2011年10月25日

ワシントンDCの中心を歩く〜ホワイトハウス・国会議事堂・ワシントン記念塔


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ


えいと@のワシントンDC旅行記(旅行じゃないけど)でございますー。


えいと@夫の学会にくっついて行って ちゃっかり観光をしてまいったのでございます。( ´艸`)



ワシントンDCといえば…皆さまはどこをまず思い浮かべられますか?


もちろん! ここですよね!



          ↓





          ↓





          ↓


a-WH11-3.jpg


じゃん! ホワイトハウス ↑ でございますー。


アメリカの首都,ワシントンDCにやって来たからには とりあえず見ておかなくてはと思いましてね〜。


皆さまご存知のようにホワイトハウスはアメリカ大統領の官邸であります。


ホワイトハウスは以前は一般の観光客にも公開されていたのですが、


2001年9月11日の同時多発テロ事件以降、一般公開は中止されてしまいました。


国会議員の紹介などがないと建物の中の見学はできなくなっちゃったのですね〜。


セキュリティを考えると仕方がないですけど,残念ですねぇ。


a-WH11-1.jpg


こちら ↑ はモール側から見たホワイトハウスです。


この場所 ↑ で大統領の記者会見などが行われるんですね〜。



さて、ワシントンDCで次に重要な建物といいますと国会議事堂ですね。


a-WH11-6.jpg 


モールの東側に位置するドーム状の建物が国会議事堂、正式名は連邦議会議事堂です。


この議事堂には住所がないんですって。


合衆国の政治の中央のワシントンDCの、そのまた中心ということで住所がないそうなんですねー。


a-WH11-9.jpg  


   a-WH11-7.jpg 


建築が素晴らしいです。見惚れてしまいますわ。


今回は時間の関係で議事堂の中の見学ができませんでしたー。残念〜。



さて、国会議事堂を背にしますと こういう景色 ↓ が見えます。


a-WH11-11.jpg


向こうの方に見えるオベリスクはワシントン記念塔 ↑ です。


芝生でウェディングの写真撮影 ↑ をしてますねー。


ワシントンDCは絵になる場所が多いので、あちこちでウェディングの写真を撮ってるカップルがいましたよ。


いいですね〜。幸せいっぱいな時期ですね♪



ところで、ワシントン記念塔に関して次のコメントをいただきました。

ワシントンDCの建物はローマを模して造られたと聞いてますが
おもしろいと思ったのは
国会議事堂→ワシントン記念塔→リンカーン記念堂
ホワイトハウス→ワシントン記念塔→ジェファーソン記念館と
地図を見ると一直線で建てられていることですね。

つまりワシントン記念塔を中心にして十字に建っているんですね。
国会議事堂からワシントン記念塔を通してリンカーン記念堂があり、ホワイトハウスからワシントン記念塔を通してジェファーソン記念館があるようになっているようです。
大統領就任式の行われる国会議事堂の庭では、おのずとリンカーン記念堂に向かって宣誓する形となるのだとか。
アメリカの初代大統領の功績を称えて建造されたワシントン記念塔が真ん中にあるのは、
民主主義国家としての建国の精神を忘れないようにってとこでしょうか…
(By リボンさん


確かに国会議事堂→ワシントン記念塔→リンカーン記念堂、


ホワイトハウス→ワシントン記念塔→ジェファーソン記念館


…と、ワシントン記念塔を中心に一直線になっておりましたよ!


なるほどねぇ〜って思いましたー。


   a-WH11-10.jpg


  ワシントン記念塔 ↑ ↓ です。大きいですね〜〜〜!


a-WH11-12.jpg


おぉー! 星条旗で囲まれてますねー! さすがアメリカですな。


この塔はアメリカの父、初代大統領のジョージワシントンの偉業を称えるため1848年に造られた記念塔です。


高さが555フィート1/8インチ(169.2メートル)もある、アメリカで最も高いオベリスクなんだそうです。


この塔はかつてはエレベーターで上ることができたそうなんですが…。


現在は上がることができなくなってしまったのです。


それはなぜか…?


