくれちゃいましたよー。ファイアー!を。


サービス満点でございますねー。


 a-hibati12-9.jpg

        出来上がりの図 ↑



おえしさんが ご自身のブログで こんな風に感想を書いておられます。

   〜〜〜転載ここから〜〜〜

ちなみに、
味については、まあ普通。
私がオーダーしたステーキは結構しょっぱい味付けだったな〜。
醤油かけすぎかとwww

正直言ってヒバチスタイルは一度行けば、じゅ・・ゲフゲフごフォ・・(略)


                       〜〜〜転載ここまで〜〜〜


そうなんですよー。


お味はね、ふつーなんです。


おえしさんが食べたのは ちょっと醤油が強くて辛かったようですが、


えいと@夫妻が食べたのはちょっと塩辛かったのですよねー。


…っていうのは、私たちがいちいち「わー!ぱちぱちぱち〜」なんて大喜びしちゃったもんだから、


シェフさんったら 調子に乗っちゃってねぇ〜〜〜。


パフォーマンスしながらバンバン塩をかけてくれちゃったのですよねー。


まぁ、食べられないほど辛いわけじゃ〜なかったですけど…ね。


焼き飯はおいしかったです。これはプロの味でございましたー。


また、おえしさんは コメントで次のように書かれてました。

   〜〜〜転載ここから〜〜〜

正直いって、火鉢はそれといって美味しくないよね。。。
食べられないとかそういう次元ではないんだけど、一回見れば良いって感じよね。
具をただ焼いただけ。。。。それじゃ寂しいのでパフォーマンスつけましたって感じかな〜。。。


                      〜〜〜転載ここまで〜〜〜


これ、全く同感ですねー。


確かにパフォーマンスは楽しいです。


アメリカ人にはバカウケすると思います。


しかし、味を重視する日本人としては…HIBACHI は1回経験したらいいかな〜って感じですわ。


結局、お腹いっぱいになっちゃって、ウニ、いくら、アナゴのお寿司を食べられなかったしね…。残念。。。


デザートもお持ち帰りさせていただきました〜。


 a-hibati12-10.jpg


お持ち帰りをしたので 見栄えは悪いけど、このレアチーズケーキ ↑ すんごくおいしかったですー!



あぁ〜ウニ、イクラを食べられなかったのが心残りです。。。


次回はお寿司メインで食べにいくぞーっ!


…と、誓った えいと@夫妻なのでありましたー。




       【おまけ】


お腹いっぱいになって このお店を出ると…こんなものが目に飛び込んできましたー。



            ↓





            ↓





            ↓



 a-hibati12-11.jpg


駐車違反 ↑ ですっ!


アメリカって駐禁の取り締まりは厳しいんですよ〜。


ちょっとの違反も見逃さない!って感じなのです。


それにしても…このタイヤの固定はきついですね。


こんなのはじめて見ましたよ。やっぱ都会は厳しさ倍増ですなぁ。


あ、これは えいと@夫妻の車ではありませんよー。えいと@夫妻はちゃんと駐車場に停めてましたからね。


皆さん、駐車違反にはお気をつけ下さいませ〜。




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)


