2011年12月27日

二度目の靖国神社参拝〜許すまじ 靖国神社への放火!


皆さま、こんにちは、えいと@です。


本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



日本に一時帰国した際に靖国神社を参拝してまいりました。


    j-yasukuni09-1.jpg


2年前に 私ははじめて靖国神社を参拝いたしまして、今回は2度目です。


一度目と同じく今回も昇殿参拝をしてまいりました。

 関連過去記事はこちら ↓ をご覧ください。
  靖国神社にて昇殿参拝を行う
  愛する人のために命を捧げること


J-YasukuniJ11-1.jpg


靖国神社にお参りされた多くの方は きっと感じられたことでしょう。


お参りすることで 英霊に守られているような、そんな感覚になることに…。


気持ちがとても清らかになることに…。


   J-YasukuniJ11-2.jpg


靖国神社には 大東亜戦争の戦没者だけでなく、日本を作り上げてきた多くの先人の魂が祀られているからなんですね。


幕末から明治維新にかけて功のあった志士に始まり、嘉永6年(1853年)のペリー来航、黒船来航以降の告示に殉じた戦没者を英霊としてお祀りしてある神社が靖国なのです。


ですから日本人であるならば ご自身の祖先の誰かがお祀りされている…ということなのですね。



黒船来航で 危うく欧米列強の植民地になったかもしれない日本を 明治維新という大改革で日本を救った先人達…。


明治維新後も欧米列強に苦汁を飲まされ、それでも必死に先進国の仲間入りをしようと耐えに耐えた先人達…。


赤い共産党の国に脅かされないよう 必死で国土を守るために日清、日露戦争を戦った先人達…。


そして石油、その他の資源の輸入を断たれ,国の存続を掛けた自存自衛のために大東亜戦争を戦った先人達…。


今の日本があるのは すべて先人が命をかけて戦ってくださったからなんですね…。


このことを知らずに今の時代を生きることが 許されることなのかどうか…。


日本の近代史を知らずして、我々の子々孫々が誇りを持って生きることができるのか…。


日本人であるならば 大東亜戦争 開戦70周年の今、少し立ち止まり考えて欲しいと思います。


   J-YasukuniJ11-7.jpg



ところで、先日靖国神社の門が放火された事件がありました。


 靖国神社の門に放火 防犯カメラに不審な男
26日午前4時10分ごろ、東京都千代田区九段北の靖国神社で、「門に火がつけられた」と警備員の男性から110番通報があった。
警視庁麹町署が調べたところ、境内にある神門の一部が焼けていたが、警備員がすでに消火器で消し止めており、けが人はなかった。
境内の防犯カメラに、男が火を付けるような様子が写っており、同署が放火容疑で調べている。

同署によると、神門は第二鳥居と本殿などの間に建てられている門で、木製の扉が幅約数十センチにわたって焦げており、油をまいたような跡があったほか、近くに灯油を入れていたとみられるカップ酒の容器2つがあった。
防犯カメラの男は黒ずくめで、110番通報の直前、神門に液体をまき、火を付ける様子が写っていた。

インターネットの簡易ブログ「ツイッター」上には、外国人問題に関連して「靖国神社を、放火してやろう」などとする書き込みがあり、同署が関連を調べている。

  靖国神社の門に放火 防犯カメラに不審な男 産経ニュース


そしてツィッターでこういう書き込み ↓があったそうです。

a-tuita11-1.jpg

a-tuita11-2.jpg


この書き込み ↑ をしたのは、Twitterのアカウント上では 栃木県出身の在日韓国人のハンドルネーム「天照大神」という人物だそうです。


こういう書き込みをしたから犯人だと断定はできませんが、反日感情を持つ人の靖国に対する考えはこうなのだということがよくわかるツィートですね。


さて、「靖国神社を放火すれば日本人は少しは反省するのではないか」と書いていますが、


いったい何を反省せよというのでしょうか?


戦争をしたこと? 戦争に負けたこと?


あの時代、朝鮮人は日本人として共に大東亜戦争を戦ったのです。


こんなこと(放火)をして朝鮮人の戦没者が喜ぶとでも思っているのでしょうか。


それとも、日韓併合を反省せよと言いたいのでしょうか?


靖国神社は日韓併合とはまったく関係ありませんし、


日韓併合そのものは 日韓両国の同意の上に成立したことであり、日本が反省する必要などまったくないことです。


また、「あの場所(靖国神社)こそ 日本人の差別精神の根幹」と書いていますが、


朝鮮人を差別しなかったからこそ、大東亜戦争で戦死された朝鮮人も靖国神社にお祀りしているのではありませんか。


何を持って「差別の根幹」であるというのでしょう。


そして、「靖国神社は世界中から忌み嫌われている」と書いていますが、


そう思っているのは 韓国と北朝鮮と中国だけです。(一部の台湾人「高金素梅」などもいますが)


他の国の要人は靖国神社に参拝してくださっています。


歪んだ歴史観を教えられている国の人間だけが 靖国神社を誤解し冒涜するのでしょう。



今回の放火事件は 日本人の仕業ではないと 私は思っています。


上のような書き込み ↑ があったからではありません。


日本人には神社を放火することなど できないと思うのです。


子供の頃からお正月には神社にお参りに行き、神様に手を合わせる日本人ですから。


特別な宗教を持たなくても、全ての物に神様が宿っておられる…という考えを持つ日本人ですから。


神社に放火する…なんて罰当たりなことは、反日感情を持つ人や左翼の人間であっても日本人である限り できないことだろうと、私は思います。


どの国の人間が犯人なのかはわかりませんが、靖国神社の放火犯は絶対に許してはならないことです。


どの国の人間であっても 他国の神様を冒涜する行為は許されものではありません!