実は今年の8月23日にバージニア州でM5.8の地震があったんです。


バージニア州はワシントンDCに隣接する州なんですよね。


アメリカ東部って地震がほとんどない地域なので M5.8でも大騒ぎだったんです。


えいと@夫妻が住むペンシルバニア州の東部も揺れたので みんなわぁわぁ騒いでましたよ…。(…といっても、おそらくPA州は震度3くらいだったんですけどね…)


ワシントンでは地震だと認識できず、10年前のテロの記憶と重ね合わせた人々がパニックに陥ったそうです。


で、このワシントン記念塔ですが…。


    a-WH11-14.jpg


地震の際に 中の壁が崩れたんだそうです。↑


a-WH11-15.jpg


こんな風 ↑ に石がずれたりした部分もあったそうで…。


調査の結果、次、また同じ規模の地震が起こると塔が倒壊する危険があるとのことで、


現在は修復可能か、それとも建て直しが必要か 検討中なんだそうです。


そんなわけでもう中に入れないのですねぇ〜。残念ー。


   a-WH11-13.jpg


   ね? 立ち入り禁止 ↑になっております。


 a-WH11-16.jpg
     画像はこちらのサイト様からお借りいたしました。


ワシントン記念塔の上から西側を見ると,こんな風な景色 ↑が臨めるそうです。


ポトマック川の向こうにバージニア州、川の左手向こう側にアーリントン墓地を見渡すことができたのですが、


この景色はもう見ることができなくなってしまいました…。



ワシントンDC観光、まだまだ続きます。


また見にお越しくださいましー。




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
この記事へのコメント
こんばんは(*^。^*)

ワシントンDCの建物はローマを模して造られたと聞いてますが
おもしろいと思ったのは
国会議事堂→ワシントン記念塔→リンカーン記念堂
ホワイトハウス→ワシントン記念塔→ジェファーソン記念館と
地図を見ると一直線で建てられていることですね。

つまりワシントン記念塔を中心にして十字に建っているんですね。
国会議事堂からワシントン記念塔を通してリンカーン記念堂があり
ホワイトハウスからワシントン記念塔を通してジェファーソン記念館が
あるようになっているようです。
大統領就任式の行われる国会議事堂の庭では、おのずとリンカーン記念堂に
向かって宣誓する形となるのだとか。
アメリカの初代大統領の功績を称えて建造されたワシントン記念塔が
真ん中にあるのは民主主義国家としての建国の精神を
忘れないようにってとこでしょうか…

Posted by リボン at 2011年10月25日 16:54
アロハ〜!
ホワイトハウス、いつも記者会見してるのは、裏側なんですね。
どちらが正面で裏かも分からないくらい立派ですが。。
セキュリティがだんだんきつくなって、入れなくなるところが、増え続けることでしょう。
ワシントン記念塔は、そういういきさつがあったんですね。
アメリカに住む以上、一度は行きたい場所です。
Posted by モリオリママ at 2011年10月25日 17:39
緑に真っ白なホワイトハウスが映えますね!
911以前は入れたんですね〜。残念。
ワシントンには前、友達が住んでいました。
桜が多いんですよね?(ちがったかな)
アメリカは州や都市ごとに全く違いますよね。
ワシントン記念塔の周りの星条旗、ほんとにまさにアメリカ!って感じですね☆
Posted by ビバちゃん at 2011年10月25日 20:48
えいと@さん

お久しぶりですコニチハー!!
ワタクシがD.C.に行ったのはもう25年以上前・・・
写真で見れて懐かしくなりいそいそカキコにまいりました。

オベリスクはやっぱり写真撮っちゃいますよね?
ワシも撮ったデス。
公園で寝そべるゲイカップルを見て、
はー、あれがかの有名なゲイですかぁぁ!
さすがD.C.都会でござる!と
こっそり写真撮ったのが昨日のことのようです。

