2012年02月02日

なぜ女性宮家創設を急ぐのか…? 女性宮家の危険性


皆さま、こんにちは、えいと@です。


本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



今回は女性宮家創設を急ぐ必要があるのかについて考えてみたいと思います。


一月の上旬に全国の成人男女2000人を対象に個別面接方式で実施された世論調査において、


女性皇族が結婚後も皇族の身分を維持できる「女性宮家」の創設について、


「賛成」が71.5%に上り、「反対」の14.1%を大きく上回ったという結果になったそうです。

  「女性宮家」7割超が賛成=政府検討に影響も−時事世論調査 jijiドットコム


この新聞記事を見て、うーん…と考えてしまいましたよ。


このアンケートに答えた方々は、女性天皇と女系天皇の違いをはっきり理解しているのか?


そして女性宮家の創設は女性天皇につながるということをご存知なのか?


全てを理解した上での回答なのか…?…という疑問がわきました。


過去記事に書きましたが、


女性天皇と女系天皇とは全く異なるものです。

関連過去記事はこちら ↓ をご覧ください。
 皇室が危ない! 女性宮家の創設は皇室の破壊につながる


女性宮家の創設は、いずれは女性天皇の誕生を認めようという事が目的です。


過去記事に書いたように、女性宮家の創設は皇室の破壊につながります。


なぜか…。


2672年もの期間、日本の天皇は「万世一系」の男系で継続されました。


確かにかつては女性の天皇は存在しました。


しかし女性天皇が即位された場合、そのお子様が皇位を継承し 天皇に即位されることはかつてはなかったのです。


または一生、独身を貫かれた女性天皇も存在します。


つまり、意図的に男系男子が継承されてきたのです。


もし、今、女性宮家の創設を認めてしまえば、その宮様のご結婚はとても複雑なものになってしまいます。


女性宮様が一般の男性とご結婚された場合、今であれば皇室を離れ一般人となることで 普通の家庭を築く事ができるわけですが、


ご結婚されても そのまま皇室の一員という事になれば、夫となる男性はどういう立場となるのでしょうか?


宮様は皇族で、その配偶者である夫は一般人ということですよね?


名前はどうするのですか? 宮家には苗字はないのです。


そして、お子様がお生まれになったら、そのお子様はどういうお立場になるのでしょうか?


母親が皇族なのに、そのお子様は一般人というのは おかしな家族構成になってしまいませんか?


そういう事を防ぐために女性宮様の配偶者は、旧皇族から婿入りという形に限定するのでしょうか?


ご結婚相手の範囲を法律で決めてしまうなど、今の時代にできることでしょうか?



昔は 宮様のご結婚はほとんどが政略結婚でした。


皇室の存続のため、または政治的な意図を持った政略結婚がほとんどだったのです。


しかし今の時代では、皇室の方々も ご自身でご結婚相手をお決めになっておられます。


女性宮家の創設が決定され、将来的にもし男系男子が存在せずに女性天皇が誕生したとしたら、


その女性天皇は自由意志により 一般人の男性とご結婚をされる可能性もあるのです。


その女性天皇のお子様は 母親が天皇なので,男の子であっても女系天皇になります。


そうなれば神武天皇から続いた皇統は途絶え、新しい皇統の誕生になってしまうのです。


こちらのブロガーの方 ↓ がこの件について見事にわかりやすく書かれていますので、ぜひご覧ください。
オノコロこころ定めて「直系と傍系、男系と女系」ひとめでわかる皇位継承の基礎知識 


kousitukeitou1.jpg


図3 ↑ ですが、例えば、もし愛子内親王殿下が天皇に即位されたとした場合、一般男性(例えば田中さん)とご結婚され,お子様をお持ちになったとしたら、


神武天皇から2672年続いた皇統に終止符が打たれ、田中さんのご先祖が新しい直系になるのです。


これが皇統の断絶ということです。


そして、最も恐ろしい事は反日感情を持った人間が 女性天皇のご結婚相手となる場合があるかもしれないということなんです。


例えば、日本国籍を持った中国、または北朝鮮などの国のスパイを学習院に紛れ込ませることだってあり得るんです。


そうなったら…皇室の破壊など簡単にできてしまうでしょう…。


考えたくもない事ですけどね…。



こんな風に女性宮家創設は いろいろな多くの問題を抱える事につながっていくのです。


なぜ、わざわざ混乱を来すような方法をあえて押し進めようとするのでしょうか?


しかも皇室の人数が、女性宮様のご結婚によってどんどん減って行く! これは緊急課題だ!


…と、あたかもすぐにでも解決しなくてはいけない課題であるかのように言われていますが、


ここ2〜3ヶ月で早急に決めなくてはいけない緊急課題ではありません!


よく考えてみてください。


皇室には秋篠宮悠仁(あきしのみやひさひと)親王殿下がおられるではありませんか。


   hisahitosinnoudenka.jpg
        宮内庁HPより画像をお借りしました


現在、秋篠宮悠仁親王殿下の皇位継承順位は第3位です。


悠仁親王殿下は5歳であられるのでご結婚は20数年先の話ではありませんか。


悠仁親王殿下がご結婚されて 男のお子様に恵まれれば問題はないのです。


なぜそんなに急ぐ事があるのでしょうか。


もちろんこの問題は考えておかなくてはならないことです。


3〜5年のスパンで宮様の数が減ってしまわないように考えておく必要はあります。


しかし、ここ数ヶ月で,大急ぎで結論を出す必要はないのではありませんか…?


