2012年02月09日

お寿司がまいう〜♪ Robata of Tokyo


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



今日は珍しく雪です〜。雪


…なんて、いやはや、こんなことを言う日が来るとは…。


去年までは豪雪地域で有名なNY州バッファローってとこに住んでいたので、


11月中旬から3月末〜4月上旬まで ほぼ毎日が雪でしたからねー。


出かける時には、必ず車に積もった雪かきをしないといけない毎日でございましたから…。


雪が少ない地域って,なんて暮らしやすいんだろう〜としみじみ感じておりまするー。



さて。


えいと@夫妻が住むPA州 東部にはおいしいお寿司屋さんが数件あるんです。


1件目は、えいと@夫の大学の同僚の方に教えてもらったKome(米)というレストラン。

  関連過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜。
    嬉しい初任給〜お祝いはちょっとリッチに♪


いや〜このお店 ↑ は雰囲気はいいし、お味もなかなか良かったのですが、


何せお値段がかな〜りが高かったのですよね〜。


ちょっと少なめ〜に頼んでもかるーく100ドル近くになっちゃうんですもん。お酒なしで!ですよぉー。


やっぱ和食レストランって高いのね〜って思っちゃいますよねぇ〜。



で、ふたつ目のお店はネットで見つけたお店なんです!


日本人夫婦でやってるお店のようで、けっこう評判がいいようなので行ってみました!


 a-RobataT12-1.jpg


こちらのレストラン、 Robata of Tokyo ↑です。


ここ、えいと@夫妻の自宅から車で15分〜20分くらいの場所にあるんですけどね。


やや治安の悪い場所にあるのですよ〜。なのであまり夜遅くには行かない方がいいようですね。


 a-RobataT12-5.jpg


こちらは入ってすぐの場所にある お寿司のカウンター ↑ です。


ここ ↑ でご主人がお寿司を握ってくださいます。


 a-RobataT12-3.jpg


お寿司屋さんには ちょっとなじまないショットバー ↑ があります。


アメリカ人のお客さん向けなのでしょうね〜。


お酒がメインで、お寿司をおつまみに〜というスタイルで飲みたい方用ですね。


 a-RobataT12-2.jpg


こちらはHIBACHIコーナー ↑です。


アメリカで鉄板焼きのコーナーを「HIBACHI(火鉢)」っていうんですね! PA州に来て初めて知りましたわ…。


HIBACHI(火鉢)は「KOME」にも、バッファローの「京都」レストランにもありましたね、確か。

  関連過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜。
   豪華 & 笑っちゃう なんちゃって日本食〜♪


派手なパフォーマンスをすると アメリカ人って喜びますもんねー。根が単純だから。(笑)



さて、オーダーしたメニューです。


   a-RobataT12-6.jpg


  まずはビール! 日本のビール、サッポロ〜♪


 a-RobataT12-7.jpg


突き出しの カニかまサラダ(ポン酢)↑ です。


 a-RobataT12-8.jpg


これは,メインのメニューを頼んだらついてくる野菜サラダとお味噌汁 ↑ です。


う〜ん。。。お味噌汁にレンゲがついてきちゃいましたわ。。。(苦笑)


日本人のお客にもレンゲを出すのねぇ〜。


日本語でオーダーしてるのに…。


お味噌汁にレンゲ。こちらではルーチンになっているのかもしれませんね。(ため息)


 a-RobataT12-9.jpg


こちらは、えいと@夫が食べたい!…と主張した生牡蠣 ↑ です。


私は、たま〜にだけど牡蠣に当たることがあるので、牡蠣専門店以外では食べない事にしているんです。


えいと@夫いわく、新鮮でおいしかったとのことでしたー。


アメリカの生牡蠣は(赤い色の)辛めのドレッシング(ドレッシングの名前はわかりません)で食べる事が多いのですが、


ここはポン酢をつけてくれているので、これは日本人にとっては嬉しいですねぇ。


   a-RobataT12-10.jpg


こちらは揚げ出し豆腐 ↑ です。


正直、ここの揚げ出し豆腐はイマイチでした…。辛かったんですよねー。関東風なのかな〜?