この記事へのコメント
アロハ〜!
そういえば、アイダホのボイシーに、Hibachiレストランありました。
日本から行ったばかりの私、もうびっくり。
こんなの、日本の鉄板焼きじゃないよ〜なんて思ったりして。
アメリカ人、鉄板焼きはみんなこんなプロフォーマンスをすると思ってたみたいで、これこそ侍〜!なんて。。
あの頃から、ベトナム人コック多かった〜。
そこも、お味は普通でした。
ここはお寿司など、ちゃんとした日本スタイルですね!?
美味しそう〜!
まあ、駐車違反車に固定機なんですね!?
マウイは、いまだにチョークで印。
オーバーしてると、チケットです。
大都会は、色々厳しいですね〜。
Posted by モリオリママ at 2012年03月06日 17:13
前回はおすしや揚げ出し豆腐を食べた炉ばたですね
今回はHIBACHIを食しに〜〜
この手のパフォーマンスは楽しいですよね
塩やコショウの入れ物を空中に投げて
後ろ手でキャッチしてふり掛ける
子供達が小さい頃一度だけ行きました
松坂のステーキハウスでしたね
でもその一度だけでした(笑)
えいと@さん次はおすしを思う存分お食べ下さい♪
Posted by at 2012年03月06日 18:22
えいと@さん、こんにちは。
すこしご無沙汰ですが、読んでます。最近はブルックリン大橋やら、ニューヨークが多くありますね。
何か、文面からして凄くエンジョイしているようです。いや、どんどんエンジョイして下さい。
よく、日本では不幸があったりすると、周りもそれに合わせる様な、喪に服すことがよくあります。
東北の大震災、津波で一周忌になりますが、自粛ムードになりがちですが、アメリカは私の家族も同様に何か逆の行動をとることで気分転換を図るような言葉や行動があります。何でこんな話しになったのか? あまりにも えいと@さんがいろんな楽しみ方をしているから、やっかみかも(笑)
紹介にあった「HIBACHI」ですが、実は私の家には5つくらいあります。一つは割っちゃいました。
これは私の妻が日本で集めたものです。地方を旅行したりすると、こうした物を集めるんです。

横須賀の米軍基地の長期の日本在住のアメリカ人は日本の骨董を沢山集めてます。特に学校の教員は移転しないで何十年も日本に住んでます。もう古い話しですが、根付のコレクションをしていたお年寄りの教員がいましたね。
終戦直後からいた方ですから、骨董屋さん以上のコレクションだったでしょうね。
基地内では年に何回かバザールをやるんです。すると、各地から業者が集まり、武家箪笥やら商家のタンスややら出てきます。また、英文で紹介された日本の美術品やそれに関する日本風の西洋デザイン住居などあるんです。
えいと@さんは京都の出身ですから、如何に京都が外国人の憧れであるか分かると想いますが、和洋折衷というか上手くアレンジしてますね。私の鼻を手術した医者の友人が日本の木組みの勉強に日本に行っているそうです。
釘を使わない「木組み」の技術は凄いです。一部、飛騨の匠にも見られますね。 話しは「火鉢」ですが、それと似たのに「酒屋のロゴ入り、陶器の容器」です。これにも当時を偲ぶ趣がありますね。
こちらにも「HIBACHI」というレストランがありますね。

Posted by 夢見る親父 at 2012年03月06日 22:24
えいと@さん、こんばんは。

"HIBACHIレストラン"シカゴに行って間もない頃連れて行って貰いましたが、それ以後は行きませんでした。
当時は会社の先輩の奥さんが経営していた日本料理店がとてもおいしくて、低価格でしたので大人気でしたから毎週末に日本食を買い出しに行った帰りに寄っていました。
奥さんが体調を壊されてからは足が遠のいてしまいました。

以前、えいと@さんが「GINO'S PIZZARIA」について書かれた記事を思い出しました。
住んでいたWHEATONの高層アパートから200mぐらいの近くに有った有名なピザの店でした。
隣のメキシコ料理の店や向かいの「CARIBOUコーヒー」に良く行った事を思い出しました。

忘れかけた過去を懐かしく思い出しています。 
Posted by bunkataisi at 2012年03月06日 22:46
ひゃ〜んっ。

車社会はキビしいですね。

日本の都会は電車社会だからこれには縁がない。

ああ、でも満員電車はツライですね。


アメリカとかの人って、パフォーマンスとかメッチャ喜ぶよね。あれって本心なのかな〜?

でも本心じゃなくてもああやって盛り上げると、結果楽しくなりそうな気がします♪
Posted by かげ at 2012年03月06日 23:51
おはようございます

火鉢 アメリカ人すきですよね

うちの孫たちも好きで その顔見たさに いきたくなります

お値段 結構しますが、、。

バターライスは美味しいけど 確かに他は   今一つ  ですね

Posted by はちきんイジー at 2012年03月07日 23:29
えいと@さん、、、エビは反則です。。。
握り+スープだなんて、、、余すところなく食べましたねw
絶対に美味しいよね〜!!羨ましい!