日本人はもっと憤りを感じなければ!


日本のTVニュースではどんな風に報じたのでしょうか?


さらりと「このような事件がありました」〜ですましているのではないでしょうね?



こちらのブログ ↓ で 感動的な手紙を紹介されていました。
くれば の ひとり語り「燃やされた靖国〜日本人はわかっていますか?」

   〜〜〜ここから転載〜〜〜

ここで、
ブラジルから届いた、
私達日本人宛の手紙を紹介致します。

以下の手紙は、日本語で書かれています。
ブラジルの子供たちは、学校で学校で習っているのでしょうか?
いいえ。ちがいます。
彼らは
自分たちが真剣に考えた その「思い」を伝えるため、
習い覚えた日本語で 一生懸命に
書いたのです。

「日本人への手紙」という形で。



   「ブラジルからの手紙 」

戦争が行われている時には、
だれが正しいか、だれがまちがっているか分かることができますか。

戦争を始めたほうが悪いと言いますが、
いじめられて、たたかれて、だまっている人がありますか。

どんな生物でも、人間でも、
心が腹立たしさであふれる時には勇気がぱっと出てたたかうのです。

ライオンだって子犬だって同じでしょう。

昔の人達はまちがえたと言えますか。

人をころしたり、ころされたりして、
だれがあっていたか、だれがまちがっていたか、
決めるのはだれもわからないのです。

だからよその国が、
「あなたの方が悪かった」
と言うのはまちがっています。

私達はほこりをもつことが大切です。

ほこりのために死んだ人達にいのります。

自分の国を、
自分の家族を、
自分のふるさとを守るために、
たたかった人達をそんけいしないことはほんとうにはずかしいことです。

僕が書いている文は、だれかに読んでもらえるか分かりません。

ただ僕の気持ちは、神につたえることができたと思います。

靖国神社は、
神様がまもって下さっている、なくなった方々の大切なお社です。

靖国神社のことを思わない人は、ほんとうにばかな、かわいそうな人です。

ブラジルの僕達もいつも祈っています。

少しのばかな人をのぞいて、世界の人達が、靖国神社の大切さを分かっていると思います。

日本人はわかっていますか。



*********************************


靖国に祀られる英霊 246万6,532柱

死んだらどうなるか
それは誰にもわかりません。

しかし
確かなことがあります。

先人達の言葉
「靖国で待っています」
「靖国で会おう」

靖国は
そう思い、そう言って
日本を守る為、
日本人を続かせる為、
散華された日本人の先人達が
戻った場所
眠る場所です。


靖国には、日本人の心が祀られています。



           〜〜〜転載ここまで〜〜〜



靖国神社の参道の黄葉 ↓ です。


何と美しい風景でしょうか…?


 J-YasukuniJ11-3.jpg


年配の方、サラリーマン、学生さん、子供、靖国神社の参道を通る多くの人々の姿がありました。


鳥居をくぐる際に一礼をして通る方もおられました。


年配の方だけでなく、若い方、学生さんも一礼されていましたよ…。


それを見た時…何だか 涙があふれそうになりました。


きちんと教育されている若い人もいるんだなぁ…と とても嬉しく感じたのです。


   J-YasukuniJ11-5.jpg


英霊は待っておられます。


多くの日本人が靖国神社に足を運んでくれることを…。

そして 日本人みんなが 英霊に手をあわせてくれる日が来ることを…。



全ての日本人が、今の日本があるのは先人の努力のおかげである…ということを理解する日が1日もはやく訪れることを 私は願っています…。




私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 14:01| Comment(18) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アロハ〜!
靖国神社で放火事件があったんですね!?
今日、しっかりニュースもみていませんでしたが。。
言ったのかしら?
この方、そんなに日本が嫌いなら、なぜ祖国にお帰りにならないんでしょう。。
私も海外在住ですが、これほどの事を書くまで、この在住国を憎むのであれば、日本に帰ります。
靖国のお写真、素敵です。。
写真にお参りさせていただきました。
Posted by モリオリママ at 2011年12月27日 18:17
こんばんは(*_*)

靖国放火? 
もう びっくりしましたよ!ありえませんもん。
もう日本人の魂を冒とくされたようで怒りを禁じえません。
どっちにしろ馬鹿かキチガイか反日勢力の仕業でしょうけどね。
宣戦布告、戦争を仕掛けられてるような気持になりました。