なぜ日本の国体とも言える皇室を 未だかつてない「女性宮家創設」という方法で解決しようなどという愚かな方法をとろうとするのか…。


何か意図があるように思えて仕方がありません。



今回、秋篠宮真子内親王殿下が成人になられたことを受けて、


女性宮様がご結婚されて一般人になられた場合、皇室の人数がどんどん減り、


皇室のご公務を担う宮様がいなくなってしまう事が問題とされています。


それで女性宮家創設の話が出てきたようなんですが、


先日、チャンネル桜を見ておりましたら、最後の部分でこういうこと ↓ を言われていました。


   3/3【討論!】女性宮家創設論に隠されたもの(57分35秒)


こちらの動画 ↑ の最後の方で松浦光修氏が言われている部分ですが、(50分40秒あたり〜)


旧皇室典範の第44条には次のように書かれているそうです。

   〜〜〜書き起こし ここから〜〜〜

「皇室女子の臣籍に嫁したる者は、皇族の列にあらず。

ただし、特旨に依り、なお内親王・女王の称を有せしむることあるべし」


                  〜〜〜書き起こし ここまで〜〜〜


つまり一般人とご結婚された場合であっても、内親王・女王として皇室のご公務をお助けすることができるということなんだそうです。


旧皇室典範で認められていたことを 復活させればいいだけの話ではないでしょうか。



こちら ↓ は 櫻井よしこ氏が女性宮家創設について話されている動画です。ぜひ、ご覧になってみてください。


   櫻井よし子女史 皇室を語る1(9分38秒)
   櫻井よし子女史 皇室を語る2(1分29秒)
   櫻井よし子女史 皇室を語る3(6分16秒)



こちら ↓ もお時間を作ってご覧になってください。青山繁晴氏が女性宮家創設について話されています。ラジオ番組なので家事をしながらでも聞く事ができるので ぜひ。


 【青山繁晴】ニュースの見方 民主党の皇室典範改悪に要注意(10分31秒)



今年は皇紀2672年です。


2672年も続いてきた伝統、私たちの宝物である天皇、皇室をどうお守りしていくかを考えねばなりません。


急いで結論を出すべき問題なのか?
  

女性宮家創設しか選択肢はないのか? 他の選択肢はないのか?


旧宮家の存在をどう考えるのか?


私たち一般の国民も しっかり考える必要があるように思います。


皆さまはどうお考えになられますか…?



私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ


ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 13:00| Comment(26) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アロハ〜!
今日もアイダホのお友達と、電話で話していたのですが。。
政府も皇室も、日本人が知らない間に何かの勢力にのっとられている。。
その一番の根源の何かを知っている日本人が、少な過ぎるのではないかと。。
この71.5%がそれを、表していると思います。
本当に、この数が操作されていないものなら、賛成派の多さにびっくりです。。

この根源が何なのかを、はっきり公の場で言えない日本があるんですよね。






Posted by モリオリママ at 2012年02月02日 17:52
えいと@さんと同じ疑問を持っています。 


 急に女性宮家の話が出てきた事は けして皇室のためではないと思います。
民主党政権が6月までかもしれない状況なので急いで決めたいのでしょう。
 会議に参加するメンバーも問題が多い人達です。
問責で防衛大臣を辞任した一川保夫参院議員は「在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟」に属しています。
 野田総理が任命したようですが あり得ません。

 本来皇室典範は皇室の「家訓」のようなもので 当家の方々が決める事が当たり前のことだと思います。 
それを天皇制などという制度にして、政治家が変更や廃止も可能にできることが問題です。さらに皇室の方々は政治的な事に口を出せないという理由で 当家の方々が何も言えないなんて おかしすぎます。
 
 宮内庁も昔と違って、外務省などの省庁からの異動や天下りばかりで 態度や発言に首を傾げることばかりです。

 国民は皇室に親しみを抱いています。
アンケートは皇室に良かれと思っての結果で 万世一系の意味も男系皇統の意味もあまり理解していません。
 皇室を深く理解するための特集など 新聞やテレビで国民に伝えた上でのアンケートなら 女性宮家にあまり賛成しなかったでしょうし 秋篠宮悠仁様がいかに尊いお方であるか気付き愛されていくと思います。

 皇室をお守りする役目として羽毛田庁官はあまり信用出来ません。もちろん現政権も。
  
 皇室のことは皇室の方々や旧皇族の方々の意見を尊重し、国民が永い歴史とともに その重要性を理解した後、5年、10年、時間をかけ決めていけばいいと思います。
Posted by t at 2012年02月03日 01:16
うちね、戦国時代から長男系なんです。
それってね、家系図を見るでしょう?
嫡男の名前はあっても、女の名前は嫡男を産んだ以外書かれてないんですよ。
女性蔑視と言われ様が、これも日本の慣わし。
嫁に出て、そしてそちらの血を入れるのではなく、と言う考えですよね。
家を守る、と言うのはそもそもそう言う事ではないでしょうか?
そしてまた、この場合もそれと同じ事が言えますよね。

Posted by ree at 2012年02月03日 03:17
ブログの紹介ありがとうございます。

「直系」って、自分からの直系だけでなく、
ご先祖からの「直系」なんですよね。

ご先祖あっての自分、と言うことを忘れて、
勘違いしてる人が多いということを
物語ってるんじゃないかと思っています。
Posted by うまやど at 2012年02月03日 17:46
日本の真実の歴史を知れば日本がかけがえのない存在だとわかるのですけど・・ね。
皇室は本当に今、危ないです。2008年にヤフーオークションに出品された皇室のお宝の数々があります。あきれちゃいますね。誰がいったい?はい、先祖が日本にないやんごとない方ですよ。女性宮家創設はその筋の陰謀です。皇族男子のY染色体遺伝子は男系でしか残せません。それが日本の皇室を唯一無二の尊いものにしていたのです。でも皮肉なことに女子しか生まれなかった。だから敵方は必死です。
ヤフーオークションで売られていた品々をみてください。
http://www.topkapoo.geo.jp/
それからおまけです。<朝鮮飲み>で画像検索してみてください。民主党歴代総理がみんな<朝鮮飲み>です。
Posted by mimi at 2012年02月03日 23:33
この問題さ、まるでフェミニズムの問題みたいにごまかされてるから、騙されてる人が多いんちゃうやろか。男はええのに、なんで女はあかんの?みたいな。
私もえいとちゃんのブログで説明読むまで、ようわからんかったもん。ちゃんと事情がわかれば、反対が増えると思うわ。てか、きっと説明して国民に理解させる気なんかさらさらないんやろね。だって、日本を皇室を破壊したい人らが唱えてる案やねんもん。むしろこのままの方がこの案を通したい人たちには好都合やよね。
私も思ってたんは、確かに考えなあかん問題はあるとは思うねんけど、今の時点では秋篠宮様もいてはるし、悠仁様もいてはるのに、なんでそんな大急ぎで、こんな大事なことを?って。おかしいよねぇ、この急ぎっぷり。
Posted by ジェニ at 2012年02月04日 12:49
今晩は 


