2011年12月02日

皇室が危ない! 女性宮家の創設は皇室の破壊につながる


皆さま、こんにちは、えいと@です。


本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



先日、女性宮家の創設の検討が宮内庁から提案されました。


そして、野田総理は女性宮家の創設は緊急性の高い課題であると検討を加速するそうです。

 関連ニュースはこちら ↓ をご覧ください。
   「女性宮家」と国民の覚悟 日本経済新聞
   女性宮家創設、緊急性の高い課題…首相検討加速 読売ニュース


このニュース ↑ をご覧になって 皆さまはどう思われますか?


現在において皇位継承がある方は、皇太子殿下、秋篠宮文仁親王殿下、そして悠仁親王殿下の3人のみであり、


皇族23人のうち女性皇族が15人、未婚の8人のうち6人が20代だそうで、


女性皇族が結婚して皇室を離れることで 皇室の数は急激に減ってしまうことになるため女性宮家の創設の話が出たのでしょうが…。


これってそんなに簡単に考えてはいけない問題なのですよ。


「皇族の人数だけ」を考えたら 女性宮家の創設もありでしょうが、


女性宮家の創設は、女系天皇への道につながるということも考えなくてはならないということなんです。


一時期、皇太子ご夫妻人に男のお子さまがお生まれにならないことがあり、女性天皇の話が出たことがありましたが、


悠仁親王殿下のお誕生で その話も消えましたよね。



ところで、皆さまは女性天皇と女系天皇の違いはご存知でしょうか…?


女性天皇と女系天皇はまったく意味が異なるのです。


現在の天皇陛下は125代男系が継続した万世一系の皇統です。


「万世一系」とは男系の王朝が継承されているということなんです。


つまり日本の天皇は 父親が皇族であるということです。


世界広しといえども100代以上、万世一系が継承された王朝は日本を置いて他にないのです。


2番目に長い歴史を持つデンマーク王室は1000年余り、また3番目の英国王室は950年の歴史だそうです。


日本の皇室は万世一系で2600年以上も継続してきたのです。 ホントにすごいんです、これって。


今回、検討するといわれている女性宮家の創設は いずれは女性天皇を認めようということであり、


これは絶対に容認してはならないことであると思います。


女性天皇の配偶者が皇族の男系の男性(旧宮家)であれば問題はないのですが、


今の時代、たとえ皇室であっても、結婚の自由を認めない…ということはできないでしょう。


皇位を継承した女性天皇の配偶者が皇族でない場合、次に生まれたお子様は男の子であっても「女系」になるのです。


女性天皇が 外国人の方とご結婚される可能性だってゼロではないですよね。


その場合、それ以降の皇室は もはや日本の皇室ではなくなるということになるのです。


これ、どういう意味を持つか…おわかりになられますか…?


反日感情の強い国の外国人男性、あるいは反日感情を持ちながら帰化をして日本人となった男性が、女性天皇とご結婚されるケースも否定はできないのです。


そうなったら…日本の皇室がどんな風になってしまうか…!


おそろしいことだと思われませんか…?



こちらのブロガーの方 ↓ が「女性宮家」の創設は「皇統破壊であり、日本共産化へのテロ」だと断言されています。
 「女性宮家」=皇室テロ 皇室に「男女共同参画」という共産革命が迫る

   〜〜〜転載ここから〜〜〜

宮内庁より「女性宮家」という革命が仕掛けられた。
天皇陛下のご入院中に狙いを定めたテロである。
皇統破壊・天皇制終了・日本共産化へのテロだ。

「女性宮家」というのは、
皇室の古来の「法=男系継承」を人民の名で破壊するもの、
つまり、「革命そのもの」である。


なぜ「女性宮家」が「テロ」になるのか要点を3つ上げる

1.女性宮家=皇族の平民化という皇族廃止になっている
2.皇室典範のイデオロギーによる改悪の前例づくり
3.皇室のことは皇室でという皇室の自治の否定、人民主権の確立