Hibachi出来上がりの写真、やっぱり似てるわね。
きっとどこで食べても盛り付けはこんな感じになるのでしょうねヽ(゚∀。)ノ

いつかどこかでHibachiの「寿司バー」でご一緒したいわ〜♪

ブログ記事使ってくれてありがと〜!
Posted by おえし at 2012年03月07日 23:35
普通ね、火鉢って言えば、昔から日本にある火鉢が正しいですもんね。
HIBACHIは私もこっちで初めて知りました。
鉄板焼きってよりアメリカ人受けがいいみたいですよね。

私も去年の結婚記念日に行きましたが、やはり1度行けば十分、って思います。
が、子供達はまた行きたいって言ってます。
パフォーマンスが楽しいみたい。

日本人・・・ってのはここで知る限りでは3店しかないんですけど、ウニなんてメニューになかったし、ボタンエビもないですよ〜。
えいと@さんのお住まいのところはそれだけ日本人が多いんでしょうね〜。

今日も断続的にネットダウンしてまして、いつまた繋がらなくなるか分からないので、訪問が不定期になってしまいそうです。
ごめんなさい。
Posted by ree at 2012年03月08日 01:20

>モリオリママさん。

>そういえば、アイダホのボイシーに、Hibachiレストランありました。
>日本から行ったばかりの私、もうびっくり。
>こんなの、日本の鉄板焼きじゃないよ〜なんて思ったりして。

やはりどこにでもあるんですね〜。
日本の鉄板焼きはこんなんじゃないですよねー。
日本の鉄板焼きステーキはこんな感じ ↓ で、盛りつけもきれいですよね〜。
 http://eight-americann.seesaa.net/article/38337623.html

>アメリカ人、鉄板焼きはみんなこんなプロフォーマンスをすると思ってたみたいで、これこそ侍〜!なんて。。

えぇえ〜〜〜これがサムライですかぁ〜〜〜。
うぅーん。。。なんか違いますよねぇ〜。
日本の侍は包丁は投げませんもんねぇー。(笑)

>あの頃から、ベトナム人コック多かった〜。

ベトナムからの移民は多かったんじゃないでしょうかね?
特に南ベトナムは アメリカ側で戦った人達ですしね。

>そこも、お味は普通でした。

やっぱりママさんもそう思いました?
アメリカのHIBACHIって,特においしい〜ってことはないですよねぇ〜。

>ここはお寿司など、ちゃんとした日本スタイルですね!? 美味しそう〜!

そうなんです。
お寿司は日本人の板前さんが握ってル、ちゃんとしたお寿司屋さんです。
ボタン海老のお寿司、おいしかったです〜〜〜。

>まあ、駐車違反車に固定機なんですね!? マウイは、いまだにチョークで印。
>オーバーしてると、チケットです。大都会は、色々厳しいですね〜。

このあたり、大都会…ってことはないんですけど、やや都会〜って感じの場所ですが、
こんな駐車違反、はじめて見ましたよ。
たいていはワイパーに紙が挟まっているのですけどね。
これは厳しいですよね〜。
ここらへんは治安があまりいい場所じゃないから、紙を挟むくらいじゃ効果がないのかなぁ〜。

Posted by えいと@ at 2012年03月08日 03:05

>E店長さん。

>前回はおすしや揚げ出し豆腐を食べた炉ばたですね 

そうです。あのお店です。
うちから車で20分くらいでいけるし、リーズナブルだし、お気に入りのお店です〜。

>今回はHIBACHIを食しに〜〜この手のパフォーマンスは楽しいですよね
>塩やコショウの入れ物を空中に投げて後ろ手でキャッチしてふり掛ける
>子供達が小さい頃一度だけ行きました 松坂のステーキハウスでしたね でもその一度だけでした(笑)