賛成された日本国民のほとんどは

それが どういう結果になるか しらず
良かれと思ってされたんでしょうね

そうなることを目的に
教えない力を持っている人たち

マスコミ 政治家、、、、、、、


えいとさんの心配することを想像すると 怖くなりますね 
Posted by はちきんイジー at 2012年02月04日 13:19

>モリオリママさん。

>政府も皇室も、日本人が知らない間に何かの勢力にのっとられている。。
>その一番の根源の何かを知っている日本人が、少な過ぎるのではないかと。。この71.5%がそれを、表していると思います。
>本当に、この数が操作されていないものなら、賛成派の多さにびっくりです。。

国民は知らされていませんからね…。
天皇についての学校教育そのものが、いあの教育ではありませんから…。
天皇の由来、天皇がどうやって125代に渡り継続されて来たかを国民の多くは知りません。

実は私も知らなかったんですよ。
なので、小泉政権時代に女性天皇の話が出た際には「なぜ反対する人がいる」のかがわからなかったんです。
男のお子様が皇位継承者にいないなら、女性天皇もやむを得ないんじゃないのって、本気で考えてました。
小泉元総理もきっとそうだったんでしょう。
ご存知なかったから、国会でああいう答弁をされたんだろうと思います。
知らないということは罪ですね。私もそうでしたが…。

無知のままでいる事は罪です。
どこかで気がつかないと、本当に日本は潰されてしまうでしょう。
あの時は秋篠宮悠仁親王殿下のご誕生があったから救われました。
本当に神の力が働いたのかと思いましたよ。
しかし、今、また,形を変えて女系天皇論が出てきているのです。

>この根源が何なのかを、はっきり公の場で言えない日本があるんですよね。

どういう組織が裏で操っているのか…。
それを考えると本当に怖いです。
公にできない事情が日本にはあるのでしょう。
そうであるなら、きちんと危機感を持って、闇の組織の思うようにならないようにしなくてはなりません。
絶対に女性宮家創設を許してはなりません。
その理由さえわかれば…普通の日本人であれば反対すると思います。

Posted by えいと@ at 2012年02月05日 01:26

>tさん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございます。

>民主党政権が6月までかもしれない状況なので急いで決めたいのでしょう。
 
でしょうね〜。
宮内庁は自民党政権下では押し通す事は無理と判断したのでしょう。
アレだけ強いパワーを持っていた小泉元総理であっても、自民党内からの強い反発でなかなか決まらなかったんですから。
議論しているうちに神の力が働いたのか、秋篠宮悠仁親王殿下のご誕生です。
あの時ほど、神さまの力を感じた事はなかったですねー。
今のうち! 民主党だったらいける!…宮内庁はそう考えているのでしょうね。

>会議に参加するメンバーも問題が多い人達です。
>問責で防衛大臣を辞任した一川保夫参院議員は「在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟」に属しています。

最低の人事ですよね。
…民主党の人事は、いつでも最低が多いですけど…。(ため息)
他の有識者もかなり偏った人選なのでしょうね。
反対意見を出させない、そんな人選になっているように思います。

>本来皇室典範は皇室の「家訓」のようなもので 当家の方々が決める事が当たり前のことだと思います。 
>それを天皇制などという制度にして、政治家が変更や廃止も可能にできることが問題です。

そうですよね。
天皇制、という呼び方、すごっく違和感があります。
皇室の存在は制度ではないのです。
制度ではないから、変更してはダメなのです。
ホントに…こうやって徐々に伝統は崩されていくのでしょうね…。

>さらに皇室の方々は政治的な事に口を出せないという理由で 当家の方々が何も言えないなんて おかしすぎます。

これは絶対におかしいですよね。
やはり陛下のお考え、皇太子殿下、秋篠宮殿下、そして他の宮様のお考えを聞くべきです。
旧宮家の方々のお考えも聞いてもいいと思います。
皇族、そしてもと皇族の方々が一番、天皇家の伝統をよく知っているはずですからね。

>アンケートは皇室に良かれと思っての結果で 万世一系の意味も男系皇統の意味もあまり理解していません。

でしょうねぇ〜。
でないと7割以上が「女性宮家に大賛成!」なんて思いませんよね。
選択肢がないと思わせているとしか考えられません。

>皇室をお守りする役目として羽毛田庁官はあまり信用出来ません。もちろん現政権も。

本当に…。
どうして,日本の中心になる人間はこういう信用のならない人が多いのでしょうね…。
今の60代半ば〜70代後半、つまり戦争中、戦争直後に子供であった人間ですよね。
この年代の人々は、戦争の悲惨な部分のみを見て、その上でGHQによるWGIP(War Guilt Information Program)をまともに受けた時代の人たちです。
そういう人間が今、日本の中枢にいるのです。
恐ろしい事ですよね。。。  

>皇室のことは皇室の方々や旧皇族の方々の意見を尊重し、国民が永い歴史とともに その重要性を理解した後、5年、10年、時間をかけ決めていけばいいと思います。

同感です。
これは早急に結論を出すべき問題ではありません。
3年、5年とじっくり議論し、皇室、旧宮家の方々のご意見も伺いながら決めたら良い事であると考えます。


Posted by えいと@ at 2012年02月05日 03:54

>reeさん。

>うちね、戦国時代から長男系なんです。それってね、家系図を見るでしょう?
>嫡男の名前はあっても、女の名前は嫡男を産んだ以外書かれてないんですよ。

そうなのです。
一般の家庭で「家系図」が残っている家は、実は男系なのですよね。
これは別に「男女差別」でも何でもなくて、
家系を遡るには「男系」でなくてはならない、それだけの話なんです。
何でもかんでも男女平等〜って言うのはおかしな話なんです。

嫁に出る、というのは、
嫁に出たその相手の家の家系の継続に協力するということなんです。
女性軽視? とんでもない! そんなことはありません。
女性がいなかったら子供は生めませんからね。家系の継続は女性がいなかったらどうにもできません。

>家を守る、と言うのはそもそもそう言う事ではないでしょうか? そしてまた、この場合もそれと同じ事が言えますよね。

その通りだと私も思います。
「家を守る」とは「血筋を守る」ということです。
一般の家庭は、どうしても子に恵まれなかった場合は養子という手もありますが、
皇室は「養子」ではダメなのです。
「父親が必ず天皇である」ということが大切なのです。
これが伝統であり、日本が守るべき宝物なのです。