それにしても在日コリアンのツィッターでの
「在日コリアンの苦しみは日本人にはわからない」とか
「放火すれば日本人は反省する」だのの書き込みを見てると
もう限りなく平行線で話すだけムダだと思ってしまいます。
話になりません。
この人たちは自分が外国人で日本に住まわせてもらっているという
自覚がないんですよ。
それでもってまれにみる在日特権をもらったという感謝もないんです。
外国人にこんな特権与えてる国なんかありませんよ。
え? 強制連行したんだから当然?
ウソはもうバレてるのにね(笑)
だいたいスワップの5兆円の援助に限らず韓国は日本がいないと
暮らしていけない国なんですよ。
だから国を挙げて反日政策をやっているんです。
反日はゆすりたかりの方便なんです。
大音量でウルサイ街宣右翼もあれは在日韓国人がやっていて
「愛国」がネガティブにとらえられるようにやっているとか…
先人が外国の人にそれほど悪いことをしてきたとは思えません。
それは中国、朝鮮以外の国が証明してくれてます。
ほんと日本人は恩をあだで返されてますね。
Posted by リボン at 2011年12月28日 02:52
私もモリオリママさん&リボンさんと同じ事を思いましたよ。
なぜ日本に住んでるの?
なぜ日本の恩恵を受けてるの?
結局祖国に帰れば日本で生活するようないい状態ではいれないからでしょう?
こんな書き込みや思いをしてるなら、とっとと祖国へ帰れ!!
反省反省ってバカの一つ覚え、あの時代の戦争は、どの国が正しいとか悪いとかじゃなく、祖国を守る為に、生きるのにみんな必死だったのに。
神社に火なんて信じられません。
我が家は自営なので、それこそ神社に、神棚に毎日お供えとお参りを欠かせなかったので、本当に腹が立ちます!
Posted by ree at 2011年12月28日 04:52

>モリオリママさん。

>靖国神社で放火事件があったんですね!?

ママさん、ご存知なかったですか?
ネットニュースでは出てましたけど、アメリカのニュースではさすがにやりませんもんね。。。

>この方、そんなに日本が嫌いなら、なぜ祖国にお帰りにならないんでしょう。。

このツィートした人が犯人だとは断定できませんけど、
こんなことを書くって、よほど日本が憎いのでしょうね。
祖父母や親、教師から間違った歴史をとことん教えてこられたのでしょう。
日本を憎むことでプライドを保つ、そんな国なんです。
在日韓国人は日本でしか生きられないのに、それなのに住んでる国をここまで憎むなんて、
とってもかわいそうな人々ですよね…。

>私も海外在住ですが、これほどの事を書くまで、この在住国を憎むのであれば、日本に帰ります。

そうですよね。
私もアメリカが好きです。
そりゃ〜いろいろ文句はあるけど(笑)、でも暮らしやすい国だと思いますよ。
人は親切ですしね。
憎むほど嫌いであれば その国にはとてもじゃないけど住めませんよね。


>靖国のお写真、素敵です。。写真にお参りさせていただきました。

写真を見てるだけで元気がもらえますよね。
靖国神社もパワースポットなんじゃないか…って思います。


Posted by えいと@ at 2011年12月28日 09:59
楽しく拝見させていただきました
更新頑張ってくださいっ!


Posted by リマーユプラセラ原液 at 2011年12月28日 10:11

>リボンさん。

>靖国放火? もう びっくりしましたよ! ありえませんもん。

ありえませんよね?
こういうことができる人がこの世にいる…ってことに落胆しますよ。
人の心を持っていませんね。

>もう日本人の魂を冒とくされたようで怒りを禁じえません。
>どっちにしろ馬鹿かキチガイか反日勢力の仕業でしょうけどね。宣戦布告、戦争を仕掛けられてるような気持になりました。

ホントにそんな気持ちになりますよね。
いくら日本憎し…っていっても、やっていいことと悪いことがあります。
反日勢力はそういう「人間としての常識」もないがしろにしてしまうような、そんなものなのでしょうか…。

>それにしても在日コリアンのツィッターでの「在日コリアンの苦しみは日本人にはわからない」とか「放火すれば日本人は反省する」だのの書き込みを見てると
>もう限りなく平行線で話すだけムダだと思ってしまいます。話になりません。

感覚が違うのでしょうね。
歴史を知らないと言えばそれまでですが、それだけじゃないですよね。
何でしょうね? 
これが「恨(ハン)」というものなのでしょうか。

>この人たちは自分が外国人で日本に住まわせてもらっているという自覚がないんですよ。
>それでもってまれにみる在日特権をもらったという感謝もないんです。

ないんしょうね…。
戦争被害者なのだから当たり前…っていう感覚なのでしょうね。
いったい誰が戦争加害者で、誰が被害者だって聞きたいです。
ウソはとっくにバレてるのに、まだ騙せていると信じているのでしょうかねぇ…?

