2012年01月16日

シカゴ名物! ディープディッシュピザ!


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ


えいと@のシカゴ旅行記(旅行じゃないけど)でございますー。

  シカゴ旅行記の過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
     シカゴ旅行記 目次


えいと@夫の学会にくっついて行って ちゃっかり観光をしてまいったのでございます。( ´艸`)



さて、今回はシカゴの名物料理でございますー。


シカゴにはいろいろ名物料理がございまして、


過去記事でご紹介したBBQリブ、ホットドッグシカゴ名物として人気があるメニューでございますが。

 関連過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね♪
  シカゴ名物! BBQリブ!
  シカゴ名物! Portillo'sのホットドッグ


今回はピザであります。


ピザといってもシカゴのは普通のピザとはちょっと(だいぶ)違うようなんです。


シカゴに来たらとりあえず食べとけってことなので、


とりあえずランチタイムに えいと@夫と行ってまいりました〜。


   a-ChicagoD12-1.jpg


えいと@夫妻が行ったお店はここ。ジノス・イースト・ピッツェリア ↑ ってお店。


ガイドブックによりますと世界一ピザがおいしいお店と地元住民の間では評判なんだそうな。ホンマかいな。


ランチタイムでも混みあうということだったので、ちょっとはやめの11時過ぎにお店に行きました。


ガラガラでした。(笑)


 a-ChicagoD12-3.jpg


お店の中はこんな感じ ↑ ↓ で壁という壁は落書きだらけ!


 a-ChicagoD12-2.jpg


もちろんお客さんが書いた落書きではなく、お店のデコレーションとしての落書きですから、


すでに落書きされているから〜と勝手に落書きをしてはダメでございますよー。


   a-ChicagoD12-5.jpg


えいと@夫妻が通された席の真横に、こんなでっかいお腹のお人形さんがでーん!


ピザばっかり食べてると、こんなお腹になっちゃうかも〜ですよねぇ〜。



さて、オーダーです。


先ほども書いたように、シカゴ名物のピザは 普通のピザとはちょっと違うのですねぇ。


その名もDeep dish Pizza(ディープディッシュピザ)!


お店の人 いわく、出来上がるまでに40分もかかるそうなので、


待っている間のためにホットドッグ1コとビールをオーダーいたしました。


   a-ChicagoD12-6.jpg


昼間っからビール!(笑)


しかも、えいと@夫は午後から学会に参加するってのに…いいのか???


それにしても、このビール ↑ はおいしかったぁ〜♪


シカゴのビールなんですって。


「GOOSE ISLAND」IPAってビール。


PA州に戻って探してみたけど…売ってない〜〜〜残念〜。


 a-ChicagoD12-7.jpg


こちらのホットドッグは ミートボールがはさんであるのですよー。変わってません?


おおざっぱな盛りつけ方が アメリカ〜ンでございますー。(笑)



さて、40分経過いたしまして。


運ばれてきましたー! シカゴ名物のピザがー!



          ↓





          ↓





          ↓



 a-ChicagoD12-8.jpg


じゃん! これ ↑ がDeep dish Pizza(ディープディッシュピザ)でございますー。


えいと@夫妻がオーダーしたのはシカゴファイアーってピザです。


一番小さいサイズで4枚分あるんですねぇ。。。


 a-ChigagoD12-10.jpg


普通のピザとどう違うのかというと、厚みがあるのですよ。


ピザの耳の高さが 何と、5センチほどもあるのです。


これはかなりボリューミィ〜ですなぁ〜。食べきれんな、こりゃ…。


   a-ChicagoD12-9.jpg


中にとろけるチーズが入ってて こ〜んなに ↑ 伸びます〜♪


いや〜これはおいしい〜っ!


でね、ピザの耳(パン)の部分ですけど、


ほんのり甘いんですよ〜。


う〜ん、確かに普通のピザとは違う感覚ですねー。


いやーおいしかったですよ。お腹いっぱいになりましたし。



で、もちろん残った2切れはお持ち帰りいたしました。


翌日の朝食にホテルで残りのピザをいただいたのですけどね。


えいと@夫妻が泊まったホテルには電子レンジなどなかったので、仕方なく冷めたピザをいただくことになっちゃいました〜。


でも! でもね!


