2012年01月20日

完全に二枚舌! こんなにわかりやすいウソつきはいない=民主党


皆さま、こんにちは、えいと@です。


本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



久々に日本の政治 について記事にいたします。


まず、次の動画 ↓ をご覧になってください。


心の奥底から「あきれちゃいます」から…!


  野田総理 マニフェスト 書いてあることは命懸けで実行(3分6秒)


  〜〜〜動画の一部の書き起こし ここから〜〜〜

マニフェスト、ルールがあるんです。

書いてあることは命懸けで実行する。
書いてないことはやらないんです。 それがルールです。


書いてないことを平気でやる。それっておかしいと思いませんか?
書いてあったことは4年間何もやらないで書いてなかったことは平気でやる。


それはマニュフェストを語る資格がないと是非皆さん思っていただきたいと思います。

その一丁目一番地は税金の無駄遣いは許さないということです。
天下りを許さない、渡りを許さないを徹底してやっていきたいと思います。

消費税1%分は2兆5千億円です。
12兆6千億円という事は消費税5%分です。
消費税5%分のみなさんの税金に天下り法人がぶら下がっている。
シロアリがタカっているんです。

それなのに
シロアリ退治しないで、今度は消費税あげるんですか!?

消費税の税収が20兆円になったらまたシロアリがたかるかもしれません。
鳩山さんが4年間消費税を引き上げないと言ったのはそこなんです。


シロアリを退治して、天下り法人を無くして、天下りを無くす。
そこから始めなければ消費税を引き上げる話はおかしいんです。


徹底して税金の無駄遣いを無くしてゆく。それが民主党の考え方です。


                 〜〜〜書き起こし ここまで〜〜〜


これ ↑ 3年前の 野田佳彦氏(当時はまだ野党時代)の街頭演説です。


いいこと言ってますよね〜ぇ?


3年前の野田佳彦氏、すばらしいですよ。


書いてあることは命懸けで実行する。 書いてないことはやらない。 それがルール。


その通りですよ。


3年前の 一野党議員だった野田氏はちゃんとしたことを発言されてます。


しかし、しかしですよ?


今、現在は何と言われているのか…ってことです。


何が何でも消費税! 税金を上げなきゃ始まらない〜♪


こんな感じ ↑ ではありませんか?


これを二枚舌、大噓つきと言わないで、なんというのでしょうか…?



消費税に関しては絶対に上げてはならないとは 私は思ってはいません。


いずれは上げなくてはならないだろうと感じています。


ただし、過去の例を見ても景気の悪い時に増税した場合,必ずしも増収にはつながらず、返って税収は減少するということは明らかなのです。


今、日本の景気は決していいとはいえないでしょう。


去年の震災の影響もあるでしょうし…。


こういう時期だからこそ、お金のある人はできるだけ日本国内でお金を使って欲しいのですけど、


将来の不安などから、なかなか財布の紐は緩むことがないのですよね…。


そんな時に大増税をやったらどうなるか…ってことですよ。


野田総理は消費税のみを強調しておりますが、


とんでもないですよ!


直接税である所得税、そして相続税の増税も視野に入れてますからね。


直接税を上げて税収を見込む…というのは 社会党系の考え方です。


お金持ちからガンガン税金をふんだくればいいということです。


一見、お金持ちがたくさん納税してくれたらいいように感じますが、


所得税は累進課税なので、今でも高所得者の納税率は高いのです。


それを、もっともっと大幅に増税しようとしているわけですから。


いくらお金持ちでも、財布の紐を固くしめちゃいますよ…。


お金持ちがお金をどんどん使ってくれないと景気は良くなりませんからねぇ。


直接税を増税してお金持ちを苦しめ、間接税である消費税を増税して庶民を苦しめる。


そんなことをしようとしているのですよ、野田政権は…!



しかも、はじめの動画にあったように民主党は4年間、増税はしないと公約してたんですよね?