>反日はゆすりたかりの方便なんです。

今まで反日的なことをしてきたら クサいモノに蓋…てな感じで、日本はその場限りの対応をしてきてしまいました。
それで図に乗っているのです。
反日運動をすればするほど、ゴネレばゴネルほどお金がもらえたのですからね。
そんな風にしむけてきてしまった日本人自身にも責任はあると思います。

>大音量でウルサイ街宣右翼もあれは在日韓国人がやっていて「愛国」がネガティブにとらえられるようにやっているとか…

そうそう!
あの街宣右翼で「愛国」がうさんくさいものというイメージがついてしまいました。
右翼=過激というイメージもありますしね。
パチンコ屋で流れている軍艦マーチもそうですよ。
軍歌なのに、パチンコのイメージが離れませんもの。

>先人が外国の人にそれほど悪いことをしてきたとは思えません。それは中国、朝鮮以外の国が証明してくれてます。ほんと日本人は恩をあだで返されてますね。

そうなのです。
我々の先人が、祖父母の世代が、そんな悪人であったとは考えられません。
今よりももっともっと規律正しく、正義を愛した国民性であったのです。
戦後に植えつけられたイメージのおかげですよ…ホントに悔しいですね。。。

Posted by えいと@ at 2011年12月28日 10:36

>reeさん。

>なぜ日本に住んでるの? なぜ日本の恩恵を受けてるの?
>結局祖国に帰れば日本で生活するようないい状態ではいれないからでしょう?
>こんな書き込みや思いをしてるなら、とっとと祖国へ帰れ!!

祖国に帰ることなんてこれっぽっちも考えていないのに、
日本でしか生きていけないくせに、こんなことを平気でツィートするのです。
日本を憎むことでプライドを保っているのでしょう。
あわれな人たちだと思います…。

>反省反省ってバカの一つ覚え、あの時代の戦争は、どの国が正しいとか悪いとかじゃなく、祖国を守る為に、生きるのにみんな必死だったのに。

そうなんです。
どの国も、自分の国のために必死だったんです。
韓国・朝鮮だってそうですよ。
国を保つために韓国・朝鮮側が日韓併合を望んだのですから。
あの時、日本が併合していなかったら、李氏朝鮮は国体を保てなかったでしょう。
そういう歴史があって今の時代があるのです。
なぜ歴史は歴史として冷静に見ることができないのでしょう…。
過去がどうの、どの国が悪いの、謝罪と補償が足らないだの。
そんなことをいつまでも言い続けている国って、中国・韓国・北朝鮮のみです。

>神社に火なんて信じられません。
>我が家は自営なので、それこそ神社に、神棚に毎日お供えとお参りを欠かせなかったので、本当に腹が立ちます!

神社は日本人の心です。
その日本の心をないがしろにしたのです。絶対に許してはなりません!
犯人がわかったら重罪にしていただきたいですね!

Posted by えいと@ at 2011年12月28日 10:45

>リマーユプラセラ原液 さん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございました。
Posted by えいと@ at 2011年12月28日 10:46
在日の苦しみを代弁した・・・このあたり良く判らないとこですね。日本人に反省を促しているんでしょうが、在日と言うより韓国人ぽい雰囲気が感じられますね。
韓国系か、北朝鮮系か判らないのですが、学校での教育ですかね。在日の方はみんな強制連行で日本に連れてこられた子孫だと思っているんですかね。
個人的には差別意識をもっている日本は多くいると想いますが、在日の姿勢に問題があるでしょう。帰化もできるでしょうし、モリオリママさんが仰っているように、そこまで自分の住んでいる国のあり方が嫌いなら、本国に帰ればいいわけです。日本に対する韓国市民の意識と国の政治とマスメデイアの建前には大きな隔たりがあると・・産経の黒田さんもいっているようですが、未だに良く判らない国です。
Posted by 夢見る親父 at 2011年12月28日 13:59
この報道を聞いて心底ムカツキました
これって、在日朝鮮人だろうと、本国の朝鮮人だろうと、洗脳された反日日本人だろうと、一切関係ない犯罪です

この事件で最も腹立しかったのは、これが日本民族の心を土足で踏みにじる行為だった、という事です
日の丸を咬み千切り、火をつけ、土足で踏みにじる事は韓国人(朝鮮人)によく見られる光景ですが、最初こそ相当ムカつきましたが、最近では「まぁ朝鮮人ってのはアホだからなぁ」とムカつきながらも、半笑いで見逃す事も多くなりました
しかしながら、神聖な社殿に火を放つとは!何とバチ当りな事を!(激怒!)