びっくりすることに冷めてても おいしかったのです。


パンの部分も固くなってなかったし。


アツアツでも冷めてもおいしい シカゴのディープディッシュピザ!


機会があったら食べてみてくださいね〜♪



あ、そうそう。


えいと@夫妻が入った午前11時過ぎにはお店の中はガラガラだったのですけれども、


私たちが食事を終えて店を出る時間(12時半〜午後1時)には お店はいっぱいで、待っている人もいましたよー。


待つのがイヤな方はランチタイム、ディナータイムを外していかれることをおススメいたします〜。


ジノス・イースト・ピッツェリアのHPはこちらです。興味のある方はどうぞ〜♪



     【おまけ】


Deep dish Pizza(ディープディッシュピザ)についての動画がありました。

ピザがどんな風に出来上がるかも動画 ↓ で見ることができますよ〜。


    Man V. Food: Gino's East in Chicago(4分42秒)




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)



この記事へのコメント
昔、娘なのか? 家族の者がシカゴピザの話をしてまして、アメリカを代表するビザなのかと・一度お目にかかりたいと思っていました。
やっと、えいと@さんのお陰で見ることが出来ました。

美味しかったと書かれてましたが、どうも見た目がそんなに美味しい様に見えないのですが・・実物は写真では味わえない臭覚が付きますからね・・・・。

日本にもお好み焼きと言えば大阪といったイメージで全国に名が轟いてますが、広島のお好み焼きも有名ですね。土地よって個性を出し合っているんですかね。
ピザはよく食べますね。日本に比べると価格が安いので助かります。その分日本の方が種類が多いと思うのですが、実際はどうなんでしょう。

日本にはアンチョビ・ピザがありますよね。結構すきなんです。 アメリカ人と会話をするとピザにアンチョビは・・想像できないみたいですが、イタリア料理のイカ・フライ(カラマーリ)が好きなんです。地中海料理と言えば魚介類ですよ。この辺からして、アメリカ人の舌のレベルを疑ってしまんです。

えいと@さんは京都の出身ですね。大阪の食い倒れ、神戸の履きだおれ、京都は着だおれ・ですね。ですから、京都は歴史文化の中心地で食には馴染みがなかったのですが、これまた凄いですね。お金があったら極めつけの場所にでも行ってみたいと想います。
それだけに、えいと@さんの食へのこだわり、さすがとしか言いようがないですね。このシカゴピザ食べてみたいです。
因みに、私の子供の好きな日本の番組は「どっちの料理ショウ」です。アメリカですからDVDで見てます。
この番組の特選素材の取材が好きなんです。話が横道にそれましたが、各地で土地の特産品をこれからも発表して下さい
Posted by 夢見る親父 at 2012年01月16日 10:28
えいとさん、こんにちは。
シカゴピザ、あのディープディッシュ、好きなんです〜
昔(20年以上前)、バッファローで学生をしていた時に、
メインストリートからベイリーに少し入った所にピザハットがあって、そこにディープディッシュピザがあったんです。
よく友達と食べに行ってたんですが、そのうちになぜかなくなってしまい、残念に思っていました。
NYの田舎では、なかなかディープディッシュにお目にかかれないので、シカゴまで行くしかないかと思っています(笑)。

ピザはシカゴ、チキンウィングスはバッファローですね!
(Duff'sのおいしいですよね〜。フライドポテトにお酢をかけて食べるのも斬新です!)
Posted by ぽりん at 2012年01月16日 10:53
アロハ〜!
シカゴピザ、有名ですね〜。
ディープディッシュピザ、一度食べた記憶があるんですが、どこだったか。。
美味しかったのは覚えてます〜。
これ、本当美味しそう。
さめたピザが美味しいって、これこそ本物ですよね。
Posted by モリオリママ at 2012年01月16日 14:59
ここのメニューに 落書きしました 昔