Posted by えいと@ at 2012年02月06日 02:04

>うまやどさん。

ご訪問ありがとうございます。

>「直系」って、自分からの直系だけでなく、ご先祖からの「直系」なんですよね。

そうですよね。
自分からの直系って、意味が分かりません。(笑)
ご先祖様から代々引き継がれてきた血筋、これが血統というものであり、直系です。
日本の皇室は125代、その直系が守られてきたということです。

>ご先祖あっての自分、と言うことを忘れて、勘違いしてる人が多いということを物語ってるんじゃないかと思っています。

そうですね…。
やはり教育の問題ではないでしょうか。
天皇陛下のご公務を知らない、毎日国民のために祈ってくださっている事を知らない国民があまりにも多くなってしまいました。
家庭でも、教育の場でも教えないからです。
教えられないことは、きっかけや、よほど興味がないと知る事はありません。
知らなければ必要なのかどうかも考える事すらできなくなってしまうでしょう。

大東亜戦争で命をかけてくださった先人を敬う事ができない日本人が増えてしまった事は、
今回の問題に共通するものがあるように感じます。
天皇を敬えない人間は、日本を,自分自身のご先祖様を敬っていないということなのでしょうね…。

Posted by えいと@ at 2012年02月06日 02:13

>mimiさん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございます。

>日本の真実の歴史を知れば日本がかけがえのない存在だとわかるのですけど・・ね。

そうなのですよね。
しかし、戦後の教育で「日本は悪い国だった」ということを徹底的に日本人に植え付けてしまいました。
これで日本人の自尊心、国やご先祖様を大切に思う心が削ぎ取られてしまいました。
戦争に負けるとは、こういうことなのですね。。。
でも、最近になって気がつき始めた国民が増えて来ています。
これが僅かな望みです。

>皇室は本当に今、危ないです。2008年にヤフーオークションに出品された皇室のお宝の数々があります。

これ、噂には聞いていましたが…。
この真相は明らかになっているのでしょうか? 
出品元がどこなのか…など、わからないことがありましたもんね?
私、信じられないのですよ。いくら外から来た人間でもこんなことができるものなのか…と。
よほど強い意図がなければできないことですよね…?

>女性宮家創設はその筋の陰謀です。皇族男子のY染色体遺伝子は男系でしか残せません。それが日本の皇室を唯一無二の尊いものにしていたのです。

皇太子殿下ご夫妻に女のお子様しか生まれなかったのは運命でしょう。
日本の皇室典範では「男系男子」のみが皇位継承権を持つのですから、
女性天皇、女系天皇はあり得ません。

皇室の存続は今の内から考えておくべき課題です。
しかし、それがなぜ「女性宮家創設」なのか?
しかも、他の選択肢はいっさいごろんの場に上げようとしていません。
そして、今すぐに決めなくてはならない問題かのように急がせていますが、
秋篠宮悠仁親王殿下がおられるのですから、
ここ数ヶ月で結論を出すべきことではないのです。
なぜ、こんなに急いできつ論を出そうとするのか…。
ここに何らかの意図を感じますね。

>それからおまけです。<朝鮮飲み>で画像検索してみてください。民主党歴代総理がみんな<朝鮮飲み>です。

これね〜何なのでしょうね?
民主党の党首となり、総理大臣にさせてもらったらこういう飲み方をしないといけない、というルールでもあるのでしょうかねぇ?
民団や朝鮮総連から献金をもらっている手前、こうやって彼らに「忠実」であることを示しているのでしょうか?
民主党…意味不明ですね。

Posted by えいと@ at 2012年02月06日 02:32

>ジェニさん。

>この問題さ、まるでフェミニズムの問題みたいにごまかされてるから、騙されてる人が多いんちゃうやろか。男はええのに、なんで女はあかんの?みたいな。

そやねん。フェミニストの十八番や。
なんで女はあかんねん、何で女やったらあかんねん、何で、何で…こればっかし。
「天皇が男はええのに女があかんて、それって差別ちゃうん?」ってもっていくんやわな。
何でも「差別」や。こういう誘導、うまいんよな〜〜〜。
夫婦別姓の時もそや。
何でもかんでも「女ばっかり損してる」って言うねん。
女やから保護されている事もいっぱいあるっちゅーねん。

>私もえいとちゃんのブログで説明読むまで、ようわからんかったもん。ちゃんと事情がわかれば、反対が増えると思うわ。

私もな、小泉政権の時に「女性天皇」を認めるかどうかの議論があるまで知らんかったもん。
それまでは「別にええんちゃうん?」って思ってた。
せやけど、皇室の歴史とか、何で男系男子で継続されてきたんかっていう事が理解したから、これは賛成できひんわーって思たんよ。

>てか、きっと説明して国民に理解させる気なんかさらさらないんやろね。
>だって、日本を皇室を破壊したい人らが唱えてる案やねんもん。むしろこのままの方がこの案を通したい人たちには好都合やよね。

そんな気がするな〜。
だって、ホンマに皇室の存続を考えるんやったら、あらゆる可能性を全部出してきてそれを元に議論するのが普通やん?
なんで旧皇族の事は無視するかのような事をして、急に女性宮家やねん。
おかしいやんな。
国民に知られたくないんやで。知られたら「なんで議論せぇへんの」って声が上がるもん。

>私も思ってたんは、確かに考えなあかん問題はあるとは思うねんけど、今の時点では秋篠宮様もいてはるし、悠仁様もいてはるのに、なんでそんな大急ぎで、こんな大事なことを?って。おかしいよねぇ、この急ぎっぷり。

民主党政権下で決めてしまいたいっていうのが見え見えやん。
民主党には日教組のドンもおるしな。
皇室を潰したいって思てる人間がウジャウジャいるんやもん。

絶対に阻止せなアカン!
もっと世論の声を大きくせんとあかんわ〜〜〜。
大事な日本の宝物を壊したら絶対にあかん!

