2011年11月18日

All-Clad のステンレス鍋で餃子を焼いてみた


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



以前、憧れのお鍋「All-Clad Copper Core の Fry Pan & Round Oven」を購入したことを過去記事に書きましたが…。

 関連過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね♪ 
   プロ御用達!All-Crad Copper Coreシリーズの鍋♪


 a-All-Clad11-2.jpg


こちらの10インチ(25.4センチ)のCopper Core Fry Pan ↑ と、


 a-All-Clad11-6.jpg


4.5QtのCopper Core Round Oven(口径は25.4センチ)↑ のふたつを購入したのでありました。



ところで、All-Clad の鍋を使っておられるサイトをネットサーフィンしておりますと、


餃子はAll-Clad のフライパンではうまく焼けないという情報がありまして。


ホットケーキ類などは 驚くほど美しくおいしく焼けるのだそうですけど、


餃子はどんなに頑張ってもひっつくらしいのです。


なので餃子用にテフロンのフライパンを別に持ってるという方がおられるようなんですねぇ〜。


う〜ん。。。


だったらわざわざたっかいお金だしてAll-Clad のフライパンを買う必要ないんじゃない〜?って思いません?


本当にステンレスのフライパンでは餃子はうまく焼けないのか?


…ってことで、試してみることにいたしました。



使った餃子は こちら。↓


   a-Allgyo11-6.jpg


こちら ↑ は,以前ニュージャージー州にある「ミツワ」という日系スーパーで買った 日本製の冷凍餃子です。

 ミツワについてはこちら ↓ の過去記事をご覧くださいね。
   日曜日は電化製品が買えない? 巨大日系スーパー「ミツワ」NJ店



ところでね、このAll-Clad のお鍋って、何も考えずに調理しちゃうと失敗しちゃうことが多いのです。


鉄やテフロンの鍋だと 火にかけてすぐに調理ができて 失敗も少ないのですが、


このAll-Clad のお鍋はちょっとコツが必要なんですねー。


お鍋を火にかけてしっかりと熱してから調理を始めないと 食材がひっつくようなんですね〜。


そういうことを頭の中に入れつつ、うまく餃子を焼くコツを自分なりに考えてみました。


まず! フライパンをしっかり熱すること!


そしてちょっとだけ大目にオイルを入れること!


そして餃子をフライパンに入れたら 弱火〜中火で焼くこと!


焼いている間は 餃子を動かさないこと!


これ ↑ がポイントのような気がします。


   a-Allgyo11-7.jpg


上のポイントに注意しながら 蓋をして数分焼くと、ひっつくことなくきれいな焦げ目 ↑ がつきました♪


焦げ目がついたら お湯を100〜150ccほど入れて蓋をして蒸し焼きにいたします。


お水よりお湯の方がいいみたいですね。


冷たいお水を入れると フライパンの温度が下がってしまうため良くないらしいです。(お料理教室の動画でやってました)


蒸し焼きをする時にも 弱火〜中火です。


水分がなくなったら ごま油を回しかけて出来上がり〜♪


   a-Allgyo11-8.jpg

      出来上がりの図♪ ↑


なかなかきれいな焦げ目でおいしそうに出来上がったと思われませんか〜?


お味もおいしゅうございました〜♪



All-Clad のフライパンで調理をするのは ちょっとコツがいるけれども、


コツさえわかってきたら いい感じでお料理ができるように思います。



さて。


Round Ovenの鍋の方も活躍しておりますよー。


   a-AllGyo11-1.jpg


鍋料理にはもってこいのサイズ ↑ なのですよねー。


土鍋やすき焼き鍋があればいいんですけど、


えいと@家にはございませんので、今まではテフロンの深鍋を使っていたんですが、


このRound Ovenを買ってからは、鍋料理はすべてこのお鍋を使っております。


 a-Allgyo11-3.jpg


おでん ↑ なんてバッチリでしょー?


