2011年12月29日

クリスマスイルミネーション「Koziar's Christmas Village」


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



PA州に引っ越してきて はじめてのクリスマス!


聞くところによりますと、えいと@夫妻が住む地域はChristmas Cityと呼ばれている街なんだそうです。


大変古い 歴史のある街で、宗教色が強いということもあるのでしょう。


郊外に行くと大きなお屋敷が多く、美しくクリスマスイルミネーションを飾っているお家がたくさんあります。


その中で、ひときわ派手で賑やかなイルミネーションを毎年飾られているお家があるのです。


それがKoziar's Christmas Village!


Bernvilleという街に住むWilliam M. Koziarという人物が、妻と4人の子どもたちのために家を美しく飾ったことが始まりで、


それがご近所さんの評判となり、1948年以降 毎年飾り付けをするようになったそうです。


Williamさんはオリジナルのレイアウトに毎年少しづつアイテムを増やし、そのうち湖や歩道、木々や納屋、そしてついには家全体を美しく飾るようになっていったとのこと。


きっと…かなりの凝り性だったのでしょうねぇ〜。(笑)


現在ではChristmas Villageとして知られ,観光バスで遠くからやって来るアメリカ人もいるそうです。


そのKoziar's Christmas Village が、えいと@家から車で片道1時間半の所にあるのですよ!


これは行ってみないと〜ってことで、12月25日に えいと@夫と二人で行ってきました!


Koziar's Christmas Village へ!


a-Xmashikari11-1.jpg


じゃん! こちら ↑ がKoziar's Christmas Villageです。


すごいでしょぉ〜〜〜?


a-Xmashikari11-3.jpg


上の2枚は会場に入る前に、敷地の外から撮影した写真 ↑です。


上の1枚目の写真ね、敷地全部じゃないんですよ!


写真に入りきらないの! 18ミリの広角レンズであっても!


かなり広大な敷地ですよね〜。


この広大な敷地をすべて イルミネーションで飾っちゃうなんて…! すごすぎる。。。


 a-Xmashikari11-11.jpg


入場料(大人8ドル/2011年現在)が必要でしたが、これは当然でしょう。


これだけのイルミネーションをやろうとおもったら電気代がすごいでしょうからね〜。


   a-Xmashikari11-7.jpg


入り口付近にある「サイロ」↑ です。


ここは大きな農場だったのですねぇ〜。


サイロのてっぺんに星条旗があるあたりが 何ともアメリカですねぇー。


a-Xmashikari11-6.jpg


こちらにも星条旗です。


アメリカって国旗が普通にあちこちに飾られているのですよね〜。


国旗に誇りを持っているのでしょう。このあたりは実にうらやましいですなぁ〜。


a-Xmashikari11-5.jpg

a-Xmashikari11-2.jpg


…と まぁ、こんな風にこれでもか!…というくらい電気で飾られておるのです。


a-Xmashikari11-9.jpg


こちら ↑ はロウソクのようなサンタさん。


お顔をアップしてみましょう。


   a-Xmashikari11-10.jpg


ちょっぴり困り顔なサンタさんですね。ふふ、なんだかユニークです。


ユニークといえばこちら。↓


 a-Xmashikari11-12.jpg


手作りのセサミストリート ↑ です。何となくお顔がオリジナルとは違うんですけど…。(笑)


   a-Xmashikari11-16.jpg   


他には,こんな風 ↑ に手作りの独立戦争時代の絵があったり…。


ここのご主人は歴史がお好きな方だったのかもしれませんね。



いや〜〜かな〜り楽しかったです!


ゆっくりと写真を撮りながら敷地を歩くと2時間弱かかってしまいました。


夜景の写真を撮るには三脚が必要ですが、混み合っている時には三脚の使用は難しいかも…。混み合っていなかったら使用OKです。


ほとんどが庭を歩く感じなので防寒対策は必須ですよ〜。(建物内は売店くらいでした)