Posted by えいと@ at 2012年02月06日 06:40

>はちきんイジーさん。

>賛成された日本国民のほとんどは それが どういう結果になるか しらず 良かれと思ってされたんでしょうね

そうなんですよね。
結果が悪い事につながるのだと危機感を訴える声もあるのに、
それに耳を傾けようともしないんですよ。
そこに大きな問題があるのですよね。

>そうなることを目的に 教えない力を持っている人たち マスコミ 政治家、、、、、、、

怖いですよね。
ものすごい野望があるのです。
日本を壊すには皇室を壊してしまえば簡単ですからね。
そこに目を付けたのですよ。
知らずに「女性宮家創設で問題ないんじゃない」って思ってる人が多いのが…すごい気がかりです。
自ら知ろうとしない人たちを利用する組織や人間がいますからね…。日本には…。

Posted by えいと@ at 2012年02月06日 06:46
こんにちは、さやーむです。

こちらの記事を転載させていただきました。
よろしくお願いします〜〜

「男系」「女系」「女性天皇」「女性宮家」いろいろ出てきてなんだか騒がしいです
http://blog.livedoor.jp/siamyamato/archives/3271998.html#


(「君が代」はまたそのうちにタイトルアップすると思うのでその際はよろしくお願いしますです)

「男系」とか「女系」とかよく分かっていない人ってかなり多いと思います。まずそんなこと学校でも習わないし。ワタシもブログやってなかったら知らないまま「女性天皇でええやん」なんて言っていたと思いますし・・・。

民主党は政権を取ってる間に次々と日本を破壊する制度・政策をごり押ししようとしている気がします。報道されない真実に私たち国民が気がつかないといけませんね。

さやーむ

Posted by さやーむ at 2012年02月07日 15:34

>さやーむさん。

リンク、ありがとうございます〜。

>「男系」とか「女系」とかよく分かっていない人ってかなり多いと思います。
>ワタシもブログやってなかったら知らないまま「女性天皇でええやん」なんて言っていたと思いますし・・・。

そうなんです、みんな知らないんです。
知らないから安易な方法に飛びついちゃうんですよ。
私も、小泉政権時代に「女系天皇」の話が出るまで知らなかったですもん。
その当時は何でこんなことでもめてるんだろう…って思っていた一人です。

ホントに教育って大事ですね。
戦争が終わるまでは、教育の場で「天皇陛下」の勉強がしっかりと行われていました。
皇室の歴史、何で男系男子で継続されてきたのか、「万世一系」の意味をしっかりと教えられていたのです。
だから、「日本にとって、日本人にとって天皇は大切な宝物である」という認識が国民全員の中にあり、そのことで日本人は誇りを持つことができたんですね。

今は…教えませんもんね。
以前に教科書問題の記事でさやーむさんが紹介してくれたように、
天皇を教えるページがほとんどないんですもんね。。。

>民主党は政権を取ってる間に次々と日本を破壊する制度・政策をごり押ししようとしている気がします。

あと僅かしか期間が残されていないから焦っているのでしょう。
今回の「女性宮家創設」は、日本を破壊したいと考える左傾化した官僚達が、
同じく日本を破壊したいと考えている民主党政府を利用しているんだろうと思います。
宮内庁の中枢部に「皇室の廃止」を企んでいる人物がいるのです。
恐ろしい話ですよ…。

>報道されない真実に私たち国民が気がつかないといけませんね。

その通りです。
まずは知らないとね。
無知ほど怖いものはない。そう思います。

Posted by えいと@ at 2012年02月08日 01:14
GHQが確認したルターの手紙

明治10年頃から回虫や蛭を持込み
本百姓(小作=1町歩以上)や水呑百姓(川原下・新田小作=1町歩以上)に
一軒々行倒を装い群って苗床を荒し種籾を食アサリ
田畑や井戸と湧水地に糞便を撒散し
五月蝿く憑纏い盗掘や占拠を繰返し略奪・強姦と一家離散へと追込だ族と

鉄製測量器具(15尺)などと中粒種(ジャポニカ米)を持込み
木箱で苗を育て整然とした田植を行い
河川から田畑に水を導き気候に合せた調整を行い
穂が実り頭が垂れ黄金色に輝き田が乾燥するまで収穫しない方法を教込み
飛躍的に石高を増大させた民族との

歴史や文化に生活仕様の根本が根底から違うのは明かな筈です。
Posted by 環境大学新聞 at 2012年06月22日 17:29

>環境大学新聞 さん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございました。
Posted by えいと@ at 2012年06月24日 21:09
王室や皇室は廃止すべきだと思います。
天皇・皇族だって同じ人間なのに、公務を担うというレールがしかれ、自分の考えを自由に述べる権利、職業選択の自由、プライバシー、海外に移住する自由など、国民が当たり前にもっている自由もないし、病気の治療を終えて間もないときでも公の場に出れば容赦なくキャーキャー騒がれ、そこで笑顔を見せないといけないというのはかわいそうです。
戦前まであった華族・士族も廃止されたんだから、取り残された世襲的階級制度である皇室制度を廃止して、日本もアメリカとか韓国とか台湾みたいな国民が大統領を選ぶ共和国になったほうがよいと強く信じております。
もちろんイギリスの王制にも反対です。『英国王のスピーチ』のジョージ6世は本人はイヤだったのに国王になったという世襲制では避けられない運命になったので、かわいそう、こんな制度早く撤廃されてほしいと思いました。
Posted by すぐる at 2012年06月25日 14:37

>すぐるさん。

以前、同じコメントをくださいましたね。
http://eight-americann.seesaa.net/article/238224459.html
こちらのコメント ↑ と、今回のコメントはまるで同じですね。
コピペされているのでしょうか。
こちらのコメントのお返事は読んでいただけてないのでしょうか。
前回のコメントのお返事を転載します。

  ***********

  〜〜転載ここから〜〜

>天皇制を廃止すべきだと私は思います。

すぐるさんがどういう経過でそのように思われているのかは存じませんし、
世の中にはいろんな考え方があるので、すぐるさんのご意見を否定しようとは思いません。

だけど、日本にとって天皇陛下の存在がどれほどの国益になっているのか、
日本人にとって、どれだけの心の支えになっているのかをご存知の上で、そういうお考えをもっておられるのかな…?と疑問に思います。

「天皇は日本にはいらない」と言われる方々は、天皇陛下の存在の意味、日本にとって、世界にとって天皇陛下がどのような存在であるのかを理解しておられない場合が多いのです。
あるいは日本人でない方(または帰化をした日本人の方)で、反日感情を持たれている方は「皇室を廃止すべき」と言われています。

>天皇・皇族だって同じ人間なのに、

そうですね。
人間はすべて平等という観点で言えば、皇室の存在はけっして平等ではありません。
皇室の中には「普通の人間として生きたい」と思われている方もおられるでしょう。
だけど、皇室に限らず すべての人が自由であるといえるのでしょうか…?
どの国に生まれたのか、どの地域に、どの家に生まれたかで人生はあらかた決まっているということもあるのです。
そして、人にはすべて役割があると私は思っています。
どの人間にも役割があるのです。
その国、その地域、その家らしさを保つためには、自分の我を主張し自分のためにだけ生きることのみを考えるのではなく、
その国、その地域、その家のために、自分はどのように生きるべきなのか、どういう役割を果たせばいいのか、
そういうことを考えることは大切なことではありませんか…?