日系スーパーで 糸こんにゃくや厚揚げが手に入るので、


えいと@家のおでんも ちょっとおでんらしくなりました。(笑)


 a-Allgyo11-5.jpg


こちらがアメリカの日経スーパーで売られている 厚揚げ ↑ です。


日本の厚揚げと だいぶ雰囲気が違いますよね。


 a-Allgyo11-2.jpg


こちらはしゃぶしゃぶ ↑ですぅ〜♪


お肉をしゃぶしゃぶする えいと@夫の手がすごいスピードで動いておりますー。(笑)


このしゃぶしゃぶ用のお肉ですが。


アメリカって 薄切り肉が日本のようには売られていないために けっこう苦労があるんですよね。

 関連過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね。
  アメリカでしゃぶしゃぶ!


日系スーパーや韓国系スーパーには 薄切り肉が売られていることが多いんだそうですが、


近くに日系スーパーなどが無い場合は、スライサーを買って自分でスライスをするか、


それともお肉屋さんで「紙のように薄くスライスしてください」ってお願いしてやってもらうしかないのです。


ところがっ!


えいと@夫妻が引っ越してきた地域には米系のスーパーに牛肉の薄切りがパックで売られているんです!


 a-Allgyo11-9.jpg


これ1ポンド入り(約450グラム)↑ なんですね。


夫婦二人にはちょっと多いんですけど、


これ以外のチョイスがない…ってところがアメリカーンでございます。


だけど、嬉しいですよ〜。


近くのスーパーで パック売りの牛肉の薄切りが手に入るのは ヒジョーに嬉しい!


これでこの冬からは すき焼きとかしゃぶしゃぶを気軽に楽しむことができるんですからね♪



そんなわけで。


All-Clad のフライパン&鍋は 我が家で活躍しまくっております〜♪




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)


posted by えいと@ at 06:30| Comment(18) | TrackBack(0) | お気楽クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ステンレス鍋大活躍のようですね〜
Eはどうもフライパンは使いにくいので
テフロンと鉄の中華なべを使い分けています
鍋は大・中・小・大々とステンレス製(アム○○イです)
もう20年使っていますがびくともしません
友人に勧められて高いな〜と思いながら買いました
えいと@さん家のお鍋も半世紀は使えますね(笑)
鍋料理のレパートリーが広がりそう〜
最近我が家のブームは鶏団子鍋
孫っちにも評判がいいです
えいと@さん家はカニ以外ですよね♪
Posted by at 2011年11月18日 11:00
今晩 えいとさんの新しいおなべセットの事を考えていた私です


ポテトスープ作っていて 焦がしてしまいましたが

そうか 要領があるんですね

私のは 安いステンレスです


Posted by はちきんイジー at 2011年11月18日 13:25
そや!その薄切り肉!
言われてみれば、フロリダで見たこと無い!
その辺では、グロッサリーで普通に売ってたのにー。
フィリーステーキサンドイッチ用の肉。鍋物に使うとちょっとアクあるけど、やっぱり薄切り肉重宝するよね。
そういや、Hellertown(スペル合うてるかどうかわからん)に、フィリーステーキサンドイッチとピザが美味しいお店あるねん。おっさんが学生時代、デート御用達やった店らしいんやけどw今度メールでお知らせするね。
Posted by ジェニ at 2011年11月18日 14:59
アロハ〜!
わ〜!餃子、上手に焼けましたね〜。
そうなんですよね、コツがいります。
特に家は電気だから、難しい。。
今はホットプレイとで焼いちゃってますが。。
大きいおなべ、深さもばっちりですね。
なにもかも、美味しそう〜!!
薄切り肉が手に入るの嬉しいですよね〜。
私もアイダホでは、苦労しました。。
固まり肉を半冷凍にして、自分で切ったり。。
アメリカも、日本的になってきてますよね。
Posted by モリオリママ at 2011年11月18日 16:54
わ〜い、美味しそうな餃子!
大成功ですね〜☆

我が家では餃子&私流・怪しい中華は鉄鍋&フライパン
その他はFisslerを使っています。
粗雑&ヘビーな使い方であるにもかかわらず、
20年経ってもフル稼働してますよ〜♪
特にばかでかい寸胴は、カレーに重宝してます。