なのに、今、必死で増税しようとしているのです。



マニフェスト、それはルール。

書いてあることは命懸けで実行し、書いてないことはやらない。それがルール。

書いてないことを平気でやるのはおかしいこと。

マニフェストに書いたことは4年間何もやらず、書いてなかったことは平気でやろうとする。

それはマニュフェストを語る資格がないということであり、政治を行う者として失格である。




マニフェストに書いていないことをやるのはおかしい、やるべきではないと言いながら、


民主党は マニフェストに一行たりとも書いていない 次の法案 ↓ の成立を目指しています。


外国人地方参政権、人権侵害救済機関設置法案、重国籍法、夫婦別姓法案、


それだけでなく女性宮家の創設が早急の課題だなど とんでもないことまで言い出しています。

 女性宮家に関しては 次の過去記事 ↓ をご覧ください。
  皇室が危ない! 女性宮家の創設は皇室の破壊につながる


マニフェストに書いてないことはやらないと言いながら、


実際には マニフェストに書いていないことばかりに力を思いっきり入れているのが、現政権なのです。


しかも民主党が力を入れていることは 日本国民のためにならないことばかり…!


もう…いい加減,怒りませんか? 民主党政権はもうイヤだって声を上げましょうよ。


自民党じゃ不安? 他の政党も信用できない?


100%完璧な政党、政治家なんて どの世界にもいないと思いますよ。


今の政党の中で日本のことを考えている政党はどこなのか?


今ある政党の中で できるだけマシな政党を選ぶしかないのです。


よその国の方を向いて、日本のことは二の次な政治を行っている政党ではダメなのです。


どの政党が 日本の国,日本国民を守る政党、そして政治家であるのか、


国民の生活のことにとどまらず、国防,防衛に関して しっかり考えている政党はどの政党なのか、


もっともっと 国民一人一人が政治に関心を持たないと 日本はダメになっていくでしょう。


2009年の衆議院選挙の時には、甘い言葉に惑わされて 我々国民は「最低、最悪の政党」を選んでしまいました。


二度と同じ轍を踏まないよう、国民が賢くならなければ…!


そう思っています。。。




私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 03:02| Comment(17) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アロハ〜!
野党時代は何でも言えたんですね。
批判だけしていればよかったわけで、ちゃんとしたバックボーンもない、責任のない演説ですね。
反対に、また政権を取ってしまえば何でも出来る。
民主のマニフェストは、実行できないものばかりだったということも、証明してくれたわけです。
Posted by モリオリママ at 2012年01月20日 15:22
こんばんは(*^。^*)

今、民主党本部前で日の丸を持って歩いていると捕ってしまうそうですよ。
http://ameblo.jp/blogdetox/

日本がヘンな方向に行きそうでコワイですよ。
なんだかねぇ…もうためいきです。
解散もしそうもないし…ね。
Posted by リボン at 2012年01月20日 18:12

税金の無駄使いはおおいですよね
どこも
私たちが納めるお金 トップの人には 賢く誠実に使っていただきたいですね
選挙時期は 減税の言葉をよくききますが
減税も後の事考えると怖いことも多いですし
金持ちから多くの税金を取ることでその元の貧乏人に反動がくることもあるし、、

Posted by はちきんイジー at 2012年01月20日 22:37
民主党については全員この世からいなくなってもらいたい。
今の政治、政策もそうですが、国家観そのものが異質です。その理念も能力も何もかも欠落してます。

人畜無害なら、それなりにガマンもできますが、日本を破壊しますよ。 

一番理解できないのが大衆とマスコミですね。支持率云々ではないでしょう。そもそもがオカシイです。
それと自民党の姿勢にも何かはっきりしないものがあります。頑張っているんでしょうが、これほど人材のない日本を見たことが無いですね。アホの集団ですね。どこに軸足を置いているのか、意固地になっているのか、女性がもっとも嫌う男性のタイプが民主党に集合しているんではないですか?
Posted by 夢見る親父 at 2012年01月20日 23:30

>モリオリママさん。

>野党時代は何でも言えたんですね。

そうなんですよねぇ。
民主党は野党時代には、さんざん好き勝手なことを言って自民党の足を引っ張ってきましたもんね。
代替案も出さず、ただ批判のみしてきたから、与党になってからは 今のこの体たらくですよ、民主党は。