この犯人がもし「日本人にダメージを与えたかった」と考えたとしたら、もう絶対!完全に逆効果です

私は今回の放火犯が在日朝鮮人だろうが朝鮮人だろうが許せません
いえ!朝鮮人よりも、もしも反日の日本人だったら尚のこと許せません!
土足で魂を、人のココロを踏みにじるこの行為!
絶対に許せません!
Posted by 588 at 2011年12月28日 14:57
靖国神社に放火、恐ろしくなります。思想以前に人間失格です。
昨日と今日とどこの局もこのことについてスルーしているようですが、
26日にこの事件についてフジテレビが放送したようですね。
数年前に在日の方に日本人は何も知らないと言われました。
今なら何も知らないのはあなた達ですと言えますが、
当時強制連行を信じていた私は、何も言い返せませんでした。
ツイッターの在日、有名な反日のようですがどんな教育をうけたのでしょうか。
反日フジがこの事件を放送したのには驚きですが、
韓国の日本大使館前に少女像が設置されたときも、ウイーン条約に違反と放送しました。
たまにはまともなことを放送するようですが、
テレビに対する不信感は消えません。
犯人が在日か日本人でマスコミの扱い方は全く違ってくると思います。
在日なら逮捕するタイミングを考えてテレビはほとんどスルーすると思います。
どんなタイミングで逮捕するか。マスコミがどんな態度をとるか要注意だと思います。
Posted by さくら at 2011年12月28日 17:23

>夢見る親父さん。

>在日の苦しみを代弁した・・・このあたり良く判らないとこですね。

在日の方々の 日本で暮らすことでいろんな苦労があったろうことは想像できます。
だって、外国で暮らしているわけですしね。
私たちだってそうではありませんか。外国に住む外国人はいろんな大変なことがあるのです。
しかし、不満があるからといって住まわせてもらっている国を悪く言ったりすることは間違っていますよね。
まして、神社に放火してやろうと考えるなんて…。
そういうことを思いつくこと自体、人間として失格でしょう。

>日本人に反省を促しているんでしょうが、在日と言うより韓国人ぽい雰囲気が感じられますね。
>韓国系か、北朝鮮系か判らないのですが、学校での教育ですかね。在日の方はみんな強制連行で日本に連れてこられた子孫だと思っているんですかね。

そうなんでしょう。結局、教育なのでしょうね…。
反日教育をすることで国体を保ってきた国ですから。
韓国では「親日」なことを発言するだけで、財産を没収されてしまうそうですからね。


>個人的には差別意識をもっている日本は多くいると想いますが、

日本人の差別意識…ですか…? 私はそうは思わないのです。
かつて、併合した時代は差別はあったと思いますよ。
だって、併合した側とされた側ですからね。
朝鮮の人々が日本の名前を欲しがったのは、超鮮名ではろくな就職口がなかったからであると聞きますしね。(この時代は差別というより当然であったろうと思います。朝鮮人の非識字率はものすごく多かったそうですから)

でも、現在は差別というよりも嫌悪感ではないかな…と思うのですよ。
戦後生まれの人間は韓国や北朝鮮のことがよくわかっていない頃は、差別なんてしてませんでしたよ。
子供が「ちょーせん〜」とか言ってからかうのは差別ではないでしょう。
白人さんや黒人さんを見て「がいじん〜がいじん〜」というのと同じです。
だけど、かの国のことがわかってくるにつれて…嫌悪感を持つ日本人が増えたのではないかな…と思うのです。
だって、あからさまな反日教育をしていることがわかってきましたしね。
2002年のサッカーワールドカップ日韓共同開催の時なんてひどかったじゃないですか…。
その後も、現在に至るまで かの国の反日,歴史の歪曲はひどい状態です。
竹島問題、慰安婦問題然りです。
ああいうことをされて嫌悪感を持たない方がおかしいと思いますよ…。


>そこまで自分の住んでいる国のあり方が嫌いなら、本国に帰ればいいわけです。

そうなんですよね。
でも、彼らは帰ることはできない。本国に帰っても仕事はないし生活ができませんからね。
それに…本国では在日韓国・朝鮮人に対する差別は、それこそものすごいって聞きますし。
帰りたくても帰れないのでしょう。
だったら、住まわせてもらってる国に感謝しないといけませんよね。

私たちだってそうです。
アメリカに感謝していますよね。アメリカがちゃんとした国であるから、私たち外国人は安心して住めるのです。
好きになれない国には住めません。
かの国の人々にはその自覚がないのでしょうね。
「植民地にされた被害者なのだから(植民地ではないのですけどね)」という被害意識が、
日本では何をやってもいい、何をしても許される…と思い込ませているのかもしれませんね…。


Posted by えいと@ at 2011年12月29日 03:38

>588さん。

>この報道を聞いて心底ムカツキました
>これって、在日朝鮮人だろうと、本国の朝鮮人だろうと、洗脳された反日日本人だろうと、一切関係ない犯罪です。
>この事件で最も腹立しかったのは、これが日本民族の心を土足で踏みにじる行為だった、という事です

同感です。
これは犯罪ですよね。
日本の心を踏みにじる行為ですし、絶対に許されることではありません。
なぜもっと大きく扱わないのでしょうか…?

本文で、日本人の仕業ではないだろう…と書きましたが…。
もし、日本人がやったのだとしたら…もう世も末ですね。。。
どんな極悪な人間でも、日本人であるなら子供の頃から神様に手を合わせることをしてきたはずです。そういう心を持っているはずなんです。
日本人の心、神様がおられる神社を焼くなんて…これが日本人の仕業であったら…。
そういう日本人を育ててしまった親がいるのだとしたら…。
日本はもうおしまいですね…。


>この犯人がもし「日本人にダメージを与えたかった」と考えたとしたら、もう絶対!完全に逆効果です

私もそう思います。
そんなおろかなこと(放火)で、日本人が反省する?
あり得ません。返って日本民族の大和魂に火がつきましたよ。


>私は今回の放火犯が在日朝鮮人だろうが朝鮮人だろうが許せません
>いえ!朝鮮人よりも、もしも反日の日本人だったら尚のこと許せません!
>土足で魂を、人のココロを踏みにじるこの行為! 絶対に許せません!