1は、従来は平民に嫁げば皇族も平民にという慣例だった。
言い方を変えれば皇室と女系でつながっているのが「平民」なのである。
皇族とは神武天皇と男系でつながっている子孫ということ。
皇族=男系子孫、平民=女系子孫なのだ。
つまり、女性宮家を認めるということは、平民が皇族を名乗り、皇族は単なる平民の一形態に格下げされ、従来の皇族は廃止されるということ。
当然のことながら、これまで「女性宮家」などというものは存在していない。


      (中略)

一見、「皇位の安定的継承」「女性皇族が適齢期を迎えている」ともっともらしい理由がついているが、
サヨクのいつもの話で、もっともらしい理由はカモフラージュでしかなく、
上にあげた1〜3すべてが
「屁理屈に基づく皇室の廃止、天皇廃止」を目標にしたものだ。

皇室のことは、皇室で。

皇室典範は皇室にお返しする。
古来の慣例に基づいて、旧宮家に復帰いただく。
旧宮家に今の女性皇族にご結婚いただいて、血縁を深めていただく。


これが祖法に基づいた皇室の再生方法である。


なお、皇室をまもる役割の宮内庁が言っているんだから、いいんじゃないの?
というのは眼が曇りすぎている。
もしあなたがサヨクなら、皇室廃止の為に何をするのが近道かと考えてみればいい。

お利口さんな工作員を養成して 次々に宮内庁に送り込み、
宮内庁の内部を乗っ取ってしまえばいい。


勉強が得意で有りさえすれば、実は容易だ。
お利口さんの集まりの共産党にならお手の物なのだ。
今の宮内庁は単なる官庁だから、
天皇陛下に人事権もなく、血統も関係なく、国家公務員になれば潜り込める
のだ。

すでに宮内庁は「赤い宮内庁」となって、革命を内部から仕掛ける官庁となっている。


                   〜〜〜転載ここまで〜〜〜



3月11日の大震災をはじめ、災害時には 天皇陛下・皇后陛下が被災地にお見舞いのためご訪問されます。


天皇・皇后両陛下のお姿を見た被災地の方々はどんなに励まされたことでしょう。


昭和天皇が 敗戦後の昭和21年2月〜29年8月まで全国の各都道府県を巡幸されたこと、皆さまはご存知ですよね?

  関連過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね。
   近代日本の偉大なる天皇陛下〜天皇は日本の宝物〜


昭和天皇の御巡幸で 天皇陛下のお姿を拝見した国民はどんなに励まされ、復興の力となったことでしょう。


日本の天皇は、日本国民の心のよりどころなのです。


心のよりどことである天皇陛下は、毎日 日本国民のためにお祈りをしてくださっているのです。

  関連過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね。
   知れば知るほど驚きの「世界最強の天皇陛下」


こちらの動画 ↓ が感動的です。まだご覧になられてない方はぜひ、ご覧ください。


   世界最強の天皇陛下(4分31秒)


王朝の存続とは、男系(父親が皇族)による皇位の継承のことであり、
女系(母親のみが皇族の皇帝)では、その王朝は断絶する。




我々は日本の皇室を快く思わない国や勢力がある…ということをしっかり認識しておかなくてはなりません。


一度 途絶えてしまえばもう取り戻せないのです。


皆さまは覚えておられるでしょうか…?


ネパールの王制が2007年に廃止されたことを…。


ネパール共産党毛沢東主義派がネパール暫定政府に復帰し、王制の廃止に導いたのです。


共産党の国は 近隣諸国の領土を奪うだけにとどまらず、王制を廃させるということもやってのけるのです。


このことを日本国民はしっかりと頭に入れておく必要があるのではないでしょうか…?



皇室のことについて、一般人が口出しをすべきではないという意見もあります。


しかし、憲法第1条で「天皇の地位は国民の総意に基づく」とうたっているのです。


国民一人一人が、日本の皇室がどんな存在であって欲しいのか…くらいはしっかりと考える必要があるのではないでしょうか?


我々の世代で2600年以上も継続した、世界で唯一の「万世1系の天皇」という存在を消してしまっていいのか?…ということです。


私は女系天皇につながる「女性宮家の創設」には絶対に反対ですし、


天皇陛下を敬わない民主党政権下で 日本の宝物の「皇室」のことを絶対に検討して欲しくはない!