それとレストランやカフェはなく、簡単なスナック&ドリンクのコーナーしかないので、


入場する前に腹ごしらえして行く方がいいでしょう。



最後にお土産物やさんで、Koziar's Christmas Village にやって来た記念に オーナメントを購入いたしましたー。


   a-Xmashikari11-14.jpg


Koziar's Christmas Village オリジナルのオーナメント ↑ です。


2011年バージョンのもあったんですが、こっちの方が気に入ったのでこちら ↑ をお買い上げ〜♪


   a-Xmashikari11-15.jpg


後ろにKoziar's Christmas Villageって入ってるんですね。


こうやって観光に行った場所のオーナメントを集めるのも楽しいかも〜って思っています。



Koziar's Christmas Village のクリスマスイルミネーションは 1月1日までです。


カップルの方も 子供さん連れの方も楽しめると思いますよ〜。


機会があれば ぜひ、行かれてくださいね〜♪(Koziar's Christmas VillageのHPはこちらをどうぞ〜)


それではHAPPY HOLIDAY〜s♪


a-Xmashikari11-8.jpg




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)


posted by えいと@ at 14:05| Comment(14) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(観光 PA州編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わあ〜〜〜これはすごいですね

隣の町の公園でのイルミネーションも車1台につき5ドルぐらい取られます
ご近所の庭のクリスマスライトが 音楽に合わせ ついたり消えたりし
それに驚いた 田舎者の私でした。

お金や時間を こういった事に使われる方、、、いますよね
Posted by はちきんイジー at 2011年12月29日 14:29
アロハ〜!
すご〜い!
さすがですね〜!
もう、プロなんでしょうね。
$8では、電気代の元は取れないかもですね〜。
私も近くだったら、見に行きたい!!
クリスマス気分も堪能できそう。
星条旗、どんなところでも、見かけますよね。
自国の旗にプライドを持ってこその愛国心です。
Posted by モリオリママ at 2011年12月29日 17:22
あれっ?

二個下の記事にコメントしてたら、こっちが最新記事だったのね。

どうもアメブロに届くシーサーブログの更新情報がヘンになっているみたい。。


写真、ど派手ですねえ。そこかしこの星条旗は確かにうらやましいです。当たり前のはずなのだけどね。日本は政治結社のあのクロかったりシロかったりする車で得体の知れない演説をしている方々がかなり日の丸の印象を下げてますねえ(汗)。


でもほんと、クリスマスが大事にされているのがわかります。ちなみにボクもショートのケーキ買いましたよ。もちろん茶色のっ。
Posted by かげ at 2011年12月29日 22:11
きれいですね〜。
私達もイヴの夜に近所のライトアップ巡りをして来たんですよ。
やっぱりこう言うのは大人でもワクワクしますからね〜。
Posted by ree at 2011年12月30日 03:07
浮き出すような数々のイルミネーション、ホントに綺麗ですねぇ...
セサミストリートのキャラクターは、なんだか中国のエセディズニーランドを思い出してしまいました
アーニーとバート、ビッグバードにグローバーですよね
でも中国製の業務用パチモンとは違ってちゃんと分りまし、思わずクスッって笑えるレベルですよね
私は白黒テレビの中で、アーニーがラバーダックと一緒に風呂に浸かって歌ってるトコなんか結構好きだったなぁ、あとクッキーモンスターとかも、その食い散らかしは勿体ねぇよ!って(笑)
タハハ、世代が知れそうですね(笑)

ところで日本では、震災によってイルミネーションを自粛する家庭や街並みが多くあります
早く以前のような飾り付けが戻る事を祈るばかりです

さて、それではどうぞ良いお年を!(^-^*)/!
Posted by 588 at 2011年12月30日 08:07

>はちきんイジーさん。

すごいでしょう〜?
こんなにすごいイルミネーションをするお宅を見るのははじめてですよ。
ここは毎年のイベントになっていて、けっこう有名なんですね。
観光バスでやってくる方もおられますしね。
この季節の観光名所になっているのでしょうね。

>お金や時間を こういった事に使われる方、、、いますよね

いますね〜。
イルミネーションだけでなく、家そのものにお金をかける方を知っています。
見せる家作りをされているんですよ。
その徹底ぶりはすごいです。
結局、何に価値観を見いだすか…ってことなのでしょう。
本人が満足していればいいということなのでしょうね。

Posted by えいと@ at 2011年12月30日 18:38

>モリオリママさん。

すごいでしょう〜?
遠くから見るのが一番きれいでしたね〜。
庭のデコレーションは手作りのものが多くて、中には「ん? これってどっかの国の偽遊園地みたい…?」って思うようなのもありました。(笑)
ま、ご愛嬌ですね。