時の流れっていろいろ残酷だ・・・。
Posted by こうめ at 2011年10月26日 00:01
あれ〜なんの映画だっけかな・・・映画を見ながら十字に建てられてるのを父ちゃんに説明してもらったんですよ。
娘が最近見に行きたい、って興味を持っているんですよ。
私もまだ行った事がないので、もうちょっと2人が大きくなったら行ってみたいですね〜。
Posted by ree at 2011年10月26日 06:14
地震の影響で 修繕をしているような話を聞きましたが

検討中なんですね

これらの建物が十字にたっているとは しりませんでした

一度は訪れたいですね

Posted by はちきんイジー at 2011年10月26日 11:12
はじめまして。

9月にサンフランシスコ&シリコンバレーに行って参りました。
( 男子大学生の子どもと行って参りました。
いずれ、この記事をブログに綴る予定でいます。)

さて、えいと@様のブログは、
遅まきながら、帰国後に発見し、拝見させて頂くようになりました。
書かれる内容がとても面白く、
立ち上げ時から少しずつ読ませて頂いています。

これからもよろしくお願いします。
Posted by マダム@にゃん at 2011年10月26日 12:07

>リボンさん。

リボンさん、ありがとうございます!
私も感じていたんです。十字になっていること!
リボンさんのコメントを記事の中に入れさせていただきました。

>大統領就任式の行われる国会議事堂の庭では、おのずとリンカーン記念堂に向かって宣誓する形となるのだとか。
>アメリカの初代大統領の功績を称えて建造されたワシントン記念塔が真ん中にあるのは民主主義国家としての建国の精神を忘れないようにってとこでしょうか…

すばらしいですね。
アメリカは過去を大切にする国だと,本当に感心します。
建国の精神を忘れず、アメリカを作り上げてきた先人に恥ずかしくないような政治を行うという意味でこのような位置となったのでしょうね。

日本もこうであって欲しいですね。
アメリカのすべてを見習わなくてもいいけど、こういう精神は見習って欲しいです。

Posted by えいと@ at 2011年10月27日 01:43

>モリオリママさん。

>ホワイトハウス、いつも記者会見してるのは、裏側なんですね。どちらが正面で裏かも分からないくらい立派ですが。。

そうなんです。
表側(玄関の門がある)のは1枚目の写真なんですねー。
記者会見は裏庭のあるところでやってるようですね。

>セキュリティがだんだんきつくなって、入れなくなるところが、増え続けることでしょう。

そうなんですよ〜〜〜。
テロが起こっちゃいましたからね。
警戒心MAXですよー。

>ワシントン記念塔は、そういういきさつがあったんですね。

100年前か,いつか忘れましたけど、このあたりで大きな地震があったそうなんですね。
その際にワシントン記念塔の修繕が行われなかったらしくて、
今回,その影響もあって倒壊の危険が増したそうなんです。
取り壊されちゃうかも〜なんですよー。残念。。。

>アメリカに住む以上、一度は行きたい場所です。

そうですね。
アメリカに住んでいる以上は一度は訪れたい場所ですね。
ハワイからはちょっと遠いですが、いつの日か訪問なさってくださいね。

Posted by えいと@ at 2011年10月27日 01:49

>ビバちゃん。

>緑に真っ白なホワイトハウスが映えますね!

ね〜〜〜映えますよね!
空が青かったらもっと白さが際立ったろうなって思います。

>911以前は入れたんですね〜。残念。

そうなんですよ〜〜〜。
昔は整理券をもらって入場できたらしいんですよね。
いろいろ厳しくなっちゃいました。
テロがあるから仕方がないのでしょうけど…。

>ワシントンには前、友達が住んでいました。桜が多いんですよね?(ちがったかな)

そうそう!
ワシントンDCの桜は有名です。
日本から贈られたのですよ、明治時代に。友好の証に。
機会があったら3月末〜4月に桜を見に ワシントンDCに来たいなって思っています。

>ワシントン記念塔の周りの星条旗、ほんとにまさにアメリカ!って感じですね☆

ね〜〜〜アメリカ〜って感じですよね。
日本も日の丸をガンガン あっちこっちに立てたらいいのにね。
そしたら日の丸に抵抗がなくなるんじゃないかなって思うんだけどなー。

Posted by えいと@ at 2011年10月27日 01:53

>こうめさん。

お久しぶりです〜〜〜。

>ワタクシがD.C.に行ったのはもう25年以上前・・・
>写真で見れて懐かしくなりいそいそカキコにまいりました。

おぉ! そうだったんですか!
25年前! 四半世紀前ですね〜。
ホワイトハウスに入られましたか?