日本の皇室を考えるのは、愛国心のある政党にやっていただきたいと、心から思います。




私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ


ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 12:15| Comment(18) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アロハ〜!
私も最初にこのニュースを聞いたとき、女帝への第一歩と考えました。
まさに、えいと@さんが書かれていることに同調します。
皇太子ご夫妻のことも、擁護派が多いのかしら?
日本の事情がよく分からないのですが。。
もし、皇太子ご夫妻の取り巻きが。。
皇室のっとりをたくらんでいるとしたら。。
女帝への道は、いいチャンスですよね。
Posted by モリオリママ at 2011年12月02日 17:34
女系天皇誕生に関してはかねがねから危惧していましたが、反日勢力がついに本格的に動き出しましたね。
これからマスゴミやエセ識者が“女性差別・男女同権”なんて言葉にすり替えて、後押しするのが目に見えるようです。
バカな国民が騙されませんように!

私もえいと@さんと全く同意見です。
そもそも、これが日本乗っ取りの最後の砦であることは目に見えていますよね。
私は、日本で皇室関係の話がタブーなのも問題だと思います。
女系天皇への企みもそこをうまく利用されています。
なんとなく、皇室に関して話す事がタブーとされていて、そちらに目を向ける事もないから着々と進んでいる皇室解体に気づくこともなく、気づいたら日本が日本じゃなくなっていた!という最悪の事態になってしまうと思います。

しかしそうはいっても、タブーだからこそ、皇室の存在が議論されるものではなく、存在が自然であるという側面もあるとも思いますが。(うまく表現できないけど、意味わかりますか?w)
つまり、個々の意見を述べるまでもなく、日本と皇室は一体だという事です。
でもそこに解体を目論む勢力が潜むからには、いつまでも目をつぶっているわけにはいきませんよね。

皇室のみならず、今の日本人には日本の根幹そのものに関心を持つことが早急に求められますね。

Posted by ビバちゃん at 2011年12月02日 22:06
えいと@さん、お久しぶりです。
日本は楽しんでおられますか?

この件、えいと@さんのおっしゃる通りだと思います。

皇室の危機は前から叫ばれていますが、
女性宮家の創設はなんら解決になっていないどころか、マスコミ各社は男系女系の議論より皇族が減る事ばかり報じて本質を突いていませんね。

急務を要する問題ですが、民主党政権下ではどうも信頼できません。しかし今上陛下がご高齢ということもあり真の保守政権の誕生も待てるほど時間も無く、私としても悶々としております。

ここは国民的議論が大きくなることを期待するばかりです。

私としては男系を維持してほしいですが、現状維持はもう許されません。
これ以上先送りに出来ない問題であります。
Posted by ヨシツネ at 2011年12月03日 01:18
私もえいと@さんに賛同します。
長男の子であれ、次男の子であれそこは問題じゃないと思います。
民間からお嫁さんを迎えるくらいですもん、民間からお婿
さんが来る事って不思議じゃないですもんね〜。

天皇制度を廃止したい人々にとっては、本当に今がチャンスだと思いますよ。

正直ご公務もまともに出来ない皇太子のお妃ではなく、しっかり出来る秋篠宮ご夫婦の方が・・・と私は思ってますしね。

ご公務かご静養のお帰りか定かじゃないけど、一度だけ天皇皇后両陛下が車で移動される時に、ほんの一瞬でしたがお顔を拝見したんですね。
それだけで全身鳥肌ですよ。
祖母なんて「それはありがたい事だ」って報告した電話の向こうで泣いてました。

Posted by ree at 2011年12月03日 03:10

>モリオリママさん。

>私も最初にこのニュースを聞いたとき、女帝への第一歩と考えました。

ですよね? 普通はそう考えますよね。
なんで女性宮家? 
今でも直系を維持してしている旧宮家が残っているそうです。
そちらはまったく話題にも上らないって…意味不明です。

>皇太子ご夫妻のことも、擁護派が多いのかしら? 日本の事情がよく分からないのですが。。

私もよくわかりません。
どうなっているのでしょうね…?