>$8では、電気代の元は取れないかもですね〜。

そうですね、かなり電気代がかかるだろうと思いますしね〜。
だけどグッズなども売ってますし、観光バスで多くの人が見に来るので、
けっこう商売になっちゃってるかも〜って思いますよ〜。

>私も近くだったら、見に行きたい!! クリスマス気分も堪能できそう。

クリスマス気分でいっぱいになりました〜。楽しかったです。
ママさん、PA州に来られることがありましたらぜひ、行かれてくださいね〜。

>星条旗、どんなところでも、見かけますよね。自国の旗にプライドを持ってこその愛国心です。

このあたりは本当にうやらましいですね。
日本もそうあって欲しいって思います。

Posted by えいと@ at 2011年12月30日 18:46

>かげさん。

>どうもアメブロに届くシーサーブログの更新情報がヘンになっているみたい。。

アメブロってそういう機能があるんですね。
でも、更新情報が古かったら…う〜ん、あまり役には立ってないのかな。。。


>写真、ど派手ですねえ。

すごいでしょー?
このお家はビジネスにしちゃうほど徹底して飾り付けているんですよね。
毎年、すごい人が見学に行くようです。

>そこかしこの星条旗は確かにうらやましいです。当たり前のはずなのだけどね。

そうなんですよね…、当たり前のことなのにそれができない国なんです、日本は…。

>日本は政治結社のあのクロかったりシロかったりする車で得体の知れない演説をしている方々がかなり日の丸の印象を下げてますねえ(汗)。

そうそう!
街宣右翼のあれが日の丸のイメージを下げまくっちゃいましたね。
あんなに大きな音で街中を走り、得体の知れない演説をしてたら…いいイメージはなくなっちゃいますよね。
アレは日本人がやっているのではない…ってことが、やっと最近認知され始めました。
愛国デモでも日章旗を持って歩かれる方が増えましたし。
いい傾向だと思います。

>クリスマスが大事にされているのがわかります。ちなみにボクもショートのケーキ買いましたよ。もちろん茶色のっ。

アメリカのクリスマスは、日本のお正月と同じですからね。
茶色のショートケーキ…といえば、チョコレートケーキでしょうかね?
日本のチョコレートケーキは世界一おいしいと思いますねぇ〜。
私が食べたティラミスのケーキもおいしかったです〜。

Posted by えいと@ at 2011年12月30日 18:53

>reeさん。

reeさんもご近所のライトアップ巡りをされてんですか〜。
一般の家庭でも凝っているお家は多いですよね。
屋根の上とか、飾るの大変だと思います。

reeさんちはライトアップはされなかったのでしょうか?


Posted by えいと@ at 2011年12月30日 18:55

>588さん。

>浮き出すような数々のイルミネーション、ホントに綺麗ですねぇ...

本当にきれいでした。
アメリカは一般家庭でもイルミネーションに力を入れる所が多いのですけど、
ここはぴか一ですね。
お金をとるだけのことはあります。(笑)

>セサミストリートのキャラクターは、なんだか中国のエセディズニーランドを思い出してしまいました

そうそう! そうなんです!
どっかの国の偽遊園地にあるような、そんなキャラクターがあちこちにありましたよ。(笑)
それもまたユニークでしたね〜。

>私は白黒テレビの中で、アーニーがラバーダックと一緒に風呂に浸かって歌ってるトコなんか結構好きだったなぁ、あとクッキーモンスターとかも、その食い散らかしは勿体ねぇよ!って(笑) タハハ、世代が知れそうですね(笑)

おぉ〜白黒TVでセサミストリートをご覧になってたのですか!
そうそう、クッキーモンスターの食べっぷり!
ほとんどこぼれてるじゃん〜って感じでしたよね。(笑)
でも、食べた後の クッキーモンスターのあの幸せそうな顔! 好きだわ〜クッキーモンスター。
今でも続いてるって言うのがすごいですよね! メチャクチャロングランですよね〜。


>日本では、震災によってイルミネーションを自粛する家庭や街並みが多くあります 早く以前のような飾り付けが戻る事を祈るばかりです

そうなんですか…。
確かに、この冬も節電を〜って呼びかけてましたもんね。
今年はイルミネーションをするのは難しいのかもしれませんね…。

でも、こういう季節もののイベントは人間にとって必要だと思うのです。
震災直後のお花見も中止するところが多かったですけど、
季節の行事をすることで心が豊かになることがあると思うんですね。
自粛も度がすぎるとかえってマイナスになると思います。
はやく明るい日本が戻って欲しいですね…。