私も同感です! 許せません!
もっともっと この問題は大きくすべきです!
たとえ犯人が捕まっても、それでおしまいにしてはなりません!


Posted by えいと@ at 2011年12月29日 03:53

>さくらさん。

>靖国神社に放火、恐ろしくなります。思想以前に人間失格です。

ホントにそうです。
日本人が犯人であったら…世も末です。
日本人の心を子供の頃から教えられてこなかった…ということなのでしょう。
外国人が犯人であったら…他国を侮辱する人間は、自国のことも尊敬していない…ってことです。
自分の国にとって大切なものをないがしろにされる,そうされた時の心の痛みが理解できない人なのでしょうね。
どちらにしても…人間失格ですね。


>昨日と今日とどこの局もこのことについてスルーしているようですが、26日にこの事件についてフジテレビが放送したようですね。

どの局もスルーですか…。
このことを問題として扱わないマスコミは最低ですね。


>数年前に在日の方に日本人は何も知らないと言われました。
>今なら何も知らないのはあなた達ですと言えますが、当時強制連行を信じていた私は、何も言い返せませんでした。

多くの日本人がそうであったと思いますよ。
私も同じです。知らないことが多すぎました。
あちらの国の人にとってはその方が都合が良かったでしょうね。
日本人が本当の歴史を知らないから どのようにも染めることができるのです。
現に、変に染まってしまった日本人が現在でも多くいますもんね。。。

半年ほど前に在日の友人とあった際、歴史的なことが話題になったんですよ。
で、私は私の意見を述べました。
すると、友人は目を丸くして「どうしたの? えいと@がそんな風に言うなんて…信じられない」って言ったのです。
彼女は彼女が学んできた歴史を信じているので,私が何を言い始めたのか…と驚いたのでしょうね。
彼女とは今でも仲のいい友人ですし、今後も友情は継続していきたいと思っていますが…歴史認識になると…ぶつかるのは必須ですね。

>ツイッターの在日、有名な反日のようですがどんな教育をうけたのでしょうか。

日韓併合は植民地であり、日本人は朝鮮人を差別、搾取しまくって とことん苦しめた。
戦争中は強制的に連行され,その結果、在日という不安定な韓国・朝鮮人ができてしまった。
こんなところでしょうかね…。
普通の在日の方は、とにかく在日韓国・朝鮮人は被害者で差別を受けてきた…と信じているのでしょうね。
辛淑玉氏などはその典型じゃないでしょうかね…?
 http://www.tamanegiya.com/sinnsugobaka.html


>犯人が在日か日本人でマスコミの扱い方は全く違ってくると思います。
>在日なら逮捕するタイミングを考えてテレビはほとんどスルーすると思います。
>どんなタイミングで逮捕するか。マスコミがどんな態度をとるか要注意だと思います。

そうですね…。
在日が犯人であったら…通名で報道する局もあるでしょうしね…。
日本ってなんでこんな国になっちゃったんでしょうね…?
日本の心をきちんと子々孫々に継承していかないと、本当に心まで外国に乗っ取られてしまいます…。

Posted by えいと@ at 2011年12月29日 04:34
えいと@さん

私が言う「在日の苦しみを代弁した・・・このあたり良く判らないとこですね。」

これは彼らは日本に来て大変苦労しただろうは想像できます。現実には日本で成功している方も多くいます。ロッテのオーナーも戦後すぐでしょう。パチンコの大手も在日方です。また帰化もできるでしょう。保護も受けられるとおもいますよ。戦後66年、朝鮮戦争後60年で、何を今更と感じさえあります。
そうすると、在日の人は苦労しただろうと言う印象だけでの様に感じます。それと靖国神社での放火騒ぎは聞いたことが無いです。その他の犯罪は良く聞きますが(笑)

>でも、彼らは帰ることはできない。本国に帰っても仕事はないし生活ができませんからね。
それに…本国では在日韓国・朝鮮人に対する差別は、それこそものすごいって聞きますし。
帰りたくても帰れないのでしょう。
だったら、住まわせてもらってる国に感謝しないといけませんよね。<
このことも良く聞きます。日本国籍を取ったサッカーの日本代表選手、柔道から格闘技に転向した人、プロレスラーも本国で嫌な想いをしたようです。