どんな人でも誰かに助けられ、そして自分自身の存在も誰かのためになっている…ということもあるのです。
日本には天皇というすばらしい「心の支え」があります。
すぐるさんは「別に支えになんてないっていない」と思われるのかもしれませんが、
多くの日本人は支えに思っているのです。
東北の大震災の天皇・皇后両陛下の被災地ご訪問が、どんなに被災者の励みになったかおわかりになられませんか…?

http://eight-americann.seesaa.net/article/174313519.html
http://eight-americann.seesaa.net/article/174578613.html

こちらの過去記事 ↑ をぜひ、ご覧になってください。
日本にとって天皇がどれだけ大切な存在であるかを書いています。
「皇室の廃止」を叫ばれる方は、天皇を心の支えにしている多くの国民の心を踏みにじることをされている…ってことを考えてみてくださいね。

          〜〜転載ここまで〜〜


  ******************


貴方のブログを拝見しました。
日本のことがお嫌いなんですね。

皇室を廃止すべきだとお考えになるのは自由ですが、
すぐるさんは日本でお生まれになって、日本で暮らされている方なんですよね。
日本には皇室があるんです。天皇陛下が存在する国なんですよ。
そういう日本がイヤなのであれば、日本という国がお嫌いなのであれば、皇室や王室のない国にいかれたらいいのではないでしょうか。
あなたは自由なのですから。
あなたは天皇陛下や皇室の方々のように、日本をお守りする役割はないのですし…ね。
どうぞご自由に、皇室や王室がない あなたが好きだと思う国で生きてくださいませ。
Posted by えいと@ at 2012年06月28日 10:03
こんにちは。
アメリカ在住の方のブログを見ていてこちらにたどり着きました。

私は親族全て日本人で日本で育ちました。でも私に取って皇族その他の関係者はえいと@さんが思われるすばらしい、尊い存在ではなく国民のお金を盗んでいる輩達としか思えません。

だいたいなにもせず(彼の生活費など全て国民の税金です)なぜ好き放題に暮らさせるのか。明治時代からの天皇制についても学びましたが、なぜ彼らを特別扱いするのか。そんなお金があるなら津波の被災者を助けるなり、最低賃金を上げて国民の生活を助けるとかできるんじゃないでしょうか。天皇信者の方々以外大半の国民は天皇が存在しようがしまいが関係ありませんよ。
女系を認めたら皇系が途絶える、、どうでもいい。天皇と政治家は国民の税金を吸って生きる蚊じゃないですか。

それと、最後にコメントしている”すぐる”さんに対して、そんなにいやなら日本から出ればいい、とおっしゃってましたが天皇のいる日本が嫌だとしてもそこから簡単に出る(他の国に移民する)ことが簡単にできるとお思いですか?えいと@さんのように技能をお持ちで外国の労働ビザを取られる方と結婚されているからどこへでも行けるのかもしれませんが、えいと@さん一人ではまず無理ですよね。天皇を批判する人が嫌いなのは分かりますがよく考えてから文章書かれた方がいいですよ。
>あなたは天皇陛下や皇室の方々のように、日本をお守りする役割はないのですし とか
守る?毎年何億と税金使って生活してるだけじゃないですか?専用機で海外へ訪問とか、無駄です。
守る が具体的に何を意味しているのか、現在の天皇の存在が国民のためにどう役立っているのか、教えていただけますか?
Posted by みみ at 2012年12月24日 15:45

>みみさん。

はじめまして、ご訪問とコメントをありがとうございます。

>私に取って皇族その他の関係者はえいと@さんが思われるすばらしい、尊い存在ではなく国民のお金を盗んでいる輩達としか思えません。
>だいたいなにもせず(彼の生活費など全て国民の税金です)なぜ好き放題に暮らさせるのか。

なにもせず好き放題…ですか。
みみさんは、何もご存知ないのですね。
ご存知ないから そういう風にお考えになるのだろうと思います。

http://eight-americann.seesaa.net/article/174313519.html
http://eight-americann.seesaa.net/article/174313519.html

こちらの過去記事 ↑ を読んでいただけますでしょうか?
日本人として、日本の天皇がどういうことを行っておられるのかくらいは知っておくべきではないでしょうか…?
それとも…知ろうともされないのでしょうか?

こういうエピソードはご存知ですか?
大東亜戦争(第二次世界大戦)直後に、戦時中 敵国であった大英帝国に今上陛下(当時は皇太子殿下)がご訪問された時のこと。
当時は 敵国であった日本をよく思わない英国民が多かったそうですが、
皇太子殿下のご訪問で 英国人の反日感情が消えたそうです。
皇太子殿下の振る舞いを見た英国人は「こんなすばらしいエンペラーを持つ日本が悪い国であるはずはない」と思ったそうです。
私はこの話を聞いて感動しましたよ。
みみさんは…なんとも思われませんか…?

天皇陛下が外国の要人とお会いになることで、どれだけ日本の国益になっているか、そういうことを全くご存知ないのでしたら、
日本人として寂しい方だな…と、私はそんな風に思います。


>最後にコメントしている”すぐる”さんに対して、そんなにいやなら日本から出ればいい、とおっしゃってましたが天皇のいる日本が嫌だとしてもそこから簡単に出る(他の国に移民する)ことが簡単にできるとお思いですか?