有名ですよね

ここ

味を忘れてしまったんで

また 行ってみよう

ちなみに 私の町のピザ屋さんも ちょっと離れた町にも聞こえているんですよ

Posted by はちきんイジー at 2012年01月16日 15:13
すっご〜い!!分厚いピザ!!
最近薄生地のピザが多い中ボリューム満点!
中からとろけるチーズが出てきて
めっちゃ美味しそう〜〜
ピザ最近食べてなかったです
急に食べたくなってきた〜〜♪
Posted by at 2012年01月16日 16:51
HPをクリックすると、右下に店員さんが小さな窓から顔を出していたのでクリックするとすごい動画が・・・
http://www.youtube.com/watch?v=N5KBMnrMUg0
驚きました。
ジーノのピッツア、ジーノというのは男の人の名前、
イタリア系のお店でしょうか。
私はヴェネツイアで何気なくピッツアを注文したらレコード(30センチの)ようなのが出てきてそれで一人前だなんて・・・まともに食べたらビヤダルポルカになっちゃう、もちろん半分持って帰りました。
ピッツアとイタリアでは言うのですが、もともと漁師のお弁当、冷めても美味しいのが本物です。
えいと@さま、よかったですね。漁師は大変な体力仕事、魚介・チーズなどがたっぷり必要、そして自家用のワインを一本あけます。
そして船に乗り、いとしい女性を想ってカンツオーネを一曲、辛い仕事も美しい女性の為なら、なんてエイト@さまのご主人のように奥様(シニョーラ)に届けとばかり歌うのですが・・・私はイタリアの歌を思い出してコメントしてしまいました。
「はるかなるサンタルチア」「太陽の土地」説か♪
Posted by ベッラ・カンタービレ at 2012年01月17日 01:23
曲をとりに帰っていました。
ジュゼッペ・ディ・ステファノが歌う「太陽の土地」です。ああ、ついに帰るんだ、故郷は最高さ、家族も待っている、太陽の土地だ・・・イタリアですねえ・・・
どうぞえいと@ご夫妻さまのピッツアBGMに♪(笑)
Posted by ベッラ・カンタービレ at 2012年01月17日 01:38
イタリアのカンツオーネをオペラ歌手のジュゼッペ・ディ・ステファノが歌います。
ピッツアの思い出に(笑)
http://www.youtube.com/watch?v=vpv6BWF_2-E&feature=related

曲は「太陽の土地」です。
故郷に帰ってきた喜びを歌いあげます。
Posted by ベッラ・カンタービレ at 2012年01月17日 01:51
これって1枚でもお腹一杯になりますよね。
初めてこのピザを見た時・・・ハワイでですが、びっくりしましたもん。
私、ミートボールサブ、大好きですよ〜。
Posted by ree at 2012年01月18日 00:35
>ベッラ・カンタービレ さん

動画見せていただきました。カンツオーネもいいですね。
シカゴのディープディッシュ・ピッツアの動画を見た後、カンツオーネを聞いていたら、メチャメチャにお腹がすいてきました。たまらんです。
マンジャ−レ マンジャ−レ!!
Posted by 夢見る親父 at 2012年01月18日 02:05

>夢見る親父さん。

>美味しかったと書かれてましたが、どうも見た目がそんなに美味しい様に見えないのですが・・実物は写真では味わえない臭覚が付きますからね・・・・。

確かに〜。
写真の腕がマズいですねー。おいしそうに撮れてませんねぇ〜。(苦笑)

>ピザはよく食べますね。日本に比べると価格が安いので助かります。その分日本の方が種類が多いと思うのですが、実際はどうなんでしょう。

アメリカのピザは、日本のお好み焼きと同じような感覚なのでしょうね〜。
アメリカってピザ屋さん、そこらじゅうにありますもんね。
アメリカのピザの価格は安いですね、確かに。
日本は高すぎます。
Mサイズで2000円以上しますもんね。
日本のMサイズなんて、アメリカのSサイズじゃないかってくらい小さいですよ。
だけど、トッピングの多さは日本のピザの方がすごいって思います。

>日本にはアンチョビ・ピザがありますよね。結構すきなんです。 アメリカ人と会話をするとピザにアンチョビは・・想像できないみたいですが、

私も大好きです! アンチョビピザ!
アメリカでは少ないですよね? なぜでしょうね?
私たち夫婦が以前住んでいた バッファローのロックポートという街に小さな家族経営のテイクアウト専門のピザ屋さんがあったのですが、↓
 http://eight-americann.seesaa.net/article/112544100.html
ここ ↑ にはありましたよ、アンチョビピザ!
トッピングをチョイスするタイプのピザ屋さんなのですが、
アンチョビとオニオンスライスのピザは最高でした!
何度も買いにいきましたねぇ〜。
あのピザ屋さんのピザとウィング、もう食べられないのかーって思うと寂しいです〜。