>もし、皇太子ご夫妻の取り巻きが。。皇室のっとりをたくらんでいるとしたら。。女帝への道は、いいチャンスですよね。

内親王が皇室の男子とご結婚されたら全く問題はないのですけどね…。
もし、女性宮家を認めるのであれば、旧宮家の男系男子とのご結婚が条件、という風に制限を設けるべきです。
そうでもしないと…日本の皇室は滅びてしまいます。。。

Posted by えいと@ at 2011年12月03日 07:21

>ビバちゃん。

>女系天皇誕生に関してはかねがねから危惧していましたが、反日勢力がついに本格的に動き出しましたね。
>これからマスゴミやエセ識者が“女性差別・男女同権”なんて言葉にすり替えて、後押しするのが目に見えるようです。

やはり反日勢力が動き出したのでしょうか…。
TPPであんなに大騒ぎをした国民は声を上げないのでしょうか?
このことには黙りなんでしょうか…?
これこそ、日本を滅亡に導く魔の手であるのに…!

>バカな国民が騙されませんように!

本当にそう願いますよ…。

>私は、日本で皇室関係の話がタブーなのも問題だと思います。

確かに、あまり深い部分にまで入り込むのはどうかとは思いますけど、
だけど、皇室の存続に関わる問題です。
国民は声を上げなくてはならないと思います。

>女系天皇への企みもそこをうまく利用されています。
>なんとなく、皇室に関して話す事がタブーとされていて、そちらに目を向ける事もないから着々と進んでいる皇室解体に気づくこともなく、気づいたら日本が日本じゃなくなっていた!という最悪の事態になってしまうと思います。

日本っていつでもそうなんですよね。
気がついたら遅かった…っていうことがとても多いのです。
マスコミが騒いだら騒ぐ。
騒がなかったら「問題はない」と放置、なのですね…。

>個々の意見を述べるまでもなく、日本と皇室は一体だという事です。
でもそこに解体を目論む勢力が潜むからには、いつまでも目をつぶっているわけにはいきませんよね。

その通りだと思います。
日本と皇室は一体、皇室と日本人もまた一体なのです。
この問題は国民も声を上げるべきです。
だいたい、女性天皇と女系天皇の違いがわかってない人も多いですから…。

日本人がこんなにも皇室を軽く考えるのは…やはり教育の問題があると思います。
教えないんですもん。
皇室の重要性を…、皇室の役割を…。
天皇陛下が世界でどういった評価を得ているのか…を、一番知らないのが日本国民だということが残念でなりません。

Posted by えいと@ at 2011年12月03日 07:30

>ヨシツネさん。

お久しぶりですー。

>日本は楽しんでおられますか?

ハイ、楽しんでいますー。
時差ぼけがなかなかとれないんですけどね〜。

>皇室の危機は前から叫ばれていますが、
>女性宮家の創設はなんら解決になっていないどころか、マスコミ各社は男系女系の議論より皇族が減る事ばかり報じて本質を突いていませんね。

そうなんです!
女性宮家の創設など、なんの解決にもならないのです。
旧宮家の男系男子の方とのご結婚をされた内親王が皇室に残られる…というのであればわかるのですけど、
そうでないのなら「女性天皇」あるいは「女系天皇」を容認する方向にもっていこうとしているとしか思えませんね。

>急務を要する問題ですが、民主党政権下ではどうも信頼できません。

皇室を軽く考えている議員が多い民主党に、このテーマで議論して欲しくはありませんね!
まったくもって論外です!
このことだけでも、はやく解散総選挙に持っていって欲しいです〜。

>今上陛下がご高齢ということもあり真の保守政権の誕生も待てるほど時間も無く、私としても悶々としております。
>ここは国民的議論が大きくなることを期待するばかりです。

皇室の存続に関わる重大な問題です。
日本人自身の問題でもあるのです。国民的議論に持っていかないとダメですよね。

>私としては男系を維持してほしいですが、現状維持はもう許されません。これ以上先送りに出来ない問題であります。

絶対に男系維持です。
そうしなければ、日本の皇室が外国に乗っ取られる…という事態になりかねません。
国民の心のよりどころである皇室をぜったいにつぶしてはなりませんね。