そうなんですか〜。日本にもあるんですね? パフォーマンスのステーキハウスが…。
でも食材がいいですよね、松坂牛のステーキですもん。
そりゃ〜おいしいですよねー。

私が日本で時々、義母に連れて行ってもらっていたステーキハウスは、
派手なパフォーマンスはいっさいなかったです。
食材で勝負!…って感じの所で、毎回メニューが違ってて、盛りつけもきれいで…。
 http://eight-americann.seesaa.net/article/38337623.html
あぁ、また行きたいなぁ〜日本の鉄板焼きステーキハウスに…。

>えいと@さん次はおすしを思う存分お食べ下さい♪

ハイ! 次はお寿司でいきます!
このレストランはお寿司メインがいいです。しみじみ感じました。

Posted by えいと@ at 2012年03月08日 03:12

>夢見る親父さん。

>最近はブルックリン大橋やら、ニューヨークが多くありますね。

ついこの間NYCに行ってきたもので…。
旅行記は忘れないうちに書かないと、いつまでも書かないままになってしまうんですよね。(苦笑)
コロラド旅行記、実は放置状態なんです。。。ここまで日が経過しちゃうと書くチャンスがなかなか…。

>何か、文面からして凄くエンジョイしているようです。いや、どんどんエンジョイして下さい。
>よく、日本では不幸があったりすると、周りもそれに合わせる様な、喪に服すことがよくあります。

確かに 震災があった日やなにか不幸があった時には 自粛する…ということはありますが、
いつまでも引きずることはないと思うのです。
去年は大きな震災があって、それから多くの方が自粛モードに入りました。
その結果、日本の景気がさらに落ち込むということにつながっているわけですよ。
去年はお花見もGWも自粛…だったでしょう?
もちろん、バカ騒ぎは控えるべきでしょうけど、お花見やGWで回るはずだった経済は回りませんでしたからね。

>東北の大震災、津波で一周忌になりますが、自粛ムードになりがちですが、

3月11日は追悼する日にしたいですね。
自粛は必要ないと思いますけど、この日を忘れてはいけないと思っています。
日本人は喉元過ぎれば…で忘れることが多いのですが、
歴史は忘れてはいけないんですよね。
歴史から学ぶことは多いのですから、去年の災害は歴史の1ページとして日本人の記憶にしっかり残すべきだと思います。

>何でこんな話しになったのか? あまりにも えいと@さんがいろんな楽しみ方をしているから、やっかみかも(笑)

楽しみ方は人それぞれでいいと思いますよ〜。
私だって、毎日お出かけしたり、外食をしているわけではありませんし。(笑)

>紹介にあった「HIBACHI」ですが、実は私の家には5つくらいあります。一つは割っちゃいました。
>これは私の妻が日本で集めたものです。地方を旅行したりすると、こうした物を集めるんです。

本物の火鉢をお持ちなのですか! すごい!
奥さま、渋いご趣味でいらしたのですね〜。
しかし、アメリカまで持って来るのが大変だったのではありませんか?

>横須賀の米軍基地の長期の日本在住のアメリカ人は日本の骨董を沢山集めてます。
>特に学校の教員は移転しないで何十年も日本に住んでます。もう古い話しですが、根付のコレクションをしていたお年寄りの教員がいましたね。
>終戦直後からいた方ですから、骨董屋さん以上のコレクションだったでしょうね。

そうなんですか〜。
アメリカのアンティークショップに行くと、日本の骨董品がたくさん出回っています。
きっと、戦後に日本に滞在していた米兵やその家族が 日本のものを買ってアメリカに持ち帰ったのでしょうね。

以前、私がオークションで買ったコーヒーカップ、
 http://eight-americann.seesaa.net/article/147465801.html
そして「Made in occupied Japan」のノリタケ。
 http://eight-americann.seesaa.net/article/230588101.html
これら ↑ もきっと,日本のものが好きになったアメリカ人が手に入れたものなんでしょう。
大切に使われていた様子が伺えます。
それが私たちの手元にやってきてくれた…。何だか運命を感じますね〜。