>オベリスクはやっぱり写真撮っちゃいますよね? ワシも撮ったデス。

撮っちゃいますよね〜〜〜。存在感がすごいですもんね。
何枚撮ったことか…。
ブログに乗せる写真をチョイスするのに時間がかかるほど撮りましたぜ。

>公園で寝そべるゲイカップルを見て、はー、あれがかの有名なゲイですかぁぁ! さすがD.C.都会でござる!と
>こっそり写真撮ったのが昨日のことのようです。

え。こっそり写真を撮ったんですか?(爆)
ゲイ,確かに多いですねー。
マッチョの兄ちゃん二人が手をつないでいるのを見ると…「むむむ」って思っちゃいますな。(笑)
どっちがネコでどっちがタチだろう〜?…なんて,余計なことを考えちゃいます。(笑)
仲が良くてよろしぃなぁ〜。

>時の流れっていろいろ残酷だ・・・。

ホントね。
時の流れって残酷ですね。
25年前は、まさか、こんな時代が来るとは思わなかったですよね。
日本の国家主権は守られるんだろうか…と毎日,胃が痛いですよ。。。

Posted by えいと@ at 2011年10月27日 02:00

>reeさん。

>映画を見ながら十字に建てられてるのを父ちゃんに説明してもらったんですよ。

映画でもやってたんですね〜。
十字に建っている意味を考えると,アメリカってすごい国だなーって思いますね。

>娘が最近見に行きたい、って興味を持っているんですよ。
>私もまだ行った事がないので、もうちょっと2人が大きくなったら行ってみたいですね〜。

そうですね。
アメリカに住んでいるんですし、一度は訪れたい場所ですよね。
ぜひ、いつの日か行かれてくださいね。

Posted by えいと@ at 2011年10月27日 02:03

>はちきんイジーさん。

>地震の影響で 修繕をしているような話を聞きましたが 検討中なんですね

あれね、修繕ではなくて調査をしていたんですって。
修繕で大丈夫なのか,建て直しが必要かを検討しているそうです。
なんか建て直さなくてはならない雰囲気になっているようですよ…。

>これらの建物が十字にたっているとは しりませんでした

十字になっている意味を考えると,アメリカって歴史を重んじるすごい国だなと思いますね。
国はこうあるべきですよね。

>一度は訪れたいですね

そうですね。
アメリカに住んでいるんですし、一度は訪れたい場所ですよね。
ぜひ、いつの日か行かれてくださいね。

Posted by えいと@ at 2011年10月27日 02:06

> マダム@にゃんさん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございます。

>9月にサンフランシスコ&シリコンバレーに行って参りました。( 男子大学生の子どもと行って参りました。いずれ、この記事をブログに綴る予定でいます。)

おぉ、サンフランシスコですか!
私たち夫婦も行きましたよ〜。
観光するところがいっぱいあって楽しいところですよね。食事もおいしいし♪

>さて、えいと@様のブログは、遅まきながら、帰国後に発見し、拝見させて頂くようになりました。
>書かれる内容がとても面白く、立ち上げ時から少しずつ読ませて頂いています。

ありがとうございますー!
過去記事も読んでくださってるなんて、すごっく嬉しいです。

マダム@にゃんさんはブログをお持ちですか?
良かったらURLを教えていただけたら…と思います。
また当ブログにお越し下さいね。コメント大歓迎でございますよ〜。


Posted by えいと@ at 2011年10月27日 02:10
最高裁判所が扱う、裁判官が持つ右手の判決道具をポクと言う。(トン)あまり知られてないが古めかしく知ってる。
Posted by あ at 2014年09月25日 19:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。