>イタリア料理のイカ・フライ(カラマーリ)が好きなんです。地中海料理と言えば魚介類ですよ。この辺からして、アメリカ人の舌のレベルを疑ってしまんです。

カラマリ、えいと@夫が大好きです。
オーダーすることが多いのですけど、これを頼むとこれだけでお腹がいっぱいになっちゃうのですよね〜。
油物はこたえます。。。

>えいと@さんの食へのこだわり、さすがとしか言いようがないですね。このシカゴピザ食べてみたいです。

食へのこだわり…というか(笑)
いろんなお店に行って、おいしかったらブログで紹介〜って感じですね。

>私の子供の好きな日本の番組は「どっちの料理ショウ」です。アメリカですからDVDで見てます。この番組の特選素材の取材が好きなんです。

この番組、いいですよねー。
アメリカ版もありますよね? アメリカでもこういった競争する料理番組は人気ですよねー。

Posted by えいと@ at 2012年01月18日 03:34

>ぽりんさん。

>シカゴピザ、あのディープディッシュ、好きなんです〜

おぉーそうですか!
不思議なおいしさがありますよね? しばらくしたらまた食べたくなるという…。

>昔(20年以上前)、バッファローで学生をしていた時に、

ぽりんさんは20年前にBUFに住まわれていたんですか。
じゃ〜重なってないですね〜。

>よく友達と食べに行ってたんですが、そのうちになぜかなくなってしまい、残念に思っていました。
>NYの田舎では、なかなかディープディッシュにお目にかかれないので、シカゴまで行くしかないかと思っています(笑)。

そうですよねー。
私たちが住んでた頃はBUFにディープディッシュピザを提供するお店はなかったですねー。
なので、今回、シカゴに行くまでこのディープディッシュピザの存在そのものも知らなかったですよ、私は…。
シカゴ独特のピザがあるのは知ってたけど、こういうピザとは…。

そうそう! ぽりんさん、スタッフドピザをご存知でしょうか? ↓
 http://eight-americann.seesaa.net/article/115455288.html
たぶんシカゴにもあると思うんですけど、BUFにあるMolinaro'sっていうレストランに売っているんです。(BUFの他のピザ屋さんでは見たことがないです)
もうね、むちゃくちゃおいしいのです。
今まで食べたピザで一番おいしいって思いましたよ。

>ピザはシカゴ、チキンウィングスはバッファローですね!
>Duff'sのおいしいですよね〜。

BUFのウィング,懐かしすぎますよ〜〜〜。
アンカーバーもダフスも大好き! ついでにBUF時代に住んでたところの近所にあった LockCityピザ ↓ のウィングも大好き〜♪
 http://eight-americann.seesaa.net/article/112544100.html
今住んでるところでは、BUFほどおいしいウィングには出会えません〜。悲しい〜。

>フライドポテトにお酢をかけて食べるのも斬新です!

えっ! そんな食べ方があるんですか! 知らなんだ〜。
こんどやってみよー。(笑)

Posted by えいと@ at 2012年01月18日 03:46

>モリオリママさん。

>シカゴピザ、有名ですね〜。
>ディープディッシュピザ、一度食べた記憶があるんですが、どこだったか。。美味しかったのは覚えてます〜。

おぉ、ママさんは経験済みでしたか〜。
ハワイでもあるんでしょうか? それともアメリカ本土???

>これ、本当美味しそう。
>さめたピザが美味しいって、これこそ本物ですよね。

ですよねー? 
普通、冷めたピザっておいしくないですよね。温め直して食べることが多いんですけど、
このピザは対丈夫でしたよー!
冷めたピザでもおいしいなんて〜すばらしいですねー。

Posted by えいと@ at 2012年01月18日 03:53

>はちきんイジーさん。

>ここのメニューに 落書きしました 昔

そうなんですかー! メニューに落書き!(爆)