 a-RobataT12-14.jpg


  こちらは海老の天婦羅 ↑ です。**


 a-RobataT12-16.jpg


こちらは魚のカマ ↑ です。**


この魚、なんだったかなぁ〜。サーモンだったかなぁ〜。


おいしかったですねー。和食って感じで。


 a-RobataT12-15.jpg


こちらはイカフライリング ↑ です。**


イカの事を「カラマリ・Calamari」っていうんですねぇ。


英語が苦手な えいと@ の脳みその中にはイカ=Squidしかなかったのですが、


どーやらスルメイカのような筒イカをSquid、紋甲イカのような甲イカをCuttle Fishというらしい。


で、Calamariはイタリア語のようですね。


アメリカではタコはあまり食べないけど、イカはよく食べるんですよねー。


イタリア移民がアメリカに持ち込んだからでしょうかねぇ〜?


ご存知の方、おられたら教えてたもれ〜。



さて、いよいよメインのお寿司ですぅー!


 a-RobataT12-11.jpg


じゃん! これは舟盛りのお寿司 ↑ ですー! * **


写真の一番手前 ↑ のは中トロ! とろける柔らかさでしたよー!


 a-RobataT12-12.jpg


そしてそして…! ウニ! イクラ! ↑ 


この感激するほどの ウニとイクラの豪快な盛りつけ方! ↑


ウニなんて最高〜♪ とろけるような舌触り〜♪


あぁ〜〜〜アメリカでこんなにおいしいウニのお寿司がいただけるなんて…。


涙チョチョギレちゃいますわよぉ〜。


 a-RobataT12-13.jpg


単品でオーダーしたお寿司 ↑ です。**


鰻、あなご、いなり寿司なんかもありましたよ。


 a-RobataT12-17.jpg


こちらはアボカドロール ↑ です。**


アボカドだけでもけっこうおいしいもんですねぇ。


アボカドとお醤油ってあいますもんねぇ〜。



以上ですー!


とにかくおいしかった! 


やっぱ日本人の寿司職人が握るお寿司は違いますっ!


大満足ですっ。



ところで、上の写真のメニュー、1回で全部食べたのではないですからね。(笑)


いくら和食好きの えいと@夫妻でも 二人でいっぺんにこれだけは食べられませんから。(爆)


このRobata of Tokyoには、秋と年末に2回食べに行ったんです。


1回目は えいと@夫と二人で、2回目は えいと@夫の職場の同僚の方のご家族と一緒に行ったのでありました。


*印はえいと@夫妻で行った時にオーダーしたメニュー、


**印が えいと@夫の同僚のご家族と行った時にオーダーしたメニューです。


お寿司の舟盛りは どちらもオーダーいたしました。


で、同僚の方は、ウニを生まれてはじめて食べたのだそうです。


おいしい〜と感激されていましたよ。


ウニって見た目がね、ちょっと…ですもんね〜。


外国の方は はじめは抵抗があるでしょうねぇ〜。


おススメして「うぇー」とか言われたらどうしよう〜って思ったけど、喜んで食べてもらえて良かった〜♪って思いました。



でねっ。ここのお寿司屋さん、そんなに高くはないんですよー。


2人で行ったときも同僚の方と行った時も、税金,チップ込みで1人当たり40〜45ドルくらいでしたから。


ビールも飲んで、お寿司以外に居酒屋メニューもオーダーしてこの値段!


この満足感で一人40〜45ドルって安いっ!