>釘を使わない「木組み」の技術は凄いです。一部、飛騨の匠にも見られますね。 

この釘を使わない技術は世界一だと思います。
今は少なくなりましたが、釘を使わずに屋敷を建てる宮大工の仕事は、芸術品とさえ感じますね。

>こちらにも「HIBACHI」というレストランがありますね。

アメリカにある鉄板焼きステーキは 一回経験したら もういいですね。
まぁ楽しかったのでいいんですが、やはり和食レストランではお寿司や居酒屋メニューを楽しみたいですね。


Posted by えいと@ at 2012年03月08日 03:42

>bunkataisi さん。

>"HIBACHIレストラン"シカゴに行って間もない頃連れて行って貰いましたが、それ以後は行きませんでした。

シカゴのHIBACHIはどんな感じでしたか?
同じようにパフォーマンスがありました?

>当時は会社の先輩の奥さんが経営していた日本料理店がとてもおいしくて、低価格でしたので大人気でしたから毎週末に日本食を買い出しに行った帰りに寄っていました。

そう言う日本食料理店があるといいですよね。
知り合いの方が経営されていたら安心ですしね。

>以前、えいと@さんが「GINO'S PIZZARIA」について書かれた記事を思い出しました。
>住んでいたWHEATONの高層アパートから200mぐらいの近くに有った有名なピザの店でした。

そうなんですか〜。
あのあたりにお住まいだったんですね。
ダウンタウンに近くて便利な所にお住まいだったんですね〜。
お家賃など、高かったことでしょう。駐在だと会社持ちかな?(笑)

>隣のメキシコ料理の店や向かいの「CARIBOUコーヒー」に良く行った事を思い出しました。
>忘れかけた過去を懐かしく思い出しています。 

昔住んでいた場所って懐かしく感じますよね。
私たち夫婦は、TN州、MA州、NY州(シティではないですw)そして、今はPA州に住んでいます。
どこも思い出がいっぱいで,思い出すと懐かしく感じますねー。

Posted by えいと@ at 2012年03月08日 03:52

>かげさん。

>ひゃ〜んっ。車社会はキビしいですね。

厳しいですよ〜ん。
BUF時代、大学の構内で学生は駐車しちゃいけない場所があって、
その目印が小さくて それがわからなくて、何度駐禁で紙を貼られたことか…。
でも、こんなタイヤ固定なんてのは見たのはじめてです。
このレストランがある場所って、ちょっと治安が悪い場所なんですよね。
だからかなぁ〜〜〜?

>日本の都会は電車社会だからこれには縁がない。

確かにそうね。東京都内や大阪市内は、かえって車がない方がいいですよね。
電車で移動した方が便利だし。

>ああ、でも満員電車はツライですね。

わたし、あの満員電車は耐えられませんわ…。
毎日、通勤地獄を味わっている方々、尊敬いたしまする。。。

>アメリカとかの人って、パフォーマンスとかメッチャ喜ぶよね。あれって本心なのかな〜?
>でも本心じゃなくてもああやって盛り上げると、結果楽しくなりそうな気がします♪

根が単純なのよね、アメリカ人って。(笑)
ああいう大袈裟なパフォーマンス、めっちゃウケるんですよ。
私らは1回でいいわ、って感じ。
おいしいものを食べるほうがいいもんねー。

Posted by えいと@ at 2012年03月08日 04:01

>はちきんイジーさん。

>火鉢 アメリカ人すきですよね
>うちの孫たちも好きで その顔見たさに いきたくなります

好きですよね〜。
盛り上がり方がハンパじゃない。(笑)
お孫さん達も好きなんですか〜。
楽しんでいる顔を見るって嬉しいですもんねー。

>お値段 結構しますが、、。

高いんですか?
ここは2人前で52ドルちょっと(ビール、前菜、デザート付き)で、そんなに高くないかな〜って思ったんですけど、どうなんでしょう? 高い?