あとは…これも長年使っている土鍋。
今は家族用に大きな土鍋が活躍してますが、これもあと何年だろうなあ…
長女は部活で遅くなるため、鍋の時や饂飩は
一人前の小さな土鍋で用意してます。

これから寒くなるので、あったかい物がいいですね♪
そちらで寄せ鍋を作るとしたら…どんな材料が入るのでしょう?
Posted by さどつおる at 2011年11月18日 18:44
”Copper Core”って事は、”芯”というか内側は”銅”で、外側はきっと何か別の金属でコーティング、というか、くるんであるんでしょうねぇ。
マルチで有名なアム○○イも”n層構造”ですもんね、まぁウチでも昔友人に勧められて購入し、もう20年近く使ってるんですけどね(自爆&笑)。
そういえば、日本でも老舗の洋食屋なんかにいくとコーティング無しの銅製ズンドウ(大鍋)やフライパンをたまに見かける事がありますけど、あれって多分使い方が恐ッソロシク難しいんでしょうかねぇ??。
銅が調理器具に使われるのは、やはり熱伝送率が実用上の金属では最も良いからなんでしょうけど、それだけにコゲ付きやすいというデメリットもあるでしょうし、それをカバーするために、表面だけ別の金属で薄くコーティングしてるんでしょうかね。
まぁウチではサイズはともかく、友達に無理矢理?買わされたアム○○イの鍋類(ステンレスベースの積層構造)と、テフロンコーティングのフライパン類、そんでまんま鉄板の中華鍋がもっぱら活躍しています。
銅鍋も使ってみたい気はしますけど、私のレベルでは正直言って、やっぱしちょっとコワイんです(苦笑)
まぁ、いかにも日本の一般家庭って感じですね(笑)
なんとも、お粗末サマでした(大笑)。
Posted by 588 at 2011年11月18日 22:16
餃子って皮にもよるんですよね。
日本のお店で売ってるのは、薄くて包むのも大変でおいしいけど焼くのも難しく、台湾のお店のはそれより厚いけどきれいに焼けるんです。

薄切り肉が手に入るんですか?
いいなぁ〜。
回線で配送可能なら届けて欲しいほど!!
Posted by ree at 2011年11月19日 01:42
こんにちは!
おひさしぶりのコメントですー

お鍋で結構料理の味変わりますよねー
うちも鉄製のフライパン買ったんだけど
重くて・・・・

餃子も焦げ目が美味しそうだけど
しゃぶしゃぶ♪ 美味しそうーー
あったかそうだし・・・
今日のわが家は冷え込んでますーー
昼にカップ麺でも食べてあったまるかなー(笑
 
!あ!メールしたのであとで見て下さい^^
Posted by ひろめい at 2011年11月19日 10:56

>E店長さん。

>ステンレス鍋大活躍のようですね〜

ハイ〜大活躍ですー。
てか、以前持ってたテフロンの鍋やフライパンのハゲたのは全部 捨てちゃったので、
このAll-Clad のフライパン&鍋を使うしかないんですけどね。(笑)

>Eはどうもフライパンは使いにくいのでテフロンと鉄の中華なべを使い分けています 鍋は大・中・小・大々とステンレス製(アム○○イです)
>もう20年使っていますがびくともしません

20年! すばらしいですね!
私も20年、30年と使っていきたいなって思っています。

>最近我が家のブームは鶏団子鍋

鶏団子鍋! 大好きです!
こちらでは鶏もも肉のミンチが手に入りにくいんですよ〜。
なのでターキーのミンチ肉のつみれ団子をよく作ります。
団子鍋、おいしいですよね〜〜〜。
近いうちにやろーっと♪


Posted by えいと@ at 2011年11月20日 00:58

>はちきんイジーさん。

>今晩 えいとさんの新しいおなべセットの事を考えていた私です

おぉ、そうですか。
好みがあると思いますが、私的には気に入っておりますー。
ちょっとお値段が高いんだけど、一生ものだと思えばいいかなって思っています。

>そうか 要領があるんですね 私のは 安いステンレスです

All-Cladに限らず、ステンレスで焼き物や炒め物をしようと思うと ちょっとコツがいるようですね。
煮物類は火加減だけで大丈夫だと思いますけどね〜。

Posted by えいと@ at 2011年11月20日 01:42

>ジェニさん。

>そや!その薄切り肉! 言われてみれば、フロリダで見たこと無い!
>その辺では、グロッサリーで普通に売ってたのにー。

NY州のBUFでは薄切り肉のパック売りなんてなかったからさぁ。
ここに引っ越してきてから感激したよぉー。
このあたりの人は薄切り肉を使うってことよね?
イラリア系が多いのかな〜?