ここはきっと何度もリピートするでしょうね〜〜〜。


次回は火鉢(鉄板焼き)に挑戦してみよっかなぁ〜♪ 楽しみ〜♪



 「Robata of Tokyo」のHPはこちらです。興味がある方はどうぞ〜。




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)


この記事へのコメント
生牡蠣の赤いソースってカクテルソースの事?
それじゃなくて?
私ね、牡蠣が大嫌いで、こっちであのカクテルソースのお陰で好きになったようなもんです。
何件かおいしいところがあるっていいですね〜。
れんげ!!
うちなんてれんげなしでそのまま日本風にお椀に口をつけて飲んでます。
だってそれが本当だもん。
マナーが、って言われたら、堂々そう答えなさい、って子供達に教えてま〜す。
ちなみにお味噌汁はメインと一緒に持って来てください、とも言ってます。
Posted by ree at 2012年02月09日 07:07
日本人が経営しているお店でも味噌汁にレンゲ?
アメリカではやはり味噌スープなんですね(苦笑)
でもおすしは本物!!美味しそうです
逆に最近日本では回るすし店が多くて
職人さんが握るおすし屋さんが減っています
景気低迷のあおりで安い店の方が行きやすいという事でしょうね♪
Posted by at 2012年02月09日 11:43
アロハ〜!
昨今、本物の日本食レストラン探すの大変って感じですよね。
さすが、大都市です!
わ〜!お二人でこれだけ食べたの〜!って書こうと思ったら。。
2回のお食事だったんですね。
そして、お友達も。。
うに食べられたの、アメリカ人のお友達なんですね。
それは、びっくり〜。
我が家でも、パパがこの頃やっと魚の卵類が食べれるようになったんですよ。
何もかも、美味しそう〜!!
Posted by モリオリママ at 2012年02月09日 18:37
おいしそう!アメリカで日本食を食べられるなんて、それもそんなに高いお値段でなくて。

ペンシルバニア州ハリスバーグに住む友人にこの店のサイトを送りました。近ければ行ってごらんなさい、と。
Posted by remmikki at 2012年02月09日 20:31
おはよございます

これ全部食べられたかと思って 驚いておりました

やはり都会には たくさんの日本食店もあり

美味しいおすしもたべれるんですね

うには私の好物でもありまあすが

主人はみただけで嫌います

それをトライされるアメリカ人の方との交友 いいですね
Posted by はちきんイジー at 2012年02月10日 00:41

>reeさん。

>生牡蠣の赤いソースってカクテルソースの事? それじゃなくて?

カクテルソースもありますね。
それじゃなくて、ラディッシュのからーいのがあるじゃないですか?
それをすって唐辛子パウダーかなんかを混ぜたようなドレッシングがあるんです。
あれ,私は好きじゃないんですよね〜。
好きな人もいると思いますけどね。
日本人的にはポン酢が生牡蠣にはあうかなって思うんです。

>私ね、牡蠣が大嫌いで、こっちであのカクテルソースのお陰で好きになったようなもんです。

おぉ、そうなんですか〜。カクテルソースだったらおいしいかも。

>何件かおいしいところがあるっていいですね〜。

そうなんですよ。
バッファロー時代には、日本人経営のお寿司屋さんは1軒しかなくて、
しかも車で1時間以上かかる場所だったので、なかなか行けなかったのですよね〜。
今、住んでいるリーハイバレーエリアでは、日本人経営の和食レストランが最低でも2軒あるってわかったのでうれしいですー。
特に、この「Robata of Tokyo」は価格も手頃だし、遠くないし。
ちょっと治安に問題がある場所なんだけど、そんなにメチャクチャ怖い場所でもないし。
ちょくちょく行きたいな〜って思っています。

>れんげ!!
>うちなんてれんげなしでそのまま日本風にお椀に口をつけて飲んでます。
だってそれが本当だもん。

ねぇ〜そうですよね〜。
私ももちろんレンゲは使いません。そのままレンゲをお返ししています。

>マナーが、って言われたら、堂々そう答えなさい、って子供達に教えてま〜す。

reeさん、えらい! さすがです!
そうなんですよ〜。国際結婚の方にはぜひきちんとマナーを教えて欲しいって思っています。

>ちなみにお味噌汁はメインと一緒に持って来てください、とも言ってます。

これね、私もそうお願いする事が多いんですが、
従業員が日本人でない場合、なかなかわかってもらえませんね〜。
お味噌汁=スープなんですよね。
だからメインと一緒に〜って頼んでも、先に持ってきちゃうんです。
で、メインのお寿司が来るまでお味噌汁を飲まないでおいておくと、下げようとするんです!
まだ持っていかないでって言ったら、戻してくれますが…。
やれやれですね。。。