>有名ですよね ここ

らしいですねぇ〜。
何でも、賞をとったとか何とか。

>味を忘れてしまったんで また 行ってみよう

シカゴに行かれたらぜひ〜。
チーズの伸び具合が何ともいいですよね〜。

>ちなみに 私の町のピザ屋さんも ちょっと離れた町にも聞こえているんですよ

おいしいピザ屋さんが近所にあるといいですよね〜。
私たちの場合、BUFに住んでた頃はおいしいピザ屋さんがけっこう近所にたくさんあって、しょっちゅうピザをテイクアウトで買っていたんですけど、
PA州に引っ越してからふつーのチェーン店のピザ屋さんしかなくて〜。
最近、ピザを食べなくなっちゃいましたわ。。。

Posted by えいと@ at 2012年01月18日 03:57

>E店長さん。

>すっご〜い!!分厚いピザ!! 最近薄生地のピザが多い中ボリューム満点! 中からとろけるチーズが出てきてめっちゃ美味しそう〜〜

そうなんですー!
何と! 5センチもあるんですよ〜〜。
ピザソースの下にはととろけるチーズがたーっぷり!
ホントにおいしかったです。

アメリカのピザはぶあつい生地の方がメジャーですねぇ〜。
たまに薄い生地のイタリアーンなピザもありますけど、
大食いのアメリカ人にはモノ足りないのかも…。(笑)

>ピザ最近食べてなかったです 急に食べたくなってきた〜〜♪

日本のピザは高いですもんね〜。
ホームパーティの時〜とかくらいしかオーダーしませんでしたよ。
でも、日本のピザもおいしいですよね。トッピングがたっぷりで♪

Posted by えいと@ at 2012年01月18日 04:01

>ベッラカンタビーレさん。

>ジーノのピッツア、ジーノというのは男の人の名前、イタリア系のお店でしょうか。

そうですね、そんな感じですねー。

>私はヴェネツイアで何気なくピッツアを注文したらレコード(30センチの)ようなのが出てきてそれで一人前だなんて・・・まともに食べたらビヤダルポルカになっちゃう、もちろん半分持って帰りました。

えぇ〜! 一人分で30センチはでかいっ!
それでも半分食べられたんですね! すごい! 頑張りましたねー!(笑)

>ピッツアとイタリアでは言うのですが、もともと漁師のお弁当、冷めても美味しいのが本物です。

お弁当、そうなんですか〜。知らなかったです。
イタリア式のピザは、パン生地が薄いので冷めてもおいしく食べれそうですね。
ここのピザは5センチと分厚いのですけど、パンの部分がサクサクしててクッキーのようなんです。
なので冷めても固くならなくておいしかったのですね〜。

アメリカのピザは分厚いパン生地が多くて、
アツアツの時にはおいしいのですけど、冷めちゃうと固くなっちゃうのですね。
なので、もう一度レンジかオーブントースターで温め直さないとおいしくないのですよ〜。

>私はイタリアの歌を思い出してコメントしてしまいました。

ベッラカンタビーレさんのご紹介のカンツォーネ、拝聴しました。
ステキですね〜。うっとりしました。
私は2度、イタリアに行ったことがあるのですが、
カンツォーネディナーで、テーブルのそばで歌ってくれたお兄さんを思い出しましたよ〜。
そして、ベネチアでゴンドラに乗った時にも歌ってくださいました。
いい声してますね〜イタリアの歌手の方は。

こういう音楽を聞きながら おいしいイタリア料理が食べたいですねー。
うーん、おいしいイタめし屋さん、PA州で探さなきゃ〜。

Posted by えいと@ at 2012年01月18日 04:13

>reeさん。

>これって1枚でもお腹一杯になりますよね。
>初めてこのピザを見た時・・・ハワイでですが、びっくりしましたもん。

ハワイにあるんですね、このタイプのピザ。
確かに…1切れでお腹いっぱいになっちゃいますねぇ〜。ボリューミィーですもんね。

>私、ミートボールサブ、大好きですよ〜。

そうなんですか〜。
うちは、夫が好きなんですね〜。
ミートボールサブってアメリカならでは〜ですよねー。

Posted by えいと@ at 2012年01月18日 07:37

>夢見る親父さん。

カンツォーネ、いいですよね〜。
この曲を聞きながらイタリア料理をいただくって、最高ですね!

Posted by えいと@ at 2012年01月18日 07:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。