日系アメリカ人の苦悩も同じであり、彼らは一生懸命アメリカ人になろうとした経緯があります。

それと差別、区別、嫌悪、という言葉の分類ですが、私は高校生時代、せんど部落問題や朝鮮問題をホームルームで議論した記憶があります。今もKJクラブで日韓の過激な言葉のやり取りを読んでます。あえて私は差別という言葉を使った訳ですが、韓国、朝鮮と聞いただけで「嫌悪感」を抱く人もいます。部落差別と言ってどんな差別があったか?と問われてもほとんどが意識の問題だと思ってます。 差別意識と判断できませんか、区別ですか、それとも単純に嫌悪ですか・・私が言いたかったことは、言葉を分けて使いすぎると「人権擁護法案」ではないですが、不用意に言葉を使えなく、建前論がまかりまかり通ると思ったからです。

確かに言葉は大切ですが、全ての人が冷静に言葉をわきまえて使える訳ではありません。
そんなことを少し感じました。 それだけです。
Posted by 夢見る親父 at 2011年12月29日 06:38
こんにちは。

これ、ビックリしましたね…。
有り得なさ過ぎて、一瞬唖然としました。
ニュースの先を読まなくても、あぁ、日本人の仕業ではないな…と私も感じましたよ。
いくら日本の良さをわかっていない日本人がたくさん居るとは言え、神社、しかも靖国を燃やせる日本人はさすがにいないと思います。
そもそも、そういう人は靖国に興味がなくて、ほぼ知らないに等しい人でしょうし…。
そんな人が放火をする理由もないですしね。

ちょっと余談ですが…
むかーし昔に、私はとある高校の様な学校で働いていた事があるんですが、そこに在日朝鮮人の生徒がいました。
彼は北朝鮮籍と韓国籍の両親を持つ、日本生まれ日本育ちの男の子でした。
とある日に、サッカーの日本vs北朝鮮の試合があったんですが、いつもはわりと穏やかで優しい男の子なのに、その日は全ての日本人を敵と思っていたようで、学校内で「日本人なんてみんな死ねばいいねん。」と何度も何度も言っていました。
もちろん、彼の友達は「なんでそんな事言うねん!俺らは関係ないやろ!」という感じで歴史と友達関係を一緒にするな!と反論していましたが、彼はただただ「日本人はみんな死ねばいい。」の連呼でした。
もちろん、私に対しても…。

彼の地元は大阪でも有名な在日朝鮮人、韓国人のたくさん住んでいる地域でした。
普段は優しい子だったのに、そんな事を口走ってしまったのは全て回りの大人達の教育のせいだろうと思うと、悲しかったです。
せっかく本人は日本人の友達もいて、日本人の先生に好きな事を習い、日本人と仲良く暮らしていたのに、日本対北朝鮮、という状況になるとそんな事を言うようになってしまうなんて、悲し過ぎました。

余談が長くなりすみません。
これが在日朝鮮人、韓国人という世界の常識なんだろうな…と思っていたので、Twitterの事もあるし、今回の靖国神社の放火もやっぱり在日朝鮮人、韓国人の犯罪なのかな…と思ってしまいます。
もちろん、証拠なんてないので、間違っていたら偏見だと怒られてしまうかもしれませんが…。
この悲しい彼らの常識は、一体いつまで続くんでしょう…。
私も、そんなに日本が嫌いなら母国に帰ればいいのに…と思います。
帰れない事情も分かりますが、それなら日本人と共存して生きていく事を真剣に考えるべきだし、間違った歴史教育やめ、間違っても「日本人は死ねばいい。」なんて自分の子供に言わせない家庭を築いて欲しいと思います。

今回の放火は在日朝鮮人、韓国人の犯罪だと決めつけたようなコメントで、不快に感じられる方がもしいらっしゃったらすみません。
ただ、そう思ってしまうにも、経験に基づいた理由がある事は理解して頂きたいと思っています。
こちらのコメント欄にふさわしくないようでしたら、削除して頂いて構いません。

これで犯人が純粋な日本人だったら、日本の自虐的思想教育がいかに間違っていたかを証明されますが…。
Posted by 日向夏 at 2011年12月30日 02:44

>夢見る親父さん。

>また帰化もできるでしょう。保護も受けられるとおもいますよ。戦後66年、朝鮮戦争後60年で、何を今更と感じさえあります。

そうなんですよね。
大東亜戦争終戦後66年が経過しています。
いったい今更 何だって言うのでしょうね。
確かに歴史は忘れてはならないことですが、それを種に脅しをかけるなんて…!
今回の放火に関しては、まだ犯人はわかっていませんが、
ツィッターでこういうことを書き込むこと自体、そういう気持ちを持っているということです。
許せません。

>日本国籍を取ったサッカーの日本代表選手、柔道から格闘技に転向した人、プロレスラーも本国で嫌な想いをしたようです。

在日韓国・朝鮮人の多くは、朝鮮戦争を逃れてきた難民が多いと聞いています。
あとは亡命ですね。密入国です。
韓国や北朝鮮としては、戦争で大変な思いをしている最中に、国を捨てて出て行ったヤツら…という気持ちがあるのでしょうか。
しかし…そうであったとしても朝鮮戦争後60年も経過するんですよね。
やはり「恨(ハン)」の国なのでしょうか。
許す、ということをしないのですね、同胞であっても世代が変わったとしても…。