>批判だけしていればよかったわけで、ちゃんとしたバックボーンもない、責任のない演説ですね。

この時の野田氏はまともだったんですよ。
国家観もしっかり持ってましたしね。
なのに、なぜ与党になって総理になると、こう言うことが180度ひっくり返るのか。
靖国神社にも総理大臣がお参りしないのはおかしいと言っていたのに、
自分が総理になれば、中国や韓国の非難を受けたくないがために参拝しないのです。
これでは日本の政治が三流だって言われるのは仕方がないことですね。

>民主のマニフェストは、実行できないものばかりだったということも、証明してくれたわけです。

その通りです。
民主党が政権をとる前に言っていたことは、絵に書いた餅ですね。
財源も無いのによくもまぁ、いろいろと国民が喜ぶことを並べたものです。
それにコロッと騙された有権者…。
まぁ、民主党が口だけ番長のいい加減な政党だってことがわかっただけでもいいかな…とは思いますが。

はやく解散してくれないかなー。
日本のためになるような政治を行って欲しい、心からそう思います。


Posted by えいと@ at 2012年01月21日 06:53

>リボンさん。

>今、民主党本部前で日の丸を持って歩いていると捕ってしまうそうですよ。

ひどいですよね。
なんで日の丸がダメなのかってことですよ。
国旗国歌法に反対した党ですからねぇ。

>日本がヘンな方向に行きそうでコワイですよ。なんだかねぇ…もうためいきです。

ホントにどんどん変な方向に進んでいる感じがしますね。
女性宮家なんてその典型ですしね。
日本の皇室を壊して、いろんな制度を変えていけば…日本という国はなくなってしまうかもしれませんね。

>解散もしそうもないし…ね。

解散は…どうでしょうね? 可能性はあると思いますよ。
どんなに国会がむちゃくちゃになってもいいっていう政党が民主党ですから、わかりませんけどね〜。

しかし、そのための準備が自民党にはできていないっていうのがね…不甲斐ないっていうか…。
いつ解散があってもいいように準備をしておくべきです。
このへんが自民党もダメなんですよねー。あぁあ〜。。。

Posted by えいと@ at 2012年01月21日 07:49

>はちきんイジーさん。

>税金の無駄使いはおおいですよね どこも
>私たちが納めるお金 トップの人には 賢く誠実に使っていただきたいですね

そうですね。どの国も同じです。
本当に国のことを真剣に思っているのであれば、そのための費用なら税金をしっかり使って欲しいですし、使うべきですが、
日本の場合、特に今の政党は日本のための政治をしているのではないですからね…。

>金持ちから多くの税金を取ることでその元の貧乏人に反動がくることもあるし、、

お金持ちから税金をたくさん取るのは 一見いいように思えますが 必ずしも得策ではありません。
お金持ちがたくさんお金を使ってくれるから、庶民の生活も潤うことにつながるのですから。
お金持ちが散財してくれないと、景気は回らないのが現実です。

>選挙時期は 減税の言葉をよくききますが 減税も後の事考えると怖いことも多いですし

そうなんですよね。
選挙となれば勝たなければ意味がありませんしね。
耳障りの良いこともちょっとは入れておかないと、国民の支持は得られませんしね。
難しいところなのでしょう。

結局、国民の政治に対する関心がどれほどあるか…ということです。
アメリカはすごいですよ。
18歳になれば選挙権を与えられますが、その頃には自分の政治に対する考えができているそうですしね。
日本は…ダメですね。
いいかげんいい年になっても、政治には無関心〜って国民があまりにも多すぎます。
教育の違いなのでしょうね。
ホントに日本の政治は三流です。そして、政治に対する国民の意識もまた三流ですね…。

Posted by えいと@ at 2012年01月21日 07:58
すこし、誤解が無いようにして頂きたいことが・・・。

民主党のマニフェストなんですが;

外国人参政権、人権擁護法案、高校の無償化、子供手当て、農家個別保障、脱官僚依存、そして天下り阻止とかあったと想います。

公約の不実行とか、絵に描いた餅ではなく、これらは実行してもらっては困るものです。それに増税は当分はやらないと言っていたのではないですか?
あの豚さんは「不退転の決意で増税をやろうとしてます。」これはやってもらっては困ることです。

ですから、頭の中に何も無いんです。内閣の人事見ていても軽蔑こそすれ、尊敬できる人物など誰一人としていません。マニフェストでも、まねフェストでもいいんですが?