Posted by えいと@ at 2011年12月03日 07:39

>reeさん。

>民間からお嫁さんを迎えるくらいですもん、民間からお婿さんが来る事って不思議じゃないですもんね〜。

そうなんですよね。
皇室と言えど、結婚の自由はあるわけですし。
女性宮家を認めるということは、女性天皇の配偶者が民間人、あるいは外国人…なんてことになる可能性もあるんですよね…。

>天皇制度を廃止したい人々にとっては、本当に今がチャンスだと思いますよ。

民主党政権の間にこの問題を取り上げておこう…という反日勢力の魂胆があるのかもしれませんね。
皇室を軽く考える議員があまりもに多いですから、民主党は…。

>正直ご公務もまともに出来ない皇太子のお妃ではなく、しっかり出来る秋篠宮ご夫婦の方が・・・と私は思ってますしね。

reeさんもそう思われますか…。
私もそう感じる部分があります。
雅子妃殿下はご病気であることは承知していますが、
今は皇太子妃としてのご公務はほとんど行われていませんし、
将来、皇后陛下としてのお役目を果たせるのか…?…と心配になってしまいます。
天皇陛下と同様、皇后陛下も大切な存在ですしね…。

>ご公務かご静養のお帰りか定かじゃないけど、一度だけ天皇皇后両陛下が車で移動される時に、ほんの一瞬でしたがお顔を拝見したんですね。それだけで全身鳥肌ですよ。
>祖母なんて「それはありがたい事だ」って報告した電話の向こうで泣いてました。

それが日本人の素直な感情なのです。
天皇陛下がそばに来られただけで鳥肌が立つ。
それだけ、日本人の心のよりどころであるのです。
日本人には絶対に必要な存在なのですよね。
その大切な皇室を壊してしまうことだけは避けなくてはなりません。
もっと声が上げなくては…決まってしまったらおしまいですから。。。

Posted by えいと@ at 2011年12月03日 07:47
天皇制を廃止すべきだと私は思います。
天皇・皇族だって同じ人間なのに、公務を担うというレールがしかれ、自分の考えを自由に述べる権利、職業選択の自由、プライバシー、海外に移住する自由など、国民が当たり前にもっている自由もなく、また、病気の治療を終えて間もないときでも公の場に出れば容赦なくキャーキャー騒がれてしまいます。特に、跡継ぎの皇太子をはじめ天皇から近い皇子は意思による皇室離脱ができないので、一生選挙権も被選挙権もないまま生きていかなければならないというわけですから、かわいそうです。
戦前まであった華族・士族も廃止されたんだから、皇室も廃止でいいんじゃないでしょうか。日本もアメリカとか韓国とか台湾みたいな国民が大統領を選ぶ共和国になるべきだと思います。
もちろんイギリスの王制にも反対です。『英国王のスピーチ』のジョージ6世は本人はイヤだったのに国王になったという世襲制では避けられない運命になったので、かわいそう、こんな制度早く撤廃されてほしいと思いました。

Posted by すぐる at 2011年12月03日 22:03
こんな案が出されているんですね

初めて知りました

こうやって えいとさんに説明され それがどんな事態になるかも 考えさせられます


Posted by はちきんイジー at 2011年12月03日 23:14
こんばんは(*^。^*)

「世界最強の天皇陛下」この動画は大好きで何度か見ています。
何度見てもいいもんですけど、今日見てたら動画がストップして
見れなくなりました。(なんででしょうねぇ…!?)
日本の天皇陛下がエリザベス女王よりもローマ法王よりもエライなんて
国際的な序列が上だなんて知りませんでしたからね。
天皇陛下って『すごいんだな〜』と偉大さを再認識した次第です。
天皇陛下バンザイ!ですよ! 日本人の誇りです。

…「女性宮家」の創設もいろんな問題があるのですね。
コワくなりました。
私は個人的には愛子様が女性天皇になられればいいと思っていたんですけど
ね。血筋はつながるわけですし。
男系にこだわるとすると秋篠宮家と交代ですか??
なんだか…それも…ちょっと…日本人のメンタリティとしては複雑ですね。
皇室の存続は絶対なんですけどね。
重い課題ですね。