天皇が大嫌い、皇室がある日本を憎々しく思っている、それほどまでに強い気持ちがおありなのであれば、
そんなにも嫌いな日本から出て行けばいいと思いますけど。
日本の国を捨てて外国で暮らす…そう簡単にはできないでしょうね。
しかし、本当に強い意思があるのなら、
それ相応に努力をして、外国の永住ビザを取得すればいいのです。
それほどの覚悟と根性がないのであれば、今の日本で生きていくしかないわけですよね。
それだったら、そこまで天皇陛下をひどく言わないでいただきたいです。
日本という国は「天皇が存在する国」なのですから。

思うのは自由ですよ。
みみさんがどう思おうと自由ですし勝手ですが、
天皇陛下を敬っている日本国民が多いことも知ってくださいね。
先日の天皇誕生日の一般参賀の様子をご覧になってはいませんか?
今の時代でも、あれほど多くの人々が天皇陛下のお誕生日をお祝いするために皇居に訪れたのです。
みみさんのような考え方の人も存在するでしょうが、
そうでない人、天皇陛下を敬っている日本人も多く存在するのだということも認識してください。

Posted by えいと@ at 2012年12月26日 17:35
えいと@さんの過去記事読ませていただきました。

>陛下は毎日仕事をなさってる。。
うーん、、、別に彼がやらなければ行けない訳ではないのでは。それこそ税金で働いてる役人がすればいいと思いました。
陛下、が働いているとしても残りの方々は何もしてないですよね。タダで私立の学校に行きタダで留学し。。。やっぱり税金泥棒一家にしか見えません。やってることと言えば専用機、車でどこかに行き平民に手を振る、握手する、それは仕事ではないです。

人は国を選んで生まれることはできません。えいと@さんのように天皇を神のように思われてるいる方も多数いらっしゃるようですが天皇制は日本が誕生した時からある訳ではありませんよね。だれでも簡単に移住・移民できるような国はどこを探してもないです。まして天皇という宗教に汚染された、鎖国のような教育(日本の外国語教育は酷い物です)しか受けれない環境で育ってきた人たちが簡単に海外に移住できるでしょうか。海外に移住なりしようとすればなにをするにしてもかなりの費用が必要です。日本で生活するにしても物価も高く他国に比べて生活はとても大変です。努力しても出来ない人もいますよ。えいと@さんが思われるように簡単じゃないんです。

えいと@さんの意見に反対する人がいてもいいんじゃないでしょうか。自由な意見を持ったら日本には住んでははけないのでしょうか?
Posted by みみ at 2013年01月08日 15:27

>みみさん。

みみさんのコメントを拝見してため息が出ました。
日本って平和ですね…。
みみさんのようなことを言える国なんです、日本って。
イギリスや、スウェーデン、タイなどの王国で「王や女王は税金泥棒だ! 無駄な存在だ!」なんて言ったら…とんでもないことになりますよ。

みみさんには何を言っても伝わらないのでしょうね。
天皇陛下の存在が どれほど日本の国益になっているかを理解しようともなさらない。
そんな人には何を言っても無駄なのでしょう。

>えいと@さんの意見に反対する人がいてもいいんじゃないでしょうか。

別にかまいませんよ。
私は、私の意見に反対するな!とは一度も申していません。
いろんな考えがあるのは理解できます。
でもね、みみさんのように考える方がおられるように、私と同じ意見の方も多く存在するのです。
天皇の存在を大切にする日本人は多いのですよ。
その天皇陛下を税金泥棒〜とか、汚染された宗教〜だとか、そんな汚い言葉を使って欲しくはないですね。



>自由な意見を持ったら日本には住んでははけないのでしょうか?

例えば。
欧米ではキリスト教を信じる人が多くいます。でも100%キリスト教徒ではありません。
キリスト教徒ではないからといってその国を出ていけとは言われませんよね。(イスラム教のように100%その宗教でなかったら生きていけない国もありますが)
なぜ出て行けとは言われないのでしょうか?
キリスト教を信じない人であっても キリスト教を声をあげて批判しないからです。
心の中では批判していても、口に出してまで批判をしません。
だから出て行けとは言われないのです。

日本は天皇陛下をいただく国です。神道を持つ国なのです。
みみさんは日本書紀や古事記をご存知ないのですか?
日本の歴史は神道とともにある国なのですよ。日本の国体そのものなのです。
そして、多くの日本人は天皇陛下を尊んでいます。
それを理解していただきたい。

みみさんに天皇陛下を尊べとは言いませんよ。言っても無駄でしょうから。
でも、皇室を税金泥棒とか、汚染された宗教…など、そういうことを言ったり書いたりしないでいただきたい。

日本に住むのであれば こういう国体だと理解して住んでいただきたい。
そんな国体はごめんだ! そんな日本は大嫌い! 住みたくない!
そう思われるのであれば どうぞ出て行ってください。
努力して 外国で暮らせるようスキルを身につけてください。
嫌いな国で暮らすより 好きな国で暮らせるよう努力をしたらいいではありませんか。

移住するなんて簡単なことではない。確かにそうでしょう。
でも努力もしないで文句を言うのはおかしいのではありませんか?
日本は共産系の国ではないですから、外国に住むのも 日本の国籍を捨てることも自由です。誰も止めませんよ。
受け入れてくれる国を見つけたらいい。そしてその国に受け入れてもらうよう努力すればいいんです。
それほど日本が嫌いなのであれば…ね。
それができないのであれば、日本人として日本で生きていくのであれば、
日本という国、国体を受け入れて生きてください。
天皇をいただく国、それが日本なのです。
私が言いたいことは そういうことです。


どんな風に思うかは個人の自由です。
日本は思想の自由、言論の自由が認められている国ですからね。
日本にとって不利になるようなことがあれば 主張して変えていくことは可能です。
例えば、政治がとんでもないことになっていたら政治を、政党を、政治家を変える。
政権交代で日本の方向性を変えていくことは可能です。
しかし…
日本の国体を変えることはできません。
皇室をなくす。
これは革命でも起こさない限り無理ですよ。
みみさんは日本で革命を起こしたいのですか?