もう、民主党はmore than うんざり。
Posted by 夢見る親父 at 2012年01月21日 10:57

>夢見る親父さん。

>公約の不実行とか、絵に描いた餅ではなく、これらは実行してもらっては困るものです。

そうですね。その通りです。絵に描いた餅ではないですね。
マニフェストに書いた公約も もちろん実行してもらっては困る物がほとんどですし、
書いてない裏マニフェストもしかりです。
ホントにとんでもない政党です。

>内閣の人事見ていても軽蔑こそすれ、尊敬できる人物など誰一人としていません。

夢見る親父さんの言われる通りです。
民主党は13日の内閣改造で退任した山岡賢次前国家公安委員長を党副代表に、平岡秀夫前法相を党総務委員長にそれぞれ起用することを決めたそうです。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120120/stt12012017500007-n1.htm
更迭に値するほどのとんでもない人物を、何と、党の副代表だそうですよ。びっくりです。
平岡氏も人間としてどうなの?…という発言をしている人物ですしね。
こういう人間しかいないのです。人材がないというより、こういうあんまりにもひどい人間しかいないってことですね、民主党内には。

>民主党については全員この世からいなくなってもらいたい。
>今の政治、政策もそうですが、国家観そのものが異質です。その理念も能力も何もかも欠落してます。
>人畜無害なら、それなりにガマンもできますが、日本を破壊しますよ。

私,思うんですけど。
民主党は、表のマニフェストを実行すること(子ども手当とか、とんでもない法案だけど、それがわかっていない国民は多数いますから)で、国民を安心させておいて、
その上で闇法案をどんどん成立させていこうという魂胆だったのではないかと思うのです。

しかし、表のマニフェストに関して本質を見破った国民が 意外にも多くいたわけです。これは民主党の誤算だったのでは…と思いますね。
民主党は、日本の国民なぞ,簡単に騙せると思っていたけどそうではなかった。
それで歯車が狂い始めた…という感じではないかなと思っています。
国家観がないというよりも、日本を中国や北朝鮮のような国にし、その上に君臨したいと心から思っている集団なのではないかと思います。

>一番理解できないのが大衆とマスコミですね。支持率云々ではないでしょう。そもそもがオカシイです。

マスコミには在日韓国・朝鮮人が多数入り込んでいるといわれています。
マスコミにとって,民主党は救世主のような存在なのでしょうね。
支持率なんてどうにでも操作できるでしょう。

>それと自民党の姿勢にも何かはっきりしないものがあります。頑張っているんでしょうが、これほど人材のない日本を見たことが無いですね。

カリスマ的な政治家がいなくなったってことでしょうね。
政治家にリーダーシップ性が無いのです。
これはマスコミと国民のせいでもあります。
ちょっと外れたことをすると すぐに叩くのです。これでは思い切った政治などできません。

日本の国民が政治に関心がないことが一番の問題ですね。
マスコミが騒いだら大きな問題で、そうでなかったら問題にしないのです。
自分で考えることをしないから、マスコミに踊らされるのです。
自分で物事を考えなくなったのは…戦後の教育の賜物でしょうね。
戦後教育の罪は重いですね…。

Posted by えいと@ at 2012年01月21日 13:09
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
Posted by 株式の税金 at 2012年01月21日 16:39