>フィリーステーキサンドイッチ用の肉。鍋物に使うとちょっとアクあるけど、やっぱり薄切り肉重宝するよね。

重宝するする〜〜〜。
フィリーステーキサンドイッチ用の肉やったんかー。
だからちょっとかたいんやね。
すき焼きした時、ちょっと煮込み過ぎてかたくなっちゃったのよね。
それでもいいよ!
薄切り肉があるっていうだけでうれしい〜。

>そういや、Hellertown(スペル合うてるかどうかわからん)に、フィリーステーキサンドイッチとピザが美味しいお店あるねん。おっさんが学生時代、デート御用達やった店らしいんやけどw今度メールでお知らせするね。

楽しみにしとく♪
デート御用達かぁ〜…ってことはちょっとおされなお店なのかな。

このへんってけっこういろいろおいしい食べもん屋さんがあるね。
日本人経営の日本食のレストランもけっこう多くて感激してるねん。
うれしぃわー。

Posted by えいと@ at 2011年11月20日 01:48

>モリオリママさん。

>わ〜!餃子、上手に焼けましたね〜。

ハイ、うまく焼けましたー。嬉しかったです。
以前はテフロンのフライパンで作っていたので、焦げ付く心配はなかったんですけど、
ステンレスのフライパンは正直ドキドキしましたー。
くっつきまくったらどうしよう〜って思いましたよ〜。

>そうなんですよね、コツがいります。特に家は電気だから、難しい。。

ママさんちも電気コンロですか!
うちもそうです。火加減が慣れるまでは難しいですよね〜。

>今はホットプレイとで焼いちゃってますが。。

ホットプレートがあるんだったらいいじゃないですかー。
アメリカで日本製の売ってるけど…けっこう高いですよね〜。
なので、うちは買ってないんですよね〜。

>大きいおなべ、深さもばっちりですね。なにもかも、美味しそう〜!!

そうなんです。
大きさ、深さがバッチリなんです。
実は具材が多い炒め物はこの深鍋で炒めてるんですよー。
普通のフライパンは 深さがあまりないんで 具材が飛び出しちゃうんですよね〜。
この鍋は炒め物にも使えちゃうんで便利です。
ただ、両手鍋なので お皿に盛りつけるときが大変なんですよね。。。
片手鍋の深めのフライパンが欲しいところですね。。。

薄切り肉はアメリカでは苦労しますよね。
マウイでも手に入らないんですか〜。
薄切り肉、もっとアメリカで普及したらいいのにって思いますね〜。

Posted by えいと@ at 2011年11月20日 02:13

>さどつおるさん。

>わ〜い、美味しそうな餃子! 大成功ですね〜☆

ハイ! 大成功でした!
うまくできて良かったですー。

>粗雑&ヘビーな使い方であるにもかかわらず、20年経ってもフル稼働してますよ〜♪

おぉ! 20年! それはすばらしい〜。
やっぱいい鍋は耐久性が優れているんですよね。
私がアメリカに来てすぐに買った 安いメイドイン中国のは3年が限度でしたねー。フライパンは1年でさよーなら〜でしたよー。
テフロンが剥げまくりです。
メイドイン中国のステンレス鍋も持っていますが、取っ手のところがグラグラになってきちゃいいました。(苦笑)

>あとは…これも長年使っている土鍋。

土鍋はいいですよね。使えば使うほど味が出ます。
ひび割れしてきたらお粥をクタクタに煮込んだらいいって何かで読みましたよ。

>これから寒くなるので、あったかい物がいいですね♪
>そちらで寄せ鍋を作るとしたら…どんな材料が入るのでしょう?