もうすぐ2012年ですね!
588さんもどうぞ良いお年をお迎えください。
来年もお越し下さいね、お待ちしています♪


Posted by えいと@ at 2011年12月30日 19:05
こちらは女性軍が多いですから、ほのぼのとしたセンスが随所に見られますね。和みます。

私は最近、ギターをまたやり始めました。もう100曲くらい自分なりに懐メロ曲を集め、コードを勝手につけて弾いてます。昔の御三家「橋幸夫、舟木一夫、西郷輝彦」後存知ですか?Youtubeで昔の映画と歌が鑑賞できます。
フォークギターでは飽き足らず、エレキギターを買いました。当時のGSを思い出しながら悦に入ってます。

演歌も大好きです。普段はスムースジャズを聞きますが、演歌と、まあ日本のポップスです。それにBeatlesの曲ですね。カントリーも好きですが、今のアメリカの音楽も魅力を失ってきているように感じます。演歌をアレンジして、ジャズ風に変えたりすると一興かな・・・。

年末で変な話題になりましたが、吉幾三「雪国」
♪・好きよ〜・・今でも、暦はもう少しで〜今年も終わりですね・・
逢いたくて恋しくて泣きたくなる夜〜
・・・・・・
・・・・・・
♪♪

皆さん、良いお年をお迎え下さい。
Posted by 夢見る親父 at 2011年12月31日 00:08

>夢見る親父さん。

>私は最近、ギターをまたやり始めました。もう100曲くらい自分なりに懐メロ曲を集め、コードを勝手につけて弾いてます。

おぉ〜すばらしい!
ギター、いいですよね。優しい音色が好きです。
エレキギターもされるんですか! すごい〜。
夢見る親父さん、多才な方なんですね〜。

>昔の御三家「橋幸夫、舟木一夫、西郷輝彦」後存知ですか?

ふふ、知ってますよ〜。
私の時代は新御三家でしたが、「橋幸夫、舟木一夫、西郷輝彦」も知っておりまする。

演歌、いいですよね。
私も好きですよ〜。日本の歌!って感じがしますよね。

もうすぐ2012年ですね。
1年ってはやい! あっという間です。
毎日を大切に生きなきゃな〜ってしみじみ思いますね。

夢見る親父さん、来年もどうぞよろしくお願いいたします♪
良いお年をお迎えくださいませ。


Posted by えいと@ at 2011年12月31日 03:54
うわーー!すごい!
こんなとこがあったのね!知らんかった!
きれいなとこやねぇ。でも電気代、確かに気になるw
てか、考えたくないね、電気代・・・
えいとちゃんの言うとおり、ほんとその辺りはクリスマス、気合い入ってるよね。私、他の土地知らんかったから、フロリダに来て、電飾の気合いの無さにびっくりしたもんwまたさ、その辺りの建物にクリスマスの電飾が似合うんよね。

いつか、えいとちゃんと一緒にダイエットコーク飲みながら語り合うことを夢見て・・・
今年はありがとう!来年もよろしくね!
Posted by ジェニ at 2011年12月31日 15:26

>ジェ二さん。

ジェ二さん、ここ知らなかったの〜?
そういや観光客は英語を話さない人(PA州に住んでいる外国人、あるいは完全な観光客)が多かったような気がするわ〜。
英語がほとんど聞こえてこないんよねぇ。
もしかしたら、現地の人には意外に知られてないのかも?
それとも、何回も行って堪能したとか?

この街のクリスマス、気合いが入ってるよねぇ〜。
きれいな飾り付けが多いこと!
アメリカ南部は暖かいし、クリスマス〜って感じじゃないのかもね。
やっぱクリスマスは寒くなきゃね〜。(笑)

>いつか、えいとちゃんと一緒にダイエットコーク飲みながら語り合うことを夢見て・・・

私も夢見とくわ〜。ジェ二さんとじっくりと語り合いたいわぁ〜。
10時間くらいしゃべれそうやんね?
いつの日か、ゆっくりとおしゃべりしようねー。

来年もよろしく! 
いいお年を迎えてね〜。

Posted by えいと@ at 2011年12月31日 20:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。