>株式の税金さん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございました。
またお越し下さいね。
Posted by えいと@ at 2012年01月22日 00:29
奴らは、野党時代はとにかく政権取ることだけが目標やったからね。そのためやったら何でも言うたし、何でもやったもんね。
↑そう思いながら民主党のこと見ててんけどさ、日本はマスコミの民主への応援、擁護もあるから、多くの人が騙されたんやろね。これで化けの皮剥がれてんし、ほんま、わかってほしいよ。このままやと日本っていう国自体がなくなりかねへんってこと。
Posted by ジェニ at 2012年01月22日 04:07

>ジェニさん。

>奴らは、野党時代はとにかく政権取ることだけが目標やったからね。そのためやったら何でも言うたし、何でもやったもんね。

そやねん。
野党時代はとにかく自民党がする事なす事、何でも反対してたしね。
政権取る前の選挙戦では、耳さわりの良いことばっかり言うて国民をコロット騙したんよね。
まぁ、あのマニフェストに書かれていることもロクなことはないから、実現できんで良かったんやけどな。

>日本はマスコミの民主への応援、擁護もあるから、多くの人が騙されたんやろね。

そやねんよね〜。
これは日本だけに限らんけどさ、結局、マスコミの力がいかに大きいかってことよな。
マスコミが煽ったことが、国民の多くの意見になってしまうんやもん。
特に今の日本人はさ、情報に疎いやんか。
ネットがこれだけ発達した今でも、自ら情報を取ろうとはせえへんねん。
受け身やねん。
で、しっかり考えようとせんのやわ。
その結果が2009年の選挙やでな。(ため息)

>これで化けの皮剥がれてんし、ほんま、わかってほしいよ。このままやと日本っていう国自体がなくなりかねへんってこと。

民主党政権ができてから、だいぶ 化けの皮がはがれたと思うんやけどね〜。
それでも解散の声が大きくならへんのは…やっぱマスコミやろかなぁ〜。
マスコミに取っては民主党の方が都合ええんやもんな。
はー、どないなるんかな、日本。。。心配やわ。。。


Posted by えいと@ at 2012年01月22日 06:18
>結局、国民の政治に対する関心がどれほどあるか…ということです。
>アメリカはすごいですよ。

そうみたいですね。
アメリカでは幼稚園でも「〜を支持します」みたいな政治の話をするようですね。
日本だと「政治と宗教の話はするな」的な風潮があってなんでだろう?って思ってました。
だって政治のことって自分に返ってくることじゃないですか。
大阪維新の会の橋下市長も「もっと政治に関心を持ってください」って
おっしゃってましたよ。

>国家観がないというよりも、日本を中国や北朝鮮のような国にし、その上に君臨したいと
>心から思っている集団なのではないかと思います。

いま日本で蔓延している近所を巻き込んでの集団ストーカー事件は日本を
北朝鮮のような社会にするための素地づくりだと言われています。
(一説には公も関与しているとか)
地域に人権委員をつけての監視社会の実現ですね。恐ろしいです。
なぜかマスコミも決して報道しません。

先人の多くの犠牲の下に今の平和な日本があるのです。
日本を考えるとき私は遊就館(靖国神社)での若くして亡くなった方々の
たくさんの写真のお顔を思い出します。
教育が悪かったとはいえ愛国心を持たないことは悲しいことです。
日本を取戻したいですね。
Posted by リボン at 2012年01月22日 13:35

>リボンさん。

>アメリカでは幼稚園でも「〜を支持します」みたいな政治の話をするようですね。

そうなんです。
幼稚園ではどうかわかりませんが、小学校に上がり ディベートが行える年齢になると、
クラスで「政治」をテーマにディベートを行う授業が行われます。
共和党、民主党に別れ、それぞれの党の特徴を調べ,討論しあうのですね。
こういう教育は、子供の頃から政治に関心を持たせる、とてもいいカリキュラムだと思いますね〜。