これからの季節は鍋物ですよねー。
寄せ鍋ですか?
うちの夫が蟹アレルギーがあるんです。
なので蟹は御法度なんですよね〜。私は食べたいんですけどぉ〜。

うちでやる寄せ鍋は…ロブスターを使うことがあります。
 http://eight-americann.seesaa.net/article/30787984.html
 http://eight-americann.seesaa.net/article/30737227.html
 http://eight-americann.seesaa.net/article/182335362.html

他にはターキーのミンチ肉を使って 鶏のつみれ鍋にしたり〜。
普通に鶏肉と白菜や豆腐だけでお鍋をしたり〜もあります。
PA州のうちのエリアは薄切り肉を売っているので、しゃぶしゃぶもすき焼きもできちゃうので嬉しいです〜♪

Posted by えいと@ at 2011年11月20日 02:28

>588さん。

>”Copper Core”って事は、”芯”というか内側は”銅”で、外側はきっと何か別の金属でコーティング、というか、くるんであるんでしょうねぇ。

そうなんです。
過去記事で詳しく書いていますが、
Copper Coreシリーズは、調理面である一番内側部分が18/10ステンレススチール、次がアルミニウム、真ん中が銅、そしてまたアルミニウム、外側が18/10ステンレススチールという5段階の階層で作られているようなんですね〜。
 http://eight-americann.seesaa.net/article/227439299.html


>マルチで有名なアム○○イも”n層構造”ですもんね、まぁウチでも昔友人に勧められて購入し、もう20年近く使ってるんですけどね(自爆&笑)。

そのお鍋を使っておられる方、けっこうおられますね。
20年もびくともしないのはかなりいい材質のお鍋なのでしょうね。


>日本でも老舗の洋食屋なんかにいくとコーティング無しの銅製ズンドウ(大鍋)やフライパンをたまに見かける事がありますけど、あれって多分使い方が恐ッソロシク難しいんでしょうかねぇ??

All-Cladの Copper-R-Chefシリーズがそうですね。
外側が全面 銅で覆われています。
調理面である一番内側部分が18/10ステンレススチール、真ん中がアルミニウム、外側が銅の3層構造のようですね。
このシリーズは見た目がとてもきれいなんです。
壁にぶら下げているだけでインテリアになりそうな、そんな鍋なんですよね。

私、はじめはそのCopper-R-Chefシリーズも考えたんですよ。
で、お店の方にいろいろ聞いてみたんです。
そしたら…手入れが大変なんだそうで…。
銅の部分をきれいに保つには、常に磨いてないといけないんだそうで…。
ズボラな私にはとても無理だぁ〜と思い、断念しました。(苦笑)


>銅が調理器具に使われるのは、やはり熱伝送率が実用上の金属では最も良いからなんでしょうけど、それだけにコゲ付きやすいというデメリットもあるでしょうし、それをカバーするために、表面だけ別の金属で薄くコーティングしてるんでしょうかね。

その通りだと思います。
Copper-R-Chefシリーズは モロに銅が表面に出てますが、
Copper Coreシリーズは中心部分のみが銅で,その周囲はアルミとステンレスで覆われています。
焦げ付きやすい…というのは 熱伝導がものすごくいいためなので、調理をする時には必ず弱火〜中火にしないとダメなんだそうです。


どんな鍋でも気に入ったお鍋が一番ですね。
アメリカに来た当初は 学生の身分でしたので、できるだけコストをかけないで生活をする…ということを徹底してましたから、
メイドイン中国の安い鍋類を使っていたんです。

All-Clad は日本では手に入れにくいようですけど,アメリカではけっこうメジャーな鍋なんですよ。
多くのシェフ、そして主婦の方に愛されている鍋なんです。
買い替えができてとってもハッピーです♪

Posted by えいと@ at 2011年11月20日 02:45

>reeさん。

>餃子って皮にもよるんですよね。
>日本のお店で売ってるのは、薄くて包むのも大変でおいしいけど焼くのも難しく、台湾のお店のはそれより厚いけどきれいに焼けるんです。

なるほど〜〜〜。
皮によっても違うんですねぇ。
あまりに薄いと…普通のフライパンでも破れちゃいそうですね〜?