Posted by えいと@ at 2012年02月10日 04:42

>E店長さん。

>日本人が経営しているお店でも味噌汁にレンゲ?
>アメリカではやはり味噌スープなんですね(苦笑)

すなんですよー。
お味噌汁=スープなんです。だから前菜と一緒に持って来るんですよ。
日本人的には、お寿司と一緒にお味噌汁をいただきたいのに…。

>でもおすしは本物!!美味しそうです

ここは本物です!
頑固そうなオヤジさんが握ってくれるんですよ。
ウニには感動〜〜〜あぁ〜また食べにいきたい〜〜〜。

>逆に最近日本では回るすし店が多くて 職人さんが握るおすし屋さんが減っています
>景気低迷のあおりで安い店の方が行きやすいという事でしょうね♪

そうなんですか〜。なんか寂しいですね。
確かに回る寿司もいいんですけどね。子供さんがいるお家はちゃんとしたお寿司屋さんは贅沢すぎますから。(笑)
はやく景気が回復して欲しいですね。。。

Posted by えいと@ at 2012年02月10日 04:48
キャ〜〜〜〜〜〜!
美味しそう!!!!!

ウニ+いくら、、、溢れんばかりじゃないですか〜〜〜!そしてと、、、トロ。。。うううう、、、晩ご飯の準備、する気失せましたw
Posted by おえし at 2012年02月10日 08:43
えいと@さん、こんにちは!
とぉーってもお久しぶりですが、お元気でしたでしょうか??
PA生活もすっかり板についてきた頃でしょうか。
今年はオハイオもびっくりするくらい暖かくて、雪も全然降ってないです。この前なんて、雷は鳴るし、洪水注意報が出たり!
日本は逆に寒そうですね。

ところで、久しぶりにお邪魔させてもらったら、いきなりお寿司の写真にノックアウト!
はぁぁ〜!うらやましすぎます〜!!!
全部食べたいです(笑)。
Posted by yoko at 2012年02月10日 15:03
うわぁーお安い!!
お店の雰囲気もたのしいし
おすしのボリュームがまぁすごい♪

最近はまわるところしか行ってないから
カウンターで食べたいとつくづく思いました
Posted by naori at 2012年02月11日 01:00

>モリオリママさん。

>昨今、本物の日本食レストラン探すの大変って感じですよね。さすが、大都市です!

大都市って程ではないのですが(苦笑)、日本人経営の和食レストランがこんなに近くに2軒もあるって、びっくりですー。

>わ〜!お二人でこれだけ食べたの〜!って書こうと思ったら。。2回のお食事だったんですね。

そうなんですよ。
書いておかないと、なんて大食いな夫婦なんだって思われちゃいますから〜。(笑)

>うに食べられたの、アメリカ人のお友達なんですね。それは、びっくり〜。

欧州系の方ではないのですが、それでもウニに挑戦してくれたのは嬉しいですね。

>我が家でも、パパがこの頃やっと魚の卵類が食べれるようになったんですよ。

魚の卵類…というと、イクラとか、たらことかですか?
そっかー。
日系の方でも食べられない人がいるのですね〜。
子供の頃からの食生活って重要なんですね〜。

Posted by えいと@ at 2012年02月11日 05:42

>remmikkiさん。

>おいしそう!アメリカで日本食を食べられるなんて、それもそんなに高いお値段でなくて。

ですよね〜〜〜?
ちゃんとしたお寿司ってけっこう高いんですよね、アメリカでは。
でもここは手頃な価格で、しかも本物です!
近くにこういうレストランがあると嬉しいですねー。