あ えいと@さん日本にいらっしゃるんですよね。
きっとご用事があって来られたんですね。
Posted by リボン at 2011年12月04日 01:33
日本はどない?楽しんでる?お湯をたっぷり張ったお風呂に、肩まで浸かれるだけでも羨ましいわ!
ところで、今回のエントリー、凄く勉強になったわ。女系の何があかんのか、よくわからんかったんやけど、なるほどこういうことやったんやね。
ほんま、これが認められたら皇室解体?皇室廃止?そういうことだって可能になるね。
これはあかんわ。絶対あかんね。
Posted by ジェニ at 2011年12月04日 01:47

>すぐるさん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございます。

>天皇制を廃止すべきだと私は思います。

すぐるさんがどういう経過でそのように思われているのかは存じませんし、
世の中にはいろんな考え方があるので、すぐるさんのご意見を否定しようとは思いません。

だけど、日本にとって天皇陛下の存在がどれほどの国益になっているのか、
日本人にとって、どれだけの心の支えになっているのかをご存知の上で、そういうお考えをもっておられるのかな…?と疑問に思います。

「天皇は日本にはいらない」と言われる方々は、天皇陛下の存在の意味、日本にとって、世界にとって天皇陛下がどのような存在であるのかを理解しておられない場合が多いのです。
あるいは日本人でない方(または帰化をした日本人の方)で、反日感情を持たれている方は「皇室を廃止すべき」と言われています。

>天皇・皇族だって同じ人間なのに、

そうですね。
人間はすべて平等という観点で言えば、皇室の存在はけっして平等ではありません。
皇室の中には「普通の人間として生きたい」と思われている方もおられるでしょう。
だけど、皇室に限らず すべての人が自由であるといえるのでしょうか…?
どの国に生まれたのか、どの地域に、どの家に生まれたかで人生はあらかた決まっているということもあるのです。
そして、人にはすべて役割があると私は思っています。
どの人間にも役割があるのです。
その国、その地域、その家らしさを保つためには、自分の我を主張し自分のためにだけ生きることのみを考えるのではなく、
その国、その地域、その家のために、自分はどのように生きるべきなのか、どういう役割を果たせばいいのか、
そういうことを考えることは大切なことではありませんか…?

どんな人でも誰かに助けられ、そして自分自身の存在も誰かのためになっている…ということもあるのです。
日本には天皇というすばらしい「心の支え」があります。
すぐるさんは「別に支えになんてないっていない」と思われるのかもしれませんが、
多くの日本人は支えに思っているのです。
東北の大震災の天皇・皇后両陛下の被災地ご訪問が、どんなに被災者の励みになったかおわかりになられませんか…?

http://eight-americann.seesaa.net/article/174313519.html
http://eight-americann.seesaa.net/article/174578613.html

こちらの過去記事 ↑ をぜひ、ご覧になってください。
日本にとって天皇がどれだけ大切な存在であるかを書いています。
「皇室の廃止」を叫ばれる方は、天皇を心の支えにしている多くの国民の心を踏みにじることをされている…ってことを考えてみてくださいね。
Posted by えいと@ at 2011年12月05日 08:01

>はちきんイジーさん。

悠仁親王殿下がお生まれになる前は、皇室の後継者は女性ばかりということで女性天皇の議論が起こったんです。
でも、悠仁親王殿下がご誕生になって、その話は消えてしまいました。

女性天皇の議論が起こった際に、女系天皇に関しての話し合いもされていたのに、
今はその議論もないまま急に女性宮家の創設です。
これは大問題なのですよ…。
女性宮家が認められることになったら、日本の皇室は遠からず滅亡の道に進むかもしれません。。。

Posted by えいと@ at 2011年12月05日 08:07

>リボンさん。

>「世界最強の天皇陛下」この動画は大好きで何度か見ています。

私も好きです〜。音楽もいいですよね。動画によくあってるなーって思います。

>日本の天皇陛下がエリザベス女王よりもローマ法王よりもエライなんて
国際的な序列が上だなんて知りませんでしたからね。

偉いっていうか…格の問題なのでしょうね。
東洋で唯一ですよ。
昔は中国もエンペラーが存在しましたが、今は日本だけですもんね。
日本の誇りである「天皇」の存在をぜったいになくしてはなりませんね。