なぜそんなにも日本の国体を嫌うのかがわかりません。
天皇陛下の存在が みみさんの生活に何か悪い影響を与えてるのですか?
神道がそんなに悪いと思われている理由を教えていただきたいです。

Posted by えいと@ at 2013年01月13日 22:24
えいと@さん
仕事などで忙しかったのでしばらくこちらのコメントを見ていませんでした。
うーーーーん。。。
なにか私の言っていることを誤解されてるようですが。

私は当初から、えいと@さんが天皇を崇拝することもその考えを否定する人がいてもいいのでは、と言っただけです。

>イギリスや、スウェーデン、タイなどの王国・・・
日本と他国を比べる理由はなんでしょうか。王族であってもそれぞれ違います。疑問に思うのですが、実際にその国に住んでいる人全てが王族制に賛成しているとなぜいえるのでしょうか。そのような世論調査の結果などがあるのでしょうか。みあるならみてみたいです。

キリスト教に関しては誤解されてる点があるのではと思いました。ヨーロッパの一部では国教に近い扱いがある国もあるかと思いますが、声を上げてキリスト教を反対してもその国から追い出されることはありませんよ。実際私の知り合いでも家族の中にもキリスト教を批判する人がいます。
日本は神道を持つ国と言われていますが、それが=日本人ははすべて天皇を崇拝すべき、にはならないです。

日本において言論の自由があるとおっしゃるのであれば天皇が税金泥棒と言っても問題ないのではないですか?
日本の代表、国民を愛する天皇、そういう立場にある人ならば哀悼の意や訪問などの形だけの物ではなく実際に国民を助ける行動をとらないのはなぜなのかととても疑問に思います。
いくらおかざりで日本にいるとはいってもその下にいる政治家が原因でデフレになり国民に負担がかかる現在において、彼らが国の象徴というのであれば震災で被災された方々や不景気で職を失った人たちなど困っている国民を助けるために、彼らが持っている国民が納めた税金を使うことは出来ないのでしょうか。そういった慈悲は天皇にはないのでしょか?

>天皇陛下の存在が どれほど日本の国益になっているかを理解しようともなさらない。
どれほど、、というのは下記のことでしょうか。
>天皇陛下が外国の要人とお会いになることで、どれだけ日本の国益になっているか、
前回もうかがいましたが、これがどうつながって国民のためになっているのか、また"どれほど日本の国益になっているか"の具体的な内容は全く教えていただけていません。

結論として、えいと@さんは天皇制を否定する人を潰したい・日本に住む人間は皆天皇万歳でなければいけない、なぜならばそれが正しいから。従わないやつは出て行け・いらないと言いたいだけなのですよね。もう少し内容のある意見を期待していましたが正直がっかりです。

最後に、私は日本では暮らしていません。今後日本で暮らす予定もありません。
憶測だけで
>日本に住むのであれば こういう国体だと理解して住んでいただきたい。
そんな国体はごめんだ! そんな日本は大嫌い! 住みたくない!
そう思われるのであれば どうぞ出て行ってください。
努力して 外国で暮らせるようスキルを身につけてください。
嫌いな国で暮らすより 好きな国で暮らせるよう努力をしたらいいではありませんか。

移住するなんて簡単なことではない。確かにそうでしょう。
でも努力もしないで文句を言うのはおかしいのではありませんか?
などと軽はずみに発言されるのはえいと@さんの品位を落とすと思われませんか?天皇を馬鹿にされて腹を立てられてコメントされたかと思いますが、少なくともえいと@さんはある程度の年齢かと思いますし。。。

先にコメントされていたすぐるさんのような意見を持たれている方達にも日本いる理由があると言っただけのことです。

天皇を崇拝する方の貴重な意見がきけてとても参考になりました。崇拝する天皇と日本で幸せに暮らしてください。
Posted by みみ at 2013年02月17日 23:06

>みみさん。

>私は当初から、えいと@さんが天皇を崇拝することもその考えを否定する人がいてもいいのでは、と言っただけです。

言っただけ? そうは取れない内容のことをお書きになっていると思いますが。
誰がどう思おうと、それは自由です。
日本における天皇の存在を否定する輩が存在するのは知っていますし、天皇陛下の存在の重要性を理解せずに「税金泥棒」と思っている輩がいるのも知っています。
思うのは自由です。
それに関しては私は何も申しません。
私は日本人すべてが「天皇陛下万歳」という考えを持てとは一度も書いていませんよ。持って欲しいとは思っていますけどね。

みみさんは「日本にとって天皇陛下の存在は重要」と思っている私のブログに、何度も天皇を否定するようなコメントを書かれていますよね。
これは 単に「天皇を崇拝することもその考えを否定する人がいてもいいのでは、と言っただけ」とは受け取れません。

みみさんは「反天連」という存在をご存知ですか?
天皇が存在する国で、天皇陛下を敬う国民が多く存在するにもかかわらず、
天皇を否定し、貶めようとするグループです。
ああいうことを平気でできる精神が理解できません。
まぁ、あれは日本人のグループではないようですけどね…。

私は、天皇の存在に反対するようなサイトを運営している方に対して「あなたはおかしい」という書き込みをしたことはありませんし、しようとも思ったこともありません。
でも、天皇の存在を反対される方は、こんな風に突き刺すようにコメントを書いてこられます。
そういう方に対して、はっきりと私の意見を述べさせていただいているだけです。

天皇をバカにされて腹を立ててこんな風に書いている…?
まさか…!(笑)
腹を立てても仕方が無いではありませんか。
そんな風に思う人に対して腹を立てるほど、私はヒマではありません。
悲しいと思うだけですよ。
日本人であるのに、日本の文化を、日本の宝物を大事にしようとしないんだな…と、
そんな風に悲しく思っているだけです。


>最後に、私は日本では暮らしていません。今後日本で暮らす予定もありません。

そうですか。
それならば それでいいのではありませんか?
外国に住むということは、その国に税金を納められるわけでしょう?
日本に税金を納めないのですよね?
では、皇室に税金を使って云々…は、みみさんにとって もう関係のないことですね。

みみさんのようなお考えを持つ方に対しては何を言っても無駄なのでしょう。
これが日本の大きな問題なのだろうな…と思います。
日本の文化の重要性を理解しない、できない。
日本の戦後の教育の賜物ですね。。

みみさんも どうぞお幸せに。
天皇を敬うことができない方のご意見として みみさんのコメントは残させていただきます。
何度もありがとうございました。

Posted by えいと@ at 2013年02月21日 17:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/248810644
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。