>バターライスは美味しいけど 確かに他は   今一つ  ですね

ですよね〜〜〜。
パフォーマンスは楽しいけど、お味がね〜。
チャーハンはおいしかったけど、他はフツーですもんね〜。
これだったらおいしいお寿司や居酒屋メニューの方がいいですよね〜。


Posted by えいと@ at 2012年03月08日 04:06

>おえしさん。

>えいと@さん、、、エビは反則です。。。
>握り+スープだなんて、、、余すところなく食べましたねw 絶対に美味しいよね〜!!羨ましい!

でしょでしょ〜〜〜?
これ、限定品だったんですー。いつもあるメニューじゃないんですよね〜。
握りはもちろん、海老のスープ! めちゃうま〜でしたよ〜。

>Hibachi出来上がりの写真、やっぱり似てるわね。
>きっとどこで食べても盛り付けはこんな感じになるのでしょうねヽ(゚∀。)ノ

あ、盛りつけも同じ感じだったのね?(笑)
味もさることながら,盛りつけもねぇ〜。美しくはないですよね。(苦笑)
おえしさんの「具をただ焼いただけ。。。。それじゃ寂しいのでパフォーマンスつけましたって感じ」が当たってると思います。
この手の鉄板焼きはパフォーマンスがウリってことでしょう。

>いつかどこかでHibachiの「寿司バー」でご一緒したいわ〜♪

ホントね〜。いつかどっかで会って語り合いたいわ〜。
いつの日か ぜひぜひ♪


Posted by えいと@ at 2012年03月08日 04:16

>reeさん。

>普通ね、火鉢って言えば、昔から日本にある火鉢が正しいですもんね。

そうなんですよね〜。
日本でいう火鉢は 2枚目の写真のものですよねぇ。
どこでどう変化して鉄板焼きになっちゃったのか…? 意味が分かりませんね。

>HIBACHIは私もこっちで初めて知りました。
>鉄板焼きってよりアメリカ人受けがいいみたいですよね。

私もですー。
こういうパフォーマンスの鉄板焼き、沖縄では見ましたけど,関西ではみたことがないんですよね。。。
アメリカ人は好きでしょうね〜。派手ですしね、ファイアーとか。(笑)

>私も去年の結婚記念日に行きましたが、やはり1度行けば十分、って思います。
>が、子供達はまた行きたいって言ってます。パフォーマンスが楽しいみたい。

やっぱりね〜。reeさんも1回で十分〜って思われましたか。
子供はこういうのが楽しいんでしょうねー。
はちきんイジーさんも書かれていますが、お孫さんの喜ぶ顔が見たくて、たまに行くんだそうですよ〜。

>日本人・・・ってのはここで知る限りでは3店しかないんですけど、ウニなんてメニューになかったし、ボタンエビもないですよ〜。

食材はNYシティやフィラデルフィアに近いから手に入りやすいってオーナーが言われていましたねぇ。
このへんの現地の人が和食好きなんでしょうね。ウニがメニューにあるって、舌が肥えている人が多いのかな〜。

>えいと@さんのお住まいのところはそれだけ日本人が多いんでしょうね〜。

日本人…多いのかなぁ〜?
オリンパスがあるので、駐在の方はおられるようなんですけど、
そんなに日本人は多くないように思いますね。
私、まだこのレストラン以外で日本人に会ってないんですもん。
スーパーでも見かけないんですよ、日本人だけでなくアジア系も少ないです。

>今日も断続的にネットダウンしてまして、いつまた繋がらなくなるか分からないので、訪問が不定期になってしまいそうです。ごめんなさい。

いえいえ、いいですよ〜。お気になさらずにね。
ネットダウン、長引くと辛いですよね〜。
はやく直りますように…。

Posted by えいと@ at 2012年03月08日 04:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。