>…「女性宮家」の創設もいろんな問題があるのですね。コワくなりました。

女性宮家を認めることは、将来の皇室の形を変えてしまう…ということになるのです。
そういうことにまったく言及することなく、この話が出たことが心配なんですよね…。
何か、裏に意図があるのではないか…と思ってしまいます。

>私は個人的には愛子様が女性天皇になられればいいと思っていたんですけどね。血筋はつながるわけですし。

確かに血筋だけでいうと、愛子さまが皇位を継承されてもいいのですが、
その場合は、愛子さまの配偶者の制限をしなくてはならないのです。
旧宮家の男系の男性と結婚していただかないといけないのですよ。
それはちょっと問題が多いでしょう? 
いくら皇室でもご結婚の相手を決めてしまう…っていうのは、今の時代は難しいですからね。
もし、皇位を継承された愛子さまが一般の方とご結婚されてしまうと、
皇室は女系になってしまうのです。
そうなれは、皇室は我々となんら変わりのない一般家庭になってしまうのですよ。
なぜ、今まで男系を守って来たか…ということを考えないといけないのです。

>男系にこだわるとすると秋篠宮家と交代ですか??
>なんだか…それも…ちょっと…日本人のメンタリティとしては複雑ですね。

そうでしょうか? 秋篠宮親王殿下は直系ですし、秋篠宮家と交代しても問題はないと思いますが…。
かつての皇位継承も長男とは限っていませんし。
推古天皇などの女性天皇もかつては存在しましたが、
皇位継承に何らかの問題があった際にたてられた臨時の天皇であったのです。
過去にも皇位継承の問題は起こっていたのですね。
でも、男系は守り続けたのです。そのおかげで現在の125代の男系の天皇が存在するのです。

>えいと@さん日本にいらっしゃるんですよね。

ハイ、楽しんでいます。
日本はいいですね〜。
やはり落ち着きます。いい国ですよ、日本は。

Posted by えいと@ at 2011年12月05日 08:27

>ジェにさん。

>日本はどない?楽しんでる?お湯をたっぷり張ったお風呂に、肩まで浸かれるだけでも羨ましいわ!

楽しんでるで〜。
やっぱお風呂やな! これがええわ!
湯船にたっぷりとお湯をはって、それに浸かった瞬間のあのええ気持ち!
表現できひんな。
ほんまに極楽やわ〜〜〜。

>今回のエントリー、凄く勉強になったわ。女系の何があかんのか、よくわからんかったんやけど、なるほどこういうことやったんやね。

ほんま? 良かった。
せやねんよ、女系天皇って何やのん?…ってわかりにくいもんな。
女系になってしまうと、一般人と何らかわりないことになってしまうねん。
だってな、我々だって遡ったらどっかで皇室とつながってるねんで。
女性宮家はご結婚されたら一般人になってこられたんやから。
それに、敗戦後に11あった宮家が廃止されたやん?
旧宮家の中には男系を残している宮家もあるけど、多くは男系は残ってへんねんて。
つまり、一般人の中にも皇室の血が流れてる人がいっぱいいてるねん。
おおざっぱにいうと、男系は皇室、女系は一般人。
この違いやねん。
この線を崩したらあかんねん。

>ほんま、これが認められたら皇室解体?皇室廃止?そういうことだって可能になるね。これはあかんわ。絶対あかんね。

あかんよ。
もし、反日感情を強く持った在日外国人と 女性天皇が’結婚してみ。
すぐにつぶれるで。
外国人に皇室に入られたらもうおしまいやろな。
普通の一般人でもあかんわ。
絶対に許したらあかん。
Posted by えいと@ at 2011年12月05日 08:42
今の小和田って人が皇室破壊工作員の始まりだ。多分。 k国人の天皇は嫌だね。民主党の狙いだろ。
Posted by 嫌虚 at 2012年01月03日 23:53

> 嫌虚 さん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございます。

小和田家のこと、いろいろ聞きますね。
雅子妃殿下は皇太子の奥さまになられたのだから、きちんとした自覚を持っていただかないと…と思います。

日本の皇室は万世一系が継承されている 世界唯一の宝物です。
それを崩してしまってはなりません。
日本の宝物は日本人自身で守り抜かねば…と思っています。

Posted by えいと@ at 2012年01月04日 01:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。