>私が言いたかったことは、言葉を分けて使いすぎると「人権擁護法案」ではないですが、不用意に言葉を使えなく、建前論がまかりまかり通ると思ったからです。

このへんの言葉の使い方は難しいですね。
確かに何が「差別」で何が「区別」で何が「嫌悪感」なのか、きちんとした定義は定めにくいと思います。
ただ…「差別」と言い切ってしまうと、明らかに理不尽な民族差別を思い浮かべてしまうのです。
例えば、肌の色が違うだけでの差別、宗教や民族が異なるだけの差別は最も理不尽であり、やってはいけないことであると思うのです。
「嫌悪感」というのは、理由があって好きになれない…そんなニュアンスかなと思うのですね。

日本人が韓国・北朝鮮人に対して持つ感情は「理由があっての嫌悪感」だと思うのです。
2002年のサッカーワールドカップ日韓共同開催以降に嫌悪感を持つようになった日本人がとても多いように感じるのですよ…。

それにしても韓国の日本に対するこういった「恨」の感情は…異常としか言いようがありませんね…。
なぜここまでする…?と思います。
アメリカNJ州の市立図書館前に「慰安婦の碑」が建立されたそうです。
もう…呆れて言葉がないですよ…。
すべての韓国人がこのように思っているとは思いませんけれど…ちょっとひどすごると思いますね…。

Posted by えいと@ at 2011年12月30日 04:25

>日向夏さん。

>有り得なさ過ぎて、一瞬唖然としました。

あり得ないですよね。こんなことする人間がいるんだ…と背中が寒くなりましたよ。。。

>ニュースの先を読まなくても、あぁ、日本人の仕業ではないな…と私も感じましたよ。
>いくら日本の良さをわかっていない日本人がたくさん居るとは言え、神社、しかも靖国を燃やせる日本人はさすがにいないと思います。
>そもそも、そういう人は靖国に興味がなくて、ほぼ知らないに等しい人でしょうし…。そんな人が放火をする理由もないですしね。

そうそう! そうなんです! 私もそれが言いたかったの!
愛国心が薄い日本人はそりゃいますけど、そういう人でも神社仏閣を燃やそうなんて、そんな罰当たりなことは考えもしないですよね?
愛国心が薄い=靖国神社がどういう神社かなんて知る由がありませんから。
靖国神社に火をつけるなんて、日本人がそういうことしようと考える理由がないですよ。

>ちょっと余談ですが…
>むかーし昔に、私はとある高校の様な学校で働いていた事があるんですが、そこに在日朝鮮人の生徒がいました。

このお話、とてもよくわかります。
そういう事を口走ってしまったのは全て回りの大人達の教育のせい…、その通りなのでしょう。
結局、思い込まされているのです。
片方からの言い分のみを聞いて,それを信じてきてしまったということなのでしょう。
ある意味、洗脳ですよね。

日本人と朝鮮人がせっかく仲良く過ごせているのに、大人から受けるイデオロギーに満ちた教育のせいで心からの友人にはなり得ないのです。
これは本当に悲しいことですね。
本当だったら…韓国・朝鮮とは力をあわせて、赤い近隣諸国に対抗していかないといけないのに…。
日本と韓国がいがみ合って喜ぶのは…赤い共産党の国なんですから…。


>これが在日朝鮮人、韓国人という世界の常識なんだろうな…と思っていたので、>Twitterの事もあるし、今回の靖国神社の放火もやっぱり在日朝鮮人、韓国人の犯罪なのかな…と思ってしまいます。

昔から日本は、朝鮮半島が独立できるよう応援してきました。
なのに…戦後はすべて「恨」として評価をしているのです。
どうして歴史をきちんとみつめようとしないのでしょうか…。
朝鮮半島の歴史も模倣だらけです。

>この悲しい彼らの常識は、一体いつまで続くんでしょう…。
>私も、そんなに日本が嫌いなら母国に帰ればいいのに…と思います。
>帰れない事情も分かりますが、それなら日本人と共存して生きていく事を真剣に考えるべきだし、間違った歴史教育やめ、間違っても「日本人は死ねばいい。」なんて自分の子供に言わせない家庭を築いて欲しいと思います。

ホントにね,いつまで続くのでしょうね…?
本国に帰ることができないのであれば共存の道を探るべきなのです。
ウソを並べ立て、日本人を騙してお金を巻き上げるなんて…。
今までは日本人は黙ってきましたが、もうこれからは違います。
真実に目覚めた日本人がかなり増えましたからね。
これ以上、好き勝手なことはまかり通らない…ということがわからないのでしょうか…?


>これで犯人が純粋な日本人だったら、日本の自虐的思想教育がいかに間違っていたかを証明されますが…。

もし、この放火の犯人が日本人だったら…。
日本の将来は暗いですね。見込みなしですよ。世も末です。
…もし犯人が日本人だったとしたら…私はそんな日本は見限るかもしれません。
そんなことをする日本人はいないと信じるからこそ、こうやって護国活動を続けているのですから…。

Posted by えいと@ at 2011年12月30日 12:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。