>日本だと「政治と宗教の話はするな」的な風潮があってなんでだろう?って思ってました。

大人がそうですもんね。「政治と宗教の話はするな」っていう空気がありますよね。
宗教はともかく、政治を考えたり話し合ったりすることの何が悪いのでしょう。

>だって政治のことって自分に返ってくることじゃないですか。
>大阪維新の会の橋下市長も「もっと政治に関心を持ってください」って
おっしゃってましたよ。

政治に関心が無いくせに文句だけ言う。これが日本人のダメな部分でしょうね。
文句を言いたいのなら、もっと政治に興味を持てと。もっと政治の勉強をしろと。勉強をしてから文句を言えと。
橋下氏はそう思われているのでしょう。

民主党が本当に成立させたい法案は、マニフェストに書いたことではなく「裏の法案」です。
それらの法案が成立してしまうと「北朝鮮のような社会に」に日本がなってしまうでしょうね。
民主党はそれが目的なのでしょう。

>先人の多くの犠牲の下に今の平和な日本があるのです。

本当にその通りだと思います。
日本人に愛国心がないとは言いませんが、今の日本人の多くは愛国心のベクトルがちょっと違うように感じますね。
やはり武士道の精神が失われつつあるからでしょうか…?
人のために死ねる。
この精神が薄れてきているように感じます。

かつての日本人は「人のために死ねた」のです。
国のため、天皇陛下のため、愛する家族のために自らの命を捧げることができたのです。
今の日本人には…それがない。
石原都知事が言われていましたが「我欲」なのですね。
自分さえ良ければいい…そう思う人が多くなってしまったのです。
未来の日本、顔を見ることもない子孫のために命を捧げようなんて、
そんな日本人がいなくなってしまったことは…悲しいですね。。。


Posted by えいと@ at 2012年01月23日 10:58
こんにちはえいとさん。

3年近くまでシカゴに居たbunkataisiです。

えいとさんは海外からでも落ち込んでいく日本の事を心配して熱い思いを発信して下さって、とても感心します。
私は帰国してからようやくおかしな日本に気付きました。
微力でも、素晴らしい日本を子供や孫に残していく事が出来たらと考えています。

最近、私も主に政治に関する話題を「気になるニュースと私の思い」のテーマで綴っています。
Posted by bunkataisi at 2012年01月26日 15:38

>bunkataisi さん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございます。

>えいとさんは海外からでも落ち込んでいく日本の事を心配して熱い思いを発信して下さって、とても感心します。

ありがとうございますー。
落ち込んでいく日本…確かにそうですね。
特に民主党が政権をとってからの日本は…底なし沼にはまり込んでしまったかのようです。
この底なし沼から這い上がるには…並大抵の苦労じゃすまないような気がします…。

海外に住んでいるからこそ見える部分があります。
日本に住んでいたら きっと気がつかなかった事がいろいろあるのです。
日本のいい部分、そして日本の悪い部分も…外国に住む事で見えてきたのですよ…。

>私は帰国してからようやくおかしな日本に気付きました。

気がついてくださって本当に良かった!
きっと、bunkataisiさんはシカゴから日本に戻られて、「あれ? なんか変?」という事に気がつかれたのでしょうね。
日本にずーっと住んでいると、その「あれ? なんか変?」という事に気がつかずに、茹で蛙 ↓ になってしまう場合があるのですよね…。

【熱湯に放り込めば熱くて飛び出して逃げ出す蛙も、水から徐々に温められると 水温の上昇に気づかずゆで上がってしまう、というたとえ話です。
周りの微妙な変化を「たいしたことではない」と思っているあなたは「茹で蛙」になってしまう可能性がある…ということです。】

>微力でも、素晴らしい日本を子供や孫に残していく事が出来たらと考えています。

私もそう思っています。
ブログで政治の事を書き始めたのは、少しでも「まだ気がついていない日本人」に気がついてもらうきっかけになれば…と思ってのことです。
日本人が「茹で蛙」状態になってしまわないように、日本のおかしな状況に気がついた人は、まだ気がついてない人にも気がついてもらえるよう働きかけて欲しいと願っています。
私たちの子々孫々が 日本人として誇りを持って生きていく事ができるように、
そんな日本に変えていかなければ…と思っています。

またブログにお越し下さいね。お待ちしています♪


Posted by えいと@ at 2012年01月27日 03:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/247289413
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。