>ペンシルバニア州ハリスバーグに住む友人にこの店のサイトを送りました。近ければ行ってごらんなさい、と。

おぉ、お友達がおられるのですか〜。
ハリスバーグからだと78号線を車でまっすぐ東に走って1時間半くらいですね。
うーん、ちょっと遠いかな〜。
機会があったらいっていただきたいお店ですー。

Posted by えいと@ at 2012年02月11日 05:45

>はちきんイジーさん。

>これ全部食べられたかと思って 驚いておりました

わはは〜こんなけいっぺんに食べるって、どんなけ大食い夫婦でしょう〜。(笑)

>やはり都会には たくさんの日本食店もあり 美味しいおすしもたべれるんですね

そうですね〜。
うちはそんな大都会ではないんですけど、日本食レストランはけっこう多いんです。
前に住んでたBUFはなんちゃって〜レストランばっかりでしたからね〜。
近くに本物のお寿司屋さんがあるのは嬉しいですねー。

>うには私の好物でもありまあすが 主人はみただけで嫌います
>それをトライされるアメリカ人の方との交友 いいですね

旦那さま、見ただけでダメですか〜。
そういう方、多いですね。
トライされたのは欧州系の方ではないのですけど、それでもウニなんて食べた事のない方なので、
トライしてくださったのは嬉しいですね〜。
こういう方と一緒に食事をするのは楽しいですね。

Posted by えいと@ at 2012年02月11日 05:50

>おえしさん。

>キャ〜〜〜〜〜〜! 美味しそう!!!!!

でしょ、でしょ、でしょ〜〜〜ぉ? 私も感激しましたも〜ん。

>ウニ+いくら、、、溢れんばかりじゃないですか〜〜〜!そしてと、、、トロ。。。うううう、、、

私もね、こうやって写真をUPしているうちに,また食べたくなっちゃいましたよー。
うーん、次はいつ行けるかなぁ〜〜〜。

>晩ご飯の準備、する気失せましたw

きゃはは〜〜〜www 
目に毒な写真、いっぱい載っけてごめりんこです〜。(笑)

 
Posted by えいと@ at 2012年02月11日 05:53

>yokoさん。

>お久しぶりです〜〜〜。

>PA生活もすっかり板についてきた頃でしょうか。

ハイ〜だいぶ慣れましたー。
静かでいい街です。住みやすいし、この街、好きになりましたよ〜。

>今年はオハイオもびっくりするくらい暖かくて、雪も全然降ってないです。

えっ! オハイオが暖かいの?
そういや、BUFも暖冬だって言ってました。
今年は、アメリカの北国は暖かいのでしょうかね?

>日本は逆に寒そうですね。

…のようですね。東北や北陸は大雪で大変みたいですしね…。

>ところで、久しぶりにお邪魔させてもらったら、いきなりお寿司の写真にノックアウト!
>はぁぁ〜!うらやましすぎます〜!!! 全部食べたいです(笑)。

うふふ、うらやしがらせちゃってごめりんこです〜。
私も,この店を見つけて嬉しかったですー。
こんなに近くに,こんなステキな価格で、本物のお寿司がいただけるなんてー。
また行きたくなっちゃった〜。
次回はいつ行けるかな〜〜〜♪

Posted by えいと@ at 2012年02月11日 06:16

>naori さん。

>うわぁーお安い!! お店の雰囲気もたのしいし
>おすしのボリュームがまぁすごい♪

なかなかいいお店を見つけましたよ〜。
お値段が嬉しいですよね。
上の方で紹介している「KOME」というレストランもいい雰囲気でステキなんですけど、お値段が…ね。
気軽には行けないかな〜って思うわけです。

>最近はまわるところしか行ってないから カウンターで食べたいとつくづく思いました

そうですね〜。
回る寿司もいいですよね。
でも、たまにはちゃんとしたお寿司屋さんにも行きたいですね〜。

私たち夫婦はめったに外食をしないんです。
お給料日のあとには,夫への感謝の気持ちを込めて外食をすることにしているんですよ。
その外食の日に、この「Robata of Tokyo」が候補にあがる事が多くなりそうです♪

Posted by えいと@ at 2012年02月11日 06:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。