>薄切り肉が手に入るんですか? いいなぁ〜。回線で配送可能なら届けて欲しいほど!!

フロリダでは手に入らないんですね〜。
NY州もMA州もそうでした。米系スーパーでは まず手に入りませんね。
フィリーステーキサンドイッチ用の薄切り肉なんで、日本の薄切り肉のような柔らかさは無いんですけど、
それでも大満足ですよー。
遠い日系スーパーに行かなくても手に入るんですから♪
嬉しいです♪

Posted by えいと@ at 2011年11月20日 02:50

>ひろめいさん。

お久しぶり〜!
ブログ、いつも見てるよー。

>お鍋で結構料理の味変わりますよねー

ですよね〜。
このAll-Cladの鍋やフライパンでは クオリティーの高い ひと味違うお味が出せるそうなんだけどねぇ。
いかんせん、私の料理の腕が…あはは。。。(苦笑)

>うちも鉄製のフライパン買ったんだけど重くて・・・・

重いと料理するのが大変ですよね。
うちのも重いです。。。
でもね、いい鍋やフライパンって重いんですって。

>餃子も焦げ目が美味しそうだけど しゃぶしゃぶ♪ 美味しそうーー
>あったかそうだし・・・

日本もだいぶ寒くなってきたんですね〜。
風邪、引かないようにね〜。
いよいよ鍋物の季節到来!ですよね〜。
いろんな鍋料理を楽しんじゃいましょー♪

Posted by えいと@ at 2011年11月20日 02:55
はじめまして。All-cladの鍋が欲しくて検索していてこちらにたどり着きました。
私は日本にいるので個人輸入で購入しようと思うのですが、どうも英語が苦手で。。。
突然不躾で申し訳ありませんが、
All-cladで、3qtとか5qtとかっていうのは、どういう意味なのかわかりますか?ステンレスが3層か5層かという事なのでしょうか?
WILLAMS SONOMAで購入しようと思ったのですが、どれを買って良いのかわからず。。。
もしお解りでしたら教えて下さい。
Posted by hiropon at 2012年02月24日 14:57

>hiroponさん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございます。

アメリカでは単位の表示が世界標準のものを使っていないため、いろんな紛らわしい単位があって困りますね。
在米8年目になる私もいまだに戸惑いますよ。(苦笑)

さて、ご質問の3qtとか5qtですが、これは鍋の大きさです。
3qtは2.84リッターの、5qtは4.73リットルの水が入る大きさの鍋って事なんです。

All-cladにはいろんな種類があることはご存知ですか?
良かったらこちらの過去記事 ↓ をご覧になってくださいね。
 http://eight-americann.seesaa.net/article/227439299.html

私が使っているのはCopper Coreシリーズの鍋ですが、ちょっと価格が高いヤツなんですよね…。
私はアウトレットモールにあるお店で買ったので やや安価で手に入れましたが、
WILLAMS SONOMAなどで正規の値段で買われるとものすごく高くなってしまいます。

駐在の方が日本帰国時によく買われるシリーズはMC2シリーズ、またはStainlessシリーズのようです。
セットで買うと割安ですしいいかもしれません。
ただ、自分が欲しい鍋がセットに入っていないということもあるんですよね。
使わない鍋が入ってたらもったいないですしね。

WILLAMS SONOMAの他にアマゾンUSAもAll-cladを扱っていますよ。
日本(海外)への送料がいくらになるかはちょっとわからないのですけど…。
参考までに…。↓
http://www.amazon.com/s/ref=nb_sb_noss?url=search-alias%3Dgarden&field-keywords=All-Clad+Copper&x=19&y=19#/ref=nb_sb_noss?url=search-alias%3Dgarden&field-keywords=All-Clad+&rh=n%3A1055398%2Ck%3AAll-Clad+


またご質問があればコメントしてくださいね。
私でわかることであればお答えしますよ♪

Posted by えいと@ at 2012年02月24日 23:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。